FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


それにしても・・・2/14(日)は異常に暖かったですね!!
先日記事にさせて頂きました東方Projectの「リリーホワイト」という可愛い妖精が
「春ですよ――――」と告げに来るかのような陽気でした。
2/14は一日仕事で、ほぼ一日車を使用していたのですけど、
ほぼ一日「クーラー」を付けていましたね。
とてもとても今現在が「まだ2月である」という事実が信じられないほどの陽気でした。

ま・・・・そういう「暑かった・・」みたいな事が関係しているのかはよく分かりませんけど
なぜか知らないけど帰り道に無性に・・なぜかホント無性に「餃子」が食べたくなってしまい、
最寄駅のすぐ近くに「餃子の満洲」の店舗がある事を思い出し、久しぶりにここの「ダブル餃子定食」を
食べてみました。
そうなんですよね・・・
なんか知らないけど、時折・・・・
吉野家の牛丼とか幸楽苑の中華そばとか立ち食いそば店のカレーセットとか
先日ちらっと記事にもしましたけどはなまるうどんのカレー+うどんのセットとか
そうしたものが無性に無性に食べたくなってしまう事があります!!
あれ・・・なぜなんだろう・・・?
ラーメンとか餃子とかカレーとかそばというのは、
最早日本人にとっては「心のふるさと」・「ソウルフード」みたいなものなのかな・・・??

さてさて・・・

「餃子の満洲」といっても埼玉と東京都にお住いの方以外は、正直・・・まったく耳にした事がないと思います。
ま・・・だって・・・そりゃそうですよね・・・
埼玉と都内以外は店を出していませんから・・・
あ・・・だけどなんか最近、大阪と兵庫にも出店したようですね。
「餃子の満洲」は、多分ですけど、埼玉の方にはとっても馴染みがあるお店だと思います。
ま・・・そりゃそうだ・・・
だって・・・「山田うどん」と同様に埼玉県内に本社or本店があって、
テレビ埼玉にCMを結構流していますから、
埼玉県民にとっては・・・・「十万石まんじゅう」同様に馴染みのあるCMの一つと言えるのかもしれませんよね。
「十万石まんじゅう」は、「浦和の調ちゃん」関連記事でも散々ネタにしてきましたけど
あの「うまい、うますぎる」のフレーズが埼玉限定ですけど大変有名になっていますけど、
「餃子の満洲」の場合のフレーズは「3割うまい」というものです。
この「3割うまい」というのは、
「うまい・安い・元気」の3つで3割とされているそうですけど、
元は「他店より美味さ3割増し」の意味で付けられたものとのことらしいです。
テレビ埼玉を付けているとたまーーにですけど、この「3割うまい」のフレーズは結構流れてきますので
埼玉県民にとっては馴染みのあるキャッチフレーズなのかも・・・?
ちなみにですけど・・・
「餃子の満洲」のマスコットキャラクターは「ランちゃん」という女の子なのですけど、
この会社の社長さんを元々モデルにしたとの事です。
ちなみに名前の由来ですけど、
「ラ」はラーメンのラ、「ン」はチャーハンの「ン」です。
いやーーーー、こういうシンプルさ、こういうのとっても大好きです・・・・(笑)

そうそう・・・これってよく間違われるのですけど「餃子の満洲」は「満洲」という漢字を使用します。
「満州」という漢字ではありませんので、ご注意を・・・
この会社は、こうした飲食店では珍しいのかもしれませんけど、フランチャイズ制は採用せず
全て「直営店方式」というのも面白いと思いますし、
これが全店で「共通の味と運営方針」を保てる理由なのかもしれないですよね。



貅€蟾枩convert_20160214205546



「餃子の満洲」はもちろん・・・各種のおいしいメニューがあるのですけど、
やっぱり・・・
ついつい食べたくなってしまうのが
「ダブル餃子定食」なんですよね・・・・

冒頭でも書いた通り、あれってホント、時折無性に食べたくなってしまうのですよね・・・(笑)

餃子が12個ついて、ご飯・漬物・スープで価格は、税込550円だから
結構「お得」だと思います。
最近まで・・・・500円でしたから、やっぱり消費税増税の影響はここにもきているものですね・・・

だけど、このダブル餃子定食ってホント、美味しいのですよね!!

簡単に12個だったら、一気にペロッと食べられちゃう感じがあります。

比較するのもなんですけど、すぐ近くに「餃子の王将」もあるのですけど、王将の場合、
味は結構ガッツリ系で濃厚みたいな感じもかるのですけど
「餃子の満洲」の方はそれに比べるとマイルドな感じがして、比較的「家庭的」とか「優しい」みたいな
印象があります。
そう・・・食べても食べても食べ飽きないみたいな感じがある味なのかな・・・と思いますね。

だけど・・・久しぶりに食べてみたら
やっぱり美味しかったです!!

やっぱり・・・日本人には、ラーメンとか餃子とかカレーがよく似合いますね・・・(笑)
スポンサーサイト



 | BLOG TOP |