プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


毎年、4月になるとそろそろ店頭に並んでくるのか
プリキュアの食玩フィギュア・・・・
「そろそろ売り出されているかな・・」と思い、イトーヨーカドーに先日買い物に行った際に
眺めてみると・・・・

いました、いました・・・ついに売り出されていました。





今回は・・・
本当は「キュアトゥインクルを・・・」と思っていたのですけど
「ここはまずは・・・ピンク系主人公を先に購入しないと・・・・筋が通らない・・・!! 直球勝負だ!!」と
何か知らないけど、スマイルのなおちゃんみたいな考え方が頭を過ぎり
まずは・・・・
「キュアフローラ」を買ってみました。
というか・・・
4月10日は「春野はるか」の誕生日ですからね・・!!

今回は何種類出るのかな・・・
まさかまさか・・・「モードエレガント」も出るのかな・・・と思っていたら、
無難に、フローラ・マーメイド・トゥインクルの三種類のみでした。

前作、ハピネスの際も・・・
4月の段階では既にフォーチュンも登場していたのに、発売されたのは3種類のみでしたね。
ハピネスの場合・・・
7月頃に第二弾キューティフィギュアが登場したのですけど
あの時は・・・・
フォーチュンの通常フォーム、そして、まさかまさかの(ファン待望の)「あんみつこまち」・・・
あの「あんみつこまち」がまさか売り出されるとは夢にも思わなかったので
「あんみちこまち」の食玩フィギュアを拝めたときは・・・・本当に感激ものでしたね・・・
だって・・・・あんみつこまちは・・・・本編ですら2回しか登場していないというのに・・・・(苦笑・・・)

だけどな・・・・

ラブリーの「ロリホップヒップホップ」とかプリンセスの「マカダミアンフラダンス」とか
ハニーの「ポップコーンチア」なんか少なくともあんみつこまちの倍以上は本編でも登場しているのに
食玩としては・・・・
ついに商品化はされませんでしたね・・・・

あれ、何か勿体無かったですね・・・・

特にラブリーの「ロリホップヒップホップ」は是非是非商品化して欲しかったですね!!

あの・・・・、バンダイ様・・・、今からでも遅くは無いから商品化して下さいませ・・・(苦笑・・・)



CIMG8272_convert_20150407164105.jpg


この「キュアフローラ」は実に可愛いですね!!

本当に最近のプリキュアの食玩フィギュアの出来は完璧の域に達していると思います。

今回も実に素晴らしい完成度だと思います。

これが380円+消費税で高いと思うか安いと思うかは・・・・それはあなた次第・・・・??
(何か最近、このフレーズばかり多用していますね・・・・苦笑・・・)

キュアフローラは「花のプリンセス」なのですけど
いかにも「お花畑で遊ぶプリキュア」という感じで実に可愛いですね・・・!!

そういうば・・・・
はるかは・・・・3/5の回でも、ローズガーデンで意外と(?)すらすらとバラの種類が出てきていましたけど
何かそうした辺りも「花のプリンセス」に相応しい感じですね。

前作/ハピネスのピンク系のラブリーは、フォームとしては意外とシンプルな感じというのか
王道的なピンク系のフォームと言う感じがありましたけど、
フローラの場合、
花のプリンセスという事もありますけど、何かフォームとしては手が込んでいますね・・・
ま、そのあたりが・・・「プリキュアショー」では
「なんか衣装が重たそう・・・・戦闘が大変そう・・・」と感じた一因なのかな・・・??

だけどこうした食玩フィギュアでは、そうした「花の精霊」みたいな衣装が実に可愛く素敵に感じますね。

どうなんだろう・・・・

いずれ「モードチェンジ仕様」の食玩フィギュアなんか登場してくるのかな・・・・

そうなると・・・・さすがに380円+税では収まらないかな・・・・

確か・・・・「スマイル」の「プリンセスモード」は、通常フォーム仕様に比べて100円くらい高かったような記憶が・・・??

何か個人的には・・・・

はるか・きらら・みなみの変身前の姿のフィギュアとか
ミス・シャムール(→我が家では・・・「ニャンコ先生」と呼ばれています・・・・)のフィギュアなんかも
見てみたい気もしますね・・・

関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

ほんとですね~、この「キュアフローラ」可愛いですね。手が込んでいる感じしますね。

キューティフィギュア

メグ 様

そうなんですよ・・・

最近の食玩は決して侮る事ができない「完成度の高さ」がありますね。
このフローラもいかにも「花のプリンセス」に相応しい作り
ですね!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2116-8407f006
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |