FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


正直、これまで他人のブログを拝見したり、自分の意見や思っている事を表明する事は
あまり好きではありませんでした。

ただ、何となく漠然とした気持ちなのですが、

「このままでいいのだろうか・・・」
「自分が生きてきた証しを何か残せないだろうか・・・」
「自分が日々感じていること、過去思っていたことを後世に少しでも伝えられないか・・」
「結果的に、自分が日々思っていた事などを伝える事で、他人・世の中の人達に少しでも
 何かを伝えることが出来れば、それだけで嬉しい」

などという思いから、この度プログを開設してみることといたしました。

とにかくまずは色々と気ままに書き綴る事を継続していきたいと思います。

今後ですが、ジャンルを6つ程度設定し、そのジャンルの中で色々と書き綴ってみたいと
思います。

1.自分の事

2.未来の日本の展開について~新しい社会システムの構築についての一考察

3.クラシック音楽

4.吹奏楽

5.プリキュアシリーズ

6.有料版「手紙」のやりとり~レトロな文通のすすめ



関連記事
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。本日は温かいメッセージ&コメント誠にありがとうございました☆
まずは…小さい頃から仲良くしてもらっている大切な幼馴染みのひっきちゃんの
素敵なイラスト&メッセージについて!女の子らしい可愛さ満点、とても素敵、
大変素晴らしかった、どことなく大正浪漫みたいな懐かしく誇り高き香りが
漂っているのが素敵…等々たくさんお誉めくださり誠にありがとうございました!
たくさん褒めて頂け、ぬくぬく先生様宛のメッセージもしっかり受け止めて頂け
嬉しいです。ひっきちゃんの喜んでいる姿が目に浮かびます!

ひっきちゃんの風月観は…とても素敵すぎて、評価は高すぎで…なんだか
皆様を騙しているような気がします(滝汗)私は素晴らしくないですし素敵な
ブログへの道はまだまだです!でも今後も仕事との両立は大事にしていきたい
ですね。そして時間が許す限り、ぬくぬく先生様を始め、素敵なブロガーさん
とお話をさせて頂けたら良いな…と思います。

ひっきちゃんとはお互い忙しかったり、環境が変わってすぐ等の頃は連絡が
途絶えてましたが…現在は交流が再開してとても嬉しいです!小さい頃から
すごくお世話になっていて直接のイラストやお手紙交換、交換日記、おうちで
おしゃべり、漫画の貸し合い…等々は難しいですが、やはりネットという大変
便利なツールで交流ができる事は本当に幸せな事だなぁとしみじみ感じました。

一足お先の開設5周年のお祝いコメントも本当にありがとうございます!!
ぬくぬく先生様には既に何度も触れて頂けているので、もう5周年を突破した
ような気分です(笑)私は…当日の記事も…10日の記事も…真っ白です(汗)

事前の予習までして頂き、あんなに古い初公開の記事にコメントありがとう
ございます!その頃はまだ大学5年生だったと思います。ぬくぬく先生様の
コメントがきっかけで読み返してみると…TOEIC、就活…懐かしい単語です(笑)
その頃はリア友さんの訪問が中心で、リア友さん向けの生存報告用でしたが、
徐々に訪問者様リスト等から他のブログ様を知ったり、交流させて頂いて
数年後には…!この「受け継がれるべきもの」の素敵な管理人様とも
お話させて頂けるようになったのですよね!ちなみに創作キャラ自体は…
小中学生の頃からの付き合いの子もいるので、やはり思い入れがあります!!
2次創作活動も楽しくて続けたいつつ、目的を持って制作中のオリジナリ
ティーを大事にしながら進めたい創作活動も続けていけたら良いなぁと思います。
ちなみに最古日設定にしている記事は…カリスマブロガー常連様専用部屋では
ありますが、既に90拍手を超えているのは…あの常連様がたくさん押して
くださっているからでしょうね(笑)

昔は苦手意識、時間がかかるという理由で少なかったカラーもやはりプリキュア
等はカラーの方が華やかだろう、またワンドロだったら時間制限気にせずカラー
描ける!という事から増えていったような気がします。大狼の獣耳、椛を彷彿と
させてくれ、とても素敵、とお誉め頂け嬉しいです!獣耳は引き続きふさふさ感
を出せるように描きたいです!五月雨日記内の東方全キャラ制覇は…2017年の
目標の一つにする予定です!正直、全キャラ挑戦するまで顔と名前の一致しなかっ
た子もいますが…やはり東方キャラは1人1人スポットが当たって欲しいです!

そしてまたまたお気遣いありがとうございます。ぬくぬく先生様のような素晴ら
しい方に私が描いた記事&イラストだからこそ、定期的に見守り続けて頂けている
事、私のイラスト&文章が素晴らしいと感じて頂け、思う所が一杯ある、とお誉め
頂ける事を誇りに思います!当時のコメ主様には…自分の大好きなあの子の真似する
な!と怒られてしまいそうですが、引き続き精一杯頑張るわ!という感じです(笑)

私も真似をしてしまいましたが…本日コメントさせて頂くこの記事こそが、この
「受け継がれるべきもの」の伝説の始まり!なのですよね。この頃から自身の
生きた証を伝えたい、という熱い思いが伝わってきます!!この頃はプリキュア
関連記事で画像が使われてない事がなんだか新鮮に感じます。また当時から
本当にハッピーやドリームが大好きなんだなぁという気持ちが伝わってきますね!

それから、このブログはもちろん、ぬくぬく先生様が発される素敵なコメントの
数々も「ぬくぬく先生様の生きた証」だと思っています。それは他の素敵な
管理人様のブログ、そして私のブログでもとても素晴らしい常連さんのお一人と
して、今後受け継がれていくものだと思っております。いつも本当にありがとう
ございます!!

寒い日が続いていますね…!外で焼き芋を売る声が聞こえていながらも
寒くて中に引き籠っていましたが、祖母のシチューで体と心を温めました(笑)
今日は半休だったので、お手製の餃子の皮包みは手伝いました!(笑)
こちらこそ、真似してしまって最初の記事へのコメント失礼しました(汗)
では読んでくださり、ありがとうございました!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/1-654fcb03
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |