プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


今年の初めぐらいの記事だったかな・・・

「間もなくプリキュアカテゴリ900記事到達、そうなると次は・・・1000記事到達が当面の目標」みたいな事を
書いたのですけど、
その書いた当の管理人が
「実は・・・先日のフレッシュプリキュア第15話の感想記事でもって既に900記事に到達していた・・・」という事に
気が付き、
いつの間にか・・・
なんとなく・・・
「プリキュア900記事」は達成していました・・・・(苦笑・・)

いや・・・これ、自分で言うのもヘンな話ですけど
二重の意味である意味凄いですね・・・
一つは・・・自分で年初に書いておきながら、それをころっと忘れるこの老化現象のポンコツ脳みそ・・・
一つは・・・歴代プリキュアのアニメ本編が先日の姫プリの話で累計580話くらい、映画の総数が20近くしかないのに
よくこんな「プリキュアネタ」一本だけでよく900も記事を書けたりするもんだな・・・と
我ながら苦笑交じりに自画自賛しております・・・

というか・・・

このポンコツ管理人、よっぽと「プリキュア」が好きなんでしょうね・・・(苦笑・・)

ま・・・とにかく・・・おかげさまをもちましてこうやって無事に「プリキュアカテゴリ累計900記事」にまで
辿りつぐことが出来ました!!
これもひとえに・・・
このブログを応援して頂いている皆様・・・
時に温かい拍手を頂いたり、時に・・・温かいコメントを頂戴させて頂いている皆様のおかげだと思っています。
正直・・・昨年秋頃あたりは
「2016年度のプリキュアは多分シリーズとして完結がかなり濃厚な形で予想されるから
来年度以降は、プリキュアカテゴリ記事が激減してしまうだろうな・・・
そうなると・・・1000記事到達はかなり厳しいかな・・・」
とも思っていたのですけど
ホント、幸いな事に今年も「魔法つかいプリキュア」という新たな第11代目プリキュアも来月から登場し、
無事にシリーズとしての継続も決まっていますので
何とか・・・「1000記事到達」は、自分自身が楽しみながらプリキュアの事を色々と記事にさせて頂き、
その結果として達成できていればいいな・・なーーんて思っています。

そうですね・・・

このブログは開設当初から「吹奏楽」と「プリキュア」という二大看板で進めてきましたけど、
正直・・・
吹奏楽関連ワードでこのブログにたどり着いた方の中には・・・
「え・・・なんで吹奏楽関連記事であんなに真面目に(??)マニアックに深く深く探求していた管理人が
どうして他のカテゴリでは、こんなに人格が激変してしまうの・・・??」みたいに感じる方も
相当いるのかな・・・と思ったりもしています。
そうですね・・・
それに関しては・・・
以前から何度も語っている通り、
人は決して「一つの事」だけで決められるものではない・・・
そこには色々な多様性が認められてしかるべきもの・・・
だから・・・
吹奏楽とプリキュアという全然関連性がないもの、両方とも大好きで一体何が悪い!!
「自分は両方とも大好きだし、どちらか一方だけを選ぶことは出来ない・・どちらも大好きなんだぁー!!」という
事なのだと思います・・・(笑)

ま・・こんなある意味極端から極端へ揺れ動くブログ・・・そして・・・「人が生きる上での多様性を模索する・・」というのが
ある意味このブログの「永遠のテーマ」でもあったりするので、
とにかく・・・
こんな拙いブログですけど
どうぞ今後とも宜しくお願いします!!






ま・・・そうした挨拶だけではなんかつまらないですので
最後に簡単に「プリキュアネタ」を少しばかり・・・

最近、ブルーレイやDVDにおけるシリーズの全話を収録した「セットもの」が登場し、
初代からフレッシュまでは既にシリーズごとの「DVDボックス」とか「ブルーレイボックス」が発売されています。
うーーん、これ・・
ものすごく勿体無いな・・・もう少し早くDVDボックスが出ていればな・・・・なんて思ったりもしています。

2011年頃辺りまでは、プリキュアのDVDを買おうと思ったら、単品でしか買う事は出来ず、
新品は高いし
なかなか市場に中古品が出てこない・・・
従って・・・・
中々各シリーズのDVDがコンプリート出来ない・・・
そして現時点では、ま・・・大分揃ってはきたけど
例えば・・・
「プリキュア5シリーズ」【無印】だったら、いまだに最終巻とか第11巻・第4巻が揃っていないとか
各シリーズでも結構・・・「欠落巻」がかなりあると思います。
だから、たまーにブックオフとか中古書店等で
「あ・・・プリキュアのDVD発見!!」と思っても、実は既に持っているモノであったりとか
「この巻欲しい!!」と思っていても中々市場に出てこないし、アマゾン等であったとしても結構言い値が付いていたりする・・・
みたいな事はよくあったりもします。

ま・・・本当は・・・そうしたDVDボックス買った方がかえって安上がりだし特典もあるし、
虫食い状態の単品を一つ一つ探していくのもなんか面倒だな・・・と感じる事も多々あったりします。

そうしたところ・・・・

最近気が付いたのですけど、ま・・・これは単なる偶然かもしれないのですが、
既にDVDボックス化が完了している無印シリーズ・SS・プリキュア5シリーズの単品DVDを
結構あちこちのブックオフで見かけます。
そうですね・・・
もしかして、そうしたDVDボックスを購入された方が、
今まで持っていた単品としてのDVDをこの機会に売却してしまった・・・みたいな事も、もしかしたら
あるのかもしれないですね。
実は、最近も・・・
初代の無印のDVDが巻によっては一本350円で売られていたり
プリキュア5【無印】のDVDが複数本一本500円で売られていたりと、
結構・・・・中古市場は動いているような感じもあったりもします・・・

上記のプリキュア5【無印】第二巻はその一環でした・・・・

これ・・・500円でほぼ無傷の状態で売られていましたのでも、先日、ついつい購入してしまいました・・・

この第二巻改めて見てみたのですけど
面白い!!
そっか・・・この頃のかれんさんは・・「孤高なお方」だったのですね・・・・(笑)

そうですね・・・この第二巻については改めて感想記事でも後日書いてみたいな・・なーんて思っています。

そっか・・・こうやってどんどん・・・「プリキュアカテゴリ記事」は増えていくのですね・・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

900記事越えおめでとうございます!
まさに 継続は力なり ですね(^-^)
これからもプリキュア話を楽しみにしていますv

ありがとうございますっ!!

りえ太 様


いえいえ、こちらこそいつもありがとうございますっ!!

こうやって皆様に見て頂き拍手を頂き、温かいコメントを頂けるからどうにかこうにか続いているものだと
思います。
こんなしょーもないプリキュア記事と吹奏楽記事ばかりですけど
今後とも宜しくお願いいたします!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2666-77e51bd9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |