FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


チルノ時計


またまた・・・・性懲りもなく「浦和の調ちゃん」ネタ・・・・

もう我ながら開き直っています・・・・(苦笑・・・)





でもこの「浦和の調ちゃん」ですけど、
地元でも全然番宣がされていないですよね・・・・
調神社近辺とか浦和駅前でもほとんど番宣ポスターとか貼られていないし
紹介もあまりされていない感じ・・・・
あ・・・、でもそう言えば2月終わりの朝日新聞の埼玉県版の記事で、この「浦和の調ちゃん」の記事が
掲載されていましたね。
放映局のテレビ埼玉でも、告知されていないのかな・・・・?

私が知る限りでは、浦和駅西口のチケットショップで「ちらし」が置かれていたのを
目撃したぐらいですね・・・・

うーーん、せっかく「浦和」とか「調神社」を全国発信出来る数少ないチャンスなのに
少し勿体無い気が・・・・
浦和には、「熱狂的レッズサポーター」以外の名物がある事も
少しは全国に発信できればいいのですけどね・・・・(苦笑・・)


resize_image--00-00.jpg


上記の画像は、このアニメの舞台となっている「鉄道部」の部長でもある道祖土緑(さいどみどり)

この名前の由来は・・・・

さいたま市東部に位置する「緑区」と緑区内にある地名の「道祖土」に由来したものと
思われますが、
道祖土緑は・・・・
多分このアニメの8人の登場人物で最大の「癒し系」なのかな・・・・
設定上では、「みんなをホッとさせるおだやかな性格」とか
「スイーツ好きで色々なお菓子を鉄道部内に持ち込む」とかなっていますので、
多分・・・・
そうした「おっとり系」のキャラなんてしょうね・・・・
キャラ的には少し田島桜と被るのかな・・・・??

ところで・・・・

このさいたま市緑区という所は、さいたま市見沼区と並んで比較的「自然」が豊かな印象が
ありますね。
個人的には・・・・
ま、大変ローカルな話になってしまいますが、
緑区三室の芝川周辺の用水路あたりの桜が大変美しく、とても見応えがありますね・・・・
正直、地元以外の人達には、この周辺の「桜並木の美しさ」はほとんど知られていませんし、
花見をする人もほとんどいませんので、
毎年3月下旬から4月上旬は・・・・
私だけの「花見」を一人堪能しています・・・・・
だって・・・、そのくらい景色は最高なんですよね・・・・
(ま、知る人ぞ知るスポットという感じですね・・・・)
ま、「花見」というと、同じ緑区内では、圧倒的に大崎公園内の桜の方が規模が大きいし
見物客も多いのですけど
私は・・・・
たった一人自分だけ楽しめろこういうスポットの方が好きですね・・・・

さいたま市には10の区が存在しているのですけど、
北区・南区・西区・中央区はあるのですけど、唯一「東区」だけは存在していません。
本当は・・・・
「東区」という名称は、この「緑区」がまさにうってつけの位置なのですけど、
結果的に「東区」という名称はバスされてしまいました。
区名選定の際の住民投票では「緑区」は6候補中5位だったそうですけど、
1位と3位にランクインしていた「浦和東区」や「東浦和区」は旧市名が入っており好ましくないと判断され、
4位の「東区」は、隣接の岩槻市がさいたま市との合併を希望していたことなどを理由に除外されたため
(数年後岩槻市はさいたま市と合併され、東区ではなくて岩槻区というそのまんまの名前に
なってしまいました・・・)
結果的に・・・・
「緑区」が繰り上げ採用となったそうです。
現在の見沼区にあたる旧大宮市東部区域の住民投票では、「緑区」が2位にランクインしていたのですけど、
結果的に・・・・
「緑区」という名前は採用されず、
4位候補の「見沼区」という区名になってしまいました・・・・
しかも・・・・
「見沼区」には・・・・
「見沼」という地名は存在していません・・・・
ちなみに・・・・
「見沼」という地名が存在しているのは「緑区」の方なのです・・・・

あ・・・・、この辺りはあまりにもローカルな話ですよね・・・・(苦笑・・)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2062-2cc3e5b5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |