プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


バンダイの「プリキュアチョコスナック」ですけど、
ドキドキあたりまでは毎年三回ほどデザインを変えて発売されていましたけど
前作/ハピネスチャージは・・・多分2までしか出ていないと思います・・・
「3はいつ出るのかな・・・」と思っていたのですけど、結局一度も店頭で見かけませんでしたので
多分3は発売自体されていなかったのかも・・・
どーも、ここ数年のプリキュアは、アイカツ・プリパラ・ラブライブ・艦これ等に押されっぱなしで
関連商品は苦戦が続いているようです・・・
ハピネスのチョコスナックで3が出なかったのもそれが一因なのかな・・・?

今作の「Go! プリンセスプリキュア」て゜中々今まで出ていたような「チョコスナック」が出ないな・・・・
「今年はもう発売しないのかな・・・」と思っていた矢先に
やっとイトーヨーカドーで発見しました!!

よかった、よかった・・・・一応今年も発売はされていたんだ・・・・





この「プリキュアチョコスナック」ですけど、毎回毎回これデザインがとっても可愛いんですよね・・・

多分・・・・アニメ本編よりも綺麗に可愛く美しくデザインされていると思います。
今回のGoプリもとっても可愛いですね!!
はるか・きららもとっても可愛いけど、みなみが特に美しいというか、随分と大人っぽい雰囲気で
デザインされていたのが印象的です。



CIMG8373_convert_20150519171842.jpg


さてさて・・・
このプリキュアチョコのお楽しみの一つは、「オリジナルカード」が封入されている事です。

このカードが入っている袋のデザインも可愛い・・・・!!

こちらの場合、ウインクをしているはるかときららの二人の中一コンピがとてつもなく
お茶目で可愛い感じがして実に素晴らしいですね!!

さてさて・・・・

だれのカードが入っているのかな・・・・??

まさかと思いますけど・・・・、まさか・・・・まさかのサプライズで「トワイライト様」が入っている・・・
なーんて事はある訳ないですよね・・・・(苦笑・・・)
もしも・・・・
トワイライト様のカードが入っていたら・・・・私は・・・・死ぬほど嬉しいですけど・・・・


CIMG8374_convert_20150519171911.jpg


今回は、きららが入っていました!!

あ・・・でもよかった・・・・Goプリの現メンバーの3人の中では一番ハートキャッチされてしまったプリキュアですし、
中一には到底思えない余裕と貫録のコケティッシュな雰囲気に溢れたきららのカードを引き当てる事が出来て
気持ちとしては・・・
「ウルトラハッピー」という感じです・・!!

きららって、最初のイメージでは、もっと自己中とか強すぎる個性の塊りとか小悪魔みたいなものを
思い描いていたのですけど、回が進むに従って、
みなみ同様、人格的にも才覚的にも対人関係的にも、大変バランスが取れている
「素敵なレディー」というよりは「ほぼ完成された域に達するプリンセス」みたいなオーラすらあると
思います。
それにきららは・・・元々何となく抽象的な夢を追い求めるはるかとは少し違っていて
「世界に通用するモデルになりたい」とか「母親のようになりたい」という具体的で明確な夢を既に
持っていますからね・・・

5/24の回では、ついにきららの母親が登場しますけど
このきらら母娘の親子関係をご覧になったトワイライト様は・・・いかにお感じになられるのか・・・
そしてはたはた、トゥインクルはきちんとトワイライト様に名前を憶えて頂けることが出来るのか・・・・
色々と注目される回だと思います。


2a7a3c15_convert_20140707173828.jpg


最後に・・・・

どうしても「プリキュアスナック」というとハピネスのこのネタがついつい思い出されるのですよね・・・・(苦笑・・・)

それにしても・・・・

ひめの「氷川さんの・・・・氷川さんの・・・けちんぼーうー!!」は本当に笑ってしまいました・・・

というか・・・・あのひめの発言で、見ている者の感覚としては、「ひめ-いおな」・「いおな-視聴者」の
関係が一気に縮まり
いおなは急速に身近な存在になっていったような気もしますね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2215-7c487476
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |