FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


チルノ時計


1/1は元旦なのですけど、
ずーーーっと一日ほぼ自宅内でゆっくりとまったりしていました・・・・(笑)

というか・・・・

毎年元旦はそうなのですけど、
その年に放映されている「プリキュアシリーズ」を第一話から最近の回までずーーっと延々と
見続けています。
今年はハピネスを、昨年はドキドキ、そして一昨年はスマイル、そしてそしてその前はスイートを・・・・
一体、どんだけ「プリキュア好き」なんでしょうかね・・・・(苦笑・・)
ま、CMとか歌何かは飛ばし飛ばしになってしまいますけど、
前期EDの「プリキュアメモリ」は大好きなものでついつい見てしまいますね・・・・
それにしても・・・・・
改めて見てみると・・・・・
序盤の問題児は、めぐみではなくてひめですね・・・・
最近のひめの成長ぶりを見せつけられると初期の頃のポンコツ具合は「ひどい・・・」を通り越して
笑っちゃうしかないレベルですけど、
それに比べて・・・・
ゆうゆうは・・・・
うーーん、この子は最初から「完成されていたキャラ」ですね・・・・

でも・・・・

さすがに一日15時間近くプリキュアばかり見ていると、脳内がプリキュアオンリーになってしまいますね・・・(苦笑・・)





さてさて・・・・

今年の南関東は元旦から寒かったですね・・・・

昨年は暖かいお正月で、そのせいか珍しく「2年詣り」というか、
深夜にお参りに出かけたものですけど、
今年はあまりにも寒くてそんな気力さえ無い・・・・・
(何という罰当たりな・・・・苦笑・・)
と思っていたら、昼間から雪がちらほら舞っていました・・・、そりゃ寒い訳ですね・・・・

「初売り」とか特段興味もないし
「混雑しているから別に行ってもね・・・」と思っていたら
うちの奥様が
「十勝の甘納豆本舗」の数量限定の「福袋」だけは絶対欲しい!!と
お正月早々わがままを言い出しまして、
(ほーんと、ハピネスチャージのひめ以上のわがままですね・・・・苦笑・・)
一応、この福袋だけを買いに、一旦ハピネスの第一話から視聴を中断して、しぶしぶお出かけ
してきました・・・・

あ、「十勝の甘納豆」と言っても埼玉県以外にお住まいの方には
ローカルな話ですよね・・・・
埼玉って以前も記事にしたことがありますけど、他県に比べると
「これぞ埼玉の名物!!」という名産とか定番のお土産は・・・・、多分あんまり無いと思います・・・・
ま、お菓子のジャンルで言うと・・・・
強いて言うと、
この「十勝の甘納豆の」「母べえ」(←吉永小百合の出演した映画の記念お菓子なそうです・・)とか
川越の「くらづくり本舗」とか
最近、よく爆笑問題の二人がラジオでネタにしている
「十万石まんじゅう」とか
(→「うまい、うますぎる・・・」のフレーズは埼玉県民にはお馴染みかな・・・・苦笑・・)
「彩香の宝石」というゼリー
ぐらいなのかな・・・・・??

ま、とにかくこの「十勝の甘納豆本舗」の数量限定&期間限定の福袋だけは
一応無事に購入出来ました・・・
そうそう、確かこの福袋、昨年は午後遅い時間帯に行ったら既に売り切れで
うちの奥様はかなりぶーたれていましたので
今年は午前中に行ったのが正解でしたね・・・・


CIMG7935_convert_20150102114200.jpg


あ・・・、でもこれ中身は結構すごい・・・・

「1000円の福袋に2000円以上相当のモノを封入」との宣伝文句通り
母べえ・甘納豆・ブッセ・栗どらなどかなり充実したお菓子がてんこ盛りでした・・・・!!

うん、確かにこれを単品で買ったら
とても2000円では収まりそうもないですね・・・

ま、一応、新年早々トクした気分・・・・

ついでだから・・・・と思い、十勝の甘納豆からすぐ近くにあるイオンまで歩いていき
(だって、毎年イオンの初売りは・・・大変な混雑で、車で行くと駐車場待ちが30分程度ですから・・)
イオンの初売りをさーーっと眺めてみました・・・・

いやいや、大変な盛況でしたね・・・・

一応モール内を一巡りし、うちの奥様が好きそうな「チーズの福袋」(→500円だけど、中身が結構すごい・・・)と

そこで・・・・

「プリキュア福袋」を発見・・・・!!

中身を見てみると、結構充実しているとし、袋がとても可愛かったので
思わず買ってしまいました・・・・(苦笑・・)

ま、この「プリキュア福袋」は後ほど記事にしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1831-2eb4c5d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |