FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


今回のお話は・・・・・

ご存じの通りプリキュアは毎週日曜日の午前8時半から放映されていますけど、
私の場合、日曜は出勤という形態なので
毎回録画したものを後から視聴するという事にしています。
だけど、最近何かと疲労困憊の日々が続き、12/21の回を見たのが実はつい先ほど・・・・という感じです・・・

結果から言うと、
最近のハピネスのあまりの激動振りと次回以降の最終決戦までの間のひと時の平和な間奏曲という
感じの回でしたね。
だから特に感想と言うものはありませんし、
相変わらずゆうゆうは万能だな・・・・と思ったりもしますね。

だけど、やはり予想通り誠司は悪堕ちしてしまいました・・・・
事前の予測では、年内最後の回の最後の局面で誠司は悪堕ちと予想していただけに
「あれれ、少し展開が早いな・・・」とも思ったりはしています。

それにしても・・・・

ミラージュはすっかり大使館の一員として馴染んでいますね・・・・
つい最近まで幻影帝国の悪の女王として君臨し、世界を不幸のどん底に陥れた張本人が
平和にブルーとミルクティーを飲んでいる光景は
どうも・・・何か妙な違和感はありますね・・・・
というか・・・・
ブルーとミラージュは、夜は同じ部屋で寝ているのだろうか・・・・と妙な妄想も湧き起こったりも
しますね・・・・・(苦笑・・・)





改めてよーく見てみると、
ひめは歴代でもかなり身長が低い方ですね。
ゆうゆうといおなって、フレッシュの美希とかスマイルのなおちゃんと比べても
それほど身長が高いという印象はないのですけど、
こうやってひめと一緒に並ぶと、
「あ、全然違う・・・」と思ったりもしますね。
それにしても、第一話のいおなの「私はあなたを許さない! 絶対によ!!」という衝撃的な(?)発言から
振り返って見ると、
こうやってひめといなおが普通にクリスマスのプレゼント交換をしたり肩を抱き寄せたりするなど
第一話では全く予想もつかない展開になったもんだと…改めて痛感してしまいますね。

前作「ドキドキ」のメンバーがあまりにも優秀すぎるせいもありますし、
ハピネスのめぐみのやや不安定なメンタル面のせいもありますし、
ひめのポンコツ&わがままというのもあるのですけど、
全体的な印象としては、「ハピネスチャージ」の物語は少しポンコツな側面もあったりします・・・
だけど、それはあくまでめぐみとひめという二人のメインキャラの「ポンコツ&不安定さ」が主要因でして、
ゆうゆうといおなは、歴代でも相当優秀な立ち位置にいると思います。
この二人は、「ドキドキ」のメンバーとして本日から加入しても全く違和感が無いし、足を引っ張る事は
100%無いと思いますし、
三人しかいない初代プリキュアのメンバーとして加わり、「新プリキュア5」(??)として新番組を発足させても
全く何の問題も無いと思います・・・・
シリーズ屈指の武闘派のなぎさ、シリーズでも屈指の知的なほのか、絶対に破られないルミナスのバリア、
これにゆうゆうといおなが加わる事を妄想するだけで
「うーーん、プリキュア5よりも強そう・・・」と思ったりもしますね・・・・(笑)



231d5cec_convert_20141223150023.jpg


前回のと少し被るかもしれませんけど、
幻影帝国を崩壊させ世界に平和を取り戻し、愛する男の「幸せ」(ミラージュの奪還)を実現できたというのに
結果として残ったのは
めぐみ自身が「必ずしも幸せではない・・・」という事・・・・

「世界を救い、愛する男性の幸せを実現したあなたは、どうして幸せではないのか・・・」という
ある意味過酷な「問いかけ」を最終決戦の場で
めぐみは提示されているような気もします。
「世界の幸せを取るべきなのか自分自身の幸せを取るべきなのか・・・」とは大変難しいテーマ
なのですけど、
現実問題、既に「世界の平和」は一応取り戻した・・・
だからこそ、
「それでは自分の幸せとはいったい何なのか・・・」という事を当事者の視線から真正面から
問いかけているのが
ハピネスにおける最終決戦の意義のような気もします。

「世界の平和は取り戻した・・・」

「だけどこの心の空虚感は一体何なの・・・・」

「自分はブルーに振られて傷つき大泣きした・・・、世界の平和を取り戻したのに
自分だけは幸せになれない・・・」

そうした状態の中での、「誠司の悪堕ち」ですので、
これは大変大きな意味があるような気もします。

すなわち・・・・

今度の戦い(最終決戦)は、「誠司を取り戻す」という自分自身の「幸せ」のため!!という
大義名分がめぐみにも出来たと思いますし、
今度の戦いは、真の意味で「自分のために戦う!!」という事なのだと思います。

チルチルミチルの「幸せの青い鳥」ではありませんけど、
「幸せ」というものは、
あまりにも身近にあり過ぎて中々気が付かないもの・・・・
無意識のうちに感じるものなのかもしれません。

それがめぐみにとっては幼馴染でもある「誠司」という存在なのかもしれません。

その誠司を悪堕ちから取戻し、誠司に「自分の思い」をきちんと伝える事が
何かめぐみにとっての「幸せの第一歩」という気もしますし、
誠司にとってもそれは「幸せ」なのかもしれまんよね。

あくまで私の脳内妄想なのですけど
来年の最終決戦の最終局面において
めぐみの
「誠司!! 私は、私は・・・、子供の時から、そして今も・・・あなたが大好きなの!!
だから私はあなたを救いたい!!
そしてきちんと誠司に私の思いを伝えたい!!
そして二人でハッピーになりたい!!」と
叫ぶシーンなんかを大いに期待したいものですね・・・・(笑)

それにしても・・・・

ハピネスの世界にはロクな神々しかいないようですね・・・・・(苦笑・・・)

最終決戦においては、
個人的希望としては
「ブルーはレッドと刺し違えて地上から消滅してしまえ・・・・!!」なーんて事も思ったりもしますけど、
その前に、ブルーの「本音」とか「言い分」なんかも
もう少し掘り下げて訊いてみたいな・・・・なんて気持ちもあったりもします。
レッドの事はこの回の冒頭では「知らない・・・」と言っておきながら
レッドを見るや否や「あなたでしたか・・・」って
「それ、われ、最初から分かっていたんじゃけんのう!!」と広島弁でツッコミを入れたくも
なりますね・・・・(苦笑・・・)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

見守って頂けて嬉しいです!

こんばんは。今回も温かいコメント、ありがとうございました!!今回の件では
ご心配をおかけしてしまいましたが、私は結構図太い部分があると思いますし(笑)
おかげ様で体も心も以前より回復しています。うまくいかない事があるのは誰に
でもある事ですし、理想と現実のギャップは仕方ないものですよね。そしてどんな
人でも、後ろ向きな気持ちがあると思いますし、「使い分け」次第でどの私も
私自身だと思っています。

…ぬくぬく先生様の優しいお言葉は共感する部分も多く、余計なお世話だと思って
いませんし、上から目線のようにも感じていませんし、不愉快な気持ちにもなって
いません。なのでそんな風に思わないで下さいね!埼玉の地から温かく見守って
応援して頂ける事がすごく嬉しいです。本当にありがとうございます。
引用してくださったナッツの言葉もすごく良かったですね。なんだか大切な事を
思い出させてくださったように感じました。ナッツはクールなイメージが強い
ですが、優しい部分もあってお気に入りのキャラです!このセリフもそうですが、
久しぶりに視聴した皆が踊るYes!GoGoのEDも聞くだけで元気がわいてきますね。

全てを投げ出したくなる時もありますが、こうやって健康に生きている間は
いつ絵が描けなくなっても後悔しないように、色々な絵を描き続けたいなぁと
思います。ぬくぬく先生様は今はクレーム対応等のお仕事もされているそうです
が、なんだかカウンセラーのお仕事もされた事があるのでは、さすが
ぬくぬく先生様だなぁと改めて感じましたね。

そしてプリンセスプリキュアの画像もご覧になったのですね!私も黄色の子が
印象的で…ブログは公式発表合わせですが、早速描いてtwitterでは公開して
います(笑)来年は今年とは絵柄も全然違って、昨年ハピプリの画像を初めて
見た時もこんな感じだったなぁと懐かしく感じましたね。

ぬくぬく先生様もお仕事、本当にお疲れ様です。年末年始は…私は好きなだけ
絵を描けたら良いなぁと思います(笑)お互いリフレッシュできたら良いですね!
今日はこれから…ワンドロログですが、ロリポップヒップホップのラブリーと
最近行ったイノセントのガチャガチャ画像で更新予定です。お時間がありましたら
ご覧頂けると幸いです。では読んでくださり、ありがとうございました!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1806-785cd149
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |