FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム


チルノ時計


どーも、5/10あたりから左の奥歯が痛くて疼きます・・・

ま、「虫歯」なんでしょうけどね・・

小学生あたりの頃、虫歯になり一か月程度歯医者にかかった事があるのですが、
どうもその際の嫌な記憶というか、トラウマ
例えば、電気ドリルの音、ノイズから出てくる冷水、触れてはいけない部分に触れられるあの痛みが
思い出されてしまうのですね・・・
「歯医者に行かなくては・・」と思うものの
実は全く行く気がありません。

実は既に20年以上も前の話なのですけど
当時の会社の健康診断の一環で「歯科検診」も行われ、
その際に
「あんた、このまんま放置しておくと、5年以内に
 総入れ歯になるか、モノが食べられなくなるよ」と脅されたものの
そのまま放置した前科があるのですが、あれから20年近く経過したものの
別に入れ歯にもなっていませんし、モノが食べられない状態になっている訳でも
ありません。
たまに歯が疼く程度で完璧に放置状態でした・・・
というか、何か歯医者に行くのはすごーく抵抗感が今でもあるのですよね・・・
そのツケが最終的に来てしまったのでしょうね・・・

うちの奥様に「葉が痛い」と言うと
「とっとと歯医者に行け」行かないならば取り急ぎ「ゲルタイプの歯痛薬のコンジスイを患部に
直接塗れば痛みはとりあえずは治まる」とのことでしたので
コンジスイを奥歯に塗ってみると
確かに痛みはさーっと引きました・・・
但し、この薬、何か塗ると口が痺れるというか、口が苦いというか・・・
あまり良い感触ではありませんね・・・

最近二人の顧客から偶然かもしれないのですが、
歯医者に行った際、歯垢除去と虫歯治療を受けた後に
その際の菌が脳に廻り、
結果的に脳内~脊髄にかけて腫瘍が出来てしまい、大変な手術を受ける結果になってしまったことが
あると聞かされたのですが、
これって本当なのですかね・・・??
虫歯治療の際の菌が脳に入り込むことってあるものなのですかね・・・??

ま、だけどそうした話を言い訳に「歯医者は嫌」と駄々をこねる訳にも
いかない感じだし、
歯医者に行くのは、そろそろ年貢の納め時なのかも・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

私も已む無く歯を入れ替えた時

抜歯した歯茎が少し腫れましたが、歯医者にもらった抗生物質を飲んだら、治まりました。
ちゃんと薬を飲めば大丈夫だと思いますよ^^

初めまして。私も歯医者さんが嫌いです。どうしても行かなきゃならず、しぶしぶ、歯医者さんへ行きました。ぼったくり歯医者さんでした。歯石取り2万円、その他の治療では、神経4本抜いて、歯を4本抜いてブリッジするとか言うので喧嘩ごしになってしまい。歯石だけ取ってもらいましたが、酷い話でしょう。あれから1年経ちますが歯は痛くもなんともないのですが・・・・ 歯医者さんやっぱり怖いです。

3か月に一度

検診に行ってます。
若くて、ハンサム、、丁寧、料金明快!
歯石取りが、非常にうまい!
いたくないし、怖くない!
この先生見つけるまでは、ひどかった!

悪くないのに、あけちゃったり。金儲け主義。

最期まで、自分の歯でいくつもり、、
ステーキ、がっつり。
御煎餅ばりばり、、

がるるるる、、

虫歯放置で脳に菌が回った、というのは何かで聞いたことがありますが、虫歯治療で脳に菌が入ったと言うのは聞いたことがありません。
両者とも可能性としてはあるのかもしれませんが、相当レアなケースじゃないでしょうか?

歯医者さんはどうしても怖いイメージがぬぐえませんが、現在は昔に比べて怖い歯医者さんは減っていると思います。
それ以上進行しないうちに受診されるのが得策ではないでしょうか。
以前、怖くて親知らずを放置してたら隣の歯まで虫歯になって、まともに食べられないほどヒドイ目に遭ったので……

たかが虫歯 されど虫歯 歯医者にはお早めに(^○^)

おかげさまで・・・

sado jo 様

ご心配頂きありがとうございました。
本日しぶしぶ歯医者に行ってきて、応急処置はしておきました。
薬も貰ったので、一応一安心という感じです。

しぶしぶ行ってきました・・・

ピーちゃんこ 様

色々とご心配と励ましのコメントを頂きましてありがとうございました。
本日しぶしぶ歯医者に行ってきて、
奥歯を少し削られてきました・・・
昔感じたような痛みとか怖いという感じはあまりなく、
何か意外とスムーズに終わった感じです。

Re: 3か月に一度

hippopon 様

本日しぶしぶ歯医者に行ってきて、
奥歯を少々削られてきました。
だけど、お肉とかせんべいとか食べられなくよりは、少し痛いのを我慢する方を
選択して、かえって良かったと思っています。
やはり人間、痛みよりも「食欲」でしょうか・・・??

しぶしぶ歯医者へ・・・


かめとと 様

ご心配とアドバイスのコメントを頂きありがとうございました。
これ以上放置して、美味しいものを美味しく食べられないのも何か癪に障るので
本日しぶしぶ歯医者に行ってきましたが、
昔のイメージのような「痛さ・怖い」という感じもあまりなく
スムーズに完了したという感じです。
少しほっとしました・・・

その通りですね・・

PU 様

「たかが虫歯、されど虫歯」→金言だと思います。

ホント、まさにその通りですね。
本日やっと歯医者に行ってきて、久しぶりに痛みもなくご飯を食べられるありがたみが
よく分かりました・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1195-a7d355a7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |