FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


丁度一週間前の記事で・・

「こういう大雪の日は、出勤している人間が手分けして、
各建築現場の見回りと周辺の雪かきをする事に
なります。
現場見回りは、足場確認とか暴風でシートが隣接宅にかかっていないか等のチェック
雪かきは、月曜以降工事車両が適切に現場に搬入できるための下準備という意味もありますが、
何よりも、「当社は適切に現場を監督していますよ」という事を施主をはじめ近隣宅に
アピールという意味合いが強いと思います。
だって、昨年の大雪の時もそうでしたが、
施主宅近辺と近隣宅周辺の雪かきをやっていると、後日
「こんなに現場管理をしっかりとやっている会社なら、是非我が家の工事の相談に乗って」とか
「見積出して」とか色々嬉しい誤算と言うか、あざとい(?)計算通りの事が
結構起きますからね・・・」

と書きましたが、一週間前の大雪の際は、
そうした昨年に続く二匹目のドジョウのような嬉しい誤算話は全くなかったです。

金曜から土曜にかけて首都圏は、先週以上の大変な大雪になってしまい、
2/15も各現場共に、全員フル稼働での雪かきとなってしまい、
私自身も一日5件の雪かきをする羽目になってしまいました・・・
おかけで、本当に腰が痛くて痛くて敵わん・・・という感じです。
だけど今回の大雪は、さらっとした粉雪ではなく、水分を大量に含んだ雪であるため、
先週と打って変わって、雪自体が非常に重くて大変でした・・・
だけどその「雪の重さ」というせいもあるのでしょうけど、

〇雨樋が壊れた

〇濡れ縁が破壊された

〇屋根に雪止め金具を設置して欲しい

〇雨漏りがしている

〇雪の重さに耐えきれずカーポートのアクリル板がゆがんでしまった

〇屋根の雪が落下し、隣接宅のカーボート屋根を破損してしまった

〇下屋根が破損した

〇瓦が外れた

といった依頼が殺到し、
自分自身も雪かきをした現場の施主から

「あなたの会社はヤマハと提携しているのでしょ、それなら型番は決めているから
 キッチン設備入替の見積り持ってきて」

「瓦が大分痛んでいるから、葺き替えを検討したい。一度相談に乗って・・」

みたいな話も出ました。
自分自身は営業担当では無く、CS担当なのですけど、
やっている事は、結果的に「月間ノルマ・目標が無い営業」みたいな要素も多々あり、
よく社内では、
(自慢ではありませんが)その辺のボンクラ営業よりもはるかに会社への売上貢献度が高いと
言われていますけど、
そうした雪かきの時にそうした話を頂けるのは、
結構嬉しいと言えば嬉しい話ですよね。

何か今回は、重たい雪のせいで、会社的には「3匹目のドジョウがいた・・・」という感じになり、
何か朝からドタバタしていましたね。
だけどマジで腰が痛い・・・
日曜は普通に仕事なんだけど、朝は果たして起きれるのかな・・・??
スポンサーサイト



 | BLOG TOP |