プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


またまたまたまた「浦和の調ちゃん」関連ネタ・・・

ホント、我ながらよくこのネタだけで15回も持たせていますね・・・・(苦笑・・・)

3月は・・・・「プリキュア」ネタに続いて多いのが、多分この「浦和の調ちゃん」関連話なのかも・・・・


隱ソ_convert_20150306170642


4/9(木)の第一回放映開始まで一週間少々・・・・
少しでもこのローカルアニメが世間に周知出来ていれば、幸いというものです。

そう言えば・・・・

以前この関連記事の「三室美園」の記事の際に、「埼玉高速鉄道」の事を書いたのですけど、
最近・・・
この埼玉高速鉄道の中吊り広告に、この「浦和の調ちゃん」の広告が登場したそうですね・・・
これは知らなかった・・・・
というか・・・
埼玉高速鉄道なんて職場とも言えとも全く逆方向だから、乗ること自体まず無いのですけどね・・・
でも、この中吊り、生で見たかったですね・・・・!!

このブログで何度か書いた通り、
私自身は一応は・・・生まれは青森県、育ったのは・・・・主に仙台・・・・
(父親の仕事の関係と自分自身の仕事の転勤のため、今のところ・・・生涯で合計14回の引っ越しを
 経験しています・・・・)
仙台と言っても・・・・、小学校3年から高校を卒業するまでの10年程度ですし、
とにかく・・・・昔は・・・・
「とにかく一刻も早くこんな田舎を脱出したい・・・・早く親元を離れたい・・・・」という事しか考えていませんでしたので、
仙台と言っても、母校の高校以外はほとんど愛着が無いのですよね・・・・
埼玉は・・・
実は通算してもうこの地に19年程度住んでいるのですよね・・・・
仙台を離れて初めて一人暮らしをしたのが埼玉県大宮市・・・・
そして現在の埼玉県川口市には1997年から住みついていますので、
もうかれこれ通算19年目なのですよね・・・・

だから・・・・

自分にとっては、郷愁を感じる場所というのは、仙台ではなくて「埼玉」なんですよね・・・・

ま、別に私自身そんなに「郷土愛」が強い訳ではありません。

だけど、例えば、三室とか上木崎とか常盤とか調神社とか浦和競馬場とか別所沼公園とか
ロッテ浦和球場とかさくら草公園とかテレビ埼玉とか氷川女体神社とか
自分の生活圏で見聞きする地名やスポットが背景になっているアニメって何か妙に
自分のツボに入ってしまうというのか
何となく「郷愁」みたいなものを感じてしまうのですよね・・・・

ま、その辺りがこの埼玉県ローカルアニメ「浦和の調ちゃん」が気になって気になって仕方が無い
理由なのかもしれませんよね。



resize_image-2.jpg


今回は・・・・・この半分ネコ娘みたいな感じもする(?)「沼影彩湖」について少々・・・


何かこのネコ娘も気になってしまうのですよね・・・

ま、声優さんが、この8人の登場キャラの中で「プリキュア」経歴を持つ大久保さんというのも
少し気になっている理由なのかな・・・
自信満々のカリスマ生徒会長という設定で、
多少・・・・「上から目線」みたいな感じもあるのかな・・・・??
副会長の別所子鹿と幼馴染設定と言うのも、何か面白そうですね。


003_convert_20150327172030.jpg


さてさて・・・、この「沼影彩湖」の名前の元ネタになっている地名等ですけど、
「沼影」はさいたま市南区の武蔵浦和駅近辺の地名で、
「彩湖」とは、荒川第一調整池の事です。
この「彩湖」周辺はというか、荒川土手沿いは、本当に豊かな自然と風景と公園に囲まれて
何か行ってみるだけで癒される気持ちになれると思いますよ。

以前、「田島桜」の関連記事で、さくら草公園の事を書きましたけど、この公園とか
秋ヶ瀬公園とかは、この彩湖の近くでもありますので
特に春になると、本当に緑豊かな風景が広がり、ここを散策するだけで何か「爽快」な感じを
味合う事は出来ますね。

勿論「琵琶湖」みたいな巨大な湖という訳ではなくて
琵琶湖に比べると全然スケールの小さいポチャ池なのですけど、
「海」が無い埼玉県にとっては、「水の憩いのスポット」なのかもしれません。


002_convert_20150327172009.jpg


この彩湖周辺には・・・・

「荒川彩湖公園」と言う彩湖北東部に位置する15haくらいの比較的新しい公園があったりします。
この公園は・・・
全面ほぼ全て芝生敷きなので、夏なんかはここでゴロゴロと寝っころがるのも
結構いいかも・・・??
この公園内には、上記写真の左に写っていますけど、カマキリ型のアスレチック遊戯器具もあったりして、
地元の一部の方は・・・・
ここの公園を「カマキリ公園」と呼んでいるそうですね。


001_convert_20150327171947.jpg



でもこの公園・・・・

アクセスが少しわかりにくいかも・・・・・

新大宮バイパスから国道40号線を入っていき、秋ヶ瀬橋直前の信号を左に曲がるのですけど、
ボケっとしていると・・・・
結構・・・この信号をスルーしてしまい、橋まで行ってしまい
そのまま・・・朝霞方面へ・・・・
なーんて事もありそうですね・・・・・

最後に・・・・・

このブログの素敵な常連様で「五月雨日記~仮の宿」の管理人でもある風月時雨様より
この「浦和の調ちゃん」で
風月時雨様が一番気になったというある登場キャラを
風月時雨様のブログでイラストで描いて頂きました!!

まさか・・・・あのキャラだったとは・・・・!!

ここであえて正解を発表させて頂きますが、「田島桜」でした・・・・・

風月時雨様の

礼儀正しく、影が薄い事が悩みという所に「そんな風に悩んでいるみたいだけど
私は桜の事ちゃんと見てるからね! 応援してるからね!!」と声をかけたい
気持ちで描きました~。個人的には…斬新だと感じたキャラデザもお気に入り
ですね。…というのは、眼鏡っ子でサイドテール+縞ニーソって結構貴重な存在
だと思いますし、目立たないタイプだけど、ヘアピンや髪止めでしっかり
おしゃれをしている女の子らしい娘だと思います。

という素敵なお言葉もご紹介させて頂きたいと思います。

地味な田島桜に対しても温かい眼差しで見つめて頂けたている風月時雨様の
優しいお気持ちにも感謝ですし、
何よりも・・・・
関西ご在住で、埼玉には特にご縁も無い方がこうやって「浦和の調ちゃん」に興味を持って頂き
まさかまさか・・・イラストまで描いて頂けるとは・・・・

本当にまさに感謝感激雨あられです!!

本当にありがとうございました!!!

ちなみに・・・・風月時雨様のブログ「五月雨日記~仮の宿」は、当ブログのリンク先ですので、
興味がある方は・・・・
是非是非ご覧下さい!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2083-355a17eb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |