プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
10位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


毎年暮れになるとそうするのですけど、
その年の「プリキュア」のバンダイ食玩キューティフィギュアを開箱しています。
何か、箱が可愛らしいので
開ける気にならないのですよね・・・・(苦笑・・)

今作の「ハピネスチャージ」も同様でしたね。
この食玩フィギュア自体は確か4月頃には発売されていましたけど、
やはり開箱をする気にはなれなかったですね・・

では何で12月に開けるかと言うと、
①ま、一応「食玩」という事なので、箱の中にラムネ菓子が一つだけ入っていて、その賞味期限が12月
②2月になると「新しいプリキュア」が登場してくる
という事情があるせいなのかな・・・・(?)

ちなみに・・・・、ハピネスに限っては、フォーチュンとそのフォームチェンジのあんみつこまちだけは
既に開箱しています。


CIMG7943_convert_20150104200725.jpg


うーーん、やっぱり「キュアラブリー」はいいですね・・・・!!

これは第一弾ですけど、
フォーチュンが登場した第二弾の際、ラブリーも発売されてはいたのですけど、
上記の写真と全くポーズ・衣装は同じで
単にウィンクをしているだけしか違いが無く、二弾は購入するメリットが無かっただけに、
せめて、「ロリポップ・ヒップホップ」とか「チェリーフラメンコ」のフォームチェンジ版としての
食玩フィギュアは出して欲しかったですね。

だけど・・・・

ハピネスのフォームチェンジは通常フォームと異なり、仕様が複雑だしコストがかかるから
さすがに350円で仕上げるには無理があったから
商品かは断念したのかな・・・・??





やっぱり3人揃うと壮観ですね。

毎年プリキュアの食玩は「進化」をしており、
ラブリー以外のプリンセスもハニーも全員、完成度は極めて高いですね。

ホント、申し分のない仕上がりだと思います。


CIMG7945_convert_20150104200823.jpg


さてさて・・・・・

昨年の春頃に、
中古おもちゃ店で、フレッシュプリキュアの「キュアパイン」のバンダイ食玩フィギュアを
100円でゲットという記事を掲載したと思いますけど、
実はこのパインも開箱はしていませんでした・・・・

ま、これも何かの機会と思って、ラブリー達と一緒に開けてみる事にしました・・・・


CIMG7946_convert_20150104200854.jpg


あ、そうか・・・・・

最近の「プリキュア食玩フィギュア」は、精密だから、上下で分かれいて、それを装着させなければ
いけないのですけど、
この頃のプリキュア食玩は、ずこいシンプルで、
既に「ほとんど完成品状態」で箱に入っているのですね・・・・

だけど・・・・

中に一つ入っているラムネ菓子の賞味期限は・・・・・

うーーーん、2009年12月・・・・(苦笑・・・)

ま、さすがにこれは食べる気にはなれないですね・・・・


CIMG7948_convert_20150104200930.jpg


あ・・・、でもこの「キュアパイン」も中々可愛い・・・・

パインの「おっとりとした感じ」・「ふわーーっとした感じ」・「優しく癒される感じ」といった
パイン独特の雰囲気がよく表現されていて、
とても素敵だな・・・と思いました。

関係ないけど・・・・

フレッシュプリキュアの変身シーンにおいて、
ピーチ・ベリー・パッションの3人の着地音がいかにも「軽快」であるのに対し
パインのみ唯一、「ドスッ・・・」といった鈍い音・・・・
というか「体重が重そうな音」というのは、
パインが穿いていた靴が重たかった・・・・という事ですよね・・・・(苦笑・・・)

これって、製作者に「悪意」は無いですよね・・・・(??)

そうでないと・・・・

全国に数万単位はいると思われる(?)「ブッキョウト」(パイン=祈里=ブッキーの魅力にはまった人達・・・・)から
「天罰」を食らいますよね・・・・(苦笑・・)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1844-a3efff23
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |