FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム


チルノ時計


さてさて・・当ブログが本当に本当にいつも大変お世話になっているアミグリさんが管理運営されている
ブログ「dream fantasy」は、東方Project・艦これ・プリキュア・ポケモン等の「版権二次創作」をベースにされているのですけど、
実は開設当初からアミグリさんとしての素敵な「オリジナル作品」も一杯いっぱい掲載されています!

当ブログはアミグリさんと言うと「東方Project」の素敵な作品をメインに転載させて頂く事が多いのですけど、
以前から「アミグリさんの過去から現在の素敵なオリジナル作品」も是非多くの皆様に見て頂きたいと思い、
アミグリさんのご了承を頂いた上で、そうした素敵な作品を、その①~④に続けて 、
本日、その⑤を皆様に是非ご覧頂ければとても嬉しいです!

そして今回は、あと一週間足らずで、師走・・・「12月」、つまりは「クリスマス」が近いという事で
アミグリさんが描かれた「クリスマスオリジナルイラスト」をメインにご紹介をさせて頂き、
比較的初期の作品のアミグリさんの「創作オリジナル作品」としてはメインモチーフにもなっている「メイドさん」も
合わせてご紹介させて頂きたいと思います。








こちらは昨年、2015年12月のまさにクリスマスの時期にアミグリさんが描かれたオリジナルのクリスマスイラストです。

このイラストはとてつもなく精緻なイラストですよね!!

私自身は現在は建築業界に属していて、仕事柄、家の設計図というのかパース・鳥瞰図・断面図・平面図を
見る事がよくあるのですけど、
アミグリさんのこの素晴らしいオリジナルクリスマスイラストは、まさに「イラストの設計図」!!みたいな
雰囲気すら漂っていると思います。
当たり前の話ですけど、家の設計図と言うのは「正確さ」が一番に求められますので、図面自体に「可愛らしさ」というのは
ある訳はないのですけど(笑)、
アミグリさんのこのイラストは、「恐ろしく精緻」という要素の他に可愛い女の子・クリスマス・ファンタジーという「萌え」要素が
三つも加わって「素敵な可愛らしさ」が十分すぎるほどアピールされていて、
この二つの要素を完璧なまでに両立された素晴らしい作品だと思います!
実はなのですけど、アミグリさんのこの素敵な創作オリジナル作品 その①の記事を掲載する際に
あの時は「ハロウィン」の方を選んでしまったのですけど、その時「どれを選ぼうか・・」と最後まで迷ったのが
実はこの「クリスマスイラスト」だったのでした!!

グリーンと赤のドレスの対照性が斬新です! 白のもふもふっとしたふわっとした感じも全体に花を添えていると
思います。
うーーむ、こんなとっても可愛い女の子と二人っきりで素敵なクリスマスを過ごしてみたいものですね!! (笑)




xmas-orizinar-girl-2015_convert_20151217183629_convert_20161109211647.png



こちらのイラストもアミグリさんが昨年12月に描かれたオリジナルクリスマスイラストです!

「もうすぐクリスマス」と題されたオリジナルのアミグリさんのサンタ娘ちゃんなのですけど、
このサンタ娘はとにかくめちゃくちゃ可愛いです!!

アミグリさんが得意とする東方のフランちゃんを彷彿とさせる赤の基調ですけど、
やっぱりサンタさんは「赤」がよくお似合いですよね!!
ツーサイドに編んだ髪がとっても可愛いですし、絶対領域に近いような感じのこの隙間が眩しすぎます!! (笑)

なによりもこの躍動感が素晴らしいです!

いかにも「明日へジャンプ!!」みたいな感じで舞っている雰囲気が最高ですね!

なんとなくですけど「いよいよ明日はクリスマスが始まる!!」みたいなウキウキ感が漂ってきていて
見ているこちらの方まで
「もーいーくつ寝ーるーとー、クリスマス・・!!」と口ずさんでみたくなってしまいそうですね! (笑)

こんな可愛いサンタ娘ちゃんでしたら、是非是非クリスマスの晩には、我が家にプレゼントを届けに
来てほしいものです!! もちろん、我が家には煙突はありませんけど・・・・(笑)
インターホンを鳴らしてくれさえすけば、こんな可愛いサンタ娘ちゃんでしたら、熱烈大歓迎で
我が家にお招きさせて頂きたいと思います!!



onnnanooko_convert_20100901172228.png



上記の二つの素敵なクリスマスイラストは、アミグリさんの最近の作品なのですけど、
ここから下は、アミグリさんの比較的初期の作品をご紹介させて頂きたいと思います。

まずこちらはアミグリさんが2010年9月に描かれたオリジナルのメイドさんです!

このサイドテールっぽい髪型とか絶対領域に近い雰囲気とかウインクとかピースサインとか、
も―――、まさに「ごちそうさまです!」とか「ありがとうございますっ!」とか
「素晴らしすぎる萌え萌えのメイドさん!!」という言葉しか出てこないですね!

確かに今現在のアミグリさんの「精緻さ+美しさ+可愛らしさ+ファンタジー」の作風から見てしまうと
「若描き」という感じもするのかもしれないのですけど、
こうした初期の頃の「瑞々しさ」は何度見てもいいものですし、とっても爽やかな気持ちになったりもします!

少しだけ大袈裟に書くと「巨匠の若かりし日の秀作」という表現が似合うのかも・・・??



meidosanndesu-_convert_20101104135942.png



こちらもかなり初期の作品でして、2010年11月にアミグリさんが描かれたオリジナルの「メイドさん」です!

改めてですけど、アミグリさんの作風って現在も勿論ですけど、こうした初期の頃の作品も素敵ですよね!

絵師の皆様の中には、初期の頃と作品と現在の作品の作風が全然違っている・・みたいな御方もいらっしゃって、
そうした「劇的な変化」も凄い・・・!と感じてしまうのですけど、
アミグリさんのように過去も現在も「ゆったりとした進化と成長」を見せ付けてくれながらも
全体として作風がぶれていないというのか、アミグリさんの持ち味の一つであるブログタイトルでもある「ファンタジー感」が
過去も現在もこれだけ素敵にゆったりとした進化を私たちに見せ続けている事は本当に素晴らしい事だと
思いますし、
そうですね・・・私としては、アミグリさんにはこうした「ファンタジー感」は失くさずに是非是非今後とも追い求めて
頂きたいと切に願っていますし、
私は、こうしたファンタジー感が漂うアミグリさんの過去の作品も最近の作品もとっても大好きです!!

このペタンと座り込んだような感じで少しキョトン・・・としたメイドさんが可愛すぎます!!

一つ前のウインク顔のメイドさんもとっても可愛かったけど、こちらのメイドさんもとっても可愛いですね!

ツーサイドアップ気味の髪型が私的にはお気に入りです!

アミグリさんのオリジナルイラストには「メイドさん」関連に素敵な作品が一杯あるのが極めて印象的ですね。

ちなみにその③でご紹介をさせて頂きました「ラブリー」と題されたメイドさんはとっても可愛いですよね!
ラブリー
そして前回のその④でご紹介をさせて頂きましたメイドさんもいかにもアミグリさんらしい素敵なメイドさんだと思います!
メイドさん



orizin_arirgi_convert_20101119134143.png



その⑤のトリを飾って頂くのは、アミグリさんが2010年11月に描かれた作品です。
このイラストですけど、実は三種類の表現の色彩が掲載されていたのですけど、私個人が
「この配色がいいんじゃないのかな・・」というものを今回転載をさせて頂きました。

霊夢みたいな大きい赤リボンがとっても印象的です。
腰かけて両腕を顎にかけているのがなんかとっても可愛いですね!
こんな可愛い女の子が何か物思いに耽っている・・としたら、なんか今すぐにでも
「なんか困った事でもあるのかな・・・? 私で良かったら話を聞いてあげることぐらいは出来るのかも・・」みたいな事を
思わず言ってしまうのかも・・・??


その⑤においても、本当に素晴らしいオリジナル作品を紹介させて頂く事が出来た事に、私自身、とてつもない「誇り」を
感じます!
本当にいつもありがとうございます!
アミグリさん! どうかこれからも素敵なオリジナルの方も是非是非描いて頂きたいと思います!
そして見ている私たちに「とっても素敵なファンタジー」をおすそ分けして頂けるととっても嬉しいですね!

アミグリさんのブログ「dream fantasy」は、東方・艦これ等の版権作品の二次創作作品や上記のオリジナル作品など
本当に素敵な作品が一杯いっぱい詰まっているまさに「宝石箱」みたいなとっても素敵なブログです!
宜しければ、少しでもアミグリさんとかアミグリさんの作品に興味を持てた方がいらっしゃいましたら、
アミグリさんのこちらのブログ dream fantasy を一度見て頂けれましたら、とっても幸いです!
是非宜しくお願いいたします!!

アミグリさんの素敵なブログは、 dream fantasyです!
dream fantasy

ちなみにですけど・・・・アミグリさんの素敵な「創作オリジナル作品」のご紹介は、今回がラストではありません!!

予定では、アミグリさんからご了承を頂ければ、その⑥もさせて頂く予定です!
スポンサーサイト



それにしても・・みらいたち3人は中々偉いですよね!(笑・・)

この年にていわば「ダブルスクール」に通っているようなものですから、大したもんだと思います!
昼間はナシマホウ界の中学校に通い、夕方以降に時間があれば、魔法学校に通い、
この魔法学校では講座も実技もきちんとこなしているというのがすごいですね!
そうですね・・・私なんか、中学~大学で「吹奏楽部」に入っていましたけど、授業が終わった後の練習なんて
結構ハードなものがありましたけど、昼間と夕方に二つの学校の授業なんて受ける気力は無いのかも・・・?
放課後の部活は本人が好きでやっている課外だから、何とかなるとして二つの学校の掛け持ちは
これはプリキュア5のりんちゃんとか姫プリのきらら以上に「ハードな日々」を過ごしているのかも
しれないですね。
うーーむ、この調子でみらいがあの若さでダブルスクールを実践し続けていたら、もしかして・・・?
みらいだったら高校在学中に司法試験パスする事もあり得るのかも・・?という感じのレヴェルですね。
そして改めて感じたのですけど、やっぱりみらいはとってもいい子ですね!
この子はプリキュアとしてのピンク系正統派の美人さんプリキュアとしても歴代でも決して引けを取らないものが
ありますし、今回の回での
「私、思うんだ。ワクワクは私1人で運んできたんじゃない。みんなと出会って生まれたんだって!」という言葉は
本当に素敵なものがあると思いますね!








魔法学校へのダブルスクールの中で、魔法学校への合宿というのかお泊り回があるというのは
自然な流れでしたね。
今回はドキドキのありすのお屋敷での女の子だけのパジャマパーティーを思わせる
まさに魔法学校内での「夜のパジャマパーティー」という感じでしたね!
あ・・・そうそう、ハピネスでもめぐみがブルーに失恋した次の回もこうした可愛いパジャマパーティーでしたね!
パジャマのいおながとっても可愛かったですけど、ゆうゆうのパジャマ姿は・・・
なんか別の意味での(?)妄想ネタの宝庫になりそうな感じすらもあるお色気があったのは素晴らしかったですね!
うーーむ、私は是非是非ゆうゆうと「夜のおしゃべりパーティー」をしてみたいですっ!! (笑・・)
はーちゃんとかジュンたちを含めてのジュンの部屋にての女の子だけのパジャマパーティーはとにかくとても
楽しそうな雰囲気が伝わってきて素敵でした!
女の子とお菓子・・・うーーむ、これはまさに鉄板の組合せですね!
今、「女の子」と書きましたけど、このパーティーにさり気なくですけどチクルンも入っていましたね!
チクルンが美味しそうにお煎餅ほ食べているのはとても微笑ましいものがありましたけど、
あれれ・・・そもそも論になってしまいますけど、チクルンって男の子ですよね・・・?
モフルンが第一話で初登場した際は「モフルンは男の子でしょ・・」と当時思っていたのですけど、
まさかまさかの女の子設定で、しかも現在公開中の映画では「プリキュア」にすらなっていますからね!
チクルンはさすがに女の子・・という事はある訳ないですよね・・・(笑)

みらいたちのパジャマパーティーは楽しそうでしたけど、スマイルプリキュア第13話のみゆきたちの修学旅行回での
まくら投げ大会とか布団の上でのガールズトークみたいな
ああいうとてつもない(?)おおはしゃぎにならないのが、さすがみらいたちはポンコツ先輩とは違う!と
思わせてくれた瞬間でもありました!
はーちゃんが巨大化したベッドの上で全員がスヤスヤと寝ている場面はとても微笑ましいですね!
ああやって一つのベッドの上で、プリキュアたち全員がスヤスヤと寝ているなんてシーンは、
もしかして・・・プリキュア5【無印版】でのかれんさんのリゾートの島以来なのかも・・・・??
あ・・スイートでは、ベットではなくてテントの中で全員がスヤスヤと寝ていましたね!



af25c568-s_convert_20161121185736.jpg



そのパジャマパーティーの余興シーンがとっても面白かったですね!

まさなまさかの「モノマネネタ」が登場するとは想定外でした! (笑・・)

こうやって生徒が先生の物まね芸をお披露目するというのは余興の鉄板ネタですね!
関係ないですけど「響け! ユーフォニアム」第二期の花火大会の際にも秀一が「なんですか、これ・・」と滝先生の
顔マネ&モノマネをしていたのはなんか面白かったです・・・
魔法つかいでは、ジュンがアイザック先生を、そしてケイが教頭先生のモノマネをしていましたけど、
いやいや、あれは、「モノマネ」の精度をとっくに超越していましたね!
あれは、まさに「魔法」そのものでした! (笑)
特に教頭先生は、ご本人よりも可愛いというのはご愛嬌でしたね・・・(笑)

深夜の巡廻に来ていた教頭先生に結局見つかってしまうのですけど、
なぜか教頭先生はそれほど怒らずほぼスルー状態だったのはかなり意外でもありましたけど
「まったく…。「人生を豊かにする」ねぇ…」という校長先生のお言葉が少しは効いていたのかな・・?
それとも・・・
なんだかんだここで見逃すあたり教頭先生優しいというか意外と生徒思いという事も示唆されていて
この辺りもとっても素敵だったと思います。



788291c1-s_convert_20161121185607.jpg



ホウキに乗って月までのレースを楽しむみらいたちを横目に
「あぁ。クシィよ、わしの隣にもおぬしがおれば…」と寂しそうにつぶやく校長先生が
とっても印象的でした。
果たしてオルーバが手にしていた魔導書らしきものはクシィの遺品なのでしょうか・・?
それとも・・・まさかまさかのドロクシィ復活のフラグなのかな・・・?

そして次回はついに・・! チクルンがメイン回みたいですけど、最終回まで残り10回を切った中で
果たしてチクルンの敵側→プリキュアサイドへの寝返りはあるのでしょうか・・・!?

 | BLOG TOP |