プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


一つ後の記事でも書いた通り、本当にこのお正月はひたすら何もせずぐーたらしていました・・・
ま・・その間にですけど、
ほんの少しだけ外に出て、初詣とか初売りに行ってはきました。
ま・・初売りと言っても言ってきたのは
昨年このブログでも散々「浦和の調ちゃん」カテゴリでネタにしてきた「十万石まんじゅう」でお馴染みのふくさやの店舗と
ま・・・埼玉というローカルでは名が知れている「十勝の甘納豆」のお店の二か所のみです・・
ま・・・目的は・・・
言うまでも無く甘いもの大好きのうちの奥様からの依頼事項である「福袋」購入なのですけどね・・

ま・・・ふくさやの場合、そうした福袋等の販売は無いのですけど
代わりに・・・
1000円以上購入すると貰える「くじ」が目的だったようです・・・
だけど・・・1/2だと言うのに、二つのお店とも激混み・・・という印象でしたね・・・
ま・・・埼玉には「これぞ埼玉名物!!」みたいなものがほぼ皆無ですし、
埼玉からの年頭ご挨拶ご贈答の「手土産」なんて・・・・
そうですね・・・草加煎餅と川越の芋菓子と前述の十万石まんじゅうと
吉永小百合の映画でお馴染みになった十勝の甘納豆の「母べえ」ぐらいしか無いのかな・・・
ま・・・だからこそこの二つのお店はお正月から激混みという感じだったのかもしれないですけど、
店員さん達のお正月からの出勤というご苦労には頭が下がる思いです・・・






さてさて・・・
こちらは十勝の甘納豆の「福箱」・・・
2000円なのですけど、3500円程度の商品が入っているとの事ですけど
果たして・・・
何が入っているのかな・・・?



CIMG9056_convert_20160103121643.jpg


結構色々なものが入っていましたね!!

どら焼き・母べえ・パンセ・パイ・スイートポテト・栗饅頭などなど・・・

結構ぎっしりと入っていました!!

確かに・・・計算してみると3500円程度のお菓子が詰められていて、まさに「お買い得!!」という感じですね。



CIMG9055_convert_20160103121616.jpg


しかも・・・!!

この「福箱」ですけど、それだけじゃないんです!!
中に「どら焼きパスポート」というものか入っていて、毎月一回だから年に12回
店舗に行くと月に一回無料で「どら焼き」を貰えるといういわば・・・無料クーポン券が付いています。
この十勝の甘納豆のどら焼きは確か・・・一個160円ぐらいだったから。
何と・・・
この「どら焼きパスポート」だけで2000円の元が取れそうな感じすらあります。

ま・・・

だけど・・・・

冷静に考えると、これなかなか上手いですね・・・・

だって・・・

毎月わざわざ・・・どら焼き一個を貰うためだけにそのお店なんか中々行けないですし、
行ったとしても
一個だけただで貰うのもなんか微妙に気が引けてしまう・・・
ま・・・多分ですけど・・・
「ついでだから・・」みたいな感覚でついつい余計なモノを買ってしまうのでしようね・・・・(苦笑・・・)

ま・・・「少し損して後で大きな得を取れ!」みたいな感じなのかな・・・??



CIMG9057_convert_20160103121722.jpg



「うまい、うますぎる」でお馴染みの十万石まんじゅうのふくさやでは・・・

なんか色々と単品ばかり買っていましたけど、
「花びら餅」というごぼうが入ったお餅は中々美味しいです。
それと・・・
普段は「十万石」というロゴが入っているまんじゅうも、お正月期間は今年の干支の「申」というロゴが入っていました。



CIMG9059_convert_20160103121809.jpg


それでもってこれが「初福くじ」・・・・

当たる訳ないのだけど、万一当たったら・・・それこそ新年早々ウルトラハッピー!!という感じですね・・・(笑)



DVD_convert_20150920233531.png


最後に・・・・

「浦和の調ちゃん」関連ですけど
確か年末頃に、
この「浦和の調ちゃん」DVDを購入、そして・・・DVD特典として、本編では未公開の「幻の第13話」が収録されているとの
事でしたけど
やっと・・・
先日この「幻の第13話」を見ることが出来ました・・・

内容は・・・・

そうですね・・・

全くの予想通りの相変わらずの日常のしょーもないたわいのない話でした・・・・(苦笑・・)

ま・・この「何も無いない・・・」といったしょーもない「ゆるさ」こそが「浦和の調ちゃん」の本領発揮なのだと
思います。
だけど・・・
この第13話には、主人公の調ちゃんも常盤もアホの南も登場しません・・・
実は・・・
この第13話の主人公は・・・・
アニメ本編でも「薄い影」の空気であった・・・・田島桜でした・・・!!

うん、これは思いっきり意表を突かれましたね・・・

それに絡んでくる生徒会の二人がいかにもこの二人らしくてとってもほのぼのとしていました!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

今年も食べたい

こんばんは。
情報ありがとうございます。
思えば、管理人さまの記事で十万石まんじゅうを知り、大おばやオカンに頼んで食べることが出来ました。
今年も「うまい、うますぎる」のセリフを口にしたいです。

うまい、うますぎる!!

五航戦の愛鷹 様


数少ない埼玉銘菓を褒めて頂き、ありがとうございますっ!!

私が言うのもなんですけど、あのお饅頭は本当に美味しいと思います。
ま・・欠点は・・・
全然日持ちがしない事ですね・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2643-d2d07acd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |