FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


チルノ時計


我ながら「またか・・・」と思うのですけど
8/2の川口市・たたら祭りでのイベントの一環、
「ハピネスチャージプリキュアショー」の写真をもう少々・・・・(苦笑・・)

ま、仕事を途中で抜け出し
炎天下の汗だく状態の中、
見ていましたのて大目に見てあげて下さい・・・・




こうやって見てみると、
何かいかにも中年おやじが可愛い女子中学生に声をかけ
嫌がられているようにも見えますね・・・・(笑)

でもオレスキーみたいな「フレッシュプリキュア」のウエスターを彷彿とさせる
元気系のマヌケキャラがこうしたイベントに来ると
何かそれだけで会場内にプリキュアとは違った「華やかさ」みたいなものがあったりもします・・・

その辺りが前回までの「ナマケルダ」との違いかな・・・・


CIMG7341_convert_20140804000144.jpg


こうやってステージの端に腰かけておしゃべりするというのも
中々ありそうでない風景・・・
「ポンコツ三人組」の談笑光景ということで、結構微笑ましいものがありました。

今更ですけど、被り物の中に入っている女の子は
あんな真夏日の炎天下では、「汗だく状態」で大変だったでしょうね・・・

あ、ちなみに聞いた話ですけど、
仮面ライダー・ヒーロー戦隊ものの被り物の中に入っている人は男性
プリキュアショーの被り物の中に入っている人は女性というのは、一つのルールみたいですね。


CIMG7362_convert_20140804000232.jpg


改めて振り返ってみると、
プリンセスのうさぎ踊り、ハニーのたこ踊り、ラブリーのカニ踊りは
いかにもポンコツ三人組の踊りという事で
中々微笑ましいものがありました。

何かこれを見ていると
なぜか「ガールズ&パンツァー」の大洗チーム全員による「あんこう踊り」を思い出して
しまいました・・・


CIMG7370_convert_20140804000310.jpg


でも、今回は「キュアフォーチュン」は4人の中では唯一のまともなキャラを演じてくれていました。

何となくですけど、「スマイルプリキュア」のキュアビューティとポジションが似ているなーとも
思いました。
ま、スマイルだって、ビューティがいなかったら、あやうくチーム全滅という事も
何度かありましたからね・・・
ま、れいかといおなも、頑張らなくてもよいところで思わず頑張ってしまうあたりは
かなりの似た者同士という感じもしなくはありませんけどね・・・(笑)



CIMG7379_convert_20140804000425.jpg

ま、改めてですけど、
プリンセスとフォーチュンが和解して「仲間」になってホント、良かったですね・・・

一か月前のあの「確執状態」でこうしたプリキュアショーに二人が万一出てしまったら
一体どなるのだろう・・・・??
何か思いっきり雰囲気が悪いぎこちない感じになったでしょうね・・・


CIMG7382_convert_20140804000347.jpg

とにかく「4人としてのチーム」は華があって非常にいいです!!

「ハピネスチャージプリキュアショー」を初めて見たのは今年の3月でしたけど、
あの時はラブリーとプリンセスの二人のみ・・・
5月のGWの際は、これにハニーが入ったものでしたけど、
やはり3人と4人では、全然雰囲気と迫力が違いますね。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

フォーチューン!
前回観に行った時に娘が「ポーチュンは?」と言ってたんですよね~。

情報ありがとうございます!

(パソコンだと拍手がどこでできるのかわからなくて…携帯だと拍手ボタンが出るんですが…)

ポーチュン・・

: Hanami : 様

コメントありがとうございます!!

お嬢さんの「ポーチュン」という言葉が何かとても印象的です。
何か舌足らずな感じがよく伝わってきて、とても爽やかな気持ちになりました。
ハピネスのショーを見に行くと分かりますが、
フォーチュンは本当に凛々しく優しく強いので、何か「プリキュアの鑑」みたいな存在です。

あ、ちなみにブログ内の拍手は記事の下からできますよ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1416-17e4bae5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |