FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


改めまして・・・・
この「プリキュアカテゴリ」におきましても
新年あけましておめでとうこざいます!!
どうぞ皆様方におかれましては、この一年が幸ある素晴らしい年である事をご祈念させて
頂きたいと思います。

さてさて・・・・

私なのですけど、事前の予告通り、この年末年始のお休みの間はひたすら・・・・ぐーたらさせて頂いております・・・(笑・・)
そうですね・・・
12/30に慌てて年賀状を買いに行き、慌てて年賀状を書きあげ、テキトーに大掃除をやっつけ仕事してしまい、
12/31は・・・
とにかく一日のんびりと「プリキュア三昧」させて頂きましたぁーーー!!
本当に・・・マジでハピネスチャージプリキュアの第一話から視聴し始め、
今現在、第24話の合宿回まで既に見終えています・・・・(笑)
いやーーーーー、それにしてもやっぱりハピネスは大好きですねっ!!
多分ですけど・・・・
全国1000万人の(?)プリキュアファンの方に
「ハピネスと現役の姫プリ、どっちが好き?」と聞いてみたら、多分・・・90%近くの人は
「姫ブリの方が好き!」と答えるのかもしれないのは百も承知しているのですけど、
私は・・・・
もちろん、現役の姫プリ・・・特に特に・・・トワイライト様=トワ様=スカーレット様も大好きなんですけど
なぜか・・・・
ハピネスの方により強く魅かれてしまいます・・・
ま・・・これはあくまで私個人の「感覚」ですので・・・(笑)
そうですね・・・
私、やっぱり「プリキュア」の一つの醍醐味って、
ポンコツ主人公が一年間の任期中に色々な試練や出来事や出会いの中で「成長」を見させて貰う事なのかな・・・とも
思ったりもするのですけど
そのポンコツ主人公ちゃんがポンコツの具合が大きければ大きいほど
その楽しみ方も大きいのかな・・・と思ったりもします、
その意味においては、まさしくハピネスの物語はうってつけ!!と言えるんじゃないのかな・・・とも思います。
ラブリーは、勿論、初登場の頃から慈愛に溢れ、「人の困りごとや不幸」は黙って見過ごすことが出来ない
とっても素敵な女の子なのですけど、
やはり・・・・そうですね・・・・第一話からじっくりと改めて見ていると
色々な人が既に指摘しているように・・・
「自分の幸せとはなんなのか・・・どうすれば自分自身も幸せを掴むことが出来るのか・・・」みたいな意識に
ちょこっと欠けていたような面もありましたし、
ラブリー本来の「優しさ」ゆえ、
「人の幸せが自分の幸せ」という意識が少し強すぎ、
結果的にその辺りが・・・・映画のつむぎちゃんとの一件とか第30話のアンラブリー回で
強烈に「幸せのアンチナーゼ」として噴出してしまったのかな・・・・と思います。
また・・・ラブリーは結果的にですけど「失恋」という歴代では珍しい「悲恋」も体験してしまいましたし、
とにかく・・・・
歴代プリキュアの中でも
やんちゃで粗っぽい方なんだけど同時に・・・一年を通して「波乱万丈」さがかなり目立っていたようにも
思えます。
その辺りが・・・世間的には少し受けが悪かったのかな・・・・

だけど・・・・

私はラブリーのそう言う点・・・慈愛も弱さも粗さもとにかく・・・・ぜーーーんぶ大好きっなのですっ!!

そして・・・あの「ポニーテール」というヴィジュアルが・・・
まさに・・・
2013年暮れに初めてラブリーを見た瞬間から一目惚れ・・・というかハートキャッチされてしまいました・・・・(笑・・)

だって・・・・

このブログにおいては・・・・

現役の姫プリには大変申し訳ないのですけど
2015年の「プリキュアカテゴリ」において一番数多く登場したワードは、間違いなく「キュアラブリー」という
感じでしたっ!!
ま・・その位、本当っに・・・!!
私は「キュアラブリー」が大好きですっ!!
(おいおい・・一体正月からなにをそんなに力んで愛の告白をしているのでしょうか・・・苦笑・・・
まったく・・・相変わらずのポンコツ管理人ですね・・・苦笑・・)

ま・・・だけど・・・それもどうかな・・・

実は・・・既に・・・新しいプリキュア・・・「魔法つかいプリキュア」のお二人・・・特に特に・・・キュアミラクルに
ハートキャッチされてしまいましたので、
とにかく・・・・
ラブリーも歴代プリキュアの一人ひとりもみーーんな大好きですけど、
新しい第11代目プリキュアもすごーーーく楽しみにしています!!



繧ォ繝ォ繧ソ_convert_20151230182318


縺九k縺溘・繝サ_convert_20151230182243


繝昴メ陲九・陬柔convert_20151230182212



お正月というと・・・

お子様たちにとって一番の楽しみは「お年玉」なのかな・・・
上から三つ目の画像は、
ハピネスのポチ袋の裏面です。
そして一つ目と二つ目は・・・ハピネスのカルタです。
なんと・・・ちゃっかり、オレスキー・ナマケルダ・ホッシーワの3幹部も登場していますし、
ブルーもクイーンミラージュも・・・・そしてなんと・・・!! 雑魚要員のはずのチョイアークもこのカルタには
登場しています・・・・(笑)
そういえば、カルタなんて最近の小さいお子さん達はやるのかな・・・?
というか・・・
「カルタ」なんて言葉自体知っているのかな・・・?
みたいな感じはありますよね。
私が小学生の頃って・・・・クリスマスのクラスの「お楽しみ会」(→これも死語の世界なのかもしれないですね・・・苦笑・・)
におていは「カルタ」は定番のレクリェーションでしたけどね・・・




莠コ蠖「縺ョ蝗ス_convert_20141111180946


先日ちらっと書きましたけど
改めて・・・
多分これで通算4回目のレンタルだと思うのですけど
ハピネスの映画「人形の国のバレリーナ」をまたまた大晦日に見てしまいました!!

いやーーーー、やっぱりこの映画素晴らしいっ!!

ストーリーとかもー分かっちゃいるんだけど
何度見ても
泣けてしまう・・・・

特に・・・・クライマックス近くの挿入歌「勇気が生まれる場所」は本当に素晴らしい!!
あれ・・・
いまだに聴く度に・・
なんか胸が熱くなってしまいますねっ!!


繝ゥ繝悶Μ繝シ縲€繧ソ繝壹せ繝医Μ繝シ_convert_20150721075905


最後に・・・・

昨年暮れに購入し、我が家の階段に飾られているキュアラブリーの大型タペストリー・・・

やっぱり「ラブリー」は最高ですね!!

高校時代、古典の先生がよく「(巨人の)長嶋こそ永遠なれ!!」とかよく言っていましたけど
そうですね・・・
今の私ならば・・・
「ラブリーこそ永遠なれ!!」という感じなのかな・・・??
関連記事
スポンサーサイト



コメント

謹賀新年ですぅ♪

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございますです☆ぬくぬく先生さんといろいろお話したいです☆今後ともよろしくお願いしますです☆

新年あけましておめでとうございます!!

ゆ~ゆ~ 様


改めて・・・新年あけましておめでとうございます!!
本当に・・昨年はお世話になりました。
ゆ~ゆ~ 様の素敵なお言葉に大分救われた・・みたいな気持は今でもありますよ!!
本当にあの時はありがとうございました!!

私も是非是非お話させて頂きたいです!!

どうぞ今後も気軽にコメント頂ければとっても嬉しいです!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2636-f31cc477
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |