FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム


チルノ時計


9月という事でまだまだ残暑はありそうですし、確かに日没は早くなり少しずつ秋の気配は高まりつつありますけど、
昼間はまだ暑い日々は続きそうですし、昼間にエアコンをつける日々は続くのかもしれないです。

残暑の際も真夏日が続く猛暑の連続した際に、もしもでエアコンが使えなかったとしたらそれはかなり痛いと思いますし、
大変不自由な事になると思います、
実は3年前にも似たような事があり、そしてまた「歴史は繰り返す」ではないですけども、ごく最近においても
エアコン本体は全然故障していないのに、エアコンが使用できない事態に陥りました。
「エアコン本体が壊れていないのにどうして使えないの? 停電なの・・?」と思われた方もいるのかとは思うのですけど、
どういう事なのかと言うと、実はエアコンの付属品の「リモコン」が故障してしまい、リモコンのスイッチを入れても
エアコンが全然稼働しないという大変困った事になったものでした。

エアコン本体は壊れていない筈なのに、リモコンが原因でエアコンを使用できなくなる事も実はあったりもします、
我が家のエアコン本体そのものには作動スイッチが実は付いていないタイプの機種で、エアコンを稼働させるには
リモコンを使用するしかないというタイプのです。

上記で「リモコンが壊れた」と記しましたけど、本当にリモコンが壊れているのかを確認する必要はあると思います。
その方法として下記の三点があると思われます。

1.電池交換をする

2.リモコンのリセットスイッチを押してみる

3.リモコンの上の方に「光るライト」があるので、これが発光するのか確認する

1の「実は単なる乾電池切れ」というパターンは結構多いと思いますし、2のリセットスイッチを押すことで
問題が解決する事も実は案外多いとも思います。
厄介なのは3でして、エアコンのリモコン上部には発光部分があり、ここから信号をエアコン本体に飛ばしていますので、
発光部分がきちんと光らないという事は、多分ですけど、リモコン自体が破損したと判断して差し支えないと考えられます。

メーカーの種類によってはエアコン本体に「応急運転」というボタンが設置されていて、
この応急ボタンを押してもエアコンが稼働しない場合は、リモコンに原因があるのではなくて、エアコン自体に問題がある
という事になると思います。

我が家の場合は、リモコンの発光部分が何も反応しませんので、リモコン自体が壊れたと思われます。
こういう場合はどうすればいいのでしょうか・・?


蜃。_convert_20170726153037


今回のような「エアコンのリモコン故障」に対しての対処方法は三つあると思われます。

1.メーカーに依頼して修理

2.メーカー純正のリモコンを購入

3.汎用のエアコンリモコンを購入

メーカーや販売店にリモコンの修理を依頼しても思いっきり嫌な顔をされるのが関の山だとも
予想されますし、費用も日数も相当かかりそうな予感に満ち溢れています。
メーカーの純正リモコンといっても「在庫が無い」とか「現在生産中止になっていて取り寄せの仕様が無い」とか
言われるのがオチだと思いますし、
一般的にメーカーの純正部品のリモコンは一体6000~8000円程度も掛かり、とてつもなく高いと感じます。

リモコン壊れた程度でエアコン自体を買い替えるのもなんなので、そういう際は、応急措置的な意味合いもあるのですけど、
互換性のある「汎用タイプのリモコン」を購入するのが一番だと思います。
どの汎用リモコンも多くのメーカー、多くの機種に対応していますので、エアコンの動作には
まず問題ないと思います。
そして何よりもこの汎用リモコンは、家電量販店で購入しても一つ500~700円程度ですので、メーカー純正品に比べると
はるかに安上がりで済みそうです。

ちなみに我が家のエアコンもこの汎用リモコンで無事に稼働し事なきを得ました。

但し、汎用リモコンとエアコン機種によっては作動開始と停止というシンブルな事だけはできるけど、タイマー設定が
出来ないとか風向き調整ができないという事も多々ありますので、汎用リモコンというのはあくまで一時しのぎと
思った方がいいのかもしれないです。

さてさて、実はなのですけど、先日私自身がヘマをしてしまい、自室の深夜アニメ観賞用のテレビのリモコンを椅子の脚で
踏みつけてしまい、上記の発光ライトが点灯しない程破損させてしまいましたので、
テレビのリモコンも使用できない事態に陥ってしまいました。
テレビ本体にはもちろん電源スイッチや音量調整・チャンネルボタンなどがあり、最悪リモコンがなくてもテレビを見ることが
出来ないという事はないのですけど、寝転がってチャンネルを変えるとか音量調整したりスイッチを入れたり切ったりする事は
出来ないので、やっぱり相当不便という事になります。
1970年代頃の家庭用テレビは、当時はまだリモコンという便利なものがまだそれほど普及してはおらず、
チャンネルを変える際は、いちいちテレビ本体のチャンネルをぐるぐると切り替える必要があった訳ですけど、
液晶テレビもリモコンがなければ、チャンネルについては昔の昭和の頃のテレビと大して変わりがないとも言えそうです。

そんな訳でリモコンがないとなんだかんだいってテレビはエアコン同様大変不便ですので、
家電量販に行ってテレビ用の汎用リモコン探してみたのですけど、3000円前後と価格は結構高かったです。
エアコンの汎用リモコンは、上記で記したとおり家電量販店ですと一つ700円程度でしたので、同じ汎用リモコンでも
テレビの方がエアコンよりも格段に高いといえそうです。
仕方ないのでリサイクルショップでテレビ用汎用リモコンを探してみたら、ありました~♪
新品同様で一つ200円でしたので掘り出し物だったのかもしれないです。

説明書には「12のメーカー対応可能、但し機種によっては対応できない機能もあり」と記されていましたけど、
それはその通りでして、そのテレビ用汎用リモコンはスイッチのON-OF、音量調整、チャンネル切り替えといった
基本機能は問題なく作動しましたけど、例えば・・、録画スイッチ・番組表を見ること・DVDへの切り替えは
汎用リモコンでは対応できませんでしたので、そうした事はテレビ本体のボタンで対応するしかないです。
でもテレビを見る際は基本的には電源とチャンネル切り替えさえできれば特段不便さは感じませんので、エアコン用の
汎用リモコンとテレビ用の汎用リモコンは、困った時の急場しのぎ程度には役立つ程度といえそうです。

それにしても1960~70年代のガチャガチャ手で回したテレビチャンネルの場合は、チャンネル権争いも結構熾烈なものが
あったのかもしれないですけど、リモコン式だとそうした直接のいがみ合いはないので、改めてリモコンというのは
便利なアイテムといえそうです。





それにしても改めてですけど先代プリキュアの「スター☆トゥインクルプリキュア」のララちゃんはとってもかわいいですルン~♪

ララちゃんは宇宙人プリキュアで、地球で暮らし始めた頃は地球の文化や家電製品・日常道具の使い方がわからず
困っていたシーンも見られましたけど、もしもララちゃんが昭和の頃のガチャガチャ回すチャンネルのテレビを見たとしたら
「これは一体どうやって使うルン・・?」とかいって困惑したのかもしれないですし、
「こんなチャンネル式のテレビ何て遅れているルン・・」と感じたのかもしれないですルン!

地球での暮らしに馴染んでいく中でも、ララちゃんの母星の惑星サマーンの事を誇りに感じ、サマーンのAI文化を絶対に
否定していなかった点はララちゃんの矜持でもあり、それはとても素晴らしかったと思いますルン!

もしもですけど、ララちゃんがテレビやエアコンのリモコンをうっかり破損または紛失してしまい、その代用品としての
汎用リモコンを使ったとしたら、「オヨ~」とか感嘆の声を上げるのかもしれないですルン~♪
スポンサーサイト



 | BLOG TOP |