プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


最近の話でもないのですけど、まだ8月の例の酷暑が続いている時に、
うちの会社の下請けのとある足場業者の職人が足場をばらす際に
二階と三階の中間地帯の位置で滑り落ちてしまい、手足の骨折と言う結構大きな事故が発生してしまいました・・・
ま・・今現在はその職人の怪我も完治し既に現場復帰はしていますけどね・・・
ま・・・うちの会社としては「元請け」という立場で発注責任はあるのですけど
あくまでその事故の直接の責任は、下請けの足場業者にあります。
ま・・・厳密に言うと・・・下請けに対する当社の現場監督の管理責任というものもあるのかもしれないけど
こうした事故が発生した場合は、元々の元請け→下請けの請負契約の約款に従って、
適切な監理体制が日常的に行われている場合は事故の直接の責任は負うものではありません。
だけど・・
こういう「労災」というものは、労働基準監督局に事故の報告等は当然行う必要があるのですけど、
その後の監督局の「要改善事項の勧告」みたいな
ペナルティーではないけど、一つの行政処分みたいな事が出る場合もあります。
その一つとして、
「あれれ・・・あなたの会社には実は、安全衛生推進者という者を置いていないじゃない・・・
これはダメですよ・・・
1名社内に担当者を置かないと・・・」という指摘があったとの事です。

ちなみに、この「安全衛生推進者」というのは、
林業、鉱業、建設業、運送業、清掃業、製造業などの業種において、労働安全衛生法12-2条の規定により
安全衛生推進者に事業場における安全衛生にかかる業務を担当させるという事に
なっているそうです・・・
そんな法律がある事自体知る訳ないですよね・・・(苦笑・・)

この「安全衛生推進者」ですけど、要は・・・「安全衛生推進者養成講習」という二日間の講習さえ受ければ
どなアホでも・・(?)
一応・・・講習修了後、修了証を交付されますので
その「修了証」を社内の所定の位置に掲示しておけば・・・
形式的には労基の指導はクリアされたことになります。

さてさて・・・では誰がその講習を受けに行くか・・という話になった際、
さすがに現場監督を二日も現場からは離脱させるのも痛いし、何よりも数人いるだの監督も
「そんな講習行きたくない・・」と駄々をこねるのは容易に想像がつきますし・・・
何か嫌な予感はあったのですけど
「じゃーあなたが代わりに行ってきて・・」という事になりました。
この講習と言うのは、毎週とか毎月開催されている訳ではなくて、数か月に一度という感じで
日程も事前に決められています。
その日程を見てみると・・・・
一日は出勤日、もう一日はなんと・・・休みの日になっています・・
「えぇーー、じゃ、これって自分が休みの日に休日出勤しろ・・」という事なのと文句を言うと・・
「振替休日取ってもいいし、休日出勤手当を割り増し払ってもいいから
とにかく・・
講習に参加してこの修了証を貰ってきて・・」との事ですし
ついついこの休日出勤割り増し手当という言葉にたぶらかされてしまい、講習に参加する事になりました・・・







981146ab_convert_20151017072317.jpg



だけど・・・・

二日間と言うのはさすがに長かったですね・・・

9:30開始で16:10に講習終了で、正味一日5時間近くも延々と講師の話を聞くことになります。

内容も・・・・

安全管理【2時間】
安全衛生教育【1時間】
危険性または有害性等の調査及びその結果に基づき講ずる措置等【2時間】
作業環境管理および作業管理【2時間】
健康の保持増進【1時間】
安全衛生関係法令【2時間】

というなんかわかったようなわからなかったようなという感じで
今現在も
「あれ・・・何か身に付いた事あったかな・・・?」という感じですね・・・(苦笑・・)

というかこの種の講習というものは、ま・・運転免許センターでの免許更新時の講習もそうなのですけど、
他人の話を一方的に聞くという事は
とにかく・・・一言で言うと・・・

眠くてねむくて死にそう・・・・

そんな感じでしたね・・・

特に昼ごはんが終わった直後の午後の講習の前半は・・
半分爆睡状態だったのかも・・・??

でもなんであんな他人の一方的な話というものは眠いのでしょうか・・・(苦笑・・)
本当に講師の方の声は・・まさしく「子守唄」にしか聞こえないものですね・・

そう言えば・・・・歴代プリキュアの中にも、授業中に部活とか歌作りのために疲れ果てて
爆睡してしまった人も何人かいましたね・・・
SSの咲の場合は、
国語の授業中だったかな・・・・
先生が叩き起こすために出席簿で頭をぶん殴ろうとしたその瞬間に・・頭上でさっと出席簿を受け止めていたのは
なんか・・・日本刀の「寸止め」状態みたいで
なんかとっても印象的でした・・・
一方・・・
先生に見つかってもまだ目覚めないというポンコツさんも・・・約1名いましたね・・・・

まこぴーは初期の頃は、孤高の戦士みたいな印象があったのですけど
物語の中盤以降は結構ポンコツ化していったのですけどもこの授業中の居眠りシーンは・・
あの神回の誉れ高いまこぴーの新曲発表会だったのですけどね・・・・
あの回の・・・
レジーナに自分の曲を聴いて貰おうと・・・・レジーナに一歩一歩近づいていくキュアソードは
本当に素晴らしかったですね!!
そうしたソードとレジーナをバックにジコチューたちと戦うハートやダイヤモンド達・・という演出が極めて
秀逸でした!!
ちなみにあの神回を演出された方が現役の姫プリのディレクターを担当されています。
姫プリが「外れ回」があんまり無い・・というのもなんか分かるような気がしますね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは^^

「眠くて死にそう」~~(´▽`*)
そうなんですよ~講習と名のつくものは催眠術と
いっしょだと思ってます。
わざと眠くしてるんじゃないの?って思うくらい。
実は私は建設会社の経理事務兼総務っぽい事していたんですけど。
労災は厳しかったですね~。
(火薬の使用許可申請なんかもさせられてました><
発破があったので)

プリキュア、爆睡・寝不足の共通点。

講習会ではありませんが、自分は宝塚のミュージカルを観劇するときに眠ってしまったことがあります(有楽町の劇場で)。
授業中に爆睡や寝不足をおこしたプリキュアは咲と真琴のほか、きららも爆睡まではいかなかったものの仕事の多忙で寝不足、横にいたトワが「パフ、お茶を!」とくる始末でした。じょるの様が語っておられるように、マナと真琴、きららとトワが隣同士の席という共通点があり、このほか真琴とトワは異世界出身という共通点があります。

隣同士じゃないのは・・

じょるの 様


そうなんですよね・・歴代プリキュアではプリキュア同士が隣というのは最早定番ですよね!!

振り返ってみるとこの数少ない例外は
初代のなきざとほのかくらいなのかな・・?
隣同士で印象的なのは、ハートキャッチで転校初日にえりかの隣の席になったつぼみが
えりかと授業中に私語を交わしている際、危険を察したえりかだけさっと引いて
つぼみだけ先生に怒られて、えりかがペロッと舌を出しているシーンなのかも・・・??

そうですね・・・
これはあくまで個人の感想なのですけど、ハピネスは、合宿回の後半シーンからひめと誠司の恋愛モード(?)の
3回分は・・・
正直・・評価は難しいものがありますね・・
多分・・この辺りがハピネスが評価を分けている理由のような気もしますね・・・

眠くて死にそう・・・

紫水晶 様


へぇ~~、まず紫水晶 様が建設会社系の企業にお勤めだったことがあるとは!!
なんか嬉しい偶然で
とっても嬉しいものがありますね!!
紫水晶 様ですと、OLさんの制服がとってもお似合いそう!!

講習会・免許更新もそうですけど
毎朝毎朝開催される「朝礼」で上の人達の話が長すぎると・・
ホント、朝なのに既に「眠くて死にそう・・」モードに入る事もありますね・・
朝からそんな話、誰も聞いてやしないっちゅーに!!(笑・・)

Re: プリキュア、爆睡・寝不足の共通点。

鎌倉快速 様


そうですね・・・・

歴代プリキュアの中で席がピンク系で席が隣同士で無いのは
なぎさとほのかだけなのかも・・
と思っていたら、はるかは考えてみるとクラス内にプリキュアはいませんでしたね・・・

ほとんどの場合、上下または左右のどちらかにプリキュアメンバーがいましたね!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2525-1d20403b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |