FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


二週にわたる関東の大雪は大変でしたね・・・
特に甲府方面の1mを越す大雪は信じられないですね。
私も1990年~95年に甲府に住んでいたから分かるのですけど、
甲府は意外と雪は積もらない所です。
せいぜい一年に1~2回程度10㎝程度の積雪があるかどうかと言う程度なので、
あんな大雪は地元の人でも恐らく経験がないと思います。
甲府は、中央本線と国道20号(甲州街道)と中央道の高速道路が遮断されると
完全に「陸の孤島」となってしまう場所なので、
何か他人事とは思えません・・・

それにしても二週にわたるこれほどまでの大雪は極めて珍しいですよね。
さすがに本日2/17は暖かくなりそうなので、道路の雪も大分溶けそうです。
この金曜~日曜は、仕事の一つの一環で顧客宅とか施工現場周辺の雪かきを随分としたものですが、
自宅周辺はいまだに手つかずです・・・
正直雪かきのやり過ぎで、何か腰が痛いし、もう面倒くさいので
自宅前は「パス!!」という感じです。
ま、本日は暖かい陽気になりそうだから、自然に溶けるのを待ちたいと思います・・・(笑)
少し雪かきやろうと思ったのですが、
何か氷みたいに固まっているので、中々スコップが入らないので
諦めました・・・

日曜の昨日も仕事だったのですけど、
顧客廻りの中から、結構な数の
修理依頼がありましたね。
内容は、ほとんどが、①雨樋交換or雨樋外れ調整 ②カーポートの屋根のアクリル板交換
でしたけど、
②の原因は、屋根から雪が落下し、カーポート屋根を直撃し破損したというものばかりでしたね。
カーポートのアクリル板なんてそんなに壊れるものではないのですけど
やはり水分を含んだ雪は重たかったのでしょうね・・・
②の場合、大抵屋根に「雪止め」が施工されていないケースがほとんどなのですけど、
ついでに雪止めなんかも提案してみると、
大抵の方は、「そりゃ、そうだ・・・今回でいい経験になった。早速お願いしたい・・・」という事で
結構感謝はされますし、会社の売り上げにも貢献できます。
「災い転じて福となす」と言ったら、さすがにお叱りを受けるかな・・・??

だけど怖いのは、何と水から木曜にかけて
またまた関東は雪予想になっています。
さすがに三週連続は「ご勘弁を・・・」という所です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1049-f9a65ad8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |