プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


3/28~29の月末の土日はシャレにならない程忙しかったです・・・
何か朝から「出動要請」みたいな電話と相談依頼の電話が鳴り放しで、
ま、こうしたご依頼やらご相談をご指名で頂く事自体、大変ありがたい話ですし、
とてもやりがいは感じるのですけど、
土日とも・・・・
結果的に昼ごはんは全く食べられない状態でした・・・・

両日ともに一息つけたのが夕方17時過ぎでしたからね・・・・

特に土曜は、「日曜日は雨模様・・・」との天気予報が事前に出ていたせいもありますし、
ここ数日の南関東が一気に春の陽気となり、連日20℃超えという事もあり、
一気に桜が3~5分咲または満開に近い状態となっていて
「花見をするなら土曜日・・・」という意識が皆様の間に芽生えていたせいもあるかとは思いますが、
とにかく道路が激混み・・・
特に花見スポットとして名高い「大宮氷川神社」の産業道路沿いとか
大崎公園の国道463号線沿いは
とにかく「渋滞」だらけでしたね・・・
こういう時・・・・
花見のような遊びではなくて純粋に仕事で駆けずり回っている身としては・・・・
「おいおい・・、勘弁してよ・・・、こっちは仕事なんだから・・・・」と愚痴りたくもなりますね・・・・(苦笑・・・)

でも・・・・

周辺の桜はとても綺麗でしたね・・・・
運転中もちらほら桜を横目で見ながらの移動でしたけど、見るだけで何か心がホッとするような
感じもします。

やっぱり桜と言うものは・・・・

満開状態よりも五分咲きくらいの状態とか
満開のピークを通り過ぎ散り出した頃の方が素敵かも・・・・

3/28(土)は、そんな訳でやっと一息つけたのが夕方過ぎ・・・・

何気なく廻りを見てみると、さいたま市南区のとある名も無い公園でしたけど
やはり桜が綺麗に咲いていました。
それ程大きな公園ではないのですけど、既に「花見」とか「宴会」をされている方たちもいましたけど、
その公園内で、小さい規模でしたけど、
フリーマーケットも開催されていました。

「ま、仕事も一段落したから、気分展開に立ち寄ってみるか・・・」と思い、そのフリーマーケットを
覗いてみたら・・・・
基本的には子供服と婦人雑貨とJ-POPのCDばかりで、
「ま・・・こんなものか・・・」と思って帰ろうとしたら、
一つだけ、自分にとっては気になるものが売られていました・・・

それが何かと言うと・・・・

先日、テレビ埼玉で感動の「フィナーレ!!」を迎えた「スイートプリキュア」(再)の
トートバックが売られていました・・・・





003_convert_20150328192519.jpg



でも、これ少し驚いた・・・・

だって・・・

ほぼ新品同様状態で、値札が10円でしたからね・・・・・

思わず・・・・・10円玉を握りしめて・・・・買ってしまいました・・・・・(苦笑・・・・)

だって・・・・

メロディとリズムがとっても可愛いものですから・・・

そっか・・・・この二人+ハミィだけだから、2011年のリアルタイム放映時の初期の頃に
制作販売されたグッズなんでしょうね・・・・
本当は・・・・
これにビートがいれば、尚良かったのですけどね・・・・

ま、テレ玉のスイートの再放送が終わってしまい、
私としては・・・・
奏の白ニーソの絶対領域が毎週拝めなくなってしまう事の方が、ちと寂しいものはあるのですけど・・・(苦笑・・・)
ま・・・、4月からは・・・・
歴代で史上最高のポンコツプリキュアとも言える「スマイル」が開始されますし、
とにかく・・・
あの可愛いかわいい「キュアハッピー」を毎回拝めるだけで
気分は既に「ウルトラハッピー」なのかも・・・・・??

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ありがとうがいっぱい

ぬくぬく先生様

お久しぶりです

ぬくぬく先生の記事
お仕事・スイート・スマイルという流れを拝見して…
久々にコメントさせていただきます


ぬくぬく先生はドラゴンボールを観ておられましたか?
私はリアルタイムではないのですが
プリキュアとドラゴンボールの制作者の繋がりに興味を持って
私は、ある時期にレンタルや動画サイトでテレビシリーズと映画を一気に全部観ました
※今、日曜の朝に放送されているドラゴンボールはデジタル版というだけで内容は再放送みたいなものなので観ていません

ドラゴンボールで私が特に印象に残っているのはフリーザという敵です
セリフや存在感に圧倒されました
近々映画公開されるドラゴンボールではフリーザ復活ということでワクワクしています
そのフリーザの声優さんはスイートプリキュアで、ピーちゃん…ノイズの声をやっています

ノイズの憎々しいセリフの言い回しはフリーザそのもの…
プリキュアシリーズのラスボスの中でノイズは断トツの毒々しさと迫力がありました

そんなノイズが最後に笑顔を見せます…強いメッセージを含んでいます

ぬくぬく先生もおっしゃっていましたが
不幸の存在を受け入れること…
やはり震災という現実がありましたから
すべてが幸せ、ハッピーエンドというわけにはいきません
そうした難しいテーマをスイートは正面から描いていました


プリキュア映画の制作には木下工務店(グループ)が大きな出資をしています
今の木下工務店の社長さんは木下直哉というかたです
木下一族のかたのように思われがちですけれど
創業者である木下一族とは血縁関係はありません

たまたま苗字が同じだった木下直哉氏が
経営不振だった木下工務店を買収したということです
木下直哉氏は映画が好きで木下グループは映画配給事業等も行なっています

スマイルプリキュアのオープニング曲の始め…
スマイル♪スマイル♪スマイル♪スマイル♪スマイルプリキュ~ア♪
スマイルの『ル』の発音が弱いために『スマイ』に聴こえます
そうしたことから
スマイルのオープニング曲は
住まい住まい住まい住まい住まいプリキュ~ア♪
「木下工務店のCM」という話がありました(笑)

テレ玉で再放送されるスマイルプリキュア…

楽しい作品なので、たくさんの子供達に観て欲しいですね!


それでは

ごきげんよう

スイートの「優しい世界」からスマイルの「牧歌的なポンコツな世界」へとバトンタッチ・・・・

桜 舞 様

こちらこそご無沙汰しております。

先日は・・・・桜 舞様のブログでも、最近私が記事にしまくっている「浦和の調ちゃん」も
取り上げて頂きありがとうございました!!
まだ放映開始前でもああやって公式グッズが販売されていたのですね・・・・知らなかったです・・・

テレ玉のスイートがついにフィナーレを迎えてしまいましたけど
あれは・・・・
私の中では、歴代プリキュアの中ではある意味「理想」に近い素晴らしい最終決戦だったと
思います。
やはり・・・
「不幸を受け入れた上での幸せ」
「不幸という現実を無視した幸せはありえない・・」
「幸せと不幸は二つで一つ」という
スイートの提示は素晴らしいものがありますよね。

「ドラゴンボール」は相当メジャーな作品だと思いますが、
私、・・・・基本的に「男」が活躍するアニメはほとんど見ないもので・・・
すいません・・・、さっぱりわかりませんです・・・・(苦笑・・・)
木下工務店の話は興味深いですね・・・

さてさて・・・

スイートの後継番組として「スマイル」が始まりますけど
これもすごく楽しみですね。
スイートやハピネスのような問題提起・心の問題・メンバー間の確執等は全くなく
一年間安定した平和で牧歌的な世界観でもありますけど、
むしろ「スイート」の世界を受け継ぐものとしてはうってつけみたいな印象もありましたね。

とにかくこれもすごく楽しみですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2086-27a3fe37
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |