FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


宝くじにはロマンと夢が詰まっている感じもありますよね~
但し私自身は購入した事は一度も無いと言うのか「どうせ当たらないから、宝くじ購入に充てるお金があるのだったら、
東方や艦これ等のグッズを購入した方がいいのかも~」と感じてしまいます。
うちの奥様は宝くじ大好きでよく「買ってきて、買ってきて~」とおねだりしてきて
「私は幸運の女神様なのだから、女神様が言う場所で買えば10億円当選も夢じゃない」とかなんとか言っていますけど、
彼女自身が購入した宝くじで1万円以上当たった事は多分ですけど無いと思います。
ただ彼女は当ブログでも既に何度か書いている通り、企業や自治体の懸賞品応募でとてつもない高額賞品を
引き当てる運の強さは間違いなく有していると思われます。
東方の霊夢は男運は悪そうな気もするのですけど(汗・・)くじ運とかこうした宝くじを当てそうな運の強さだけは
有していそうな気もします。

さてさて、埼玉で高額当選が期待されそうな宝くじ売り場はどこなのでしょうか?

埼玉県でいっちば~ん!有名な宝くじ売り場と言うと地元の方でしたら多分すぐにピンとくると思われますけど
誰が何と言っても圧倒的に大宮駅西口目の前の旧・ダイエーとマルイが入っているビルの真下に立地している
「大宮西口DOMチャンスセンター」だと思います!
ここの宝くじ売り場の過去における高額当選の実績は半端ないものがあり、北関東からも高額当選を狙って買いに来る方が
多いとも言われている売り場であったりもします。

過去においてどのぐらいの高額当選が実現したかというと一例を挙げてみると・・

2008年 ドリームジャンボ 2等 1億円
2010年 サマージャンボ 2等 1億円
2010年 年末ジャンボ 2等 1億円 3本
2013年 ドリームジャンボ 1等 1億円
2013年 年末ジャンボ 1等と前後賞 7億 1本
2014年 サマージャンボミニ 1等 6000万 1本
2015年 グリーンジャンボ 1等と前後賞 6億円 1本

この当選実績は凄いものがあると思います。

ここの売り場で宝くじを購入しての当選金額は合計90億を超えているとも言われているそうです。
そしてこのくじ売り場から億万長者が既に54人も出ているという話もあるそうです。
そうした訳でここの売り場には、年末ジャンボ等では販売日初日には大行列ができます。
そして北関東から高崎線や東北本線等で始発で来て並ぶ方も多いとの事です。

参考までに、この大宮西口のこの売り場以外としては、深谷アリオチャンスセンター・行田カインズチャンスセンター・
チャンスセンターイオンモール川口店も挙げられるとの事です。




002_convert_20190130170332.jpg


大宮西口DOMチャンスセンターの宝くじ売り場には、宝くじの神様でもおられるのかもしれないですね~

この売り場のすぐ隣には「億太鼓 大きく当てよう」と書かれた太鼓が鎮座していて、この億太鼓は自由にどどーと叩いても
OKとの事らしいです。
そして億太鼓の隣には大宮・氷川神社のお札も飾られていますので、
この売り場のご利益はもしかしたら大宮・氷川神社のご利益がもたらしているものなのかもしれないですね~


003_convert_20140526172307.jpg


埼玉県において初詣の参拝客が最も多い神社は大宮・氷川神社であり、お正月三が日の際は言うまでもなく
普段の時も土日を中心に参拝客でかなり賑わっているという印象があります。

大宮と言うと、埼玉県では浦和以上ににぎわいのある街なのですけど、
大宮駅から歩いて10分前後の場所に、自然豊かで落ち着いた神社があるだけでホッとする何かはあると思います。
周囲は樹木で囲まれていますので、繁華街なのに、「空気が凛としている」というか空気が張りつめている感じがするのも
すてきだと思います。


001_convert_20140526172134.jpg


大宮・氷川神社は参道がとてつもなく長いのが大きな特徴だとも感じます。

さいたま新都心駅と大宮駅の中間の吉敷町という町からずっとこの参道が続いていますし、
国道2号を超えると、けやき等の樹木が参道にずらりとそびえていますので自然の偉観を感じさせていると思います。

参道は歩道と車道が完全に分離されていますから、散歩するのにもうってつけのスポットだと思います。
この参道を歩くだけでなんとなくですけど「神様との対話」ができてしまうような不思議とした「凛とした空気」が
漂っているようにも感じられます。
大宮・氷川神社は、桜も見事なもので、花見の時も大変な混雑ぶりとなります。
(出店する屋台の数も半端ないものがあります)


005_convert_20140526172436.jpg



冒頭のよく当たると評判の宝くじ売り場に「億太鼓」という和太鼓が置かれていますけど、
大宮・氷川神社の境内にも巨大な和太鼓が鎮座されています。
こうした和太鼓を見てしまうと、吹奏楽出身で、かつては打楽器も担当した経験がある身としては
ついつい撥を手に取って和太鼓を鳴らしてみたい誘惑にかられてしまいます。

大宮駅前の宝くじ売り場のように撥も置かれていませんし、叩くことは厳禁であったりもします。

もしかしたらなのですけど、宝くじの神様というのは東方で言うと堀川雷鼓みたいな和太鼓の付喪神みたいな存在なのかも
しれないですね~


蝗帶←_convert_20180627180009



「浦和の調ちゃん」の第二期もその続編とも言われる「むさしの!」の放映開始は、相変わらず延期のままですけど、
「浦和の調ちゃん」の全キャラが続投し更に大宮方面の新キャラも加わったと思われる続編の「むさしの!」が
無事に放映が開始されればいいですね~!
ちなみに今年のHPにおいては「むさしの! 2019年に放映決定」と記されていますけど、今までの経緯がありますので、
「放映されれば儲けもの」みたいな感じで全然期待しないで放映開始を待ちたいと思います。

2017年において一時期なのですけど、「むさしの!」の新キャラたちのグッズが、番組自体放映はおろか
放映開始という公式での発表がある前なのに通販で販売されていた事もありました。

私自身が「むさしの!」の新キャラの中でいっちば~ん!気になっているキャラは一ノ宮四恩です!

一ノ宮四恩の名前の由来は、大宮区の北大宮駅付近にある「武蔵一宮氷川神社」と「四恩寺」からだと思います。

四恩の読み方はしおんですけど、以前の記事で書かせて頂きました東方の双子の貧乏神のお姉ちゃんの
依神紫苑(よりがみ しおん)みたいな貧乏神さんではなくて普通のさいたまの女子高生さんでありますので、
ご安心頂ければ幸いです・・(笑)


譯懈惠_convert_20190131173901


埼玉県内で当たると噂の宝くじ売り場の大宮西口DOMチャンスセンターの所在地はさいたま市大宮区桜木町なのですけど、
その桜木町に由来する「むさしの!」のキャラは、桜木錦であったりもします。

大宮駅周辺には実際に桜木町と錦町という地名が実在していますので、桜木錦は地名そのままのキャラであると
思いますし、宝くじが当たりそうなキャラとも言えそうですね~(笑)
桜木錦のポニーテールも絶対領域のかわいらしさも素晴らしいですので、本当に今年は「浦和の調ちゃん」の二期というか
「むさしの!」が放映開始されるとうれしいですね~!
スポンサーサイト



先日なのですけど少しばかり怖ろしい体験をしてしまいました・・

何かと言うと、自宅のトイレに入って用を足していたら、なんと・・!
ウォッシュレットを止めようと思っていても全然水が止まりませんでした!
「止める」というスイッチを何度も何度も押しているのに水がまったく止まらず、
便座から立ち上がろうと思っても、それをやってしまうと背中に水を浴びせられるだけでなく、
下手すると床中水浸しという大惨事(?)を招きかねないという事で、正直めちゃくちゃ焦りましたし、
瞬間的にパニックになってしまったものでした・・

タンクの水が無くなれば水は止まるのかな・・?とも思ったのですけど、少しの間待ってみても、
一向に水は止まらないし、おまけにそのうちシャワーの温水が「冷たい水」になってしまうし、
「やばい、そろそろ限界・・」と感じ
「さてさてどうしようか・・?」と思っていたら、瞬間的にとりあえずのいい方法を思いつきました!

何かと言うとも電源自体を切ってしまう事です!

そのおかげでやっと水自体は止まりました!! あー、よかったよかった・・・(笑)

考えてみると、我が家のウォッシュレットは、2002年の建替工事の際に建替える前の家に元々あったウォッシュレットを
取り外して建替えした家のトイレに付けたものでして、
そうした意味では通算すると23年近くも汗・・!)使用し続けていた事にもなりますから、
いつ壊れても文句は言えない・・という感じだったのだと思います。

今回のような用を足している最中に突然にウォッシュレットというかシャワートイレが故障して
水が止まらなくなったら困りますよね~

そうした非常事態の場合はどうすればいいのでしょうか・・?

そういった非常事態の際にはまずは電源を確認してみるのがいっちば~んなのだと思います。

「切表示ランプ」が点灯している場合、プラグ部分のリセットボタンを押して切表示ランプを消してみると、
とりあえず水は止まります。
運転ランプが点灯していなければ「運転」スイッチを押せば直るケースもあります。
またウォシュレット本体がズレていて何かしらの支障を来しているケースもあったりします。
その場合は本体を一度ベースプレートから外し、もう一度カチッと音がするまで確実に差し込んでみると自然に直る場合も
あったりもします。
また、ウォシュレットのリモコンの電池がなくなっていることも一要因として考えられます。

実はなのですけど、後でよく確認してみたら、我が家のウォッシュレットの水が止まらなかった原因は、
まさにこのリモコンの電池切れが原因でした!
後でこのリモコンの電池を交換したら、簡単に直りましたので、
ウォッシュレット交換という余計な費用も発生せずに済んでまずは安堵したものでした。

まとめると・・・ウォッシュレットの水が止まらない場合のとりあえずの応急措置は2つあると思います。

1.電源を切る

2.リセットボタンを押す。
 (コンセントのアダプタのところにある緑色のボタンが大抵の場合、リセットボタンとなっています)

こんな事態に突然遭遇したら焦ってしまい、頭が真っ白になってしまい、背中と床が水でびしょびしになりがち
というのも分かる気がしますよね・・(汗・・)

 | BLOG TOP |