FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


12/7のハピネスのラブリーVSミラージュの戦いは本当に迫力がありましたし
何よりも一対一の対話の中で
ミラージュの本音、ラブリーの思いが痛いほど伝わってきて
その点でも大変素晴らしいものがあったと思います。

それにしても・・・・

一人のプリキュアが(ま、いくら対戦相手がラスボスとはいえ・・)
あそこまでボコボコニされるのも珍しい・・・・
ま、だけどあのシーンがあるから後半の戦闘シーンが活きてくるのですけどね・・・
プリキュア対敵幹部の一対一の決戦は過去にもいくらでもありましたけど、
あそこまでのマジ激戦バトルは無かったかも・・・・
昨年の「ドキドキ」のハートの場合は
初登場時から最終決戦における一対一のバトルは比較的「優雅・・・」という印象すらあるほど
比較的美しい戦い方をしていた感じもあるのですけど、

ラブリーは・・・・・

うーーん、さすがに武闘派・・・・、「キュ荒プリー」を遺憾なく最大限発揮していましたね・・・・

ああいう戦い方は、何だかフレッシュのピーチVSイースを彷彿とさせてしまいます・・・・






ミラージュがああなってしまった理由は、「愛を失くした深い悲しみ」なのでしょうけど、
それに対してのラブリーの
「愛する事を怖がらないで・・!」
「もう一度やり直せる事も出来る・・・」という提示は
さすがに「愛のプリキュア」に相応しいものであったと思います。
ラブリーがミラージュの羽をつかんで叩き付けた様子などは、あれは
「罪を憎んで人を憎まず」の論理でイースと戦ったピーチを思い出してしまいます。
イースの場合も
「過去に過ちを犯してしまった・・・・そんな自分に何が出来るのか・・・」というイースの内面からの
問いかけに対して
「過去をやり直すことは出来ないが、未来でやり直すことが出来る・・・・イースだって幸せになったって
全然構わない・・」といった
一つの「救済」の物語でしたけど、
今回のミラージュの話も見方によっては
「ミラージュの壮大な救済の物語」という感じもしますよね。

今回のミラージュの救済の第一の功労者は言うまでも無くラブリーなのですけど、
一つの捉え方によっては・・・・
元カノと今カノの激戦の中、
慈愛の心が深い今カノの方が身を引き
元カノとブルーは元の鞘に収まったものの
今カノの方は振られてしまった・・・・という感じになるのかもしれません。
ラブリーとしては、
①神様、ブルーも大好き
②皆が幸せになって欲しいし、その「皆」の中にミラージュも含まれている
という両方の思いがあったのでしょうけど
当然ながらこういうロジックは「二兎を追うものは一兎をも得ず・・」の言葉通り
両方を手に入れる事は出来ません・・・
ブルーの願いを、そしてミラージュの幸せを願った結果
ラブリー自身は振られてしまった・・・・

何かそういう話にも見方によっては感じてしまいます・・・・
その辺りを示唆するのが、三幹部との戦いの前のラブリーの浮かない顔と
ミラージュが元にの姿に戻った際の
「よかった、よかった・・・」と言いながらも涙ぐんでいるシーンなのかな・・・・

一つの幸せを叶えると別の幸せはどこかに逃げて行ってしまう・・・・

そうした場合どうすれば良いのか・・・
今後どういう事に「幸せ」を感じればよいのだろうか・・・・
そういった事を真の意味での最終決戦時に臨みながらも提示していってもらえれば
ラブリー贔屓の自分自身としては
嬉しい限りなのですけどね・・・・

そして何らかの形で再度「誠司との関係」にも光を当てて欲しいな・・・とも思います。

事前の自分の予測では、
「誠司はもしかして闇堕ちの可能性あり・・・・、それを救済する過程の中で
めぐみと誠司は本当のお互いの気持ちに気が付く・・・」というものが
ありましたけど、
この辺はどうなのかな・・・・

「何が起こるのか分からない」のがプリキュアの大原則・・・・

残りわずかですけど、そういう意味からもハピネスの物語を楽しんでみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

プリキュアカテゴリ600記事達成おめでとうございます!

こんにちは。先日は色々な記事に対してのコメント、ありがとうございました☆
後述しますタイトルのお祝い&お礼の気持ちを伝えたいと思っていた所、コメント
頂けてとても嬉しかったです♪ まずは…コンプティークが読める図書館があるとは
驚きです(笑)来月、再来月も艦これフィギュア付きで立ち読みは難しいと思うので
機会があれば図書館でご覧頂けると嬉しいです! 今月は何も掲載なしで(ストック
切れで来月も)、ブログには没になったアンラブリーを救済してミラージュと共に
これから更新しますので、お時間ある時に見て頂けると幸いです!

ソルキャ記事では、ぬくぬく先生様にもハッピーな気持ちになって頂けて私も
嬉しいです♪ 嬉しいコメントが頂けた事を報告した所、姉も喜んでました!
このミニチュアのトランペットは一緒にお祝いした方が持参されたようです。
最終的には腐向けの方向になってしまいましたが(苦笑)、姉とまた奏馬先輩
の事で盛り上がりました☆ 姉は吹奏楽部ではなかったのですが、私と同じく
ピアノを習っていた時期があります。その為、家のリビングには大きめの
ピアノがあります! 今は弾いてなくて感覚も忘れていますが、たまになんとなく
アニメのメロディーを弾くと楽しい気持ちになります(笑)ちなみに私はガチャ
ガチャで手に入れたミニチュアのチューバを持っているので…またソルキャを
語る時に紹介できたら、と思います。

ファンタジー娘に対する感想も嬉しいです! 当時没になった物は今見ると恥ずか
しい部分も多いのですが、パーツや髪の描き込みは今も気に入っている部分で
頑張って良かった、と心から感じました。後、眼に「生命力がある」「一つの
個性がある」と言って頂けたのもとても嬉しかったですね。個人的には目は他の方
と比べると描き込みが少ないかなと思いますが、大事な部分で今後も気合いを
入れて描きたいです! めだかちゃんはキリッと堂々とした瞳が印象的ですよね。
まだ下書き状態ですが…想像していたより描きやすく、楽しく進めております。
人吉母息子も構図が決まっていて描き進めてます。そしてめだ箱ではお気に入り
に怒江ちゃんのイラストをあげて頂けたのも嬉しかったです!プリキュア以外の
作品を気に入って頂けたり、色々とお話してくださってありがとうございます☆


遅くなりましたが…プリキュアカテゴリ600記事達成おめでとうございます!
まさに継続は力なり、ですね。いつも楽しく読ませて頂いております☆
私もぬくぬく先生様と同じく今年でシリーズ打ち切りかもしれない…という
気持ちがあって今年はプリキュア更新率が高めでしたが、やはりぬくぬく先生様の
優しいコメントがあってこそ、プリキュアキャラを描く意欲に繋がりました。
記事内では私のブログやイラストの事もあげて宣伝までしてくださり、ありがとう
ございました! なんだかこんなサプライズな紹介は…お気に入りにあげてくだ
さったパインで更新した時、ぬくぬく先生様もこんなお気持ちだったのかなぁと
とても嬉しかったです! 壁紙に使って頂ける事になった二枚を始め、改めて
ぬくぬく先生様のお気に入りイラストを知る事ができて嬉しかったですね。アン
ラブリーは早速今日出しますが(笑)、フォーチュンはまた挑戦したいですね。

これから更新するミラージュ&アンラブリー、楽しみにして頂けて嬉しいです♪
ぬくぬく先生様のご感想の記事も楽しく読ませて頂きました☆ ラブリーと
ミラージュの激しい戦いは見応えがありましたよね。その一方で振られてしまった
めぐみの「幸せ」が気がかりなので…ここは誠司にも頑張ってもらいたいです。
後、今後の更新の為に温存はしてますが…実はワンドロで描いた絵の中で更新に
使っていない物もあり、前にお話したスーパーシルエットのマリン、ビート&
ハミィを始め、ピースやミューズ、ロリポップヒップホップのラブリー、昔色鉛筆
で描いたプリンセス…等プリキュアネタは結構あります(笑)また手に入れた人形
画像も更新したいですし、来年も変わらずプリキュア率高めでしょうね(笑)

お仕事も大変そうですが…こむら返りも大変そうですね…薬剤師として働いて
いると、そういった症状でお薬をもらっている患者さんのお話も聞いたりします。
ストレスや疲れも要因の一つなので、できる限りしっかりとお体をお休め頂けたら
なぁと思います。長文失礼しました。読んでくださり、ありがとうございました!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1782-e4325c86
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |