FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


本日は2月5日で大遅刻ではあるのですけど、1月18日はサンリオのマイメロのお誕生日でもありました!

マイメロ、お誕生日おめでとう~!!

1月18日がマイメロのお誕生日であった事は
dream fantasyのアミグリさんが1月18日に描かれた
記事を見て思い出してしまいました・・(汗)

「マイメロ」とは、サンリオキャラの中ではキティちゃん・キキララなどと共に女の子に大人気のキャラでありまして、
サンリオの店舗に行くと、キティちゃんと並んでそのグッズの充実ぶりは目を見張るものがあると思います。
マイメロは、ウサギをモチーフに赤ずきん風に擬人化したもので、正式名称はマイメロディ、
通称は「メロディちゃん」、「マイメロ」なのですけど、ファンの間ではマイメロという名称がほぼ定着化していると思います。

改めてですけどマイメロのキャラ設定について少しばかり書かせて頂きますと。

名前:マイメロディ
誕生日:1月18日
生誕地:マリーランドにある森
性別:女の子
血液型:O型
体重:ひ・み・つ
住所:マリーランドのウサギのいる丘
身長:森の赤くて白い水玉のきのこと同じ位
好物:アーモンドパウンドケーキ
趣味:ママと一緒にクッキーを焼くこと

との事です!

マイメロちゃんとは何となくですけど「夢見る女の子」の一つの象徴と言えるのかもしれないです。





マイメログッズというと昨年の当ブログではマイメロのマスキングテープやティータイムプレートを
取り上げさせて頂きましたけど、我が家にはうちの奥様がサンリオグッズ関連は、リラックマやくまモンと合わせて
昔から大好きなグッズでもあるせいか、色々とゴロゴロしたりもしています。

上記はマイメロのペンケースポーチです。

初期のマイメロディグッズは被っている頭巾が赤いものしか存在していなかったそうですけど、その後ピンクの頭巾を
被ったグッズが発売された、その後くピンクのものが主流となっています。
ちなみに2001年に青を基調とした「マイメロディ ブルー」が発売されていたりもします。


002_convert_20190120164035.jpg


上記はマイメロちゃんのフォトフレームです!

そうそう、フォトフレームというと、私が2001年まで勤務していた金融機関には社則でヘンな規定があったりしまして、
「机の前に必ずフォトフレームを置いて、あなたが一番大切に思っている人の写真を飾る事を義務付ける。
原則として既婚者は配偶者の写真を飾る事」という規定があったりもしました。

そんな訳で支店内の上長・先輩・同僚等で既婚者がいる場合は、そのお相手の奥様・旦那様、またはお子さんたちの
写真が飾られていて、嫌でも「××さんの奥様は超美人さん!」とか周囲に分かってしまうので、
大抵の方はそうした既定の廃止を願っていたようですけど、結局破綻・解散する日までその規定は生き続けていました・・

その当時の私自身は既婚者ではなかったもので、「一番大切に思っている人」みたいな存在は皆無という事もあり、
当時は「自分が一番大切に感じ愛している人は自分自身じゃん!」と当時も今も変わらぬ自己愛振りは同じでしたので、
その当時は大学時代の吹奏楽コンクールのステージ写真を飾っていて、
当時よく上長たちから「そんな心構えだからいつまでたっても結婚できないじゃん」と余計な事を言われていて、
心の中でムスッ・・としていたものでした・・(汗)


maimero-hpb!!!!!_convert_20160118142855.png



ここから先は既に恒例になっているのかもしれないのですけど、dream fantasy の管理人のアミグリさんのすてきなイラストのご紹介コーナーです!

実はアミグリさんはマイメロのイラストは過去に何度か描かれていて、
サンリオ関連キャラでアミグリさんが一番大好きなキャラはマイメロであるとの事です!
本日は、アミグリさんが描かれたマイメロ関連のイラストを改めて転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。

上記のマイメロはアミグリさんが2016年1月に描かれた作品です!

アミグリさんが描かれたマイメロは正攻法の正統派マイメロで、とにかくとってもかわいらしく描かれているのが
大変印象的です!
アミグリさんというと東方においてはうどんげちゃん・てゐといったうさ耳キャラをいつもとてもかわいく描かれているだけでなく、
ルーミアのうさ耳のてゐコスプレ・オリジナルの「しゃぼん玉」、ゆゆ様とレミリア様のバニーガールコスプレ、艦これの島風など
過去においてもとっても素晴らしいうさ耳キャラを描かれています。

アミグリさんのマイメロは、うさ耳というよりはむしろ赤ずきんちゃんみたいな雰囲気を大切にされていて、
「夢見る女の子のすてきなファンタジー」と言った感覚をすてきに醸し出されていると思います。


maimeroga-ru_convert_20140120163451_convert_20140124174804.png


続きまして、アミグリさんが2014年1月に描かれたオリジナル作品の「マイメロをイメージした女の子」です!

そして、左にいるのはエンジェルマイメロとの事です。

この女の子はとってもかわいいと思います!

上記で書いた通り、マイメロ自体がウサギをモチーフに赤ずきん風に擬人化したものですけど、
アミグリさんが描かれたとってもかわいい女の子はマイメロを擬人化した作品と言えるのだと思います!

このオリジナルの女の子も、うさ耳をイメージした帽子がとってもかわいいですし帽子の飾りのリボンが映えています!
女の子の少しきょとんとしたあとげない雰囲気がマイメロっぽい雰囲気も醸し出していると思います。
この女の子は、オリジナル作品でもあり同時にマイメロの実写版という印象も醸し出している点は、
「さすが!」としか言いようがないと思いますし、アミグリさんの「マイメロ愛」が溢れていると思います。


mamero-04_convert_20190118154707_convert_20190120163947.png


先月、1月18日のマイメロのお誕生日の時に、アミグリさんはとってもかわいいデフォルメのルーミアと合わせて
このマイメロちゃんのイラストも「マイメロ、お誕生日おめでとう!」の記念作品として描かれていました!

アミグリさんからすてきなお誕生日記念イラストを貰って、マイメロもとっても喜んでいると思います!
少しきょとん・・としたお顔もとってもかわいいですし、上記の擬人化マイメロの女の子のきょとん・・としたお顔との
共通性も感じられ、愛らしさに溢れていると思います。
ピンクと白のコーディネートも鮮やかですし、背景のハートも華やかだと思います。
甘ロリっぽい桜色が「間もなく春が到来するのかも~」という感じなのかもれないですね。

上記のサンリオ関連イラストとアミグリさんのオリジナル作品は、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので
くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつも素敵なイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

アミグリさんのブログ「dream fantasy」は、
東方・艦これ等の版権作品の二次創作作品や上記のオリジナル作品など
すてきなな作品が一杯いっぱい詰まっているまさに「宝石箱」みたいなとっても素敵なブログです!
宜しければ、少しでもアミグリさんとかアミグリさんの作品に興味を持てた方がいらっしゃいましたら、
アミグリさんのこちらのブログを一度見て頂けれましたら、とっても幸いです!

是非宜しくお願いいたします!!

→  dream fantasy
スポンサーサイト



真夏の炎天下の際や真冬の指先がかじかむような時にも駅前や街中でティッシュ配りをされている若い女の子の皆様を
お目にかかると「お疲れさま~大変だよね~」と心の底から共感を感じることが多々ありますね。


4c6b4c45_convert_20190131172409.jpg

7e7cc209-s_convert_20190131172434.jpg



海外から日本にやってきた外国人の皆様が驚かれる事の一つとして、街中や駅前のティッシュ配りを挙げられる事が
多いそうですけど、確かにあれはいかにも日本らしい宣伝だと思いますし、もしもですけど海外・・特に治安のあまり
良くないところでああした事をやってしまうと、瞬間でティッシュを全て強奪されそうな気もしますね~(汗・・)
私自身は花粉症ではないのですけど、花粉到来の時期に、持参していたティッシュを全て使い果たし、
「さてさて困った・・」という時にもしもですけど、ティッシュ配りの方に出会ったとしたら、その方が天使のように
見えてしまうのかもしれないですね~
はたまた風邪をひいてしまって鼻水が止まらなくて、持っていたティッシュを全て使い果たしてしまった時に
そうしたティッシュ配りの方に遭遇すると、やはりその人が神様のように見えてしまうのかもしれないです。

ティッシュ配りをされているのは多くがアルバイトかまたはその宣伝企業の社員の方だと思われますけど、
暑い時も寒い時も、早朝の通勤時間帯の際に頑張っている皆様、特に若い女の子がティッシュ配りをされていると
私自身はほぼ100%受け取ってしまいますね~(汗)
あれが男性とかどうみても60過ぎの熟女(汗・・)みたいな方でしたら、多分ですけど鼻がつまっているけどティッシュが無いと
いった非常事態の場合を除いては多分ですけど「パス・・」みたいな感じになってしまうのかもしれないですね~(汗・・)
やっぱりあれは10~30代の女の子から出来れば頂きたいものであります・・(汗)

さてさて、そうしたティッシュ配りなのですけど、私自身も今から数十年前(?)の新入行員時代に一ヶ月ほど
ほぼ毎日やらされていた事があります。
今現在は金融商品が多様化していますので、「ボーナスは是非当行で定期預金を」というバカの一つ覚えみたいな事を
連呼している金融機関も少ないと思うのですけど、昭和末期の頃は6~7月や12月のボーナス戦線時には
どの金融機関もボーナスからの定期預金キャンペーンをかなり熱く展開していて、各行のボーナス獲得合戦は
熾烈を極めていたようにも記憶しています。
新入行員たちは5月以降に正式に各店舗に配属され実務を実地で経験していく訳なのですけど、
5月頃は「どうせ新人さんは最初は何の役にも立たないから」という事で、店舗周辺の掃除とかATMコーナーの案内とか
現金を数える事ばかりやらされていましたし、
その際に朝の通勤時間帯に駅前にて「ボーナスは当行へ」と宣伝されたティッシュを配ったり
ボーナスの定期性預金へのお願いをメインとしたちらしを一般家庭にポスティングしたり、もしもポストや玄関近くに
その家の人がいたら簡単に挨拶しなさいみたいな事を指示されて、朝から午前中の時間帯に
ティッシュ配りやちらしポスティングを、同期配属の女の子とペアを組んでさせられていたものでした!

ティッシュ配りを実際にやってみると、大体感覚としてはティッシュを受け取って貰える確率は60%前後で、
(ティッシュを付けていないちらしだけの場合の受け取って貰える率は1割以下です・・)
一応原則は一回一つだけなのですけど、ご年配のおばさまとかどうみても言葉が関西訛りっぽい人ですと
「五個ちょうだい」とか「にーちゃん、10個くれへんか・・?」と言われることも多々ありましたね~
上記で書いた通り、同期の女の子とペアでやっていた事もあり、感覚としては(当たり前の話なのかもしれないですけど)
若い女の子の方が圧倒的にティッシュを受け取って貰える率は高くて、同じ時間でも配布量は男性の2割増という
感じでもありました。
反面ちらしポスティングは同じ時間量でも逆に男性の方が女性よりも配布量は2割増というのは、単純に体力差という
感じでもありました。

まだまだ寒い日が続きそうですし、特に早朝の通勤時の駅前等のティッシュ配布は大変だとは思いますが、
風邪などひかれずに頑張って頂きたいですし、配布完了時には温かいコーヒーでも飲まれて温まってほしいものです!

 | BLOG TOP |