FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム


先日だったかな・・・・

ある顧客宅を辞する際に
「ペットボトルだけど、このお茶持っていかない・・・・??
賞味期限近いし、
何よりも・・・
激マズだから・・・・・
と言われました・・・・

ま・・・・その・・・・

「おいおい、そんな激マズのお茶を人に押し付けるのか――い・・・」とツッコミを
入れたい気持ちにもなりましたけど、
ま・・・そのお方は・・・・
自分の言いたい事はストレートにポンポン口にされる方なので
「ま、いいか・・・」みたいな気持ちになりますけどね・・・・(苦笑・・・)

だけど・・・・

何か気になりますね・・・・

「激マズ」のお茶ってそもそも何・・・・!?みたいな好奇心の気持ちの方が強かったですね・・・・






で・・、よーく見てみると・・・・

三種類の人参が入っているとの事です・・・

しかも・・・

高麗人参など何となく高級漢方みたいのもの・・・・という感じですね・・・

この三つの人参についてみてみると・・・・

〇高麗人参

 効能:糖尿病、動脈硬化、滋養強壮

〇エゾウコギ

 効能:滋養強壮、抗ストレス作用


〇田七人参

 効能:止血作用と活血


うーーーん、なるほど・・・・確かに「効能」はありそう・・・ってホントかな・・・・??

3種類の人参と6種の和漢素材をブレンドしたいわゆる「健康茶」という感じなのかな・・・・

味は・・・・

うーーん、限りなく微妙・・・・

確かに、思ったよりはすっきりとしているけど、味が薄い・・・
漢方薬みたいな独特の「苦味」が最初にきますね・・・・
感想としては・・・
「予想よりはまずくはないけど、正直・・・・美味しくはない・・・・
自分で買ってまで飲もうとは思わない・・・
だけど、体には多少いいことあるのかな・・・・??」という感じですね。

何か「漢方サプリ」を液体にして飲んだ・・・・という感じですね・・・・(苦笑・・)

あ、これは・・・・あの顧客が「要らない・・・」といって押し付けた気持ちは・・・・・よーく分かりますね・・・(苦笑・・)

古ーい話で、
自分が24~25歳の頃に経験した話ですけど、
当時葛飾のある金融機関の営業担当として在籍していた頃、
ある町工場の資金繰り融資について、支店内の融資会議の結果「対応不可」との結論になり
それを私自身がお伝えにいったところ・・・・
(金融機関の場合、融資案件をお断りする時とか延滞債権回収が一番神経に堪えますよね・・・・)
「わかった・・・・」
「最後にコーヒー牛乳でも飲んでいけ・・」と言われ
それをごちそうになってその家を辞したのですけど
その数時間後・・・・
今まで経験したことが無いような体の痺れと激しい頭痛と高熱に襲われ、
とても歩いてなんて帰れない・・・・
仕方なく葛飾から千葉県・市川の寮までタクシーで帰り、そのままベッドに横たわるしか
ありませんでした・・・・
あの「体の痺れ」は・・・・
風邪とか体調不良というレベルではなくて、言葉は大変悪いのですけど
何か・・・・
「一服盛られた・・・・」みたいな感覚でした・・・・

ま、今となっては・・・・

あの出来事は、本当は何だったのか・・・・

単にコーヒー牛乳に当たってしまったのか、自分の体調が突如悪くなったのか・・・・
正直よく分かりません・・・・
あんな異常な「痺れと激しい頭痛」は明け方には治まり
翌日は普通に出勤していましたからね・・・・

ま・・・・・、その辺りは・・・考えない方が無難なのかもしれませんよね・・・・

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/2023-db198782
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |