FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


先日の記事で十万石まんじゅうと十勝の甘納豆の初売りに行ってきたみたいな記事を書きましたけど
実は、もう一か所寄っています。
そう・・・言うまでも無く中古おもちゃショップですけど、
結構お子さん連れ・お孫さん連れで賑わっていましたね。
ま・・そのせいもあり、正直大した成果も掘り出し物も何も無く「さて、帰ろうか・・」と思っていたら
二つほど見つけてしまいました・・・(苦笑・・)

ま・・一個108円、二つで216円だから・・・よしとしておきましょう・・・






一つは、昨年秋頃にハッピーとマーチが手に入ったシリーズですけど
2012年にUFOキャッチャー等のアミューズメント景品として出ていた
スマイルプリキュアの「集めてフィギュアシリーズ」の中から、キュアビューティです。

あ・・・よかった・・・

ハッピーとマーチの2対だけですと、なんか寂しい感じがあったので、ビューティも入手できてよかったです!!

少しデフォルメされているけど、なんか瞳がくりくりっとしたビューティ様でした!!



CIMG9049_convert_20160103180755.jpg


せっかくですので、昨年秋に一足早く手に入れたハッピーとツーショット・・・!!

そう・・・この「集めて・・」シリーズなのですけど
聞いた話では、サニーとピースは全然店頭に出てこない希少品らしいですね・・・・
一度このショップでサニーを見かけたのですけど
一体2600円というとんでもない値が付いていました・・・
その点、ビューティが108円とは・・・・うーーん、これは何なのだろう・・・
需要と供給の関係なのかな・・・
ハッピーとビューティはそれだけ数多く店頭に出回っているという事なのかな・・・??


CIMG9050_convert_20160103180850.jpg


CIMG9051_convert_20160103180925.jpg



さてさて・・・・

こちらは少し珍しいものなのかも・・・

2007年に放映されていた「プリキュア5」【無印版】の「プリキュア手帳」です。

しかも、この手帳、ご丁寧な事になんと・・・鍵まで付いています!

というか、このドリーム、とっても可愛い!!

ドリーム特有の少しアホっぽい感じはあんまりしなくて、なんかいかにも「夢見る少女」みたいな雰囲気が
よーーく出ているようにも感じられます。
裏の他の4人も可愛い!!
こうやって見てみると、「プリキュア5」というのは、本当にプリキュア戦隊シリーズという意味ではまさに「王道」という感じ
が漂いますよね!!

こういう「プリキュア手帳」に鍵というと・・・
何となくですけど
「自分達だけの秘密」をそっと・・記しておいてみたいな感じもあり、なんか微笑ましいですね。



char-20070424071357.jpg


06d.png



あ・・・、そう言えば、歴代プリキュアにもこうした「プリキュア手帳」を持っていた人たちもいましたね。
そう・・、初代の二人です。
そうですね・・・
こういう「手書き」みたいなアナログな感じが2004年という放映時期を感じさせてくれます。
2014年放映のハピネスチャージなんて、メンバーの連絡は、スマホのラインを使用していましたからね・・・

初代プリキュア【無印版】にて、石の番人がなぎさとほのかに褒美として与えたのが
この「プリキュア手帳」でしたね。

ちなみに「石の番人」は、あまり知られていませんけど、
ウィズダムという名前がちゃーんとあったりします・・・・
初登場時からしてすごく印象的でした・・・・
何かあの気の抜けた喋り方も面白いし、
なぎさとほのかに「ほうびを取らせる」とかいって差し出しのは、プリキュア手帳なのですけど、
最初に間違えて
「ふたりはプリプリ」という漫画を渡してしまったのは、なんかお茶目でした・・・
だけど結果的にこの時に二人にほうびとしてプレゼントした「プリキュア手帳」があったらこそ
歴史的な不滅の神回である第8話のなぎさとほのかの喧嘩、そして和解が成り立った訳でして、
そうした意味でも、物語としての「伏線的」意味からも石の番人の意義は大変大きかったような
気もします。

だけど結果的に物語の中盤以降、石の番人は、ドックゾーンの三幹部に囚われの身となってしまい、
何と最終決戦まで鳥かごの中にオウムと共に幽閉されてしまうという大変な「苦労人」の
ポジションになってしまいました・・・・
石の番人が何か余計な一言を言うたびにオウムに突っつかれているのは
何かハピネスチャージのゆうゆうのイノセントフォーム発動回において
余計なひと言を喋ってオウムに頭を突っつかれるひめと全く同じでしたね・・・(苦笑・・)
石の番人が囚われの身になる直前に、助けを求めて校舎内に色々と潜んでいる最中に
「プリズムストーンを託せるプリキュア、メップル、ミップルのうち誰でもいい・・・・
プリキュアなら、出来れば白い方・・・・」とか祈るように叫んでいたのは
何か笑ってしまいましたけどね・・・
まったく・・なぎさは・・・信用度ゼロでしたね・・・
余程普段の行いが悪かったのでしょうね・・・・(苦笑・・・)

MHにシリーズが移った後の石の番人様は、終始光の園にいましたので、
長老と共に比較的第三者的目線で何か楽しんでいるような感じもありましたね。
無印の頃は、プリズムホービッシュを常に引きずって歩いていましたけど
MHでは、プリズムホービッシュは光の園に封印されていましたので、こちらのシリーズでは
スイスイと身動きが軽そうだったのが印象的です。
シャイニールミナスが登場した前後は長老と共に人間界に降り立ち、
しかもなぜかなぎさの家に一時的に居候していましたね・・・・
あの時は、なぎさの部屋には、長老・石の番人・ボルンと三人もやかましい居候が居座り
なぎさも何か大変そうでしたよね・・・・(苦笑・・)
よく家族にばれなかったものだと今更ながら感心もしたりします・・・

あーーー、何かこうやってプリキュア手帳に端を発して初代の事書いていると、
なんか「懐かしい!!」みたいな感覚が沸き起こりますね!!

でもな・・・・最近のプリキュアファンの人達って・・・偉大なる初代のこの二人を知っている人、いるのかな・・・
みたいな事もふと感じたりもしますね・・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

遅ればせながら明けましておめでとうございます^^
昨年はとってもお世話になりました!
今年も楽しんでいきましょう~

こちらこそ・・・!! 本年も宜しくお願いします!!

かんのシキ 様


いえいえ・・・こちらこそ!!
昨年は本当にお世話になりましたし、かんのシキ 様のブログのネアちゃんはじめ
とっても可愛い女の子たちにとっても癒されました!!
どうぞ今年も宜しくお願いします!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2647-126eb6d8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |