FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


チルノ時計


またまた「浦和の調ちゃん」ネタ・・・





あれれ・・・このブログって元々は吹奏楽とプリキュアメインのはずだったし。
管理人は・・・
埼玉市民でも浦和区民でもなくて実は・・・さいたま市南区に限りなく隣接している川口市民のはず
なのですけどね・・・・(笑・・)

ま、同じ「埼玉県民」としては・・・
やはりこの「埼玉県発祥のローカルアニメ」を心から応援したいですね・・・!!



resize_image-00.jpg


さてさて・・・・この「浦和の調ちゃん」に登場する8人の女子高生の一人、「田島桜」ですけど、
ま・・・、多分8人の中では一番地味で目立たない存在になりそうですね・・・・
だけど・・・この「空気感」が中々いい味を出してくれそうな予感もあります。

この「田島桜」の名前の由来は・・・・
さいたま市の西部に位置する「桜区」の田島という地名に由来するものと思われますが、
実は・・・・
桜区内には、
「さくら草公園」という荒川河川敷内に造られた水と緑の溢れる大変美しい公園があります。
しかも、この公園は相当広いですし、
とにかく素敵な緑と花に溢れた心癒されるスポットだと思います。

国の特別天然記念物に指定されている「田島ヶ原サクラソウ自生地」が、
このさくら草公園に中にありますが、
これが春になるととても素晴らしい光景を見せてくれます。
確か4月の第三土日あたりかな・・・・
毎年毎年「さくら草まつり」が開催され、さくら草の可愛らしい花を見る事ができ、毎年大勢の人々で賑わいます。

多分・・・・

「田島桜」の桜とは・・・・いわゆる花見の「ソメイヨシノ」の桜ではなくて
この「さくら草」のさくらだと思われます。

ま、そのひっそりと静かに咲く様子は・・・・「浦和の調ちゃん」の中で道祖土緑と共に
「おっとりキャラ」・「地味キャラ」に
限りなくイメージが合っているような気もしますね。

どうしても「浦和の調ちゃん」は、高砂調・上木崎常盤・別所小鹿・大谷場南ばかり注目してしまいがちな私ですけど、
こうした地味キャラにも注目して見てみたいと思います。


縺輔¥繧雲convert_20150317035713


ちなみに・・・・

さいたま市桜区の名前の由来は
ソメイヨシノの桜ではなくて、
「さくら草」に由来します。
だから・・・、必然的に桜区の区の花は「さくら草」であり、区のシンボルカラーは桜色です。

前述の通り、4月下旬の「さくら草祭り」の頃は、本当に一面にさくら草が地味に咲き誇り
とても素晴らしい光景を見せてくれます。
秋ヶ瀬橋を通過する際に、その素敵な光景がチラッと見えますね・・・


7c84ce82_convert_20150317035802.jpg

ba9a2adb_convert_20150317035902.jpg



そうそう・・・・

この「さくら草」ですけど、
スイートプリキュアの第話/セイレーンのニセモノ親友大作戦でもさりげなく登場していましたね・・・

北条響が「自分の好きな花はさくら草」というのを聞いたセイレーン(=黒川エレン=後のキュアビート)が
北条サクラに化けて響に接近し
「わたしの好きな花はさくら草」などと色々上手い事言って響をたぶらかして
響の親友になって奏を追い出してしまおう・・・・という感じの話でしたけど、
ま・・・・
奏は・・・・・
響の「正妻」ポジションですので・・・・結果的に徒労に終わってしまいましたけどね・・・・(苦笑・・・)

だけど・・・・

あの回は結構ジーンとくる要素もあり、セイレーンの「今日のお月様、なんかヘン・・・」と呟きながら
響との友情と自分の作戦遂行で板挟み状態になって
心が揺れ動く姿が結構印象的でした・・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2046-e4911688
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |