プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「プリキュア」がメインになってしまいました・・・
最近は「東方Project」も大好きです!!
吹奏楽もプリキュアも何か自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在は・・・・ラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です・・・
裏の顔は・・・プリキュアと吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは・・・とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に特に・・・さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さんはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


私自身、そんなに多くは無いのですけど、気に入ったサイトとか今後も多分また見に来るサイトだろうな・・とか
お小遣い稼ぎのアンケートサイトみたいなものに幾つか会員登録をさせて頂いているのですけど、
久しぶりに来たサイトの場合ですと、
そこに入る際にパスワード入力を求められちゃう場合も多々あったりするのですけど、
本人がパスワード設定しておいたはずなのに、そのご本人様がパスワードをすっかり忘れ果てていて
「あれれ・・・困った、困った・・」みたいな事になってしまうのは、
それは私の脳みそがいよいよポンコツ化が始まり、「痴呆化」への道が開始されたと言えるのかもしれないですね! (滝汗・・!)

そうした場合、「パスワードを忘れた場合はこちらから・・」という印が出ていて、そこをクリックすると
メールアドレスと生年月日等を入力すると、後からそのサイトからパスワードが伝えられてくるケースが多いと思います。
だけど中にはその際に「秘密の質問に答えて下さい」と提示をされる場合もあり
(そうそう・・確か、そのサイトに会員登録した際に、問合せ用の一種の暗証番号みたいなものとして
 幾つか示されていたあなただけしか答えられない「秘密の質問」の中から一つ選び、
 その答えも入力しておいてくださいみたいなものがあったように記憶しています)
大抵の場合、その「秘密の質問」とは

〇あたなの母親の旧姓の名前は?

〇あなたの出身小学校名は?

〇あなたの座右の銘は?

〇あなたの高校の時の所属部は?

みたいな感じで、確かに、その本人でないと答えられないような質問になっていたと思います。

さてさて、今回の私がど忘れしてしまったサイトのパスワードの再通知のための「秘密の質問」は、
たぶんもう5~6年も前の事だと思うのですが、その当時私が「秘密の質問」としてチョイスした質問は
「小学校の頃、あなたが一番仲がよかった友達の名前を書いて下さい」というものでした。

え・・・だけど・・・

小学校時代なんて既に昭和の頃の話で既に数十年前のお話・・・(滝汗・・!!)

キャンディーズの「ハートのエースが出てこない」じゃないですけど(←古いっすねぇ・・・さすが昭和生まれですね・・苦笑・・)
「小学校時代の一番仲がよかったそのお友達の名前が出てこない・・」という感じでした!
それと・・かばう訳じゃないですけど、
私は親が昔風に言うと転勤族で、私も小学校は4回も転校したという事情があり
「あれれ・・どの小学校の時の話なのかな・・?」みたいになってしまい、
その4つの過去に在籍していた小学校時代の記憶が頭の中をぐるぐると駆け巡り、
「あれれ・・ひろゆき・・? のりお? ともひろ・・? 」みたいな感じで、次から次に入力したはいいけど
いずれも「違います」・「違います」との拒絶反応ばかりが続出し、
「えーーー、自分ってもしかして子供の頃って友達いなかったのかも・・・!?」みたいな思いも交錯したのですけど、
その時に「はっ・・」と思いだし、
これはうちのブログの過去記事でも書いているのですけど、私の「音楽」にとっての本当の原点と言うかスタートラインと
いえる小学校の管楽器クラブの同じ打楽器奏者の「しげるくん」の名前をやっと入力することが出来て
ようやく私は自分が設定したパスワードを知る事になったのでした・・(苦笑・・)
あ・・ちなみにですけど、私の楽器は中学~大学の10年間は基本的には「クラリネット」です!

う――――、それにしても・・・しげる―――!! 本当にごめんよぉう・・・!!

あなたの事をすっかり忘れ果てていたこのポンコツ管理人をお許しあれ・・!!という気分ですね・・・(汗・・!!)
スポンサーサイト
3月になってもまだまだ寒いですね。
2月17日だったと思いますが、南関東では「春一番」が吹き、結果としてわずか一日ではありましたけど
気温が20℃を超えた日もあり、
この時は東方Projectのリリーホワイトが幻想郷を飛び越え外界に「春ですよー」と告げにきたかのような雰囲気が
あったものですけど、あの暖かさはわずか一日だけでした・・・(泣)
次の日は前日よりも気温が12~14℃近く低く、あの時には前日との気温ギャップにドン引き状態でした。

まだこうやって寒い日が続いていますけど、こういう寒い日は「鍋」もいいもんですよね!

すき焼き・しゃふしゃぶ・ちゃんこ・もつ鍋・石狩鍋・フグ鍋・鶏団子鍋・たら鍋・チーズフォンデュなどなど
とても美味しいですし温まりますよね!
うちは夫婦二人だけですし、家では鍋なんかほとんどしませんね・・・
(というか、うちの奥様は、料理下手&家事下手&ゴミ屋敷化の元凶なのですけど、
ま・・その分、私自身が自分で言うのもなんですけど、料理の腕は普通以上にありますので・・汗・・!)
鍋食べたさにうちの奥様と二人で、アルコールを注文しないで居酒屋に行った事もありましたけど、
さすがにアルコール無しの食事だけで居酒屋に行くとあんまり店員からはいい目で見られていないような気も・・??

私が冬の鍋というと一番大好きなのは、すき焼きでももつ鍋でもなくて
実はシンプルな「湯豆腐」なんですよ!
私、豆腐がとっても大好きで、夏場の冷奴とか豆腐ステーキとか麻婆豆腐とか肉豆腐などが大好きですし、
麻婆豆腐は実は結構自分で作ったりもしています。
だけど真冬に寒い外から戻った際に、こたつでぬくぬくしながら食べる「湯豆腐」は体がとっても温まりますし、
美味しいですし、何よりも豆腐には栄養がありますし、
私は大好きですね!
湯豆腐って作るのはすっごい簡単なのがいいですね!
鍋に昆布を一枚敷いてだしを取り、豆腐を投入して火を掛けるだけで完成ですので、その簡単さが実に
楽でいいと思います。
それをポン酢で食べて、豆腐の上に生姜とかもみじおろしとか七味とかゆずとか柚子胡椒などを薬味として乗せて
頂くと更に味が引き立って美味しいと思います!
とにかく寒い日の夜にこたつ「もみじおろしを乗せた湯豆腐をポン酢で食べる幸せは最高ですね!

基本的に寒い冬は苦手なんですけど、こういう湯豆腐を美味しく食べる事が出来る冬はいいものですね!




貉ッ雎・・_convert_20170218173714



最近の当ブログの100均記事でご紹介をさせて頂き、店内に「一人用土鍋」も置かれているという記事を書かせて頂きましたが、
ここで注意!
安い一人用土鍋は、IH対応不可とか電子レンジ対応不可というものも中にはありますので、
その点は注意が必要だと思います。
今現在はそんな事がないのですけど、私自身が家を新築したのは2002年なのですが、
その家のキッチンに当時はまだ今ほど普及が進んでいなかったIH・ビルトインの食器洗い乾燥機・イオン整水付の浄水器を
設置したものの、当時のフライパンとか鍋などは「IH未対応」みたいな商品も結構多くて、
「あ、このデザイン可愛い!」と思っても機能的にIH不可というのも結構あったものでした。

上記で書いた通り、私は昔から「湯豆腐」が大好きだったのですけど、
高校卒業して一人暮らしを始めた辺りは、なんとなくですけど湯豆腐といった鍋物は大人数で食べるものみたいなイメージが
あり、そうした鍋ものを一人で食べるのもなんだし、そんなちっこい鍋なんてあるのかな・・?
みたいに思っていたりして、そうした湯豆腐を食べる事もほとんどなかったものでした。
だけど、当時住んでいた中野周辺に小さな定食屋があり、そこで「さんまの開き定食」を注文したら、
その定食の中に、なんと・・・! 湯豆腐もセットして付いていました!
しかも厨房を見ていたら、今風に言う「一人用土鍋」に豆腐を入れて火にかけているのを見つけ、
その際に「あー―、こういう小さい鍋を使えばいいんだぁーー!」と感じたものでした。
だけど時代は今みたいに100均で一人用土鍋が売られている時代ではなくて、スーパーや金物屋とかホームセンター等でも
そうしたものは売られていなくて、
あの当時は、小さいアルミ鍋に昆布・豆腐を入れて湯豆腐らしきものを作っていたものでした・・・(汗・・!)
だけどあのアルミ鍋の湯豆腐はいかにも「貧乏学生みたいな湯豆腐」みたいな昭和の香り(?)も漂い、
なんか懐かしいものがありますね・・

最後に・・・湯豆腐を応用した簡単レシピを下記に少しばかりご紹介させて頂きたいと思います。
最近は電子レンジで対応できる鍋もありますから、それを使えば
火にかけなくても温かい湯豆腐とかその応用料理も楽しむことが出来ると思います。


1.キムチの湯豆腐

これは電子レンジで簡単に作れます。
電子レンジ対応の鍋に豆腐を入れ、そこにキムチの素とキムチそのものをいれます。
豆腐から水が染み出て、キムチの素とうまく絡み、これはとっても温まりますし美味しいと思います。
ピリッとした辛さを求めたい方は、少しだけ豆板醤を入れると風味と辛みが増します。
半分ほど食べたら、この上に更に「とろけるスライスチーズ」を乗せて再度レンジでチンすると
とても面白い味になります。

2.大根おろしたっぷり湯豆腐

これも電子レンジで簡単に出来ちゃいます!
電子レンジ対応の鍋に豆腐を入れ、とにかく大量のたくさんのたくさんの大根おろしを「これでもかっ!」と言うぐらいに
掛けます。
最近のスーパーでは「大根おろし」みたいにすったものなんかも普通に売られていますね!
それを使用されても宜しいのかと思われます。
そしてその大根おろしを乗せたまま電子レンジで加熱し、その上にポン酢と柚子胡椒・万能ねぎを
かければ美味しく頂けます。

3.カレー風味の湯豆腐

これは正直好き嫌いが分かれるのかも・・・?
土鍋に水を張り、まずは昆布でだしを取り、そこにレトルトカレー一袋を丸ごと入れさらにめんつゆを投入します。
そしてほんの少しだけ片栗粉を入れてとろみをつけたところに、豆腐を入れて少し煮込めば完成です。
野菜として事前に茹でておいたいんげんとカリフラワーを入れてもいいと思います。
味はお蕎麦屋さんで食べるカレーに近いのかも・・・?

これはあくまでほんの一例ですので、皆様の家でもどうか「温かい湯豆腐」とか変則湯豆腐を
お楽しみくださいね!
春はすぐそこかもしれないですので、こういう湯豆腐を楽しめるのもあとわずかなのかもしれないですから・・・(笑)

 | BLOG TOP |