プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


いよいよ3/14に「プリキュアオールスター・春のカーニバル」が封切されていましたけど
口コミを見てみると
まさしく総勢40人のプリキュア達の「総出演」という感じのようですね。
従来から比較すると「ストーリー性がうすくなった」とか「全員に見せ場はある」とかいった声も
あるようですけど、
ま、こればかりは実際に自分の目で見て見ないと何とも言えませんよね・・・・
子供たちの春休みの時期を外して見に行くつもりですので、
来週か4月に入ってからかな・・・・??





f2b18ad6_convert_20150317125806.jpg


3/8の「Go! プリンセスプリキュア」のOPも今回も映画宣伝用となっていましたね。

やはり・・・

えりかはやっぱりえりかですよね・・・・!!

映画でもああいう「変顔」をやってくれるとはさすがえりか様!!という感じですね。
さり気なくメガネ姿のつぼみとかハトプリの母の日回での「涙、涙の感動回」がなつかしいなみなみも
いるのが嬉しいですね。
それと・・・・
「ドキドキ」ではさりげなくレジーナも登場しているのが嬉しいですね!!
レジーナを横目に
「私のマナに触らないで!!」と言いたそうな六花が相変わらずで、何かとても懐かしい感じですね。
(マナの音痴振りが健在なのも何か楽しそう・・・・)

映画の中で、マリンとメロディが絡むシーンがあるようですけど、
これは何か期待大という感じがしますね。
というか・・・・
本当にえりかと響は同学年なのかな・・・・??
うーーーん、それは・・・・
「Goプリのきららとえりかは本当にえりかの方が学年が一つ上なのか・・・」という素朴な疑問と
同系列なのですけどね・・・・(苦笑・・・)
振り返って見ると、オールスターDX3で、つぼみと響が最初に出会うシーンで、
あの時のつぼみの「三つ編み姿」がとても可愛らしくて今でも印象に残っていますね。
あの時も・・・・
「え・・・、つぼみと響って同学年には見えない・・・」と感じたものですけどね。
翌年のオールスターNS1でも、響とみゆきが初めて出会うシーンでも・・・
やっぱりみゆきがとてつもなく幼く見えてしまいましたけど、
やっぱり響は歴代プリキュアの中では、大人っぽく見えてしまうのですね・・・・


b68e78d5_convert_20150317125921.jpg

08031028_convert_20130514234242.jpg

201202261052203d3.jpg


今回のオールスターは比較的「ダンス」シーンが多いと聞いてはいますけど
やはり総勢40人で踊るとかなり壮観なものはありそうですね。
「あ、あそこでハッピーが踊っている」とか
「あんなところにドリームがいる」とか
「ラブリーはやはり現役に近いから前方に位置しているのかな・・・」とか
見る人の「好きなプリキュアへの思い入れ」で相当感じ方も異なってくるのかもしれませんよね。

こんだけ大勢いると、
ダンスもいいけど「大運動会」とか「プリキュアだらけの運動会」みたいな感じのストーリーも
意外とありなのかもしれませんよね。
もしも・・・・来年以降も万一プリキュアシリーズが継続されオールスター映画も継続されるならば
そういう方向性も面白いかも・・・・??
あ・・・もちろん、運動が苦手そうな祈里・つぼみ・奏・やよいあたりは「応援団」要員かな・・・・
のぞみ大先輩は・・・・
多分、運動もダメダメなんでしょうけど、
「なんとかなるなるーぅ」と言っては周囲の反対も押し切ってありとあらゆる競技に参加しそう・・・
ハピネスのひめは・・・・
逃げ足だけは早かったから、100m徒競走に出れば意外といけるかも・・・・??

各シリーズ1名代表による「歴代プリキュア200m徒競走」をやったら誰が勝つのかな・・・・??

なぎさ・咲・りん・せつな・いつき・響・なお・マナ・いおな・みなみ・・・・
うーー予想は難しいけど
やはり、りん・なお・マナあたりが本命かな・・・・
意外と・・・・いおなではなくてひめが走っても意外といけたりして・・・・・??

サッカー対決も面白そう・・・・

前回のGoプリで、みなみが華麗にゴールを決めていましたけど
やはりサッカーと言えば・・・・
りんちゃんとなおですよね・・・!!

だけど、改めて見てみるとルージュの「ファイヤーストライク」は格好いいですよね。
やはり「炎」を扱うプリキュアは、スマイルのサニーもそうなのですけど
非常に見栄えはしますね・・・
りんちゃんもあかねも基本的には情熱系の人だから、やはりこの二人には「炎」が似合うのかな・・?
それに二人に共通するのは、ボケの多いプリキュアの中で、
りんちゃん・あかねの強烈なツッコミ役はかなり貴重な存在・・・
二人に迫る突っ込み役と言うと、
他には、せいぜい・・・・うーーん、毒舌のアコ、美希、六花ぐらいかな・・・・
(強烈なボケ担当二人に、ツッコみ役不在というハピネスは・・・・うーーん、すごい・・・・苦笑・・・)

ルージュのファイヤーストライクなのですけど、
スマイルのマーチも同系列のサッカー系の技を使用しますけど、
二人の違いは、マーチは怒りが頂点に達すると、
「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる・・・」の言葉通り、複数のシュートをほぼ同時に
怒りに任せて放つのに対して
ルージュの場合「一撃」というか、
一つの技に全ての気持ちをぶつけているというのが二人の違いなのかな・・・??


c43e0d7a_convert_20150317125955.jpg


前回のGoプリのみなみときららのテニス姿も素敵でしたけど、
やっぱり響には敵わないかな・・・・
スイート第四話の響のテニス姿は・・・・ある意味エロ可愛いというか、エロ格好いい・・・という
雰囲気でしたね・・・・

歴代プリキュアのシングル戦で・・・・

響VSりんちゃんとかかれんさんVSみなみの対戦も見てみたい気もしますね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2049-2d3120c2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |