FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


以前ですと「文房具」というと文房具専門店とか100円ショップで購入みたいな感じもあったのですけど
最近は、どちらかというと「激安文房具店」で買う事の方が多いですね。
この手の店って、一体どういう流通経路で入手しているのかはよく分からないのですけど
定価の40~80%割引で売られている事が結構あり、
100円ショップで購入するよりもむしろ全然安かったりもしますから、ついついこうしたお店を使う事の方が
多くなったような気もします。
会社でもコピー用紙とかボールペンの替え芯とか広告等で「さらに割引!」みたいなキャンペーンを展開している時に
まとめ買いしているみたいですね。
景気回復という実感はまだまだほど遠く「経費節減」「という会社の方が圧倒的に多いんじゃないのかな・・?

最近はどの企業も同じ傾向だと思いますが、どこもまだまだ「経費削減」が続いていますよね。

バブル期にお勤めされた経験がある人は皆そうかもしれませんが、あの時代は
例えば、仕事で使用する文房具とか携帯(バブル期の頃はポケベルなのかな・・? この言葉は既に死語の世界・・??)
車のガソリン代とかコインパーキング代とか顧客との飲食関係の諸費用等は、
かなりの部分と言うか、ほとんどは会社負担という大変素晴らしい時代でしたけど、
最近は、一か月内のガソリン代+コインパーキング代は上限を定められているし、
携帯の電話代は全て個人負担ですし、文房具関係も基本的には自己負担が多いですね。

私のようにある意味「クレーム処理担当」みたいな事を日常的にやっているとノート・ボールペンを使用する事は多いです。
クレーム顧客との会話の内容は一晩経過すると、脳みそから跡形もなく消去されているみたいな
事も多々あったりします。
(ま、こういう嫌な事は「早く忘れてしまえ・・・、でないとメンタル面の負担が大きいと自然に自分の脳が
命令しているのかもしれないです)
それゆえ「記録を残す」という意味で、その顧客宅を辞すると、10分以内に取り急ぎ会話の骨子をノートに
残しておく事は多いです。
これをする事で後で「あの時言った、言わないの世界」を未然に防止できるある意味武器にもなりますので、
意外と大切な事なのかもしれないです。

それゆえ、私なんかは結構ノート関係やボールペン等は買う事は多いですね。
(ボールペンは顧客宅にうっかり置き忘れる事が多いのですけど・・・・汗・・・)
一時期ICレコーダーで録音しておくという事をやっていた事もあるのですけど、これをやると後でそれをもう一度
聞き直すというのが大変面倒だし、それを記録として残すのはもっと面倒ですので、今はやっていません。





CIMG0716_convert_20170927230750.jpg




CIMG0717_convert_20170927230821.jpg





そうした訳で、仕事で使用するボールペンとかノートとかクリアファイル等は、100円ショップとか激安文房具店で
購入する事が多いのですけど、先日なのですけど、そうした激安文房具店に行ったところ、
おもしろいキャラグッズが売られていました!
(あ・・そう言えば以前もこうした激安文房具店で見つけた数年前に放映されていたなつかしのプリキュアシリーズの
グッズの事も記事にしていましたね・・汗・・!)

それが何かと言うと「デ・ジ・キャラット」のメモ帳でした! しかも、一つ20円という破格の激安価格でした。
多分ですけど、在庫一掃という事で抱えていた在庫を全て売り尽くすという事で、当時の仕入れ価格無視の
激安設定と言う事なんでしょうね。
だけどこうした激安文房具店で、どちらかというと知る人ぞ知る作品の範疇に入りそうな「デ・ジ・キャラット」のキャラのグッズ
というのが大変意外でしたし、
「へ――、デ・ジ・キャラットのグッズもこうした店で取り扱いされている事もあるんだ・・」と分かっただけでも
なんか収穫を感じたものでした。

本記事においては、その「デ・ジ・キャラット」のメモ帳を簡単に紹介させて頂き、後半は
dream fantasy の管理人様のアミグリさんが
過去に描かれた「デ・ジ・キャラット」のとっても可愛いかわいいキャラの皆様のイラストを
転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。

その前に簡単にではありますが、「デ・ジ・キャラット」の事を簡単にその概略について説明を
させて頂きたいと思います。

「デ・ジ・キャラット」は1998年に誕生した、ブロッコリーとブロッコリー直営店舗「ゲーマーズ」のマスコットキャラクターです。
そういう意味では、ゲーマーズとかデ・ジ・キャラットは今年は「生誕20周年」と言えますね!
そしてそのマスコットキャラとは、イラストレーターのコゲどんぼ先生が描かれたお店のキャラクターの事でもあります。
そのお店というのは、秋葉原のアニメグッズショップ「ゲーマーズ」なのですけど、
うさだとかでじことかぷちこというのは、そのゲーマーズのとっても可愛いマスコットキャラです!
そのマスコットキャラの誕生以降、着実にファンを増やしていきましたが、
1998年末に、そのキャラクターの登場するテレビCMの放送をきっかけにたちまち大ブレイクを果たします!
'99年末にはTBSの情報番組「ワンダフル」内にてTVアニメが放映されその後もたびたび特別番組が放映されていき、
アニメ作品としても当時はかなり人気があったと思います。
2001年末には、映画「デ・ジ・キャラット星の旅」が全国公開され、
2002年には子供向けアニメ番組「ぱにょぱにょデ・ジ・キャラット」が放送開始となり、
2003年からは全国20局でアニメ「デ・ジ・キャラットにょ」を放送されていました。

さすがに今現在はこうしたアニメ化展開もなされておらず、徐々にその知名度は弱くなっていったような感じも
あるのですけど、マスコットキャラとしては今現在も健在ですし、
根強いファンはかなり多いと思われます。
サッカーのJリーグ「湘南ベルマーレ」のデジタルサポーターに就任した実績もありますし、
2001年横浜アリーナで開催された「デ・ジ・キャラットコンサートin横浜アリーナ」では7000人を越える観客も
動員していた時期もありましたし、映像以外でもコミック、ゲーム、小説、ラジオ、音楽など
多方面のメディアで活躍している「萌えキャラ」の草分けとも言うべき、伝説的なキャラクターが、でじこ・うさだ等の
デ・ジ・キャラットのキャラなのだと思います!!

上記のメモ帳は、でじこです!!

でじこはこう見えても女王様なんですよ! (笑・・)

だけどまさに萌え要素満載で、いかにも「秋葉原キャラ」に相応しい可愛らしさに溢れていると思います。

でじこのメモ帳がこんな埼玉の激安文房具店にある事自体驚きでしたけど、とにかくこのでじこはとっても可愛いと
思いますし、この可愛いメモ帳が一つ20円とは、なんだか女王様に失礼なのかも・・?ですね・・(笑)

さてさて・・ここから下記は、 dream fantasy の管理人様のアミグリさんが描かれた「デ・ジ・キャラット」のとってもかわいい3人のメインキャラのイラストで
お楽しみ頂きたいと思います。






21141041_convert_20110819090219.png




さてさて・・ここからは既に恒例になっているのかもしれないのですけど、
dream fantasy の管理人様のアミグリさんの
素敵なイラストのご紹介コーナーです!
今回ご紹介させて頂きますイラストは、当然ながら「デ・ジ・キャラット」関連のイラストです。

ちなみにですけど、このデ・ジ・キャラットが世に出た当初のキャッチコピーは「ハイブリッドネコミミ娘」なのですけど、
それはとってもよく分かるような気がしますね!
今回転載&ご紹介させて頂くアミグリさんの作品の3キャラの皆さんもみんな獣耳です。
デ・ジ・キャラットにおけるキャラたちの共通した特徴は、
黄緑色の髪にネコ耳、両耳の上に付けた大きい鈴及び首に着けた鈴、そしてメイド服の組み合わせといった可愛い姿と
言えると思いますし、喋るとき語尾に「にょ」を付けるのが特徴とも言えると思います。
(あ・・そうそう、全員猫耳という訳ではなくて、うさだはうさ耳です・・笑・・)
なお、2008年の誕生10周年にあわせ、2007年からデ・ジ・キャラットのデザインが変更されていて
メイド服のデザインが一新され、頭部がこれまでのネコ耳帽子から頭から生えたネコ耳+ネコの目の入ったカチューシャになり
目の色も緑から赤に変わっています。

上記の作品は、アミグリさんが2011年8月に描かれた「うさだ」です!

アミグリさんの描かれたうさだは、トレードマークとも言うべき「うさ耳」がとっても可愛いです!
そしてこのツインテールもとっても可愛いと思いますし、ウインクをしているのもとってもチャーミングですね!

ちなみにですけど、一か月後の2011年9月に描かれた
こちらの うさだ は、より色を鮮やかに
されていて大変カラフルです!

→ うさだ

うさだの事をもう少し細かく書いてみるとその概要は・・

ラ・ビ・アン・ローズ

本名 うさだヒカル
通称 うさだ
出身地 地球
身長 164cm(ヒール含む)
体重 ヒ・ミ・ツ
誕生日 8月30日(乙女座)
年齢 14歳
血液型 A型
性格 高飛車
好物 笹団子、柿の種
特技 ウサ耳プロペラ

という事になるのだと思います。そうそう、うさだの本名のうさだヒカルですけど、当時から
「宇多田ヒカルのパクリでは・・?」みたいな疑惑(?)もあったようですけど、
実は本当に単なる偶然というのが真相のようです・・(笑)
だってメジャーになったのはこのうさだの方が先ですからね・・(笑)




21401149_convert_20110831131042.png



続きましてアミグリさんが2011年8月に描かれた「でじこ」です!

デ・ジ・キャラット星の王女でもあるデ・ジ・キャラット(通称:でじこ)は、大女優になるため地球にやってきたという設定でして、
猫耳帽子にメイド服という愛らしい外見とはうらはらに、毒のある性格と、語尾に「にょ」をつけて話す口調が特徴です。
「デ・ジ・キャラット」というのは、上記で書いた通りゲーマーズの展開するプロジェクトの名前であると同時に
この「でじこ」というキャラの名前でもありますので、なんか妙にややこしいです・・(笑)
そのせいか、一般的には作中で本人が自称していることもあり「でじこ」と呼ばれることが多いです。

参考までにでじこのもう少し細かい概略を書いておきますと・・

デ・ジ・キャラット

本名 ショコラ
通称 でじこ
出身地 デ・ジ・キャラット星
身長 148cm(ネコ耳含む)
体重 38Kg
誕生日 2月8日(水瓶座)
年齢 10歳
血液型 O型
性格 狡猾、小生意気、迂闊
好物 ブロッコリー
特技 目からビーム

という感じになっています。うさだよりも実は年が4つもお若いというのは少し意外なのかも・・??

アミグリさんか描かれるでじこは、トレードマークのネコ耳がとってもよくお似合いだと思います。
そしてメイド服もとってもよくお似合いだと思います。
上記のうさだのうさ耳に対して、でじこのネコ耳という事なのですけど、まさにこの二人はデ・ジ・キャラットの
素敵なライバル関係とも言えると思いますね!

ちなみにですけど、でじこは「目からビーム」を放つことが出来るのですけど
「女王様は、ハピネスチャージプリキュアのキュアラブリーなのかっ!?」とツッコミを入れたくもなってしまいますね・・・(笑)










本記事は同時に「アミグリさんが描かれたデ・ジ・キャラットのちょっとしたミニ特集」という感じでもありましたけど、
そのミニ特集のフィナーレを飾って頂くのは、
アミグリさんが2011年8月に描かれた「ぶちこ」です!

ぶちこはでじこと同様に、デ・ジ・キャラット星出身なのですけど、でじこよりももっと幼く、設定の上では妹分という
事になっています。
その昔、穴にはまっていたところをでじこに助けられたらしいというのが妹分設定の由来になっているそうです。
このぷちこはまさに典型的なデ・ジ・キャラットの申し子とも言えると思います!
あのネコ耳と髪飾りとしての鈴は「デ・ジ・キャラット」そのものとも言えそうですし、ぷちこのあの語尾が「・・・にゅ」と言うのも
そうした特徴通りと言えそうですね。

このぶちこをもう少し詳細に述べてみるとその概要は下記の感じになると思います。

プチ・キャラット

本名 カプチーノ
通称 ぷちこ
出身地 デ・ジ・キャラット星
身長 103cm(ネコ耳含む)
体重 18kg
誕生日 1月21日(水瓶座)
年齢 5歳
血液型 B型
性格 ぼんやりさん
好物 レアステーキ
特技 めからびーむ

アミグリさんが描かれたぷちこはまさしくこれぞ「ロリの鑑!」と言っても過言ではないと思いますね!
多くの絵師様が既にこのぷちこをとってもロリ可愛く描かれているのですけど、
アミグリさんが描かれたこのとってもロリ可愛いぷちこも素晴らしいです!
茶色の髪に虎猫の帽子がとっても可愛いと思いますし、このくりくりっとした目の大きさもとっても素敵だと思います!
だけどアミグリさんのぷちこでポイントが高いのは、ネコのポシェットをぶら下げている点だと思います!
なんかあれは幼稚園児の肩掛けバッグみたいな雰囲気もあったりして
ロリ可愛らしさを更に倍増しているような雰囲気すらあると思いますね!

とにかくとっても可愛いかわいいデ・ジ・キャラットの揃い踏みという素晴らしいアミグリさんのイラストだと思います!

上記の3人のデ・ジ・キャラットのイラストは、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますし、
その権利は全てアミグリさんに帰するものでありますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので、くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつも素敵なイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

今週の土日の当ブログは咲夜さん語りと艦娘フィギュアレビュー記事の予定ですけど、
アミグリさんが描かれたとっても素敵なイラストも転載&ご紹介をさせて頂く予定になっておりますので、
今週土日の当ブログも何卒宜しくお願いいたします!
スポンサーサイト



自動販売機で売られてる缶コーヒーとか清涼飲料水というのはつい最近までは定価で売られている事が多く、
定価以下で売られている事はそれ程多くなかったようにも感じられます。
だけど最近は随分と定価以下の価格で販売されている自動販売機が随分と増えているような気がしていて、
日々の節約・計画経済に勤しんでいる(?)私にとっては大変ありがたいものがあります。
例えばサントリー・ボスという缶コーヒーがある所では定価の130円で販売されているのに
ある自販機では100円で売られている事もありますし、
伊藤園の「おーい、お茶」の500mlのペットボトルがある自販機では定価の150円で売られている所があるかと思えば、
ある自販機では110円で売られていたという事は最近では珍しくないという事実は、
大変興味深いものがあるように思えます。

さてさて・・そうした中、先日なのですけど、伊藤園というかなりメジャーなメーカーなのですけど、
世間的にはほとんど知られていないマイナーな商品の缶ジュースを激安自動販売機で発見しました。
その商品とは伊藤園の「スーパーフルーツMIX FRUITS SODA」なのですけど、
以前うちのブログでも取り上げた事がありますけど、サンガリア製品がメインの「安売り自動販売機」の中に
その伊藤園の「スーパーフルーツMIX FRUITS SODA」が1本なんと60円で販売されていました!
これは正直決して「安かろう悪かろう」みたいな製品ではありませんし、
「60円で叩き売りされているのはなんだか気の毒・・」みたいに感じられる商品でもありました。











こうした激安自動販売機というのは、どちらかというとサンガリアというメーカーの製品が多いようにも思えます。

サンガリアの製品ですとペットボトルでしたら一本80円~100円で売られている事が多いのですけど、
「みっくちゅじゅーす」などのようなサンガリアの人気商品とか売れ筋商品がこうした激安自動販売機に
置かれているのは見た事はほとんどないですね・・
本記事で取り上げる伊藤園の「スーパーフルーツMIX FRUITS SODA」は一本60円という飛びっきりの激安価格でしたけど、
この種の1本60円というのは、賞味期限が迫っているか在庫過剰による叩き売りのどちらかなのかもしれないですが、
上記の画像の自動販売機の伊藤園の「スーパーフルーツMIX FRUITS SODA」の賞味期限は
来年の3月でしたので、よほど人気がうすくて製品の在庫が過剰になっているための叩き売りと考えた方が
宜しいのかもしれないですね・・・

「サンガリア」という飲料メーカーは関東では今一つ知名度が弱いのかな・・・?
関東のスーパー等では目にする機会はちょっと低いのかな・・とも思ったりもします。
最近では「激安自動販売機」の商品として比較的目にする機会も増えつつあり、お茶とかジュースのペットボトルが
1本80~100円程度で自動販売機内で売られているというイメージが私の中ではあったりもします。
要は「安売り商品」の飲料水の代名詞として少しずつ関東でも馴染みが出つつあるのかな・・とも思います。

だけどサンガリアの商品は決して安かろう悪かろうの商品ではない事は声を大にして申し上げたいですね!

お茶もそうですし、こだわりのカフェオレ・アノコーヒー・すっきりとマンゴー・サンオレンジ・ヨーグルン・こだわりのミルクセーキ
などは私も大好きな味ですよ!
それでいて他の大手メーカーよりも価格がお安いというのは、これぞまさに「庶民の味方!!」の飲料メーカーだとも
思います。

余談ですけど「サンガリア」の社名と言うのは「国破れて山河あり・・」が由来と言うのもなんか面白いものが
あると思います。

上記の激安自動販売機ですけど、確かにサンガリアの製品がメインなのですけど、
アサヒのワンダとかカルピスウォーターとかコカコーラといったメジャー製品も含まれていましたので、
なんか感覚としては、マイナー商品の激安とメジャー商品のごった煮という感じの自販機であったと思えます。





005_convert_20170930130012.jpg




それにしてもこの激安自販機の伊藤園の「スーパーフルーツMIX FRUITS SODA」の一本60円と言うのは
自動販売機ではちょっと珍しほどの激安価格だったと思います。

参考までにこの商品の概要を下記に記させて頂きますと・・

「アムラ、リンゴ、グレープフルーツ、マンゴー、ウメといった5種類のスーパーフルーツを
バランスよくミックスしたフルーツソーダです(1本当たりビタミンC 1,000mg、ポリフェノール50mg含有)
人工甘味料を使用せず、果汁とはちみつの甘みですっきりとした味わいに仕上げました」
という事なそうです。

味はスッキリしているのですけど、なんとなくですけど「苦味」みたいな味覚も感じられました。
この苦さは何に由来するのかな・・?と思って、再度じっくり味わってみると
「これはグレープフルーツの苦さなのかな・・?」とも感じたものでした。
マンゴーの風味も同時に感じられ、こちらは「甘さ」を感じさせるのですけど、全体的にはグレープフルーツの苦味
という印象が私には強く感じたものでした。
スーパーフルーツと聞いてどのくらいフルーツ感があるのかな・・?と思ったのですけど
フルーツの濃さはそれほど感じず、むしろグレープフルーツの苦味とマンゴーの甘さが単発で感じられ、
「フルーツ全体」というまとまった甘さと言うものはあまり感じなかったです。

砂糖でなくはちみつで甘味を補っているのも、甘さというよりは「すっきり感」をより強く感じさせている要因にも
なっている気がします。

そして特筆すべきは、「すっきり」の大きな原因にもなっていると思われる「炭酸の強さ」というものも
相当ウェイトが占めているようにも感じたものでした。
炭酸はかなり強めですよ!
私の感覚としては、コカコーラとジンジャエールの炭酸よりも強いように感じたものでした。

そうですね・・この飲み物は、少なくても小さいお子さんには受けないと思います。

どちらかと言うと、アルコール飲料は嫌いだけど、真夏のお風呂上りで炭酸でスッキリとしたい気持ちになりたい!という方には
ぴったりの清涼飲料水と言えると思います。

甘くないし炭酸が強めという事で、むしろ私好みの商品と言えるのかもしれないです。

これ・・1本60円だし、賞味期限は長いから、まとめ買いしておくのも悪くはないのかもしれないですね・・!

 | BLOG TOP |