プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


2/1の南関東は寒かったし、何よりも北風が凄かったですね・・・・

気温自体は6~7度ぐらいはあったとは思いますけど、北風がうなりをあげてビュービュー吹いているから
体感的にはとてつもなく寒く感じられました・・・・

社内でも本日は二人も「風邪でダウン」という人が出ましたので
どうぞ皆様方も「寒さ」と「風邪」にはお気を付け下さい・・・・・

ま、こんな日は外出なんかしないで家でゴロゴロ&ぬくぬくして温まっているのが一番です!!
私なんかもそうしたいのですし、
家の中で布団の中にもぐって「プリキュア」でも見ながらまったりしていたいです・・・
ま、だけど仕事じゃ仕方が無い・・・・・(苦笑・・・)

本日は、ある高層マンションで昨年「浴室&キッチン改修工事」を施工した先のアフター巡回訪問が
メイン・・・・
ま、こういう場合、マンション1棟の中に何人かの顧客がいるから、移動する時間が大分省略できるし
「マンション」という一種の「既製品住宅における「既製品の入替工事」だから
余程ポンコツな事をしない限り
クレームなんてのは発生しませんけどね・・・・

ま、だけど数年前・・・・

発注したキッチンの部材が工事担当の採寸ミスと営業担当の書類ミスが重なり
サイズが合わなくて壁面との隙間を生じさせたりして
結局「やり直し」みたいな酷すぎる事例もありましたけどね・・・・(苦笑・・・)

本日アフター巡回で赴いたマンションは、川沿いの高層マンション・・・・

だけど・・・

本日は悪い事に・・・・

エレベーターが朝から故障との事で、何と・・・・

「非常用階段」で登らないと最上階の顧客宅にまで辿りつけません・・・・

だから、外側の川沿いの非常用階段を使用して上まで歩いて行ったのですけど、
やはり非常に疲れる・・・・
だけどそれよりも・・・・

階段から下を見下ろすと、何かとてつもなく「怖く」感じますし、
何よりも
強風が容赦なく外側の螺旋状の非常階段を襲い掛かってきますので
歩くのがやっと・・・・というありさまでした・・・・

何か感覚としては・・・・

強風に煽られてそのままつるっと外側に放り出されるような感触があり、
何か冗談抜きに「恐怖」すら感じてしまいました・・・・

やっとの思いで最上階にたどり着きましたけど、外廊下にも容赦なく風は吹いてきますし、
何かとてつもなく「怖い」経験をした・・・・という感じです。

私は住まいは戸建て住宅ですけど、
こうした高層の集合住宅にお住いの方って、こうした「強風」なんかはたまに怖く感じたり
するものなのかな・・・・??
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1919-7760248c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |