FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


昨日の記事で、
「埼玉から仙台に一台貸していた軽トラックを埼玉に戻すという事になり、
ついでに自分がそのドライバー役を仰せつかってしまいました・・・」と
書きましたけど、
本日朝一番の新幹線で仙台に到着し、午前中向こうで仕事をし、
午後から軽トラで埼玉まで無事に戻ってこれました。

うーーん、やはり仙台は寒さが埼玉とは全然違う・・・
マジで寒さの為凍死(?)寸前でした・・・
でも仙台の方の話ですと、
「今日は別に寒くもない」という事でしたけど、
私って本当に子供の頃10年近く仙台で過ごしたのでしたっけ・・・??

帰りは、マニュアル車の軽トラで埼玉まで戻ってきましたけど、
私、22歳の時マニュアル車で免許を取得して以来、一度もマニュアル車は運転したことが無く
ずっとオートマ車しか運転したことが無かったもので、
最初は正直おっかなびっくりでした。
クラッチを上げるタイミングとアクセルのタイミングが合わず、高速に入るまでの一般道で
二回程エンストしてしまいました・・・
ギアチェンジも何か面倒くさかったですね・・・
だけど高速に入れば、結構スイスイ走れましたし、
マニュアル車でもそれ程違和感はありませんでした。
だけど軽トラの為、後ろの荷台に色々な建築資材とか塗料缶とか二連梯子とか道具を積載しているせいか
終始ガタガタ音を立てていましたので、
何かそればかり気になっていました・・・
途中何回かサービスエリアに寄ったのですけど、こういうSAで食べる焼きそばとかフランクフルトって
何か妙に美味しいのですよね・・・

ま、何はともあれ無事に生還出来て良かったです・・・

自分が免許を取得したのは大学4年の時で、
就職活動するためには、運転免許は必出でしたので、これまでアルバイトで貯めたお金を叩いて
教習所に通ったものでした。
現在の教習所は、昔と違って教官も優しく丁寧に教えてくれる人が多いと聞きますし、
受講者イコール大切なお客様という意識が徹底されて、
大変好感が持てるのですが、
私の頃の教官は、上から目線でほとんどの奴がふんぞりかえって
偉そうに色々言っていましたね・・・
三段階まではスイスイ行っていましたが、
仮免取得後の路上では、甲州街道という大きな幹線道路での教習が多いせいか、
何かここでは結構ミスを連発していました。
ま、この間色々とストレス&イライラが積もっていたと思うのですが、
ある時、教官が機嫌悪そうにブツブツつぶやき文句をタラタラ言うだけのあまりの上から目線態度に
ついに自分自身も怒りが頂点に達し、
「こっちは分からないから高い金払って、教わりに来てるんだぞ!
何だてめーのその態度は・・・」と
 若気の至りで切れてしまいました・・・
結局それから三か月近く登校拒否(?)を続け、
その間就職活動もあったせいもあるのですが、
ずっと放置していました・・・
だけど、内定先から「あれ、車の免許まだなの・・」と指摘され
「あ、そうだ・・」と嫌な事を思い出し、
慌てて残りの四段階目の教習を受けました・・

でも何か後味の悪い免許取得でしたね・・・

なんか、マニュアル車なんて久しぶりに乗っていると、当時の嫌な記憶が蘇って
きてしまいました・・・・
スポンサーサイト



 | BLOG TOP |