FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


先日の休みの際に、立ち寄ったショッピングモールの屋上にて「フリーマーケット」が
開催されていました。
いやいや・・、私、結構このフリマって好きなんですよね・・・
開催されたら・・ついつい何か条件反射的に立ち寄ってしまうのですよね・・(苦笑・・)

ま・・・大抵の場合、特に欲しいものも無く「ふーーん・・」みたいに立ち去るパターンが多いのですけど、
時々・・驚きの(私にとっての)「掘り出し物」が見つかったりもして
ま・・・ふらっと立ち寄ってみるだけでも楽しいものです。
その「掘り出し物」の一例としては・・・
昨年100円で発見した2008年に放映されていた「プリキュア5」【GoGo版】のカレンダーかな・・・
ちなみに先日「Go! プリンセスプリキュア」でプリキュア史上初の「水着回」として一部で大変な大騒ぎになっていましたけど、
実は・・・プリキュア5とスマイルプリキュアでは、カレンダー上においては、既にプリキュア達の
水着姿はお披露目済です!!
そうそう・・・この「プリキュア5」【GoGo版】のカレンダーですけど、
以前確かアマゾンだったと思いますが、このカレンダー12700円で発売されていたような記憶が・・・??
え・・・アマゾンで12700円で売り出されていたものが、中古品とは言え100円・・・??
「マジかよ・・・だけど速攻で買い!!」みたいな感じになってしまいましたね・・・
当時は・・・確かに既にプリキュアは見ていたけど、「カレンダー買う程までは・・」という感じでしたけど
その後本格的にプリキュアにはまりかけていた時は
「なんであの時買っておかなかったのだろう・・・」と死ぬほど後悔していましたからね・・・(苦笑・・)
だから・・これを安価にゲットできた時は・・ホント嬉しかったですね・・・
そうそう・・「掘り出し物」と言うと・・・
こうしたフリマでは、結構CDとか昔のレコードとかDVDも結構無造作に並べられているものですけど、
その中で・・・
「日本の吹奏楽 80 vol.5」という1980年の吹奏楽コンクール全国大会・高校の部における
秋田南・福岡工大付属・淀工・天理・銚子商業・花輪・浜松工業・東海第四というとてつもなく豪華で名演続出を
収録したレコードとか
「東関東の吹奏楽 1995 高校の部編 その1」と言う
1995年に従来の関東大会から西関東と東関東に分離した最初の記念すべき大会で
常総学院の「幻の名演」とも言われる「ダフニスとクロエ」第二組曲を収録したCDは・・・
多分・・・・吹奏楽ファンなら・・多分誰もが羨望の眼差しで見てくれるような結構「スゴイもの」が
たまーーにですけどあったりもしています。
ちなみに・・・なんで常総学院のダフクロが「幻の名演」かと言われるかと言うと・・・
従来までは関東で4つのチームしか全国大会代表になれなかったのですけど、
1995年以降、西と東に分離してからは各3チームずつ、つまり旧・関東大会なら6チームも全国に出場できるようになり
一見・・・「全国への門戸」が広がったようにも見えたにも関わらず
常総は・・まさかの東関東大会ダメ金で終り、
あの素晴らしき香り高きあのダフクロの演奏を全国の普門館で演奏できなかったからです・・・

あ・・言っておきますけど
こうした「掘り出し物」なんて滅多に出やしませんよ・・・
滅多に出ないから「掘り出し物」と言うんじゃないのかな・・・・??


さてさて・・・今回は何か「掘り出し物」は見つかったのでしょうか・・・・??


076_convert_20150819180124.jpg


はい・・・今回も・・・空振りでした・・・・

結局「掘り出し物」は何も出ませんでした・・・(苦笑・・)

だけど・・・・可愛らしい小物が2つばかり発見・・・
二つ合わせて80円だから・・・・ついつい買ってしまいました・・・

こちらは・・おーーーー、これは懐かしい・・・!!

私が歴代プリキュアの中では・・・・間違いなく一番大好き!! というか・・既に私の中では「殿堂入り」と
なっている「キュアドリーム」のミニフィギュアです。
ガチャガチャにしては大きすぎるし、箱入りでこうしたドリームは見た事ないし、
これは・・・どんな方法で売られていたのかな・・・・
何かの食玩かな・・??

現在のかなり精緻な作り方から単純に比較すると・・・少しシンプルな作りという感じもしますけど
とにかく・・・
キュアドリームは可愛いから、そんなのあんまり関係ない・・!!という感じなのかな・・・



077_convert_20150819180152.jpg


078_convert_20150819180222.jpg


もう一つは・・・これは昨年の「ハピネスチャージ」の小物入れ・・・・

フォーチュンもいるから多分・・・昨年7月以降に商品化されたものでしょうね・・・

どうなんでしょ・・・?
一般的な評価とかネット全体の空気としては、「ハピネスチャージ」は正直・・・それ程高い評価を受けていない感じ・・・
むしろ・・幾分否定的な意見も強い様な感じもしなくはないのですけど、
私は・・・
とにかく大好きなシリーズなんですよね!!
ハピネスの先代と後輩のプリキュアというと・・・なんかメンバーが全員優秀という雰囲気もあるのですけど、
ハピネスの場合、
ゆうゆうを別格とすると、他の3人は・・・何かしらの問題とか欠点を抱えながらも
全員そうした「弱さ」と真摯に向き合いながらも羽ばたいていったという感じもありますし、
やっぱり・・・プリキュアって本質は「成長」にあると思うのですよね・・・
その成長の度合いが大きければ大きいほど、何か・・個人的には「感銘度」が強いようにも思えます。
ま・・・それが顕著なのは、やっぱり・・・プリキュア5とスイートとハピネスなのかな・・・

だけどこの「小物入れ」可愛いな・・・

ま・・・今回は正直・・・「これ絶対に欲しい!!」みたいなものは無かったけど
こうやってフリマに気が向いた時にでも足を運んでいれば・・・
たまーーには何かいい「掘り出し物」に出会えるのかも・・・??

ま・・たまーーにそうしたものに出会えるから、人生決して悪い事ばかりではない・・と思ったりもしますね。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2387-62b093e0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |