FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


チルノ時計


私、意外とテレビは見ません・・・
テレビ埼玉の深夜のアニメ枠を除くと
(現在はそうでもありませんが、結構最近までテレビ埼玉の深夜のアニメ枠は充実していて
昨年の今頃は、日曜深夜は、プリズム・イリヤ、ブラッド・ビッド、神様のいない日曜日、デート・ア・ライブなどが
目白押しで、ホント月曜の朝は完璧に寝不足でしたね・・・)
ニュース番組と「ハピネスチャージプリキュア」程度しか見ていないのかもしれません。

というか、基本的にはバラエティーとかドラマはほとんど見ませんね・・・

だけど唯一毎回楽しみにしているドラマがあり、
そのドラマの第4シリーズが7月9日よりいよいよ第四期が開始されます。
それが何かと言うと「孤独のグルメ」なのです。





001.jpg


あ、というかこれは正確には「ドラマ」とは言い難い面もあるのですよね・・・

別に複雑な人間関係があったり、大どんでん返しがあったり、複雑な背景がある訳でもないし
男女関係とか恋愛と言う要素は皆無だし
複雑なストーリーとか伏線があるという事は全くありません・・・

毎回毎回そうなのですけど、
主人公の輸入雑貨商の五郎が、商談・打合せのために顧客宅に行く途中で
まずは和菓子屋・屋台等でかるくお菓子等に舌つづみを打ち、
顧客宅で商談等をし
そこを辞する際に毎回毎回
「あ、なんだか腹が減ってきた」と独り言を言い
周辺の美味しそうな昼ごはんの店を散策し
気に入った店にふらっと立ち寄り
ひたすらうんちくと独り言を語りながら、美味しそうに昼ごはんを平らげていく・・・

毎回、というか過去の三期ともにずっとこうしたスタイルを維持し続けています。

でもこのドラマ、すごーーく魅力的なのですよね。
(でないと四期も続くわけがない・・・)
何がいいかというと、とにかく主演の松重さんが、本当に美味しそうにバクバクと
ご飯を平らげる光景と食べっぷりですね。
あれは勿論本人の演技の上手さもありますけど
半分は本当に心から「美味しい」と思っている自然な姿ですね。

とにかくあの美味しそうにもりもり食べる松重さんは見ていて実に気持ちがいいですし、
あの自然な演技力には毎回頭が下がります。

でも深夜にあんなに美味しそうに食べられると
見ているこちらも何だか無性にお腹が減ってきて
ドラマ終了の後に、ついついコンビニに駆け込んでしまったという事も何度かありますね・・・(笑)

今回で四期なのですけど
出来れば従来のパターンと枠を崩さずに、これまで通りのスタイルで展開して欲しいなーとも
思いますね。


7b1286be_convert_20140609232528.jpg


「ハピネスチャージプリキュア」のキュアハニー、というか大森ゆうこも
本当に美味しそうに食べている光景がしばしば出てきますけど
人間が美味しくモノを食べるというのは、「一番の幸せ」なのかもしれませんし、
ハニーがプリキュアとして戦う動機も
「世界が平和でないと、ご飯をおいしく食べられないから」というのも理屈には合っていますよね・・・(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1336-0fc7adae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |