プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
14位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


Goプリを見ていて、
「あれ・・・、何か今までと少し違う・・・」と感じた事は
「学校」を中心に物語が進行している事・・・・
ま、それって考えてみると至極当たり前の話でして、
Goプリは「全寮制」のため、朝から晩までずーーっと学校内にいるから、学校が舞台になるのは
当たり前の話なのですよね。
夏休みに入ると、各人が実家に戻って、それぞれの家庭での触れ合いのイベントがあったり、
もしかして・・・
はるか・きららが、社長令嬢でもあるみなみの豪邸に遊びに行くという展開も
あったりするのかな・・・・??

それはそれですごーく楽しみですけど、
「寮」という事は、それだけ各キャラクター同士の接点が多いというか深くなりそうなので
今後の展開も含めて興味津々です。






前回の予告編を見てふと思ったのですけど、
はるかときららって実はクラスが異なっていたのですね・・・・
でもこれは実はかなり面白い試み・・・・
歴代プリキュアで初期メンバーのクラスが異なるという事例は珍しいケースで、
3人が実はそれぞれ学校が違うというかなり特殊ケースなフレッシュを除くと
あまり例が無い・・・
(ハピネスのめぐみ・ひめ・ゆうゆうは同じクラスだけど、いおなだけは別のクラス・・・、
 いおなは・・・・初期メンバーとも言えるし追加メンバーとも言えるしその点は微妙かな・・・・)

振り返って見ると・・・・

初代とSS→なぎさとほのか、咲と舞は同じクラス、ひかりは一学年下 ちなみに・・・満と薫も咲達と同じクラス・・

プリキュア5→2年生ののぞみとりんとくるみは同じクラス 3年生のこまちとかれんが同じクラス うららは一年生

フレッシュ→ラブ・美希・祈里は別々の学校、後にせつながラブの学校に編入しラブと同じクラス

ハートキャッチ→つぼみとえりかは同じクラス、追加戦士のいつきとは別のクラス ゆりは・・高校生・・・

スイート→響と奏は同じクラス、後にエレンが響達のクラスに編入 アコは小学生

ドキドキ→マナと六花・まこぴーは同じクラス、ありすは別の学校、亜久里は小学生

こうして振り返って見ると、初期メンバーのはるかときららのクラスが違うというのは、
プリキュアでは珍しい位置づけなのかも・・・・
ま、確かに、Goプリは全寮制だから、クラスもプリキュアもプライベートも全部同じにしてしまうと
色々と「被り」が生じてしまい、
各キャラの明確な相違が描きにくい・・という配慮があったのかな・・・・??


スマブリ


そうなると・・・・

極めて「異例」ともいえるのが「スマイルプリキュア」だったかな・・・・

あの設定は・・・・

プリキュア5人が、何とクラスが全員一緒というかなりユニークな設定・・・・
確かみゆき達のくらすは35人程度の人数だったから
クラスの1/7がプリキュア、女の子だけで言うと、1/3近くがプリキュア・・・というかなり
珍しい設定になっていたのは何か面白かったですね・・・・

そう言えば・・・・スマイルで斬新だったのは、追加戦士が一切無く、しかも追加敵幹部も一切無しというのは
かなり面白い試みでしたし、
初期メンバーの「結束力の強さ」を見せつける結果となり、これは大変良かったようにも思えます。

Goプリの場合、第2~3話は、はるかとみなみの二人だけでプリキュアとして戦っているのですけど
二人は、同級生ではなくて
先輩・後輩の間柄・・・・
歴代で、初期の二人設定が同級生ではないのは、考えてみると初めての試み・・・・

大変斬新な設定だと思いますけど、
ま、それも間もなくきららがプリキュアとして覚醒するので終わってしまいますけど、
一人の上級生、二人の下級生と言うのは
ある意味面白い試み・・・、その辺りの展開も大変興味深々という感じですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

プリキュア愛への敬意、ありがとうございます!!

こんばんは。先日はコメントありがとうございました! 自分でも4連続プリキュア
更新になるとはびっくりでした(笑)私にとってのプリキュアの先生である
ぬくぬく先生様に「プリキュア愛に敬意を表したい」と言って頂けて嬉しいです!
そして後日またコメント頂けるとおっしゃって頂けたプリキュア関連のイラストに
も早速感想ありがとうございます♪特にリズムの表情を絶品と言って頂けて嬉しい
です☆この絵では入りませんでしたが…白ニーソが本当によく似合いますよね!

大阪でのリニューアルオープン当日は行けなくて残念でした…ショーは私も見た
かったですね。そういえばぬくぬく先生様はよくプリキュアショーの事も記事に
していらっしゃいましたね。昨年はハピプリのショーの記事をたくさん楽しませて
頂いたので、今年も楽しみにしています!!

またスパークル缶バッジに対するお祝いメッセージもありがとうございました☆
こちらではまだバリトン様は綺麗なままですが、今後ファルセットショック以降
再放送で醜くなった彼を見る度、彼のこの美しさが恋しくなるだろうと思います。
ファンゆうは本当にお似合いですよね!まさにベストカップルです!!
そして缶バッジの保管方法の素敵なアイデア、ありがとうございました。
本人様にもお伝え&次のプリキュア更新の時にこのブログでも紹介予定です♪

マックカードは…黄色コンビが当たったという話はあまり聞かないので、レア
だったのかもですね。青紫トリオは…確かにいおなはみなみの隣だと幼く
見えますね(笑)みなみはまさにプリンセス、本当にひめやえりかと同じ年だと
思えないです…。ちなみにカードと一緒に付いたおもちゃは職場近くの方は
ぬくぬく先生様と同じくキティちゃんでしたよ(苦笑)店舗の在庫によるよう
ですね。私はそれはそれでシールを貼って自分なりにデコって楽しみました(笑)

プリキュア吹奏楽団の指揮者は…やはり団先生がしっくりきそうですね。
響は個人的にピアノのイメージが強いので、ピアノでの参加も考えます。
吹奏楽コンクールは昔はギターもOKだったのですね…勉強になりました!
ビートには是非ギターで参加して欲しいです!

今週はGoプリ本編の感想、妖精語り等楽しく読ませて頂きました!妖精のくせに
ファントムにもアンラブリーにもなってしまう…みたいな方も約1名(笑)
Goプリはぬくぬく先生様のおっしゃる通り、安定感のある作品だと思います。
主人公達に芯の強さがありますよね。はるかは無意識のうちに色々な事を理解し、
目的に向かって着実に行動できている所、そしてみなみの「優しいけれど、
甘えさせすぎない所」も魅力的だと思います。クローズは…すっかりにくめない
ポンコツ幹部ですね(笑)グッズ関係ではフィギュアはついに三人揃いましたね!
やはり三人揃うと華やかで賑やかです。そして次回のGoプリはついについに!
トゥインクルの登場☆ 待ちきれないです…!トゥインクル登場後の感想記事も
今から楽しみにしています♪長文失礼しました。読んでくださりありがとでした!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1970-1cf3beb9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |