プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


「ハピネスチャージプリキュア」も本日でついに最終回!!


何かとにかく「一年間楽しい気持ちにさせてくれてありがとう!!」という気持ちしかないですね。

以前から何度も書いている通り、
私は日曜シフトの勤務形態のため、リアルタイムで見る事は出来ませんので
ま、とにかく・・・・
仕事から戻ってきたら
「最終回」を名残惜しく楽しみたいと思います。

ま、本当はリアルタイムで見たいのですけどね・・・・(苦笑・・・)

というか、

毎週日曜日の朝八時半からは、
社内の各部門責任者による「定例ミーティング」が開催され、
プリキュアが始まっている頃には
「それでは・・・、先週のクレーム案件に対する検証について報告いたします・・・・」などと
自分自身が発表したり
他部門の話とか
「今月の全体目標一体どうするんだ・・・!!」とか
「工事の進捗状況が遅れがちじゃないか・・・、これでは月末の竣工&工事代金入金が
キープでは無いじゃないか・・・」みたいな話を聞いているだけで
自分自身が
「今頃は・・・プリキュアがリアルタイムで放送中だな・・・・
今週のラブリーはどうなんだろう・・・・」みたいな事をふと脳裏をかすめ「上の空」状態に
なったりもしますね・・・・(苦笑・・・)

またまた・・・・

この定例ミーティングそのものが中止になる事もたまにあるのですけど、
そういう際は・・・・
社内に一台しかない「テレビ付ナビ」が搭載された社有車に乗り込み
朝八時半前に出動・・・・!!
「さーて、今から顧客廻りする前にハピネスでも見るか・・・・」と思って
ナビを付けようかと思った瞬間に・・・・
携帯が鳴り
「○○さんが激怒している!! とにかく現場に駆けつけて事態を収めてきて・・・!!」との要請が入り、
泣く泣く(・・・??)
現場に直行した事もありましたね・・・・

あの時は・・・・

確か「キュアハニー登場の回」というか、ハニーとホッシーワによる
「ごはんのうた」の歌合戦の回だったのですけど、
運転中にナビの画像を見ていると危なくて仕方が無いので
音声のみ・・・・
たから・・・・あの時はやたらキュアハニーの「ごはんのうた」がBGMとして流れつづけ
ハニーの「ごはんのうた」のインパクトとその時の記憶があまりにも強烈なせいか、
いまだに・・・
キュアハニー=ごはんのうた
そして、車に乗りハンドルを握ると、
ついつい「あーあー、ごはんたべたいなー」と口ずさむ自分がいたりもします・・・・(苦笑・・・)





a47d72e9_convert_20140902191907.jpg


ま、とにかく・・・

この一年間「ハピネスチャージプリキュア」は楽しく見させて頂きました!!

とにかく「ありがとう!!」という言葉しか無いですね・・・・!!

そして来週からは・・・・

いよいよ、第10代目プリキュアの「Go! プリンセスプリキュア」が始まります。

こちらも・・・・

とにかく「熱烈大歓迎・・・!! 少なくとも今年一年間はプリキュアスクールで引き続き留年中・・・」という事で
楽しみにしていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

是非3人でお話したかったです!

こんにちは。連続のプリキュア記事に連続でのコメントありがとうございました☆
姉との毒舌トークに爆笑&同感して頂けて嬉しいです♪ あのトークには是非
ぬくぬく先生様にも加わって頂きたかったです! 正鵠を得た表現「ゴッドオブクズ」
は個人的にも気に入ってます(笑) 姉の事も誉めてくださってありがとうございます!
ハピプリの世界は本当に困った神様達ばかりでしたね…。

またプリンセスのイラストにもコメントありがとうございます。初々しさを感じて
頂けたようにあのプリンセスは本当に「初々しい気持ち」で描いた物で懐かしいです。
今後改めてプリンセスを描くとまた違った感じになりそうですね…気が向いたら&
余裕ができたらプリンセス…というよりナマひめで描いてみたいです!
ぬくぬく先生様の記事でも拝見しましたが、前半はひめ、後半はめぐみの成長も
物語全体の大きなポイントになっていましたよね。ゆうゆう&いおなが比較的
優秀だった分、この2人の成長の伸びしろの大きさを改めて感じました。
そして青キュアといえばマリンの爆弾発言全開の白&青限定ミーティングの続編も
楽しく読ませて頂きました!…プリンセスに対しては特に容赦なさそうですね(苦笑)

後日ハピプリについてはゆっくり語る予定ですが、やはり「アンラブリー」
の存在は私にとっても大きく、ハピプリをこんなに好きになったのも彼女、
そしてファントム様の貢献は大きかったですね。本当にあの回は朝の子供向け
アニメとは思えませんでしたね…。同人作品も見て頂けて嬉しいです!世界観を
壊さずオリジナリティー溢れる2次創作作品は本当に素晴らしいですよね♪

それと先程ビート&ハミィのワンドロログ、そして昨日行ったプリキュアストア
の記事でブログを更新しました!前者は前々から楽しみと言って頂け嬉しく、
早くブログにも出したいと思っていたので、今回出せて語れて本当に嬉しいです。
ちなみにスイートのイラストでは…今進めているのは、バリトン様が次の予定
ですが、あるプリキュアの衣装を着た響も進めていて、以前コメント頂けた
「ポップコーンチアのスマイルのみゆき」のような感じです!その絵はまだまだ
ラフの段階ですが、違和感もあまりなく似合うと思っているので、またスイート
又はその衣装を元々着ているキャラについて語る時に完成させて公開予定です。

ハピプリ、スイートもですが…Yesやハトプリ、ドキプリでも私とぬくぬく先生様
の嫁キュアは異なりますよね。それに対して珍しく(あくまで第一印象ですが)
Goプリでは二人共トゥインクルがお気に入り、というのが嬉しいです!来週から
Goプリも本当に楽しみですね☆マクドナルドのカードも気になります…!

プリキュア以外では…先日更新されていたニセコイ記事も楽しく読ませて頂き
ました。私もるりちゃんと舞子君はくっついて欲しいです(笑)この2人の距離感
かなりお気に入りです。小説版ではこの2人の「ニセコイ」も見られて良かった
です! 小野寺さんの猫耳姿も面白かったですしオススメなので、機会があれば
読んで頂きたいですね。…もし既に読んでいらっしゃれば語りたいです(笑)
今回も長文失礼しました。ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1900-2e904936
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |