FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム


チルノ時計


アニメ・漫画でたまに出てくる「あらあら」とか「うふふ・・」というのは、おっとりお姉さんキャラを示唆するワードといえるのかも
しれないです。
おっとりした性格の年上のお姉さまキャラが「あらあらしょうがないわね」といったように慈愛の眼差しでダメな年下の部下や
後輩や身内をやさしく見守ってあげる時につい口に出してしまいそうなワードともいえそうです。

「あらあら」と優しく諭しそうなおっとり系お姉さんのあらあら系キャラの全般的な特性としては、

・天然

・実は鋭い一面を持つ

・比較的年長者

・慈愛を込めた眼差しと温和な笑顔

・丁寧でおっとりした言葉遣い

・礼儀正しく柔らかな物腰

・抜群のプロポーションと長い髪

・男性キャラからモテモテ

そういった事が挙げられそうですけど、これって全てARIAのアリシアさんに当てはまるものばかりで、換言すると
「あらあら系」というのはアリシアさんのためにだけ存在するワードともいえそうです。
アリシアさん以外のあらあら系キャラと言うと、あまり思い浮かばないのですけど、
例えば、 THE IDOLM@STER の三浦あずさ、 AIRの裏葉、かんなぎの大河内紫乃、 D.C. ~ダ・カーポ~ の水越萌あたりが
そうなのかもしれないです。
東方キャラであらあら系キャラというとあまり思い浮かびませんけど、妖夢を慈愛を込めた眼差しでみつめていそうなゆゆ様や
聖母キャラとも言える白蓮さんあたりが該当しそうです。


aria-64-08_convert_20201021011608.jpg


「ARIA」というとアリシアさんの印象がとても強い作品と言えますけど、ARIAが昨年の東京MXの秋アニメ作品の中に
「ベストセレクション」という事で再放映されていて、あの時は「あれれ・・どうして今更ARIAなのかな・・?」と訝っていたら、
実は今春にARIAの完全新作アニメが劇場公開版として発表されるため、公開記念の前宣伝としてあえて再放送が
されていたのかもしれないです。

人気アニメシリーズ「ARIA」の最新作となる完全新作劇場アニメ「ARIA The CREPUSCOLOが、今年・・2021年春に
公開されます。
アテナ・グローリィ役は2011年に亡くなった故川上とも子さんに代わり佐藤利奈さんが担当されます。

「ARIAとはなんですか・・?」とARIAをご存じない方のためにごく簡単に解説すると、
天野こずえ先生の原作漫画をアニメ化した「ARIA」は、水の惑星アクアを代表する観光都市ネオ・ヴェネツィアを舞台に、
街をゴンドラで案内する水先案内人「ウンディーネ」として働く少女たちの日常を描く物語です。
20005年に初めてテレビアニメ化され、06年に第2期「ARIA The NATURAL」、08年に第3期「ARIA The ORIGINATION」が
放送され2015年にはアニメ化10周年記念プロジェクト「青のカーテンコール」の一環として、O
VA「ARIA The AVVENIRE」シリーズも制作されていました。
そして「青のカーテンコール」第2章の幕開けとしてテレビアニメ化15周年を祝う「ARIA The CREPUSCOLO」においては、
天野先生による新作描き下ろし漫画をもとに、水先案内店「オレンジぷらねっと」を中心とした物語が展開されるそうです。
オレンジぷらねっとというとアリスが大変印象的なキャラでしたけど、2期あたりではまだまだ子供だったアリスもすっかり
大人っぽく成長していて、劇場版でもアリスがどのように更なる成長を見せてくれているのかもとても楽しみです。

アニメ「ARIA」はとにかくゆったりとしたスローな作品です。
昨年の東京MXでの再放送時でも、あまりにもパストラーレ的な展開についつい睡魔に襲われてしまう事も多々ありましたけど、
そのやすらぎこそがARIAの魅力だと思いますが、時に昇格を巡る葛藤とか嫉妬の気持ちも結構直球を放り込んでくる場面も
あったりして見どころはかなり多い作品と言えると思います。
前述のとおり、特にドラマとかめまぐるしいアクションがある訳でもなく不思議な魔法がある訳でもないので、
ゆったりとした時間の流れをおおらかに楽しむのがこのアニメの楽しみ方といえそうです。

このアニメは、一度ツタヤで全巻大人借りをしてきて、
時間がある時に再度ゆっくりと見たいと思います。

でもこういうゆったりとした癒し系の優しいアニメも時にはいいものですね・・

その中でも特に水の三大妖精の一人でプリマ昇格最年少記録保持者のアリシアさんの優しさ溢れる魅力は実に良かったです!
慈愛と母性に溢れ、アリシアさんの代名詞ともいえるあの「あらあら」や「うふふ・・」のセリフを耳にすると、
「ARIAでは、アリシアさんの魅力を超越するキャラ無し」とすら改めて感じてしまいそうです。





アリシアさんの口癖、「あらあら」は実に優雅で素晴らしいです!
もう一つの口癖、「うふふ・・」も実にエレガントだと思います。
アリシアさんの「何でも楽しむ達人」ぶりは、私達も「生きる上での何かヒント」みたいなものを頂いたような気もします。


a190aa28.jpg


歴代プリキュアにおいて、こうした「あらあら・・」がよくお似合いそうなキャラはハピネスチャージのゆうゆうだと思います。

めぐみがわんわんわんこで変身し、ひめが忍者でござるで逃亡していた回にて、大泣きするめぐみとひめを横目に
「あらあら・・」と優しい眼差しで見守っていたゆうゆうがとても印象的でした。
ゆうゆうは、ハピネスの4人の中で一番大人で懐が深いといえそうです。
前作「ドキドキ」で黄色系のありすが5人の中では一番大人なところを何度か見せてくれていましたけど、
ありすの場合はお嬢様の視線での癒しであるのに対して、ゆうゆうの場合は一般庶民からの視線での癒しというのが
最大の違いといえそうです。

ゆうゆうの「あらあら・・・」はアリシアさんみたいな優雅さとは何か違う庶民的な雰囲気のあらあらなのかもしれないです。


OIwaUlT_20130519063423_convert_20130703234330.png


「あらあら」と言えば、「デート・ア・ライブ」の時崎狂三も大変印象的でした~♪

狂三の「あらあら・・」は明らかに毒がてんこ盛りで悪意と悪巧みと計算され尽しが丸見えなので
アリシアさんやゆうゆうのあらあらみたいな善意の塊とは明らかに異質である事は間違いないと思います。

「デート・ア・ライブ」の最悪の精霊」でもある時崎狂三も、普段の口調はやたらとバカ丁寧ですし、
「ごきげんよう・・・・」といった優雅なセリフも時に口にしていましたけど、
時崎狂三の「ごきげんよう・・・」は悪意の塊り」外の何者でもないのかもしれないです。

東方キャラでこうした「あらあら」が似合いそうなキャラというと白蓮さんが大変印象的です。

東方には、霊夢・アリス・妖夢・咲夜さん・こいしちゃん・フランちゃん・うどんげちゃん・早苗さん・ルーミア・天子・チルノ等の
すてきな美少女キャラがたくさんいるのですけど、
同時にちょっと年上の(?)ご年配系お姉さまキャラの皆様も頑張っておられます!
そうした東方お姉さまキャラの代表格は東方五大老とも言われている、永琳・ゆかりん・ゆゆ様・八坂神奈子・聖白蓮だと
思いますし、この他の東方お姉さま方というと地獄の女神様のヘカーティア様・小野塚小町・藤原妹紅・摩多羅隠岐奈・
堀川 雷鼓・マミゾウなども大変印象的です。
そして東方五大老の皆様たちは揃いも揃ってどちらかというと悪だくみばかり画策していそうとか胡散臭そうといった
ダーティなイメージがあったりもしますし、
例えば永琳は月の民と言う事で、ヘカーティア様は「選民意識むき出しで、狡猾で、自分達月の民さえよければ
地上の人間たちはどうでもよいとすら考えている」と酷評されていますし、ゆかりんとは犬猿の仲のようですし、
はたまた月の民によって幻想郷が侵略された非常事態の時ですら、自ら月に出撃する事も無く、厄介な事は
弟子のうどんげちゃんをはじめ、霊夢・魔理沙・早苗さんに真実を隠したまま押し付けたという側面もありますし、
ゆかりんはゆかりんで、確かに幻想郷の秩序を守るという大義名分はあるものの、幻想郷内の妖怪たちの食糧確保のために
外界の人間をさらってくるとか幻想郷内の結界を破壊しようとする者達には容赦ない懲罰を与えたり、
霊夢を常に監視・コントロールしようと目論んでいたり、永琳と同様にダーティというイメージはどうしてもつきまといますよね・・
(ゆゆ様はいつもなんだかふわふわされていますけど、実はゆかりんとは盟友関係にあります)
また八坂神奈子は外界から幻想郷に移住してきた神様ですけど、かなりのやり手で、妖怪の山の実質的支配者の
大天狗とも対等に交渉を重ね、妖怪の山の山頂の守矢神社と幻想郷の人里の間にロープウェイを開設させる事の合意を
取付け、幻想郷内の神社勢力の求心力を霊夢の博麗神社から奪取しようと日々悪だくみ(?)を画策中という感じでも
あったりします。

そうした悪だくみ画策ばかりというダーティなイメージがあったりする東方五大老の中で、唯一そうした悪だくみとか
幻想郷を陰で操ろうとする黒幕とか一切無縁そうなのが、命蓮寺の代表者=住職でもあり、幻想郷内の寺院勢力の代表とも
いえる聖白蓮だと思います。
この御方はお酒も肉食も断たれていて、日々ムラサ・一輪たちなど多数の弟子と共に命蓮寺内での修行に明け暮れている
というイメージもありますし、その性格は一言で言うと真面目すぎるほどの堅物で清廉潔白とも言えると思います。
阿求が主催し魔理沙が司会を担当した「東方求聞口授」の神社・道教・仏教勢力の3人の幻想郷宗教勢力代表を招いた
座談会の場でも、魔理沙や八坂神奈子・神子が酒を酌み交わしつつの対談を行った際も白蓮さんは唯一人
お酒を口にしなかった事からもその真面目さ・潔癖さはむしろ幻想郷では異例とも言えるのかもしれないです。
それでいて、白蓮さんは弟子たちの信頼も厚く常に弟子たちに慕われている面が大変強く、白蓮さんと弟子たちの
結束の強さと信頼関係は大変強固なものといえますし、弟子たちは「白蓮のためならこの命を捨てるのもむしろ本望」と
心の底から願っている者達ばかりと言えそうです。
そうした信頼関係と言うのは白蓮さんの心優しき慈愛に由来しているものと思われますし、そうした意味では白蓮さんは
幻想郷におけるお姉さまキャラとしては大変異例で珍しい心に全く邪心がない「聖母様」と言えるのは
間違いないと思います。
(ただ私としては、邪心と悪だくみしまくりの妖しいお姉さま、ゆかりんについつい心魅かれるものが大ですね~♪)

そんな訳で下記においては「あらあら・・」というセリフが東方では一番よくお似合いそうな白蓮さんを下記において
アミグリさんの絵でもってご紹介させて頂きたいと思います。





そんな訳でここから下記はdream fantasy2のアミグリさんが描かれた東方で最も「あらあら」がよくお似合いそうな白蓮さんの絵を転載&ご紹介を
させて頂きたいと思います。

上記はアミグリさんが2014年9月に描かれた「サマーひじりん」です。

この白蓮さんは本当に素晴らしいイラストだと思います~♪

とてつもなくお美しいし、ほのかなお色気がとっても上品に描かれていると思いますし上品なお色気も伝わってきます。
すこしけだるい感じがするのは、このすてきな絵が描かれたのは9月ですので
残暑のだるさと季節の変わり目の哀愁みたいなものが示唆されているものだと思います。

昭和の頃に「きれいなお姉さんはお好きですか?」といったキャッチコピーのCMがありましたけど
その通りの綺麗なお姉さんの白蓮さんだと思います。

ちなみにですけど、現在のdream fantasy2のプロフィール画像はあの笑顔がとても眩しくてかわいい霊夢なのですけど、
私自身が2013年頃にdream fantasy2を最初に見始めた頃のプロフィール画像がこの上記の白蓮さんでもありましたので、
私にとっても懐かしいし思い入れが強い白蓮さんだと言えると思います。





続きましてアミグリさんが2013年5月に描かれた「東方心綺楼」の白蓮さんです。

この絵は、アミグリさんが上記の「サマーひじりん」で見せてきた白蓮さんとは一味違う仕上がりだと思いますし、
はたまた上記の「甘ロリひじりん」とかゴスロリ風ひじりん等で見せてきた白蓮さんとは一味違う仕上がりだと思います。
このふわーーーっとした優しい感じはおおらかさをのびのびと伝えていると感じられますし、
柔らかい感じは見ている人を思わず癒してくれるものがあると思います。
慈愛に溢れた優しい眼差しが見ている私達を優しく包みこむ何かが間違いなくあると思います。

外界の皆様が、アミグリさんが描かれた白蓮さんの優しい眼差しでもっておおらかな気持ちを持ってくれたとしたら、
世界が抱える多くの諸問題を即座に解決できるはずとすら思えてしまいそうですね。

この托鉢僧みたいな雰囲気の白蓮さんは東方心綺楼ではお馴染みの衣装でしたし、「東方茨歌仙」での
霊夢VS白蓮さんという宗教家同士のバトル時の衣装でもありましたけど、
白蓮さんが身に纏うと「清く正しく美しく」という聖母のイメージが一段と強く感じられそうです。

この白蓮さんはいますぐ「あらあら」とかいいそうですね~♪

上記のアミグリさんが描かれた白蓮さんの絵の権利は、
全て上記作品の絵師様であられるアミグリさんに帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全て
アミグリさんからご了解を頂いたものであり、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきな絵の転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなに癒しを感じさせる白蓮さんを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

やっぱり「あらあら系」の癒し系キャラは本当にすてきなものがありそうですし、「ARIA」の最新劇場公開版の作品も
とても楽しみです。

スポンサーサイト





希 : 部員は7~8人・・こんなんじゃ全国どころか試合すら…ちゃんと学校選ぶんやった… 駄目やね・・

白菊 : もしかして野球部の見学ですか?あ、私は大村と申します。よかったら一緒に行きませんか?

希 : ここで野球をする気はないけん。それじゃ…

詠深 : 入部希望の人ですか!

詠深 : 我が部はアットホームな部活ですよ~。未経験者大歓迎!レギュラー登用制度あり!1年目から活躍できますよ!
見て行ってくださいよ~

ぐいぐい勧誘する詠深ちゃんはすてきですね~♪ 詠深ちゃんはこういう押しの強さも魅力的です!

白菊  : はい!

希 : いや…私は…

詠深 : みんなすぐ仲良くなれますよ~

白菊 : どきどきします!

こんな感じで始まった珠詠第3話ですけど、第3話でようやく新生チームの新越谷は選手が9人揃います。

希ちゃんは全国レヴェルでも十分に通用する左の強打者であり、本来は希の地元の福岡で強豪チームに入り全国を目指したい
というのが希望なのだと思いますが、高校入学と同時に親の転勤により埼玉に転校し、埼玉の事があまりよくわからなかった
ため何とはなしに新越谷高校に入学したはいいけど、新越谷の部員がその時点では9人にも見たらず、希の視点では
それほどレヴェルが高いチームではないから、埼玉のガールズチームに入ろうと考えます。
一方大村白菊は中学では剣道の全国大会で優勝をするほどの実力者なのですけど、高校ではなぜか野球部入部を希望し、
(白菊はもともと団体競技の野球に憧れを有していて、剣道師範の親との「剣道の全国大会で優勝したら高校では
野球をやってもいい」という了解のもと、新越谷に入学した経緯があったりします)
野球部を見学していた希に話しかけていたのが第3話のプロローグでした。

詠深ちゃんはこういう時はぐいぐい迫ってきます。

そして希に詠深ちゃんのピッチングを見せる事、すなわち詠深ちゃんのあの驚異の落ちる魔球を希に見せつけることで
希ちゃん自身も新越谷野球部を寄せ集めのポンコツチーム→全国でも十分通用する強そうなチームというように
評価を一変させ、ここに白菊と希ちゃんの入部が決まり、新越谷は晴れて選手が9人揃い試合ができるような状態になります。
希ちゃんは詠深ちゃんの投球以外にも芳乃の話を色々と聞く中で「この子の言う事はなにか信頼できる」という直感を
感じたのですけど、希ちゃんの直感は大当たりという事になり、希-芳乃という球詠屈指の百合がここに登場し、
それが最大限開花したのが球詠の感動的な最終回だったと思います~♪


b834281e-s.jpg

95ae6d03-s.jpg


マシンでのバッティング練習においては、希ちゃんは遺憾なくそのバッティングセンスを発揮し、スピードボールも
全て芯でとらえてミートしピッチャー返しの鋭い打球を飛ばしています。
一方野球は全く初心者の白菊ですけど、元々有している抜群の運動神経の良さに加えて、ビギナーズラックもあったのか
最初からいきなりホームランをかっ飛ばします!

白菊 : ああ…バットに当たりました…すごくいい感触…

希 : なんで初心者が…私でもあんな飛ばしたことないのに~…

口惜しがっている希ちゃんはかわいいですね~♪

埼玉の夏の大会の初戦の相手の影森高校戦では、1-0とリードを許した場面で白菊は豪快な同点ホームランを
スタンドに放り込んでいましたけど、あの時も盛り上がるベンチの中でただ一人浮かない顔をしていたのは希ちゃん
でしたけど、希ちゃんは大変生真面目でなんでも一人で背負いこんでしまう所もあったりして、
あの当時はそこそこ打率は残せても打点がゼロで得点圏の打率も0割という事で希ちゃんなりに色々と思い悩む事は
多々あったと思われますけど、それだけに野球初心者の白菊があんな豪快なホームランを叩きこめたことに
希ちゃんとしては焦りと自らのふがいなさを感じていたのかもしれないです。

白菊はバッティングはまだまだ粗削りでも「未完の大器」という雰囲気を有していて、当たれば飛ぶ、当たらない時は空振り
というのは何だか千葉ロッテマリーンズの選手で例えると未完の大器と数年近く言われながらも
まだまだ本来の実力を十分に発揮していない井上選手に近そうなものはありますね~
ちなみに希ちゃんにはモデルとなっているプロ野球選手がいたりもします。
それが福岡ソフトバンクのファースト・中村晃選手です。中村晃選手は埼玉出身で帝京高校卒で2008年入団、
2014年にパ・リーグの「最多安打」、2018年の日本シリーズでは「優秀選手賞」を獲得しています。
バットを構えるフォームが特徴的で希ちゃんとも中村晃選手と同じようなフォームで構えます。
二人の共通点は左打者で「バットの芯でとらえることを得意にしている」という事だと思いますし、二人ともホームランも
狙えるけどどちらかというとバットコントロールの巧みな中距離砲なのかもしれないです。

芳乃 : 希ちゃんってホームランは狙わないの?

希 : フォームが崩れるけん…でも後がない時には狙うかも。私が決めんといかん時はわかっとうけん

そういったシーンもありましたけど、ホームランも狙えるけど普段は確実に塁に出る事と得点圏で打点を上げるというのが
希の理想なのかもしれないです。


24bf3e89-s.jpg

e8132ae3-s.jpg


希 : でも…入るからには一緒に目指してほしいっちゃけど…全国を

希 : それから…白菊ちゃんには負けんけんね!

白菊 : えっ!?

希 : 埼玉来たのは親の仕事とかでたまたまで。ほんとは全国目指せる所で野球したかったっちゃけど…

希 : 中学のみんなと約束したのに…全国で会おうって…

このシーンからわかるように希ちゃんは中学時代の仲間との約束を果たそうとする義理堅くて人情味が厚い女の子
ということだと思いますが、それが結果的に「自分がここで決めないと・・」というプレッシャーに繋がり、球詠の中盤までは
希ちゃんはチャンスにことごとく弱い・・みたいな側面もあったと言えそうです。

後日の希と芳乃の会話のシーンですけど・・

芳乃 : 前のチームもきっとそうだよ。だって全国で会おうって見送りしてくれたんでしょ?

私ね。希ちゃんがホームインしてハイタッチするのが一番の楽しみなんだ!

だから…全部一人でやろうとしないでほしいんだ

芳乃 : 一人で頑張って孤立して一度は大好きな野球から離れようとした人知ってるから

詠深 : (噂をすれば・・ということで) はっくしょん・・

芳乃 : まぁ希ちゃんがそうなるとは思ってないけど。それに希ちゃんから言い出したことだよ。一緒に全国行こう!みんなで!

希 : うんっ!

芳乃の「希ちゃん一人が責任感じることじゃないよ」という言葉は希にとっても救いの言葉だったと思いますし、そうした一言が
希が抱え込んでいたトラウマと重圧から解放されるきっかけになったといえそうですし、それが大きく実を結んだのが
最終回での希ちゃんの値千金の逆転スリーランホームランだったと思います。

希ちゃんと白菊の入部により新越谷高校女子野球部は9人の選手が揃い、ここから物語が大きく動いていく事になります。

希ちゃんは福岡の東区出身なのですけど、福岡県と言うと九州最大都市だと思います。

アジアの玄関口としても知られ国際便も多く就航しており、国内だけでなく海外からの観光客も多く訪れていますし、
食べ物もおいしく、また博多は日本の三大美人発祥の地としても名高く美人さんが大変多いエリアとしても名高いと
いえそうです。
そして海に囲まれ海産物がたいへんおいしい県としても知られていますので、希ちゃんとしては海がない埼玉県への
移住と言うのはちょっと残念なものがあったのかもしれないです。
福岡の県民性と言うとイメージで言うと、
豪快で祭り好きで目立ちたがり屋で「開放的で熱く、強い」が多いイメージがありそうです。
反面、私自身仕事の同僚等の福岡の方の印象と言うと、気が強そうな表面に比べて意外と打たれ弱いというか
何か一つ事件があると結構落ち込んでしまう・・という傾向があったような印象もあります。
福岡女性と言うと、生真面目で思い込みが強く、
男性顔負けの負けん気の強さとプライドを持っているので簡単には妥協をしないという印象がある一方で、
義理人情に厚く仲間意識が強いという側面もあるのかもしれないです。
希ちゃんの一度スランプに陥ると色々と考え込んだり迷ったりする事が多いのも、野球に対するプライドと仲間への強い想い
というのも福岡女性らしい側面といえるのかもしれないです。

それと希ちゃんというとあの博多弁というのか語尾が「・・けん」といった福岡方言が随所に登場しているのも
魅力と言えそうです。
一般的な傾向として、私もそうでしたけど東北や名古屋の方が関東に上京する時はそれまで使っていたお国ことば・方言を
封印し、方言を使わない傾向が強いのに対して、
関西や九州の方は関東に移住されてもそのまま以前のお国ことばを日常でも普通に使用しているというのは
東西の文化の違いの一つの表れといえそうです。


yu-dachi-kaini-002_convert_20170604154939_convert_20170613191749.png


ここから先はdream fantasy2
アミグリさんが描かれた絵の転載&ご紹介コーナーです。

本記事は球詠第3話のメイン登場人物の九州出身の中村希のお話でしたけど、艦これの世界で九州の艦娘というと
佐世保艦娘を連想してしまいます。

佐世保艦娘とは、
1.艦艇時代に佐世保鎮守府に艦籍を有していた艦娘
2.佐世保海軍工廠で建造された艦艇が艦娘になったもの
3.佐世保海軍工廠で艤装や改修を受けた艦艇が艦娘になったもの が該当しますけど、佐世保生まれの佐世保艦娘というと
球磨・北上・長良・阿賀野・由良・夕張・白露・夕立・睦月・磯風・明石などが思い浮かびます。

上記の「夕立改二」は、2017年6月にアミグリさんが描かれた作品です。

アミグリさんは「夕立改二は初めて描いた」と言われていますけど、とてもじゃないですけど
初描きとは到底思えないクオリティの高さを誇っている素晴らしい作品だと思います。

夕立というと見た感じはお嬢様っぽいのですけど、実際は結構な武闘系みたいな所もありますので、
そうしたふわふわとかわいい感じと戦士としての雰囲気を大変巧みに融合させているという印象があります。

風にたなびく長い髪も白露型共通のあの黒のセーラー服がとても可愛く描かれているのが大変印象的ですけど、
「私・・可愛いだけじゃないですけど、なにか・・?」みたいに強さとどことなくつかみどころがない雰囲気も感じられ、
単なるかわいいだけの絵で終っていないのがアミグリさんらしい個性なのだと思います。

この夕立を描かれた時のアミグリさんのコメントは、
「夕立改二は髪にピンクのグラデーションがかかっているのですが、きれいなグラデーションになるように工夫しました。
黒のセーラー服と明るい金髪のコントラストのバランスも意識しました。 」との事ですけど、
「仰る通り!」という感じでありまして、美しさ・気品・バランス感は絶妙だと思います!

こうやって改めてアミグリさんが描かれた夕立を拝見させて頂くと、
「確かにあのいっちば~ん!の白露お姉ちゃんもすてきだけど、妹の夕立もすてきだよなぁ・・」とか
「白露お姉ちゃんを上回る人気を誇るのもなんだかわかるよね・・」とついつい感じてしまうほどの
とてつもなく高い完成度を誇った絵だと思いますし、
アミグリさんによって夕立の魅力が公式の立ち絵以上にそのすてきな魅力を発揮された絵だと改めて思います。

上記のアミグリさんが描かれた夕立は、上記作品の絵師様であられるアミグリさんに
帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつも素晴らしい絵の転載を快諾して頂きありがとうございます!

皆様の中で「こんなにかわいい夕立を描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2 に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

「球詠」は原作漫画もまだまだ連載が続いていますので、アニメ二期も実現してくれるととても嬉しいです!
銭湯というと現在の日本ではかなり廃れていて、廃業が相次いでいるものですけど、
それでも銭湯はスーパー銭湯や日帰り天然温泉よりは、まだ価格的には安く設定されている事も魅力の一つですけど
あの何とも言えないノスタルジー感に昭和の頃の郷愁みたいなモノを感じてしまいます。
そうした意味では、銭湯と言うと忘れかけていた「日本人の心のふるさと」みたいな感じもあるのかもしれないです。
私が埼玉県川口市に住み始めて今年で24年になるのですけど、24年前の川口市内には結構な数の銭湯はまだたくさん
ありましたし、スーパー銭湯や日帰り温泉もいくつかあったのですけど、
年々そうした入浴施設も数としては明らかに減っていると思います。
確かに需要は減っているのでしょうし、少子高齢化という事で一人暮らしをしている学生さんの数も減少しているのかも
しれないですし、学生さんも昔と違って風呂なしアパートに住む人も少ないのでしょうし、
何よりも現在の賃貸アパートは、風呂なしアパートという形態も限りなく少ないという事なのかもしれないです。
そして感覚としてはそうした銭湯・入浴施設の跡地には巨大高層マンションが建築されているようにも思えます。

昨年の年末と今年の年始は例年通りの寒さですけど、こういう寒い時には帰宅時に真っ先にお風呂に入って
ポカポカと温まり気持ちでいっぱいになりそうです。
寒い時お風呂で温まり、その後こたつやエアコンの効いた部屋でぬくぬく過ごすのもすてきな事ですし、
そのままあたたかい布団でお休みモードになるのも悪くはないですけど、時折なのですが、
家のあの狭苦しい浴槽ではなくて大きな湯船で手足をゆったりと伸ばしてお湯に浸かって更にホカホカと温まりたいという
気分になることもあったりして、そういう時は自宅から自転車で5分程度の銭湯に行くこともあったりします。
21世紀の初め頃には自宅から自転車で2分ぐらいのところにも銭湯はあったのですけど、数年前に高層マンションに
建て替えがされていました。
(夏場はいいですけど、冬場に自転車で銭湯に行くと帰り道の冷たい風は結構堪えますし、帰宅時にはお風呂でせっかく
温まっても体はすっかり冷えてしまうのがもったいないところではあります・・)

銭湯はスーパー銭湯とは違いますから、基本的には、ボディソープ・シャンプーはおろか石鹸すら置いていないです。
銭湯に行く際は、シャンプーや石鹸は必需品であったりもします。
うちの近くにまだ残っている銭湯は、実はいまだにシャワーが設置されていなかったりもします。
そういう際は、お湯を掛ける際には、プラスチック製の桶にお湯をいれてざーーーっと浴びるという大変レトロなもので
あったりもします。

しかも、そのプラスチック桶というのが、あの昭和レトロ感満載の黄色のケロリン桶がいまだに現役で使用されています~♪
このケロリン桶はとっても懐かしいです!

ケロリン桶は銭湯ではいまだにまだ現役を続けているというのも何だかうれしいものがあったりもします。

平成生まれ以降の若い世代の皆様ですと「ケロリン桶って何ですか?」と言われる方もいらっしゃる方もしれないので、
ケロリン桶とは何かといいますと、全国の銭湯や公衆浴場で使用されている黄色いプラスチック製の湯桶の事です。
1963年に内外薬品株式会社の鎮痛薬ケロリンの広告媒体として製造されて以降、
現在も湯桶の定番として全国で使われているとの事です。

こうした昭和レトロのアイテムが令和の時代においてもいまだに現役で稼働している事は昭和育ちの私にとっては
無性にノスタルジーを感じたりもします。


繧ア繝ュ繝ェ繝ウ譯カ_convert_20181226170419


銭湯でおなじみの黄色い湯桶のケロリン桶は、子供が蹴飛ばしても、腰掛けにしてもビクともしないことから
永久桶とも呼ばれることがあるそうです。そして、ケロリン桶は実は関東と関西でサイズが違うとの事です。

関東バージョンは、重さ360g、直径225mm、高さ115mmであるのに対して、
関西バージョンは、重さ260g、直径210mm、高さ100mmと、関東サイズに比べてひとまわり小さいそうです。

どうしてこうした違いがあるのかと言うと、別に関西人がドケチでお湯をケチっているからという訳では全然なくて、
関東はかけ湯をする際に蛇口からお湯を入れてかけ湯をする事が多いのに対して、
関西は湯船から直接湯を取ってかけ湯をするため、関東サイズだと重すぎて大変という事で、
関西の湯桶は一回りサイズが小さくなっているそうです。

こういう所にも関東と関西では微妙に文化の違いがあるものなのですね~

ケロリン湯桶はどうして黄色いのかと言うと、最初は白色だったものの、
白だと汚れが目立つからという理由で途中から黄色になったというのはむしろ妥当と言えるのかもしれないです。


縺代m繧翫s_convert_20170331195150


ケロリン桶ですけど、実はアニメ作品とのコラボ商品として登場する場合もあったりします。

その一つが名前が似ているという事で「ケロロ軍曹」のケロリン桶ですが、2017年に大ブレイクした「けものフレンズ」にも
コラボケロリン桶が一時期販売されていたこともあったそうです。
けものフレンズに登場する「フレンズ」キャラのキタキツネとギンギツネが描かれたコラボ桶がネット限定発売されていた事もあり、
こうしたマイケロリン桶を持って銭湯に行ってみるのも楽しい事なのかもしれないですね~♪





スマートフォンアプリ「白猫プロジェクト」のゲーム内イベントとして、「白猫温泉物語2~ほめて、ワビサビ~」にゲーム内で
武器として実装された「星たぬきのケロリン桶」は「ごくらく星たぬきのケロリン桶」に進化可能となりますけど、
それを記念して「ごくらく星たぬきのケロリン桶」が発売されていた事もあります。

販売価格は1,300円(税込み1,430円)で、販売場所は西武秩父駅前温泉 祭の湯とオンライン販売で
取り扱いがされていました。

白猫プロジェクトは2020年の春アニメとして深夜アニメ枠で放映されていましたけど、予想外につまらなくて
個人的にはガッカリさせられたものでした・・
(中盤まではよかったけど、後半以降の展開がストーリー的に納得いく内容ではなかったです・・)


1aac9e2eff-8_convert_20201009175811.jpg


白猫プロジェクトのアニメ化とは対照的に「ゆるキャン△」のアニメ化は大成功でしたし、第一期も絶賛と好評の中で
終りましたけど、本年度・・2021年の冬アニメとしてゆるキャン△第二期が既に放映開始となっていて、
またまたなでしこやいぬこ・・じゃない「うそやでー」のあおいちゃんやリンに会えるのはとっても嬉しいです!

そのゆるキャン△とケロリン桶がコラボした「ゆるキャン△ケロリン桶」が昨年発売されていたりもしたものでした、

デザインは志摩リンのみというのはちょっと勿体無い感じがしましたし、できればなでしこやあおいちゃんのケロリン桶も
見たかったです~♪

志摩リンのケロリン桶は、リンのSNSアイコンをモチーフにしていて、キャンプ場だけではなく自宅でも使いたくなるような
かわいいデザインとなっています。

ゆるキャン△ケロリン桶の商品概要は下記の通りです。

サイズ(約):直径225mm・高さ115mm・重さ360g
発売元:スロウカーブ
価格:1,300円(税別)
2020年10月15日(木)発売

そういえば、アニメ第一期ではなでしこよりはリンの方がバイクでの移動時等での温泉入浴シーンが多かったので、
そのせいでケロリン桶のデザインに抜擢されたのかもしれないです。


1008_03_convert_20201009180251.jpg


上記でも触れた通り既に「ゆるキャン△」第二期の放映はスタートしていますし、2021年冬アニメの大きな目玉作品の
ようにも思えますし、これからの放映がとても楽しみです~♪

「ゆるキャン△」は山梨県内のJKさんたちがキャンプをしたり、日常生活を送ったりする様子を緩やかに描いている
おっとりとしたゆるい日常系作品です。
テレビアニメ第1期が2018年1~3月に放送され、2020年1~3月にショートアニメ「へやキャン△」が放映され、
福原遥さん主演の実写ドラマが放送されたことも話題になっていました。

「ゆるキャン△」の私の一押しはいうまでもなくなでしこで、その次の推しは「うそやでー」のあおいちゃんです~♪

なでしこもそうでしたし、「放課後ていぼう日誌」のなつみも「球詠」の詠深ちゃんもなんとなく頭は悪くて学業成績は悪そうな
オーラを出しているけど、実際はおバカどころか学業成績は意外といいというのが一つの意外性でも
あったような感じもします。


kyuarozetta!!_convert_20130724153416.png


ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが過去に描かれたすてきな絵の転載&ご紹介コーナーです。
昨年の11/22の当ブログでも「ゆるキャン△のリンのお団子ヘア(シニヨン)はかわいい」と記させて頂き、
あの時の記事ではアミグリさんが描かれたお団子ヘア娘の一例としてスマイルプリキュアのキュアサニーと
プリパラの南みれぃを転載&ご紹介させて頂きましたので、今回はそれ以外のお団子ヘア娘を2人ほど転載&ご紹介を
させて頂きたいと思います。

シニヨン(お団子ヘア)とは、束ねた髪を側頭部や後頭部でまとめたヘアスタイルのことで、換言するとポニーテールや
ツインテールを丸くまとめたものでもあります。
ポニテ―テールはかわいいし同時に実用的ともいえそうですけど、そうした意味においてはシニヨンもかわいいおしゃれ要素と
実用的な要素を兼ね揃えていると思われます。

プリキュアのお団子ヘア娘というとキュアサニー以外では変身前としては四葉ありすも大変印象的です。

そんな訳で、アミグリさんが2013年7月に描かれた「ドキドキプリキュア」より四つ葉ありす=キュアロゼッタです!

ドキドキプリキュアは、マナと六花という二大ヒロインがでん!と構えている中では、確かに全体的な印象は
控えめという感じもなくはないのですけど、 要所要所で引き締めてくれている大事な役割も持っていたと思いますし、
ありすは5人の中では一番大人という印象がありました。

アミグリさんが描かれた「ありす=キュアロゼッタ」は、四つ葉ありすの変身時の口上の「陽だまりポカポカ」を
絵に描いたようなあたたかさがあると思います!
全体的にとっても「あたたかさ」が感じられ、ごちうさではないけど「心ぴょんぴょん」みたいな気分になってしまいそうな
とってもすてきな作品だと思います。
このとびっきり大きなツインテールやウインクをしている様子はもはや「あざとさ」というのではなくて、
かわいいを極限に貫いているとすら感じられます。

とにかくこのロゼッタは素晴らしい完成度を誇っています!

このままドキドキプリキュアのアニメ原画として採用されても全く違和感がないほどの完璧さがあるとすら感じられます。

変身前のありすのお団子ヘアが直接プリキュアとして反映されている訳ではないのですけど、頭の頂点は
いかにもお団子っぽいものも感じさせるものがありとってもかわいいですルンッ~♪





続きましてアミグリさんが2014年10月に描かれたヤマメです!

アミグリさんの描かれたヤマメは、公式設定の「明るく気さく」という雰囲気をそのまま二次元作品として表現されたような
雰囲気に溢れていてもとってもかわいいヤマメだと思います。
お団子ヘアにその髪の毛を飾るリボンとか、チルノのようなかわいいショートヘアとか
思わず吸い込まれそうな大きくてつぶらな瞳とかどこか照れたような感じでもある少し紅潮した頬とか
とてもじゃないけど、嫌われ者とか感染症をもたらす疫病神的存在という感じは全く無くて、ヤマメの元ネタである土蜘蛛という
幻想郷内の建築工事を支える縁の下の力持ち的要素としての貢献度の高さを示唆しているような
高貴さすらも伝わってきているような感じがあります。
ヤマメはよく「地下アイドル」とも言われがちなのですけど、アミグリさんの描かれるヤマメはそうしたアイドル的な可愛らしさに
溢れているとも言えますし、
ヤマメの元ネタは蜘蛛という事で公式立ち絵としてはお腹ポッコリでこのお腹が蜘蛛の腹という事を意味しているのだと
思うのですけど、
アミグリさんの描かれるヤマメは土蜘蛛とか蜘蛛のお腹がポッコリしているという感じではなくて
「丸く膨らんだポケット付のスカート」みたいな感じで描かれているのは、ヤマメの女の子らしさを十分すてきに
表現されていると感じられます。
お団子ヘアも女の子のかわいらしさそのものだと思います。

蜘蛛の巣のキラキラも今現在の作風のあのすてきなキラキラ感を先取りしているようにも感じられますね~♪





続きましてアミグリさんが2018年2月に描かれた「かしこまっ!」でお馴染みの真中らぁらです。

アミグリさんが描かれたらぁらはとってもかわいいですし、なによりも今この瞬間に「かしこまっ!」と言っていそうな雰囲気が
すてきに漂っていると思います!
明るい雰囲気に満ち溢れていて、見ているだけで元気やパワーをこのらぁらから分けて貰えそうですね!
らぁらの外見というとなんといっても初音ミクを彷彿とさせるあの巨大ツインテールなのですけど、
紫のツインテのかわいらしさもすてきですし、衣装もアイドルそのものでとってもキュートでかわいいなぁ・・と思います!
(変身前の素のお団子もとつてもかわいいです~♪)
らぁらが小学生であるとは今でも信じられない話でもあるのですけど(汗・・)
「小学生は最高だぜぇ!」と思わず言いたくなってしまいそうなすてきならぁらだと思います!

このピースサインもウインクもすてきな笑顔も正統派アイドルそのものだと思います~♪
そしてらぁらのフリルの描き方も細かく丁寧に描きこまれていて、この完成度の高さは素晴らしいものがあると思います。

上記のアミグリさんが描かれたキュアロゼッタとらぁらは、らぁら達の絵師様であるアミグリさんに帰するものであり、
当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきな絵の転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいいらぁらを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと
興味がある方は、 是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2 のを ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2 のに一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

お団子ヘア娘はみんなとってもかわいいですけど、その中でもゆるキャン△のリンのお団子は突出していると思います。
そうしたリンのケロリン桶もとってもかわいくてすてきですけど、次回以降更にケロリン桶×アニメコラボが
実現される場合は、上記のらぁらやゆるキャン△のなでしこもいいのかもしれないですね~♪
お団子ヘアといえば、2020年秋アニメの「トニカクカワイイ」第2話での由崎司の初夜の?就寝時でのお団子ヘアも
殺人的にかわいらしかったです~♪
あれはまさしく文字通りの「トニカクカワイイ」でした~♪
Eoo5H5TU8AMrdYF_convert_20201211130217.jpg

TUsHUnUeVIpQMoM_convert_20201211130608.jpg


2020年秋アニメは秀作揃いで2020年の中では最も盛り上がったシーズンだったと思います。

その中でもほんわかゆるくてかわいい作品の代表格は「おちこぼれフルーツタルト」だったと思いますし、私自身も
毎週の放映がとても楽しみでした!
女の子だけの音楽ユニットというと2020年秋アニメとしてはラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会やD4DJも
とてもよかったですけど、おちこぼれフルーツタルトも一応アイドル系ではあるのですけど、あの5人のメンバーは
音楽ということよりも日常のポンコツな出来事のほうがあっているのかもしれないですね~♪
「おちこぼれフルーツタルト」の舞台は東京都の東小金井周辺なのですけど、デビューCDの発売ライブ会場は都内ではなくて
なぜか埼玉というのもなんだかとても楽しい話でしたし、昨日の当ブログ記事が埼玉のご当地アニメということで、
2021年冬アニメの「弱キャラ友崎くん」とその舞台のさいたま市大宮区の名物の大宮ナポリタンについて触れさせて
頂きましたけど、本日も昨日同様に埼玉が舞台となったアニメということで、
「おちこぼれフルーツタルト」9~10話の初ライブとその舞台でもあった大宮のソニックシティ近辺のレビューについて
簡単に取り上げてみたいと思います。

「おちこぼれフルーツタルト」は浜弓場双先生による4コマ漫画作品のひとつで、昨年・・2020年秋アニメとして放映されて
いました。
ちなみに本来はその放映時期はもっと早かったはずなのですけど、新型コロナによる放映延期の煽りをうけて、この作品も
放映がかなり遅れての放送開始となっていました。
原作者の浜弓場双先生は他にも「ハナヤマタ」でお馴染みなのですけど、私自身、おちこぼれフルーツタルトを最初に見た時の
印象は「なるちゃんやヤヤちゃん等のハナヤマタキャラと雰囲気が似ている~」というものでしたけど、
なるほど、作者が同じと言うならばそれはある意味当然といえそうです。
(ハナヤマタは頑張る美少女達の物語といえそうですけど、おちこぼれフルーツタルトはポンコツでダメダメなメンバーの
ゆるい頑張り活動日記といえそうです~♪)
物語の簡単な概要は、東京都東小金井にあるラットプロダクション「ネズミ荘」を舞台に新人アイドル・今は売れない元子役・
売れない元ファッションモデル・売れない元ミュージシャンが集い、アイドルグループ「フルーツタルト」を結成し、
1年間深夜の5分間番組「おちこぼれフルーツタルト」放送の間に1億円を稼ぎ、もしも売れなかったり視聴率が悪かったら
即フルーツタルトは解散しネズミ荘も取り壊しという話をなんとかご破算にしてもらうためにアイドル活動をゆるく展開していく
というお話でもあります。
話自体は大変ゆるくて別に悲壮感もひたむきにアイドル活動を頑張っていくという話ではなくて、どちらかというと
問題児ばかりで頭のネジがどこか外れているかゆるんでいるポンコツメンバーのゆるい日常を描くという事に主眼が
置かれています。
メンバーの中の前原仁菜は、なんとなく最もまともなキャラのようにも見えますけど、
長身と豊かすぎる胸を活かそうと思えば本来はグラビアアイドルの方が向いていそうですが、本人が極度の恥ずかしがり屋と
引っ込み思案のため普通のモデルさんをしていたために全く売れないという事もありますけど、それ以上に
実は仁菜には匂いフェチと幼女フェチという二つのフェチを有していて、その二つの要素をすべて満たしている
元子役で今も幼い雰囲気は全然変わらないロコと大変相性が良く、
ロコ自身も胸が大きな女の子が大好きということで、この二人は
おちこぼれフルーツタルト最大の百合カップリングといえそうですけど、ここにロコちゃん大好きの桜衣乃や
桜衣乃にぞっこん惚れ込んでいるへもと貫井はゆの妙な??関係性もあり、物語としては各キャラが皆それぞれかわいい事もあり
全く目が離せない展開になっています。
ちなみに私自身のおちこぼれフルーツタルトの一押しキャラは桜衣乃でした~(^^♪
ヘンな同級生とヘンな先輩たちと自分を妙に興奮した状態で慕ってくるへもという後輩に囲まれてのネズミ荘生活にも
きちんと馴染んでいるあの適応力とあのかわいらしさはとてもよかったです!

JvImlGdWksGLkPR_convert_20201211130456.jpg

80a8ccdb-s.jpg

おちこぼれフルーツの聖地というかネズミ荘がある場所は東京都の東小金井なのですけど、デビューCDの発売ライブ会場が
都内ではなくて埼玉県さいたま市大宮区のソニックシティ近辺と言うのもすてきですね~♪
都内在住アイドルなのだから本来は都内のライブ会場やイベント広場等でデビューお披露目イベントを開催するのが
自然なのかもしれないですけど、貧乏アイドルで所属事務所の経費をあまりかけられないフルーツタルトにとっては
都内の多額な費用がかかりそうな会場でイベントするのは無理っぽい話なので、
人口も多く人もそこそこ集まりそうだけどイベントにかかる経費が安く抑えられそう・・ということでさいたま市大宮区の
ソニックシティが選ばれたのかもしれないですし、埼玉県民としてはむしろ「大歓迎なのルンッ~(^^♪」と申し上げたい気持ちで
一杯です。
というか・・小金井市の東小金井というとアイドルさんが住んでいるというイメージはたぶんあまりないと思いますし、
日本の首都・東京都という中でも東小金井というとちょっと微妙で正直埼玉と大して変わりがないみたなイメージもありそうですし、
「東小金井でイベント開いて閑古鳥鳴くよりは大宮のソニックシティの方がまだ期待できそう・・」みたいなノリだったのかも
しれないです。
余談ですけど1980年代後半~1990年代前半の新人アイドルのデビューお披露目イベントとして定番スポットだったのは
池袋サンシャインの噴水広場だったと思います。
あの場所は1~5階近くの位置からたくさんのファンを集客できますし、かなりの集客も見込めそうな感じなのだと思います。
ちなみにですけど私自身たまたま通りかかった際に今現在は女優でもある高橋由美子のサンシャイン広場でのお披露目
イベントを見たことがありましたけど、あの時の高橋由美子はまさに「歩く美少女」という雰囲気に溢れていたと思います。

アイドルさんたちの移動というと一般的には車かロケバスなのだと思うのですけど、フールタルトという貧乏アイドルユニットは
車ではなくて普通の電車による移動ということになってしまい、
しかも・・ライブの際の衣装そのままの姿で電車に乗り込んでいますので相当目立ちそうですし、なんとなく羞恥プレイのようにも
見えそうですね~♪
(というか、電車内で間近で衣乃ちゃんやはゆのあの衣装を見てみたいですね~(^^♪)

画像の雰囲気から見るとみんなが乗っている電車は埼京線っぽい感じがします。

ネズミ荘があるのは東京都東小金井なのですけど、東小金井から大宮までの電車を利用した場合の経路は
中央線で西国分寺まで行き、そこで武蔵野線に乗り換え武蔵浦和まで行き、そこで埼京線に乗り換えて大宮まで行く
というのが順当だと思いますので、フルーツタルトの5人はあのアイドル衣裳のまま3回乗り換えをしたことに
なりそうです~♪

電車内のあの衣装はなんだかハナヤマタ最終回でのなるちゃんたちの衣装を彷彿とさせるものがありそうです。

Eoo5Gm-VQAAeQrZ_convert_20201211130150.jpg

Eoo5HQZVgAM7Pn1_convert_20201211130246.jpg


今回のフルーツタルトのイベント会場は大宮ソニックにはソニックシティ大ホールというクラシック音楽の会場として使用される
事も多いホールも有しています。
ソニックシティ大ホールはここを本拠地とするプロの管弦楽団はないものの、日本フィルがかなり前から「大宮シリーズ」
ということで年に何公演かを大宮ソニックシティ大ホールで開催していますし、
海外オーケストラが日本公演の際にここで開催する場合もかなり多いです。
吹奏楽コンクール的には、1988年の全国大会、大学・職場・一般の部がここで開催され、今も伝説と化している
ヤマハ浜松によるメトセラⅡの全国大会初演が果たされ、演奏終了後にとてつもない大声援とブラボーコールが鳴り響いた
超ウルトラ級の名演のホールとしても名高いと思います。

おちこぼれフルーツタルトでも、衣乃たちは当初大宮ソニックシティ大ホールのクラシック音楽の演奏会を聴きに来ていた
人たちをじぶんたちのライブのお客さんと勘違いをしていて、
「自分たちみたいな売れないアイドルにこんなにお客さんが来てくれるなんて・・」と感激をしてしまいます。

衣乃 : 皆さん見てください!あんなにお客さんが!

仁菜 : す…すごい!私達にこんなにたくさんのファンの人がいたなんて…

衣乃 : まだ開演1時間前なのに!

はゆ : なんだか(人気アイドルの)あんみつさんみたい!

へも : あ…でも待ってください。隣のホールでやるオーケストラのお客さんみたいです

衣乃 : うぇっ!

はゆ : じゃああのお客さんは…

仁菜 : 私達のライブじゃなくて…

衣乃 : 残念。やっぱり正装でライブとかないですよね・・

フルーツタルトが大宮ソニック隣接の公園や広場ではなくて大宮ソニック大ホールでコンサートができるようになるには
まだまだ道が遠そう・・という感じなのですけど、あの5人のメンバーは「そうなるように頑張って~」と応援したくなってしまいそうな
ポンコツ系アイドルなのだと思います。
衣乃とはゆ、仁菜 とロコはそれぞれ同じ高校に通っているのですけど、どちらもクラスメイトからアイドルさんとして全く
認識されていないのも凄い話なのかもしれないですけど、それを埋めて有り余る存在なのがアシスタントの利音ちゃんでした!
利音ちゃんは自身がアイドルやったほうがいいのかもしれないほどのかわいらしさでした!


b1f62765-s.jpg

RVIaWnUvUvjhrru_convert_20201211130548.jpg


大宮ソニックシティですけど、大宮駅西口徒歩3分の場所にあり、埼玉県、さいたま市、日本生命保険が共同で所有する
大型商業施設でして、再開発事業の一環として大宮商工会館跡に1986年に着工され、1988年6月に完成しています。
前述の1988年吹奏楽コンクール全国大会の一般の部等は1988年10月に開催されていますので、
ソニックシティ大ホールのお披露目行事の一環だったのかもしれないですね。

大宮ソニックシティは、ソニックシティビル(31階建)と大ホール(4階建)、パレスホテル(13階建)の3つの部分から
構成されています。
屋外に公開空地として鐘塚公園があり、ソニックシティビルの地上階から地下1階まで花壇を兼ね備えた大階段も含めた広場も
ありますけど、この鐘塚公園と大階段を含めた広場の二つのエリアが一体となってイベントが開催されることは多々あります。
例えばですけど、埼玉や関東の物産展イベントやアニ玉祭り(アニメ聖地としての埼玉のアニメ祭り)や地産地消祭などの
イベントもよく開催されていますし、まだデビューしたての知名度が低そうなアイドルさんたちのミニライブ&握手会&即売会の
会場として使用されることもよくあります。
私自身、埼玉地産地消祭とそのスタンプラリーをうちの奥様と一緒に見に行ったことがありましたけど、会場は鐘塚公園と
大階段を含めた広場とソニックシティピルの地下階でした。
あの時は例えば盆サイダー・川越の芋お菓子・秩父の味噌ポテト・行田セリーフライ・すったてうどんなどさまざまな埼玉の名物
らしきものが売られていましたけど、埼玉最大の銘菓でもありそうな「十万石まんじゅう」のブースがなかったせいもあり、
改めて「埼玉は何もない県だよね~」と感じたものでしたし、埼玉地産となっていたのになぜか広場にて
茨城名物のあんこうの吊るし切りの実演とあんこう鍋の実食コーナーが展示されていましたのは、
やっぱり「埼玉はなにもないところだね~」と感じたものでした。
だけど埼玉の魅力は「何もないない、なーんにもない」という誰しもが気兼ねなく気楽に生活できる環境なのかもしれないですし、
もしもフルーツタルトのメンバーが東小金井のネズミ荘を追い出されたら、ぜひせひ埼玉に移住してきてほしいものです~♪

フルーツタルトのグッズ販売のブースコーナーやデビューCDの発売ライブお披露目のミニライブ会場は上記で書いた通り、
大宮ソニック内の地下広場と大階段と鐘塚公園でした~♪

こうやってアニメ作品に自分の地元で自分がよく知っている場所が登場してくるとなんだかうれしくなりますし、見ているだけで
なんだかテンションが上がりそうです!


Eoo6EIhVoAMzwoB_convert_20201211130343.jpg

Eoo600yUUAE9UAz_convert_20201211130431.jpg


デビューCDの発売ライブでの衣装は電車移動時の衣装ではなくて、それよりももっと露出度が?高そうな衣装でしたけど、
5人ともとてもよくお似合いでみなとてもかわいかったです~♪

あの露出度高め?の衣装は当初はマネージャーの穂歩のクリーニング代をケチった未管理失態によって
虫に食われて穴だらけになったものを仁菜がアップリケしたもので、むしろこれがかわいらしさがマシマシの理由なのかも
しれなかったです。
普段衣装には全く無頓着のはゆも「これ、かわいい~」といってノリノリでもありました~♪


Eoo5Zv7VoAEq-Pr_convert_20201211130313.jpg


大階段前の広場ではフルーツタルトのグッズ即売会も開催されていました~♪

利音 : でもなかなか順調やで!グッズの売れ行きもええし!

ロコ : は?グッズ?

利音 : トレカや缶バッチ、タオルにペンライト。よりどりみどりや!

利音 : な?どれもかわいいやろ?けど一番のおすすめは… これやー!

利音 : みんなの抱き枕カバー!こんなはゆちゃんがたったの9800円や!

はゆ : やー!や…やめー!

あの抱き枕は私もほしいですね~♪ 特に仁菜・はゆ・衣乃の抱き枕は今すぐ欲しいですね~(^^♪


Eoo67ElVQAcKeDM_convert_20201211130404.jpg


それにしても衣乃ちゃんのかわいらしさは半端ないものがありそうですね~♪

10話でのイベントの後半において「ファンとの一体感を作るには歌うだけでなくてトークも必要」ということでメンバーたちも
ステージ上でファンに語り掛けようとしていますけど皆それぞれ緊張してうまく話すことができず、ステージには
少しばかり冷たい風が吹いてしまいます。

その時に自分の言葉で自分の想いを素直にストレートにぶつけていた衣乃はアイドルの鑑そのものなのだと思います。


CIMG4072_convert_20201211205538.jpg

CIMG4076_convert_20201211205641.jpg

参考までに・・・

こちらは大宮ソニックの外観と案内図です。

高いほうがソニックビルソニックシティ大ホールとで低いほうの建物がパレスホテルです。

そして建物に隣接している公園・地下広場・大階段がフルーツタルトのデビューCDの発売ライブ会場でもあります~♪

CIMG4075_convert_20201211205618.jpg

こちらは鐘塚公園です。

CIMG4077_convert_20201211205703.jpg

b1f62765-s.jpg

55e87e04_convert_20201218203244.jpg

こちらは地下広場と大階段です。

アニメ内でも地下広場の大階段と花壇の様子が見事に再現されていました~♪

アニメで見るとそれほど広いという印象はないのかもしれないですけど、大宮ソニックのイベントに来たことがある人ならば
「意外と広い・・」ということはご存じなのかもしれないです。


tamichan-desuyo-!!!nanoyo_convert_20140926173500.png


ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが描かれた絵の転載&ご紹介コーナーです。
冒頭で「おちこぼれフルーツタルトとハナヤマタの作者は同じ人」と記しましたので、その関連性ということで、
今回ご紹介させて頂く作品はアミグリさんが2014年9月に描かれたハナヤマタの西御門多美・・、多美お姉ちゃんです~♪

アミグリさんが描かれた西御門多美ですけど、
多美はなるよりは一つ年上の昔からの幼馴染で、なるは幼少の頃より「素敵なお姉さん」的な憧れの感情を
有していますし、昔も今もなるは多美のことを「多美おねえちゃん」と呼んでとて慕っています。
多美は温厚な性格であり、容姿端麗・頭脳明晰で大和撫子を地で行くようなキャラなのですけど、
厳格で大好きな父親が「おまえはこうしなさい」と言われたから、特に疑問も無くそれに従うといった感じの優しい女の子
なのですけど、なる達がよさこい部を作って一生懸命練習している様子に心を打たれ、
「自分もいつまでも父親頼みの生き方ではつまらないし、父親に縛られず自分らしい事をやってみたい!」と決断し、
父親にそうした意思を決然と伝え、よさこい部に参加する事になります。

アミグリさんの描かれた多美お姉ちゃんは「優しい慈愛に溢れたお姉さん」という雰囲気に溢れていると思います!

とても大人っぽく描かれふんわりと仕上げられているのですけど、力強さの雰囲気も伝わってくるのも
多美お姉ちゃんのそうした決然とした意志が示唆されているせいなのかもしれないです。
やさしさを内在しながらも自分が一度決めた事は必ずやり抜くという決然とした雰囲気を感じさせつつも、ふんわりおっとりとした
別の面もしっかりと一枚の絵の中に表現されていると思いますし、なによりもとってもかわいいです~♪

おちこぼれフルーツタルトのメンバーが電車での移動の際に来ていたアイドル衣装はどことなくハナヤマタっぽい感じが
漂っていたのもさすが作者がどちらも浜弓場双先生だと思うのですけど、アミグリさんが描かれた多美お姉ちゃんも
どことなくフルーツタルトのかわいらしい雰囲気が漂っていそうです~♪

上記のアミグリさんが多美お姉ちゃんの権利は多美の絵師様であるアミグリさんに
帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、いつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいい多美お姉ちゃんを描く人のブログってどんなもんなのだろう・・? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2  を ご覧になって頂きたいと思いますし、宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログ dream fantasy2  に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私も
とってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

ハナヤマタもおちこぼれフルーツタルトも、何かに夢中になる女の子たちはとてもすてきですね~♪


E382B3-00_convert_20201211130130.jpg

意外な事実なのかもしれないですけど、リアルでは「所詮は東京都のベッドタウン」とか「何もないない、何も無い県」・「ダサい」
というイメージが濃厚な埼玉県ですけど、実はアニメ聖地が大変多いエリアでありますし、埼玉県自体が県としてアニメに
大変力を入れている事もありがたいものがあると感じられます、
埼玉県観光課では「アニメだ!埼玉事業」として、近年においてアニメによる観光事業を強力に推し進めていくことが
既に既定方針となっている事は大変心強いものを感じたりもします。
一例を挙げると。。
埼玉県アニメイベント「アニ玉祭」、ソニー企業株式会社が提供するアプリ「舞台めぐり」と連動した「聖地横断鉄道スタンプラリー」、埼玉観光サポーター「クレヨンしんちゃん」を中心とした事業等が挙げられると思います。

埼玉県がどうして観光施策としてアニメ事業に取り組んでいるのかというと、そこに見え隠れしているのは
埼玉県においては特に観光地らしいスポットが全国各地の素晴らしい観光地に比べると、明らかに質量ともに
見劣りしているという事実は否定できないと思います。
そうした際にらき☆すたが全国的に大ブレイクし久喜とか鷺宮神社がアニメ聖地として「ガールズ&パンツァー」と共に
脚光を浴びると、県の観光施策の担当の方も
「アニメの舞台になれば、そこが元々観光地ではなかった場所すらも観光地になってしまう可能性も秘めている!
そうした事をすてきに示唆していたのはらき☆すたと鷲宮の成功体験であり、こうした事が県内の全市町村に広がる
可能性があるのではないのか・・?」と頭を過られたのかもしれないですね。

そうした事が果たしてどの程度まで影響があったのかどうかは私も正直よく分からないのですけど、らき☆すたの成功以降では
埼玉県をモデルにした漫画・アニメがかなり増えていったようにも感じられますし、
そうしたアニメの聖地としての埼玉のスポットが随分と増えていったようにも思えます。

埼玉県は「アニメだ! 埼玉だ!」のキャッチコピーの通り県を上げてアニメに力を入れている印象が強いですし、
「アニ玉祭り」を毎年開催しているように埼玉を舞台としているアニメ作品もかなり多いですし、その代表的事例として
クレヨンしんちゃんやらき☆すたなどが挙げられると思います。
昨年・・、2020年においても埼玉が舞台となっているアニメ作品もいくつかありまして、その代表的作品が
ド級編隊エグゼロスと球詠だと思います。
ちなみに球詠は2020年の私自身のマイベストアニメだと思っていますし、そうした作品が埼玉が聖地であるのも
とても嬉しいですね~♪
参考までに私自身のマイベストアニメは、2018年はラーメン大好き小泉さんであり、2019年は女子高生の無駄づかいであり、
私自身はアニメというと美少女またはJKさんが登場しないアニメはほぼ見ないといえそうです。
そんな訳で実は私自身は例えば・・進撃の巨人や鬼滅の刃など社会的現象を巻き起こした名作アニメ作品も
JKさんが出ていないからという理由だけで一度も見た事すら無いです・・

具体的にどんな作品が埼玉をモデルにしているのかと言うと一例を挙げさせて頂きたいと思います。

1.クレヨンしんちゃん(春日部市)

「らき☆すた」と同様にこの作品がいっちば~ん! 有名な作品と言えそうですね~♪
春日部市を舞台とした世界中で人気のマンガ・アニメで、2015年5月に「埼玉観光サポーター」にも就任しています!

2.らき☆すた(久喜市)

JKさん4人のまったりとした日常を描いています。2007年4月にテレビ放映開始し、
放送後間もなく舞台となった鷲宮神社周辺を訪れる人が増加し、
これがのちに大きな話題ともなった鷲宮神社の初詣客激増と痛絵馬にも繋がっていっています!

3.神様はじめました(川越市)

川越を舞台にした妖と女子高生のラブコメディで、「花とゆめ」にて2008年6号から2016年20号まで連載され、
2期にわたりアニメ化もされました。

4.あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(秩父市)

この作品は本当に涙が出てきそうな素晴らしく感動性の高い作品だと思います!
2011年4月から6月までアニメ放映がなされ、2012年に漫画化され2013年8月31日には劇場版が公開され、
2015年9月21日には実写ドラマが放送されました。
アニメにも出てきた「あの花龍勢」が実際のお祭りでも打ち上げられています!

5.心が叫びたがってるんだ。(秩父市・横瀬町)

略称「ここさけ」で、あの日見たあの花の~」のメインスタッフが再集結して制作されました。
この作品も秩父市が舞台とされていますが、横瀬駅や大慈寺(秩父三十四箇所札所十番)など、
秩父郡横瀬町の風景も多く登場しています。

6.レーカン(草加市)

霊感体質のJKさんが主人公の、楽しくて、あったかくて、すこしだけ切ないつながりの物語です。
平成27年4月から6月までTBS系列で放送され、背景となる街の様子が草加市の街の雰囲気と大変マッチしていると
思います。

7.ヤマノススメ(飯能市)

女の子だけのゆるふわアウトドア作品ですけど、既に二期までアニメ化が実現されている大人気作品です!
中学生の女の子たちが一緒にハイキングを楽しむ「天覧山」や、学校帰りに立ち寄る「飯能銀座商店街」、
そして「飯能河原」など、飯能市の皆様にとってはお馴染みのスポットが多数登場しています。

「浦和の調ちゃん」は言うまでもありませんので、それ以外の作品も他にも例えば・・

〇藍より青し

〇大きく振りかぶって→浦和西高校がモデルと言われています~!

〇冴えない彼女の育て方 → 和光市が舞台とされています

〇まえせつ! → 2020年秋アニメ作品ですけど、舞台はさいたま市大宮区・中央区、川越市です。キャラクター原案は
 らき☆すたのかがみ先生です。

〇理系が恋に落ちたので証明してみた → モデル地はさいたま市桜区内の埼玉大学です!

などが代表的ですけど、ソードアート・オンライン・小林さんちのメイドドラゴン・モンスター娘のいる日常も埼玉が
舞台になっています!

埼玉県は「何も無いない・・」とかよく揶揄されますけど、アニメの舞台としてはかなり頑張っているのですね~♪

昨年の12月に「47都道府県別 生活意識調査2020」というものが実施され、これは2020年10月29日~11月11日の14日間、
全国の20歳~59歳の男女を対象に実施され、その調査項目の中に「自県の好きなご当地アニメ作品は何ですか?」
というものもあり、各都道府県の在住者(各都道府県100名)に、
現在住んでいる都道府県が舞台となった好きなご当地アニメを質問しその回答割合1位をまとめたものなそうです。

その結果は・・一例を挙げると・・

北海道→ゴールデンカムイ 岩手県と宮城県→ハイキュー!! 福島県 → 政宗ダテニクル 茨城県 → ガールズ&パンツァー
栃木県 → まろに え~る!  埼玉県 → クレヨンしんちゃん 東京都と福岡県 → サザエさん
群馬県 → お前はまだグンマを知らない 神奈川県 → スラムダンク 福井県 → ちはやふる 山梨県 → ゆるキャン△
京都府 → 響け!ユーフォニアム 熊本県 → 夏目友人帳 奈良県 → 境界の彼方 大阪府 → じゃりん子 チエ

静岡県はちびまるこちゃんとなっていますけど、私的には「ラブライブ! サンシャイン!!」の印象の方が強いです!
東京都はあんなにもアニメ聖地が多いというのにいまだにサザエさんというのもなんだか納得いかないです・・
今現在だったら、ラブライブ!とラブライブ!虹が咲学園スクールアイドル同好会が旬だと思います。
全体的には東高西低と言う感じで、関西から西はアニメ聖地は少ないのかも・・?という印象がありますし、
47都道府県の中で、唯一宮崎県だけはご当地アニメと呼べる作品がひとつも上がらなかったというのも
なんだかすごいものがありそうです・・
宮崎県をメインに描いた作品がほとんどないことが主な理由なそうですけど、
そもそも宮崎県で見られる民放は2局だけでケーブルTVやCS放送に加入しないとアニメ自体がほとんど視聴できないという
アニメ不毛の地といえるのかもしれないです・・
福岡のサザエさんは、正直・・え・・!??という感じです。それだったらたとえば「さくら荘のペットな彼女」など他にも
あると思うのですけど・・

その点、埼玉はこれだれアニメ聖地がたくさんあり県としてもアニメに力を入れ、深夜アニメの宝庫ともいえる東京MXが
視聴できるという事で、アニメに関しては全国屈指の「すてきな県」といえそうですね~♪

さてさて、そうした埼玉のご当地アニメですけど、今年・・2021年冬アニメとしてさらにもうひとつすてきな作品の放映が
開始となっています~♪
それが埼玉県さいたま市大宮区を舞台としている「弱キャラ友崎くん」です!

弱キャラ友崎くんはアニメ放映半年前辺りからアニメイト大宮店で既にかなり前宣伝やグッズの先行発売がなされていて、
私自身も2020年夏頃から大注目の作品でした。
「球詠」と同様に埼玉を舞台としている作品は見ている方も共感度はかなり高いものがありそうです。

物語の概要はゲームしか興味がなく非リアでぼっち、恋愛経験なしの学生生活を送っていた友崎文也が、
ゲームオフ会で出会った同級生で才色兼備、誰からも好かれているパーフェクトヒロインの日南葵から
「人生という神ゲーを本気でやり込みなさい」と発破をかけられ、半信半疑ながらも葵を「人生というゲームのプレイングの師匠」
として現実に向き合うようになっていき、「リアルを自分の力で充実させていく」というテーマのお話でもあります。

これ以上書くとネタバレになり物語の核心に触れてしまいますので、続きは原作のライトノベルまたはアニメでご覧になって
頂きたいと思います。

CIMG4070_convert_20201211205439.jpg

CIMG4071_convert_20201211205518.jpg


上記で触れた通り、既に昨年の夏あたりからアニメイト大宮店では「弱キャラ友崎くん」の告知ポスターが掲載されていましたし、
弱キャラ友崎くんと、昨年・・2020年0月18日開催の第8回「アニ玉祭」のコラボ企画としてメインヒロイン日南葵が、
さいたま市・大宮の名物「大宮ナポリタン」を食べる特別ビジュアルが制作されていて、
その時のイラストを活用したアニ玉祭オリジナルグッズがアニメイト大宮店限定グッズとして昨年から既に販売されています。

その限定グッズとして大宮ナポリタンをおいしそうに食べている葵のクリアファイルとアクリルフィギュアが販売されていましたが、
私自身はクリアファイルをその時購入させて頂きました。


_convert_20200227124633.jpg


さいたま市大宮区には「大宮ナポリタン」というご当地グルメも実はあったりもします。

大宮ナポリタンとは、かつて「鉄道のまち大宮」として栄え、その周辺で働いていた鉄道員や工場マンがよく食べていたと
いわれるナポリタンのことでして、 そうしたナポリタンをご当地グルメとして復活させたのが「大宮ナポリタン」なそうです。

大宮ナポリタンの条件は、旧大宮市内に店舗があり、具材に埼玉県産野菜を1種類以上使うことなそうです。

具材も味付けに特に既存のナポリタンとは大きな違いもなく、大宮周辺エリアで埼玉産野菜を使いさえすれば、
大宮ナポリタンとして認定されるという事でもありますので、結構ハードルは低そうです。
それでも最近大宮の喫茶店や軽食店を中心に大宮ナポリタンり取り扱いを開始しているお店もじわじわと増えていますので、
「弱キャラ友崎くん」共々もっともっと知名度とファンが増えてくれるとうれしいですね~♪

氷川神社の鳥居の朱色と大宮アルディージャのオレンジにもちなんだ新名物として全国的に注目度が深まれば 尚良しだと
思います。


_convert_20200227124821.jpg

大宮ナポリタンとは別に大宮坦々麺という新しいご当地ラーメンもあったりします。

日高屋さんの店舗に期間限定メニュー」いう扱いですけど
「大宮担々麺」という何やら聞いたこともないメニューが新商品として展開されていました。

日高屋には定番メニューとして既に「坦坦麺」が存在しています。

それでは、「大宮担々麺」とは既存の坦々麺とどこが違っていて、どういう差別化を図れているのでしょうか?
ちなみにですけど価格は定番の坦坦麺が610円であるのに対して大宮坦々麺は640円で、30円の価格差があったりもします。

大宮担々麺は、既存の担々麺をスープから見直し、辛さのなかにも旨みを感じられるほどよい辛さに仕上げた
日高屋さんのオリジナルメニューなそうです。
具材として、たまご、にら、ザーサイなどを使用しています。
一般的な担々麺は赤いゴマスープの上にひき肉やチンゲン菜が具材として乗っていることが多いと思うのですけど、
大宮担々麺は黄色の溶き卵の色彩がとても目立っていて、赤の色彩に黄色が入ることで見た目的にもとても華やかさが
あったりもします。
大宮担々麺は具材のバランスが大変素晴らしくて、ニラ、玉ねぎ、ザーサイのシャキシャキ感に加えて、
溶き卵のふわふわとした食感も同時に楽しめ、更にここにスープにしっかりとした確かな味がありますので、
ラーメン単体として食べることももちろんすてきな事ですけど、ラーメンライス的にごはんと一緒に食べても全然違和感を
感じませんし、むしろごはんの箸がどんどん進むようにも感じられます。
スープにお酢を少し足し途中で味覚チェンジを図っても申し分ないと思います。
一見チゲ味噌ラーメン的な雰囲気という事で辛そうに見えますけど、味自体は大変マイルドでありとても食べやすいです!

名前に「大宮担々麺」とつけられているのは、日高屋さんの本社所在地が大宮であり、第一号店オープンの発祥の店が
大宮でもあり、発祥の地であり原点でもある「大宮」という地名を商品名に据えたという事は、日高屋さんが商品に地名を
冠するというのは実は初めてという事でもありますので、日高屋さんとしての
「大宮に限らず埼玉のご当地ラーメンをもっともっと盛り上げていこう!」という意気込みの表れなのかもしれないです!

大宮担々麺自体はまだまだ知名度も低いですし、その名前すら「初めて聞いた・・」という人が大半だと思いますけど、
埼玉のご当地ラーメンを盛り上げていくためにも大宮担々麺の知名度とファンがマシマシになるととてもうれしいですし、
その評判を耳にした小泉さんが埼玉県さいたま市大宮区に来ていただき、大宮担々麺を完食されてふはーとなって
ほしいものですね~♪


mi-tu-ki!!!!_convert_20131220170104.png


ここから先はdream fantasy2
アミグリさんが過去に描かれた絵のご紹介コーナーです。

上記にて47都道府県のご当地アニメについて触れましたけど、奈良県のご当地アニメはここでは「境界の彼方」が
選出されていましたけど
(「彼方」というとラブライブ! 虹が咲学園スクールアイドル同好会の近江彼方はとてもすてきでしたね~♪
自分の事をかなたちゃんと呼ぶ様子もとてもかわいかったですし、あの眠たげな雰囲気もよかったです!)
そうした訳でアミグリさんが過去に描かれた「境界の彼方」のキャラから二人ほど転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。

上記の美少女は2013年12月にアミグリさんが描かれたアニメ「境界の彼方」の名瀬美月です!

この「境界の彼方」なのですけど、アニメの作画だけを見てしまうと、
「美少女のファンタジー系なのかな・・?」という第一印象を持ってしまいがちなのですけど、
実際は、異界士と呼ばれる異能者が人に害を及ぼす妖夢と戦うダークファンタジーです。

アミグリさんが描かれるこの名瀬美月はかわいいをとっくに超越した素晴らしき完璧な美少女黒髪ロングだと思います!
可愛いと言うよりは「これぞ美少女!」と言う雰囲気に満ち溢れていると思います。
見た目はおとなしそうな印象が強いのですけど、実際は策略家で毒舌でサディスティックな面があるという
そのギャップが大きな魅力なのだと言えるのかもしれないです。

アミグリさんが描かれたこの美月ちゃんは、とにかく「美少女」だと思います!

セーラー服・清楚な雰囲気黒髪ロング・つぶらな瞳・・・・まさに美少女の要素が全て揃っているのにも
関わらずあのサディスティックさとのギャップが大きな魅力なのですけど、
このアミグリさんのイラストからは、そうした毒舌っぽい要素よりは、
むしろ全然サディストじゃない、サディスト風味の可愛いツンデレさんのように感じさせてくれていると強く感じます。


aichan--!!!_convert_20140105162558.png


続きましてアミグリさんが2014年1月に描かれた「境界の彼方」から新堂愛です。

ちなみに新堂愛は、原作のライトノベルにはそうした人物は存在せず、アニメオリジナルのキャラとなっております。

新堂愛は、茶髪でウェーブのかかった長髪が大変印象的で、普段は写真館に居候しながら、写真館のモデルをしつつ
主人公たちと同じ高校にも通っています。
ちなみにこの新堂愛は実は妖夢なのですけど、猫型の妖夢と言う事で、普段は人間とほとんど変わりがありませんし、
人間に対して危害を及ぼす事はありません。
妖夢だと言うだけで剣を向けてきた未来に冷静に対処するなどしているなど知的な面も見せているのが印象的です。

アミグリさんの描かれる新堂愛は、長髪もとてもよくお似合いですし、明るい雰囲気も素晴らしいですし、
作品全体にかわいらしさと聡明さと溌剌さが漂っているすてきな美少女だと思います、
セーラー服とブレザーを融合したみたいなかわいい制服がとてもよくお似合いだと思いますし、
ピースサインもとてもかわいいですね~!

猫というと警戒心が強いというイメージもあったりするのですけど、アミグリさんが描かれた新堂愛からは
逆に「人懐っこさ」を感じたりもします!
そして猫らしい愛くるしいかわいらしさに溢れているのがとてもすてきだと思います!

上記のアミグリさんが描かれた境界の彼方のキャラの絵の権利は、全てその絵師様であるアミグリさんに
帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、いつもすてきな絵の転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなに美しい名瀬美月を描く人のブログってどんなもんなのだろう・・? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2  を ご覧になって頂きたいと思いますし、宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログ dream fantasy2  に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私も
とってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

各地のご当地アニメもそれぞれ素晴らしいですけど、埼玉のご当地アニメもさらに頑張って欲しいです!
先日なのですけど、とある顧客の所でコーヒーを御馳走になり飲んでみた所これがまためちゃくちゃ美味しいのです!
この話は以前もしたと思いますが、私自身とうちの奥様は、相当の「味覚音痴」だと思いますだと思います。
寿司屋のカウンターで食べる寿司よりは回転寿司の方が美味しいと本気で思っているし
一杯800円程度の海鮮ラーメンよりは、カップヌードルの方が美味しいと感じているし、
その辺のパスタ店で食べる者パスタよりもコンビニバスタの方が美味しいと思っていますし、
コンビニとかスーパー等の弁当とか惣菜の方が全然美味しいと感じるくらい舌が鈍感なのだと思います。
要は、何を食べても「美味しい、おいしい!」みたいな感じになりがちです。
確かに、最近のコンビニやスーパーでのスイーツ・惣菜・お弁当・パスタ等はとてつもなく美味しいのですけどね・・
「ご注文はうさぎですか?」にてコーヒー喫茶「ラビットハウス」にて住み込みのアルバイトをしているココアは、
コーヒー店の店員さんなのに、インスタントコーヒーとブルーマウンテンの区別すらつかず、チノを思いっきりガッカリ
させていましたけど、私のコーヒーに感じる味覚も多分ですけどココアと大して変わりはないと思います~

その顧客宅で出されたコーヒーは本当に美味しかったです。

それをその顧客に言うと、なんだかとてつもなく嬉しそうな顔をされて
「でしょ~! だってこれは一袋2800円の高級豆で、それをこの場で挽いたいわば本物のコーヒーだからねっ!」と
ドヤ顔で言われていたのが大変印象的でした。
こうした本格的なコーヒ―を一度飲んでしまうと、その後にマックの薄味コーヒーや缶コーヒーを飲むのは少し抵抗が
あるのかもしれないとも感じたものでした。

反面なのですけど、コンビニではすっかり定着した感のある「コンビニコーヒー」だって、
確かにその顧客宅のコーヒーには一歩落ちるかもしれないですし決して「本物の味」ではないかもしれないけど、
それはそれで美味しいと感じるのも事実なのだと思います。

その時に瞬間的に「それでは本物とニセモノの境界線って何なのだろうか・・?」と感じたものでした。

そしてそう思った瞬間に西尾維新の「物語シリーズ」の中の「偽物語」のとあるシーンが鮮やかに思い出さしてしまいました。


繝九そ_convert_20150518131048


この「偽物語」は、「物語シリーズ」ファーストシーズンとして2012年に放映されていたものですけど、
DVDとしては、全5巻にも及んでいます。
物語全体としては、物語の核心にはあまり関係が無いサービスシーンとかエピソードが多くて
話の主要部分だけをDVDにまとめると多分1巻程度で収まってしまいそうな感じでもあります。
その余計な部分に、暦と火憐のエロ濃厚満載の歯磨きシーンとか
戦場ヶ原ひたぎとの夜空の星空観測シーンみたいに異常に美しいシーンがあったりと、
かなり見所満載の内容のおいしいシーン続出のシリーズだったと思います。




o0600043612002539505_convert_20150113133643.png

36bb2612_convert_20150113133753.jpg


それにしてもあの歯磨き回は丸々一話をそっくり「歯磨きプレイ」のみで構成されていて、
一番最初にあの回を見た時は「ごちそうさまでした!」という感想しか出てこなかったです!
その「歯磨き羞恥プレイシーン」なのですが、火憐が兄の暦に、暦の知り合いの神原駿河を紹介して欲しいと依頼をするものの、
エロと百合とヘンタイの塊りでもある(?)神原駿河を出来れば妹の火燐とは関わりを持ってほしくないため、
「暦が火憐の歯を磨いて5分間耐えることができたら火憐の勝ちで、神原を紹介をする。
 5分以内に火燐が音を上げたら暦の勝ちで、紹介はしない」と持ち掛け「歯磨きプレイ」を開始するという話です。

暦に言わせると・・・
「歯磨きを他人に任せるという経験は、通常ありえるものじゃない。
散髪やマッサージとかと違って、普通は自分でできるし、自分でやるもんだからな。
つまり、他人に歯を磨かれる行為にはかなりの心理的抵抗が生じるってことなんだ」という事なのですけど

一つの「羞恥ゲーム」みたいなものなのだと思います。

だけどその「歯磨きプレイシーン」が実にエロ過ぎて、とてつもなく濃厚ですさまじいものがあります!

シリーズでも珍しくスカートを穿いていた火憐が妙に珍しく可愛く見えたというのもありますけど、
火憐の声優さんの喜多村英梨さんの「あえぎ声の演技」がまさに「神業」の域に達する「迫真の演技」だったと思います!
とにかくあの喘ぎ声は・・・・妄想エロに浸りがちな(?)中学生・高校生には絶対に聞かせてはいけませんよね・・・
喜多村さんは、フレッシユプリキュアで「キュアベリー」も演じられていましたけど、
あの声は間違いなくプリキュアでは厳禁なのかもしれないです。

ちなみにその出来映えは、原作者の西尾維新も
「ここまで過激だったか?」と原作を読み返したほどだったというエピソードが残されています。
原作者の担当編集が物語シリーズを通じて「あの歯磨きプレイのシーンこそが一番真骨頂である!」と
大絶賛したというエピソードも残されているほどです!

こうしたアニメ等にあける「エロシーン」というのは、何も男女のそうしたエッチシーンだけではないと思います!
そうした事を示唆するお話であったとも思えます。

ちなみにあの歯磨きプレイシーンは10分以上に渡ってゆるゆると且つ濃厚に展開されていましたけど、
あのBGMとして流れていた音楽も実にそれらしい(?)音楽で、そちらの方も大変印象的でした!

話がそれました・・

前述の「本物とニセモノ」については、つきひフェニックスの下巻の中でかなり印象的なセリフがあり、
それがとてつもなく印象に残っています。

戦場ヶ原ひたぎの確執の因縁の相手でもある詐欺師・貝木泥舟のことを話す陰陽師・影縫余弦と
暦との会話の中のワンシーンなのですけど、
これがかなり色々な事を示唆していてとても面白いものがあったりします。

「これは貝木くんが昔、よう言っとった思考ゲームやねんけどな――本物と、それとまったく同じ、
 区別もつかんような偽物と、どっちのほうが価値があると思う?」

「これに対するうちの答は、当然本物のほうが価値がある、やった。忍野くんは等価値やゆうとったかな。
けど、出題者によれば、それは両方間違いやねんて。貝木くんはこない言うとったわ。
偽物のほうが圧倒的に価値があるってな」

「そこに本物になろうという意志があるだけ、偽物のほうが本物よりも本物だ――」

ストーリー的には、暦の妹の月火の正体は、実は正真正銘の妹ではなくて、妊娠中の母親の胎内に入り込んだ
「怪異」が人間として転生したもので、その妹は実は真っ赤なニセモノであったというのが核心です。
その貝木の「ニセモノは本物よりも価値がある」という理論を持ち出すことで
「ニセモノが本物のように振る舞っても構わないではないのか」という事で、結果的に
月火の存在自体を容認・追認するための口実を作ったという感じがかなり濃厚だと思われます。

物語としては結果的に、

「本物や思てた妹が実は偽物やゆうて知ってもても、おどれはこれまでと同じように、その妹を愛せるんかいな?」

「愛せるさ。むしろこれまで以上に愛してやる」

という事に収束はしていますし、物語的に全ての登場人物を丸く収めるにはこれが一番妥当な結論だったように思えます。

この「本物とニセモノの違い」についての3人の見解の違いはかなり面白いものがありますし、
「本物に近づこうとする強い意志がある場合、ニセモノの方が本物よりも上」というのはヘンな説得力はありそうな気がします。
そのニセモノ理論を認めてしまうと、例えば、それじゃニセ札はどうなのかとか
女装男子の方が本物の女の子よりも綺麗だった場合はどうなるのかとか、
確かに細かい事を考え出すと、その理論自体が破綻してしまうのですけど
最初は「本物の模倣」から始めたニセモノも、「本家本元を超えよう!!」と努力・改善を重ねる過程で
意外とその本物自体すらも超越してしまうという感じなのかもしれないですね。
冒頭のコーヒーもそうですけど、
確かに、本場の高級豆を直接その場で挽いてドリップしたコーヒーには一歩敵わないかもしれないけど
コンビニコーヒーだって、あれだけ多くの人から支持と共感と需要が得られているという事実は、
既にこれはこれで「一つの本物」と言えるのかもしれませんよね。

昔、読んだ小説で、井上靖の「あすなろ物語」という小説がありましたけど、
「明日は・・・あしたこそは檜のようになろう」と、檜によく似てはいるけど高級木材の檜には遠く及ばないあすなろの木を
主人公に投影させた話なのですが、この小説も本筋としては本物とニセモノのお話みたいなものなのかもしれないですね。
この小説では、結構ジーンとくるセリフがてんこ盛りでして、
「あすは檜になろう,あすは檜になろうと一生懸命考えている木よ。
でも、永久に檜にはなれないんだって・・・それであすなろと言うのよ」とか
「あなたはあすなろでさえもないじゃありませんか。あすなろは一生懸命に明日は檜になろ うと思っているでしょう。
あなたは何にもなろうとも思っていらっしゃらない」などのセリフは読んでいた当時も結構グサッとくるものはあったと思います。

何て言うのかな・・・・

人間社会の中で、「この人はすごい! 自分は到底及ばない!!」と思える本物の人なんかほんの一握りのような気もしますし、

その凄いと思える人以外の残りのほとんどの人はたちは、
「少しでもそうした本物に近づくことが出来れば」と考えてはいるものの挫折し、
所詮は「いつかは本物になろう!」という気持ちだけで生涯を終えてしまう人がほとんど全てといっても過言では
ないのかもしれないのかな・・?と感じたりもします。
勿論、私自身だってそうした人間の一人ですけど、別に「それはそれでいいのかも?」とも感じてしまいます。
だって、自分一人というのは「小さい存在」で、どうしようもないちっぽけな存在なのかもしれないですけど、
「いつかは最低限これだけは実現させたい・・!!」という何か一つささやかでもいいから「夢」とか「希望」という
「一つの意志」を有する事で、例えそれが結果的に本物ではなくたって
「その人が生きていた何か一つの証し」になるんじゃないのかな?とも感じています。

このブログだって、結果的に「自分が生きてきた一つの証し」になればそれで十分じゃん!とも感じる事もありますけど、
それはそれで尊いと言えるのかもしれないですね。



2020年のプロ野球は異例ずくめの展開の中、ペナントレースは11月上旬まで展開され私の愛する千葉ロッテマリーンズは
11月の残り試合2の段階で埼玉西武ライオンズにどうにかこうにか勝利しCSに進出できましたけど、
CSではホークスに2試合とも先制しながら破れてしまったのはホークスとの差はまだまだ大きいという事を物語っているのだと
思います。
それでもマリーンズのCSでのホークス相手のあの善戦は、日本シリーズでホークス相手に2年連続4タコを食らうという
大失態の巨人様と比べるまでもなくマリーンズの意外な強さを示唆していたのかもしれないです。

あのCSから既に2か月近くしか経過していませんけど、一か月後にはもうキャンプインとなってしまう事を考えると、
昨年から今年のプロ野球選手の疲労回復度合いは大丈夫なのかな・・?と心配もしてしまいますし、何よりも怪我だけは本当に
注意していただきたいものです。

昨年・・2020年の千葉ロッテマリーンズはペナントレースで唯一あの強い強いソフトバンクホークスに2年連続シーズン勝ち越しを
果たし、2016年以来のAクラスとCS進出を果たしただけでなく、パ・リーグの最終順位も2位に入るなどシーズン開始前の
下馬評を大きく覆す大善戦を見せてくれていたと思います。
その一方で2位に入りながらもパ・リーグのタイトルを獲得した選手やベストナイン、ゴールデングラブ賞を獲得した選手が
ゼロというのもこれまた実にマリーンズらしい話なのだと思います。
というか・・、チーム打率は12球団で最も低く、防御率も一応はパ・リーグ2位ですけど、1位のホークスとの防御率差は
一点差近くにまで及んでいますし、得失点差もリーグ2位なのにマイナス18というのもすごい話だと思いますし、
改めて「よくこの数字でパ・リーグ2位に入れたものだ・・」と感心するばかりですし、いかにマリーンズは「個」が弱くて
それをチーム全体の戦術でカバーしていたのかがよくわかると思います。
今年に関してはマリーンズの課題は一にも打撃力、二にも打撃力、三に打撃力といえそうです。
そのためにも昨年のCSでその能力の高さの片鱗がおぼろげながらも見えてきた安田と藤原というマリーンズの近未来の
スター選手候補のさらなる一層の進化と躍動だと思いますし、他にはベテラン勢のさらなる奮起と特に井上選手の覚醒なのだと
思います。
(昨年10月以降に急遽一軍に召集され、思いがけない活躍を果たし、あの思いっきりの良いバッティングを
見せてくれ、おまけにとてつもないルックスの良さを見せてくれた藤原選手は素晴らしかったです!)
そして今年は和田選手はもっともっと試合に出てほしいですし、ホークスの周東選手とマジで盗塁王を競い合ってほしいです。
打撃力と言うと、パ・リーグの中では確かに昨年のシーズンは不発でしたけど埼玉西武ライオンズのあの山賊打線は
圧巻で驚異的で羨ましい限りです!
中村・山川・源田・外崎・森・金子といった打線は他チームから見ると脅威以外の何者でもないですけど、
マリーンズもああいう打線を組めれば投手陣がそこそこいいだけにリーグ制覇だって決して夢物語ではないのかも
しれないです。
昔は秋山・工藤等が在籍していた頃の憎ったらしいほど強い西武はロッテにとっては天敵以外の何者でも無くて、
そのせいもあり以前は私は大の西武嫌いでしたけど、最近の西武のもろさや山川やおかわりくんといった愛されキャラや
埼玉西武ライオンズという埼玉愛を感じさせるチーム名等によって私の西武嫌いは相当減っていますけど、代わりに
ソフトバンクホークスに対しては年々憎たらしさがマシマシになる一方ですね・・
あ・・言われてみると秋山や工藤はソフトバンクホークスの前・現監督でしたね・・

そうした中でも昨年と一昨年のマリーンズにおいて輝きを増していたのはチーム全体の守備力だと思います。

守備というと確かに地味という印象もあるのかもしれないですけど、数年前の西武のようにいくら破壊的な打撃力を有しても
チーム全体のエラーや記録に残らない守備のミスがあまりにも多いと、点をとってもとっても次から次へと失点する事にも
なりかねないですし、守備というのは攻撃と同等なのだと思います。
千葉ロッテマリーンズは実はあまり知られてはいないのですけど、守備はかなり鉄壁です!
(それはホークスから招聘された鳥越ヘッド・二軍監督の存在はかなり大きかったと思います)
そしてほとんど世間からは認知されていませんけど、マリーンズは実は2年連続でパ・リーグの6球団においてリーグ最少の
エラー数を記録しています。ちなみに2020年のマリーンズのチーム失策数はわずか53です。
但し、2年連続でリーグ最少の失策数を誇りながら、この2年でゴールデン・グラブ賞を受賞した選手が荻野選手のみというのは
ちょっと納得いかないですね~
一塁の井上も2020年は打不振でしたけど守備ではかなり貢献し、実はゴールデングラブ賞の選考でも一位とはほんのわずかな
投票差でもありましたし、3塁の安田もシーズン当初はかなり不安定さはありましたけど、終盤の安定感はさすがなものを
感じました。
外野でも特にマーティンの肩の強さとレーザービームによる相手チームの進塁阻止や本塁生還阻止は何度もあり、
マーティンというとチャンスに強くてあの勝負強い打撃力は助っ人に相応しいものでしたけど、守備においても十分すぎる
チームへの貢献があったと思います。

マリーンズ守備陣の中では特に、セカンド・中村奨吾、ショート・藤岡裕大の二遊間コンビは数多くの好守備でチームを
救っていたと思います。
個人的にはパ・リーグの鉄壁二遊間というと西武の源田-外崎というイメージもありますけど、マリーンズの中村-藤岡も
素晴らしかったと思います。
球詠で「中村」というと中村希ちゃんで、パ・リーグで中村というとホークスの中村晃という印象が強いですけど、
マリーンズの中村奨吾も忘れないでほしいですね~♪

一例をあげると、中村奨は7月30日の楽天戦、3-2の6回無死満塁、島内が放ったセンターへ抜けそうな打球を
ダイビングキャッチし三塁走者の生還を許したものの、二塁フォースアウトで大量失点を防いでいたり、
8月18日のソフトバンク戦では、3-1の7回一死走者なしから中村晃が放った強い打球を横っ飛びでキャッチし、
一塁へ送球しアウトにしたことが印象深いです。
途中交代はあったものの、セ・パあわせて12球団で120試合全てセカンドの守備に就いたのは中村奨吾のみというのは
大変立派だと思いますし、バッティングも昨年よりは格段に進化していたと思います。
(ただやっぱりホークスの中村晃に比べるとまだまだ貧打ですね・・)
藤岡も貧打は一旦置いておいて、守備での貢献は素晴らしかったです。
一例をあげると、7月4日の楽天戦では、初回に浅村栄斗が放った三遊間寄りショートゴロを逆シングルでキャッチし、
素早く二塁へ送球しアウトにしたり、9月18日の日本ハム戦でも、2回に大田泰示が放った三遊間寄りの打球を
二塁でアウトにするなどスピード感がこれまでよりは格段にupしたという印象が強かったです!

さてさて、埼玉が誇る埼玉ご当地アニメの一つとも言える2020年春アニメにして私自身の今年度のマイベストアニメでもある
「球詠」ですけど、第2話において新越谷高校女子野球部に二遊間コンビとなる中学からの同級生でもある
ショートの川﨑稜とセカンドの藤田菫が入部してきました。
最初に藤田菫を見た時の印象は「野球の世界においては相当珍しいツインテールだけどとってもかわいい~♪」という
ものでした!


83efca40-s.jpg

e807c000-s.jpg


上記で触れた通り、「球詠」2話「一緒に野球やりましょう」にて新越谷の二遊間コンビが入部してきます。

稜 : ちゃーっす

菫 : こんにちは。二人共1年よ

詠深 : じゃあ二人はどこ中だったの?

菫 : 私達は二人共南相模よ

息吹 : へー!隣の学区じゃないの。私達は向陽台桜よ

ちなみにですけど・・、埼玉には桜区という区もありますし、越谷とは逆方向ですけど、飯能寄りの入間市内には
入間向陽高校という学校もあったりします。
(埼玉の大変レヴェルの高い吹奏楽コンクールにおいて、入間向陽高校は1990年代前後では主に高校B部門で
毎年のように埼玉代表の一つとして支部大会に出場し毎回金賞を受賞していました)

そして稜と菫の二遊間は芳乃のシートノックを受けることとなり、その俊敏で巧みな守備力を見せつけることになります。

珠姫 : さすが経験者

芳乃 : だよね~。二人共いい動き!

だけど二人とも息は大変良く合っていて本当は仲がよい腐れ縁同士なのにそのプレースタイルの違いから
原作漫画でもアニメ版でもしばしば言い争いをしていたのはとても楽しかったです。

稜 : 菫のプレイは上品すぎるんだよ。つまんねー

菫 : でもアウトを捕ったのは私よ。わざわざ横跳びしなくても取れるでしょ?目立ちたがりなんだから

菫 : いい加減チームプレイを理解しなさいよ

稜 : 球際が強くて何が悪い!個人あってのチームだろ!

菫 : また人の守備範囲に!

稜 : あそこはショートが捕った方が1塁に投げやすいだろ』

詠深 : ねぇたまちゃん。あの二人って仲悪いのかな?

珠姫 : …そうでもないんじゃない?

芳乃 : 思った通り二人共上手だよ。いくよ!

ショートの川﨑稜は、ショートカットの髪形をしたボーイッシュな容姿・言動の女の子で、見た目の雰囲気的には
2年生の岡田怜先輩に近いものがありそうです。
派手で大味なプレーを好む時々何でもない打球をエラーやミスする一方でファインプレーも見せるというのは
どことなくミスター・・往年の長嶋さんを彷彿とさせられそうです。
足はかなりの俊足で、足の速さは岡田怜に近いものがありそうです。
芳乃評では「稜ちゃんは自由に打たせた方が良いタイプ」ということで、思い切りのよい打撃を買われて3番や5番・6番などの
打順を任されることが多いようです。

セカンドの藤田菫はツインテールの髪型で上品で丁寧なプレーを好み、大の甘党であり、チームのオシャレ番長でもあります。
打順は常に2番で、練習試合から夏の県大会まで一度も打順が変わっていません。
芳乃評では「菫ちゃんは無死1塁では四球やバントで確実にランナーを進めるタイプ」と堅実なプレースタイルゆえの、
打線のつなぎ役を期待されている事が多く、堅実な2番打者とも言えそうです。

昨年の記事でも既に書いていますけど球詠のキャラ達は実在するプロ野球選手に由来するというかモデルとなった選手も
多々いるようです。
ちなみにマリーンズの選手がモデルとなっているのはセンターの岡田玲キャプテンです。
作者の先生がホークスファンということでモデルとなっている選手に福岡ソフトバンクホークスの選手が多いというのは
仕方がない話なのかもしれないです。
ちなみに球詠のファーストで4番打者の中村希ちゃんのモデルはホークスの中村晃です。

新越谷高校の二塁手・藤田菫のモデルは楽天の藤田一也選手と思われます。
藤田一也選手といえば守備の名手として有名で、堅実な守備を持ち味とする藤田菫のイメージとも近いといえそうです。
新越谷高校のムードメーカーでもある遊撃手・川崎稜のモデルは元ソフトバンクでメジャーでもプレーした
川崎宗則選手だと思われます。
川崎宗則選手は守備範囲自体はそれほど広くなく、それが川崎稜の派手なプレーを好むスタイルの元となったのかも
しれないですし、ムードメーカー要素は共通していそうです。


f185ec2e-s.jpg

886a3c23-s.jpg


球詠第2話においては、2年生の岡田怜と藤原理沙も登場しています!
(岡田怜のクールビューティさと藤原理沙先輩の美少女振りは素晴らしかったですね~♪)

二人とも1年生の時から新越谷の女子野球部に所属していましたけど、しごき・暴力事件による不祥事による
活動停止で実質的に部が廃部状態になっていた時も、退部をせずに二人でひっそりと常にグラウンド整備をし、
1年生が入部して来たら自分達は身を引くという考えが当初の頃はあったようです。

だけど詠深ちゃんは上級生の二人に是非ぜひ野球部に留まり続けて欲しいと懇願し、二人に勝負を挑む事にします。

早い話が、詠深ちゃんの例のあの落ちる魔球を外野まで飛ばす事ができなかったら野球部に戻ってきてくださいという
事なのですけど、なんだか最初から怜・理沙の両先輩たちが戻ってきてくれる事を想定していたかのような感じでしたし、
口では「私たちの役割はもう終わった」と口にしていた二人でしたけど、本心は
「やっぱりこの子たちと野球がしたい!」というのはどことなく見え見えという感じでもありました~

怜 : 外野に強い当たりが飛んだら私の勝ち。それ以外はそっちの勝ちでいいよ

詠深 : サービスいいですね…

そして勝負の方は読深ちゃん-珠姫のバッテリーが怜をツーストライクまで追い込みます。

詠深  : 先輩!この勝負負けた方が何でも言うことを聞くってどうですか?

理沙 : まぁ。あの子完全有利になってから賭けを持ち込むなんて

怜 : ったく…何があんなに楽しいんだか…

珠姫 : 中学の時いなかったんです。あの球を捕ってくれるキャッチャーが

珠姫 : だから…投げるのが楽しくてしょうがないんでしょうね

そう言う珠姫が実は最も楽しんでいたのかもしれないです。そして勝負の方は怜がなんとか外野にまで飛ばす事は
出来ていましたけど、怜さんはさすが大人ポジションと言うのか
「私が外野だったらあの打球は簡単に捕球できていたから、この勝負は私の負けだ」ということで、
怜と理沙の二人は野球部に復部することになり、同時に怜先輩は新越谷女子野球部のキャプテンに就任する事になります。

岡田怜は、新越谷高校野球部の2年生キャプテンで、中学時代は地域のクラブチーム「荻島ガールズ」で活躍しており、
不祥事で野球部が活動停止処分を受けていた期間中も新入生が入部するまで部を守り、
詠深ちゃんたち1年生部員に請われてキャプテンに就任した経緯もあります。
攻守走の揃った実力者で、チームトップの俊足に高い外野の守備力というのは元ロッテの岡田選手と共通していますけど。
初見の詠深の「魔球」をセンターに打ち返すほどの打撃センスでチームを牽引し、長打力があるパワーヒッターで、
希中村と並ぶ新越谷のポイントゲッターの役割を担い「打点マニア」と呼ばれる点は
岡田幸文さんとはあまり似ていないのかもしれないです~♪

岡田怜というと忘れてならない存在は同じく2年生の藤原理沙ですけど、
理沙は怜ともう一度野球をやるために野球部所属であり続けていた経緯もあり、
理沙の怜に対する思い入れは深く、理沙にとっては怜と同じチームでプレーすることが野球の全てと言っても過言では
なかったのかもしれないです。
球詠というととに見所はたくさんありすぎるのですけど、その一つの要素としてこうした百合要素も忘れてはならないですね~♪

珠詠の稜と菫の二遊間も大変息があっていますけど、千葉ロッテマリーンズの中村-藤岡の二遊間コンビも今年更に
進化と躍動をしてほしいですし、それが一つの起爆剤となって打倒!ホークスをパ・リーグ全体でやってのけることが
できると嬉しいですね~♪
マリーンズの内野には今年から元メジャーの新外国人も参入しますので、チーム内の競争がチーム全体の戦力アップに
繋がる事が出来れば尚よしだと思います。
e34fbb8a-s.jpg

eeb33e4d-s_convert_20200814202802.jpg

二日前でアナウンスさせて頂いた通り2020年の今年のマイベストアニメは、野球・美少女JKさん・埼玉の三要素が
全て揃った「球詠」でしたけど、あと少しで2021年ということで2021年においてもすてきなアニメ作品との出会いが
今からとても楽しみですし、わくわくさせられるものがありそうです。
埼玉・・というか大宮が聖地である「弱キャラ友崎くん」は葵というまたまたすてきな美少女JKヒロインも2021年冬アニメとして
2021年開始早々放映開始となりますので、この埼玉ご当地アニメ作品も今からとても楽しみにしています。

2021年冬アニメも既に放映スケジュールが発表され、弱キャラ友崎くん以外では、
IDOLY PRIDE・WIXOSS DIVA(A)LIVE・ウマ娘 プリティーダービー Season 2・裏世界ピクニック・おとなの防具屋さん(第2期)・
SHOW BY ROCK!!STARS!!・装甲娘戦機・Dr.STONE(第2期)・ゆるキャン△ SEASON2・五等分の花嫁(2期)は
既に視聴確定作品ですけど、やっぱり私が見るアニメ作品って美少女・JKさんがメインの作品が多いですね・・
再放送作品としては、プリンセス・プリンシパル・SSSS.GRIDMANと・宙よりも遠い場所は懐かしいし、名作は何度見ても
飽きないです。
全体的に二期作品が多いですけど、それだったら「ラーメン大好き小泉さん」・「女子高生の無駄づかい」・「球詠」の二期は
是非実現してほしいものです。

その中でも2021年冬アニメで特に楽しみにしている作品は「ゆるキャン△」のシーズン2ですね~♪

第二期においては、なでしこがソロキャン活動に精力的に取り組んでいたり、なでしこの静岡時代の友達が登場したり、
なでしこの静岡在住時のエピソードが登場するらしいですので、それも楽しみです。
なでしこは何を食べても心から美味しそうに食べていましたので、第二期でもあの食べる天使の笑顔の再現はとても
期待していますし、あおいの「嘘やでー」も聞いてみたいです。

ゆるキャン△の舞台は山梨ですけど、当ブログでは何度も書いている通り私自身通算6年近く山梨に仕事で在住していて、
山梨というか甲州人のあのガラの悪い甲州弁やよそ者排除とか公衆マナーやルールをあまり守らなくて荒っぽい県民気質に
よそ者の私としては時にイラッ・・とさせられたり痛い目に遭ったりもしたものですけど、
ゆるキャンの聖地に相応しいあのおおらかな雰囲気や山梨の皆様の時に温かいやさしさも間違いなくあったのは
事実でもありますので、当ブログではこれまで山梨のことは比較的悪く書く傾向にはありましたけど、
山梨の魅力がゆるキャン△という作品を通して全国の皆様に発信できればとても嬉しく思います。

山梨というと車社会においては俗にいう「山梨ルール」という右折優先という独自の交通ルールや片側一車線の道路で
対向車線に入って追い越しをおこなうルール違反も多々ありましたけど、概して山梨の運転は粗っぽいという
印象は強かったです。
ただなんとなくですけど他県ナンバーがついついうっかり一方通行の道に入り込んでしまい右往左往している時には
「ここの道は行っちょし」とか「おまん、この道は入っては行かんずら」とか甲州弁丸出しながらも、やさしく一方通行の道から
出る方法を誘導してくれていたのは大変印象深いものがありました。
私自身の経験ですけど、一度西八代郡市川大門町でまだ山梨に転勤して間もない頃に山梨の道がよくわからず
道に迷った挙句うっかり間違えて一方通行の道に入ってしまったときに、後方からパトカーに呼び止められた時は
「これは反則点と罰金だ・・」と覚悟していたら、パトカーのおまわりさんたちは
「おまん、この道は初めてずらか・・、免許も他県の住所となっていることは山梨の道は慣れていないという事なのずら・・
それだったら今回だけは見逃してあげるから次回からは気を付けるずら」と注意だけに留めてくれただけでなく、
「パトカーで誘導するから後ろからついてきなさい」と一方通行の道から出るまで誘導もしてくれていました。
あれはとてもありがたかったですし、本来は反則金集めのノルマもあるでしょうから、一通の道を入ってきたら
「いいカモがやってきた・・」とにんまりするところをああやって心温まる対応をされていたのもむしろ山梨らしい話と
言えるのかもしれないですし、ああいう雰囲気は「ゆるキャン△」の心温かい梨っ子たちの世界に通ずるものもあるのかも
しれないです。



e163687e_convert_20160414164003.jpg

ちょっとした余談ですけど、プリキュアの世界においても、おまわりさんが登場し、いい味を見せてくれる事もありました。

その典型的事例がスマイルプリキュアにおけるマジョリーナとおまわりさんだったと思います。

pixivなでも「マジョポリ」みたいなタグが付くほどスマイル放映当時は一部では人気がある組合せだったと思います。

敵幹部のマジョリーナが毎回毎回珍発明品をウルフルンたちによって捨てられ、それを拾うのは大抵キャンディかみゆき
でしたけど、その珍発明品の捜索とか落し物が届けられていないかを
マジョリーナが警察に直接赴き、おまわりさんから色々と事情聴取されたり
「おばあちゃん、お名前は・・」と職務質問みたくされているのは何度見ても笑ってしまいますね~♪
プリキュアの敵幹部が警察で調書を取られるというのもスマイルプリキュアくらいなのかもしれないでルン!

マジョリーナを毎回毎回お相手していたあのおまわりさんも本当にいい味出していましたね~♪

プリキュアオールスター映画NSシリーズの予告編にほんのチラッとスマイルのお巡りさんも出ていたような気もしましたけど、
それだけマジョポリが愛されていた証といえそうですね~



今年も本日を入れてあと4日で終わろうとしていますけど、今年・・2020年もすてきなアニメ作品がたくさん放映されていて、
制作者の皆様に心より感謝を申し上げたいと思います。
今年は新型コロナ感染リスクということもあり、春アニメ・夏アニメで放映が決まっていた作品が延期・中止という
想定外の事態もあり現場サイドの皆様のご苦労は本当に大変なものがあったと推察される中、それでも一旦中止となっていた
作品が秋アニメとして集中的に放映されていて、今年に関しては10~12月に見たい作品がとてつもなく集中してしまい、
おかげさまで10~12月は寝不足状態が続いていましたけど、それでもこうやってすてきな深夜アニメを見ることができた
しあわせを実感しますし、それを実現させてくれた関係者の皆様のご苦労と奮戦に最大限敬意を表させて頂きたいと思います。

2020年も素晴らしいアニメ作品がたくさん放映されていましたけど、
その中でも、ネコぱら・痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。・理系が恋に落ちたので証明してみた。・
恋する小惑星・放課後ていぼう日誌・プリンセスコネクト・球詠・クレイプニル・アルテ・邪神ちゃんドロップキック二期・
新・サクラ大戦・おちこぼれフルーツタルト・くまクマ熊ベアー・ひぐらしのなく頃に 業・アサルトリリィ・魔女の旅々・D4DJ・
トニカクカワイイ・ご注文はうさぎですか??第三期・ラブライブ!虹が咲学園スクールアイドル同好会・神様になった日・無能なナナ・
戦翼のシグルドリーヴァなどは特に印象的で大好きでしたし、毎週とても楽しみに拝見させて頂いておりました~♪

こうやって振り返ってみると私が見ている作品ってほぼすべてが美少女・JKさんがメインになっている作品ばかりで
むさくるしい?男がメインのアニメはほぼ見ないというのは間違いないと思います。
実際私自身、美少女が出てこないという理由で社会的現象にまでなった進撃の巨人・鬼滅の刃といった作品は実は
見たことすらないです・・

2018年の私のマイベストアニメは「ラーメン大好き小泉さん」であり、2019年は「女子高生の無駄づかい」でしたけど、
今年・・2020年に関しては名作が揃い結構迷いましたけど、恋する小惑星・神様になった日を抑えて
2020年のマイベストアニメは「球詠」とさせて頂きたいと思います。

2007~08年放映のプリキュア5シリーズの夢原のぞみ風に表現すると「2020年のベストアニメは球詠にけって~い!!」という
ことになりそうです。
(次点は「恋する小惑星」、その次は「神様になった日」ですね~♪)


tama-00_convert_20201217172142.jpg



b2846652-s_convert_20201005021042.jpg


今年・・2020年の「今年の漢字一文字」は皆様ご存じの通り、「密」に決まりましたけど、個人的には今年一年の一文字は
新型コロナという世相を考えると「病」とか「厄」とか「疫」のほうが相応しいようにも感じられますけど、
病は「女子高生の無駄づかい」の重症中二病のヤマイを連想させますし、東方的には厄は鍵山雛、疫はヤマメを思わせ
ますので、三密回避という大事な予防策は来年も不可欠ということで「密」は妥当といえそうです。

個人的にはこの一年を漢字一文字で表すと、新型コロナ関連を抜きにして考えると「球」といえそうです!

「球」の理由はいうまでなく「球詠」ですけど、それ以外にもプロ野球で私が小さい頃より大ファンの
千葉ロッテマリーンズ(ロッテオリオンズ)が今年はシーズン開始から奮戦と大健闘を見せてくれていて、
結果的にシーズンでもホークスに大差をつけられての2位で終わりCSでもホークスに2連敗して日本シリーズ進出こそ
逃しましたけど、ホークスとの絶対的な戦力的劣勢の中でも「弱いチームは弱いチームとしての戦い方がある」という
野球の楽しさ・醍醐味を味あわせてくれた事に敬意を表させて頂くという理由もあったりします。
「球詠」は埼玉県越谷市が舞台ということもあり、たまはたまでも「埼玉」の「玉」のほうですけど、また一つ埼玉に
すてきなご当地アニメが登場したという事も嬉しい話でもありました。

大の美少女JKさん好き・野球大好きという私的には「球詠」は私の大好物要素が全て満たされた上に、しかも埼玉が聖地という
埼玉のご当地アニメということで、2020年のマイベストアニメが球詠というのは順当な話だと思います。
球詠は原作漫画がかなり繊細で細いタッチで描かれているせいもありアニメ化においては時に作画崩壊なのかも・・?と
感じさせる場面もありましたけど、ストーリーの面白さに詠深ちゃんと珠姫、または希に芳乃という百合カップルによる
名シーンも多々ありましたし、何よりも野球の面白さというものが見事に伝わってきていたと思います。

ラーメン大好き小泉さん・女子高生の無駄づかい・球詠は原作漫画もまだまだ快調に連載が続いていますので、
この3作品はぜひ第二期が実現してくれるととてもうれしいです。
ラーメン大好き小泉さん・女子高生の無駄づかいは今年ドラマ実写化もされていただけになんとか二期が実現してくれることを
心待ちにさせて頂きたいと思います。

来年の千葉ロッテマリーンズはホークスが感じていた「マリーンズ苦手意識」が今年のペナント後半にかけて完全に
払拭され、戦力的に今年はドラフト一位の即戦力左腕の鈴木投手以外は大きな補強もしていなくて
むしろ早くも苦戦が予想されますけど、幸い唐川・ハーマン・益田という抑えは健在ですし、ここに安田・藤原という
期待の大型若手が今年以上に覚醒&活躍をし、「未完の大器」と言われて久しいアジャ・・井上選手の突然の大ステップが
果たされると「来年はもしかしたら・・??」という期待もありそうなので、来年もマリーンズには躍動して頂き、
パ・リーグ全体が「打倒ホークス」を合言葉に来シーズンに臨んでほしいものです。
マリーンズも10/9時点ではホークスとのゲーム差なしという状態にまで一時的にホークスを追い込んだことは
高く評価されて然るべきと思いますし、それではどうして10/9以降あんなに崩壊してしまったかについては、
もちろんチーム全体がコロナ感染者の影響を受けたしまった事も多々ありますけど、それ以外の元々のホークスとの
絶対的な戦力差があったのも事実でもありますので、来シーズンが始まるまでにその差を少しでも埋めるには
一人ひとりがどうすればいいのかということは自問自答して頂き来シーズンに臨んで頂ければ幸いです。

そしてあと一週間ぐらいすると冬アニメの放映も開始されますので、来年のアニメ作品も楽しみにさせて頂きたいと思います。

まずはなによりも「ゆるキャン△」第二期が今からとても楽しみです~♪
ごちうさ第三期アニメの「ご注文はうさぎですか? BLOOM」も好評のうちに間もなく最終回を迎えますけど、
今回もとても楽しく拝見させて頂きましたし、ココアもチノもシャロなども相変わらずとてもかわいくて
ごちうさの「全てがかわいいから構成される」という世界観が今回も遺憾なく発揮していたと思います。

原作漫画においては、2018年のきららMAX8月号にて、チマメ隊は中学を卒業しリゼは高校を卒業し、
晴れてチマメ隊の3人は高校に進学し、あのチノもJCさんではなくてJKさんとなっています!
そしてリゼも晴れてJDさんとなっています。
アニメ開始時点でのリゼは、ココア・千夜・シャロより一つ上の高校二年生という設定で、
アニメ二期で進級して高校三年生になっていて、そして2018年秋をもって高校を無事に卒業し大学生となっています。

リゼがJKさんでなくなる・・というのはある意味衝撃的でもありましたけど、リゼがJDさんとなっても実はごちうさの世界観には
大して影響がないのかもしれないです。
というのもごちうさの世界は元々学校をほとんど重視していませんし、ココアにしても学校内での様子はあまり描かれておらず、
そのほとんどはラビットハウスというチノの喫茶店をメイン舞台にしているからと言えるのだと思います。
ごちうさのメイン舞台はは喫茶店であり、
ラビットハウスを中心に、フルールと甘兎を含めた3つの喫茶店がメイン舞台であり、
軸にあるのはココアと街での生活や、ココアと出会い成長していくチノであり、そもそも論として学校生活は
ほとんど重視されていません。
というかリゼの高校生活のシーン自体シャロとの絡み以外ほぼ皆無でしたからね~
チマメ隊の3人は全員同じ高校に行くと予想していましたけど、チノだけココア・千夜と同じ高校に進学し、
マヤとメグがシャロが在籍するお嬢様学校に進学するとは少しばかり意外でもありました。

これからもごちうさからはまだまだ目が離せそうもないですし、原作漫画ももしもアニメ第四期が展開されたとすると
とても楽しみだと思います。

ご注文はうさぎですか? BLOOMのアニメ放映を記念してなのか、アニメ放映に先立ってフリューからのプライズフィギュア
でしたけど、各キャラたちのチアガールverのフィギュアが立体化されていました~♪

それにしてもチアガールの皆様はリアルでもアニメ作品等でもとってもかわいいですね~♪

そしてチアガールと言うとやはり高校野球でのポンポンを手にしての応援がとっても印象的です。

高校野球の応援と言うと、私自身の男子高校時代の印象はむさくるしい坊主頭または長髪の汗臭い男の応援」という
やたらと暑苦しいものでしたけど、
高校野球の応援の「花」というとチアガールの皆様以外ありえないと思いますし、私自身、大学の吹奏楽団で東都リーグの
野球部の応援に駆け付けた際には、吹奏楽部とチアリーディング部による選手たちへのフレーフレー!という応援は
とっても華があって素晴らしかったと今更ながらに感じたりもします。

吹奏楽とチアリーディングは切っても切れないような深い縁が元々ありますし、
特に吹奏楽による室内・野外問わずマーチングのイベントや2018年秋アニメ作品の「アニマエール!」においても
そうしたシーンもありましたけど、野球やアメフトでの応援とか駅コンや商業施設等でのイベントにおいて、
吹奏楽とチアリーディングの両者によるコラボイベントというものは大変よくみられる事でもありますし、
吹奏楽による明るくカラフルで元気あふれる音楽にチアガールの皆様たちによる更に華麗で元気溢れる姿が
融合したら、それを見ている皆様だって間違いなくニッコニッコの笑顔になれることは 間違いないと思います!
野外マーチングの場合、チアリーディングのチア衣装と吹奏楽における女の子たちが着るマーチング衣装は
結構共通する点が多々あり、あの衣装はとてもカラフルですてきなものですし、
特に男性視点で見てしまうと「眩しくてたまらない!」ものであるのは間違いないと思います!
チアリーディングのチアの皆様と吹奏楽の中でも特に野外マーチングでのコラボは、相性としては最高のものがあると思います。
もちろん吹奏楽団員が楽器を吹きながら時に決めポーズを取りながら一糸乱れぬ行進をする様子も
すてきなものがあるのですけど、そこにチアの皆様が吹奏楽団の行進の前後や横にいて
ポンポンやバトンを手に持って踊っている姿が加わると、これはもはや「鬼に金棒」という領域になってしまうのかも
しれないです。

さてさて、そうしたチアガールをモチーフにしたアニメキャラのフィギュアも実はすでにたくさんのそうした商品が出ていたりも
しますけど、本記事においては今年の秋アニメとして第三期が放映されていた「ご注文はうさぎですか? BLOOM」より、
ココアとリゼのとってもかわいいチアガールverフィギュアを簡単に取り上げてみたいと思います。





ココアのフィギュアは既にたくさんのメーカー正規品やプライズでのフィギュアが商品化されていますけど、
今回のフィギュアはフリューのプライズ系です。
メーカーが当り外れでは定評がありすぎるフリューでしたので、正直不安はありましたけど、出来映えとしては
決して完璧ではないですし、総評としては「可もなく不可もない出来映え」という印象ですけど、
ココアやリゼのかわいらしさは十分すぎるほど表現されていますので、決して外れではないと思います。

ココアのチアガール衣装やリボンを付けたツインテールなど普段とは一味違った魅力に溢れるココアが再現されていると
思います。
やっぱりココアはチアガールみたいに人を笑顔にさせるようなモチーフの立体化はとてもよく合っていると思います。

ココアのチアガールverフィギュアの商品概要は下記の通りです。

商品名 : ご注文はうさぎですか?? スペシャルフィギュア~ココア チアリーダーver.~

種類 : プライズ景品 全1種

サイズ : 約18cm

製造元 : フリュー

発売時期 : 2020年7月

ココアのチアガールはいかにも現役JKさんという雰囲気で、チノのチアガールverフィギュアはいかにも発達途中の
おこちゃま・・という雰囲気があったのに対して「すてきなお姉さん」という印象があるのも、さすがにココアも伊達に
チノのお姉さんを自称?している訳ではなさそそうですね~♪

やっぱりココアはどんな衣装着せてもくお似合いですし、私にとってココアはごちうさキャラ最大の御ひいきキャラです。


6295-08_convert_20200915023020.jpg


続きましてリゼのチアガールverフィギュアです。 商品概要は下記の通りです。

商品名 : ご注文はうさぎですか? BLOOM スペシャルフィギュア~リゼ チアリーダーver.~

種類 : プライズ景品 全1種

サイズ : 約18cm

製造元 : フリュー

発売時期 : 2020年9月

ココアより少し大人っぽい雰囲気なのは伊達にJDさんやってないわよ~というリゼの高笑いが聞こえてきそうです~♪

ツインテールからサイドテールにヘアチェンジし、可愛らしさとクールさを兼ね揃えた彼女らしい魅了的な表情も再現
されていると思います。


jrft74jttj7-19_bz.jpg


リゼの本名は天々座理世であり、その名前の由来はテデザリゼというお茶でもあります。テテラリゼはフランス語で
風の通るお茶という意味であり、その名のとおり清涼感のあるフルーティな香りが特徴でもあるそうです。
大変古い話で申し訳ないのですけど、1985年の南野陽子のデビューシングル「恥ずかしすぎて」のB面が
「さよなら、夏のリセ」であり、確か当時「リセはフランス語で女子高生という意味」と聞いた記憶がありましたので、
ごちうさのリゼもそうした絡みなのかな・・?と当初は感じていたのですけど実際は全然違いました・・

リゼはちょっとゆるくて全体がふんわりとした世界観に包まれている「ご注文はうさぎですか??」の世界にあっては
数少ない常識人ポジションと言えるのかもしれないのですけど、
常にモデルガンやコンバットナイフを持っているなどワイルドな面があり、
初登場も下着姿のままロッカーに入っていた挙句、リゼを発見したココアにモデルガンを突き付けると言う衝撃の姿で登場した
事もありますので、やっぱりリゼもココア同様に「少し頭のネジがゆるんだ女の子」と言えるのかもしれないです。
親からの影響もあり軍人気質で大変サバサバとした性格のためシャロをはじめとして同性からはモテるのですけど、
常人と比べて思考などで相当変わった部分が多いというのもリゼの特性と言えるのかもしれないです。
本質的には良識的で面倒見が良い性格であり、いい子なのだと思われます。

ごちうさの5人のメインキャラの中で、胸が大きいのはリゼと千夜ちゃんで、貧乳なのがシャロとチノで、ココアは標準と
言えるのかもしれないです。
リゼの胸の大きさはともかくとして、コミックやアニメのリゼを見てしまうと
「リゼってなんというデカい女の子・・」みたいな印象も持たれがちなのかもしれないですけど、
リゼ自身の身長は一般女子の平均ぐらいです。
ココア、チノ、シャロ、マヤ、メグが小柄なため、リゼのスタイルのよさと背の高さが際立って見えているだけなのかも
しれないです。
リゼは日頃の言動や行動のせいでココアと同様にアホの子のような印象を受けますけど、実際のリゼは真面目で
比較的常識人の側面は強いと言えるのだと思います。
メインキャラの中では最年長なのですけど、さほど年長者扱いされることは多くなく
ココアや千夜からは同級生の様な扱いを受けていますし、ほぼタメ口を叩かれていますけど、
ココア自身はリゼが実は自分よりも年も学年も上である事に気が付くのは相当後の事というのもごちうさ最大のボケ役の
ココアに相応しいエピソードと言えるのかもしれないです。


縺薙%縺。縺ョ_convert_20180518155111

6320122-728x370_convert_20180518225515.jpg


原作漫画もアニメも「ご注文はうさぎですか?」の世界観はかわいらしさに満ち溢れていると思います!

キャラ的には、ココアと千夜が天然さん系のボケ役で物語の中ではメンバー達を振り回すという立ち位置で、
チノ・リゼ・シャロがしっかり者系のツッコミ役でココアと千夜の壮大なボケにいつも振り回されているみたいな
印象もあるんじゃないのかな・・?とも思ったりもします。
それよりも、ココアと千夜の波長があまりにも合いすぎで逆に恐ろしいものもあったりしますね・・
全体的にはココアはチノのよき優しいお姉さんという立ち位置だったと思います。
ココア本人には妹がいなくて、年の離れた兄と姉がいるという家庭環境なのですけど、そうしたココアの
「チノを自分の妹みたいに可愛がってあげる」みたいな優しさもある一方でココアには実はすてきなシスコンでもあったというのも
この作品の一つの魅力なのかもしれないですね。

ココアのチノに対するすてきなシスコン振りの発揮というと一期でも二期でもすてきな名シーンが多々ありましたけど、
私的には一期第11話のクリスマス回にて、「バイトがあるのでクリスマス回には行けないのかもしれない・・」とジト目の
シャロに対してココアとチノがほぼ同時の丸被りの「じゃあ、バイトが終わったらクリスマスパーティーに来ればいいよ」と
見事なハモリを見せてくれたシーンと、
最終回の第12話の一番最後のラストシーンにて、寝坊して爆睡しているココアをチノが起しに来て、
中々目覚めないココアの耳元でささやくように小さな声でチノが「お姉ちゃんのねぼすけ」と語りかけたら
ココアがガバッと反応して起き上がっていたシーンは大変印象的でもありました~!


kokoro-pyon-chino_convert_20150611172008.png


ここから先はdream fantasy2のアミグリさんが描かれたかわいい絵の転載&ご紹介コーナーです。

本記事は「ご注文はうさぎですか??」のリゼフィギュア記事でしたので、その流れから本記事においては、
アミグリさんが2015年6月に描かれたチノとティッピーをご紹介させて頂きたいと思います。

ハートマークが背景になっているのですけど、ハートが暖かみのあるピンク色という事で
春から初夏にかけてみたいなイメージが伝わってきますし、「心ぴょんぴょん」なすてきな背景だと思います。
このチノとティッピーは既に何回か転載をさせて頂いておりますけど。
「素晴らしい名作絵は何度転載してもその作品が色あせて見えることは全く無い!」と
いう事だと思いますし、多くの皆様にこうした素敵な絵を見て頂く機会を提供できるというのは、
実は管理人でもある私にとってもとってもハッピーな事だと感じています~♪

アミグリさんが描かれたこのチノとティッピーの絵は
このままアニメの原画になったとしても全然違和感がない素晴らしい仕上がりになっていると思います!
そしてこのアミグリさんが描かれたチノからはかわいらしさと妹満開の雰囲気が伝わってきますし、こうしたかわいいチノを
見ると「本当にココアと姉妹みたい・・」と感じてしまいそうですね~♪

こころぴょんぴょんの絵に恥じない素晴らしき名作だと思います!

上記のアミグリさんが描かれたチノとティッピーの権利は、全て上記作品の絵師様であるアミグリさんに
帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいいチノとティッピーを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

やっぱりごちうさの世界は全てがかわいい~♪に溢れていると思いますね~(^^♪
今年・・2020年はアニメ制作現場も新型コロナ感染が本格的に広がっていった3~5月あたりは大混乱に
陥ったと思われますし、それが大きな要因となって放映休止や延期になったアニメ作品が多数あったのは
やむを得ないと思います。
だけどそうした混乱があっても今年の夏アニメ以降ではそうした休止や延期といった異常事態もあまり見られなくなり
通常の状態に数カ月で戻ったのは日本のアニメ業界の底力を強く感じさせられたものです。

そうした中でもアニメ「BanG Dream!」はそうした情勢下でも放映休止になる事も無く第三期も駆け抜けていきました。

BanG Dream!は大人気アニメでゲームとしてもキャラ達の音楽アルバムとしてもはたまた声優さんたちによる
リアルガールズバンドでもその人気は確固たるものがありましたし、物語の中心でもあるPoppin' Party(ポッピンパーティー)
以外にもRoselia(ロゼリア) やRAISE A SUILEN(レイズ ア スイレン) といった本格バンドもありましたし、
最近ではMorfonica(モルフォニカ) という新しいバンドの登場もあったりして、アニメ第三期は無事に終了しましたけど、
その勢いはまだまだ収まりそうにもないと感じたりもします。

改めてですけど・・
「BanG Dream!(バンドリ!)とは何ですか・・?」とこの作品の事をご存知ない方のために簡単にフォローさせて頂きますと、
月刊ブシロードで連載されている漫画作品をベースにメディアミックスプロジェクト展開されたもので、
その一環としてアニメ化も実現されていて、前述の通り既にアニメ第三期まで放映されています。
そうしたプロジェクトの一環としてアニメ化の他にバンドをテーマとしたスマートフォン用アプリゲームへの展開とか
原作・アニメで登場するガールズバンド「Poppin' Party(ポッピンパーティー)」の各担当声優がライブで生演奏&生歌唱を
担当する展開も見せてくれています。
要はアニメ連動型のゲーム・声優ユニット作品という事で、総合的なメディアプロジェクトと言えると思います。

アニメの内容は、本当に一言で述べてしまうと、女子高に通う少女たちがバンド結成を通して友情を深めていく物語です!

言ってみると「ガールズバンド」をテーマにした作品と言えるのだと思います。

そうしたBanG Dream!ですけど、数あるバンドの中でもPoppin' Partyやロゼリアやハロー ハッピーワールドなど
魅力あふれるバンドの中でも特に大好きなバンドでは丸山彩ちゃんが所属するPastel*Palettesが私的には特に
大好きなバンドであったりもします。

丸山彩ちゃんというと、Pastel*Palettesのボーカルなのですけど、他の極めて優秀で才能溢れるメンバーに対して
彩ちゃんは普通というのか音楽才能的には平凡な女の子という印象もある中で、いつも一生懸命で前向きで
努力を惜しまないあのひたむきな姿には、共感するものが大なのだと思いますし、
その辺りが丸山彩ちゃんに魅かれる理由なのかもしれないです。

Morfonicaのメンバーの苗字(倉田・八潮・桐ヶ谷・広町・二葉)は東京都品川区の地名に由来していたりもします。
参考までに・・Pastel*Palettesのメンバーの苗字(丸山・氷川・白鷺・若宮・大和)は東京都中野区の地名に由来しています。
私自身、19~22歳の時に住んでいた町は中野区であり、1996~2000年の間にとある金融機関の西落合支店で
担当していた営業エリアは中野区でもありましたので、私にとってもPastel*Palettesのメンバーの名前は
それぞれなんだか懐かしい想いで一杯であったりもします。




9dc5a1d3-9e6_convert_20200907133837.jpg


Pastel*Palettesより7th Singleとして登場したのが「ゆめゆめグラデーション 」です。

「ゆめゆめグラデーション」はスマホゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」内でも配信されているほか、
2020年1月に開催された「Pastel*Palettes特別公演 〜まんまるお山に彩りスペシャル☆〜」でも披露され
大反響を呼んだ楽曲でもあります。
ボーカルの丸山彩(CV:前島亜美)の甘くも芯のある歌声と夢への想いを綴った歌詞がマッチした、
爽やかで心洗われるナンバーに仕上がっています。
このCDシングルは今年・・2020年9月30日に発売開始となりましたけど、8月あたりより深夜アニメのCMでも流されていて
最初にあの楽曲を耳にした際は「なんという楽しくて前向きで希望溢れる曲想!」と感じていましたけど、
歌詞もとてもすてきなものがあると思います。
特に・・例えば「何度でも立ち上がろう! 最後まであきらめないのだから!」とか
「夢に近づくたび新しい夢が生まれてまばゆく染まるよグラデーション」という歌詞にはググッ!と心に刺さるものが
ありそうです。

カップリングの「Wonderful Sweet!」はメンバーのソロパートや掛け合いが満載の、賑やかで楽しい一曲で、
「るんっ♪」と心踊ること間違いなしのハッピーな魅力たっぷりの楽曲であったりもします。
(るんっ♪なんていうとなんだかスター☆トゥインクルプリキュアのララみたいですルンツ~♪)

この7番目のCDアルバムの収録楽曲として

1.ゆめゆめグラデーション
2.Wonderful Sweet!
3.ゆめゆめグラデーション -instrumental-
4.Wonderful Sweet! -instrumental- がありますけど。

初回生産分限定封入特典としてオリジナルキャラクターカード1枚(全5種)もあったりします!


_convert_20190829181904.jpg


上記で丸山彩ちゃんの話が出てきましたので、プレミアムフィギュア“丸山彩-Vocalist Collection No.2”を少し
お披露目させて頂きたいと思います。
ちなみにこの丸山彩ちゃんフィギュアは2018年9月に商品化されています。

丸山彩ちゃんは、前述の通り「Pastel*Palettes」ボーカルで、このフィギュアからも何事にも努力を惜しまない丸山彩ちゃんの
アピール力抜群のポーズがすてきに伝わってきます。
フワフワのツインテールとパステル調の衣装でアイドルオーラも全開ですね~!

ピンク・白・青緑を基調としたステージ衣装で腰から伸びるリボンが羽みたいでまるで天使のようです~♪

ツインテールの髪の繊細さも大変美しく表現されていると思います!


bandori-ayacyan-04_convert_20190211151258_convert_20190215024918.png


ここから先はdream fantasy2
アミグリさんが過去に描かれた絵のご紹介コーナーです。

上記のとってもかわいい女の子は、アミグリさんが2019年2月に描かれたBanG_Dream!の丸山彩ちゃんです。

アミグリさんの描かれた丸山彩ちゃんはとにかくとってもかわいいですね~♪

ピンクのもふもふ~っとした雰囲気のツインテもとってもよくお似合いです。
彩ちゃんは髪を下した場面やツインテ以外のシーンもありましたけど、アイドルらしいこのツインテがよくお似合いだと思います。
ピンクのフリフリのアイドルっぽい衣装もピンク系プリキュアのかわいらしさを彷彿とさせるぐらいとてもよくお似合いで、
華やかさとかわいらしさを一段と盛り上げているように感じられますね~!
背景の淡い雰囲気もアイドルさんらしさも更に引き立たせているようにも感じられそうです。

とにかくツインテのこのやわらかそうなモフモフ感と笑顔のかわいらしさと
絶対領域の眩しさと華やかで明るい雰囲気は素晴らしいです!

アニメでの彩ちゃんも上記のフィギュアの彩ちゃんもすてきですけど、アミグリさんの描かれた丸山彩ちゃんのかわいらしさは
半端ないくらい華やかでかわいらしさに溢れていると思いますね~♪

上記のアミグリさんが描かれた丸山彩ちゃんの権利は、全て丸山彩ちゃんの絵師様であるアミグリさんに
帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいい丸山彩ちゃんを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

やっぱりひたむきに頑張る美少女というものは本当に素晴らしいですね~♪
山梨の有名な郷土料理というと、言うまでも無く「ほうとう」ですけど、山梨のほうとうは本当においしかったですね!
夏場よりも冬の寒い時に食べるあの熱いほうとうは堪らなかったですし、
がほちゃのほうとうやじゃがいものほうとうは特に美味しかったです!
山梨の隣の県の長野は「信州そば」がとても名高くとても美味しいのですけど、山梨県内においては、
私の印象では、そば屋さんがほうとう店も兼ねている事が多く、メニューとしてもそばよりもほうとうの方が充実
していたような印象がありました。
ほうとうというとどちらかというと「これがほうとうの定型」というものは厳格には存在していないようにも感じられますし、
味付けも具材も使用する味噌の味もそれぞれの家庭で微妙に異なっていたようにも感じられます。
私自身、1990年~96年の約6年間とある金融機関在籍時に山梨の店舗に異動ということで山梨で生活をしていましたけど、
どちらかというと山梨の皆様は日常的にほうとうを食べているという感じではなくて、一度聞いてみたら
「ほうとうはもう食べ飽きてしまったずら・・」とか「あれは県外の人が山梨名物として食べるものだから、山梨県人は
それほど食べるものではない」とか言われていたのは印象的です。
そういう意味では、ほぼ毎日かはたまた週に2~3回程度なのかはよくわかりませんけど、うどん県の香川県の方が
頻繁にうどんを食べられていたり、大阪の方が頻繁にたこ焼きを食べられるというのはある意味すごいことだと思いますし、
ああいうのをその府県独自のソウルフードといえるのだと思います。

ほうとうは、基本的には小麦粉を練りざっくりと切った太くて短い麺をカボチャ・里芋・にんじん・じゃがいもなどの野菜と共に
味噌仕立ての汁で煮込み、アツアツの状態で食べる郷土料理です。
作り方はとてもシンプルで、上記の野菜をカットして出汁に投入し煮込み、そこにほうとうの麺を粉がついたまま投入し煮込み、
肉などの追加具材があれば投入し、最後に味噌をいれて味をととのえて完成です。
本来的には具材は野菜とこんにゃくぐらいなそうですけど、最近は鶏肉・豚肉・貝・エビを入れたりすることもあるようです。
味噌や調味料も各家庭や店舗によって微妙に違いがあったりして、それが家庭の味・お店の味という事になるのだと
思います。
具材に関して言うと概して家庭のほうとうは野菜と油揚げがメインで、お店のほうとうだと野菜に加えて肉類が入ることが
多かったような印象もあります。
(店によっては具材として山梨名物のアワビの煮貝をうすくスライスした豪勢なものもあったと記憶しています)
最近ではほうとう用の市販の生麺やほうとう用のスープも販売されていますし、出汁や味噌を用意することもなく気軽に
作れそうですし、秋~冬にかけてのスーパーではレンジでチンするだけのほうとうセットも普通に販売されていたりもします。

ほうとうの麺の生地は、うどんやきしめんと違い、生地を練るときに塩を使わずに小麦粉と水のみで練るため独特な食感に
なりますし、うどんより幅広く、やや薄い形状であったりもします。
具は野菜が中心となり、夏にはネギ、タマネギ、ジャガイモなど、冬ではカボチャやサトイモ、ニンジンやハクサイ、シイタケ、
シメジなどのキノコ類を入れる事が多いです。
私個人の好みですけど、ほうとうの具材としてはジャガイモ、にんじん、タマネギがベストだったような印象も
ありますけど、冬場のかぼちゃのほうとうは食べるととにかくポカポカと温まったのがとてもよかったです。

名古屋にも「味噌煮込みうどん」というほうとうと似た食べ物がありますけど、あれはあくまでうどんであり、ほうとうとは
味噌ベースのスープという共通点はあるものの、麺の形状から考えると似て非なる食べ物といえそうです。
山梨の人に言わせると「ほうとうはあくまでほうとう、うどんはうどん、きしめんはきしめんずら」という事なのだと思います。


283a4c91-s_convert_20200903135017.jpg

なでしこ : これ知ってる!野菜がたくさん入った味噌煮うどん!

ほうとうの話はゆるキャン△第8話においても、なでしこ・千明・あおいの三人が身延駅前のアウトドアグッズ専門店に
立ち寄った際にもちらっと登場しています。
これは第9話の後半で各務原家でほうとうを作る羽目になってしまった千明の話の前振りなのかもしれなかったです。


b7a7c44e-s_convert_20200903135123.jpg


ほうとうの話が本格的に出てきたのはゆるキャン△第9話です。

試験休みになでしこをキャンプに誘ったリンですけど、タイミング悪くなでしこは風邪を引いてしまいます。
「私に構わずキャンプへ行って!」と懇願され、リンは一人、長野の上伊那へひとりキャンプに事前に特にプランも立てずに
出向くことになります。
(この際は、通行止めにあったり寝過ごしたり結構ハプニング続きであったりもします・・)
一方、風邪を引いたなでしこのお見舞いに来た千明は成り行きでほうとうが食べたいというなでしこのために
ほうとう作りをすることになってしまいます。

ゆるキャン△のメインキャラ4人のうち、生粋の山梨育ちはリンと千明の二人だけなのですけど、
(なでしこは静岡育ち、犬子じゃない・・あおいは言葉から察するに関西育ちです)
最近の若い世代は自宅でほうとうを作ること自体少ないと思いますし、なでしこにほうとう作りをリクエストされた千明は
実は実質的に初めてほうとうを作ったという事になるのも今風らしい事なのかもしれないです。
(最近はクックパッドなどのネットでのレシピサイトも充実していますので、ほうとうは前述のとおり手順としては
それほど難しい料理ではないので、千明でも作れてしまうのがほうとうの一つの魅力なのかもしれないです)

千明 : そうだお見舞い持ってきたんだった。ほれ!

なでしこ : あ!ほうとうだ!

千明 : おめぇ食ったことねぇって言ってたろ?全快したら母ちゃんにでも作ってもらいな!

なでしこ : けほけほ。あきちゃんの作ったほうとうが食べてみたいな~

なでしこ : 梨っ子のあきちゃんが作る本場のほうとう楽しみだな~

それにしても仮病のごとくけほけほと演技するなでしこはとてもかわいかったです~♪

千明が作ったほうとうは、かぼちゃ・はくさい・しいたけといったオーソドックスなかぼちゃほうとうだったみたいです。


a3db9176-s_convert_20200903135101.jpg


なでしこ母 : ただいまー

なでしこ : あ。お母さんお帰り~。梨っ子あきちゃんが本場のほうとう作ってくれるんだって~

なでしこ母 : そういえばまだほうとう作った事なかったわね

なでしこ : 食べた事無いから楽しみだね~

千明 : (あれ?なでしこ母の分まで作ることになってないか?)

それにしてもなでしこ母はゆるくて人がよさそうな雰囲気はなでしこそっくりですけど、外見はなでしこ姉とそっくりですね~♪

9d29d3b7-s_convert_20200903134934.jpg


なでしこ父 : や~。よく寝た~

なでしこ : あ。お父さんおはよ。風邪うつしちゃってごめんね

なでしこ父 : ははは!いや~おかげで昼のバラエティが見放題だ!

なでしこ : 今梨っ子あきちゃんが本場の絶品ほうとう作ってるんだよ~

なでしこ父 : おお!ほうとうか! 会社の人に聞いたんだけどな。地元の人が家で作るのはどろどろしててお店のやつとは
また違ったうまさがあるらしいぞ~

千明 : (気付いたら一家全員分作ることになっとるがな!)

千明 : (いや待て!私だって山梨県民!県民の本能が本物のほうとうの味を知ってるはず!私にだって本場の激うまほうとうが作れるはずだ~!!)

なでしこ父は意外とワイルドな外見ですけど、母親同様いかにも人がよさそう・・という感じですね~

なでしこは生粋の山梨育ちの千明を「梨っ子」と呼んでいましたけど、これはとてもすてきな呼び方だと思います。
私自身小学生の頃、実は長野にも2年ほど住んでいたこともありましたけど、昔も今も山梨と長野は大変仲が悪く、
当時長野の人は山梨県人を「あいつらの通った後はぺんぺん草も生えない乱暴でガラの悪い山猿」と
言っていたと思いますし、私自身山梨在住6年間の印象はやはり「甲州人=気性が荒く荒っぽい」という感じでした。
ゆるキャン△のメインは山梨は山梨でも荒っぽい甲州ではなくて静岡に近い温厚な峡南地方なので、
千明は確かにがさつで喧しいJKさんだけど一般的な粗野な甲州人ではないというのはむしろ妥当なのかもしれないです。


e4a84422-s_convert_20200903135144.jpg


なでしこ姉 : ただいまー。何作ってんの?

千明 : (また増えてるし!)

最終的には千明は、なでしこ・その父母、そしてなでしこ姉という各務原家全員分のほうとうを作ることになってしまったのも
なんだか笑ってしまいます・・


6f464ae9-s_convert_20200903134913.jpg


なでしこ一家 : おいしい!もちもちしてうどんとは別の食べ物だよ!あきちゃん!ほうとう最高だよ!

千明 : あったりめぇよ~(プロのレシピ通りだからな。でも思ったよりうまくできたな~。あたしすげぇ)

それにしてもなでしこは本当においしそうにモノを食べますけど、それは各務原家全員にいえそうですね~♪


894e8fe2-s_convert_20200903135037.jpg




上記はほうとうの話ですけど、ゆるキャン△第6話のCパートのいえキャンにおいて、ほうとうではなくてうどんとそばに関連して
あおいの謎の?「そばうどん」についての話が出てきます。

なでしこ : ねぇあきちゃん。山の方に行くとそばやうどんのお店がたくさんあるけどあれなんでだろ?

千明 : 言われてみるとそうだな~…

千明 : 材料が少なくても作れるからとか水が綺麗だからとかじゃないか?

あおい : それはちゃうで~。あれほんまはそば・うどんやなくてそばう・どんやったんよ

あおい : そばうの「う」は鳥の「鵜」や 餌にそばを混ぜて育てた鵜を肉を甘辛~いタレで煮て山菜混ぜご飯の上に乗せた
とある山間部の郷土料理。これが蕎麦鵜丼やで~

あおい : ところがだんだんそばうどん言うて間違えられ蕎麦鵜丼は歴史から姿を消したらしいんや

なでしこ : そ…そうだったんだ

あおい : 嘘やで~

あおいはアニメ本編でも漫画版でも意味のないウソでよくなでしこと千明をからかっているシーンが多々ありますけど、
最後に「うそやでー」 と〆るところはとても楽しかったです!
「うそやで~」と言う時は漫画では白々しい表情を、アニメでは顔に影がかかるのも一つのパターン化していました。

アニメ版では、クリスマスキャンプの相談の際に「彼氏がいる」と発言し、全国のあおいファンをその場で硬直させた
のですけど、その際にも最後は「嘘やで~」と落としていたのはあおいらしい話でもありました。

ここ数年は山梨に行っていないですけど、新型コロナが終息したら山梨観光もしたいですし、その際にはおいしいほうとうも
是非食べてみたいです~♪
美少女の皆様たちののお団子ヘア(シニヨン)はとてもかわいくキュートだと思います~♪

シニヨン(お団子ヘア)とは、束ねた髪を側頭部や後頭部でまとめたヘアスタイルのことで、換言するとポニーテールや
ツインテールを丸くまとめたものでもあります。
ポニテ―テールはかわいいし同時に実用的ともいえそうですけど、そうした意味においてはシニヨンもかわいいおしゃれ要素と
実用的な要素を兼ね揃えていると思われます。

こうしたお団子みたいな髪型が印象的なキャラというと、昔だったらムーミンのミィがとてもインパクトがあったと思いますし、
プリキュアのキュアサニーや四つ葉ありすとか東方の華扇とかはたまた「ストリートファイター」の春麗とか艦娘の那珂とか
「Project575」の正岡小豆やゆるゆりの赤座あかりや、最近のアニメでは「ゆるキャン△」の志摩リンなどが
とても印象的です。

なんとなくイメージ的にはこうしたお団子ヘアというと10代の女の子のみの特権という感じもなくはなかったのですけど、
お団子ヘアはおしゃれでもありますし同時に実用的でもあり、アレンジ次第でカジュアルからフォーマルまでどんな場でも
活躍が可能な髪型ともいえそうです。
ロングヘアーで激しい動きをしても髪がバサバサと乱れないのでスポーツやダンスなど体を動かす際に、こうした髪をアップ気味
にしたシニヨンヘアにされている方も多々いるのかとは思います。
アニメやゲームでは、中国風の女性キャラクターの定番ヘアスタイルでもありますし、女騎士が重装備する際の
定番ヘアスタイルともいえそうです。
但し東方Projectにおいては、中国の仙人風な華扇はお団子ヘアにシニヨンキャップを被せているのは、華扇の
真の正体である鬼である事を周囲に隠すため頭の角を隠すためにに使用している髪型と言えますし、
東方の中華娘ともいえる美鈴は髪型はシニヨンにする事はなく大抵の場合長髪のストレートヘアにしている事が多いです。

こうしたお団子ヘア(シニヨン)をしているアニメ・ゲーム作品のキャラを少しばかり挙げてみると・・

〇プリキュアシリーズ : 美翔舞  四葉ありす 朝日奈みらい 薬師寺さあや キュアサニー  キュアエール キュアアムール

〇Fateシリーズ : セイバー

〇アニマエール! : 舘島虎徹

〇ゾンビランドサガ : 天吹万梨阿

〇ダンベル何キロ持てる? : 上原彩也香

〇プリパラシリーズ : 真中らぁら 南みれぃ

〇ゆるキャン△ : 志摩リン

〇ラブライブ! サンシャイン!! : 津島善子

最近では2018年冬アニメで来年早々には第二期が放映予定の「ゆるキャン△」においてなでしこと共にメインヒロインを
務める志摩リンもそのお団子ヘアはとても印象的でした~♪
リンは髪の毛を腰まで伸ばしていて、普段は大きなシニヨンを結っています。時折、斉藤恵那に弄られ奇想天外な髪型に
されることもあったりしているのがとても楽しいです。
学校にいる際とかひとりキャンプをしている時はシニヨンを結っている事が多いようですけど、ひとりキャンプの際に
立ち寄った温泉に入る時などはお団子ヘアをほどいていますけど、ああいうリンは普段とは異なる長髪ロングの美少女
みたいな雰囲気も醸し出していると思います。




お団子(シニヨン)がない状態の志摩リン

61426a64a4c720621_convert_20200825225034.jpg


お団子(シニヨン)ヘアの時の志摩リン

ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが過去に描かれたすてきな絵の転載&ご紹介コーナーです。
今回ご紹介させて頂く絵はアミグリさんが描かれたお団子ヘア娘たちです。


yuruyuri-akari-01_convert_20151114173524_convert_20170226214113.png

つづきましてアミグリさんが2015年11月に描かれた「ゆるゆり」の赤座あかりちゃんです!

赤座あかり・・アッカリ~ン! の髪型もかなり個性的というのか、やはりあの左右のお団子ヘアがとても印象的です!
周りからはよくお団子バズーカとかてるてる坊主とかからかわれていたのも楽しかったですけど、
お風呂や睡眠時などでお団子を解いた状態でも髪の長さが殆ど変わらないため、
ショートカットのあかりがどうやって髪型をああしたお団子にできのかについては実は謎であり(笑)
例えばドールに付けるようなウィッグを付けているのではないのか・・?という疑惑がもたれているのも分かるような気もします・・

アミグリさんが描かれたこのあかりちゃんは、左右のお団子ヘアがとっても可愛いです。
厳密に書くとあかりの髪型はショートカットではないのかもしれないですけど、お団子付のあのショートヘアはとっても
かわいらしさに溢れていると思います~♪

このふわっとした感じとかわいらしさがアミグリさんらしいやさしさを感じさせているのだと思います。


pripara-mirei-03_convert_20180220154702_convert_20180227080842.png


続きましてアミグリさんが2018年2月に描かれたプリパラの南みれぃです。

それにしてもアミグリさんが描かれたみれぃはとてもかわいいと思いますし、らぁらとそふぃ以上に
「アイドルの鑑」みたいな雰囲気も十分に醸し出されていると思います。
このアイドルそのもののフリフリ&キラキラ衣装はまさにみれぃそのものだと思います!
現実世界のみれぃのポニーテールの堅そうな雰囲気との違いも見事に表現されていて、やはりこの弾けっぷりが最高ですね!

みれぃの外見の特徴の一つとして髪型の「猫耳風お団子」があると思うのですけど、
アミグリさんが描かれたみれぃのお団子もとってもかわいいです!
角隠しみたいな雰囲気というよりは、むしろけものフレンズを彷彿とさせるかわいらしさとしての雰囲気が全然勝っていると
思いますし、「あのお団子をちょいとばらっとほどいてイタズラしてみたい・・」と感じさせるほどのぴっちぴちのかわいらしさが
ここには詰まっていると思います。

衣装のカラフルさもすてきですし、れみぃのこの屈託のない笑顔もまさにアイドルそのものだと思います!
カラフルなニーソも赤青と異なる髪のリボンもとてもかわいいと思います!
そして特筆すべきはスカートの多重構造のこのフリルの描き方の見事さだと思います!
このスカートのフリルのひらひら感とフリフリ感は素晴らしいですね~!
何度見ても決して飽きる事の無いみれぃだと思います!


kyuasanie--_convert_20120619130257.png


続きましてアミグリさんが2012年6月に描かれた「スマイルプリキュア」からキュアサニーです。

あかねちゃん=キュアサニーの元気一杯の様子がイラストからもとてもすてきに躍動的に伝わってきますし、
お団子ヘアがとっても可愛いと思います。
あかねちゃんは歴代プリキュアの中では唯一「関西弁を喋るプリキュア」でもあるのですけど
アミグリさんご自身も実は関西の御方でもありますので、
スマイルが放映されていた当時、あかねちゃんが喋るあの関西弁は、アミグリさんにとっても大変馴染みがある言葉
だったと言えるのかもしれないですね。

キュアサニーのお団子はかわいらしさと同時にウルフルンたち敵幹部との戦いにおいて髪の毛が邪魔にならない
ということで実用的な側面も大きいといえそうですルン~♪

上記のアミグリさんが描かれた南みれぃなどのお団子ヘア娘たちの絵の権利は、
全て上記作品の絵師様であられるアミグリさんに帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全て
アミグリさんからご了解を頂いたものであり、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにもかわいいキァアサニーあかりちゃんを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと
興味がある方は、是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

お団子ヘア(シニヨン)は実用的だけど同時にとってもかわいいという髪型といえそうですね~♪
これまで何度も書いている通り、私自身は1990年~96年の間は勤務先の異動の関係で山梨県甲府市に6年近く
在住しておりました。
山梨は埼玉県と違ってお土産には「これで決まり!」という定番中の定番があり、お土産選びで迷う事は全く無いと思います。
その定番は何といってもワインと信玄餅だと思います。
この他にも、ぶどう・煮貝・ほうとうぶどうジュースなどが有名なのかなとも思います。
食べ物以外では、水晶・印鑑・象牙なども一つの定番お土産なのだと思います。
山梨の有名な郷土料理というと、言うまでも無く「ほうとう」ですけど、山梨のほうとうは本当においしかったですね~♪
夏場よりも冬の寒い時に食べるあの熱いほうとうは堪らなかったですし、
がほちゃのほうとうやじゃがいものほうとうは特に美味しかったです!
山梨の隣の県の長野は「信州そば」がとても名高くとても美味しいのですけど、山梨県内においては、
私の印象では、そば屋さんがほうとう店も兼ねている事が多く、メニューとしてもそばよりもほうとうの方が充実
していたような印象がありました。

山梨には素晴らしき銘菓や名物料理、観光地もたくさんあるのですけど、それに比べて埼玉の有名な観光名所と言うと
秩父と川越くらいしかないですし、銘菓も「うまい、うますぎる」でお馴染みの十万石まんじゅうくらいしかないというのも
なんだかしょぼいというか埼玉らしい話ですね~♪
だけど「十万石まんじゅう」は日持ちは全くしないけどとっても美味しいと思います。

「ゆるキャン△」のなでしこたちが暮らすエリアは山梨県の身延~南部町あたりですけど、身延町というと
以前の記事でも語っていた通り、私自身の山梨での金融機関営業担当時に遠隔担当という事で身延や早川町・下部町などを
担当した事もありますので、ゆるキャン△で出てくる身延町周辺の風景は「どこかで見たことがあるのかも・・」と感じるぐらいの
懐かしさはあったりもします。
埼玉のまんじゅうというというまでも無く「十万石まんじゅう」なのですけど、実は身延には確かに全国的な知名度は
低いのですけど「身延饅頭」(みのぶまんじゅう)というとってもおいしいお饅頭がご当地銘菓としては大変名高く、
ゆるキャン△第8話においても登場していて、なでしこがまたまたとってもおいしそうに食べていたものでした~♪





身延というと身延山ロープウェイもとても印象的です!

ロープウェイというとロープウェイの中から見る景観は迫力がありますし壮観だと思います。

身延山ロープウェイは、身延町の日蓮宗総本山・身延山久遠寺の裏に設置されています。
このロープウェイは、定員45名、片道所要時間約7分間で、山麓・久遠寺駅と山頂・奥之院駅とを結び、
全長は1,665mで、その高低差は関東一の763mを誇る三線交走式ロープウェイです。
私自身、この身延山ロープウェイは山梨在住時に何度か乗った事がありますけど、天気が良ければ富士山も見れますし、
11月中旬の紅葉の季節に眺める景色は本当に大変美しくて迫力があり、乗っているだけで十分運賃の元が
取れそうな気がします。
この山頂には展望台や売店がありますけど、この展望台から見下ろす景色も素晴らしいものがあると思います。
山頂売店には、身延山ロープウェイ名物「みのぶだんご」が販売されていますし、
展望食堂には、甲州ワインビーフ牛めしおこわ・身延庵ゆばそば・身延庵ゆば塩ラーメンといった看板メニューも
あったりします。
もしもこの身延山ロープウェイに「ラーメン大好き 小泉さん」の小泉さんが訪れたとしたら、間違いなく身延庵ゆば塩ラーメンを
注文されておいしそうに完食されて「ふはー」とされるのかもしれないですね。





さてさて「身延饅頭」なのですけど、小麦粉に味噌を練りこんで作った皮で漉し餡を包んで蒸して作られる味噌饅頭の一種で、
直径10cm程度の「みのぶ」と書かれた焼印が押されているのが特徴でもあります。
身延山で修行をする僧や参拝者向けの嗜好品として江戸時代初期の頃に既に製造されていたという大変歴史が古く
由緒正しい和菓子であり、味噌が使用されるという事で精進料理的な側面もあるようです。

「ゆるキャン△」第8話の中でなでしこたちが食べていた身延饅頭は、栄昇堂さんの「みのぶまんじゅう」です~♪

埼玉の十万石まんじゅうと同様に日持ちがしないことから、県外のお店やアウトレット、道の駅で売られる事はあまり
ないそうです。
自家製で自然素材ということなのだと思います。

千明 : 身延饅頭食って帰るか~

なでしこたちはこの日はキャンプ道具の下見や買い物に来ていましたけど、その流れで野グルメンバーの中では
生粋の山梨育ちの千明が身延饅頭について触れているのも自然な流れだと思います。


ad58c78e-s_convert_20200814202523.jpg

4bea9e4b-s_convert_20200814202340.jpg


千明 : 3個ください

ああい : 私も3個で

なでしこ : じゃあ私は… 10個ください!

千明・あおい : 食うねぇ~

なでしこ : 半分は家族のお土産だよ~

しかしいうまでもなくこのシーンでなでしこは十個のみのぶまんじゅうを完食してしまい、追加購入をしていました。

みのぶまんじゅうは私も山梨時代に何度も購入したり食べたことがありますけど、餡子がとても独特な味を出していて
とてもおいしいです。
埼玉銘菓の十万石まんじゅうは一つ130円ですけど、みのぶまんじゅうは一個65円というのも随分と良心的な価格設定だと
思います。


c23fb5b7-s_convert_20200814202709.jpg


千明 : ちょうど焼きたてってついてるよな~

なでしこ : ほんのり暖かくてもちもちしておいしいね~

なでしこは最初に購入したみのぶまんじゅう10個を全部食べてしまいましたけど、なでしこはここでも本当に心の底から
おいしそうに食べていました~♪
なでしこは、先日レビューしたリンのお土産の長野の生チョコまんじゅうも一箱平らげていましたけど、
この勢いだったら埼玉の誇る「十万石まんじゅう」だったら一気に20個ぐらい食べてしまいそうです~♪
そのくらい埼玉の十万五まんじゅうは美味しいですし、なでしこだったら本当に「うまい、うますぎる~♪」とかいって
一箱5個入りのセットを4箱ぐらい食べてしまいそうです。

カレーめん・信玄餅・坦々餃子鍋・焼肉・生チョコまんじゅう・メンチカツなどをなでしこは幸せそうにおいしそうに食べて
いましたけど、なでしこの食べている様子は見ている人をみんなハッピーにしてしまいそうな雰囲気に溢れていると思います!


eeb33e4d-s_convert_20200814202802.jpg


あおい : 温かうま~やな~

千明 : やっぱり日本人ならお饅頭とお茶ずら~

なでしこ : ずら~

語尾の「・・ずら」というのはなんとなく静岡の方言という印象もありそうですけど、実際は山梨の人たちもかなり語尾に
「・・ずら」と付けてします。
ずらという方言は「ラブライブ! サンシャイン!!」のずら丸こと、国木田花丸ちゃんという印象もありますけど、
生粋の山梨育ちの千明が語尾に「・・ずら」というととてもよくはまっていると思います。

千明 : 身延饅頭って他の名物に比べたら知名度低いよな。うまいのに

あおい : せやなぁ。歌とか作ったら流行るんやない?

なでしこ : …決めた!私もバイトしてキャンプ道具買うよ!そんでまた帰りに身延饅頭買いに来るよ~

なでしこ : あ…全部食べちゃった

なでしこ : ちょっと買ってくる~!

あおい : バイト代が胃の中に消えるタイプや

千明 : ずら…

なでしこが追加で買ってきたみのぶまんじゅうは姉へのお土産なのかもしれないですけど、あの勢いならば
10個では足りずにさらに追加で購入したモノも食べていたのかもしれないです。
そのくらいなでしこの食べっぷりは心地よいですし、あのふにゃふにゃとした雰囲気はとってもかわいいです~♪
11/9に新型コロナウイルスの自粛モードによる変則的なシーズンでしたけど、無事にパ・リーグの通常ペナントが終了
出来たことは大変良かったと思います。
そしてなによりも私が子供の頃より大の御贔屓チームの千葉ロッテマリーンズが2016年以来久しぶりに
勝率5割以上・Aクラス確保・CS進出が実現できたことは大変うれしいことですし、千葉ロッテマリーンズの選手の皆様の
頑張りに対しては心の底より称賛と感謝の気持ちをお伝えしたいです!
本当に6月の開幕よりお疲れさまでした!

マリーンズのここまでの軌跡は苦難の連続だったと思います。

マリーンズは10月上旬までは本当によく頑張っていて、事前の評論家の皆様の「どうせ今年もBクラスでしょ・・」という予想を
覆す大善戦を展開し10月9日には一時的にホークスとゲーム差なしまで追い詰めることも出来ていました。
あの当時は「(当時の3位の楽天、4位で昨年の優勝チームの西武と)は7ゲーム近くまで引き離しているし、
もしかしたらホークスに競い勝ってのパ・リーグ優勝も夢ではないのかも・・!?と瞬間的に感じたものですし、
さすがにマリーンズとは戦力差が歴然としてとにかく選手層が厚くて4番も走れる1番もチーム打撃陣も先発もリリーフも抑えも
全てが完璧に揃っていて、誰かが不調でも代わりの選手は腐るほどいるホークスがマリーンズに優勝をさらわれる訳は
ないというのは当時から容易にわかってはいましたので
「それならばCSでホークスと対戦した時に頑張ればいい・・幸いマリーンズは昨年も今年もホークスには大きく勝ち越している
ので案外CSでまたまた奇跡の下剋上の再現が起きるのかも・・!?」と感じてはいました。
そしてあの当時は「最低でも今年はCSには進出できるよね・・」とは認識していました。

だけど皆様ご存知の通り、10月上旬に岩下投手の新型コロナ感染からはじまり、それがあっという間に一軍のレギュラーに
感染が広がり、マリーンズは一時的にレギュラーメンバーの半分近くを欠いて試合に臨まなくてはいけなくなり、
一時的にマリーンズのベンチ入りメンバーは「浦和の2軍との合同メンバー」にならざるを得ない程戦力が激減し、
さらにこの時期に悪い事にマリーンズで最も頼りになりチャンスにめっぽう強い助っ人のマーティンが怪我で離脱する
不幸にも巡り合ってしまいました。
(うちのブログでも8月辺りに「今期のマリーンズはもしもマーティンがいなかったと仮定したら恐ろしいものがある・・」と
記していましたけど、まさかそれが現実のモノになってしまうとは夢にも思っていませんでした)
そうした事もあり、10月10日以降のマリーンズは目を覆わんばかりの悲惨な連敗街道を驀進し、9月までの快進撃は
一体どこへやら・・という感じでとにかく連戦連敗を繰り返し、10/9にゲーム差なしだったホークスとの差は毎日毎日
開いていくばかりで
(ホークスは対照的に10月上旬以降はほぼ負けなしの連勝街道を驀進していましたから、毎日マリーンズとのゲーム差が
開いていくのも当然の話です・・)
ホークスにマジック8が点灯してもマジックはあっという間に減り続け、最後はあっけなくあっという間にパ・リーグ優勝を
為しとげてしまいました。
あの当時のマリーンズは先発・リリーフ陣が頑張っても、とにかく打線が全く打てなくて、チャンスを作っても全くタイムリーが
出ず、とてもプロ野球チームとは思えない深刻な貧打にあえいでいました。
あの頃、マリーンズの絶対的守護神の抑えの益田投手が3回ほど救援に失敗し、西武に二日連続でサヨナラ負けを
食らった事もありましたし、
ホークス戦において、7回まで3-1で勝っていたのに、8回に澤村さんが甲斐に一発を浴び3-2となり、
9回表にマリーンズが1アウト2塁で4番・安田がクリーンヒットをかっとばし、2塁から荻野が生還し4-2になるのかな・・?と
思っていたら柳田からのレーザービーム返球でアウトになり嫌な予感が漂っていたら、
9回の裏に益田投手が1アウト2、3塁のピンチを招き、その時に投げた落ちる球がワイルドピッチとなりボールが
転々としている間に2人のランナーが生還し、3-4のサヨナラ負けを喫した時は、
東京MXの中継で感染していた私も茫然自失となってしまいましたし、ワイルドピッチを止められなかったキャッチャーの田村は
膝をついたままうずくまり立ち上がる事も出来ずに号泣し、それをテレビで見ていた私も本当に数十年ぶりで(?)
涙ぐんでしまったものでした・・
ちなみにあのサヨナラ負けの翌日は私自身もショックのあまり当ブログを一日でしたけど臨時休業したものでした・・
親の死にも涙一つ見せなかった私自身がマリーンズのあの時のある意味ドラマティックなサヨナラ負けで涙ぐむというのも
なんだかアレな話でしたけど、私自身、野球見ていて涙ぐんだのは高校生の時に母校が仙台育英に6回コールド負けを
食らった時と翌年にまたまた私の母校が夏の県予選の決勝戦にまで勝ち進んだのに決勝戦で0-8のボロ負けを食らって
甲子園出場を逃した時以来なのかもしれないです。
田村捕手はその一ヶ月前の日本ハム戦で指にデットボールを食らい骨折し3週間近く戦線離脱をしていましたけど、
わずか3週間程度で戦線復帰し、あの試合も指にはまだ骨折の痕跡の青い打撲の痕跡も痛々しいのに、必死のリードで
ピッチャーを鼓舞し支えていましたので立ち上がる事も出来ない程のショックだったのだと思います。
そしてそうした田村捕手に向けて肩を叩き言葉を掛けていた澤村投手の姿もとても印象的でした!

最近の当ブログでも「マリーンズファンはマリーンズが弱い事も連敗街道には慣れて免疫が出来ている」と記しましたし、
マリーンズファンはあの伝説の1998年のプロ野球記録のマリーンズの18連敗というマイナスの経験も共有していますので、
あの程度の負けは例年ですと「ま・・普通だね・・」という認識だったのかもしれないですけど、今年はこうやって10/9までは
必死で2位を死守しホークスを一時的に追い詰めていたりもしていて、もしかしたら例年以上の過度な期待がそこには
あったのかもしれないです。

結果的にマリーンズは優勝どころかCS進出もヤバくなりそうな状況にも陥り、事実、2位の西武には一時的でしたけど
2位の座を明け渡し3位転落まで落ちてしまい、
あの時は「今年はもうこれでCS進出は絶望的・・せめてなんとかAクラスだけは確保して・・」と諦めの心境でしたけど、
11月に入ってマリーンズは最悪のチーム状態からはなんとか脱出し、最終盤での西武のもたつきにも助けられて
先週の日曜日のマリーンズ-西武の直接対決になんとか勝利をおさめ、どうにかこうにか4年振りのCS進出を果たすことが
できました。
あの試合はマリーンズは文字通り総力戦で臨み、投手も先発・小島が初回に2点取られたら2回で降板させ、
その後、小野→岩下→東条→唐川→ハーマン→澤村→益田と計8投手もつぎ込み、あの采配は「今日絶対勝つ!」という
執念を感じさせたものでした。
岩下もマリーンズコロナ感染の元凶とかなり批判を浴びましたけど、復帰以降は悪い岩下といい岩下の投球パターンのうち
ほぼ全試合いい岩下で臨み、あの気合の入りようは見ていて熱いものがあったと思います。
西武も一時は借金8とか5位転落とか辻監督もシーズン当初から先発投手陣の崩壊や森・山川・外崎・源田と言った
自慢の山賊打線の絶不調など大変だったと思いますが、あの戦力でもこうやって4年連続でAクラスには入り
終盤はマリーンズとの壮絶なCS争いの展開の持ちこめていたのも辻監督の名監督振りが大きかったともいえそうです。
それにしても12球団においてチーム打率が11位の西武と12位のマリーンズがパ・リーグの2位と3位に付けているというのも
「打線は水物」という事なのかもしれないです。
マリーンズは最終的にチーム全体の総失点が総得点を完全に上回りましたけど、それでも2位に入ったという事は
投手陣、特にリリーフ陣の安定が大変大きかったと言えそうです。
西武とマリーンズに共通して言えることはリリーフ陣の絶対的安定が最終的に大きくものを言ったという事なのかもしれない
ですし、そこが4位・楽天との違いだったのかもしれないです。

明日よりいよいよホークスとの日本シリーズ出場を掛けてのCSが始まります。

絶対的王者で戦力がマリーンズとは全く比べ物にならない程充実しマリーンズとの戦力格差は際立っているほど
とてつもなく強いホークスですし、確かに10/9まではゲーム差なしでしたけど結果的に10月のマリーンズのあまりにも
不甲斐なくてだらしのない貧打による泥沼連敗街道によって14ゲーム差を付けられての1位と2位との対戦になり、
これで万が一(可能性的にそうした可能性は3%もないとは思いますが)マリーンズがホークスを撃破して
CSを突破したらホークスファンからは「14ゲーム差もあるくせに・・」と相当恨まれるのかもしれないですけど、
「勝負は時の運」とか「短期決戦は勢いと流れ」という事もありますので、ベストを尽くして欲しいです。
少なくとも最終盤のあの貧打の無様な戦いだけは勘弁してほしいですし、8~9月のマリーンズらしい
たとえヒットは打てなくても四死球や相手のミスにつけこみ一点をもぎ取り、それを先発と優秀なリリーフ陣が守り切るという
戦いに持ち込む事ができるといいなぁ・・と思ったりもしますし、多少は淡い気持ちもあったりもします。
10月後半に一時的に3位に堕ちた時は「これでCSに進出しホークス相手にみっともない試合をやらかし、そうした不甲斐ない
マリーンズはもう見たくない・・」という気持ちもあったりしたものですけど、こうやって運よくCSに進出したからには
マリーンズらしい一点を積重ねる「つなげる野球」ができればありがたいです。
ホークスはこの一年を通して、マリーンズの二木・美馬、途中加入のチェンをほとんど打ち崩していませんし、一応はエースの
石川もホークス相手には5回くらいまでならそこそこ抑えられてはいますので、
ホークス相手に勝機があるとすれば投手陣しかないのかもしれないですし、チーム内コロナ感染で一時的に2軍選手が
試合で使われた中、唯一戦力として認知されたばかりでなく来年以降の大ブレイクの可能性を大きく感じさせた
藤原選手の活躍にも多少は期待はしたいものです。
昨年と今年はホークスは二木投手をほとんど打ち崩せていませんので、できればこのCSは二木投手を軸にローテを
汲んでほしい要望もあったりします。
(11/7のオリックス戦における藤原選手の起死回生の逆転3ランホームランは素晴らしかったですし、あの低い弾道から
まさに弾丸ライナーでスタンドまで放り込んだあの思いっきりの良さは安田にもぜひ見習ってほしいです!)

パ・リーグの全日程が終了し個人タイトルも決まりましたけど、パ・リーグ6球団のなかで唯一タイトルを獲得した選手がいない
のがマリーンズですし、チーム内の打率トップは、249の中村奨吾というのもお寒い以外の何者でもないです・・
打撃陣に突出した成績を残した選手がいなくても、組織”しての強さがあったのはマリーンズでしたし、
打って、選んで、走って、球数を投げせ、相手の隙を突いて得点を奪い、
少ない点数を投手陣が守り切るという勝利の形が今年のマリーンズなのだと思います、

とにかくCSではそうしたマリーンズらしい試合が一試合でもできればうれしいですね~♪




b2846652-s_convert_20201005021042.jpg

f1593655-s.jpg


球詠 第6話「希望を胸に……」の回で意外にも(?)新チーム発足後の新生・新越谷は初勝利を挙げていました!

新越谷勝利の喜びは、マリーンズのCS進出と同じようにチームにとっては大きな喜びであり自身に繋がったのだと
思います、

この第6話において茨城県の学校との練習試合は、新越谷の新生チームとしての初勝利、希ちゃんの4番抜擢&初打点、
初回6点の先制攻撃、詠深ちゃんの魔球封印&ツーシームとカットボールという新しい球種を試合で試しながらも初勝利などを
成し遂げましたけど、この練習試合において新越谷のエース投手の武田詠深ちゃんは16歳のお誕生日を
迎えていて、練習試合終了後にチームは初勝利のお祝いと詠深ちゃんのお誕生日のお祝いパーティーを
カラオケ店でやっていました~♪

珠姫 : 詠深ちゃんおめでとう!

稜 : 今日は勝ち投手だしな!

菫 : ダブルでお祝いね

芳乃 : これからはもっと大人のピッチングでね

希 : 次からももっと打撃で援護するけんね!

白菊 : はい!そのために頑張ります!

詠深 : みんな…ありがとう。嬉しいよ~

希ちゃんが何気に指笛吹いていたのがかわいかったです! 希ちゃんや理沙先輩や詠深ちゃんのカラオケの歌も
聴きたかったですね~

希 : そういえば今日はあの球1球しか投げんかったんやね

詠深 : たまちゃんから封印されてたんだ でも…最後の1球だけ封印解除してくれて。それで…すごく嬉しかった~…

新越谷に入ってよかった…このメンバーで夏、一つでも多く勝っていきたいな!

そして二次会がバッティングセンターというのも女子野球部らし話ですね~♪
(詠深ちゃんの公式戦初勝利は幽梁館高校との試合です)

こうした喜びの宴をマリーンズも2020年以来久しぶりに味わって頂きたいものです~♪
2020年という一年は後世の歴史からは「新型コロナが全世界的に蔓延し経済活動に多大なダメージを与えた年」といった
評価がされるのかもしれないですし、はたまた「それがきっかけで在宅勤務・リモート・手洗いやマスクといった
新しい生活様式といった変化が静かに開始されたきっかけの年」という評価になっているのかもしれないです。

そして本年度は新型コロナウイルスはアニメ制作現場にも色々と影響やら暗い影を落としていたと思いますし、そうした表れが
新作アニメ作品の大幅な放映延期やはたまた一旦放映されていた作品が新型コロナによる制作現場の大混乱や納期遅れ
という事情により放映休止または順延という事態に追い込まれた作品が相当数続出していたという事なのだと思います。
(2004年からお正月やゴルフ中継を除くと基本的には放映休止というものはあり得なかったプリキュアシリーズが、
新型コロナの影響をもろに被り「ヒーリングっとプリキュア」がなんと二か月近く放映が中止されていたのは驚きでもありました!)
そうした新作アニメ作品の放映休止・延期が続出していた4~9月にかけて放映休止なった作品の穴埋めをしていたのは
過去の放映作品の再放送でした。
具体的には、この素晴らしい世界に祝福を! だがしかし・たくのみ・Angel・Beats!・ゆるキャン△・群青のマグメル・ハナヤマタ・
ゴールデンカムイ・とある科学の超電磁砲T・はたらく細胞などでしたけど、その中でも特になつかしくてうれし~♪と
感じさせてくれた作品がゆるキャン△とハナヤマタでした!
(最近の記事の中でかなりのゆるキャン△記事が出ているのもそうした再放送に感化されてのものでした)

そうした中、2014年夏アニメとして放映されていた「ハナヤマタ」が再放送とはいえ2020夏アニメの深夜枠として放映
されていたのはとても嬉しかったですし、同時にとても懐かしかったです。
放映当時はメインヒロインの一人のなるちゃんがとても大好きで、なるのあのいかにも普通っぽい感じがとても
お気に入りでした~♪
だから「ハナヤマタ」の再放送というニュースを耳にした時は「え・・? 別に現在はよさこいがブームでもないのに・・」と
感じたものですけど、またまたなるちゃんや多美おねえちゃんたちに会えるかと思うとワクワクしたものでした。

ちなみにですけど「よさこい」とは、もとは高知県高知市で行われる「よさこい祭り」のことであり、それが発端となり
全国各地で同じような祭りが開催されるようになってきています。
あのねぶたや阿波踊りなどを彷彿とさせる集団での熱狂的な踊りはとてつもないエネルギーを感じさせますしパワーを
感じるのですけど、私個人の感想としては「むさくるしい男たちが集団で熱狂的に踊り狂う様子は確かに迫力満点だけど、
今一つ華がないよね~」という感じでもあるのですけど、美少女たちやお姉さまたちや美熟女たちがすてきな衣装を身に纏って
集団で舞い踊る様子は「美しさの極限!」とすら感じてしまいますし、鳴子を手に持って一心不乱に統一感を持って舞い踊る
様子は「素晴らしい!」の一言に尽きると思います。
1990年代において、高知のよさこい祭りに魅せられた北海道の大学生達が、第1回「YOSAKOIソーラン祭り」を開催し、
それが発端となり全国各地に同様の祭りが開催されるようになり、結果的に本場高知よりもYOSAKOIソーランの方が
有名になってしまうほど発展し、日本東西で「高知風」と「ソーラン風」の二流派が存在するまでに至っています。
その後、よさこい祭りの自由性の高い特性が特に若者の間で人気を集め、日本全国であらゆるよさこい祭りが
開催されるようになってきています。
そして埼玉においてよさこいで特に名高いのは毎年10月に開催される「坂戸よさこい」なのだと思います。

「よさこい」の特徴を挙げてみると・・・

鳴り物:手に鳴子などを持って鳴らしながら踊る

曲:地元の伝統民謡、又はご当地ソングを5分程度にアレンジした曲に合わせて踊る

衣装:おもに和風にアレンジされたデザインのチームオリジナルの衣装を着る他に連続衣装チェンジがあったりもする。

化粧:歌舞伎・日本舞踊・バレエ・等の舞台化粧があり自由度がかなり高い

演舞:各チームごとに独特の振り付けを織り交ぜた集団での踊り

全体的には「和」の雰囲気を大切にしながらも自分達のチームに合わせた踊りや衣装やアレンジされた演舞曲目などを
自由に選ぶことができて各チームの個性がかなり強く発揮されるという事が大きな特徴といえそうですし、特に
それが美少女たちの集団演舞はとにかく華がありかわいくて美しくてなおかつエネルギーが伝わりとても素晴らしいと思います!


hanayamata-00_convert_20201103225009.jpg

42QXTaAk_convert_20201103231141.jpeg


「ハナヤマタ」はそうしたよさこいを背景にした5人のメインヒロインを中心にした物語であり、
原作は「まんがタイムきららフォワード」で2011年6月号から2018年4月号にかけて連載された漫画であり、
よさこいに青春を捧げる女子中学生を描いた物語が展開されていきます、
そして前述の通り2014年夏アニメとしてテレビアニメも放映され、今年の7~9月においては東京MXにおいて再放映も
されていました。
勉強もスポーツも特に秀でたところも無く普通の中学生生活を平凡に過ごしていた関谷なるがこの作品のメインヒロイン
なのですが、なるが月光の下で和装で舞う妖精のような異国の少女と出会い、
そのアメリカ人の少女、ハナ・N・フォンテーンスタンドに一緒によさこいを踊らないかと誘われ、
自分自身をチェンジさせたいという想いと「よさこい」という非日常的な幻想的力強さに魅了され、
学校内によさこい部を作った事がこの物語の始まりともいえると思います。
アニメとしてのハナヤマタは原作をほぼ忠実にアニメ化したものですけど、原作にはなくてアニメ化で描かれた
夏祭り前の合宿のお話は、その後漫画の原作者がアニメのエピソードをとても気に入ってしまい、
自身の原作でも取り入れたとの事です。

それにしても関谷なるちゃんは本当にかわいくて素直ないい子でしたね~♪

メインヒロイン5人のうち2人は生徒会の会長と副会長を務め、ヤヤは学業成績優秀な美人さんでガールズバンドのドラムスを
担当していて、ハナヤマタの物語が動き出すきっかけを作ったのがアメリカからの金髪美少女留学生のハナでしたので、
ここから見てもなるちゃんは本当にその辺にいる普通の子という印象です。
なるちゃんは14歳のJCさんでも容姿、学業成績、芸術、運動のいずれも普通な女の子で、
物語に出てくるようなヒロインに憧れながらも普通の毎日を抜け出す勇気を持てないでいたものの、
月夜に踊っていた異国の少女ハナと出会ったこととハナから「一緒によさこいをやりませんか?」と強く勧誘され、
「自分も輝きたい」とよさこいの世界へと踏み出すという子であったりもします。
正確は気弱であり大勢に見られることが苦手でしたけどもよさこい部の仲間とともに失敗を乗り越えて成長していくという事で、
「ハナヤマタ」はなるちゃんの成長ストーリーさも換言出来そうです。
もちろん随所によさこいの解説もはさまれていますし、「よさこいって何それ聞いた事も無い・・」という方にとっては
よさこい入門編という作品とも言えそうです。とにかく私自身はなるちゃんのあの普通っぽい感じがとっても大好きでした~♪

埼玉のよさこいというと坂戸よさこいが有名だと思います。

元々は市制施行25周年の記念として2001年に始まり、それが今現在に至っています。
埼玉でもよさこいはいくつか開催されていますけど坂戸よさこいは規模の面でも埼玉最大のよさこい祭りと言えそうです。
開催時期は毎年8月の下旬でしたけど、2015年の第15回よさこい祭りからは毎年10月に開催されることとなったそうです。
演舞場は市内中心部の道路を用いて200~350mの会場を複数設け、
反時計回りにほぼ一周するようにつながっていて地方車と呼ばれる音響設備搭載車両が100mを約4分で進みながら
チーム演舞を引っ張るパレード形式を採用しているのが特徴で、
ステージ会場を除いたほぼ全ての会場が、ルーピングと呼ばれる楽曲を連続して再生する流し踊りを展開しています。

昨年の第19回は台風接近で中止となり、今年も新型コロナウイルスの蔓延という事で中止になりましたので、
結果的に2年連続で坂戸よさこいは中止と言う事になっています。

来年度はなんとか新型コロナが収束し3年振りに坂戸よさこいを開催して欲しいものです!


_convert_20190605121036.jpg


余談ですけど、坂戸よさこいが開催される埼玉県坂戸市の隣接市の一つが東松山市なのですが、坂戸~東松山で
名高い名物グルメが「やきとり(やきとん)」です!

埼玉県東松山市は、北海道室蘭市や愛媛県今治市と並び「日本三大やきとり」のひとつとも言われています。
人口1万人あたりの焼き鳥店舗数は7.2軒と3都市の中で最も多く、全国屈指の焼き鳥の街とも言えそうです。
一般的に焼き鳥というと、そこで使用する具材は鶏肉ですし、だからこそ焼き鳥と称されるのですけど、
埼玉の東松山近辺の「やきとり」で使用しているのは、もちろん鶏肉もありますけど、東松山のご当地グルメといえる
最大の特徴は使用具材は豚肉であり、串に刺して焼いた豚のカシラ肉(ホホやこめかみ)に辛味の効いた味噌だれをつけて
食べるのが東松山流の食べ方と言えます。

坂戸駅前にも串に刺して焼いた豚のカシラ肉を辛い味噌だれをつけて食べるやきとりのお店もいくつかあったと思いますし、
坂戸よさこい開催時には屋台でそうしたお店の出店もいくつかあったと思います。

坂戸よさこいを楽しみながら、東松山名物のやきとりを味合うのもすてきな楽しみといえそうですね~♪


tamichan-desuyo-!!!nanoyo_convert_20140926173500.png


ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが描かれた絵の転載&ご紹介コーナーです。

今回ご紹介させて頂く作品はいうまでもなくハナヤマタ関連であり、アミグリさんが2014年9月に描かれたハナヤマタの
西御門多美・・、多美お姉ちゃんです~♪

アミグリさんが描かれた西御門多美ですけど、
多美はなるよりは一つ年上の昔からの幼馴染で、なるは幼少の頃より「素敵なお姉さん」的な憧れの感情を
有していますし、昔も今もなるは多美のことを「多美おねえちゃん」と呼んでとて慕っています。
多美は温厚な性格であり、容姿端麗・頭脳明晰で大和撫子を地で行くようなキャラなのですけど、
厳格で大好きな父親が「おまえはこうしなさい」と言われたから、特に疑問も無くそれに従うといった感じの優しい女の子
なのですけど、なる達がよさこい部を作って一生懸命練習している様子に心を打たれ、
「自分もいつまでも父親頼みの生き方ではつまらないし、父親に縛られず自分らしい事をやってみたい!」と決断し、
父親にそうした意思を決然と伝え、よさこい部に参加する事になります。

アミグリさんの描かれた多美お姉ちゃんは「優しい慈愛に溢れたお姉さん」という雰囲気に溢れていると思います!

とても大人っぽく描かれふんわりと仕上げられているのですけど、力強さの雰囲気も伝わってくるのも
多美お姉ちゃんのそうした決然とした意志が示唆されているせいなのかもしれないです。
やさしさを内在しながらも自分が一度決めた事は必ずやり抜くという決然とした雰囲気を感じさせつつも、ふんわりおっとりとした
別の面もしっかりと一枚の絵の中に表現されていると思いますし、なによりもとってもかわいいです~♪

上記のアミグリさんが多美お姉ちゃんの権利は多美の絵師様であるアミグリさんに
帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、いつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいい多美お姉ちゃんを描く人のブログってどんなもんなのだろう・・? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2  を ご覧になって頂きたいと思いますし、宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログ dream fantasy2  に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私も
とってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

やっぱり何かに夢中になる女の子たちはとてもすてきですね~♪
ゆるキャン第4~5話は、ソロキャン(ひとりキャンプ)を楽しむリンとグループキャンプをみんなでワイワイと楽しむなでしこたちの
2つの側面からそれぞれのキャンプの楽しさを描いた回でもあるのですけど、ゆるキャン△は基本的にはどの回も
キャンプ回であってもキャンプ回で無くても日常回であっても毎回毎回なでしこが美味しそうに食べ物を食べているシーンは
「本当になでしこは美味しそうにモノを食べるJKさんだよね~」という事を強く実感させられます。
ゆるキャン△は「ラーメン大好き小泉さん」・「だがしかし」の第二期が放映されていた2018年の冬アニメでもありましたけど、
あの時は深夜の食テロアニメが揃っていた・・という印象が今更ながら強いです。

第5話においては、地元グルメや温泉の誘惑に勝ったり負けたりしながらなんとかキャンプ場に辿り着いたなでしこたちが、
テントを立て焚火を起こし煮込みカレーに舌つづみを様子と長野へ向かったリンが高ボッチ高原でスープパスタ作りに挑み
おいしそうに麺をすすっているシーンの二つの食テロのシーンがありましたけど、寒い夜空の野外キャンプだからこそ、
あのカレーとスープパスタの美味しさと温かさは体内にじんわりと染み込むのかもしれないです。




4b291e8c-s_convert_20200805235737.jpg


リンがひとりキャンプとして向かっていたのは高ボッチ高原なのですけど、高ボッチ高原とは長野県塩尻市街(松本平)の東に
そびえるのが標高1665mの高ボッチ山の事ですが、なんだかリアルでもキャンプでもひとりぼっちを好むリンにとっては
うってつけの行先の名前なのかもしれないです。

そしてここでリンが作ったキャンプ飯とはコッヘル一つでできるスープパスタであり、ゆで汁が出ないので
キャンプや山などでおすすめなそうです。

作り方としては・・あらかじめ切って持ってきた具材をオリーブオイルとおろしにんにくで炒めることから始まります。


6beda043-s_convert_20200805235803.jpg

497e0d58-s_convert_20200805235847.jpg


そこに水150ccとコンソメ1個を投入し沸騰させ、パスタはこのままでは鍋に入らないので二つ折りにして投入します。

標高が高い所では沸点が低く茹でても芯が残ってしまうことがあるのでそういう時は細いパスタを使いますというのは
いかにも高地のキャンプらしい話だと思います。

パスタが水分を吸って段々お湯が減ってくるのでここで牛乳200ccとスライスチーズ2枚を入れてもう少し火にかけ
最後に黒胡椒とパセリで仕上げて完成です~♪
後述しますけど牛乳とチーズ投入というのがすてきなアィディアだと思います。


a1dbb37a-s_convert_20200806000000.jpg


リン : は~…うま~

こういう時「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さんだと「ふはー」となるのでしょうけど、小泉さんは実は大の料理下手ですので、
こうした比較的簡単なスープパスタすら完成されるのは困難なのかもしれないですけど、
リンはそれまでのキャンプ飯はカップラーメンのカレー麺ばかりであり、実質的に初めての自分で調理してのキャンプ飯を
おいしく仕上げる事が出来たのは小泉さんとの大きな違いともいえそうですね~♪


f20c5c39-s_convert_20200806000025.jpg

9399c3b1-s_convert_20200805235911.jpg


一方なでしこ・千明・あおいたちはなでしこが作った煮込みカレーを堪能します。

なでしこ : よーし!晩御飯作るよー!

なでしこ : あらかじめ切っておいて素揚げした具材をルーを溶いたお湯にいれれば一味違う煮込みカレーだよ!

なでしこ : 綺麗な景色を眺めながらおいしい外ご飯

あおい : キャンプの醍醐味や~

千明 : うまいけどなんか不思議な味だなこれ

なでしこ : ふふふ。よくぞ気がつかれましたな。じゃーん!隠し味は豚骨ラーメンのスープだよ~!

千明 : あー!ラーメン屋さんの豚骨カレーってやつか

なでしこ : うん!余ってる粉末スープを使ってよくこれ作るんだ~。そのままだとしょっぱいから小麦粉と水で薄めるの

あおい : 変身カレーってやつやな

千明 : 私ん家は肉じゃがを次の日カレーにしてるぞ!

あおい : うちはおでんや。和風だしが効いてうまいんやで~。牛すじ入っとるし

リンはひとりキャンプで一人だけど美味しく温まりそうなスープパスタを堪能していましたし、なでしこたちは
グループキャンプにてみんなとわいわい仲良くとんこつカレーをガヤガヤと食べていましたけど、
こうした二つのキャンプにはどちらもそれぞれ楽しみ方や魅力があるといえそうです!

ちなみにですけど、とんこつラーメンとカレーライスの組合せは実際に食べてみると全く違和感ないですし、
なでしこが煮込みカレーの中にインスタントのとんこつラーメンの粉末スープを隠し味として入れるというのはむしろ
合理的なのかもしれないです。

ただ・・、小泉さん的には「インスタントのとんこつラーメンの粉末スープが余るというのはありえない・・」と言われるのかも
しれないです。

それにしてもなでしこは本当にどんな食べ物も心からおいしそうに食べるJKさんだと思いますね~♪


CIMG3976_convert_20200806000050.jpg


それにしても、リンのキャンプ飯のスープパスタはとっても美味しそうです~♪

あのシーンに影響されて私自身もスープパスタではないけどそれに近いものをスーパーの素材と電子レンジだけで
作ってみました。

リンはコンソメスープに具材とバスタを入れ、仕上げに牛乳とチーズを入れていましたけど、私自身は
市販の冷製明太子パスタに牛乳ではなくて豆乳をかけてみて、更にここにスライスチーズを乗せ電子レンジでチン!
してみることにしました。

どうして牛乳ではなくて豆乳なのかというと、基本的に私自身が白の牛乳が苦手だからです。

以前うちのブログで「チーズと明太子の相性は最高!」と記しましたけど、そういう意味では明太子パスタにとけるスライスチーズ
というのも理に適っているといえそうです。


CIMG3977_convert_20200806000114.jpg

CIMG3978_convert_20200806000137.jpg


明太子パスタには元々マヨネーズも入っていますので、マヨネーズの原材料は卵ということで、結果的に
卵・チーズ・豆乳・明太子が融合する事でどちらかというとスーブバスタというよりは濃厚なクリームパスタの仕上がりに
近いようになったと思います。

冷製明太子バスタの上に惜しげもなく豆乳を入れ、ここに溶けるスライスチーズを乗せ、電子レンジで1分程度
加熱させます。

CIMG3979_convert_20200806000159.jpg


溶けたスライスチーズがいい味を出しています!

そしてここにマヨネーズの中の玉子と豆乳が見事に調和し、味としては濃厚なチーズクリームパスタを食べている感じが
あります。
豆乳にチーズ・卵・明太子が絡むと元々の淡泊な豆乳の味がなぜかしりませんけどホイップみたいなクリームっぽい味に
なってしまうのもなんだか面白いものがありそうです。

リンが食べていたスープパスタとはちょっと違うのかもしれないですけど、これはこれで一つの応用系ともいえそうですし、
これを山のキャンプ飯として食べてもとてもすてきなものがありそうですし、多分この味だったら
小泉さんでもふはーといいそうです。


14dcf511-s_convert_20200805235824.jpg

64576e41-s_convert_20200805235935.jpg


「ゆるキャン」第5話は最後にいい話で締められていました~♪

すっかり夜も更けて寝る前にリンとメールをしていたなでしこは、リンに夜景を見せようとテントを抜け出して
甲府盆地の夜景をスマホで撮影しリンに送信します。

なでしこ : はぁ…暗いとこ抜けた…リンちゃん待たせてるから早くしないと

こういうなでしこは改めて「本当に素直でいいこだね~」と感じてしまいそうです。

送られた画像を見たリンもまたスクーターでひとっ走りし、絶好の撮影スポットから諏訪の夜景をなでしこに送信します。

甲府盆地の夜景と諏訪盆地の夜景はどちらもとても美しいです!

なでしこ : 綺麗だね

リン : 綺麗だね

上記の「綺麗だね」は、5話のラストででなでしことリンが、夜景を見ながら発したセリフですけど、
「離れていても同じ空の下」というフレーズがしっくりきそうな場面でしたし、
二人は別々の場所にいるものの送り合った夜景の写真を通して、同じ場所にいるかのような感覚に陥ったという事で、
離れていても、二人の目には同じ景色が映っている事でもあり、
なでしことリンの距離が縮まったことを示唆していたとてもすてきなシーンであったと思います。



自転車に乗ってスカートヒラヒラさせているJKさんのかわいらしさは半端無いものがあると思うのですけど、
あまり見かけることは無いもののたまに見かけるスクーターに颯爽と乗りこなしているJKさんもとってもかわいいし、
同時に粋でかっこいいと思います。

「ゆるキャン△」にてひとりキャンプを静かに楽しむ事が好きな志摩リンの移動手段はスクーターというイメージが
あるのですけど(第1話の際は自転車で移動をしていました)
リンがヤマハスクーターの「ヤマハ・ビーノ」を購入しこれに乗って長野のキャンプ地に向かって行ったのは
アニメ版の第4話以降の話です。
というかあの時はリンは実はスクーターの免許を取ってまだ間もない頃の話でもありました。
リンたちが住んでいる山梨県南巨摩郡からリンが第4話でキャンプ地としていた長野県諏訪までの距離は相当な遠距離だとは
思うのですけど、免許取り立てでしかもスクーターを購入して間もない時期にああした長距離移動とひとりキャンプを
やってしまうリンの行動力は凄いものがありそうですし、普段の物静かな様子とはかなりのギャップがあるのかも
しれないです。

リンというとスクーターを颯爽と乗りこなしてひとりキャンプに行くJKさんというイメージがある中で、今年に入って
メーカー正規品フィギュアとミニフィギュアの実に2種類のスクーターに乗るリンフィギュアが発売されていました~♪

その一つがアルターから発売された志摩 リンwith スクーターです。

スクーターのシートに腰掛けてリラックスしている志摩リンを再現したこのフィギュアは、
冬の寒い日を思わせる赤みがかった頬が臨場感たっぷりで、マフラーに押し上げられるロングヘアーのラインも
丁寧な造形で仕上げられています。
このフィギュアはニット帽を外すことも可能なので、外してみるとそこにはリンの巨大な?お団子ヘアが出てきますけど、
リンのチャームポイントともいえるこのお団子はとってもかわいいと思います。
リンの乗っているスクーターの造型の精緻さも見事ですし、リンが搭載しているキャンプグッズの荷物の再現度も
素晴らしいと思います。

志摩 リン with スクーターフィギュアの商品概要は下記のとおりです。

仕様 : ABS&PVC製塗装済み完成品 1/10スケール
全高 : 約150mm
原型 : たなか☆せんう(志摩 リン)、みうら おさみ(スクーター)
彩色 : 渡邊 恭大(志摩 リン)、みうら おさみ(スクーター)
発売元 : アルター
価格 : 21000円+税
発売時期 : 2020年8月

スクーターのシートに腰掛けてリラックスしているリンの幸せを噛み締めている様子がフィギュアでも見事に表現されていると
思います。


_convert_20200730171202.jpg

_convert_20200730171132.jpg


リンの髪型はニット帽とお団子の2種、小物は紅茶缶とスマホの2種が再現可能です。
(ニット帽を外すとリンのトレードマークでもあるあの巨大なお団子が現れます!)
スクーターは可愛らしいフォルムにキレの良いディテールを交えて造形され、フィギュアと絶妙なマッチングを見せます。
満載した荷物も実感たっぷりな仕上がりで、造形全体を賑やかに盛り上げます。
フィギュアや荷物を外してスクーター単体の展示も可能なそうです。

アニメ版第4話では目的地は異なるものの全く同じ日に山梨県南巨摩郡の地を離れたリンとなでしこたち野クルメンバー
でしたけど、それぞれキャンプ地で宿泊をするという事で荷物の多さは凄いものがありますし、それだけ野外キャンプにおける
装備品はたくさんあるという事なのだと思います。


_convert_20200730171436.jpg

_convert_20200730171107.jpg


上記の志摩リンwith スクーターフィギュアはアルターからのメーカー正規品フィギュアですけど、ほぼ同時期に
ミニフィギュアとしてのちょっとゆるめのリンが表現された少しデフォルメのかわいい志摩リンのミニフィギュアが登場していました!
アニメキービジュアルのリンをそのままデフォルメにて立体化されています。

ほっと一息ついた表情や、マフラーや特徴的な帽子などしっかり再現していますし、そのあたりの再現度は
上記のアルターと全く変わりはないですし、ミニフィギュアだからといって手を抜いているようなことはないと感じられます。
リンの相棒のバイクも小さなサイズですが、キャンプに欠かせない荷物一式と共に細部に至るまで細かく造形されています。

このミニフィギュアの商品概要は下記のとおりです。

商品名 : 志摩リンミニフィギュア

仕様 : 塗装済みミニフィギュア

スケール : Nonスケール

全高 : 約70mm

価格  :1,500円+税

発売  :2020年1月

大きさは手のひらにのるサイズですので、ツーリングのお供にスクーターの飾りとして一緒に連れて行くのも
とってもすてきなことだと思います。

冒頭でも触れた通り志摩リンのスクーターはアニメ版では第4話から登場します。

そして第4話においては、リンのようにひとりキャンプ=ソロキャンという一人での自由気ままなキャンプを楽しむ事と
なでしこ・千明・あおいの野クル(野外活動サークル)というみんなでワイワイ仲良くキャンプを楽しむ集団キャンプ=グルキャンを
楽しむというキャンプにおける二つの楽しみ方を同時進行で描くことで、ひとりのキャンプも楽しいし、みんなで過ごすキャンプも
これまたすてきであることを提示し、キャンプの楽しみ方は人それぞれであるという事をわかりやすく楽しく描いていたと
思います。
リンは必ずしもコミュ障とか人間嫌いという訳ではないのですけど、冬場のキャンプを一人孤独に楽しむというスタイルを
大切にしていますし、なでしこはみんなでガヤガヤ楽しく過ごすという事が好きなのだと思われます。
要はどちらの楽しみ方にもそれぞれ魅力と味わい深いものがあり、「キャンプは皆で楽しむもの」といった固定観念に囚われて
いないのがこの作品の持ち味なのかもしれないです。
「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さんは基本的にはほぼ全て個人行動で他人とつるんで何かをするという事は苦手で
好きではないというのはリンと被る点はありそうなのですけど、
リンは気ままな一人旅を基本としつつも、皆との賑やかなクリスマスキャンプを一度経験したことで、
皆で楽しむキャンプも捨てたものではないという事に気が付き、これまで避けてきたオフシーズン以外のキャンプにも興味を
持つようになったり、賑やかなキャンプを楽しんだりしていたなでしこも、リンに触発されて一人キャンプに興味を抱くようになる
といった点が小泉さん作品との違いなのかもしれないです。
またリンとなでしこ達野クルメンバーはSNSを通して「今どこにいるの~?」とか「こんなおいしいもの食べている!」という
交流を果たしている描写が多々ありますけど、こうしたSNSを駆使した交流というのもいかにも今風という印象が強いです。

ゆるキャン△第四話にて、なでしこたちは山梨県内の笛吹公園内にあるキャンプ場での初の野外キャンプの計画を立て、
一方でリンもソロキャンの計画を立てていて、結果的になでしこたち野クルの冬キャンと同じ日に、
リンもひとり原付にまたがって長野へ出発します!
道中でメールのやり取りをしつつ、野クルメンバーととリンはそれぞれのキャンプ場へ向かいます。

リンのようなひとりキャンプも魅力的だけど、それと同じくらいなでしこたちのようにみんなでワイワイガヤガヤと楽しむ
キャンプもすてきだと思いますし、両方共に味わい深い魅力があるという事なのだと思います。


2ee60ec0-s_convert_20200731025631.jpg


リンはバイトで貯めたお金で念願のスクーターを購入し、早速長野までひとりキャンプに出掛けます。

リンママ : 免許取り立てなんだから車には気を付けなさいよ

リン : わかってるよ

リンママ : 危ない道は通っちゃ駄目よ

リン : わかってるって

リンママ : まったく・・誰に似たのかしら・・

後日リンママもリンパパも若かりし日にはバイクで共にツーリングを楽しんでいたことも判明しますので、リンの
キャンプ好きというのも実はこの親にしてこの子ありという感じなのかもしれないです。

それにしても現役JKさんがスクーターで山梨→長野に移動したり、諏訪のキャンプ場でひとりキャンプを楽しむというのも
ある意味大胆な話なのかもしれないですけど、昭和の頃と違い平成~令和の時代はそうした事もそれほど違和感を
感じないというのも時代の変化なのかもしれないです。


5d616bb7-s_convert_20200731025604.jpg

9c4f9405-s_convert_20200731025705.jpg


ひとりキャンプを楽しむリンとは対照的になでしこたちはグループキャンプを楽しんでいます!

なでしこ、千明、あおいのキャンプ先として登場していたのは笛吹公園でしたけど、実はこれにはモデルというか聖地があり、
山梨県笛吹川フルーツ公園が元ネタであったりもします。
なでしこたちがテント泊をしていたイーストウッドキャンプ場の元ネタのモデル地は、パインウッドキャンプでもあったりします。


あおい : ていうかなでしこちゃんそんなに荷物背負って大丈夫なん?こういうのあった方が疲れへんよ。こっから先登りやし

千明 : 仕方ねぇなぁ。疲れた時はその荷物、私が背負ってやんよ!

なでしこ あおい : きゃー!あきちゃんかっこいー!

重い荷物から開放されたなでしこは付近の素晴らしい景色を見てはテンション高めに浮かれています!
そしてその様子を眺めていた千明たちの反応はと言うと・・

千明 : なぁ…犬子。荷物…あいつに全部持ってもらわねぇか?というのも分かる気がしますね~

さてさてテント泊予定のキャンプ場まで徒歩で行くにはまだ相当の距離がありますので、公園内で一休みをしていこうという
展開になります。
キャンプの醍醐味はキャンプ場でのご飯やテントでみんなとワイワイ楽しむ事も大きいですけど、キャンプ場に到着
するまでの間に立ち寄ったレストラン・休憩所・温泉施設でまったりする事もあるとは思いますが、なでしこたちも
そうした感じでまっとりたとした時間をのんびり楽しんでいました~♪

あおい : 笛吹公園まで600mやって…そこで一休みせぇへん?

千明 : だなぁ…

なでしこ : あ!中のカフェでスイーツも食べられるんだ!

全員 : …うおー!

そして3人は仲良くスイーツを食べ、その様子をSNSを通してリンにも伝えています。

だけどこうやっていったん休憩してスイーツ食べたり温泉に入ったりすると、まるで冬場にこたつに入ってしまうと
こたつでずるずるとぬくぬくしてしまったこたつから出られなくなってしまう事にも似ていて、
なでしこたちは休憩所でまるで足に根っこがはえたような感じになってしまい、キャンプ場に到着する以前から
まったりとした様子になっていたのもそれはそれでキャンプのすてきな時間ともいえそうです。

千明 : キャンプ場まで1.7kmか…温泉の方が近いけどどうする?

あおい・なでしこ : おんせ~ん

千明 : 欲望に正直でよろしい

あおい : あかん。お尻に根が張ってもうた

なでしこ : 私も・・

千明 : わからんでもないけどさ~…


40a2f084-s_convert_20200731025748.jpg


その一方でリンはスクーターでの長旅を続けていて、目的地の長野県諏訪までスクーターを飛ばし続けていました。

でもさすがに疲れますよね~

リン : (よし。こっちも一休みしますか)

リン : (折角だからお昼食べてこっかな…ボルシチ1300円…)

リン : (冷えた体に染み渡る…)

リンが食べていたボルシチセットは温まりそうですね~
余談ですけど、ゆるキャン△が放映されていた2018年1~3月は同時に「ラーメン大好き小泉さん」も放映されていて、
ゆるキャン△の第四話の頃に丁度小泉さんでも、たいめいけんのボルシチの話が出ていましたので、
あれはどちらも深夜のすてきな食テロともいえそうです~♪

現役JKさんの志摩リンですけど、スクーターに乗っている様子はとても様になっていると思いますし、スクーターでの
移動中によく犬に出会ってしまい、ワンちゃんの仕草にかわいい・・と反応してしまうリンもまたとってもかわいいと
思います。

私が高校生の頃はJKさんがバイクに乗って長距離移動を楽しむどころか「バイクの三ない運動」といって
「オートバイの免許を取らせない」「オートバイに乗せない」「オートバイを買わせない」といった「3つの指針」を掲げた
「三ない運動」が展開されていたものでした。
1980年代に、バイクブームに伴って増加した交通事故件数や、全国各地で増えた暴走族による危険走行や騒音によって
バイクは危険な乗り物であり暴走族の乗り物」といったオートバイに対する否定的なイメージが社会に広まった事も
背景にあったのかもしれないです。
1982年に社団法人全国高等学校PTA連合会は高校生の生命を尊重する観点から、仙台大会にて
「オートバイの免許を取らせない」「オートバイに乗せない」「オートバイを買わせない」といった「3つの指針」を掲げた
「三ない運動」を推進することを決議し、それが全国各地の高校という教育現場で広まっていったと思います。
但しこれはあくまで民間の任意団体が勝手に推進した事であり、
当時の文部省学習指導要領に存在しない「三ない運動」を容認していませんでしたし、
1980年代になると、交通安全教育を管轄する体育局において、高校生のオートバイ利用に対応した交通安全指導書の整備を
積極的に図るようになり、文部省は1989年9月、高校の正課授業において、
将来的に運転免許証取得に関する科目を導入する構想を発表するに至り、ここにそうしたバイクの三ない運動は
終焉を迎えることになったものです。

ちなみにこのバイクの三ない運動を全国で最も強力に推進していた県の一つが埼玉県であり、宮城県で
あったとも言われているそうです。
実際その当時宮城県で高校生をしていた私も、当時通っていた男子高校は規則がほとんどなくて校則も制服も
厳しいルールもなにもないゆるい学校でしたけど、なぜかバイクの三ない運動は強力に推進していて、
実際無断でバイクの免許を取った生徒が数週間の停学処分を食らっていたりもしました。
吹奏楽部の先輩で当時学校に内緒でバイクの免許を取りバイクを購入し乗り回していた方もいましたけど、
その先輩がある時部室に真っ青な顔で入ってきて
「やばい・・免許証が入った財布を多分校内で落してしまった・・万一教師に拾われ財布の中身を確かめられたら
停学処分食らうかもしれない・・
お前ら、全員一緒に校内探索して~」と懇願されしぶしぶ部員全員で校内一斉探索をしたものの発見には
至りませんでした・・
しかし、結果的にその先輩は単に財布を自宅に置き忘れていたことが判明し、部内で大ブーイングを浴びていた
ものでした・・
福岡ソフトバンクホークスは昨日の千葉ロッテマリーンズとの試合を制し、3年振りにパ・リーグでの優勝を成し遂げられました!

優勝おめでとうございます。

昨年一昨年は西武に優勝をさらわれCSで西武を振り切って日本シリーズに進出し日本一になってはいましたけど、
「リーグ優勝していないチームが日本一と言っても・・」といった陰口・批判はどうしても耳に入ってきますけど、そうした
批判を吹っ飛ばした事もそうですし、新型コロナで変則的なペナントレースが続く未知の展開でもしっかりと優勝を勝ち取った
事は大変尊い事だと思います。
今年は2~4位チームはまだまだ混戦ですし、現視点でマリーンズ・西武・楽天どのチームが2位に入るかは全く
余談を許さない状況ですけど、たとえどのチームとCSを争ったとしてもホークスとしてのベストを尽くして欲しいですし、
CSを突破した際にはぜひともあの金満球団の巨人を撃破してあの鼻柱をへし折って欲しいものです。

マリーンズにとっては昨年最終戦でマリンスタジアムで屈辱的な西武の優勝→胴上げシーンを見せつけられたものですけど、
今年も福岡でホークスの優勝シーンと万歳三唱を見せつけられ、
これで2年連続して目の前で優勝を決められるという屈辱を味合う事になりましたけど、この痛い経験は来年以降の糧に
してほしいものです。

マリーンズも今年は一時期はかなりいいところまでホークスを追い詰め、10/9には瞬間的にゲーム差なしまでホークスを
追い詰めたこともありましたけど、運の悪い事にその頃にマリーンズの一軍の主力選手十数名が新型コロナで陽性判定され、
最大2週間程度の隔離が取られた事もあり、結果的に一時期のマリーンズのスターティングメンバーは
一軍と二軍の合同編成と化してしまい、浦和のマリーンズ二軍メンバーが急遽一軍に召集され、一軍では全然実績がない
選手主体で試合に臨まざるをえなかった事があまりにも痛すぎましたし、丁度その頃にマリーンズの打の柱でもあった
マーティンが怪我で離脱という痛すぎる不運も重なり、10月初めのマリーンズ-ホークス三連戦後は
マリーンズは6連敗を含めて黒星街道をひたすら驀進し、対照的にホークスは12連勝を重ねるなどペナント終盤で
一気にエンジンを加速し、マジック8が点灯して以降はあっという間にマジック2まで減らし、昨日のマリーンズとの試合で
勝利を収め一気に優勝を決められたものでした。
終盤のあのすさまじい連勝街道は「敵ながらお見事・・」と脱帽せざるを得ないです。

さてさて、現状のマリーンズは一応2位ではいますけど、三位・西武との差がいよいよ2ゲームまで縮まり、
四位・楽天との差も3.5ゲーム差しかありませんので、一時期は「今年のCSはホークス-マリーンズで決まり、そしてCSで
なんとかホークスを撃破してあわよくば日本一に・・」と淡い希望を抱いていましたけど、現状の勢いとチーム力では
西武に最終的にひっくりかえされそうな予感も濃厚ですし、最悪の場合楽天にもまくられ
終わってみれば4位でした・・というトホホ・・な結果になる事も十分ありえそうなので、残りの11試合は祈るような気持ちで
マリーンズを応援させて頂きたいと思います。

最近の記事でも書いた通り「ロッテファンは連敗街道や優勝を逃し続けることに免疫ができている」という事ですので、
今年万一CSを逃したとしても、いつものように?? 「今年もまたか・・じゃー、なんとか来年がんばろう!」という事で
気持ちはすぐに切り換えていきたいものです。




9eb1f395-s.jpg


というか・・、終盤でのコロナ感染もそうですし、レアードやマーティンといった大砲の怪我による離脱とか
種市・西野・荻野などなど・・主力の怪我による離脱、そしてチーム打率はパ・リーグで現時点で最下位で、
得失点差はあいかわらず失点が得点を大きく上回り、チーム本塁打数もパ・リーグ最下位というのが現状のマリーンズ
ですけど、言えることは「この戦力で現在の2位に付けている事自体が奇跡としかいいようがない」という事だと
思いますし、それは3位の西武も投手陣が崩壊状態で、自慢の山賊打線も森・山川・中村・外崎が揃いも揃って絶不調で
「どうしてあの戦力で3位なの~?」と感じられるのとほぼ同じ事だと思います。

マリーンズは自慢の7回~9回までの救援投手陣、ある程度数は揃ってきた先発投手陣、比較的安定している守備、
圧倒的に多い四死球を選ぶ選球眼、相手のミスを誘発する粘りの野球など素晴らしい点もたくさんあるのですけど、
とにかく今年の残りわずかなペナントと来年以降の課題は「打撃力の向上」と得点圏でのチャンスに強い打撃力の構築に
尽きると思います。

そのためにも今年はさすがにもう時間がないとしても安田・藤原といった若手選手の覚醒とベテラン陣の更なる奮起が
求められると思います。
安田は今年に関しては育成型4番ということで、全然打てなくても我慢して器用していたと思いますが、さすがに来年以降は
そうした甘えは許されないのがプロの世界でもありますので、更なる進化と成長を期待したいと思います。
藤原選手は既に大器の片鱗を見せ始めていますけど、あの積極的なバッティングは安田の方がむしろ見習う必要が
あるのかもしれないです。

マリーンズはとにかく「チャンスであと一本が出ない」とい貧打が大きな課題となりましたけど、
「ここぞ!」という場面で打つのが野球の真の四番といえそうですし、「球詠」においても「ここで私が打たないとチームは敗戦」
という絶体絶命の場面で起死回生の逆転スリーランをかっ飛ばした新越谷の4番打者の中村希ちゃんこそは
真の4番といえそうです。

ああいう4番はマリーンズにも欲しいものです!
最近はゲームセンターというか大型商業施設等でのアミューズメントセンターに行く機会が激減してしまいました・・

やはりここにも三密回避やソーシャルディスタンスの確保を求める新しい生活様式の遵守による影響が色濃く残るから
なのかもしれないですし、それ以前に新型コロナウイルスが蔓延する以前から既にこうしたゲームセンタは
昭和や平成初期の頃ほどの集客力としての魅力はうすれているのかもしれないです。
そしてここから垣間見えるのはスマホアプリゲームや家庭用ゲーム機のとてつもない進化なのだと思いますし、今現在は別に
ゲーセンに行かなくても個人が好きな時にスマホや家庭用ゲーム機で好きな時間帯で楽しむ事が出来ることが
大きいのだと思います。

私自身、学生時代は主に神田神保町で過ごし、あの時はオール50円が大変魅力的でもあったゲーセンの「ミッキー」という
お店が学生の間でも人気でしたし、神田神保町を舞台にしたアニメ「邪神ちゃんドロップキック」の第一期の中でも
ミッキーはちらっと登場していましたけど、最近ミッキーが閉店してしまった事は時代の流れなのかもしれないです。

「空手道」というゲームは正直既に忘れら去られたゲームなのかもしれないですけど、私自身が都内近郊に初めて上京した
1984年にテクノスジャパンが開発したもので、同年・・1984年に世に出ています。
この時代、現在のようにゲームセンターは「アミューズメント化」されていなくてタバコの煙がもうもうと立ち込め、
麻雀ゲームとかポーカーゲームといったゲーム機と共にこうした普通のゲーム機が並べられていましたので
こうした事も既に隔世の感がありそうです。


か


この「空手道」ですけど、登場時期の時代背景としては丁度ロサンゼルスオリンピックの頃と重なっていて、
確かその頃「ハイパーオリンピック」というゲームも登場していて
ボタンを打って打って打ちまくってスピードを上げるだけの100m競争とか水泳とか射撃とか走り幅跳びとか楽しかったです。
あの中に、フェンシングもあって、ゲーム中にあんまりちょろちょろ逃げ惑ってあんまり攻撃をしないと
判定の際に客席から色々な物が飛んできてそれが顔面を直撃してそのまま失神みたいな中々シュールな場面も
あったような記憶があります。

「空手道」は、基本的にはとってもシンプルなゲームです。

ボタンはあるのですけど使う事は無いです。

レバーは右と左のツインレバーとなっており、特徴的な操作が非常に印象的でした。
左レバーに左右移動・ジャンプ・しゃがみが、右レバーに攻撃といった機能が割り当てられていて、
更に、前方向で前蹴り、後ろ方向で後ろ蹴り、下で下段蹴り、上で回し蹴りというのが基本攻撃です。
レバーの組み合わせと対戦相手との距離により16種類の空手技を出すことができますけど、
基本的には、方向レバー(→)に技レバー(→)か(↓)で攻撃する「前げり」「ローキック」、
余裕があれば一本取得技の「上段追突き」「飛び横げり」の4種類あれば十分とすら言えそうです。

私自身の当時のプレースタイルとしては基本的には・・

1.「はじめ!」の合図と共に3歩前進していきなり飛び蹴りを食らわす

2.しゃがんで相手が近づいてきたら突きを食らわす

3.「はじめ!」の合図と共にいきなり前方宙返りを行い、相手の背後に立ったらそこで後ろ回し蹴りを
 叩き込む

4.待ち伏せして足払いを食らわす

この四つの技を適当に組み合わせていけば、初段から9段までは勝ち進むことが出来ると思います。
10段以降の名人からはいきなり唐突に対戦相手が強くなり、大抵の場合開始早々10秒で
一本負けを食らってしまい、そこでゲームオーバーというパターンが多かったような印象があります。


からて

ら


空手道の基本進行は、まず道場に入門し、そこでの鍛錬を経て道場での試合に勝てば、その道場を卒業し
なぜか唐突に全国大会に出場する事が出来ます。
この「全国大会出場」というキーワードが、当時本気で「全日本吹奏楽コンクール・全国大会」への出場を夢見て
日々練習に明け暮れていた私自身のココロをハートキャッチしたのかもしれないです。

道場での試合は、後方の弟子たちがしばしばよそ見をしたり、後ろを振り返ったりして落ち着きがないのが楽しいです。
全国大会での旗を両手に持っている審判ですけど、
「あの審判、なんかタモリに似ている・・」と一部で話題になっていたものです。

対戦相手に勝った時やボーナスステージで、時々プレイヤーキャラの顔が巨大化してドヤ顔になるのもバカバカしくて
面白かったです。


て


全国大会では勝利をおさめ段が一つ上がるごとに毎回毎回、「超人怒涛編」というボーナスステージが開始され
「さあ! 牛だ!!」の掛け声とともに、なぜか・・・モォー―――ッと突進してくる牛と対決する羽目になってしまいます。
あれは1970年代の漫画「空手バカ一代」に出てくる「牛殺し」へのオマージュなのかもしれないです。

ちなみに、牛殺しに失敗してもゲームは終わりませんけど
プレイヤーはしばし牛に踏み倒されて失神状態になってしまいます。
あの牛ですけど、これは完璧にタイミングとコツの問題でして、
あらかじめしゃがんで構えて、あるタイミングに突きを食らわすと大抵の場合撃破できました。

とにかくこれは完璧に昭和レトロのゲームだと思いますけど、あのレトロ感は今更ながらたまらないものがありそうです。


_convert_20200720232623.jpg


実はこの空手道には続編があります。

空手道のリリース三か月後にもプレイヤー同士で対戦可能な「対戦空手道 美少女青春編」がリリースされたのですけど、
これはプレイヤーVSコンピューターという従来のバトル方式ではなくて、
二人のプレイヤー同士で対戦をする事ができるという大変画期的なものでもありました、

多分ですけど当時の格闘ゲーム系でこうしたプレイヤー同士のバトルが可能というのは、対戦空手道 美少女青春編が
初めてなのかもしれないです。
そのため人によっては「対戦空手道 美少女青春編こそが対戦格闘ゲームの元祖である」という説を唱える人もいるそうです。

そしてこの「対戦空手道 美少女青春編」には美少女ヒロインが格闘に参加するという事ではなくて、
プレイヤーの2i人がヒロインのモモちゃんに「私、強い人が好きなの。」と言われ試合に挑むという、
いかにも青春まっしぐらな熱いストーリーになっていますし、そうしたベタな展開は昭和レトロそのものといえそうです。

しかしその後のプレイヤーの会話の中に、「ユミちゃんがいる。マリちゃんだっているんだ!!」というのは、
「それじゃー、モモちゃんの存在はお前にとってどうでもいいのかよ~!?」とツッコミを入れたい気持ちになりそうです!



「いえキャン△」は今年の1~3月に東京MXの5分間ショートアニメ枠として放映されていて、「ゆるキャン△」は
やはり東京MXにて先月・・2020年7~9月まで再放送されていましたけど、
JKさんがゆるく楽しくキャンプしたり日常をワイワイ☆(ゝω・)vキャピ☆(ゝω・)vキャピと楽しんでいる様子は
みているだけでなごむものがあり、2018年の放映時からとても楽しまさせて頂いていたものです。
2018年の冬アニメというとどうしても「ラーメン大好き小泉さん」の印象があまりにも強すぎていたのかもしれないですけど、
この時期としてはゆるキャン△やだがしかし第二期やスロウスタートなどもあり、深夜アニメ作品としてはかなり充実
していた時期ともいえそうです。

「ゆるキャン△」第3話ですけど、メインはリンとなでしこの冬の富士山がよく見えるキャンプ場にて、寒い晩に
坦々餃子鍋を二人仲良く食べてゆるゆるの会話をするだけという事で特に劇的要素はないのですけど、
とにかく第1話のカレー麺の時と同様になでしこがあまりにもおいしそうに鍋を完食していたあの様子に
深夜の食テロを感じた人は相当多いのかもしれないですね~♪

リン : 何か手伝おうか…?

なでしこ : リンちゃんはゆっくりしてて!切ってぶち込んで煮るだけだもん!

リン : すげー不安

なでしこ : ありがとう!でもこれはあの時のお返しなんだ。カレーメンの!

それにしてもなでしこは本当にいい子ですね~♪ 第1話でのカレー麺をリンからごちそうになった恩義を忘れず、
こうやってわざわざ姉の車に乗せて貰ってリンがひとりキャンプをしていると情報提供があったキャンプ場にまで駆けつけ
ごちそうのお礼をしている性格の良さはすてきなものがありそうです。
リンはそれを「なでしこの恩返し」と呼んでいました・・


5877b120-s_convert_20200721235551.jpg


なでしこが作った鍋は坦々餃子鍋で浜松の餃子50個を箱ごと家から持ってきて、ここに坦々スープと切った野菜を
鍋に入れて煮込むというとてもシンブルなものですけど、冬場の寒いキャンプの際の夕ご飯はこうしたシンブルで温かい
食べ物のほうがむしろ胃に染みわたるのかもしれないですね~♪

なでしこは料理はうまそうとか手先が器用そうという雰囲気はないですけど、こうしたシンブルな鍋はなでしこでも
美味しそうに作れるところがまたまたすてきなメニューなのだと思います。

なでしこ : できるまで鍋を覗いては駄目ですよ~

リン : なでしこの恩返し

このあたりは「鶴の恩返し」みたいなものがありそうですね~、自分の羽で反物を織っている所を見られてしまった鶴は、
そのままおじいさんおばあさん宅を去っていきますけど、
リンに覗かれてもなでしこはそのままキャンプ場に居座りそうですね~

リン : 真っ赤だ…

なでしこ : 担々餃子鍋!そんなに辛くないから心配しなくていいよ~ 辛そうで辛くない、少し辛いお鍋だよ~
       奥さん。美味しいよ~

リン : スーパーの実演販売か!

このあたりの会話のテンポの良さはすてきでした!
リンのツッコミとなでしこのボケは絶妙といえそうです。

なでしこ : はいはい。たーんとおあがり

リン : 田舎のおばあちゃんか

なでしこ : よし!どうじゃ~体の芯から温まるじゃろ?

リン : 田舎のおばあちゃん気に入ったのか?

それにしてもリンのツッコミは的確で素晴らしいですね~♪


98bf00be-s_convert_20200721235507.jpg

45b2b387-s_convert_20200721235434.jpg


リン : (でも確かに唐辛子がじんわり効いて体の芯からぽかぽかと…)

リン : (ぽかぽかと…ぽかぽかと…)

リン : ん…もしかしてその餃子全部入れたの?

なでしこ : そうだよ~。おいしいでしょ浜松餃子!

リン : (ほんと…うまそうに食うなぁ…)

それにしてもなでしこは本当においしそうに食べ物を食べますね~♪

第1話でも既にカレーめんをまるで最後の晩餐のごとく心からおいしそうに食べていましたし、食べ物を食べている時の
なでしこは本当に天使だと思います。
ラーメンをおいしそうに食べるというというまでもなく「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さんに尽きるとは思いますが、
小泉さんは普段もラーメン食べている時も基本的には不愛想に無表情にしつつ、ラーメン食べている時はラーメンだけに
集中して食べている印象が強く、ラーメン完食事の喚起のふはーがそれだけ大変印象的ではありますけど、
なでしこは普段もニコニコ愛想よいですし、食べ物食べている時は終始ニッコニッコの自然の笑顔は素晴らしいです!

なでしこ : この間ははごめんね・・

リン : この間…何だっけ?

なでしこ : サークル誘ってくれたのになんていうか…すごい嫌そうな顔したから
あの後あおいちゃんに言われたんだよ。リンちゃんはグループでわいわいキャンプするより
静かにキャンプする方が好きなんじゃないかって

リン : それはまぁ…そうなんだけど

なでしこ : じゃあまたやろうよ!まったりお鍋キャンプ!そんで気が向いたらみんなでキャンプしようよ!

なでしこは本当にいい子ですね~♪ こんなに性格の良いキャラは最近のアニメではむしろ希少価値が高いのかも
しれないです。

でも最後に笑わしてくれました!

なでしこ : ポテチあるけど食べる~?

リン : まだ食うか!?

なでしこは以前は実は結構肥満児の傾向があったようで、結構まんまるとした体形だったようですけど、それもなんとなく
その要因は理解できそうです・・


CIMG3966_convert_20200723070919.jpg

CIMG3969_convert_20200723070952.jpg


さてさて、ゆるキャン△第3話にて、なでしこがあまりにもおいしそうに坦々餃子鍋を食べていた事に共感し、
寒空のキャンプで食べる「坦々餃子鍋」は心身ともに温まりそうな事を実感しましたので、そろそろ寒い季節に入りそうな
今日この頃でもありますので、坦々餃子鍋らしきもの?をスーパーで売っている商品からチョイスして簡単に
作ってみることにしました。

購入したのは、日清の麺職人の坦々麺、キムチ、ラー油で食べる水餃子で、これだけでわずか360円程度です。

スーパーではもちろん焼き餃子も売っていましたけど、ラー油で食べる水餃子がなにやらとてもおいしそうに感じましたし、
坦々麺のスープをペースにするからラー油でもって辛さを補強してもいいのかなと思い、今回はラー油で食べる水餃子を
チョイスしました。
水餃子ということで、皮はふわふわのワンタンみたいな食感もありますので、辛いスーブに入れると
辛さが皮に沁み込み、とても美味しいと思います。

それにしてもなでしこは浜松餃子を50個用意するとは!!

あのシーンをよく見てみると、なんとなくですけど鍋に入っていた50個の餃子のうち4/5程度はなでしこがおいしそうに
食べていたと思います。
もしも最後の〆に中華麺を入れたとしたら、小泉さんだったら間違いなく最後はふはーとなってしまいそうです!


CIMG3970_convert_20200723071014.jpg


まずは普通に日清の麺職人坦々麺を半分程度食べます。

麺の上に粉末スープとかやくの先入れを入れて熱湯を注ぎ4分待ったところで、液体スープを入れて混ぜ混ぜします。

日清麺職人の濃厚担々麺はマイルドな辛さではなくて、相応の辛さはあると思います。

名古屋台湾ラーメンや北極みたいなとてつもない激辛ではなくて、どちらかというと優雅で上品にまとめられた激辛だと
思うのですけど、やはりそれなりに舌はビリビリと痺れる辛さは十分すぎるほど感じられます。


CIMG3972_convert_20200723071037.jpg


半分程度食べた所でラー油で食べる水餃子を投入します。

水餃子にたっぷりと付いていたラー油が麺スープに溶けることで更に辛さがUPされ、その辛さが水餃子の皮にも
よく染み込みます。
まるでワンタンメンのような感じになりました。


CIMG3973_convert_20200723071100.jpg


更にキムチを投入します!

キムチの辛さがさらに麺のスープに溶け込み辛さもマシマシになります。

この状態でレンジで1分程度加熱します。

加熱させる事で水餃子の皮がモチモチになりさらに美味しさもマシマシになります。


CIMG3974_convert_20200723071119.jpg

CIMG3975_convert_20200723071140.jpg


なでしことリンが食べた坦々餃子鍋には麺は入っていませんけど、ここには麺が半分残っていますので、
坦々麺の具材としてキムチ・ラー油付水餃子が追加されたことになり、ラーメンの感覚として食べることも
できますし、
最初に麺を食べて、あとはラーメンのスープを利用した鍋みたいな感覚で食べる事も出来ますし、
どちらにしても、元々の麺職人の辛さとキムチとラー油の辛さでもって辛さは元の倍程度にはなりますけど、
その辛さが大変心地よいという事で、これからの寒い季節には本当に心身ともにポカポカと温まりそうです~♪

これだと確かに餃子をいくら食べてもしつこい・・という感じにはなりませんし、むしろどんどん餃子をつまむ箸が
止まらないということになりそうですし、
なでしこがあんなにもおいしそうにあの大量の鍋をほぼ一人で平らげていたのも分かる気がします。

ゆっぱり寒空のキャンプには温かい鍋がいっちばーん!!ですね~!


yuruyuri-akari-01_convert_20151114173524_convert_20170226214113.png


ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが描かれた絵の転載&ご紹介コーナーです。

ゆるキャン△のリンというと普段のあの独特なお団子ヘアがとっても印象的です。

なでしこも髪はかなり長いですけど、リンも髪の毛を腰まで伸ばしており、普段は大きなシニヨン(お団子ヘア)を結っています。

お団子ヘアのキャラというと、東方の華扇、ムーミンのミィ、プリパラのらぁら、キュアサニーに四葉ありすなど色々いますけど、
私的にはゆるゆりの赤座あかりがとても印象的です。

上記の作品はアミグリさんが2015年11月に描かれた「ゆるゆり」の赤座あかりです!

赤座あかり・・アッカリ~ン! の髪型もかなり個性的というのか、やはりあの左右のお団子ヘアがとても印象的です!
周りからはよくお団子バズーカとかてるてる坊主とかからかわれていたのも楽しかったですけど、
お風呂や睡眠時などでお団子を解いた状態でも髪の長さが殆ど変わらないため、
ショートカットのあかりがどうやって髪型をああしたお団子にできのかについては実は謎であり(笑)
例えばドールに付けるようなウィッグを付けているのではないのか・・?という疑惑がもたれているのも分かるような気もします・・
東方の華扇のあのお団子は誰がどうみても、真の正体である「鬼」としての角を隠すための髪型なのだと思いますし、
華扇はお風呂に入っている時や寝ている時にほどいた髪は多分相当長いような気もするのですけど、
まさかアッカり~ンは鬼ではないでよね・・・??

アミグリさんが描かれたこのあかりちゃんは、左右のお団子ヘアがとっても可愛いです!
正岡小豆やキュアサニーのお団子は一つですけど、
あかりちゃんのお団子は左右に二つというのが大きな違いなのだと思います。
どちらかというとシンプルなデザインなのですけど、こうしたわかりやすさとふわっとした感じが
アミグリさんらしい「やわらかさ」を引き出しているようにも感じられます。

アミグリさんが描かれた赤座あかりは、JKの皆様のすてきなかわいい愛らしい妹さんみたいな雰囲気に
溢れていて、ちょっと幼い雰囲気がやはりすてきですね!
アミグリさんは、こうしたかわいい妹キャラを描いたら本当にドンビシャ!という感じがしますよね~♪
そのすてきな事例の一つがこいしちゃん・フランちゃん・春雨ちゃんと言えるのかもしれないです。!

上記のアミグリさんが描かれたあかりちゃんの権利は、
全て上記作品の絵師様であられるアミグリさんに帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全て
アミグリさんからご了解を頂いたものであり、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいいあかりちゃんを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

それにしても冬場の寒空で食べる温かいラーメンや鍋は最高ですね~♪
私、生まれ自体は青森県八戸市、育ちは高校卒業までは仙台、高校以降は主に東京~千葉~埼玉に在住していますけど、
(というけど実態はほぼ埼玉県民といっても過言ではないと思いますし、自分自身は埼玉県民であると心から麦稈しています!)
仙台のお土産というと定番お土産が選ぶのに悩むほどありますので、そうしたお土産選びというのも旅の楽しみの一つと
言えるのかもしれないです。
仙台のお土産と言うと、何といっても、萩の月・笹かまぼこ・牛タンが王道とも思ったりもします。
この他にも、支倉焼とかずんだもちとか白松がモナカ・うーめんなども人気があると思います。

私自身は1990年~96年の間は、勤務先の異動の関係で山梨県甲府市に6年近く在住しておりました。
山梨も仙台ほどではないにしても、お土産には「これで決まり!」という定番中の定番が存在していて、
お土産選びで迷う事は全く無かったと思います。
山梨の場合、定番は何といってもワインと信玄餅だと思います。
この他にも、ぶどう・煮貝・ほうとうなどが有名なのかなとも思います。
食べ物以外では、水晶・印鑑・象牙なども一つの定番お土産なのだと思います。
山梨の有名な郷土料理というと、言うまでも無く「ほうとう」ですけど、山梨のほうとうは本当においしかったですね~♪
夏場よりも冬の寒い時に食べるあの熱いほうとうは堪らなかったですし、とにかくポカポカと温まりますし、
がほちゃのほうとうやじゃがいものほうとうは特に美味しかったです!
山梨の隣の県の長野は「信州そば」がとても名高くとても美味しいのですけど、山梨県内においては、
私の印象では、そば屋さんがほうとう店も兼ねている事が多く、メニューとしてもそばよりもほうとうの方が充実
していたような印象がありました。

上記で記した山梨の定番お土産以外でも、例えば・・・

竹林堂の生クリーム大福とかバターカステラの富士川もとてもおいしいです!

他には、信玄餅のメーカーでもある桔梗屋が製造販売している桔梗信玄餅生ロールもとても美味しいです。

それとやはり桔梗屋さんですけど「月の雫」という
皮が付いたままの甲州ぶどうを1粒丸ごと砂糖の衣で包んだ昔ながらのシンプルなお菓子も捨てがたいものがあります。


譯疲「怜ア祇convert_20180919161901

菫。邇Юconvert_20180919161931


埼玉県の定番お土産というと、草加せんべいと十万石まんじゅう以外んまり思い浮かばないというのは
「何もないない埼玉県の定番ネタ」の一つでもあるのですけど、
他に思い浮かぶところでは、「彩香の宝石」やくらづくり本舗の「福蔵」という最中とか、
菓匠右門の「いも恋」なども全国的な知名度では弱いのかもしれないですけど、とても美味しい銘菓ですのでお勧めしたいです!

山梨県のお土産には「これがいっちば~ん!」という定番中の定番の全国的にも知名度がとてつもなく高い銘菓が
あると思います。

それが言うまでも無く桔梗屋さんの信玄餅です~♪

風呂敷を模したビニールで包まれたポリ製の器のきな粉にお餅がが3切れ埋没しており、それを別添の黒蜜をかけて食べる
ものですけど、これって本当にとっても美味しいと思います!
きなこと黒蜜が融合したお菓子というのは、実は山梨に異動するまでは食べた事もありませんでしたので、
仕事の外回りで山梨県内の顧客をお伺いしたい際には
「おまん、これ食っていけし!」と甲州弁で勧められ、最初は「なんだ、このヘンなお菓子は・・」と思って半信半疑で
食べた所、これがまたうまいのなんのってという感じで、最初に信玄餅を食べた際は感動しまくりでした~♪
スター☆トゥインクルプリキュアの宇宙人キュアのララちゃんがもしも桔梗屋信玄餅を食べたとしたら、美味しくて感動のあまり
「おいしいルン~♪」というのは間違いなさそうだと思いますルン!

京都においては「八つ橋」の本家・元祖を巡る名称の訴訟が発生していたこともありますけど、
実は信玄餅にもかつてそれに近い話もあったそうです。
山梨県の信玄餅でいっちば~ん!有名で売り上げも圧倒的に多いのは桔梗屋さんの桔梗信玄餅なのですけど、
実は桔梗信玄餅以外にも金精軒が製造・販売する「信玄餅」というのも存在しています。
桔梗屋さんと金精軒はお互いに訴訟回避という意識があったようで、
桔梗屋さんは、信玄餅に桔梗という名称を付け、「どちらが元祖・信玄餅なのか?」という紛争を事前に回避しています。
要は、最初に信玄餅を売り出したのは桔梗屋ですけど、「桔梗」が付かない「信玄餅」という商標を取得して売っているのは
金精軒であったりもします。
私としては、桔梗信玄餅も金精軒の信玄餅も「どちらも似たようなものだし、どちらもおいしいからどっちが元祖でも
いいじゃん・・」という感じです。

新型コロナウイルスの感染がなんとか収束し、ワクチン開発と接種が無事に進行し、別にマスクをしなくても
安心して県境を越えての旅行ができるようになってもしも山梨県に旅行に行かれる機会がありましたならば、是非ぜひ
あのおいしい信玄餅を食べて頂きたいです!
そして他にもぶどうやワインやほうとうにも舌鼓をうって頂き、石和温泉や下部温泉等の信玄の隠し湯的な名湯で
のんびりまったりする事ができれば最高だと思います。





さてさて、そうした信玄餅ですけど、思いがけず? 「いえキャン△」第2話でも登場していました~♪

もっとも「ゆるキャン△」(「いえキャン△」はゆるキャン△のCパートともいえる5分ショートアニメです)の舞台は
山梨県ですので信玄餅が登場するのは自然な流れなのかもしれないです。
埼玉県はアニメ聖地の宝庫とも言われるほど埼玉の地が舞台になっている作品は数多く存在していますけど、
アニメ聖地不毛の地とも揶揄された山梨県にこうしたすてきな作品が聖地になっているのは素晴らしい事だと思います。

ゆるキャン△の登場人物が住んでいるのは、山梨県の南部を流れる富士川沿いの地域です。
(具体的には南巨摩郡身延町~南部町~富沢町あたりだと思います)
なでしこが第1話で「南部町から一直線の道で本栖湖周辺までやってきた」と言っていましたのでそれは間違いないと思います。
当ブログでも何度か実際に山梨県に居住した人間の立場から言うと「甲州人は気性が激しいし荒っぽいのが県民性」と
記しましたけど、ゆるキャン△の登場人物は温和で温厚なやさしい人たちばかりです。
これも私自身の実体験ですけど、山梨県民は峡北・峡南・富士吉田・甲府盆地周辺ではキャラクターが全く異なっているように
感じるし、峡北・甲府の気性の荒っぽさに比べると、峡南・富士吉田方面の温厚さはとてもじゃないけど同じ県民とは
思えないと言えなくもないと思います。
峡南地方というのは静岡県と県境を接する山梨県の最南エリアですし、南部町もここに含まれますので、
ゆるキャンメンバーの温厚さは峡南エリアの温かい人柄に由来するものが大なのだと思います。
なんとなくですけどゆるキャンメンバーの温厚さは静岡県沼津を聖地とする「ラブライブ! サンシャイン!!」の平和なキャラに
極めて近いものがあるのかもしれないです。
ちなみになでしこは山梨出身ではなくて静岡出身でもありますので、あのほんわかとしたキャラは静岡が育んだもの
なのかもしれないです。

さてさて、そうした山梨を代表する銘菓でもある信玄餅がいえキャン△第2話でも登場していました~♪

その中において、黒蜜をかけて食べる時にきなこが飛び散ったりして食べにくいんだよね~というシーンがありましたけど、
それはよく分かりますね。
というのも桔梗屋信玄餅の1パックには3切れの信玄餅が入っていますけど、3切れにかけるにしてはちょっと多いほどの
黒蜜ときなこが入っていますので、きなこが飛び散るという事もよくある話ではあると思います。

そうした時にこの回において、きなこが飛び散らないゆるキャン流の?食べ方が紹介されていました。


_convert_20200714202413.jpg

_convert_20200714202216.jpg


そこで登場したのが黒蜜ときなこを混ぜて揉み込むという方法です。

きなこと信玄餅をフィルムの上に移して黒蜜をかけて、フィルムの四すみをつまんで全体をもみもみ~ともみこんでいき
全体にきなこと黒蜜をなじませていく方法です。

なるほど! 確かにこの方法ですときなこは飛び散りませんし、バランスよく食べられそうです。


_convert_20200714202329.jpg


それにしてもなでしこは美味しそうに食べますよね~♪

ゆるキャン△の中では特に第一話のカレー麺と第三話の鍋をリンと一緒に食べていましたけど、
あのシーンにおいてはなでしこは本当に心の底からおいしそうに食べていて、あのおいしそうに食べている表情は
「ラーメン大好き小泉さん」の歓喜のふはーすらも超越しそうですね~♪



最近の当ブログでは何度か私の愛してやまない千葉ロッテマリーンズについて語らさせて頂いておりますけど、
もちろんプロ野球チームとしてのロッテも大好きですけど、純粋にお菓子としてのロッテも大好きです~♪
というか・・基本的には私自身はお菓子やチョコを買う時はロッテ製品しか購入しませんし、もちろん明治や森永も
不二家も大好きですしこれらのメーカーの商品を購入することも多々ありますけど、購入頻度はロッテがダントツです!
そして最近では明治や不二家の商品を購入するときって大抵はコンビニ×アニメ作品のコラボ企画において
「対象商品を〇個購入すると先着でクリアファイル等を配布」というキャンペーンだと思います。
今年は新型コロナウイルスの影響もあるせいなのか例年に比べるとこうしたコラボは少なく感じますけど、
それでもごちうさ・艦これ・冴えない彼女の育てかた・バンドリ!等でそうしたコラボが展開されていると、ついつい
コラボ限定配布景品に目がくらんで、対象商品を購入することも多々ありますけど、その対象商品がカップ麺である場合は
問題ないですけど、それがお菓子やチョコの場合、対象商品のメーカーがロッテ以外の場合は正直かなりガクッ・・ときます。

先月、ファミリーマートにて「刀剣乱舞」のコラボキャンペーンが展開されていましたけど、刀剣乱舞はうちの奥様が
これまた大好きな作品でもありまして、最近はなんだかしりませんけど、刀剣乱舞・アイドリッシュセブン・アルゴナビスといった
イケメン男子が主人公の作品ばかり見ていて、美少女・JKさんが活躍する作品で無いとまず見ることは無い私と
実は全く趣味がかみ合っていません・・
最近ではそれでも「放課後ていぼう日誌」・「エグゼロス」・「宇崎ちゃんは遊びたい」ぐらいはどうにかこうにか会話は
かみ合っていたのかもしれないです・・
今年に関してはうちの奥様とかなり盛り上がっていたのは「球詠」・「アズールレーン」・「恋する小惑星」だったと
思います。
刀剣乱舞が大好きな彼女がファミマコラボを知らない訳は無くて、結構早い段階から「第二弾の大和と加州は絶対に
クリアファイルゲットしてきて~♪」と頼まれていましたけど、刀剣乱舞の対象商品がロッテである事は彼女も当然
分かっていましたし、いうまでもなくうちの奥様は私が大の千葉ロッテマリーンズファンである事を知っていますので、
(最近では、マリーンズが負け続けると私のご機嫌が悪くて手におえない・・と愚痴っています・・)
私も頼まれると対象商品がロッテである以上二つ返事になってしまいますね~♪
今月からご注文はうさぎですか??の第三期、来年早々より五等分の花嫁・ゆるキャン△の第二期が開始されますので、
もしもこれらの作品とコンビニでコラボキャンペーンがある場合はその対象商品はロッテであるととても嬉しいですし、
その場合は出来る限り購入したいですルンッ~♪

ちなみに冒頭画像は刀剣乱舞のコラボキャンペーンでうちの奥様ご指定のクリアファイル2キャラ分を入手するには
対象のロッテ商品を6個購入しないといけないものですので、その時の購入商品です。
ちなみに私自身はロッテのたくさんの商品の中でも特に大好きなのは、ガーナ・クランキー・雪見だいふく・コアラのマーチ・
バイの実です~♪
コンビニのアニメコラボの際の対象商品が毎回ロッテだとありがたいですね~♪


繧阪▲縺ヲ_convert_20170324203325


千葉ロッテマリーンズの本拠地は残念ながら埼玉ではなくて千葉県なのですけど、それでもロッテと埼玉はかなり深い関係が
ありまして、浦和近辺の武蔵浦和にはロッテの工場もありますし、千葉ロッテマリーンズの二軍球場と練習場と二軍宿舎が
あったりもします~♪
そして新狭山にはロッテ新狭山工場もあったりしますし、当初ロッテ二軍の練習場は新狭山にあったそうです。

ロッテの雪見だいふくですけど、主にどこで生産されているのかと言うと、埼玉県内の浦和と新狭山の工場との事です。
(一部は九州工場でも作られているとの事です)
武蔵浦和駅周辺には、「ロッテ浦和球場」と言う千葉ロッテマリーンズの2軍球場があり、
埼京線や新幹線からこの球場もよく見えるのですけど、実はなのですけど、その周辺に名物施設があり、
それが何かと言うと「ロッテ・浦和工場」なのです。
このロッテ浦和工場は、武蔵浦和駅からも結構近いのですけど
この工場の近くは、何となく気のせいという感じもありますけど、なんとなくチョコレートの甘い香りが漂っているような
気もします。
この浦和工場では、雪見だいふくの他に、ガーナチョコレート・コアラのマーチが主に生産されているとの事です。
このロッテ浦和工場は、事前の予約が必要ですけど工場見学会は今現在も実施されていて、昔も今も工場見学としては
ビール工場に次いで人気があるとの事です。
(現在は新型コロナの感染リスクもあり工場見学会イベントは軒並み中止となっているそうです・・)

30代~40代の男性にコアラのマーチ・ガーナチョコ・パイの実・トッポ・クランキーといったロッテの甘いお菓子は
「ちょっと勘弁してよ・・」みたいにお感じになる方も多いのかもしれないですけど、
私は基本的には甘党ですし、以前から何度も書いている通り小さい頃からロッテファンですので、
ロッテのこうした甘いお菓子は別にコラボキャンペーンでなくても大歓迎です~♪

ロッテの国内工場は今現在四つあるのですけど、そのうちの二つはなんと・・! 埼玉県にあったりします!
それは浦和と新狭山の工場で、この他には滋賀と九州にも工場があります。
それと、ロッテグループの中には、銀座コージコーナーとかメリーチョコレート・クリスピードーナッツもあったりします!

私自身は子供の頃からロッテファンでもあります!
なぜかと言うと、ロッテは、マリーンズではなくてオリオンズ時代の1970年代中盤頃に本拠地が無い時代があり、
準本拠地として、現在楽天が使用している宮城野原の楽天生命パーク(旧・宮城球場)を使用していた時期があり、
1970年代中盤に仙台で野球に関心があった少年少女の大体30%程度はロッテファンだったと思います。
そんな理由で、小学生の頃に仙台に在住していた私自身も昔からロッテが大好きで
野球帽は当然オリオンズの帽子を被っていました。
だから、その名残で私は今でも、たとえロッテの本拠地が千葉であったとしても、名称が千葉ロッテマリーンズであっても
ロッテの大ファンである事には何ら変わりはないです・・!
そして何よりうれしいのは、ロッテの二軍球場は自宅から車で15分程度の武蔵浦和近辺に立地しています!


CIMG4047_convert_20200923023415.jpg


上記でもちらっと記したとおり、今現在は既に終了となっていますけど、ファミリーマートは、
人気オンラインゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」とのタイアップキャンペーンを、9月15日から全国のファミリーマートにて実施
していました。
ロッテの対象商品を3個購入するとオリジナルのマルチファイルや缶バッジが先着でもらえるキャンペーンに加え、
抽選でスペシャルグッズが当たるキャンペーンも実施されていました。
さらに、キャンペーンを記念して9月22日からファミリーマート限定の「刀剣乱舞マンチョコ」も全国のファミリーマートで発売され、
シークレットを含む全20種の刀剣男士のコレクターシール入りで登場していました。

ちなみにうちの奥様が欲しがっていた刀剣乱舞のクリアファイルと言うのは、

第1弾 :  三日月、小狐丸、秋田、薬研、不動、日向、白山

第2弾 :  加州、大和守、歌仙、長谷部、南泉、桑名

第3弾 : 青江、物吉、燭台切、獅子王、小烏丸、祢々切丸、鶴丸

の事であり、彼女的には第2弾の加州、大和守が欲しくてたまらなかったようですけど、こうした無事にゲット出来て
何よりでした。





ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが過去に描かれた絵の転載&ご紹介コーナーです。

上記のイケメン男子はアミグリさんが2018年7月に描かれた刀剣乱舞の鯰尾藤四郎です。

「刀剣乱舞(とうけんらんぶ)ってなんですか・・?」と刀剣乱舞や鯰尾藤四郎をご存知ない方もいらっしゃると思いますので、
ごく簡単に概要を述べてしまうと、
日本刀の名刀を男性に擬人化した「刀剣男士」を収集・強化し、日本の歴史上の合戦場に出没する敵を討伐していく
刀剣育成シミュレーションゲームと言えると思います。
擬人化とか育成シミュレーションとか、はたまた経験・実績等により「特」・「極」へと進化していく辺りは、
「艦これ」の改・改二と世界観が少し似ているようにも思えます。
そしてこのゲームは、2016年と2017年にアニメ化もされていました。

鯰尾藤四郎(なまずおとうしろう)は、「脇差男士」に位置付けられていて、これは刀剣乱舞に登場する刀剣の擬人化キャラクター「刀剣男士」の七種ある分類の一つでもあります。
要は「脇差」という短刀と打刀の中間的な場所に位置し、そのため年齢的には少年~青年の中間という感じでもあります。

それにしてもアミグリさんが男性キャラを描かれるのは珍しいし同時にとっても貴重だと思います!
この藤四郎を含めて、恐らくですけどdream fantasy内でも過去においても3~4人程度に留まっていると思われますので、
大変希少価値が高い作品と言えると思います。

鯰尾藤四郎の黒髪ロングは流れるような雰囲気が素晴らしいですね。
脇差男士としての意志の強さとか軍人らしい気質も伝わってきていると思います。
艦これの時雨・夕雲みたいなアホ毛もお茶目っぽさも感じるのですけど、
凛々しさ・戦士らしい雰囲気も十分に伝わってきていると思います。

上記のアミグリさんが描かれた鯰尾藤四郎の権利は、鯰尾藤四郎の絵師様であるアミグリさんに帰するものであり
当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつも素敵なイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなに凛々しいイケメン美男子の鯰尾藤四郎を描かれる方のブログってどんなもんなのだろう・・? 」と
興味がある方は、是非アミグリさんのブログ dream fantasy2 を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2 に一度お立ち寄りしていただけると
アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

ロッテのお菓子もすてきですけど、千葉ロッテマリーンズの厳しい戦いはまだまだ11月近くまで続きそうですので、
しっかりと応援させて頂きたいと思います!



当ブログの管理人は埼玉在住で、記事内でも「何もないない、なーんにもないのが埼玉だけど、その何も無い所と
気取りなく自然体で生活できるのが埼玉の最大の美点であり、地方出身の方が仕事や進学で都内で生活される場合は
肩慣らしの意味で都内で生活する前にまずは埼玉で都内の生活に慣れるのがいっちばーん」とか十万石まんじゅうといった
埼玉愛溢れる?記事も書いていたりもしますけど、人によっては
「それではどうして埼玉県に本拠地を置く埼玉西武ライオンズが嫌いなの~!?」と思われる方もいるのかもしれないです。

その答えは私自身が小学生の頃より40年近くの筋金入りの千葉ロッテマリーンズ(ロッテオリオンズ)のファンであり、
西武ライオンズには森監督の頃から現在の辻監督に至るまで昔も今もマリーンズは西武にこてんぱにやっつけられ、
毎年毎年西武にいいようにカモにされてきたという怨念の?歴史が横たわるという事が大きいのだと思います。
今年のマリーンズは昨年同様ホークスにはやたらと強いのに西武には10月4日時点で8勝12敗と大きく負け越していて、
8月以降はそれほどチーム状態は悪くないしホークスからも貯金を稼いでいるのに、なかなか首位・ホークスに追いつく事も
できないし首位奪取が果たせない要因は、ホークスのしぶとい強さもありますし、対楽天戦と対西武戦に大きく負け越している
事が挙げられると思います。

当ブログでこれまで何度か語らさせて頂いた通り、管理人の私は埼玉在住なのですけど、サッカーは全く興味が無く
浦和レッズも大宮アルディージャが勝とうが負けようがしったこっちゃない・・という感じであり、
サッカー日本代表の試合もワールドカップも興味のきの字も無くて、
2018年のワールドカップの日本の試合は実は一試合たりとも見ていませんし、1998年に日本代表が初めてワールドカップに
出場を果たした歓喜の試合すら見ていなくて、あの当時はテレビ東京で放映されていたボーリング番組を見ていて、
周囲から「この非国民が~」と言われていたものです・・
サッカーへの興味が無い代わりに子供のころから野球は大好きで、甲子園やプロ野球中継は結構見ていたりもします。
ここ埼玉では、テレビ埼玉(テレ玉)が埼玉西武ライオンズの試合を中継している事も多々ありますし、
東京MXにおいても日本ハム・ソフトバンク等パ・リーグの試合をメインに放映してくれているのは大変ありがたいものが
あったりします。

上記の通り、私自身は埼玉在住なのですけど、野球に関しては実は昔から大の埼玉西武ライオンズ嫌いでありまして、
というのも、1980年代後半~90年代におけるロッテの暗黒時代的圧倒的な弱さの頃に、西武に完膚なきまでに
叩きのめされていたというトラウマがあるのが大変大きいです。
特に90年代において、清原選手よりはむしろ秋山とデストラーデにいい時に必ず長打を浴びせられ、
「せっかく中盤までリードしていたのに~」と思っていた試合が特にデストラーデの一振りでひっくり返されるという煮え湯を
何度も飲ませられ続けられていて、あの時の痛い想いがいまだに私自身の大の西武嫌いに繋がっているような気も
しますね。
西武は1979年にクラウンから譲渡されて所沢に出来た球団なのですけど、あの頃の西武はとてつもなく弱かったですし、
東尾投手が一人孤軍奮闘しているみたいなイメージもありましたし、
当時は今以上に何も無い所沢の西武球場近辺に、だだっ広い田舎の山林と畑の中にポツン・・とまるで肥溜めみたいな(汗・・)
竪穴式住居みたいな球場というのも当時はなんだかとてつもなく違和感がありましたし、
球団ができたと同時に阪神からまるで追放されるようにトレードでやってきた田淵選手の「頑張れ! タブチくん」で散々
おちょくられた悲哀と愛嬌ぶりもなんだか見ているだけで微笑ましいものもありましたし、
(田淵が海外キャンプ初日に「花粉症でダウン」という当時のスポーツ紙の見出しこそが、日本で花粉症というワードが
認知された大きな一つのきっかけになっていったような気もします・・)
当時の西武の信じられない弱さは今では「ありえない・・」という感じだったのかもしれないです。
西武は広岡監督と森監督の二人の名将によって今現在のライオンズの強さの礎ができたものなのかもしれないですけど、
それ以上に根本監督(本部長)のチーム編成と戦略作りの功績が大きかったと言えるのかもしれないです。
余談ですけど、西武という球団が創設された頃のパ・リーグは現在のような一期制ではなくて、
前期と後期に分かれ、前期優勝チームと後期優勝チームでプレーオフを戦い日本シリーズ出場チームを決める方式でしたけど、
1980年と1981年のロッテはそれぞれ前期に優勝したものの、
いずれも最終的に後期優勝チームの近鉄に敗れ、日本シリーズに出場できなかったのは悔しい記憶でした・・
そして最近においては、昨年一昨年は西武の外崎・源田・森・山川といった山賊打線に毎試合マリーンズ投手陣は
めった打ちをくらっていましたし、辻監督就任前にもメヒアにいい場面で何度も何度も決勝ホームランを叩きこまれて
いましたし、とにかく西武には毎年毎年痛すぎる煮え汁を飲まされ続けている痛いトラウマが、昔も今も私自身が
大の西武嫌いである大きな要因になっていると思います。
(それでも最近は私自身は青森生れでもありますので、西武の青森出身というとアップルパンチでお馴染みの外崎もいますし、
なんとなく憎めないおかわりくんの中村やどすこーい!ポーズでお馴染みの山川はなんだか愛嬌もあったりして、
昔よりは西武嫌いは薄れています・・
ただ・・・ホークス戦でたまに松田選手にいいところでホームランを打たれたりすると、松田に例のあの「熱男~!」の
決めポーズをどや顔でされると無性に腹が立ちますね~)

先週金曜日のマリーンズ-西武戦は大変白熱した投手戦になっていて、先発のマリーンズの二木や西武のニールは共に
8回まで無得点に抑え、0-0で迎えていたのですけど、あの日はテレ玉でテレビ中継されていて、仕事から戻ってすぐに
テレ玉にチャンネルを回していて、そこで放映されていたのが9回裏にバッターが若きマリーンズの4番の安田でした!
安田の放った打球はいい弾道でセンターにまで飛んでいき多分誰しもが「よしっ! これはサヨナラホームランだ!」と
思っていたら、あとわずか数センチ届かず二塁打になっていたのは大変惜しまれました!
その後後続の井上等にも快音は聞かれず試合はそのまま延長に入り、10回表にマリーンズの投手はあの澤村さんでしたが、
結果はメヒアに痛恨の一発を浴び、マリーンズは負けてしまい、澤村さんにとってはマリーンズでの初失点&負け投手に
なってしまいましたけど、多分ほとんどのマリーンズファンは私も含めて「澤村さんが出て打たれるのなら仕方がない」と
いう事なのだと思います。
ちなみに翌日の試合も6-3とマリーンズが勝っている8回の表に澤村さんはセットアッパーとして登板していましたけど、
あの時は前日のリベンジとばかりにメヒアのバットをへし折る快投を見せてくれていたのはさすがだと改めて
感じたものでした~♪
この試合は逆転のスリーランを放ったのは安田でしたけど、前日の惜しかったセンター直撃の二塁打でのよいイメージが
あったのかもしれないですし、10/1の札幌ドームでの負けている場面での最終回、ツーアウト満塁で
見逃し三振で終ってしまった時の悔しさへのリベンジがあったのかもしれないです。

冒頭から話がそれました・・

現在、セ・リーグは巨人が完全に独走状態で正直全然つまらないですけど、パ・リーグは俄然面白くなってきています!

おそらくですけど、11月のZOZOマリンスタジアムでのホークス-マリーンズ三連戦までペナントの行方はもつれると思いますし、
CSも含めてその結末は神のみぞ知る・・ということになりそうです。
戦力的にはマリーンズよりも圧倒的な優位さがあり、3年連続日本一チームでもあり、短期決戦も長期戦もその怖さを
知り尽くしている経験豊富なホークスが絶対的優位に立っている事は間違いないですし、
ホークスにはチームの軸となるエースと4番打者と絶対的クローザーとセットアッパーが確立し、
チーム防御率もパ・リーグで唯一3点台を維持し、誰かが怪我等で戦線離脱をしても代わりの選手は腐るほど筑後にいますし、
確かに現時点ではホークスの対マリーンズ戦績は4勝10敗と分が悪いのですけど、さすがにあのホークスがいつまでも
マリーンズごときにいいようにカモにされ続ける訳は100%ないと思いますので、残り28試合もホークスもマリーンズも
負けられない厳しい戦いが続きそうですけど、とにかくセ・リーグと違って熱い戦いを最終戦まで続けて欲しいですし、
どのチームが日本シリーズに出たとしてもあの金満球団の巨人の鼻とプライドをへし折ってほしいものです!

そうした厳しい戦いが続いているマリーンズですけど、たまにですけど、アイドル歌手さん等の始球式とか
マリーンズとアニメ作品のコラボ試合等が定期的に実施されているのは、新しいファン層開拓という意味でも
とても素晴らしい試みだと思いますし、
西武やマリーンズはアニメ作品とのコラボ展開やそのグッズ販売がとても長けていると思います~♪

先日の日曜日・・・10月4日のマリーンズ-西武の試合において、元℃-uteの歌手でモデルの鈴木愛理さんが始球式を
務められ、マリーンズ戦での始球式は今回で2回目になりますけど、前回同様に純白のミニスカート衣装で
大変堂々と見事に始球式を務められていました~♪
試合自体はマリーンズと西武は共に一勝一敗で迎え、マリーンズはこれ以上ホークスに離される訳にはいかないし、
西武はこの試合に負けると自力優勝の可能性が消滅するという共に大切な試合でしたけど、試合開始前に
こうしたなごやかな雰囲気で開始されるというのはとっても素晴らしい事だと思います~♪

なによりも鈴木愛理さんの白のミニスカはとっても眩しくてよくお似合いで、かわいくて美しくて素晴らしかったです~♪

どうして鈴木愛理さんが始球式を務められたのかと言うと、
ロッテ応援番組「ロッテレビ」のエンディングテーマ「IDENTITY」を歌う縁で今回も抜擢され、
捕手役には田村捕手ではなくて、マリーンズOB里崎智也さんというのもすてきなチョイスだと思いますし、バッターも
マリーンズの若き4番安田尚憲というのもすてきな演出だったと思います~♪


marin201004134-02_convert_20201005021155.jpg


始球式のマウンドに上がった鈴木愛理さんは里崎さんのミットに向かって投げたものの大きくそれてワンバウンド
してしまいました。
昨年の始球式の際もホームベース手前でワンバウンドしてしまい、今回の始球式に当たって
「今回の目標はなんとかノーバウンドでキャッチャーのミットに投げ込む」という目標は達成できませんでしたけど、
ノーバウンドで放り込むというのはもしも3回目の始球式が実現した場合はなんとか達成して欲しいものです~♪

始球式を終えた鈴木愛理さんは「めっちゃ練習したのですが、はぁー!もう…、去年の100倍くらい悔しいです!」と嘆かれ、
「昨年の自己評価は50点だったけど、自分の悔しさは100点満点なのですが、里崎さんと練習した思い出もあるので
60点くらいにしておきます」と照れていたのはさすがみんなに愛されるアイドルさんの鑑なのだと思います!


℃-ute

3ee74e1d0ea-05_convert_20201005020803.jpg


マウンド上では高く足も上げられていて堂々としたピッチングフォームだったと思います~♪

10月4日の試合では、マリーンズは西武に8-1と完勝し、先発投手の美馬さんも今季初の完投勝利を飾られ、
これで9勝目を挙げられ、楽天の涌井に次いでパ・リーグで二番目の勝ち星投手になっています!
(それにしても美馬さんは防御率4.31でパ・リーグ2位の勝ち星とはある意味驚異的です~♪
美馬さんが投げた試合は美馬さんが点を取られても毎回点を取り返すという運にも恵まれているのはそれだけピッチングの
テンポがいい証と美馬さんの素晴らしい人柄のよさなのだと思います)
マリーンズの若き4番の安田もいいところでタイムリーが出てマリーンズの勝利に貢献していました!

鈴木愛理さんはマリーンズにとっては「勝利を呼び込むすてきな女神様」なのかもしれないですね~♪

次回マリーンズで始球式を行う場合は、鈴木愛理さんももちろんその候補ですけど、マリーンズの今年度の救いの神?と
化しているマーティン外野手によく似ていると巷で大評判になっている広瀬すずのお姉さまの広瀬アリスも
有力候補なのかもしれないです!
その場合のキャッチャーはいうまでもなくマーティンです!
(そういえばロッテには昔、キャッチャーもこなしていたディアズというすてきな選手も在籍されていました!)


b2846652-s_convert_20201005021042.jpg


本日より千葉ロッテマリーンズはZOZOマリンスタジアムでオリックス三連戦を迎えます。

昨年はマリーンズはオリックスにいいようにカモにされていて大きく負け越してしまいましたけど、今年は10月4日時点で
オリックスには15勝2敗1分と大きく勝ち越しています!
ただ、オリックスは中島監督代行がシーズン途中で指揮をとって以降、チームの立て直しを見事に図られ、
一軍と二軍の選手の大幅な入れ替えとチームとしての意識改革を少しずつ実現されていき、最近はかなり調子がよく
オリックスは最近はホークス・西武・日本ハムにも三タテまたは勝ち越しと順当に白星を重ねていて、多分ですけど
現在パ・リーグ6球団の中で最も勢いがあり強いチームだと思います。
オリックスには山本・山岡・アルバース・山崎・張といった試合を作れる先発陣が充実していますし、不動の4番には
日本球界の至宝といっても過言ではない吉田もいますし、「どうしてこれだけ戦力が充実しているのにあのぶっちぎりの
最下位なの~!?」と誰しもが感じるのだと思います。

マリーンズも「今までオリックスは散々いいカモにしてきていたから今回も大丈夫」だなんてヘンに油断していると間違いなく
痛い目に遭いそうです。
とにかく油断せずにオリックス戦を切り抜けて、今週末での福岡でのホークス-マリーンズ戦に臨んでほしいです!

「球詠」の新越谷-梁幽館の試合においても、梁幽館の栗田監督も選手も決して新越谷をなめてかかっていた訳ではないと
思うのですけど、「昨年の不祥事で一度部活動停止になりチームが実質的に解散してしまい、現チームは実績も何も無い
弱いチーム」とか「一つ前の影森高校の試合でも中盤まで1-1とかなり苦戦をしていた」という事で
多少は油断はあったのかもしれないです。

そうしたちょっとした油断とこの試合までは魔球を封印していた詠深ちゃんの魔球お披露目や梁幽館の事前作戦会議で
「新越谷でマークすべき要注意バッターは岡田怜と白菊ぐらい」という事で4番バッターなのに完全ノーマークの存在でも
あった希ちゃんの存在等により、新越谷はまさかまさかの勝利を収めたのですけど、とにかく油断や
「今まではこうだった・・」という思い込みが思わず相手チームから逆襲を食らう可能性もあるという事で、マリーンズも
本日より始まるオリックス戦には、これまでの圧倒的な戦績はひとまず置いておいて、新生中嶋代行のオリックスは
別チームであるという事を認識された上で試合に臨んで頂ければ幸いです!



今年の春アニメは新型コロナの影響により放送休止・順延という壊滅的な惨状で、夏アニメも「放課後ていぼう日誌」と
「ド級編隊エグゼロス」・「Lapis Re:LiGHTs」以外はちょっとハズレ・・という感じで少しストレスも溜まりがちではありましたけど、
2020年秋アニメは久しぶりに大豊作の予感に満ち溢れていて、これから本格的にどの作品も第一話が放映開始となりますので、
今からとても楽しみです。
2020年秋アニメの中で「この作品だけは絶対に見たい!」という事で視聴確定となっている作品としては、

ご注文はうさぎですか?? (第三期)

いわかける!- Sport Climbing Girls -

アサルトリリィ BOUQUET

トニカクカワイイ

くまクマ熊ベアー

神達に拾われた男

戦翼のシグルドリーヴァ

魔女の旅々

神様になった日

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

あたりだと思いますけど、やっぱり私が見るアニメって美少女やかわいいJKさんがヒロインになっている作品ばかりで、
少なくとも男性が主人公の作品を見ることは基本的にはまずないと思います。
2018年の私のマイベストアニメは「ラーメン大好き小泉さん」で、2019年は「女子高生の無駄づかい」でしたけど、
2020年については今の所は「恋する小惑星」と「球詠」が最有力です。
(2020年については多分ですけど「球詠」が既に確定かな・・?と思ってはいます)

2020年秋アニメについては「球詠」を超える作品の登場を期待していますし、夏アニメがスカでしたのでその分を挽回する
すてきな作品との出会いが今からとても楽しみです。
2020年秋アニメの中では特に特に期待大なのが「ご注文はうさぎですか??」(三期)と「くまクマ熊ベアー」と「トニカクカワイイ」
ですけど、それ以外のとして個人的に大注目作品でとにかく期待で一杯なのが「無能なナナ」です!

「無能なナナ」は当ブログでも実はかなり以前から「この作品はなんとかアニメ化が実現してくれればうれしいです」と
相当早い時期から書いていましたけど、まさかこの作品が本当にアニメ化がされるとは思っていもいなかったので、
これは大変嬉しい誤算でしたし、昨日その第一話が放映されていましたけど、とにかくこの後の展開が
今からとても楽しみです!
「無能なナナ」は2016年に原作漫画の連載が開始され、現在は漫画も6巻まで発売されています。私自身、既に
2016年からこの作品は読んでいましたけど、詠めば読むほどこの作品にはまっていくという感じで、とにかくとても
面白い作品です。
アニメはCSとBSを別にすると地上波ではテレビ愛知と兵庫のサンテレビと東京MXでしか放映されないのは
ちょっと勿体無いです・・

内容的には超能力バトル系であり学園モノでもあり、心理サスペンスでもあります。

ヒロインのナナはツインテがとてもかわいいJKさんで、本人の超能力は自称「他人の心が読める」という
まるで「お前は東方のさとり様なのかっ!?」とツッコミをいれたくもなりますけど、実はその能力と言うのは・・・・・
これ以上書くとネタバレになり物語の核心に触れてしまいますので、続きは是非漫画またはアニメでご覧になって
頂きたいと思います。
記事の前に一つ言い訳を・・・

ここのところ、皆様から頂くコメントやメッセージに対して時々返信が二日後になったり三日後になったり
少し遅れ気味になってしまっているのは、やはりそこには千葉ロッテマリーンズが絡んでいたりもしまして、
マリーンズがボロ負けするとふてくされ寝をしてしまったり、はたまた勝った場合でも「今日はお祝いの美酒だ~♪」と
ビール缶空けてグビグビやってその日の動画配信を見ているとそのうちにいい気持ちになって眠りについてしまったりと
要は最近は寝てばっかりだからなのかもしれないです。

今後は皆様から頂いたコメント・メッセージは出来る限り以前のように早めに返信させて頂きたいと思いますルン!

それにしても今年の千葉ロッテマリーンズは開幕から快進撃とはいいませんけど、比較的よい状態をずっとキープしているのは
素晴らしいと思いますし、現時点で4連敗以上の大型連敗を一度もしていないのが現在の2位という位置の一つの要因にも
なっているのかとは思います。
先週の今頃は楽天からまさかまさかの三タテを食らい三連敗した最悪の状態でZOZOマリンでホークス戦を迎えたのですけど、
ここを2勝1敗で乗り切れたのは大変大きかったと思います。
マリーンズは西武にも以前三タテを食らいましたけど4連敗しないところはさすがだと思います。
私のように小学生の頃より40年近くロッテファンをさせて頂いておりますと、ロッテの8連敗や10連敗というのは別に珍しい
話でも何でもないですし、特に1987年~90年代、伊東監督5年目のシーズンや井口監督一年目のシーズンでも
目を覆いたくなるような大型連敗は日常茶飯事でしたし、「ロッテは弱い」とか「ロッテは万年Bクラスがよくお似合い」といった
言葉がよくお似合いであるのは百も承知ではあるのですけど、それでも時々なのですけど、
たまにとてつもない奇跡を起こしてくれ何を仕出かすのかよく分からない不気味さがあるとか2010年のようにリーグ3位からの
史上最大の下剋上の日本一に輝いた事もありますし、伊東監督時代にペナント中は2位から引き離されてはいるけど、
4位にも差を付けている」という一人三位状態をずっと維持し続け2位対3位のCSを勝ち抜けたこともありましたし、
要は基本的には弱いチームなのかもしれないけど時々信じられない奇跡と感動を与えてくれるのがマリーンズだと
思いますし、だからこそマリーンズファンはやめられないという事なのだと思います。
そして上記で書いた通り、連敗街道とか大型連敗には免疫が出来ていて、少しばかり負けが続いてもピクリとも動揺しないのが
マリーンズファンの特性だと思いますし、だからこそマリーンズファンは12球団一寛容で熱くて温かい応援が
できるのだと思います。
だけど負ける事や泥沼連敗街道には慣れて免疫があっても、今年のように勝つとか優勝争いに絡むという事には
全く慣れていないし免疫ができていない点は、今年のようにチーム状態が大変良い年のマリーンズファンは
少しばかり浮足がちになりそうですし、昭和末期~平成初期の頃は共にパ・リーグのお荷物球団と揶揄されながらも
最近は常に優勝争いに絡み3年連続で日本一にも輝いているホークスのファンの皆様との大きな違いといえそうです。

上記で少し触れましたけど、マリーンズは先週の今頃は楽天生命パーク(旧、宮城球場)で楽天からまさかまさかの
三タテを食らいましたけど、今年に関しては楽天というワードを聞くだけで少しけったくそ悪いです・・
楽天の今年の好調さの主な要因は、マリーンズから移籍した涌井投手と鈴木大地がマリーンズ在籍時とは比べ物に
ならないほどの大活躍と結果を残している事もその一つつの要因に挙げられそうですけど、
「あの二人が今年のマリーンズにいれば・・」と
またまた「歴史とプロ野球にもしも・・という仮定のことを考えてはいけない」という不文律を思い浮かびつつも、ついつい愚痴りたく
なってしまいそうです。
昨年あたりまではマリーンズは楽天を結構お得意様にしていましたけど、今年は楽天に今のところは大きく負け越していて、
西武戦と楽天戦の大きな負け越しがマリーンズがなかなかホークスにかわって首位奪取に至らない一つの要因にも
なっています。
ロッテは1970年代にかけて一時期なのですけどホームグラウンドを有しておらず、宮城球場を準ホームグラウンドとしていた
時期もあり、当時野球に興味を持っていた宮城県内の少年少女のうち多分2~3割前後はロッテファンだったと思いますし、
そういう私自身もロッテの野球帽を被って小学校に登校していたものですし、当時はプロ野球というとロッテオリオンズであり、
そうした事が現在にまで至っているといえそうです。
(家族が全員巨人ファンであった事も家族・・特に兄や亡き父に対する反発という事でロッテ愛に拍車がかかったです。)
だから、2004年の一リーグ構想騒動時に「楽天が球団を持ち、その本拠地を宮城球場にする」と発表があり、
当時の仙台市民が大賛成し、2013年の楽天優勝時には仙台中が大変盛り上がっていたことは、それはそれでいいこと
なのだと思うのですけど、かつて存在していた宮城球場が準ホームグラウンドであった頃のロッテファンとしては
「楽天が乗り込んできたからと言って手のひら返すように我も我も・・という感じで楽天ファンが仙台で増大していったことには
なんか手放しでは喜べないものがあるという感じなのだと思いますし、
それは感覚的には、昔、福岡を本拠地にしていた西鉄ライオンズが結果的に埼玉西武ライオンズとなって埼玉に移転し、
その後福岡には南海を買収したダイエーが乗り込んできた経緯と昔ながらの西鉄ファンの複雑に気持ちに少し被るものが
あるのかもしれないです。

話がそれました・・・、今期のペナントレースも間もなく残り試合30試合を切ろうとしています。

多分ですけど今年のパ・リーグはホークスとマリーンズの一騎打ちになりそうな予感に溢れていますけど、
現時点ではマリーンズはホークスに対しては10勝4敗1分と昨年同様かなり相性はいいです。
先週のホークス-マリーンズ三連戦もホークスキラーの二木と美馬が順当に勝星を挙げて今回も2勝1敗と勝ち越す事が
出来ましたけど、この際にホークスの工藤監督は「やられたらやりかえす、倍返しだ」と何やら半沢直樹みたいな事を
言われていましたけど、これってマリーンズファンから言わせて頂くと実際は逆で、
マリーンズがたまたまホークスに強いのは昨年と今年の2年間だけであり、それ以前は毎年毎年マリーンズはホークスに
いいようにカモにされていましたので、その時からの視点で見てみると現在マリーンズがやっている事が数年前のホークスへの
倍返しといえそうです。
ホークスの森ヘッドは「残り30、20くらいになってからじゃないか。総力戦というのは」と言われていて、チーム全体のギアを
加速するのは残り試合が20試合前後からという事で、これはマリーンズにとってはある意味うらやましい事であり、
ホークスはマリーンズに比べて戦力的に圧倒的な差を元々有していて選手層が厚い上に絶対的エースと抑えと4番がいる
という事なのだと思います。
それに対してマリーンズはホークスと異なり毎試合毎試合ギリギリの戦いを強いられ、数少ないチャンスを相手のエラーと
四死球につけ込みながらどうにかこうにか一点をもぎ取り、それを先発がなんとか6回まで持ちこたえ、
7回以降はマリーンズ得意のリリーフ陣に託すという一試合一試合がまさに薄氷を踏む思いなのだと思います。
ホークスが意図する残り20試合からのギアチェンジというのは、10月以降のマリーンズ戦には、エースの千賀や
絶対的安定感のある石川や東浜を惜しげもなく先発で使い、マリーンズが比較的苦手とする和田・大竹・ムーアといった
左投手をどんどんぶつけていくという事なのだと思いますし、それこそが工藤監督が以前示唆していたマリーンズ対策なのだと
思いますし、工藤監督はどちらかというと長期戦よりはCS・日本シリーズ・残り10試合でのラストスパートといった短期決戦に
大変長けた監督でもあられますので、その辺りはマリーンズにとっても脅威です。

いずれにしても10月下旬の福岡でのホークス-マリーンズと11月のZOZOマリンスタジアムでのホークス-マリーンズ最終戦まで
マリーンズはなんとかホークスに引き離されないようになんとか食らいつき、最後の最後でまくってくれるのが
理想的ですけど、それがダメな場合はなんとかCSでホークスに勝利をおさめ、2010年以来の日本シリーズに進出して
ほしいです~♪

それにしても過去に何度も超大型連敗をしていたり、2017年には54勝87敗2分 勝率.383  とパ・リーグの中でも圧倒的な
最下位に沈んでいたものですけど、それから3年後にして井口監督-鳥越ヘッド・吉井投手コーチ・今岡二軍監督といった
首脳陣が見事にマリーンズを改革され、絶対的王者のホークスにここまで五分と五分の戦いが出来ている事に
感無量であったりもします。

上記でマリーンズの大型連敗というワードを使用しましたけど、マリーンズは実は1998年に今現在も破られていない
プロ野球記録の18連敗というある意味とんでもない記録を有しているチームでもあります。
98年の大型連敗の最中はとにかく毎日毎日マリーンズの試合の途中経過が気になっていたものですし、当時は
今現在のようなネットがまだまだ浸透していませんでしたし、ネットでの動画配信もありませんでしたので、
ニュース番組やスポーツ番組で「マリーンズは今日も破れました」というニュースを耳にするたびにガクッ・・となったものです。

マリーンズ14連敗で迎えた1998年7月4日のダイエー戦にて5時間9分の熱闘の末敗戦し、翌日のダイエー戦にも敗れ、
当時のプロ野球記録に並ぶ16連敗となったものの、それでもマリーンズファンは温かい声援を送り、それを見ていた当時の
近藤監督は涙を浮かばれていたそうです。

しかし悲劇はまだまだ続きます・・

のちに「七夕の悲劇」として語り継がれることとなる7日のオリックス戦を迎え、この試合は当時はパ・リーグのテレビ中継が
珍しい中でもフジテレビで生中継され、当時のマリーンズのエースの黒木はなんとか踏ん張り、
2点リードを保ったまま9回裏2死一塁の勝利目前までたどり着きましたけど、同点2ランホームランを打たれて追いつかれ、
黒木はマウンドに膝から崩れ落ち、マリーンズナインが集まっても立ち上がることはできない程の痛々しい姿では
ありました。
延長12回裏、マリーンズはサヨナラ満塁本塁打を打たれ、ここにプロ野球記録を更新する17連敗目を喫しました。

そして次の試合にも敗れ、18連敗まで泥沼連敗が続き、連敗が止まったのは七夕の悲劇の二日後のマリーンズ-オリックスの
試合で、小宮山が被安打14・6失点しながらも完投し、9-6で勝利を収め、連敗は18で止まり、
小宮山から始まった連敗は小宮山で終わったという事になります。
この年のマリーンズは最下位に沈みましたけど、七夕の悲劇を経験した黒木は、自身初のオールスターゲーム出場、
最多勝、最高勝率、防御率リーグ2位と一人気を吐いたものでした。

あの18連敗を選手として経験した一人が、昨年引退した福浦選手でありましたけど、福浦自身も
「あの時の経験は確かに苦しい以外の何物でもなかったけど、とてつもなく得難いものは得られたし、自分自身の
野球人生においても大きな影響を与えられたものだった」と述べられていましたが、現在のマリーンズの選手の皆様にも
その悔しいというDNAは間違いなく受け継がれているのだと思います!


ac0a2353-s.jpg


「球詠」においても連敗街道の話は第5話で出ていました!

マリーンズの18連敗はペナントレース中の公式ゲーム中の悲劇でしたけど、「球詠」の泥沼連敗は公式戦ではなくて
練習試合の中での話ですし、その練習試合も対戦相手は埼玉県内だけではなくて都内や千葉県の強豪チームとの試合が
続いていましたし、新越谷は再生チームの発足からまだ日が浅いですし、チーム内には息吹のような半分素人、白菊さん
のような野球経験が全くない人もいましたので、確かに個々のレヴェルは高いものの練習試合での泥沼連敗街道というのは
ある意味想定通りだったのかもしれないです。
というのもこの一連の練習試合では、新越谷には詠深ちゃん以外にはピッチャーはいませんので、県大会を突破するには
詠深ちゃん以外の投手が不可欠ですので、チームの参謀の芳乃が身体検査で?発掘した投手候補を試合で試してみる
要素もありましたし、詠深ちゃんが先発した試合でもあえてあの激しく落ちる魔球は封印し、詠深ちゃんの持ち球の一つでもある
ツーシームを試合で試してみるという要素もありましたので、試合での勝ち負けは度外視という感じでもあったのが
マリーンズのペナントレースの大型連敗との大きな違いと言えそうです。

稜 : それにしても…

詠深 : 全然勝てないな~

白菊 : ですね~

稜 : でもまぁ私は楽しいよ。1年からいっぱい試合出られてさ

詠深 : 同感だけど…勝ちたいよやっぱ・・

詠深ちゃんはこの時点では実は通算して公式戦未勝利というのも信じられない話だと思うのですけど、これは、
中学時代の詠深ちゃんが自軍のキャッチャーから「私のとれない球はあの魔球もめっぽう速いストレートも投げないで!
私にこれ以上恥をかかせないで!」と懇願されていたというのが要因でもありますけど、これは新越谷高校で珠姫という
大変優秀なキャッチャーとバッテリーを組むことで詠深ちゃんは生き返ったと言えそうですし、
同様の話は巨人からマリーンズにトレードされ、マリーンズという新天地でのびのびと投げる環境が備わった上に
井口監督・吉井コーチから「全て任せる」と信用された事で蘇生した澤村投手に近いものもありそうです。

芳乃 : あとは…希ちゃん。打率は5割超えてるんだけど…

息吹 : すごーい!

芳乃 : でも…得点圏で1本も打ててないんだよね…気にしてないといいんだけど…)

いやいや・・あの希ちゃんが気にしていないわけはないですよね・・ちなみにこの第5話は新越谷の合宿回の話でも
あったりします。
合宿中にも何度か他校との練習試合が組まれていましたけど、希ちゃんはそこそこヒットは打っているものの、
得点圏にランナーがいる際の打率はゼロで、打点も得点圏打率もゼロという状況でもありました。


3171d03a-s.jpg


芳乃 : それとチーム全体として一つ。やっぱりピッチャーが問題になってくるんだよね

詠深 : え…もしかして…私クビー!?

芳乃 : そんなわけないって。ピッチャーが詠深ちゃん一人だと疲れも溜まるし怪我も怖い。
この先戦い抜いていくにはどうしても厳しくなってくるよね

珠姫 : いや…意外と使えるかも…伸びがある…気がする

菫 : 重そう!

稜 : 確かに重そうだ!

白菊 : 重そうです!

理沙 : 球の話…よね?

前述のとおり、新越谷には詠深ちゃん以外のピッチャーは一人もいませんので、合宿にて投手を発掘しようという事で、
その結果として、ボールは軽いけど意外と手元で伸び他チームのピッチャーのコピー投法もできる息吹と
ボールがかなり重いしパッターにとってはバットがへし折られそうな感じでもある藤原理沙先輩の二人が詠深ちゃん以外の
ピッチャーとして選出されることになりました。


4e52e88b-s.jpg


合宿において、希は一人黙々と練習を重ねています。

芳乃 : 希ちゃんってホームランは狙わないの?

希 : フォームが崩れるけん…でも後がない時には狙うかも。私が決めんといかん時はわかっとうけん

それにしても希ちゃんの博多弁はとてもかわいいですね~♪

最近のアニメでは「放課後ていぼう日誌」の黒岩部長が「・・・ばい」とか「よかたい」といった熊本方言丸出しで
登場していたのも方言女子としての魅力に溢れていました~♪


2214b3c0-s.jpg


上記の通り希は試合での打点のなさやチャンスに弱いことにかなり悩んでいて、練習が終わりチームメイトが帰った後も
一人黙々と素振り等の練習をしています。

芳乃 : ん?まだ誰か…希ちゃん?

(ひどいスイング!)

あのひどいスイングをしている希の表情はトラウマになりそうなほどの絶望感に溢れていましたし、相当な焦りが
感じられたりもしました。

そして芳乃は希に語り掛けていきます・・
(そのシーンとか最終回でのベンチ裏での希と芳乃のシーンは球詠屈指の名シーンであり名百合シーンだと思います!)


90345740-s.jpg

a0a72ae5-s.jpg


芳乃はあえてかわいらしく希ちゃんに抱きつきます!

芳乃 : 希ちゃん!

希 : 芳乃ちゃん!何!?危ないやん

芳乃 : みんな帰ったと思ってたから嬉しくて

芳乃 : そっか。希ちゃんの中学ってどんな感じだったの?

希 : どんなって…新越谷と同じでみんな野球好きで楽しかったよ
たいぶ強いチームやったけど…最後の試合私が打てんかったせいで全国に行けんかった…4回もチャンスで回してくれたのに
やけん…この前の練習試合も…私がもっと頑張らんと!自分だけ塁に出てもチャンスで打てんかったら意味ない!
私…みんなとこのチームで勝ちたいけん!

芳乃 : 勝ちたいって気持ちは一緒だけど誰も負けたのが希ちゃんのせいだなんて思ってないんじゃない?
打てなかった人、守れなかった人、みんなが反省してもっと頑張ろうって思ってる。希ちゃん一人が責任感じることじゃないよ

希 : それは…でも…

芳乃の「希ちゃん一人が責任感じることじゃないよ」という言葉は希にとっても救いの言葉だったと思いますし、そうした一言が
希が抱え込んでいたトラウマと重圧から解放されるきっかけになったといえそうですし、それが大きく実を結んだのが
最終回での希の値千金のスリーランホームランだったと思います。


e0970b14-s.jpg


芳乃 : 前のチームもきっとそうだよ。だって全国で会おうって見送りしてくれたんでしょ?

私ね。希ちゃんがホームインしてハイタッチするのが一番の楽しみなんだ!

だから…全部一人でやろうとしないでほしいんだ

芳乃 : 一人で頑張って孤立して一度は大好きな野球から離れようとした人知ってるから

詠深 : (噂をすれば・・ということで) はっくしょん・・

芳乃 : まぁ希ちゃんがそうなるとは思ってないけど。それに希ちゃんから言い出したことだよ。一緒に全国行こう!みんなで!

希 : うんっ!

芳乃 : じゃあ早速堅めのスイングを直さないと!

希 : そげんはっきり言わんでも…

芳乃 : 今度の試合は絶対勝つよ!それでね。一つ考えたんだけど次の試合4番お願いできるかな?

それにしても芳乃は悩んでいるチームメイトの名医ともいえそうですし、屈指の再生屋といえそうです!

マリーンズという電撃トレードによる新天地と新しいチームでの確固たる信頼と役割を与えられたことで澤村投手も
復活を成し遂げましたけど、
球詠においても詠深ちゃんや希ちゃんも新しいスタートを切る事が出来たといえそうです!
それにしても千葉ロッテマリーンズは相も変わらずギリギリの戦いをしていて、見ているほうもハラハラドキドキです~♪
というか、マリーンズが残り試合40試合あたりで首位チームと熾烈な首位争いをさせて頂く展開自体が
マリーンズにとっては非日常であり大変珍しいことでもありますので、長年・・というか小学生の頃からロッテファンを
している私も「今年は思いがけずこういう展開になってくれて嬉しいね~」と感動しております~♪
マリーンズというと1998年のあの伝説のプロ野球記録の18連敗を体験したこともありますし、1980年代後半から90年台前半の
あのとてつもなく弱かった頃のロッテを知っているものとしては、とにかく今年のマリーンズのここまでの戦いぶりは
見ているだけで感動と嬉しさが伝わってきます!
(最近では2017年の伊東監督最後のシーズンのあのパ・リーグでの記録的な大負けぶりも今となっては懐かしいです!)
「ロッテは弱いチーム」・「万年Bクラスがよくお似合い」・「だけど時々とてつもない奇跡を起こしてくれる」という事に
慣れていますので、私も含めてマリーンズファンは「多少のことがあっても、たとえボロ負けが続いても全く気にしないし、
熱くて温かい応援をし続けることができる」という事なのだと思います。
巨人や阪神やソフトバンクのように「常勝」とか「常に優勝争い」・「勝って当たり前」・「目標は常に日本一」という事が
全く求められていないチームでもありますので、見ているほうも
「負けることに慣れてはいるけど、時々とんでもない事をやってくれて何をしでかすかよくわからないチームがマリーンズである」
という事を最初からわかって応援しているというのがマリーンズファンの最大の醍醐味なのかもしれないです!

先日のオリックス3連戦で見事オリックスに三タテを食らわし、首位のホークスに0.5ゲーム差まで詰めて
「よーし、このまま鷹退治だ~!」と思っていたら、プロ野球の世界はそんなにうまいこといく訳は100パーセントなくて、
案の定、西武三連戦は三タテを免れるのがやっとこそっとこの1勝2敗、その次の日本ハム三連戦も三タテを食らいそうな
雰囲気の中、どうにかこうにか9月20日の試合に勝てたのは大きかったですね~♪
ホークスも全然負けてくれないし順調に白星を重ね、マリーンズとのゲーム差も一時期2.5ゲーム差まで広がり、
更に追い打ちをかけるように、マリーンズ勝利の方程式の一角を担っていたハーマンが怪我により登録抹消という事態になり、
(ハーマン離脱はマリーンズファンからはリーマンショックになぞらえて「ハーマンショック」とすら言われています・・)
「こりゃやばいね・・」と感じさせつつも、どうにかこうにかあんなにも絶対的な戦力格差が明瞭なのに首位のホークスに
食らいついて離れない光景は判官びいきで「弱いチームが強いチームをやっつけるのが大好き」という日本人の感性に
合っているのかもしれないです!

マリーンズの今日も明日もギリギリの戦いというのは、先日の日曜・・9月20日の日本ハムとの試合でも如実に
表れていました!
前日まで日本ハムに2連敗し、この日負けてホークスが勝ってしまうとゲーム差が3.5ゲーム差まで広がるというヤバい事態
でもあり、先発の美馬が初回に3点失い、5回終了時点で日本ハムに3-0と負けていて、
「これは最悪の場合日ハムから三タテを食らうのかも・・」という不安がよぎりもしましたけど、6回に日ハム内野陣のエラーから
新人の佐藤の2ランホームランで一点差まで追い詰めたものの、その後なかなか反撃できず、9回まで突入してしまい、
万事休すと思っていたところ、まさかまさかのキャッチャーの捕逸と悪送球でどうにかこうにか土壇場で同点に追いつき、
延長に入り、10回の表に元・阪神のレジェンド、鳥谷さんが「これぞベテラン!」という鮮やかで大変美しい流し打ちで出塁し、
4番の安田もしぶとく四球を選び、ここで加藤翔平が起死回生の三塁打を放ち、5-3とこの試合で初めてリードを奪い、
そのまま10回裏も抑え、どうにかこうにか薄氷を踏む思いで勝利をおさめ、日本ハムからの三タテも免れました。
マリーンズはこの試合を含めて8連戦でしたけど、それをどうにかこうにか4勝4敗の五分に持ち込み、首位・ホークスとの
差も1.5ゲーム差という僅差を保っていますので、本日からの楽天3連戦を経て、中盤の軽い天王山ともいえそうな
ZOZOマリンでのホークス三連戦でベストを尽くして欲しいものです。

それにしても野球と言うのは勝つのは大変ですよね~

8回までどうにかこうにかリードしていて9回を迎えても先発投手または抑え投手が崩れてゲームをひっくり返されて
そのまま逆転負けというのもよくある話ですし、そうした意味では9回という最終回を任されたクローザーの投手の
重圧と緊張感は半端無いものがあるのだと思います。
クローザーが打たれてしまうとそのままサヨナラ負けという事もありますし、せっかく先発投手・中継ぎが踏ん張って
抑えていたのにクローザーが崩れて打たれてしまうと、先発投手の勝投手の権利が喪失してしまう事にもなりますので、
とにかく抑え投手のプレッシャーは先発投手の立ち上がり以上の重圧がありそうです。
9月20日の試合でも、9回表に同点に追いついたマリーンズが9回裏に登板させたピッチャーはマリーンズの抑えの益田さん
でしたけど、9回の裏、ツーアウトランナー1、3塁という一打サヨナラ負けというピンチを招き、そこで迎えた打者は
日本ハムの4番打者で日本を代表するホームランバッターであり、同時に見るからに悪そうな??あの威圧感たっぷりの
雰囲気は気の弱い投手だったら投げる前から威圧感に飲みこんでしまいそうな中田翔でした。
あの場面で中田翔はとにかく粘って粘って計11球も投げさせ、まさに息詰まるスリリングな攻防を見せてくれましたけど、
結果は見事に益田投手が抑えてくれました!
それにしても中田翔のあの雰囲気は、「球詠」において、新越谷のエースの詠深ちゃんからホームランを放ち、
そして最終回においては一打同点という大変痺れる場面での対決を見せてくれていた中田奈央のあの強烈な威圧感の
雰囲気そのものだったと思います!
ちなみに球詠においての中田奈央のモデル選手はいうまでもなく日本ハムの中田翔です!
前述の通り、10回表にマリーンズが加藤翔平の三塁打で5-3と逆転すると、マリーンズの井口監督が全く迷うことなく
クローザーとして送り込んだのは、先日電撃トレードで巨人からマリーンズに来て頂いた澤村投手でした~♪
澤村さんは2アウトまで難無くとりましたけど、その後巨人時代の悪癖が出てしまったのか??まさかまさかの3連続四球を
与え、ツーアウト満塁一打同点またはサヨナラ負けという絶体絶命のピンチを背負いこんでしましました。
ああいう時、後楽園のドームだったらファンからはどよめきの声とブーイングが湧き起こったり、
はたまたこういう事には大変厳しい原監督が二人または三人四球を出したところで澤村投手を降板させ、
場合によってはそのまま二軍降格という事もあったのかもしれないですし、それが結果的に澤村投手の委縮や更なる重責感を
招いてしまったのかもしれないですけど、井口監督は全く迷う事も無くそのまま続投させ、最後はどうにかこうにか打ち取り、
澤村投手はマリーンズに移籍後初セーブを挙げることができました!
そしてマリーンズファンもざわつくこともブーイングも野次も無く温かい手拍子でずっと澤村さんを応援していた様子も
たいへんよかったと思います。
いつものマリーンズでしたら、9回に益田を使った場合、10回は東條とか東妻、小野というまだ不安定な投手を使わざるを
得なかったのですけども澤村さんが移籍後は「益田投手の後にも澤村さんがいる」という安心感をチーム内に生じさせて
くれた事は大変意義があると思いますし、ハーマンが戻るまでの間はしばらくは、唐川-澤村-益田という方程式に
託すしかないと思います。

よく巨人ファンの皆様のコメントとして、
「マリーンズファンの皆様は澤村の9回のあのヒヤヒヤのホラー満点のマッスル澤村劇場を知らないから、そんな
過剰期待しているのだ」
「マリーンズファンは澤村の9回劇場に免疫が無いから、そのうちいずれ失望するはず」
「澤村のあの9回の四球とノーコン振りの危うさはいずれ身にしみてわかるはず」
「どうして澤村がジャイアンツから追い出されたのかいずれわかる特が来る」
「例えば菅野にしたって、澤村の抑え失敗によってこれまで一体何試合勝投手の権利を喪失したか分かっているのか・・」と
いった厳しいお声も耳にしますけど、確かにそうなのかもしれないです。
多分、この先も澤村さんが抑えに失敗して逆転負けを食らったり、先発投手の勝投手の権利を喪失する事だってある可能性も
大きいと思います。
だけどここで声を大にして言いたい事は、マリーンズファンは実はかなり前から9回のドキドキハラハラのホラー劇場には
小林雅とか内で慣れていますし、免疫は巨人ファン以上に出来ていると思います。
最近でも益田さんのあののらりくらりかわす抑えも「9回を三人でピシャリと抑えること」はまずないですし、益田さんが
最終回に出たら大抵の場合ヒットと四球を与え、毎回毎回2アウトランナー、1、3塁というホラーな展開は大変多いですし、
それがもっと頻繁に出ていたのが、2005年のマリーンズ日本一の際の絶対的守護神とも言われていた小林雅の
簡単には終わらない最終回のハラハラドキドキホラータイムだったと思います。
巨人様でしたら、例え結果的に最終回をゼロで抑えたとしても、その過程においてヒットを浴びたり四球を連発すると
監督・ファン・評論家・マスコミからは「クローザー失格」と激しく非難を受けてしまい、それが結果的にリリーフ登板すると
過度な重責からさらにコントロールを乱してしまうという悪循環にも陥ると思うのですけど、
マリーンズファンは、既に小林雅・内・西野・益田等でそうした最終回のドキドキホラー劇場には既に免疫が出来ていますので、
澤村さんが登板した回でその過程において四死球を連発してピンチを招いても
「結果的にゼロで抑えてくれれば全然OK~♪」という感じで温かい目で見てくれるのは間違いないと思います。
そして万一打たれたり四球出して逆転負けを食らったとしても「澤村さんが出て負けるのだったらそれはやむを得ない」と
思ってくれると思います。
そんな訳で巨人様と違ってマリーンズファンは温かいハートの人が多いと思いますので、登板した回で先日の試合のように
四球連発しまくっても委縮しないで「結果的にゼロで抑えればそれでいいし、ベンチもロッテファンもそんな完璧さは
全然求めていない」という事を認識された上でのびのびとあの剛速球と鋭く落ちるスライダーを何の迷いもなく
放り込んでほしいと思います!

10回裏に澤村さんが四球三連発でサヨナラ負けのピンチを背負い込んだ時、真っ先にマウンドに駆け寄り声をかけていたのは
元・阪神の鳥谷さんでしたけど、ああいう点はさすがベテランの経験と心配りはありがたいものだと感じたものですし、
鳥谷さんはマリーンズの10回表の2点取った時に最初の突破口となる鮮やかで美しい流し打ちも芸術的なものを
感じましたし、続く安田も粘って四球を選んでいたのもさすがだと思いました。
鳥谷さんは守備固めや代打・代走で使われる事が多いのですけど、常に準備をされていたり試合中も声を出したり、
代走の際も、ホークス6連戦の時のサヨナラ勝ちを決めた際の相手キャッチャーをするりとかわしたスライディングも
「これぞプロの技」と感じさせるものがありましたし、若手の良い手本になっているのは間違いないと思います。
今年のマリーンズは若手を結構試合でも使っていて、「育てながら勝つ」ということがもしかしたら12球団で最も有効に
機能しているのかもしれないです。
そして最近では若手の台頭に危機感を感じた清田・角中・唐川といったベテランの働きも素晴らしいものがあると感じます。
昨年の今頃ですと「まさか一年後、鳥谷さんと澤村さんという巨人・阪神のスターがマリーンズに来てくれるなんて・・」と
考えもしなかったですけど、あの二人がマリーンズのベンチにいるという存在感だけでも大変尊いものがありますし、
特に澤村さんはむしろ澤村さんにとってはよい環境の変化だったといえるのだと思います。
先日の西武-マリーンズ3連戦の練習前に、鳥谷さん・澤村さん・西武の内海投手が談笑している写真が掲載されて
いましたけど、巨人阪神のスターがこうやってパ・リーグの球場で勢揃いというのも大変すてきなものがありますし、
「いい時代になったよね~、数年前では予想もしなかった組合せ」と軽い感動を感じたものでした。

とにかくプロ野球の世界では最終回を〆るクローザーの皆様のプレッシャーは大変なモノがあると思います。

今年に関してはパ・リーグのどの球団も「あのピッチャーが出てくるともう点が取れない」という絶対的守護神は
一人もいなくてどのチームもなにかと苦労は多いとは思いますけど、そうした意味ではホークスに在籍されていた
サファテの絶対的安定感は改めて凄いと感じざるを得ないです。
ホークスはサファテにかわって2018年より森投手がクローザーを務められていて、確かに時に打たれたり、
2点差あれば1点差まで追い上げられるというホラーな展開もあったりしますけど、あの「どだっ!参ったか!!」みたいな
ふてぶてしい貫録と風格はまさに絶対的王者のホークスのシンボルそのものといえそうですね~♪




4e3d6b21-s_convert_20200816204638.jpg


上記で触れた通り、プロ野球でも高校野球でもはたまた女子野球でも、最終回を抑えることはとにかく大変なのだと
思います!

「球詠」でもこれは最終回ではありませんけど、新越谷のエースの詠深ちゃんが投じた渾身の強ストレートが
中田奈央によってスタンドにまで放り込まれたシーンもありましたけど、
詠深ちゃんほどの魔球という決め球を持っていても、ああやって完璧に打たれてしまうあたりにも野球の醍醐味としての
バッテリーと打者の間の心理戦・駆け引きがあるのかもしれないです。

詠深ちゃんのストレートは完璧にスタンドまで運ばれてしまい、試合は5回終了時点で1-3と梁幽館が2点リードとなります・・

それにしてもあの場面は見ているだけで痺れました!

ホームランをかっとばす直前に中田奈央が見せたあのニヤリ・・という不敵な微笑がとても印象的でしたし、あの貫禄は
やっぱり中田翔以外の何物でもないですね~!


3d26f77f-s_convert_20200921024905.jpg


細かい経緯は省略しますけど、1-3で新越谷が負けていた6回表に一点を返し、更に更に・・!
7回表に新越谷の4番打者の中村希による「これぞ起死回生の値千金のスリーランホームラン」によって
新越谷は3-5と逆転し、7回裏という最終回を迎えることになります。

中田奈央 : ここまでやるとは侮っていたな。あるいはナメていなくても同じ結果になっていたかもしれないな。奴等は強い。でもまだ試合は終わっていない!チャンスはある!

中田奈央 : 逆転するぞ!

チーム全員 : おう!

珠姫 : 都合よくいかないね。歩かせる?

詠深 : ううん。したい!リベンジ!

珠姫 : 1年だからって引け目を感じることはない。詠深ちゃんの努力だってあの人達に負けてないんだよ!だから勝とう!

珠姫 : (まったく詠深ちゃんは…むしろ今までが不思議なんだよ。これだけの力を持ちながら公式戦未勝利だなんて…)

珠姫 : (それに許せないんだよ。思いっきり投げさせてもらってなかったことが。梁幽館は詠深ちゃんの初勝利に相応しい相手。だから今日は勝ちたい。努力は報われるべきなんだ!)

珠姫 : 詠深ちゃん次第だけど策がないわけじゃない

詠深 : マジ!?

珠姫 : うん。耳貸して

詠深 : わかった。でも効果あるかな…

珠姫 : 駄目ならあっさり散ろう!

それにしてもこの試合まで詠深ちゃんが実はまだ公式戦未勝利というのも意外する事実でしたね~
中学時代の詠深ちゃんは既に強ストレートにあの魔球という勝負球を有していたものの、自軍のキャッチャーが
それを捕球できないばかりか詠深ちゃんに「私に恥をかかさないで! もうあの球を投げないで!!」と言われてしまい、
試合では本来の力を封印せざるを得なかったという背景がここにはあったりもします。

しかし、新越谷で珠姫という屈指の女房役とバッテリーを組む事によって、詠深ちゃんも生き返ったといえるのだと
思います。
感覚的には巨人からマリーンズに電撃トレードされた澤村さんの感覚に近いものがありそうです。


c68b918d-s_convert_20200921025118.jpg

16770b69-s_convert_20200921025008.jpg


7回裏の最終回のマウンドに立っているのはもちろん詠深ちゃんです!

詠深いちゃんが前の打席でホームランを浴びた中田奈央を打ち取ればゲームセットです。
そして同時にまたまた中田奈央に一発を浴びれば試合は5-5の同点となってしまいます。

こういう時はまさにプロ野球の最終回を任されたクローザーと同じくらいの緊張感と重責がありそうですね~!

珠姫 : (いや!力んでる!いくら中田さんでもこの場面プレッシャーを感じないわけがない!)

中田奈央 : (あの変化球さっきよりいいぞ!並みのレベルでは習得し得ない球を今日初めてボールを手にした子供の用に楽しそうに投げ込んでくる!)

珠姫 : (タイミングドンピシャ…あの球じゃ討ち取れないか。けど追い込んだ!3球勝負…強ストレートでいこう!)

ここで珠姫が詠深ちゃんに授けた策が明らかになります!

珠姫 : 耳貸して。次に強ストレートのサインを出す時はフェンスくらいに私がいるのを意識して投げて。一瞬でも早く私のミットに届けて

珠姫 : (打たれたのと同じ球だけど…)
詠深 : (バッターの想像よりさらに上回れば討ち取れる、か。たまちゃんらしいリードだなぁ)

チーム全員 : 「打たせていこう!」・「任せて!」・「楽にね!」・「思い切って投げろー!」等の声がけ

詠深 : (みんなの声が力をくれる…)

詠深 : (最高の球を届けるよ!チームのために!)


03e948d2-s_convert_20200921024830.jpg


そして詠深ちゃんの渾身の強ストレートは、高校屈指の強打者で前の打席で詠深ちゃんの強ストレートをホームランに
した中田奈央を打ち取り、ファーストフライになり、ウイニングボールはこの試合で起死回生の逆転スリーランホームランを
放った中村希ちゃんが取ることになります!

まさかまさかの大番狂わせで新越谷は奇跡の逆転勝利をおさめます!

チーム全員 : やったー!

詠深 : 私達…勝ったの?

野球と言うものはとにかく最終回相手より一点でも多ければ勝なので、ある意味その間の過程があまり良くなくても
勝は勝ちというのもこれまた野球の醍醐味といえそうです!

最後に・・「球詠」はアニメは既に放映終了となっていますけど、原作漫画はまだまだ続いています。

現在は夏の大会が終わり、そこに新しい新入部員が入部してくるところから展開されています。

川原光という2年生ですけど、チーム内では最も小さいかもしれないちびっこです。

サウスポーピッチャーという事で、球種は回転の良いストレート、チェンジアップ、スライダーで制球はあまりよくないです。
珠姫からは、「球威はあまりないが球種は十分。駆け引きしがいがある」と評されています。
バッティングは迷いのない豪快なスイングでフリー打撃ではよく飛ばしていたりもします。

今後光がどのような起用方法をされるのかはまだ固まってはいないようですけど、新越谷のクローザーという起用も
ありなのかもしれないですし、
はたまた光が先発し詠深ちゃんがクローザーとして〆るという事も可能性的にあるのかもしれないです。

どちらにしてもとにかくクローザーの役割は大変だしすごいプレッシャーはありそうですけど、無事に抑えることが
出来た時の開放感と喜びはむしろ先発よりも大きいといえるのかもしれないですね~♪
改めてですけど、巨人から電撃トレードで千葉ロッテマリーンズに移籍して頂いた澤村投手には
「よくぞ来てくれた!」と感謝の気持ちで一杯ですし、先週の火曜日と金曜日の試合でも一人のランナーも許さず
あの剛球で相手バッターをねじ伏せ雄叫びを上げられていたあの様子は巨人での絶対的な守備神の頃を
彷彿させるものでありましたし、あの2試合だけで澤村投手は全てのマリーンズファンをハートキャッチしてしまい、
澤村投手は現在の熾烈なホークスと首位争いをしている千葉ロッテマリーンズの確固たる一員になったと思います!

移籍初日の三者連続三振も圧巻でしたけど、それ以上に痺れたのは先週金曜日・・9月11日のオリックスとの試合だったと
思います。
あの日もi二番手として登板され3人の打者をピシャリと抑えていたのは前回の登板がまぐれではなかった事の証でも
ありましたし、あの投球でもって澤村投手は決して楽ではないマリーンズ救援陣の貴重すぎる戦力になってくれたと
思います。
9月11日の試合は、先発の2年目の期待の若手の中村稔弥投手が珍しく(?)オリックス戦とはいえ普段とは信じられないような
超安定ピッチングを見せてくれ、2-0の一進一退の試合の中、なんと7回が終わるまでオリックスをノーヒットノーランに
抑え込んでいました~♪
(オリックスは一昨日のマリーンズ戦でも成長著しいマリーンズの若手の二木に2年ぶりの完封勝利まで献上して頂き、
マリーンズファンとしては湯リックス銀行様ありがたや、ありがたや~という感じなのかもしれないです
ちなみにマリーンズの二木投手は昨年楽天に移籍した涌井投手から18番のエース背番号も受け継いでいます!
涌井さんはその話を耳にした際に「え・・マジであいつが・・!?」と驚きの反応を示されたそうですけど、二木も涌井も今年は
各チームでエース級の活躍をされていて素晴らしいと思います!)
そして8回表にオリックスの先頭打者に二塁打を食らってしまいノーヒットノーランが絶たれた際に、井口監督は全く迷うことなく
2番手投手として澤村さんを送り込み、澤村さんとしてもノーアウト2塁というピンチの状態で登板し、前回の
ランナー無しからの状況ではなくピンチを背負っての登板となりました。
先頭打者にいきなりスリーボールとなった時は正直、巨人時代のあのハラハラドキドキホラーな最終回劇場を
瞬間的に過りましたし、ああいう時の巨人ファンで満員のドームでは球場全体がザワザワ・・とざわめいていたものですけど、
ZOZOマリンスタジアムのマリーンズファンはそうやって動揺してざわめく事も無く、温かい拍手でもって澤村さんを
応援していた光景はさすが12球団一熱くて温かい応援をする事には定評があるマリーンズファンらしい話でもありました!
ちなみにマリーンズファンはあの伝説の1998年の18連敗の際も決してくさることも選手を罵倒する事もほとんどなく
いつかやってくる勝利のために絶え間なく応援していたという伝説すらあったりします。
そして結果は3人の打者をねじ伏せ3人で抑え込み、前回の試合に続いてホールドを挙げていました!

澤村投手が澤村さんらしい多少のコントロールを気にしないで唸りを上げる剛速球と高速スライダーを投げてくれるのは
別にドームではなくてZOZOマリンであってもいいのではないのか!?と改めて確信した瞬間でもありました~♪
そして改めてですけど「こんなに過去に実績がある剛腕ピッチャーを頂いても宜しいのでしょうか・・?」と巨人様?に
感謝させられたものでした。
うちのブログではよく「お金はあの世に持っていけない」・「お金は天下の廻りもの」という言葉と同じくらい
「捨てる神あれば拾う神あり」の大切さを説いていたりもしますけど、「捨てる神あれば拾う神あり」という言葉ほど
今回の澤村さんにぴったりの言葉はないのかもしれないです。
あの誰もが驚いた電撃トレード、そして移籍初日の圧巻の三者連続三振という鮮烈デビューのついつい数日前までは
巨人の2~3軍でくすぶっていた御方には到底思えませんでしたし、人と言うものは環境や上司が変っただけで
三日辺りで全てが変ってしまう可能性を秘めているという事なのかもしれないです。


20200908-0_convert_20200912231554.jpg


9月7日の電撃トレードの発表、そして9月8日に午前中にてジャイアンツ球場での巨人を去るあいさつをされたあと、
すぐに幕張まで飛んでいき、午後には澤村投手の入団会見をオンラインで開き
(澤村さんのマリーンズのストライプユニフォームはとてもよくお似合いです~! 早速、ロッテのコアラのマーチを手にして
微笑んでいた様子からは巨人時代の不機嫌そうな精神不安定な雰囲気は無で、どことなく吹っ切れていた様子は
みていて安心したものでした
後日ロッテのパイの実のお菓子についても言及されていて、お菓子と澤村投手というあのギャップもすてきでした~♪)
その日のうちに一軍出場選手登録を果たし、そしてそれだけにとどまらず、9月8日のファイターズ戦で
マリーンズが一点リードしている場面で澤村投手を井口監督は全く迷う事も無く登板させ、澤村さんも
そうした期待に応える形で6回表に日本ハムファイターズの3人の打者を全員三者連続奪三振を取り、全てのマリーンズファンに
挨拶代りの鮮烈デビューを見せてくれていました~♪

9月11日のオリックス戦で澤村投手が付けていた背番号は言うまでも無く登録背番号の57でしたけど、
実は9月8日のファイターズ戦で付けられていた背番号は106番でした。
試合用ユニホームが間に合わず、体格が近い福嶋明弘打撃投手兼スコアラーの背番号106のユニフォームを借りて
マウンドに上がることになったというのも慌ただしさを物語っていました!

そして背番号106という借り物背番号&ユニフォームで衝撃のマリーンズデビューを飾られ、9月11日の試合で
正規の背番号57にて圧巻の投球を見せられ、澤村投手は二試合に渡って違う背番号で登板されたというある意味
凄い伝説を残されていたと思います。

そして福嶋打撃投手とのツーショット写真もすてきでした~♪





そして澤村選手の移籍当日の背番号106での登板は実はポケモンファンの方も熱狂されていました~♪

どういう事なのかと言うと、これは完全に偶然でもありましたけど、
人気スマートフォン向けゲームアプリ「PokemonGO」(ポケモンGO)には、
プレーヤーとなるトレーナーが捕まえたポケモンたちを確認できる「図鑑」という機能があり、
そこには「番号順」に確保されたポケモンがズラリと並んでいます。
ポケモンファンが澤村投手圧巻の投球というニュースにに反応したのは、
そのポケモン図鑑の106番が、偶然にも「サワムラー」だったからに他なりません!

ゲーム内では「かくとう」タイプのポケモンとして知られるサワムラーで、自在に伸び縮みする足で強烈なキックを放ち
相手を蹴り倒し、戦いの後疲れた足をもみ解すというキャラであったりもします。
澤村投手と言うと雄叫びとか剛腕という事で武闘派という雰囲気もある中での、GOポケモンのポケモン図鑑での
サワムラ―のキックの鬼みたいな武闘派の雰囲気にどこか共通点はあるのかもしれないです。

それにしてもこんな偶然というのかすきてな奇跡もあるものなのですね~♪

ポケモンGOのサワムラ―もマリーンズの澤村投手もこれからの戦いも共に頑張って欲しいものです!


pokemon-ri-rie-003_convert_20180724170646_convert_20180817233353.png

ここから先はdream fantasy2
アミグリさんが描かれた美しい絵の転載&ご紹介コーナーです。

本日ご紹介させて頂く絵はいうまでもなくポケモン繋がりという事で、
アミグリさんが2018年7月に描かれましたゲーム「ポケットモンスター サン・ムーン」に登場するヒロインのリーリエです!

ゲームとしてのキャプテンや各ゲームとしてのハルカ・リーフ・メイ・セレナ等の主人公を別にすると、
ゲーム作品本編としては実質的に初めてのヒロインがこのリーリエという事でもあると思いますので、
その意味でも大変意義が深いキャラと言えると思います。

アミグリさんが描かれるリーリエはとても美しくて清楚で洗練されていて気品に溢れていると思います。
こういうリーリエを見てしまうと「やっぱりヒロインはこうでないと!」と感じさせるすてきな美少女がここに佇んでいるという事を
改めて認識させられます。

お嬢様らしい純白の衣装に透明な白い肌、そして広いツバの真っ白な帽子と
淡い金髪との対比がとても鮮やかに感じられます。
長れるような淡い金髪が部分的に三つ編みになっているのもとてもかわいいと思います。
服と肌と帽子が白という事で、背景の青空に溶け込んでいるようにも感じられるのがとても美しいとも感じました。
読書好きのお嬢様らしい知的な雰囲気もそこはかとなく上品に漂ってきていると思います。
リーリエの白を基調としたカラーリングやノースリーブのワンピースはとても涼しげだと思いますし、
全体の純白トーンとノースリーブのワンピースは「夏」そのものだと思います!

上記のアミグリさんが描かれたリーリエの権利は、全てリーリエの絵師様であるアミグリさんに
帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいいリーリエを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

ひたむきに頑張る美少女というものは本当に素晴らしいですし、トレードでチームが変ってもそれをチャンスととらえ
千葉ロッテマリーンズで新しいスタートを切った澤村投手も素晴らしいと思います。

アニメの球詠は、第8話より全国大会の県予選としての埼玉大会が始まります。
原作漫画は現在も連載が続いていて、埼玉県大会後には1名新入部員が加入したりと新しい展開が続いていて
とても面白いです。
うちのブログでも何度も語っている通り「球詠」はアニメよりも断然原作漫画の方が、詠深ちゃんや理沙先輩や珠姫などの
描かれ方が色っぽくて体のラインがくっきりと描かれていて、私個人としてはアニメよりは原作漫画の方が
お好みです。
アニメ版は12話完結という事で、梁幽館高校との対戦で最終回を迎えてしまい、その後の熊谷実業との
好投手を共に要しながらも意外な乱打戦になっていたり、柳大川越との死闘まで話が進展しなかったのは
「勿体無いかも・・」と感じたものでした。

新越谷のエースの武田詠深ちゃんは「初戦は大事だし当然先発は私!」と思い込んでいましたけど、先発は
2年生の藤原理沙先輩でした。
参謀役の芳乃としては、もちろん初戦は大事というのは分かってはいるものの、初戦の影森高校戦を勝ち上がると
次に対戦するのは埼玉屈指の強豪校の梁幽館ですし、梁幽館が新越谷-影森の試合に偵察部隊を送り込んでくることは
容易に想像できますので、梁幽館との一戦を考えると新越谷の秘密兵器というべき詠深ちゃんのあの魔球を
梁幽館との対戦前に手の内を明かす事はできないという事情もあったりします。

芳乃 : うん…影森戦の先発は理沙先輩でいくよ。詠深ちゃんはサードお願いね

詠深 : なんでなんで~!初戦だよ?大会の初マウンドだよ?先発で投げたいよ~!

珠姫 : 梁幽館の後の過密日程、詠深ちゃんだけに頼るわけにはいかないの。優勝目指すんでしょ

詠深 : でもさ~

怜 : それにエースは温存したいしな

詠深 : あ~。エースは温存?そうだよね~。じゃあ仕方ないか~

芳乃 : (ナイスキャプテン…)

それにしても詠深ちゃんの思考経路は単純でいいですよね~ キャプテンの岡田怜が少しばかり詠深ちゃんを
おだてただけで簡単に「仕方ないか~」となってしまうのは、怜キャプテンにとっては
「ちょろいもんだ~♪」という感じなのかもしれないです。

新越谷のエースの武田詠深のモデルとなったのはソフトバンクの武田翔太選手です~♪

球詠連載開始前の2015年シーズンには13勝、勝率はリーグ2位という大活躍をしました。翌2016年シーズンも
チーム最多のイニングを投げ14勝とチームのAクラス入りに貢献されています。
ここ数年は少し不調気味ですけど、先日も西武戦で素晴らしいピッチングをされ勝利投手になっていましたし、
完全復調は時間の問題なのかもしれないです。
武田翔太投手は先週のマリーンズ戦第三戦にも先発され、マリーンズの二木投手以上に好投され、二人の投げ合いに
なりそうな雰囲気の中、マリーンズの今年成長著しいクリーンアップの一角の中村奨吾から武田翔太投手のお腹を
直撃したピッチャー返しをまともに食らってしまい、あの猛烈な痛さの中、一塁に投球し中村奨吾をアウトにしたのは
大変立でした!
それにしても・・球詠ヒロインの詠深ちゃんのモデルとなったホークスの投手を、私が愛してやまない千葉ロッテマリーンズの
選手によって痛い目に遭わせてしまい、無念の途中降板になってしまい、それが一因になったのかこの日もホークスは
マリーンズに敗れてしまい、結果的にホークスはホームグラウンドでマリーンズから三タテ食らう結果になってしまった事は
少しばかり複雑な気持ちもあったりします・・
なんだか球詠の詠深ちゃんというすてきなヒロインの元ネタ選手にリアルの試合でピッチャー返しを食らわせて
負傷退場させてしまうなんてなんだかマジでシャレにならない気もしたものでした。
だけどそう思っていたら、その三日後にマリーンズ対ファイターズの試合で、マリーンズの正捕手の田村さんが
日ハム投手から指直撃のデットボールを食らってしまい、診察の結果、指の剥離骨折という事で、最悪の場合今シーズンを
棒に振ってしまう可能性も大きいという事で、プロ野球の世界というものはこうした事故や怪我との戦いでもあるものだと
改めて感じたものでした。
田村さんのリードは強気に相手バッターの内角攻めをグイグイと押してくるもので、投手陣からの信頼も厚く
マリーンズの守備の要でもありますので、この怪我による戦線離脱は痛すぎますね・・
田村捕手が戻るまでの間は、控えの柿沼・江村さん、新人捕手の佐藤に頑張ってもらうしかないです。
そして田村捕手の長期離脱は、むしろ柿沼・佐藤・江村の三選手にとってはチャンス到来と思って頑張って欲しいです。
9/14のマリーンズ-オリックスの試合の先発捕手は江村さんでしたけど、二木投手の長身からの落差あるフォークを
有効に使った積極的リードでオリックス打線を抑えていたのはさすがベテランの味を感じたものでした。
そして9/14の試合で二木投手はなんと2年振りに完封勝利を見せてくれましたし、
安田も2試合連続でいい場面でタイムリーを打ち、
なによりもマリーンズ救援陣を澤村さんを含めてこの二日間完全休養できたのは大変大きかったと思いますし、
首位ホークスとのゲーム差も0.5ゲームまで縮めることができました!
本日からはマリーンズが大の苦手としているメットライフでの西武三連戦がはじまり、このカードはマリーンズにとっては
鬼門以外の何者でもないのですけど、なんとか頑張って欲しいです。
そして今月下旬のZOZOマリンでのホークス三連戦の頃までななとかホークスに食らいつく事ができていれば
うれしいですね~♪
2010年のマリーンズの史上最大の下剋上からの日本一を成し遂げた年も、ペナントの途中で当時の正捕手の里崎が
やはり怪我で長期間戦線離脱をしたものの、CSと日本シリーズにはなんとか間に合った事もありますので、
今年のCSはホークス-マリーンズのカードになったとしたら、その時には田村捕手が戦力として戻っていてくれれば
ありがたいです。
種市投手はひじの手術を開けたそうなので、2021年も復帰は難しいのかもしれないです・・

詠深ちゃんのモデルのホークスの武田投手は先日の西武戦で6回2/3を投げ3失点好投し今シーズン2勝目を
あげましたけど、13日付で登録が抹消されていました。
昨年11月には右肘手術を受けた経緯もあり、前述の通り9/5のマリーンズとの試合で強烈なピッチャー返しを食らい
打撲と診断された事もあり、コンディションに配慮された形での抹消のようですので、なんとか早期に再登録され、
元気な姿を見せて欲しいです。
球詠の詠深ちゃんのモデルでもある投手なので、確かに今年はマリーンズにとってホークスはパ・リーグのペナントをかけて
両チームともに日々必死の試合が続いていますけど、ホークスの武田投手にも「頑張って!」とエールを送りたい気持ちで
一杯です。

ホークスの武田投手は、オーバースローからの力強いストレート、3種類のカーブに縦と横のスライダーにチェンジアップなど
多彩な持ち球が魅力的ですけど、武田翔太選手の特徴は「魔球」とも形容される、縦に大きく割れるドロップカーブだと
思います。
あの大きな落差のドロップカーブこそ、球詠の武田詠深の「例のあの魔球」のモデルとなったのは間違いといえそうです!


abc-0.png




さてさて、アニメ版球詠第8話の新越谷-影森の試合は、先発の藤原理沙先輩は初回に影森に先制を許してしまいます。

初回の新越谷のライトの大村白菊のエラーが痛かったですね・・

希 : 白菊ちゃんナイス!後ろにそらすよりマシやけん。気にせんでええよ

ファーストの中村希はこうやってエラーしたチームメイトのフォローもしっかりとやっているのはさすがですね~

新越谷の9名の選手は9人中7人が中学時代から野球経験があり、それぞれ皆レヴェルも高いのですけど、川口息吹ちゃんと
ライトの大村白菊は初心者です。
息吹ちゃんは、、幼いころから野球選手の物真似が得意で、敵味方の選手の投法や打法のフォームをコピーできるという特技を
持っていくすけど、残念ながらパワーは皆無ですので球速や長打力までは模倣できません。
その特技を生かして理沙とともに控え投手に指名されていて、球詠8話でも理沙先輩がバテ気味で途中降板した際も
その2番手としてマウンドに立ち、影森高校の相手投手のアンダースローを見事に模倣し、影森打線を抑えた事により
影森高校に「うちらの野球を愚弄しやがって・・」みたいな感じで相手チームの闘志を燃やしてしまうという結果にも
なってしまいましたけど、それでむしろ影森が得意としていた高速テンポ野球が崩れることにもなってしまい、結果的に
新越谷は後半打線が爆発し、点差がついた状態でゲームセットとなります。
この試合は詠深ちゃんの登板はなく詠深ちゃんは不満タラタラのようですけど、手の内は見せないという意味では
むしろそれはよかったといえそうです。

それにしても希ちゃんの博多弁は聞いていてもその方言女子振りはすてきですね~♪

希ちゃんは後日の試合で相手校のスタンドから「あんただって博多でしょ!」とやじられた時に
「うちは博多区ではなくて東区だから・・」と言っていましたけど、この点に関しては五航戦の愛鷹様より
すてきなフォローコメントを頂き
「希ちゃんは関東のヒトが言う「博多」にもイラついているんです。正直、地元の人間も「福岡」と「博多」の区別を知らないヒトが
多い。博多は「博多区」のエリアだけを言います。」との事なそうですけど、
なるほど! 納得!!という感じです。
これは埼玉で言うと、同じさいたま市同士でも浦和と大宮は伝統的に犬猿の仲で、たとえば浦和の人に
「さいたま市の大宮は新幹線の停車するし駅前はかなり開けていますね」と万が一言ったとしたら思いっきり嫌な顔を
されてしまうという構図にも似ている気はしますね~♪

中村希は高校入学と共に親の仕事の都合で福岡市東区から埼玉県越谷市に移ってきたのですけど、
中学時代から非凡な打撃センスを発揮していました。
しかし、福岡の中学時代に全国大会出場を賭けた決勝戦で、4度の好機に4打席とも凡退してチームも敗退する
という失敗経験を抱えておりその責任を一人で背負いこみ、そのトラウマもあったのか
新越谷高校の新チーム発足当初も、原作12話までは、普段は安打を打ちまくるのに、チャンスの場面では全く打てず、
打率はそこそこあっても得点圏打率、および打点がゼロという悩みを抱えていた経緯もあったりします。
そして4番打者として出場した梁幽館との試合において、芳乃は自分の作戦ミスでチームを劣勢に追い込んだと
かなり落ち込んでいたのですけど、希は芳乃からがそうした打点ゼロでチャンスに弱かった頃に
「そんなに一人で背負いこまないで・・」と励まされた経緯もあり、
「芳乃ちゃんのために私が打つ!」とベンチ裏で宣言したシーンは、球詠屈指の泣かせるシーンであり、同時に屈指の
百合シーンだったと思います。


5e60bfc7-s.jpg

5d30d6d2-s.jpg

b3d0628c-s.jpg


さてさて、影森高校との試合では序盤まで1-0と影森高校にリードを許すという苦しい展開になります。

そうした場面で起死回生の同点ホームランを放ったのは初回にエラーをした事で影森に先制点を献上する事に
なってしまった大村白菊でした!
白菊さんは新越谷のメンバーの中で息吹ちゃんと共に初心者ですけど、大村白菊は野球は全くの初心者であったことが
息吹との大きな違いです。
だけど白菊さんは中学時代は剣道をやっていて、実は中学時代は剣道の全国優勝の経験を持っていたりもして、
その潜在能力の高さはチーム内屈指ともいえそうです。

白菊 : あの!希さん!

希 : なに?

白菊 : 影森の中山さんの球速ですが…マシンの最高速度を100%とすればどのくらいでしょう?

希 : 80%くらいやない?

白菊 : 80%ですか…ありがとうございます!

怜 : 白菊。なんとか希の前に出てくれ

希 : 頼むよー!

白菊 : はい!理論は完璧です!

白菊 : (私が幼い頃からたしなんだ剣道は間合いの攻防とも言われる競技。それを生かし間合いを見極める!)

白菊 : (希さんによるとマシンの最高速度を100%として中山さんの球速は80%…となるとマシンの位置はあのあたり。
この勝負の間合いはおよそ八間と見た!)

白菊 : (入ったら打ちます!)

白菊 : (今!マシンと同じタイミング!)

白菊 : (神仏照覧!)

カッキ―――ン!!

稜 : いったか!?

怜 : 大きい!

理沙 : ホームラン!

理沙 : ナイス白菊!

稜 : エラー取り返したな!

白菊 : 手荒い祝福です~

白菊は前述の通り野球は高校入学で始めた初心者なのですけど、元々剣道の達人という事で
運動神経や瞬発力は抜群だと思いますし、中学の頃に剣道の全国大会で優勝したのも、母親と
「大会で優勝したら剣道以外の道に進んでも良い」という約束があったからだと思いますし、それだけに野球に
かける想いは誰よりも強いといえそうですね~
そして現在は確かに粗削りですけど「当たれば誰よりも飛ぶ」という未完の大器の片鱗を見せつけたあのホームランだったと
思います。
あの未完の大器振りはなんとなくですけど、プロ野球に入団したばかりの頃の西武の山川やマリーンズの井上を
彷彿とさせるものがありそうです。

ちなみなですけど、大村白菊のモデルは近鉄・ソフトバンク・オリックスで活躍した大村直之元選手でと思われます。

大村選手というと近鉄やソフトバンクのイメージが強いと思いますが、引退したのはオリックス所属時です。
持ち味の俊足と広い守備範囲と確実性のあるバッティング、2001年には160安打も放っています。
最多安打1回、ゴールデングラブ賞3回、ベストナインに2度選出されています。

大村直之元選手と大村白菊にはそれほど選手としての共通点があるわけではありませんし、大村選手は
白菊のような未完の長距離砲という訳ではないのですけど、誕生日は2月13日と同じであったりもします。

白菊のホームランで同点となり新越谷のベンチも盛り上がっていますけど、その中にあって一人浮かない表情の
希ちゃんは、この時点ではホームランはおろか、打点も得点圏打率もゼロでありましたので、
白菊がうらやましいと思うと同時に自分のふがいなさを感じていたのかもしれないです・・
それだけに梁幽館戦での逆転の起死回生のスリーランホームランは希ちゃんにとっても嬉しさは半端無いものが
ありそうでした!


9971eb18-s_convert_20200605204154.jpg


アニメ「球詠」の第10話「見せつけてやろう」 は新越谷VS梁幽館の試合がいよいよ開始されました!

果たして詠深ちゃんのあの魔球は全国の強豪、梁幽館にも通用するのでしょうか・・・?

珠姫 : どうしたの?ビビった?

詠深 : ううん。わくわくしてきた!

珠姫 : 今日は初回から全力で勝ちに行くからね。人も多いし見せつけてやろう。私達の力

詠深 : うん!

詠深ちゃんの例のあの魔球というと一見デットボール気味に頭めがけて投げられたボールがホームベース直前に
まるで落ちるカーブまたは高速スライダーのようにストンと極度に落下し空振りを誘う超・変化球なのですけど、
あんなとんでもなく落ちる魔球という必殺の決め球を持っていればバッタバッタと三振が取れそうな気もするのですけど、
実際はそうならないのが野球の難しさであり醍醐味なのかもしれないです。
詠深ちゃんはあの魔球と言うとてつもない長所も持っていますけど、バッティングは打率一割以下の貧打という欠点も
ありますし、何よりもあの落ちる魔球以外のボールは、強豪校にはなかなか通用しないという事が一つの難点なのかも
しれないです。
(そしてそれを補うための配球を考えピッチングを組み立てているのが女房役のキャッチャーの珠姫なのです!)

一昨日の千葉ロッテマリーンズ-日本ハムの試合でマリーンズの正捕手の田村さんが日本ハム投手から
デッドボールを食らい、診察の結果指の剥離骨折が判明し、可能性的に今シーズンの出場が絶望的かもしれない
というニュースはとてつもなく今後の展開に暗雲が立ち込めるものでした。
田村さんというとマリーンズの正捕手ということで投手陣からの信頼も厚く、とにかく内角をグイグイつ強気に攻めるリードは
今シーズンのマリーンズ躍進の一因を担っていたかもしれませんので、正捕手の離脱はチームにとっても
痛いですね・・
後は控え捕手の柿沼さんや新人の佐藤捕手の活躍を期待したいと思います。

球詠の新越谷正捕手の珠姫が万一離脱したとしたら、詠深ちゃんも女房役を失って痛すぎると思いますし、
何よりも新越谷はチームが実質的に9人しかいませんので、補欠選手が一人もいないというのはある意味きついですね・・
最悪の場合、芳乃が出場するしかないのかも・・!?

詠深ちゃんのストレートもそこそこ速いのですけど、強豪校のクリーンナップを封じ込めるだけの威力はないですし、
あの落ちる魔球以外ではツーシームもそこそこ威力はあるのですけど、それでもあの魔球ほどの脅威はないという感じです。
つまり、詠深ちゃんのピッチングが効果的に機能するためには、例のあの落ちる魔球の残像が打者に残っていれば、
ツーシームでも抑えることは可能という事なのかもしれないです。
いくらあの魔球が驚異的といっても毎回毎回あのボールを投じていればいつかは打者にもあの魔球の残像に慣れが
生じてしまい、強打を食らう事もありますのであまり極度に多用は出来ませんし、魔球は決め球として使うから効果がある
という事なのかもしれないです。
大変古い話ですけど、「巨人の星」の夏の甲子園の星雲高校の初戦は、昨年の準優勝校でドロップという縦に大きく落ちる
魔球を有する太刀川と星飛雄馬の剛速球の投手戦になりましたけど、結果は三振数だけなら星飛雄馬を上回る三振を
取りながらも太刀川の敗北という事になりました。その敗因について花形は「三振数こそが敗因で、結果的にドロップを
多投しすぎたことが最大の敗因」と分析していましたけど、詠深ちゃんのあの魔球も同様な事はいえそうで、
あの落ちる魔球だけに頼るだけではなくて、相手打者を揺さぶったり他の球種との配分を考慮したりする事も大切という
ことなのだと思います。

「1回の裏、梁幽館高校の攻撃は1番、センター・陽さん」とアナウンスが流れ試合が開始されます。
(陽さんの髪で片目が隠れている辺りはなんだか艦これの浜風っぽい雰囲気でした~♪)
陽の三球目であの魔球によって三振を取る事は出来ましたけど、あの一球だけで梁幽館のチーム全体に警戒感が走り、
「真っ直ぐなら打つ!落ちたら見送る!」という方向性を早々にチーム全体の方針とし、
珠姫自身も「やばいな…あの球を早々に捨ててきた感がある。柳大が2巡目で打ってきた戦術をわずか二人目で…」と
試合開始早々最大限の警戒を強いられることになってしまいます。
第10話自体は、2番打者にヒットを打たれ、3番にバントされ、4番の強打者を敬遠四球したものの、5番にタイムリーを浴び
1-1のまま序盤を終えるものの、チーム全体というか、マネージャー兼作戦立案の芳乃ちゃんに焦りが生ずるという所で
終ります。

梁幽館の4番打者は高校通算50ホームランの全国屈指の強打者ですけど、珠姫も芳乃も「やむを得ない・・ここは敬遠」
という事で敬遠するのですけど、梁幽館の強打者たちは4番以外にも巧打者は揃っていて、結果的に5番打者に
クリーンヒットを浴び、試合は初回で1-1の振り出しに戻ってしまいます。
この敬遠のシーンの中でとても面白かったのは、スタンドの梁幽館の応援席から
「勝負してよー!・」「せっかく新越応援しようと思ったのに!」・「あ~せっこい采配!」と野次が飛びまくり、そうした野次には
詠深ちゃんは全然気にしない度胸の良さもありましたけど、ファーストの新越谷の4番の中村希は、
「そっちは県外から強い選手集めとるくせにせこいとか言われたくないっちゃけど!」と野次り返していたのはとても
楽しかったです。

野次 : そういうあんたも県外でしょ? 博多じゃん!

希 : うっ…私は親の都合でこっちに来ただけやもん…それに博多区やないし東区やし…

野次に対して博多弁で返す希は意外と面白い子なのかもしれないです。


04c9f99a-s.jpg


さてさて、新越谷が一回の表に1点先取点を取り、迎えた一回の裏です。

新越谷の応援席は閑古鳥状態で、応援に来ているのは詠深ちゃんのクラスメイトだけという感じです。
(学校全体の「野球部には誰も期待してない・・」という雰囲気が濃厚に伝わってきていますね・・)
梁幽館は埼玉の野球の強豪校の一つですけど、2回戦でもこんなにも大勢の応援団が駆けつけ、吹奏楽部も駆り出されて
応援に花を添えていました~♪

梁幽館のスタンド : ゴーゴーレッツゴー梁幽館!ゴーゴーレッツゴー梁幽館!

詠深 : あ~。強い学校って感じだな~…

珠姫 : うちもああいうの欲しいね

このシーンも含めて第10話の試合中に、梁幽館の応援ソングとして流れていたのはピンクレディの「サウスポー」でした!

この曲がヒットしたのは1978年でしたけど、40年近くも一つの曲がこうやって野球の応援ソングとして受け継がれていっている
事には「音楽ってやっぱりすごいね・・」と痛感せられるものがあると改めて感じたものでした。

「サウスポー」は私自身も現役奏者時代によく吹いていた曲の一つでした~♪
野球部の応援もそうでしたけど、
文化祭とか小学校でのお楽しみコンサートとか地域の夏祭りのパレードとか地区合同演奏会等でも この曲を演奏すると、
大抵の場合、会場の雰囲気がパァー――ッと和らぐというのか歓声が上がっていましたけど
それはよく分かりますね。
だってこの曲とってもノリがいいですからね~♪
この曲が発売された一か月後ぐらいには、「ミュージックエイト」という音楽出版社からもう吹奏楽用にアレンジされていて、
1978年の中体連・高体連・各地の甲子園の地方大会、そして甲子園大会においても
かなりの学校が演奏していたと思います。

サウスポーの冒頭の歌詞は「背番号一の凄い奴が相手、フラミンゴみたいちょいと一本足で~」と
当時の巨人の4番の王貞治を想定したものでしたけど、
例えばその当時石野真子が「ジュリーがライバル」という沢田研二を想定した曲を歌っていた事を考えると、
「昭和の時代って誰しもが認める絶対的なスターがいた時代だったなぁ・・」と改めて感じてしまいます。

ところでこのピンクレディのサウスポーにはモデルが実在します。

それは誰かと言うと、1977年当時クラウンライター(現・埼玉西武ライオンズ)にて、左殺しやワンポイントリリーフと
名を馳せていた永射投手です。
サウスポーの作詞者の阿久さんは、1977年のオールスターゲーム第2戦の4回表に永射が巨人の王貞治に対して
アンダースローから大きなカーブで空振り三振に仕留めた投球に感銘を受け、
この歌詞を書いたというエピソードも残されているそうです。
永射投手の現役時代は私もよく覚えていて、左投手のアンダースローは大変珍しい事もありましたし、打者にとっては
厄介なボールという印象があったと思います。
広岡達朗監督時代は左のワンポイントリリーフとして、1982年、1983年、1985年と西武の3度のリーグ優勝に貢献しています!
1982年前期は、勝てばマジック点灯という「6.23西宮決戦」にて、先発予想とは全く異なり奇襲先発したり、
レロン・リー(ロッテ)やトニー・ソレイタ(日本ハム)が永射を大の苦手としており、「顔を見るのも嫌」と言わしめたほど
左殺しとして名を成していましたし、
リーは苦肉の策として、本来の左打席ではなくメジャー時代以来となる右打席に入って打ったこともあるそうです。

巨人の王選手は、当時長嶋が苦手としていた大洋の平松投手のあの伝説のカミソリシュートもかなり得意にしていて、
長嶋が打てなかった分をカバーしていましたけど、そうした王選手ですら苦手としていた投手も永射投手以外としては
例えばヤクルトの安田投手とか色々いたとは思いますが、王選手の視点で見てみると、
詠深ちゃんのあの魔球はどのように見えるのかは興味津々ですね~♪

1978年当時の感覚としては「ニューミュージック」の全盛期という感じがありました。
ニューミュージックというと最近の若い皆様にとっては「なにそれ・・?」という感じなのかもしれないですし、
既に死語の世界の領域ですね・・
J-POPと大して変わりが無いような気もしますけど、
従来の歌謡曲とも異なるし、フォーク・ロックとも少し違うみたいな新しい「ポピュラー音楽」という感じなのかな・・?
当時このニューミュージックの代表的歌手というと、
渡辺真知子・ツイスト・庄野真代・原田真二・サーカス・サザンオールスターズ・八神純子あたりなのかな・・・?
1978年のレコード総売り上げのうち、半分程度は、こうしたニューミュージック系の歌手によるものとの事です。
そうした中、吹奏楽部としても上記のニューミュージックに該当するような歌手の方の曲も
随分と演奏した記憶がありますね。
渡辺真知子の「かもめが飛んだ日」とかサーカスの「Mr.サマータイム」とかツイストの「宿無し」とか
庄野真代の「飛んでイスタンブール」とか八神純子の「みずいろの雨」は
吹いていて、本当に楽しい曲でした!!
大学以降になると、こうしたポップスを吹奏楽で演奏する場合って、結構「チェッカーズ」が多くなっていた感じが
あるのですけど、感覚で言うとチェッカーズの曲は「意外と難しい!!」という感じでした。

これも時代の変化というものなのかもしれないですね。

音楽のメロディーラインとしても曲の雰囲気としても「歌いやすい」とか「誰もがメロディーラインをすぐ覚えられる」というのは、
ピンクレディあたりまで・・という感じになるのかもしれないですね。

だけどそうした楽曲が昭和や平成だけでなく令和の時代にまで応援ソングとして生き残っているのはすてきなことだと
思います。

最後に・・余談ですけど、球詠の世界では、埼玉の女子野球は全国的にもレヴェルが高いという世界観に
なっていますけど、リアルの埼玉は吹奏楽コンクールの世界でも全国屈指のハイレヴェル県の一つです!
埼玉栄・春日部共栄・伊奈学園総合・松伏・与野・狭山ヶ丘・秋草学園などたくさんの名門校が全国大会でも
すぐれた名演を残しゴールド金賞の実績を残していますけど、
小編成(B部門)においても関東大会(西関東大会)でも埼玉県代表のチームは個性的で優れた名演を数多く残していると
思います。
1990年代の埼玉のB部門というと特に印象的で上手い学校の一つが入間向陽高校だったと思います。
入間向陽の邦人オリジナル作品シリーズやアーノルドのピータールーは本当に素晴らしい名演だったと思います。

「球詠」の聖地は越谷なのですけど、そうした埼玉の吹奏楽コンクールB部門において、1990年代に
越谷西高校という大変ユニークで超個性的な試みをされていた学校もあったものでした!

吹奏楽の世界では、あまりにも不安定で神経質でデリケートで扱いが難しく、時に吹奏楽コンクール本番ですら
ギ―――ッ!という絶叫音のリードミスを発するクラリネットを吹奏楽の楽器構成のメインにすえるのではなくて、
安定しているサックスセクションをメインにした方がいいのでは・・?という意見が時折おこったりもしますし、実際
1990年代前半の関東大会B部門においては、埼玉県代表の一つの越谷西高校吹奏楽部の木管セクションはその主体は
サックスから構成されていて、当時は35名編成においてクラリネットパートはわずか1名のみという大変意欲的で
興味深い実験を先駆的に試みていたチームもありました。
越谷西高校の演奏は、私自身もマーラーの交響曲第1番「巨人」第二楽章とメンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」序曲を
聴いたことがありますけど、あのようなメタリックでモダンな演奏も吹奏楽の無限の可能性を示唆した演奏の一つと
思っていたりもします。

その後指導者が変り、1994年の関東大会B部門で越谷西高校が出場した時の自由曲はスメタナの歌劇「売られた花嫁」序曲は
クラリネットが7本ぐらい置かれている普通の編成に戻っていましたけど、指揮者自らがされていた吹奏楽へのアレンジは、
かなり個性的で面白いものがあり、楽器編成と同じくらいアレンジも吹奏楽にとっては無限の可能性をもたらすと
感じたものでした。
202009_convert_20200908223954.jpg


本日は9月9日ということで東方の「チルノの日」ということでチルノ記事の予定でしたけど、本日、9月8日の
千葉ロッテマリーンズ-日本ハムファイターズの試合の中で、久しぶりに思わず目頭が熱くなってしまいそうなほど
感動してしまった事がありましたので、本日はそれについてのショート記事を書かせて頂き、チルノ日記事は、
明日・・9月10日にスライドをさせて頂きたいと思います。

昨日の記事の最後でも触れさせて頂きましたけど、9月7日に巨人と千葉ロッテマリーンズの間で電撃トレードがまとまり、
かつての巨人の絶対的なクローザーでもあり新人賞なども獲得し大変な実績がある澤村投手が
千葉ロッテマリーンズに来てくれる事になりました~♪
澤村さんは最近は巨人内でも何かと問題があったり精神的に不安定であったり肝心の成績もあまりパッとせず
かつての絶対的守護神の輝きはうすれつつある存在であり、首脳陣もファンも巨人のチーム内でもちょっと浮いた存在
だったのかもしれないです。
今年も開幕で抑えに失敗が続き、巨人の2軍はおろか3軍にも落されていた時期でのトレードでもありましたので、
これは澤村投手にとっても環境を変えて新しい環境で再チャレンジという意味では大変よいトレードなのかもしれないです。
巨人に在籍する事自体大変なプレッシャーと責任がありそうですし、
「成績は残して当たり前、成績を残さないとファンからもマスコミからも評論家からもOBからもボロクソに叩かれる」という
プレッシャーから千葉ロッテマリーンズというマスコミの注目度も低く、マスコミからもOBからも評論家からも
過度な干渉や重責もないチームに移籍した事で解放され、
むしろこれからはのびのびと余計な事だけを考えずに野球だけに集中できる環境になったと言えるのかもしれないです。

巨人からの重圧から解放されてパ・リーグのチームでやっと埋もれていた才能が開花した事例として日本ハムの大田という
ケースもありますので、大田同様に巨人軍のプレッシャーから解放されて
じっくりと野球そのものに向き合って欲しいと願ってやまないですし、マリーンズには澤村投手のような
剛速球と落差あるフォークでグイグイと押しまくる剛腕投手はいないだけに二木・小島・種市などといった伸び盛りの若手たちに
これまでの経験などを色々と伝授して欲しいものです!
マリーンズ内のチームメイトには中央大学在籍時の先輩の美馬投手や1年後輩の井上もいますので、早くから馴染めると
思いますし、マリーンズ内に澤村さんと元阪神の鳥谷さんがいるだけで、どことなくチーム内にこれまでとは違う
雰囲気が出てくるのかもしれないです。

それにしても井口監督をはじめとするマリーンズのフロントと首脳陣の柔軟さ・大胆さは素晴らしいです!

9月7日の電撃トレードの発表、そして9月8日に午前中にてジャイアンツ球場での巨人を去るあいさつをされたあと、
すぐに幕張まで飛んでいき、午後には澤村投手の入団会見をオンラインで開き
(澤村さんのマリーンズのストライプユニフォームはとてもよくお似合いです~! 早速、ロッテのコアラのマーチを手にして
微笑んでいた様子からは巨人時代の不機嫌そうな精神不安定な雰囲気は無で、どことなく吹っ切れていた様子は
みていて安心したものでした)
その日のうちに一軍出場選手登録を果たし、そしてそれだけにとどまらず、9月8日のファイターズ戦で
マリーンズが一点リードしている場面で澤村投手を井口監督は全く迷う事も無く登板させ、澤村さんも
そうした期待に応える形で6回表に日本ハムファイターズの3人の打者を全員三者連続奪三振を取り、全てのマリーンズファンに
挨拶代りの鮮烈デビューを見せてくれていました~♪

あの三者連続奪三振でもって澤村投手は一瞬で全てのマリーンズファンのハートを鷲掴みにしたと思います!

私もあの場面はネット配信で見ていましたけど、とにかく思わず目頭が熱くなるほど感動したものですし、
澤村投手には「ようこそ! マリーンズへ!」と感謝の気持ちしかないです!
もちろんプロの世界ですから、この先も抑えに失敗したり色々とあるのだとは思いますけど、入団と同時に澤村投手は
すぐにマリーンズの一員になれたと思いますし、12球団一熱くて温かい応援をするという点では定評があるマリーンズファンも
これからもずっと澤村投手を応援すると思います!

普通の監督ですと、「澤村は最近まで2~3軍でくさっていたし、あのノーコンと不安定なピッチングは開幕から基本的に
かわりはないばず」と慎重になり、
「当面は2軍で調整させよう」とか「一軍で登板させる場合はまずは点差が離れたゲームから登板させよう」と考えるのが
普通だと思うのですけど、マリーンズの井口監督は
一点リードの6回に迷うことなく澤村投手をリリーフとして登板させたことは
「我がマリーンズはあなたを即戦力として考えている」という強いメッセージを発信した事にもなりますし、
普通の監督では到底出来そうもない大胆な事をやってのけた井口監督の男気には本当に感動させられるものもありましたし、
それに応えた澤村さんも大変立派だったと思います。
三者連続三振の際に、3人目のバッターの際にキャッチャーフライを取り損ねた田村捕手は
なんだか澤村さんに花を持たせるためにわざと?エラーしたかのようにも感じたものでした~♪

環境が変わると人も変わる可能性があるという事を示唆させる話でもあったと思います。

澤村さんが加わった事で、三日連続の登板と週に4回以上の登板は回避させる方針のマリーンズリリーフ陣も
更に厚みが加わりましたし、場合によっては7回や8回、はたまた最終回を澤村さんに任せていいのかもしれないですし、
奇襲戦法的に澤村さんの先発というのもありなのかもしれないです。

とにかく9月8日の澤村さんの鮮烈デビューはマリーンズ全体の士気がまたまた高まったと思いますし、
マリーンズ投手陣にとってもよい刺激になると思います!
9月8日の試合も一点リードの場面で、澤村さんの後をついだ唐川・ハーマン・益田という救援陣も
「自分たちが打たれるわけにはいかない」といういい意味での緊張感もあったのかもしれないですし、3回を
いつも通りに抑えた展開はとても立派でした!


31061b24-s_convert_20200816204720.jpg


それにしても澤村投手の剛速球とストレートの速さ並に高速で落ちるフォークとスライダーは圧巻でした!

「球詠」の新越谷のエースの武田詠深ちゃんの強ストレートととんでもない落差のあるスライダーみたいな魔球に
近いものがありそうです~♪
9/4~6の福岡PayPayドームで開催されたホークス-マリーンズの現時点での首位対決は、
私のような千葉ロッテマリーンズファンにとっては「えらい! よくやった~!!」と気分爽快の週末だったと思いますけど、
逆にホークスファンの皆様の視点では「どうしてこんなにロッテにだけ勝てないだ・・」というストレス溜まりまくりの
三日間だったのかもしれないです。
今から一週間前の頃はホークスが順調に勝利を積重ね、マリーンズとのゲーム差は3.5ゲーム差まで開き
「さすが三年連続日本一のチームは強い」とか「選手層がこれだけ厚くて戦力が充実しているホークスに勝つのは
容易ではない」と思っていましたし、
ホークス三連戦前、井口監督は「なんとかホークスに三タテを食らわす事ができるように投手陣のローテーションも
変更した」と見方によってはかなりの大口を叩いていましたけど、確かに昨年と今年の今の所はマリーンズはホークスとの
相性も大変良くてかなりの勝ち越しをしてはいたのですが、ホークス三連戦の前の西武三連戦で結構西武に
いいようにやられていましたし、西武の内海投手に2年振りに白星まで献上させてしまっていましたし
(西武線の初戦では怪我と手術から復活を果たした大嶺投手がめった打ちを食らってしまい、内海とは極めて対照的でした・・)
不安の気持ち一杯でホークス三連戦を迎えたというのが私自身の偽らざる気持ちでもありました。

しかし結果はまさかまさかのホークスのが痛恨の3連敗という事で、マリーンズは公約通り?本当に三タテを食らわし、
ゲーム差も0.5ゲーム差まで詰めることができました~♪
但し今年は開幕が6月下旬という事で、ペナントレースの半分程度を折り返したに過ぎませんし、まだまだ長丁場は
続きますし、プロ野球は例えその過程がよくても最終的な順位だけがモノを言う世界でもありますので、
あまり過度な期待はせずに「なんとか残り試合を5割ペースでもっていき、今年の変則CSに出場できるようになっていれば
御の字」といった気持ちで今後も応援をさせて頂きたいと思います。
私のように小学生の頃からロッテファンをやっていますと「ロッテは弱いのが普通」とか「ロッテは万年Bクラスがよく似合う」と
いった意識がなんかヘンに定着していますので、過度な期待はしないという事には慣れていますので、
そのあたりも今年は意識したいと思います。
それだけに2005年とか2010年のようにたまに日本一に輝いたりすると嬉しさも倍増!という感じになりますし、
はたまた1998年の日本プロ野球ワースト新記録となる18連敗みたいな屈辱の経験があったりすると、8連敗ぐらいしても
「98年の弱かった頃に比べたらまだ救いがあるよね~」というどこか開き直った悟りのような心境に達したりもします。

さてさて、今年の千葉ロッテマリーンズは多分ですけど、それほど強くは無いと思います。

人によっては「それではどうして昨年と今年はホークスにだけはやたらとあんなに強いの・・?」と感じる方もいるかも
しれないですし、マリーンズの井口監督・鳥越ヘッド・吉井投手コーチはホークス出身だからホークスの事を徹底的に
分析研究しているから・・?という方も多いのかもしれないですけど、私の感じ方としては
ホークス戦に限ってはマリーンズが強いのではなくてホークスの特に中継ぎ投手陣が四球を与えまくって勝手に
ピンチを招き勝手に自滅しているだけでマリーンズはたまたまそこにうまい具合に付け込んでいるだけという印象です。
マリーンズには「これぞスター選手」とか「パ・リーグを代表する凄い選手」というのは皆無だと思います。
むしろ現在下位に位置する日本ハムの中田翔・有原、西武の山川・中村・森・外崎、最下位に沈むオリックスの山本、吉田
など他球団の方がはるかに戦力は揃っていますし、ホークスのように柳田外野手という超天才スラッガーや千賀投手のような
今すぐ大リーグでも通用するような超・超一流の選手は一人もいませんし、2005年の日本一の時のような
信じられない戦力の充実や個性のかたまりみたいな雰囲気は皆無だと思います。
千葉ロッテマリーンズの選手って多分ですけど世間一般にはマリーンズで活躍している選手一人一人の知名度はなんだか
とてつもなく低くて「 中村 奨吾 って誰・・?」とか「角中?? 井上 晴哉って誰・・?? 聞いた事すら無い」とか
「マリーンズのエースの石川歩って誰それ・・??」という感じなのかもしれないですし、
もしかしたらマリーンズで最も知名度がありそうな選手って昨年のドラフト一位でまだ二軍でも登板実績のない佐々木 朗希
なのもしれないです・・

スター選手も絶対的なエースも不動の実績ある4番打者もとんでもないホームランバッターもいないのですし、
9月6日時点でチーム打率は4位、チーム防御率は5位、ホームラン数も4位と軒並み並の数字以下です、
総得点292に対して対して失点は309点となんと失点の方が得点を上回っていますし、この数字だけを見ると
「どうしてこのチームが2位につけていて貯金が10もあるの・・!?」と感じてしまいそうです。
ちなみに首位のホークスは総得点が9/6時点で291に対して失点は247 です。

そうしたマリーンズの戦績ですけど、ここで注目したいのはマリーンズの出塁率の高さだと思います。

井口監督は監督就任時から「四球はヒットと同じ」という出塁重視の考え方を有していて、ヒットで出塁しなくても
ファールボールで粘ってボール球には手を出さずに相手投手に球数を投げさせる四球と言うのは相手投手にとっても
相手チームの守備陣にも疲労感とじわじわくるダメージを与えますし、むしろクリーンヒットを一発かっとばされるよりも
不用意な四球を出す事の方が攻撃チームにとっては貴重ともいえそうです。

それを示唆していたのが先日のホークス三連戦だったのかもしれないです。

ホークスは3試合で21四死球、これに対してマリーンズは5四死球しか与えていません。
この3連戦でマリーンズの各試合での16出塁、18出塁、13出塁に対して、ホークスは7出塁、9出塁、9出塁となっていますが、
マリーンズの出塁の半分近くは実はヒットでの出塁ではなくてホークス投手陣から献上された四死球なのです。
ホークス投手陣の球を見極めボールには手を出さずに打てそうもないボールはファールでカットし、
地味に四球を重ねることでチャンスを掴みとり、適時打で一点を確実にもぎとっていく得点スタイルが今年のマリーンズの
攻撃面での粘り強さに繋がっているのかもしれないですし、野球は必ずしもヒットやホームランだけが得点を得る手段
ではなくて相手からの死四球も立派な得点手段である事がチーム全体に浸透しているようにも感じられます。
マリーンズの若き4番の安田も打率は2割1分前後、ホームランも5本と決して褒められた内容ではないのですけど、
安田は実はかなり相手投手から四球を選んでいて、安田の出塁率は実に0.337と驚異的な数字を残しています。
たとえ打てなくても相手投手から四球をたくさん選ぶことでチャンスを拡大しチームに貢献しているともいえそうです。

ホークスは9月6日時点で今年の対マリーンズ戦12試合で92安打33四死球に対しても
マリーンズは108安打82四死球という結果です、
ヒット数の差はほとんど無いのですけど、四死球の数は倍以上という事で、この違いがもしかしたら多少はマリーンズの
対ホークス戦における対戦成績にも影響をもたらしているのかもしれないです。
マリーンズの四球数314はリーグトップで投手陣がバッター与えた四球は236に留まり、
さらに守備率9割8分9厘、失策27という少なさはいずれもリーグトップです。
そして今年のマリーンズの戦い方の大きな特徴でもあるのですけど、大負けはしますがけど接戦に強く、これが
総得点よりも失点の方が多いという事にも繋がっています。
マリーンズは負ける時は例えば15-0とか15-4のスコアのように序盤で投手陣が打ち崩され、勝ち目がないと首脳陣が
判断した場合は例えばフローレスとか成田とか小野といった敗戦処理投手を長イニング使い、
中継ぎ陣・リリーフ陣の負担を抑制し、たとえその試合がボロ負けしてもチーム全体が「今日は捨て試合みたいなものだから
明日以降また頑張ろう!」とすぐに切り替えが出来ている印象がありますし、これがチーム全体の大型連敗が少ない事にも
結びついている感じがします。
そして当初は敗戦処理だった小野も最近ではめきめき頭角を表し、最近ではリリーフ人が三連投回避でお休みという際には、
その代役を東條などと共に担っている点もありがたいですし、フローレスも出れば打たれるという印象が強い中、
なぜか救援に失敗して炎上してもその後のチームが逆転に成功しなぜか2勝を挙げている不思議な運の強さにも
今年のチーム全体の流れの良さを感じたりもします。
そしてエラーが少なく投手陣が相手に与える死四球は少なく、攻撃の際もとにかく各打者が一打席ごとに粘って粘って
相手投手に球数を投げさせ粘り勝ちをしたかのように四死球を勝ち取り、確かに適時打は少ないのですけど、
数少ないチャンスで誰かが打ってくれ得点を入れ、その得点を7回、唐川 8回 ハーマン、そして9回は益田が
抑えてくれる方程式に持ちこめている戦術が今の所で来ている点が今年のマリーンズの強さなのかもしれないです。
そしてこれは吉井投手コーチの存在も大きいのですけど、唐川・ハーマン・益田には過度の負担をかけないように
3試合連続の登板は回避、そして週に4回以上の登板は禁止という方針をずっと貫いている点も大きいといえそうです。
投手陣の死四球が少ないという事はマリーンズ全体の守備時間が短いということにもなり、これがリズムの良さにも
繋がっている感じがします。

こんな事書いていると、今年のマリーンズは粘り強いチームのように聞こえますが、
投手力、打力という明確な武器が皆無で、絶対的エース・絶対的守護神・絶対的4番打者が不在の中で、
ギリギリの戦いをしているのだと思います。
今期のマリーンズは開幕間もない頃はオリックス相手に6タテを食らわし、8連勝をした時期もありましたけど、
7月は実はパ・リーグの中では最も勝ち星が少なかったチームでもあります。
7月以降、チーム内唯一の3割打者でありチームリーダーでもある荻野が怪我で戦線離脱をし、
順調に勝星を重ね、パ・リーグで完封一番乗りを果たした若きエース候補の種市も怪我で戦線離脱をし、
7回の抑えを任されていたジャクソンの退団、チーム内屈指のホームランバッターのレアードの腰痛悪化による一時帰国とか
昨年末のFAでチームリーダーの鈴木大地はマリーンズを去ってしまうはで、
正直7月にチーム全体の成績がガクッと落ち一時は5割も下回った事もありましたけども
今年のマリーンズは荻野が離脱すればガッツ溢れる和田という新星が現れ、、レアードが故障すれば安田を4番にすえ、
マーティンがレアードの穴を埋めるには十分すぎる大活躍を見せてくれ、確かに打率は悪いし三振も多いのですけど、
チャンスにめっぽう強くて、「ここで打って欲しい!」とみんなが切望している場面の多くでホームランをかっとばし、
マリーンズ8月躍進のや大きな立役者になっていました~♪
というか・・マーティンがいなかったら落していた試合はたくさんあると思いますし、あのチャンスの強さは凄い・・という言葉しか
出てこないです。
ジャクソンショックは唐川が埋めてくれましたし、唐川は今現在いまだに防御率が0点という驚異の成績を残してくれていて、
マウンドに上がれば今のところ点は一点も取られないというとてつもない安定感を見せてくれています。
マリーンズは誰かが抜ければ必ず誰かが代わりを務めてきましたけど、
CS進出のためには、こうしたギリギリの戦いを続けるしかないと思いますし、こうした粘り強くていやらしい野球が出来ることが
今年のマリーンズの強さともいえそうです。
数少ないチャンスをどうにかこうにか日替わりヒーローがモノにし、リリーフ陣がどうにかこうにか守り抜くという
本当にギリギリの戦いですけど、これしかあの絶対的な戦力差があるホークスや西武等に勝つ術がないのかもしれないです。
それと先発投手陣も決して内容は安泰と言う訳ではないのですけど、小島・石川・岩下・美馬・二木がどうにかこうにか
6回までは踏ん張りギリギリ持ちこたえ試合を作れているのも大きいといえそうです。

安田に関してはプロ野球では珍しいのかもしれないですけど、あの4番は「育成型4番」という事なのかもしれないです。

今現在はチーム全体で将来の4番候補・・否! 日本のプロ野球を代表するホームランバッターになれるために
たとえ打てなくても4番を任せ続け、成長と覚醒を待っているのだと思います。
私個人は今年は安田は打てなくてもいいと思いますけど、このままペナント終了までたとえ全然打てなくても4番で使って
ほしいです。
今年はなんとかホームランを二桁ぐらい打ち、打率も2割3分くらい打ってくれれば全然OKだと思います。
そこにあるのは安田は今は打てなくても相手投手から着実に四球を奪い塁に出てチャンスメイクをしてくれるのが何よりだと
思いますし、本格的に活躍するのは来年以降でいいんじゃないの・・と思っています。
今はとにかく経験を積む事だと思いますし、プロとしての4番の重責を感じ取って欲しいと思います。

ホークス戦やオリックス戦での優位性を保ちながら、相手投手陣の四球といったミスに付け込む野球が継続できれば、
リーグ優勝、CS出場権も案外夢でないのかもしれないですし、今年は例年以上に少しばかりの期待感を持って
残りのゲームを応援させて頂きたいと思います。

こんなひ弱な戦力で絶対的な王者のホークスに果敢に挑み続け勝利を収めている姿は、弱小球団の監督を長く務め
それでも弱者が勝つ方法を分かっていた故・野村監督がご覧になったとしたら
「これぞ野球の醍醐味!」と言われていたのかもしれないですね~♪



EavFGkbXkAEwjZ__convert_20200907132554.jpg


上記のマリーンズの話の中で、和田 康士朗の名前が出てきましたけど、
今年のマリーンズ躍進の対役者の一人なのかもしれないです。
育成出身と言うとこもありますけど、あのハングリー精神や「やってやろう!」という気持ちがプレーの一つ一つにも如実に
現れていて、ああいうガッツある選手の存在は多分ですけどチーム内でも相当プラス効果がありそうです。

和田選手は実は高校時代は野球部ではなくて陸上部に所属していた異色の経歴です。
(中学まで軟式野球をしていましたけど怪我で野球を一時諦め、高校では走り幅跳びの選手として活躍をします)
その後野球への想いもあり、陸上部を退部し、地元の硬式倶楽部チームへの入団、独立リーグの富山GRNサンダーバーズ
への入団を経て、マリーンズには育成枠として入団します。
50メートル5秒8の俊足、遠投107メートルの強肩とフルスイングが持ち味で、
一軍デビューの今年のホークスとの開幕戦にて、1点を追う9回表無死の場面で角中勝也の代走として一軍初出場し、
二死になってから強肩の甲斐拓也より二盗を成功させたことで首脳陣の目を引き、荻野の怪我もあり、
代走出場・代打出場で実績を重ね、8月以降はセンターとして先発出場する機会も増えているマリーンズの期待の若手です!
打席に立てばしぶとくヒットを打ったりじっくり粘って四球をもぎとったり、塁に出れば盗塁でチャンスを作り、
バントもエンドランもしっかり決められ長打もたまにみせてくれるのも魅力ですけど、とにかあの必死さ・ガッツあふれる
気力が充満したプレイは見ていても大変気持ちがいいです!
足の速さだけなら昨年のプレミア21でブレイクしたホークスの周東にひけをとらないと思いますし、元ロッテ監督の
有藤さんからも「脚力だけでなくスライディングも非常に速く、通算盗塁数およびシーズン盗塁数の日本記録保持者である
福本豊を思い出させる」と評されています。

そして特筆すべきはセンターの守備のうまさですね~♪

うまいというか守備範囲がとんでもなく広いのも魅力ですけど、先日も相手バッターのホームランをZOZOマリンスタジアムの
外野フェンスをよじ登り捕球しようとしていたあのスピードとガッツは感動させられたものでした!

ちなみに和田選手は埼玉出身でもありますので、埼玉在住の私も「がんばれ~」とエールを送りたくなってしまいます!

同じ埼玉出身のホークスの上林選手はなんだか昨年から今年にかけて調子を落とし自信喪失気味で、先日のマリーンズ
3連戦でも1アウト1.2塁のチャンスに送りバントを失敗させゲッツーになってしまうなど、その精彩を欠いたプレーの
連続は心配になってしまいます。
埼玉出身の上林も頑張って欲しいです!

余談ですけど、和田選手の富山時代の応援ソングはアイドルマスター シンデレラガールズのテーマソング「お願い!シンデレラ」
というのも先日デレマスのアナスタシアのフィギュアレビューをした私にとっても共感大ですルンッ~♪

さてさて、和田選手と言うと上記でも触れた通りその守備範囲の広さと足の速さには定評があるのですけど、
そうした足の速さと守備範囲の広さを売りにしていた千葉ロッテマリーンズの元外野手に岡田幸文(おかだよしふみ)さんという
渋いいぶし銀みたいな名手が2018年まで在籍していました。
プロ1年目の2009年に支配下登録され、2010年の日本シリーズ第7戦で浅尾拓也からタイムリーを放ち、
チームの日本一達成に貢献し多胡ともありました。
2011年は全試合センターで出場し、完全無失策359のリーグ新記録に、351刺殺と文句なしのゴールデングラブ賞を
獲得していたりもします。
翌2012年はリーグ2位となる319刺殺をマークしゴールデングラブ賞を2年連続で獲得されていました。
現役を引退するまでのプロ10年間で、2501打席(2247打数)に立ったもののホームランはゼロという日本プロ野球記録も
残されている事でも一部でよくネタにされています。
2014年7月31日の北海道日本ハムファイターズ戦でプロ入りからの連続打席無本塁打記録を更新している。
なお、ホームラン自体は高校時代に1本打った事もあるそうです。
身体能力が非常に高く、50m5秒6の俊足が武器というのは和田選手に似ている面はありそうです。

岡田選手と言うと長打力はあまりなく打撃成績は置いておいても、数少ない守備だけで稼げた選手とも言えそうです。
その広い守備範囲は「エリア66」と呼ばれ、並の野手には到底捕れないような打球を捕球されると
「残念、そこは岡田だ」というネットでのコメントが多数ついていたのもすてきなエピソードです。

和田選手にも是非ぜひエリア66の後継者として広い守備範囲と無失策を極めて頂きたいです!

岡田幸文元選手といえば前述の通り、「エリア66」とも称される圧倒的な守備力で有名でしたけどしかし非力であり、
現役引退までの全2501打席で無本塁打という記録も達成してしまいましたけど、
2020年の春アニメでもある「球詠」の新越谷高校の選手の中には、この元ロッテの岡田選手を元ネタとしている選手もいました!

それが新越谷高校ではキャプテンを務め、クリーンナップを打つ岡田怜さんです~♪

ちなみに岡田怜と元ロッテの岡田選手の誕生日は7月6日と同じであったりもします。

岡田怜は、新越谷高校野球部の2年生キャプテンで、中学時代は地域のクラブチーム「荻島ガールズ」で活躍しており、
不祥事で野球部が活動停止処分を受けていた期間中も新入生が入部するまで部を守り、
詠深ちゃんたち1年生部員に請われてキャプテンに就任した経緯もあります。
攻守走の揃った実力者で、チームトップの俊足に高い外野の守備力というのは元ロッテの岡田選手と共通していますけど。
初見の詠深の「魔球」をセンターに打ち返すほどの打撃センスでチームを牽引し、長打力があるパワーヒッターで、
希中村と並ぶ新越谷のポイントゲッターの役割を担い「打点マニア」と呼ばれる点は
岡田幸文さんとはあまり似ていないのかもしれないです~♪

岡田怜というと忘れてならない存在は同じく2年生の藤原理沙ですけど、
理沙は怜ともう一度野球をやるために野球部所属であり続けていた経緯もあり、
理沙の怜に対する思い入れは深く、理沙にとっては怜と同じチームでプレーすることが野球の全てと言っても過言では
なかったのかもしれないです。
球詠というととに見所はたくさんありすぎるのですけど、その一つの要素としてこうした百合要素も忘れてはならないですね~♪

最後に・・この記事を書いていたらビッグニュースが飛び込んできました!

それは巨人のかつての抑えのエースの澤村とマリーンズの若手でそれほど一軍経験はないものの大砲としての
素質は十分ありそうな香月選手との交換トレードがまとまったという事です!
澤村さんと言うと巨人でもかなり微妙な位置にいて周囲ももしかしたら腫れ物に触るような感じだったのかもしれないだけに、
千葉ロッテマリーンズへの移籍という事で環境を変えることで、是非ぜひかつての栄光を取り戻してマリーンズで
もう一花咲かせて巨人を見返して欲しいものです!
澤村さんというととんでもない剛速球に高速スライダーが持ち味ですけどとんでもないノーコンで四球から自滅する
パターンは現在のマリーンズの四球を出さない投手陣からはかなり浮いた存在になるかもしれない危険は秘めていますけど、
どちらかというと技巧派の多いマリーンズ投手陣の中で、あんなにも剛速球でグイグイ押してくるピッチャーは
いないだけに化ければ大変な戦力になる可能性も秘めていそうですし、そのあたりは吉井投手コーチの手腕に期待するもの大
という感じでもありそうです。

いずれにしても昨年までマリーンズでくさっていた涌井投手が楽天移籍と同時に西武時代の輝きを取り戻したように
澤村選手にもマリーンズでかつての栄光と輝きを取り戻して欲しい気持ちで一杯です!
「アイドルマスター」とはバンダイナムコより発売されているゲームシリーズで、正式名称はTHE IDOLM@STERです。
元々はアイドル育成シミュレーションゲームとして始まり、
プレイヤーがプロデューサーとしてアイドル(候補生)を育成するゲームシステムや個性豊かなキャラクター楽曲などが
多くの支持を受けている大変息の長い作品とも言えます。

THE iDOLM@STER(アイドルマスター)、略して通称・アイマスは、その作品はスピンオフのような派生作品も含めると
数が多くて大変分かりにくい上、各々の作品にアニメ作品・ゲーム版・漫画版があったり、とにかく登場しているキャラの数が
半端無く多いという事で、THE iDOLM@STERシリーズを全て隅から隅まで全部把握されている方は、私は凄いと思いますし、
神のような人だとすら尊敬してしまいそうです。

THE iDOLM@STERシリーズの元祖とも言えるアイドルマスターシリーズのアニメ版は、2011年7月から12月にかけて
放映された全25話のシリーズです。
一般的にはアイドルマスターというとこのアニメ作品というイメージもあるのだと思います。
(天海春香・如月千早・星井美希などがメインキャラです)
そしてこのアニメ版の集大成といえるのが、THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! という映画版もあります。
この映画は2014年1月25日から公開されアニメ版の続編にあたり、成長したアイドル達の活躍を見る事が出来ます。
通常アニメ作品の劇場版は長くても1時間半程度ですけど、この作品の放映時間は2時間3分にも及ぶというのは特筆に
値するものがありそうです。

そして元祖作品ともいえる「アイドルマスター」の派生作品としてアイドルマスターディアリースターズと
アイドルマスターシンデレラガールズの2作品が挙げられると思います。

アニメ版のアイドルマスターシンデレラガールズは、 2015年1月~4月に1st seasonが、7月~10月に2nd seasonが放送され、
全25話で構成されています。
元祖作品のアイドルマスターからはキャラは一新されていますけど、その世界観は共有され引き継がれています。
デレマスというか、アイドルマスターシンデレラガールズの世界観はテレビアニメ版THE IDOLM@STER」や
劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」と共有されていますけど、
デレマスは劇場版の後の時系列になっているものの、765プロのアイドルを始め前作のアイマスに出ていたキャラクターは
ほとんど登場しません。
(キャラは被らないけど、その世界観は共有されています)

原作ゲームのTHE IDOLM@STERシリーズは当初からアニメ化が困難な作品であると認識されていたと思います。
というのもゲーム作品はその本質はアイドルシミュレーションゲームという事で、プレイヤーの好み・脳内妄想によって
キャラやストーリー展開が委ねられることが多く、
原作ゲームにおけるプレイヤーの行動次第でストーリーが分岐するような要素はアニメで再現されにくく、
プレイヤーそれぞれに作品に対するイメージが異なっていたからです。
そのため、アニメ化に際して制作者の皆様がまず第一に意思統一されたのが、
監督がファンを代表して監督なりの解釈で作った作品という方向性であり、
雑居ビルの3階に事務所を構える「765プロダクション」に所属するアイドル候補生たちが一人前のアイドルへと成長していくさまを軸にして展開されたという事は大変明確になっていると思います。
そしてそうした世界観はデレマスとも呼ばれるアイドルマスターシンデレラガールズにも世界観として共有されつつも
原作ゲームの設定やエピソードを取りいれつつも、全体としてはアニメ版独自のストーリーを描いているのが
大きな特徴でもあります。
ただ一つ言える事は、原作ゲーム版→アイドルマスター→アイドルマスターシンデレラガールズと作品が異なっていっても
全体に流れる「アイドル候補性が頑張って一人前のアイドルになれるように頑張って努力する」という核は、
シリーズを超えた継承性があると思いますし、その辺りがプリキュアシリーズの継承性や
プリティーリズム→プリパラへの継承性、ラブライブ!→ラブライブ!サンシャイン!!への継承性にも共通するものが
多々あると感じられます。

冒頭からなんだかくどくどした説明になってしまいましたけど、本記事においてはアイドルマスターシンデレラガールズの
中から日本人とロシア人のハーフである北海道出身のクールビューティを絵に描いたような素晴らしい美少女の
アナスタシアのフィギュアをレビューさせて頂き、後半にアミグリさんが過去においてたくさん描かれてきたアイドル系の絵から
3人のすてきな美少女アイドルを転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。





バンプレストというとイメージ的にはプライズ系ながらも品質の高いフィギュアを作り続けているブランドという感じもしますけど、
アミューズメント専用景品の新フィギュアブランド「ESPRESTO(エスプレスト)」を新たに立ち上げ、
これまでのEXQシリーズを更に発展・進化させた新しいシリーズを開始しています。
「ESPRESTO」は「心をみたす、究極のリアル」をコンセプトに、キャラクターのもつ個性を引き出すべく、
キャラの持つ魅力にフォーカスしこだわりを抽出して表現した今までにないフィギュアブランドとの事です。

バンプレストの新ブランド「ESPRESTO」ですが、初弾にしていきなり完成度の高いフィギュアに世に送り込んできたと思います!

それが冒頭でグダグダと書いていた「アイドルマスター シンデレラガールズ」(通称、デレマス)のアナスタシアの
クールビューティのアナスタシアのフィギュアです。
最初にアナスタシアのフィギュアをゲーセンで発見したのは今年の2月頃でしたけど、あの時は「ちょっと取れそうにもない・・」と
いう事でチャレンジしなかったら、その後まもなく新型コロナウイルスの自粛モードに突入し、ゲーセン自体が営業自粛に
なってしまい、あのアナスタシアのクールビューティの透明感溢れるフィギュアのゲットはできなかったものですが、
最近とある中古ホビー店で新品未開封状態で取り扱いがされていましたので、迷わずゲットしました。

アナスタシアが裸足で歩くその姿は光が織りなす純白の女神様にも感じられ、光と風を感じる繊細なレースの質感が
素晴らしいです!
バンプレストのESPRESTOという新シリーズへの並々ならぬこだわりを感じましたし、造形へのこだわりだけでなく、
ESPRESTOのコンセプトにもある通り、キャラクターへの魅力を引き出しているようにも感じられました。


CIMG3913_convert_20200610203148.jpg


レース衣装のクリアパーツとドレスのクリアパーツの繊細なモールドが質感と輝きを演出しています。

このフィギュアの最大のセールスポイントは煌めきと透明感の表現であり、そのポイントをレース衣装とドレス衣装の
クリアパーツでもって自由自在に存分に発揮していると感じられます。

とにかくこの透明感とまるで天女が舞っているかのような繊細さと煌めきは素晴らしいです!

このアナスタシアの商品概要は下記の通りです。

商品名 : アイドルマスター シンデレラガールズ ESPRESTO -Shining materials-スターリーブライドのアナスタシア

•全1種

・種類 : プライズ系

•サイズ : 全高約22cm

•製造元 : BANDAI SPIRITS

取り扱い開始時期 : 2020年2月

スターリーブライドをモチーフにアナスタシアを優雅なドレス姿で立体化され、
風に舞うストールを支えるスタンドパーツが付属されています、
スタンドがなくても問題なく自立出来ますけど、長期間飾っておく場合、支柱で固定しておいた方が無難と思います。


CIMG3914_convert_20200610203230.jpg


アナスタシアフィギュアの最大のポイントは煌めきと透明感だと思います!
具体的にそれを演出した要素は輝くような衣装の質感をクリアパーツとモールドで再現した事と青を強調としたドレス衣装
なのだと強く感じさせます。

クリアパーツがときめき・煌めき・アイドルとしての輝き・清楚さを呼び込んでいるように感じてならないです。

スカート部は2層構造になっていて、上層にはクリアパーツが使われています


CIMG3916_convert_20200610203255.jpg


ここで改めてですけど、アナスタシアについて簡単に触れさせて頂きますと、アナスタシアとは
アイドルマスター シンデレラガールズに登場するアイドルの一人です。
愛称はアーニャです。
ロシア人の父と日本人の母の間に生まれたハーフで、ロシア語と日本語は両方喋る事ができるのですけど、
アニメ版の声優さんはロシア語が堪能で旧ソ連軍の軍事おたくでもある上坂すみれさんというのははまり役だと思います。
(上坂さんというと「ガールズ&パンツァー」のノンナやスター☆トゥインクルプリキュアのユニが印象的です)
アニメ内でもアーニャがロシア語を口にする場面もありましたけど、上坂さんはアーニャでもガルパンのノンナでもとにかく
ロシア語を流麗に操っていましたので、とにかく巧い!という印象を強く感じさせてくれていました。

アナスタシアのゲーム上での経緯を記すとあまりにも長くなりますのでここでは割愛し、
アニメ版としての概略を記しますと、アーニャは「CINDERELLA PROJECT」のメンバーとして登場し、
1シーズン目は新田美波とのユニット「LOVE LAIKA」としてデビューに向けた活動を行い無事にデビューライブを成功させ、
続く2シーズン目は美城常務の新プロジェクト「Project:Krone」のメンバーとしても同時に活動するようになりました。

見た目の雰囲気は神秘さとクールビューティですけど、ESPRESTOのフィギュアでもそのクールビューティさがフルに
発揮されていると思います。


CIMG3917_convert_20200610203313.jpg

CIMG3918_convert_20200610203336.jpg


アナスタシアの後姿です~♪


絶妙な色味のクリアパーツとそこに施された繊細なモールドによって、レース衣装の軽やかな質感と輝きが演出されています。

後姿は羽が生えている天使のようにすら感じてしまいます。

後姿でのちらっと見えている背中が色っぽくも感じたりもします。

右手に持っているのはハイヒールですけど、裸足であることをうまく演出しているようにも感じられます。
(片足をひょいとあげているポージングも魅力的ですけど、片足でも支柱無しでもしっかりと自立できる点もポイントが高いと
思います)


CIMG3922_convert_20200610203400.jpg


首輪やイヤリングがとても繊細に造型されていて、芸の細かさを強く感じさせてくれます。

お顔は優しい笑顔で、アイプリントがとても綺麗です。

髪の毛はシャープに造形されているのも大変印象的です。


CIMG3923_convert_20200610203425.jpg

CIMG3924_convert_20200610203447.jpg


表情は落ち着いた雰囲気が出ていて美しいです。
青いドレスとクリア素材がマッチしていて、透明感とひさやかさが見事に表現されていると思います。

裸足で歩くその姿は、光が織りなす純白の女神そのものだと思いますし、アナスタシアのもつ透明感を
光と風を感じる繊細なレースの質感で表現されていると感じたものでした。


CIMG3926_convert_20200610203510.jpg


クリアパーツを多用した事で、アピールポイントとなっている「煌めき-透明感-」は十分に表現出来ていると思います!

新ブラント第一弾と言う事でメーカーとしての気合とやる気を強く感じさせてくれといると思います。

新しいブランドとして造形へのこだわりだけでなく、キャラクターへの魅力をこれからも引き立てさせてくれる作品を
強く期待したいですね~♪


20190930-narucyan-01_convert_20190930135533_convert_20190930191339.png


ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが描かれた絵のご紹介コーナーです。

本記事はアイドルマスター関係の記事でしたけど、冒頭で触れたとおり、アイドルマスター→シンデレラガールズへの継承性も
そうですし、ラブライブもプリキュアもそうなのかもしれないですけど、
プリティーリズム→プリパラ→プリ☆チャンもそうしたシリーズを超えた継承性が十分に感じられます。

「プリティーシリーズ」と呼ばれるアニメシリーズは、プリティーリズム・プリパラ・プリ☆チャンの3作品なのですけど、
いずれも小学生~中学生の女の子たちが主人公で、
ステージで歌やダンスを披露する中で芽生える友情やライバル関係によるドラマが展開されます。
プリティーリズムはフィギュアスケートをモチーフにした競技「プリズムショー」が流行する世界で、女の子がひたむきに
競い合いつつも時に焼きもち・足の引っ張り合いと言ったドロドロ要素もあったりするのですけど、その後継シリーズの
プリパラは誰もがアイドルになれるバーチャル空間を舞台にしており、カオスなギャグもかなり盛り込まれています。
プリ☆チャンはYouTuber文化をモチーフに、「やってみた」と称して問題解決手段にするストーリーが展開されるなど、
3作品にはそれぞれ明確な違いや制作者の意図の違いもあったりします。
だけどこの3作品に共通して言えることは、何かに憧れる少女たちがなりたい自分になるために努力を重ね、
ときに対立しながら友情を育んでいく点は同じだと思いますし、特にそれが強く感じられるのは、
3年間続いたプリティーリズムシリーズからプリパラへのバトンタッチだったと思うのですけど、なるちゃんをはじめとする
プリティーリズムのキャラ達のスピリットは見事にプリパラのらぁらたちに継承されていたと感じられます。

それでは改めてアミグリさんが2019年9月に描かれた「プリティーリズムレインボーライブ」の彩瀬なるちゃんを
ご紹介させて頂きたいと思います。

アニメ「プリティーリズムレインボーライブ」の彩瀬なるちゃんというと、元気一杯の女の子で、「ハピなる♪」の口癖で
お馴染みの女の子でもあるのですけど、アミグリさんの描かれたなるちゃんは、
とにかくめちゃくちゃかわいくて、見る人みんなをハッピーにさせてくれるあの「ハピなる♪」の口癖がとてもよくお似合いだと
改めて感じたものでした~♪
あの天真爛漫で素直で人懐っこい、全世界の人たちの妹みたいな雰囲気が一枚の絵の中にもぎゅぎゅ~っと詰まっていて、
見ているだけで「ハピなる♪」ではないけど、ハッピーな気持ちにさせられるすてきな作品だと思います。

内向きの巻き髪やなるちゃんのこの眩しい笑顔やアイドルさんらしいキラキラとしたかわいい衣装など
そこに詰まっているのはアミグリワールドそのものだと思いました。
背景の虹もとっても美しいですし、ユニット名はメンバーのイニシャルにハッピーを付けたものですけど、
虹=レインボーみたいな意味合いにも感じられそうです。

とにかくこのなるちゃんはアミグリさんらしさに溢れていますし、そこにあるのは夢見る少女のすてきなファンタジー
なのだと思います~♪


sibukiran_convert_20130522162519.png


続きましてアミグリさんが2013年5月に描かれた「アイカツ」の紫吹蘭(しぶきらん)です!

アイカツの主人公・星宮いちごの同級生という設定であり、アイカツとしてのツッコミ役という立ち位置でもありました。
大人びて姉御肌なんだけど少々照れ屋でツンデレ気味な女の子というキャラ設定なんですけど、
そうした「照れ屋・ツンデレ気味」という雰囲気をアミグリさんが素敵に醸し出されているのか大変印象的です。

紫吹蘭は、後半に行くに従い「セクシー路線」へとシフトしていきましたけど、
アミグリさんが描かれる紫吹蘭はそうした素敵なおねーさんというのか少し大人っぽい色が上品に伝わってくるのが
「うまいなぁ・・」と感じさせてくれていると思います。

そうそう・・アイカツはサードシーズンまで放映されていたと思いますが、サードシーズンの頃は
主人公が代替わりしていたという事情がありましたけど、
いちごに比べて紫吹蘭の登場がかなり激減していたのは、なんか勿体無いなぁ・・とも思ったりもしますね。


pripara-mirei-03_convert_20180220154702_convert_20180227080842.png


続きましてアミグリさんが2018年2月に描かれたプリパラの南みれぃです!

南みれぃについて簡単に概略を説明いたしますと、
みれぃはパプリカ学園中学部に在籍し、大変な頭脳明晰&聡明さを誇っていますし、
学園の風紀委員長を務め、そして2年生に進級後は生徒会長も兼任するようになった才色兼備の持ち主とも言えます。
生徒会長としてのみれぃはポニーテールの髪型で真面目で近寄り難い雰囲気を醸し出しています。
しかしプリパラでは本来の性格とは真逆のポップではじけたアイドルに変身し、
声色も変わり、一人称も普段の「私」から「みれぃ」に変り、語尾に「ぷり」を付けるいわゆるぶりっ子キャラと化してしまう
あの変幻自在はすばらしいものがあると思います!
そふぃの梅干しが切れた際のあの干物女とプリパラとしてのそふぃのギャップも壮絶なものがありましたけど、
ソラミスマイルの中で一番変化が激しいのはやはり誰が何と言ってもみれぃと言えるのかもしれないですね~!

それにしてもアミグリさんが描かれたみれぃはとてもかわいいと思いますし、らぁらとそふぃ以上に
「アイドルの鑑」みたいな雰囲気も十分に醸し出されていると思います。
このアイドルそのもののフリフリ&キラキラ衣装はまさにみれぃそのものだと思います!
現実世界のみれぃのポニーテールの堅そうな雰囲気との違いも見事に表現されていて、やはりこの弾けっぷりが最高ですね!

みれぃの外見の特徴の一つとして髪型の「猫耳風お団子」があると思うのですけど、
アミグリさんが描かれたみれぃのお団子もとってもかわいいです!
角隠しみたいな雰囲気というよりは、むしろけものフレンズを彷彿とさせるかわいらしさとしての雰囲気が全然勝っていると
思いますし、「あのお団子をちょいとばらっとほどいてイタズラしてみたい・・」と感じさせるほどのぴっちぴちのかわいらしさが
ここには詰まっていると思います。

衣装のカラフルさもすてきですし、れみぃのこの屈託のない笑顔もまさにアイドルそのものだと思います!
カラフルなニーソも赤青と異なる髪のリボンもとてもかわいいと思います!
そして特筆すべきはスカートの多重構造のこのフリルの描き方の見事さだと思います!
このスカートのフリルのひらひら感とフリフリ感は素晴らしいですね~!
何度見ても決して飽きる事の無いみれぃだと思います!

上記のアミグリさんが描かれたなるちゃんたちアイドルさんたちの権利は、
全て上記作品の絵師様であられるアミグリさんに帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全て
アミグリさんからご了解を頂いたものであり、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにもかわいい南れみぃたちを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

やっぱりアイドルはすてきなものですね~♪
「キッチン南海」の本店でもある神保町 キッチン南海が、2020年6月28日(金)をもって惜しまれつつも閉店されました。

私自身もそうでしたけど、神田神保町や三崎町にキャンパスがある学生さんならば一度ぐらいはもしかしたら
食べに行ったことがありそうな庶民的でとってもおいしい洋食店でしたし、
キッチンジロー・カレーのボンディなどと合せて神保町界隈の学生さん・サラリーマンにとってはランチタイムの憩いの場所の
一つだったのかもしれないです。

キッチン南海神保町店は2018年にも一度立ち退きによる閉店というデマが飛んだことがありましたけど、今回は
残念ながら本当に閉店され、1966年の創業から続いていた歴史に幕が下りたことになります。
閉店の理由は、建物の老朽化にともなう店舗契約期間終了のためとのことなそうです、
なお、7月中に神保町花月の向かいに、のれん分け独立店の「キッチン南海」も既にオープンしていますので、実際は
閉店と言うよりは移転といえそうです。
確かに神保町店は閉店しましたけど、キッチン南海のお店は都内に約18店舗ほどありますし、南海のあのおいしい味が
永遠に食べられなくなったという訳では全くありませんのでご安心を!
ただ・・1980年代後半に神田神保町~三崎町で大学生活を過ごしていた身としては、神保町のあの場所でキッチン南海が
なくなるのは確かにちょっと寂しいですね・・

キッチン南海は1960年に東京都千代田区飯田橋で創業し、神田神保町に移転したのが始まりで、
店名は創業者が南海ホークスのファンであったことに由来し、チームカラーの緑色が店の看板にも現在でも使用されています。
ソフトバンクではなくて昭和の頃の南海ホークスのファンの皆様は是非神田神保町を訪れる機会があれば是非
味わってほしいお店だと思います。
ひらめフライ・しょうが焼き・チキンカツ・クリームコロッケ・エビフライなどのメニューも人気ですが、
一番人気はあの黒の「カツカレー」だと思います!
ランチタイムも、夕方も、行列のの絶えない人気店ですし、私が学生の頃から特にランチタイム時はいつも混雑して
大繁盛していたと思います。





キッチン南海の看板メニューの筆頭格はやっぱり誰がなんといっても「カツカレー」だと思います!

キッチン南海のカツカレーは元祖カツカレーのお店でとも言われ、前述の通りお昼時は行列必死の老舗店です。

その看板メニューの一つがカツカレーで、見た目的には「真っ黒なカレー」ともいえそうなインパクトのあるカレーです。

3日間かけて作られると言われるソースは火を入れては寝かせるという作業を繰り返して作られているそうで、 
デミグラスソースをさらに煮詰めたような黒いカレーソースはマイルドなスパイスの刺激と香ばしさに溢れています。 
カツはかなり薄いのですが、この真っ黒のカレーソースと大変調和が取れていて、カツと真っ黒なカレーの相性の良さもあり、
食欲はモリモリと進んでいきそうです。
神保町という事で欧風カレーボンディなどカレーの激戦地ではあるのですけど、
いわゆる本格的なカツカレー』は一味違う洋食屋さんのカツカレーというのがキッチン南海の味だと思います。 


_convert_20200603202727.jpg


キッチン南海というとヒラメフライやクリームコロッケ、そして上記のカツカレーもとても美味しいですけど、
忘れてはいけないメニューの一つが「しょうが焼きライス」だと思います。
(しょうが焼き・ライス・味噌汁のセットです)
味がしっかり染みたお肉を一口食べれば白米をかきこむ手が止まらなくなるど、お米がガッチリ食べられる味付けと
ボリュームなのだと思います。
決して派手ではありませんが、とにかく食欲がそそられる味なのだと思います。

さてさて・・そうした神田神保町なのですけど、2018年と2020年にアニメ化が実現した「邪神ちゃんドロップキック」の聖地と言うか
舞台はまさにその神田神保町でもあります!
「邪神ちゃんドロップキック」のメイン舞台はお茶の水~神田神保町周辺という事で、アニメでも漫画版でも
そのあたりは大変見事に背景として再現されています。

邪神ちゃんのアニメのOPの冒頭は神保町交差点なのですけど、その再現度は上記の通りほぼ完璧に
再現されていると思います。

その他にも・・
書泉グランデ前(ちなみに書泉グランデは「となりの吸血鬼さん」でも登場していました~♪)・西神田公園・
ボンディ 神保町本店前・橘昌文銭堂(メデューサが良く買ってくるフレッシュムーンが売ってるお店)・神保町交番・
神田すずらん通り商店街・秋葉原駅 電気街・キッチンジロー 南神保町店
万世橋・珈琲屋さぼうるなども大変見事に再現されていて、はるか遠き昔に学生時代を神保街界隈で
過ごしていた私にとっても感涙ものでもあったりします!

邪神ちゃんの原作漫画とアニメにおいては今の所は「キッチン南海」は未登場ですけど、キッチン南海と共に学生さんに
人気の高い洋食店の「キッチンジロー」はアニメや原作漫画でも登場していました~♪

キッチンジローは私にとってもなつかしい洋食屋さんですね~♪

このブログでも何度か書いた通り、私自身が大学生時代を過ごしたキャンパスがあるエリアが神田三崎町~神保町で、
邪神ちゃんで登場していた神保町界隈の多くのお店は私自身がかつて何度か利用した事があるお店が
大変多くて、邪神ちゃんの漫画やアニメを拝見させて頂くと、邪神ちゃんのクズ振りやゆりねの魔女ぶり以上に
神保町のそうしたお店がとてつもなく懐かしく感じたりもします。
私自身、学生時代は典型的な貧乏学生という事で、当時食べていたものは自炊生活で作り上げたものとか
学校内のとてつもなく激安の学食メニューばかりではありましたけど、財布に少しばかり余裕がある時には、
ボンディとかキッチンジローでおいしいメニューを頂く事でささやかな贅沢気分を味わっていたものでした。
(邪神ちゃんにて、天使・ぺこらがアルバイトの給料が入った時に、キッチンジローやさぼうるでささやかな贅沢=幸せを
味わっていたのと同じ感覚なのかもしれないです)





キッチンジローは、私が学生時代から既に神保町で何店かお店を出されていて、特にハンバーグ・メンチカツ・から揚げなどと
いった洋食揚げ物関連のメニューに定評があったと思いますし、
確かに学食に比べると価格は高めですけど、それでも全体的にはお財布には優しいお店でしたし、時々無性に
食べたくなってしまうお店の一つだったと思います。
私の記憶の中では、トロトロになるまで炒められた玉ねぎのジューシーさが大変印象的でもありましたし、
どのメニューもそうした玉ねぎの甘さがほどよく伝わってきていたと思います。
キッチンジローはキッチン南海と比べて洗練さ・繊細さが感じられ、キッチン南海はガッツリ系という印象があったと思います。

キッチンジローは、東京都の山手線圏内エリアを中心に、ハンバーグ・帆立クリームコロッケ・若鶏のから揚げをメインに扱った
洋食チェーン店です。
創業当時より都心のサラリーマン・学生をターゲットとしつつも、味には相当のこだわりを有されていて、
自社工場でハンバーグ用合挽きを製造し店舗へ配送し、店のコックが直接合挽きを計量・パティに成型しながら
空気抜きの仕上げを両手でパティを上下させ叩きながら行うのが特徴でもあります。
流行り廃りが多い外食産業の中で創業から40年以上経た現在でも、消費者から飽きられない強さ」がある洋食店として
発展し現在に至っていると言えるのは間違いないと思われます。

キッチン南海の看板メニューを黒いカツカレーとしょうが焼き定食とすると、キッチンジローの看板メニューは
ハンバーグとメンチカツの定食と言えるのだと思います。

キッチンジローのメインメニューとして、ハンバーグ・若鶏の唐揚・スタミナ焼・チキン南蛮・魚フライ・帆立ミルクコロッケ・
カレーライス・ハヤシライス・メンチカツ・かきフライ・海老フライ・ヒレかつ・とんかつが挙げられ、
メニューの中心は揚げ物と言えそうです。
私的にはキッチンジローで特に印象深いメニューは炒めた玉ねぎの甘さが堪らないハンバーグとメンチカツだと
思います。


_convert_20190913180621.jpg

8083324e-s_convert_20190913180015.jpg


キッチンジローは「邪神ちゃんドロップキック」の第一期の第5話で登場しています。

ゆりね : あんたいつもメンチカツライスに魚フライのトッピングね…

邪神ちゃん : これが一番好きなんですの。ゆりねだって、いつもホタテミルクコロッケライスですの

邪神ちゃん : それ、一口欲しいですの

ゆりね: イヤよ、私ね、一口ちょうだいとか交換する行為嫌いなの。自分で注文したものは全部自分で食べるの

邪神ちゃん : あ、そう…失礼しました

ゆりねちゃん : ライス食べきれない…邪神ちゃん、残り食べて

邪神ちゃん : え、あ…はい…

邪神ちゃんの心の声 : (たった今言ったことと違いますの…でも怒られるから言わないでおこう)

邪神ちゃんは魔界の悪魔であるはずなのてすけど、人間・・というかJDさんであるはずのゆりねの前では
手も足も出ず、ゆりねには全く反抗できそうにもないし、万一反抗したら、いつもの壮絶なお仕置きがまっているのかも
しれないですね~
原作漫画の初期の頃では、邪神ちゃんが神保町の街のど真ん中で、ゆりねにドロップキックを叩きこむシーンも
ありましたけど、言うまでもなくゆりねには少しもダメージを与えられないばかりか、ゆりねから
「ちょっと街のど真ん中で恥ずかしいでしょ~」とか言われて、ゆりねからパンチを食らって天空まで飛ばされていった
シーンもありましたけど、どちらにしてもゆりねは只の人間では無い事は間違いないのかもしれないですね~
(ぺこら・びのといった天使からは、ゆりねは魔女と認識され、ミノスからは悪魔のオーラとすら言われています・・)

邪神ちゃんとゆりねがキッチンジローに入る前に、ゆりねは「私、今、ジローに行きたいの」と投げかけ
邪神ちゃんは「は・・? なにジロー?」と返すのですけど、
このシーンに関しては、「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さんだったら
「ジローって…何ジロー?」と聞かれたら、間違いなくラーメン二郎と答えていたのかもしれないですね。

邪神ちゃんがあの脂こってりのラーメン二郎のラーメンを食べているシーンも見てみたい気もしますね~♪
_convert_20200530235500.png

_convert_20200530235651.jpg

_convert_20200530235531.png


2020年の春アニメは新型コロナウイルスのアニメ制作現場へも多大で深刻な影響をもたらし、かなり多くの作品が
途中で放映の中止・延期が決定し、過去の他作品の再放送に差し替わったり、はたまた第一話からの再放送が
その作品自体が完結してもいないのに放映されていたりと大混乱を生じていた中でも、
例えば・・アルテ・邪神ちゃんドロップキック・プリンセスコネクト・球詠・グレイプニルなど作品としてはかなり豊作
だったような印象もありますし、特に球詠とアルテと邪神ちゃんドロップキックは特に素晴らしくて、毎回毎回次の放映が
楽しみでもありました~♪
そうした中で「新サクラ大戦」は、過去の「サクラ大戦」という既に完成されたコンテンツが確立されていた中での
新しいゲーム企画とアニメ化という事もあり、「過去の名作ブランドに傷が付く事がないように・・」みたいなプレッシャーも
あったのかもしれないですけど、十分満足できる作品になっていたと思います。
もっともうちの奥様的には、過去の不滅の名コンテンツの印象が濃厚すぎるという事で「新サクラ大戦は過去のサクラ大戦に
馴染んでしまうとちょっと抵抗を感じてしまう・・」という事らしいです。

「新サクラ大戦」はセガゲームスから2019年12月12日に発売されたPlayStation 4用ドラマチック3Dアクションアドベンチャーの
ゲーム作品なのですけど、アニメ「新サクラ大戦」はゲームの1年後を舞台としており、
天宮さくらを中心としたオリジナルの物語が展開されていきます。
アニメの中でのオリジナルキャラは、莫斯科華撃団というモスクワを拠点とする華撃団に所属している
カミンスキー・クラーラとレイラの姉妹です。

新サクラ大戦の声優さんとしては、雨宮さくら役の佐倉綾音さん、東雲初穂役の内田真礼さん、クラリス役の早見沙織さんが
大変印象的でしたけど、このメンバーは「ご注文はうさぎですか??」のメインキャラとほぼ被っていますので、
もしもクラーラ役が水瀬いのりさんだったとしたら本当にごちうさの同窓会にもなりそうでした・・
(雰囲気的にはクラーラの声質とごちうさのチノの声質はなんとなく似ている様な感じでもありましたので、水瀬さんでも
よかったのかな・・?と瞬間感じたこともありました)

新サクラ大戦のアニメはどのキャラも大変魅力的でかわいいのですけど、私的には特に東雲初穂がお気に入りです~♪

初穂は東雲神社の看板娘兼巫女であり、下町生まれの生粋の江戸っ子で、普段はがさつなものの
人望の高さから花組のまとめ役をかつては務めたことがあるほどです。
アニメとしては、花組の隊長の神山が欧州への出張で長期不在の際には、初穂ではなくてさくらを隊長代理にした事に
複雑な思いを募らせていた場面もあったり、さくらとは幼馴染という事もあり、よき心の友でありライバルであるという事も
うまく描写されていたと思います。
巫女装束と僧兵をイメージして制作されたデザインもすてきでしたね~
巫女装束を基本としつつも真っ赤な下駄と緋袴に胴部および前腕から手の甲にかけて晒を巻き、
裾合わせを腰元まで下げた状態でたすき掛けをしていて、武器は人の身丈もある柄と胴ほどの頭をもつ大鎚でも
ありました。

アニメの中では第4話と第8話において、初穂の巫女さん装束での奉納の舞のシーンが描かれていて、
あの時の初穂はいかにもしっとりとした落ち着いた雰囲気の静かな巫女さんの舞を舞われていて、日本的情緒が
至る所から伝わりとても美しかったです。
(ただ第8話でのロシア華撃団とのダンス対決としては、帝国華撃団の代表は初穂よりはむしろアナスタシアのダンスの方が
巫女さんの舞よりは動きが大きく華やかなので、代表としてはアナスタシアの方が相応しかったのかもしれないです・・)

巫女の舞(巫女神楽)の原点は、神様を巫女さんの体内に憑依させるという神がかりの儀式にあったといわれています。
両手に榊(サカキ)と神楽鈴(雅楽の鈴)を手にした巫女がまず身を清めるための舞を舞い、
続いて右回り左回りと順逆双方に交互に回りながら舞を重ねていき、やがてその旋回運動は激しくなり、
しだいに巫女は一種のトランス状態に突入して神がかり(憑依)を開始し、跳躍するに至って、お告げという神託を下すことに
なるのが巫女の舞とも言えます。

新サクラ大戦の第4話と第8話で初穂がお披露目していた奉納の舞はまさにこの巫女の舞でもあります。

そしてこうした巫女の舞に必要不可欠なアイテムの一つが榊であり、神楽鈴という雅楽の鈴でもあります。

今現在でも巫女さんの奉納の舞はお見かけする事もありますけど、巫女さんが手にされているあの雅楽の鈴の
シャリシャリ・・という涼し気だけどどことなく神聖に聴こえる鈴の音はやっぱり和の響きなのだと思います。


1472337129-59d412e9ba71262c1e01265e907b705e_convert_20200531021035.jpg


全然関係ないですけど、「ラブライブ! サンシャイン!!」の中で、淡島神社の境内ですてきなダンスをされていた松浦果南さんは
とっても美しかったです!
果南さんは別に神社の娘とか巫女ではないのですけど、ポニーテール姿での優雅な舞は、新サクラ大戦での本職巫女の
初穂と同様の和の美しさがあったようにも感じられました。
(「ラブライブ!」の何やら胡散臭い怪しげな?巫女の恰好も時折していた東條希は、別に関西人でも実家が神社という
訳ではなくて、あのどうして関西弁を話すのかとかどうして巫女さんの衣装で神社の掃除をしているのかは結局謎でした・・)

果南さんは、第9話で学校に復学し、Aqours加入後は、はっちゃけるダイヤ&鞠莉を尻目に、
唯一常識人の三年生という落ち着いた立場でメンバーを見守っていた大人ポジションとしてもとてもすてきでした~♪




巫女さんの巫女舞と雅楽の鈴(神楽鈴)というと2014年の「ハピネスチャージプリキュア」のクイーンミラージュを
思い出してしまいます。
今更言うのもなんですけど、ぴかり神社の巫女さんこそが実はキュアミラージュというプリキュアでもあり、
後日地球の神・ブルーに振られてしまったショックで闇堕ちしてしまった御方でもあるのですけど、
こうやって振り返ると、ブルーは巫女さんを振って、それに飽き足らずめぐみまで振ってしまいましたので、
歴代プリキュアの味方ポジションの中でも群を抜いた不人気ぶりを誇るのもいたしかたないのかもしれないです・・

クイーン・ミラージュが巫女さん時代「鈴らしきものを無邪気に振り下ろしていましたけど
あれはよーく見てみると雅楽の鈴という神楽鈴であり、一つの立派な楽器なのです。





鈴というと西洋ではそりすべりの鈴というイメージもありますし、そりすべりの鈴というと、「スレイベル」という
一つの打楽器の一種でもある音楽演奏に使う楽器でもあったりします。

上記の画像は打楽器としてのスレイベルであり、コンサートスレイベルとも言われています。
板や革ひもや棒に、直径1cm - 数cmの金属の鈴を、数個〜数十個とりつけ、振って音を出します。
後述しますけど日本の雅楽の鈴(神楽鈴)とは形状も音も微妙に違っていたりもします。

スレイベルがクラシック音楽として使用された事例としては、モーツアルトのドイツ舞曲、エルガーの行進曲「威風堂々」第1番、
最も有名な事例としてはルロイ・アンダーソンのそりすべりがあったりもしますけど、
鈴というと、 マーラーの交響曲第4番「大いなる喜びへの賛歌」第一楽章の冒頭も異色ですけど、使われ方が大変
ユニークでもあったりします。

この交響曲の冒頭は鈴をシャシャシャと控えめに鳴らす部分から開始され 、この曲が何か「メルヘンチックだな・・・」と聴き手に
感じさせるには十分な効果があると思いますし、第四楽章でも再度使用されます。
交響曲のジャンルで鈴」用いるのは極めて異例な事ですけど、 マーラー自身も、もしかしたら、
「今までの自分の曲とは違うものがある」ということを冒頭から聴衆にアピールしたい意図もあったのかもしれないです。
ちなみにこの交響曲の初演は大変不評だったようですが、R.シュトラウスがこの交響曲の再演と指揮を希望し、
この第一楽章の冒頭のスレイベルという特殊楽器を使用させるために
わざわざR.シュトラウス宛にマーラーから小包を発送したというエピソードも残されています。
こうした特殊楽器を一旦スコアに買いてしまうと、
後世の演奏家とか指揮者とか楽団事務スタッフがその特殊楽器の調達に苦労するという話の先駆けなのかもしれないです。

この交響曲第4番において、使用する楽器の中で、トロンボーンとチューバという低音金管楽器を外しているため
重厚感みたいな印象を回避し、天国的な色彩を強調している点が際立っていると思います。
だからこそ、第三楽章ラスト近くのクライマックスの部分でも
重厚感ではなくて、「天高く天女が舞い上がる」みたいな爽快感を感じさせてくれます。
この第三楽章ラストのクライマックスでは、
ティンパニ奏者の撥4本による「叩き付け」は極めて効果的で、演奏を引き締める効果も持っています。
あの場面のティンバニ奏者は、右手と左手にそれぞれ二本ずつの撥、計4本の撥で壮大に叩きつけをしていますけど、
あれは何度生で見ていても「かっこういい・・・!!」と惚れ惚れされられそうです!


22_2722_convert_20140522232735.jpg


ちなみに上記が雅楽の鈴というか巫女さんが巫女舞で使う神楽鈴です。

現在でも、神社のお祭りの際に舞楽を上演する時など見かけることもあります。
響きはシャリシャリと涼しい音というか、どこかで聴いたような懐かしい響きがあります。

この雅楽の鈴をクラシック音楽、または吹奏楽で用いた例としては、

〇1980年全日本吹奏楽コンクール課題曲A / 吹奏楽のための「花祭り」(小山清茂)

〇1986年全日本吹奏楽コンクール課題曲C / 吹奏楽のための序曲(間宮芳生)

〇吹奏楽のための太神楽(小山清茂)

〇舞楽(黛敏郎)

〇梁塵秘抄 -熊野古道の幻想- (福島弘和)

などがあると思います・

今現在は既に解体されていてそうしたホール自体存在しないのですけど、かつて全国大会のステージでもあった普門館は
とてつもなく広かったと思います。
確かに5000人を収容できるホールなのですけど、普門館自体は立正佼成会の施設であり、決して音楽ホールではありません。
(カラヤンがベルリンフィルを引き連れて来日公演をされた際に使用したホールの一つでもあったりします)

5000人収容できるホールですのでとてつもない広さがあり、
私自身が初めて全国大会を聴くために普門館に来た時の最初の印象は、とにかくその広さに驚いたものです・
よく普門館フォルテという言葉を耳にしましたけど、あれだけ会場が広いと
ものすごい大音量で無いと会場の隅々まで音が届かないという勝手な誤解を生んでしまうのも分かるような気がします。
だけど実際はかなり小さい音でもホールの隅までよく響き渡り、
間宮芳生の吹奏楽のための序曲で使用された雅楽の鈴もそれほど大きな音が出る楽器でないにも関わらず
あのシャンシャンとした幽玄な音は一階後部座席までよく届いていたのが大変印象的でもありました。

マーラーの交響曲第4番の鈴は、感覚的には天国・子供の無邪気さをイメージさせてくれますけど、
間宮芳生の吹奏楽のための序曲の雅楽の鈴は
そうした西洋的な感覚ではなくて 昔の日本の村祭りみたいな素朴で鄙びた感じを感じさせてくれていると思います。
同じような楽器を使用しても、そこから感じられる違いというものは西洋人と日本人の感覚の違いなのかもしれないです。


2019_0504-reimu-01_convert_20190504212551_convert_20190510130923.png


ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが過去に描かれた絵の転載&ご紹介コーナーです。

上記にて新サクラ大戦の初穂や「ハピネスチャージプリキュア」のクイーンミラージュの巫女さん時代の巫女舞のアイテム
としての雅楽の鈴について触れさせて頂きましたけど、
もちろん初穂やミラージュの巫女舞もすてきだと思いますが、巫女さんというと私的にはやっぱり東方の霊夢ですね~♪

霊夢はゲーム作品でも公式書籍でも公式漫画でも妖怪退治や御祈祷の場面は日常的に登場するものの、
巫女舞は見た事ないですね・・
(普段やらないので、東方MMDでの巫女さん装束の霊夢のダンスはとっても貴重なのだと思います!)
それだからこそ、もしも霊夢が手に榊や雅楽の鈴(神楽鈴)を手に持ちながらの巫女舞の奉納は是非ぜひ見てみたいものです!

上記のかわいい霊夢はアミグリさんが2019年5月に描かれた霊夢であり、同時に平成の時代から令和の時代へと
変って初めて描かれた霊夢という事にもなり、大変貴重な霊夢と言えると思います。

この霊夢はキラキラ感に溢れたかわいらしさ満開だと思いますし、神聖な聖職としての巫女さんとしての霊夢が
令和を記念して登場されている側面もあるのですけど、むしろそれ以上に一人のすてきな美少女がここに佇んでいるという
雰囲気がとても上品に漂っているのだと感じられます。

肩だしと生足が上品でほのかなお色気を漂わせているようにも感じられますし、
少し赤茶がかかった流れるような黒髪ロングもとても美しいですし、袖の紐も風に舞っているようにとても美しいと思います。

そしてなによりもスカート・ハイソ・リボンのフリルのきめ細やかさがとてつもなく精緻に描かれていて、
この記念作品に対するアミグリさんの「想い」というものも強く感じさせる仕上がりとなっていると思います。
霊夢のこの仕草はシーと言っているようにも感じられますし、
(私の脳内妄想的には「神社の奥に東方の最大創造神ともいえるZUN神主または八雲紫が眠っているから、
起さないであげてね~」と言っているように感じられたりもします)
「わたしがdream fantasyの看板娘としてはいっちば~ん!なのよ~」とまるで艦これの白露お姉ちゃんみたいなセリフを
言っているようにも感じられますし、
はたまた「これからもdream fantasyを宜しくお願いします! 霊夢からのお・ね・が・い・・」と言っているようにも感じられますし、
霊夢の一つの表情とポーズからも色々な事をいっているようなすてきな多様性あふれるメッセージを感じ取る事もできそうです!

上記のアミグリさんが描かれた霊夢の権利は、
全て上記作品の絵師様であられるアミグリさんに帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全て
アミグリさんからご了解を頂いたものであり、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにも美しい霊夢を描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

それにしても一度でいいから霊夢の雅楽の鈴を手にした巫女舞を奉納している霊夢も見てみたいものですね~♪



「邪神ちゃんドロップキック」は基本的にはギャグ漫画ですけど、その中において昔懐かしきレトロネタ・毒・他作品のパロディ・
邪神ちゃんとゆりねが暮らしている神田神保町の結果的においしいお店のレビュー記事の面があったりと
その魅力は尽きないものがあると思います。
邪神ちゃんの話の中には、カレー・洋菓子・和菓子・焼肉・ラーメン・メンチカツなど食テロと化してしまいそうな食べ物ネタも
あったりしますけど、
(その中でも特にカレー「ボンディ」のじゃがいも付カレーのおいしさはアニメでも何度か出ていましたね~♪)
第二期・第7話の中においてもアップルパイとニューヨークチーズケーキの手作りのお話は
見ているだけで「美味しそ~♪」となってしまいますし、邪神ちゃんは小泉さん・だがしかし・ゆるキャン△などのように
深夜の食テロみたいな要素もあったといえそうです。

第7話の冒頭より天使・ぴのが何やら楽しそうにおいしいアップルパイを焼上げていましたけど、ぴのが作るアップルバイは
是非食べてみたいものですね~♪
邪神ちゃんって普段が普段ですし、あのゲスで外道な性格からして一見すると「とてもじゃないけど料理なんてしそうもない」と
いったイメージもありますけど、実際は邪神ちゃんは日常的に料理やお菓子作り、はたまたゆりねを毒殺するための
毒入り料理を作っていたりもして、毒入り料理以外は実はとてつもなく美味しい~♪というのも意外な感じもありますね~
邪神ちゃんはゆりねのアパートに居候させてもらう代わりにゆりねのためにご飯を作ってあげたり家事一般をそつなく
こなしているのですけど、確かに・・激マズ料理を作ったとしたらゆりねから壮絶なお仕置きが待っているのかもしれないので、
邪神ちゃんの料理の腕が上がったというのもある意味当然なのかもしれないです。
後述しますけど、この第7話で天使・ぴのは大変おいしいアップルパイを作っているのですけど、邪神ちゃんも
天使・ぴのすらも唸らせる超美味のニューヨークチーズケーキを作っていたりもしますので、
この作品では見た目的には家庭的でやさしさのかたまりのようなメデューサが実は料理ヘタという意外性も
とても面白く感じたりもします。

それにしてもアップルパイはとっても美味しいですよね~♪

冷めてもおいしいし焼きたてのアツアツもおいしく香ばしいし、りんごがたっぷりと詰まっている事もあり栄養価も高いし
おまけに腹持ちもいいという事である意味理想的なスイーツといえそうです。

アップルパイは実は国により形状や味が様々であり、オーストリアではパイ生地でロールケーキのように巻かれています。
日本におけるアップルパイは一般的には円形に成形されていて、
アメリカのアップルバイは一般的にはパイ生地に包まれていたりもします。

そして日本においてりんごというと長野県もそうですけど、いっちば~ん!なのは青森県だと思います!

そして、りんごの生産量が日本一の青森県弘前市ではアップルパイを用いたイベントが行われることもあるようです。

巨大アップルパイでギネスに挑戦する会においては、 「りんごのまち弘前」PRを目的に、巨大アップルパイでのギネス認定を
目指していたり、
弘前市には地元産素材使用のアップルパイを焼く店が多数存在し、
2017年以降は開催されていないようですけど、以前は毎週土日にはアップルパイの食べ比べがルネスアベニュー内で
行われていた事もあるようです。


7ca4bec4-s_convert_20200525203714.jpg

_convert_20200525235823.jpg


それにしても、天使の輪を喪失し力の源を喪失したぴのもこうやって人間界にしっかりと溶け込んで生活しているのも
面白いものがあります。
というか・・この作品においては、神田神保町にては普通に悪魔や天使が暮らしていますし、果てには悪魔銀行神保町支店
というものもありますし、人間の婦人警官なのに店のオブジェを強奪しまくっているキャラもいますし、
なんでもありの作品と言えそうですね~♪
邪神ちゃん以外の悪魔はごく普通に悪魔界と人間界を自由に往来できるというのに、天使たちは天使の輪を喪失すると
長期間において人間界に留まらなくてはいけないし、天界にいつまでたっても戻ってこないと堕天使認定を受けてしまい
天界からの討伐対象になるというのもなんだかちょっと気の毒ですね・・
ぺこら様は派遣社員として低賃金でこき使われ、公園の段ボールハウスでの生活を
余儀なくされていますし、ぽぽろんちゃんはアイドル活動をしながらラーメン店でのアルバイト生活を余儀なく
させられていますし、ぴのに至っては天界から自分を討伐にやってくるかもしれない刺客たちの襲撃を回避するためには
ゆりねや邪神ちゃん、みのすやメデューサたちが入居していたり溜まり場になっているアパートの管理人になることで、
日々の生活資金の調達と自己防衛に専念し、
なんだか「本当にこいつら元・天使なの~!?」という感じの人たちばかりでもあるのですけど、そうした堕天使たちにも
何かと心配りや差し入れを欠かさずしているゆりねはやっぱり基本は優しい人なのかもしれないです。
だけどそうしたゆりねに対して悪行ばかリ働く邪神ちゃんがゆりねからそうした悪事が露見するたびに毎度毎度
壮絶なお仕置きくらっているのも自業自得以外の何物でもありませんし、邪神ちゃんがゆりねからお仕置き食らって
血しぶきあげているのもこの作品の大きな見どころといえそうです。

そんな背景もあり、ぴのはゆりねに対しては感謝と敬意の気持ちしか持っていないのですけど、ゆりねが邪神ちゃんに
血しぶきあげまくりの壮絶なお仕置き食らわしている時は、「ゆりね・・怖い・・」と畏怖の気持ちになってしまうのも
仕方ないのかもしれないです。

さてさて・・ある日のティータイムの頃にぴのはおいしいアップルバイを焼上げていました~♪
そしてびのは天界からの刺客防御と先日の回での海に連れて行ってもらったお礼という事で、このおいしいアップルパイを
ゆりねに差し入れしようと考えます。

ぴの : できましたわ!なんて素敵なアップルパイ!さすが私ですわ

ぴの : でもただアップルパイと呼ぶのでは美しくありませんわね。私の作品に相応しい名を付けましょう

ぴの : あっ!金色の衣を纏いし紅顔の美少年…これにしましょう!

ぴの : おいしい~。さすが天界お菓子作りコンテストグランプリの私! 
      人間界の材料でも結構おいしくできますのね。私の腕がいいからかしら?


77e918e5-s_convert_20200525204415.jpg


ぴのは自分が焼き上げたアップルパイに「金色の衣を纏いし紅顔の美少年」というまたまたとてつもない名前を
付けたのですけど、邪神ちゃんアニメの製作スタッフの皆様はそれに対して瞬間的なサプライズの一発ネタを
用意していました~♪

金色の衣を纏いし紅顔の美少年(アップルパイ)がナイフで頭を切られたりフォークでグサッとされるシーンで
アップルパイの擬人化した紅顔の美少年の声がかなり色っぽかったのですけど、
その紅顔の美少年の声を演じられたのはあの超大物のベテラン声優さんの緒方恵美さんでした~♪
登場シーンがほんのわずかなのに、すべてを持って行くなんてさすが緒方恵美さんとしかいいようがないですし、
そんな瞬間的な一発ネタのために緒方恵美さんをわざわざ呼んだ邪神ちゃんの制作スタッフの根性もかなりすわっていると
しかいいようがないですルンッ!

第6話で「ふん!ふん!」くらいしか台詞のない皇帝(ハンバーグ作り最後の工程とラストエンペラーを掛けたダジャレ)の
イメージカットに玄田哲章を使ったのにも驚きましたが、「ふふふ…ぐ!が!」くらいしか台詞のない紅顔の美少年の
イメージカットに緒方恵美を引っ張ってくるのは改めてすごい・・としかいいようがないです。

緒方恵美さんというと、例えば・・
新世紀エヴァンゲリオンの碇シンジ、セーラームーンの天王はるか / セーラーウラヌス 
幽☆遊☆白書の蔵馬 や遊☆戯☆王の武藤遊戯、カードキャプターさくらの月城雪兎、などという役が大変印象的ですし、
声優界のレジェンドの一人という雰囲気もある中、
ぴのが作ったアップルパイ擬人化(?)美少年のワンフレーズのためだけに声優業界の大御所まで呼び出した
邪神ちゃんアニメも凄い・・としかいいようがないです!


15d92ba1-s_convert_20200414201514.jpg


そういえば第2話でも「めぞん一刻」のパロディーとしてこれまた伝説の超大物声優さんの島本須美さんまで
呼んでいた前科が邪神ちゃんアニメにはありましたね~♪

「邪神ちゃんドロップキック」は原作漫画もアニメも実はかなり他作品のネタのパロディーを色々と駆使している点も
作品の大きな魅力でもあるのですけど、第2話においては、なんとあの昭和の往年の名作の「めぞん一刻」が
パロディーに使われていました~♪
「めぞん一刻」の冒頭も、予備校生・裕作や四谷さん、一ノ瀬のおばさんたちの目の前に
「前の管理人さんは、疲れた・・と一言いい残して郷里に帰られました」と登場したのが若き未亡人の音無響子さんだったの
ですけど、まさかあのシーンを邪神ちゃんでパロディーとして再現されるとは思わなかったです!

めぞん一刻は「うる星やつら」の後継番組としてアニメ化もされていて、当時の音無響子さんの声優さんは、
ナウシカ役等でもお馴染みの島本須美さんでしたけど、邪神ちゃんの一発ネタのために島本須美さんを呼ぶというのも
なんだか凄いものがありそうです!


0d58ec22-s_convert_20200525204937.jpg

de2494d0-s_convert_20200525203846.jpg


それにしても、神田神保町のポロアパートのゆりねの一室において、魔女のような人間(実は巫女)・悪魔・天使が
揃ってちゃぶ台に座って仲良くお茶しているのもなんだか思いっきりシュールな光景ですね~♪
そして天使が焼き上げたおいしいアップルパイを魔女・悪魔が仲良く食べるというのもある意味凄い光景なのかもしれないです。

ぴの : どうぞ召し上がってください

邪神ちゃん : アップルパイ?

ぴの : アップルパイというか金色の衣を纏いし紅顔の美少年ですわ

ゆりね : 邪神ちゃんどうでもいいわよ。ほら管理人さんにお茶をお出しして

ぴの : いえ。私はこれで…

それにしても人間のアパートで、魔女っぽいゆりね、悪魔の邪神ちゃん、天使・ぴのが揃うというのも
なんだか壮観ですね~♪
ぴのが天界からの刺客を恐れてこのアパートの管理人として住み込んで、刺客からの討伐を防止しているのも
よく分かりますし、このアパートに潜んていたら天使長といえどもやすやすと堕天使たちを成敗できないのかもしれないです。

邪神ちゃん : やれやれ。ゆりねは蛇使いが荒いですの。実は私も昨日チーズケーキを作ったんですの。

ゆりね : 三人でお茶にしましょう

ぴの : お口に合ってよかったですわ

邪神ちゃん : 林檎が甘すぎずくどくない。パイはバターの風味が効いていて触感もさっくさく!いい感じですの

ゆりね : 邪神ちゃんのチーズケーキもおいしいのよ。食べてみて!

ぴの : ベイクドチーズケーキですわね

邪神ちゃん : 違いますの!これは人間界でいうニューヨークチーズケーキってやつですの!

邪神ちゃん : ベイクドチーズケーキはオーブンでしっかり焼くけど、ニューヨークチーズケーキは天板にお湯を張って
          湯煎焼きにしますの

そしてぴのは物は試しとばかりに邪神ちゃんが焼き上げたニューヨークチーズケーキを一口食べ、その意外な??
美味しさにびっくり仰天し、同時に「こんな悪魔にこんなお菓子作りの才能があるなんて・・!」とメラメラと邪神ちゃんに対する
対抗心が燃え上がります!

びの : (な…何なのこれ?今までいろいろなチーズケーキを食べたけどこれはかなりおいしいですわ…)

ぴの : (この間のオムライスといいこのチーズケーキといい…このアホ面の悪魔がこんなおいしいものを作れるだなんて…)

びの : 天使としてこの勝負、負けられませんわ!

びの : 負けるものか!あんな悪魔に負けるものか!天使に敗北は許されない!
      私は天界お菓子作りコンテストのグランプリなのだから!

それにしても天使も認める邪神ちゃんの料理スキルは凄いですけど、普段が普段だからこそこのギャップも邪神ちゃんの
数少ない?魅力なのかもしれないですね~♪
本日より千葉ロッテマリーンズV福岡ソフトバンクSホークスの6連戦が始まりますけど、8月18日現在のパ・リーグの順位は
1位がホークスで3位がマリーンズということでその差もわずか2ゲームですので、可能性的に首位奪取という可能性も
なくはないのですけど、今年は6月下旬開幕ということでおそらくは10~11月にかけてもペナントレースが終わっていないことも
想定される中では、今ここであえて無理する必要もないですし、今年はリーグ優勝よりもまずはなによりも久しぶりの
Aクラス確保をなんとか実現してもらえれば御の字だと思います。
確かに昨年のマリーンズは、オリックスと西武にあれだけ負け越ししていたのに、昨年の日本一チームのホークスにだけは
やたらと相性がよく結果的に17勝8敗という勝ち星を挙げられましたけど、さすがに今年はホークスだって
昨年の二の舞にならないように十分にマリーンズ対策を練っていると思いますので、本日より始まる
千葉ロッテマリーンズV福岡ソフトバンクSホークスの6連戦はなんとか五分で乗り切ってもらえれば御の字だと思います。

上記で首位奪取とか首位攻防戦みたいなことを記しましたけど、ここ3年ほどのマリーンズのチーム成績から
考えると8月に「首位」というワードを使えるだけでも今年はありがたいです!
昨年の今頃はチーム状態もそれほど芳しくはなく8月は4位と5位をいったりきたりで、最終的に8月下旬から9月に
猛烈な追い上げを見せシーズン最終日まで楽天とCS進出をかけて熾烈な3位争いは見せてくれたものの
8月のお盆あたりまでは正直なんとも歯がゆい思いはあったのは事実です。
今年に関しては、珍しく開幕ダッシュに成功したこともあり、開幕から本日までなんとか5割をキープし3位以内に入っているのは
マリーンズにしては大善戦だと思いますし、レアードの腰痛による一時帰国や荻野の怪我による戦線離脱や
中継ぎの要のジャクソンの逮捕→退団といった悪い要素もあった中ではかなり頑張っていると思います。
戦力的にはなんとなくですけど現在最下位のオリックスや5位の西武のほうが圧倒的にスター選手や実績ある選手が
多い中でマリーンズの現在の3位と貯金5は大変立派な数字であるとすら感じています。

今年は投手陣が数だけはそれなりに揃ってきたのも大きいといえそうです。
(楽天に移籍し現在パ・リーグの最多勝利数を挙げている涌井投手に関しては「昨年せめてその半分でもマリーンズのために
勝ち星を挙げてくれれば昨年のマリーンズはAクラスに入れたのに~」という愚痴はありますけど、本人のためにも
むしろ環境を変えたほうがよかったと思いますので、むしろ現在は敵チームですけど、エールを送りたくなります!)
美馬・石川・岩下・種市・小島・二木・中村と先発は7人揃っていますし、7回は唐川、8回はハーマン、9回は益田という
勝利の方程式もなんとか確立しつつありますので、確かに絶対的エースは不在ですけど、
この布陣で頑張ってほしいです!
打撃陣はホークスの柳田みたいな天才バッターは不在ですし、西武や楽天の破壊的な打撃陣に比べるとパンチは弱い
ですけど、マーティンや井上、中村も昨年に比べるとはるかに攻撃力はアップしていますし、
可能性的に井上は雰囲気的に大変良く似ている西武の中村や山川を超越するホームランバッターになる可能性も
秘めていそうですし、足の速さだけならホークスの周東といい勝負ができそうな 和田 康士朗 もいますし、
ここに角中・清田・鳥谷・荻野というベテランもいますので、チームの戦力としても今年がピークというよりは
あと数年後が楽しみという感じでもあったりします。
佐々木投手に関しては少なくとも今年と来年は全く期待していませんし、むしろ今はじっくりとプロとしての体力強化に
努めてほしいです。
それと藤原選手に関しては、今年一年は昨年の安田のように一年間ファームでじっくりと鍛えて、来年から一軍で
活躍してもらえることを強く期待しています!
(平沢大河は意外と伸び悩んでいますね・・・)

それと今年に関しては井口監督の決断が非常に大きいといえますけど、開幕から安田をずっと先発で使い続け、
7月からはずっと4番で使っているあの英断は素晴らしいものがあると思います。
確かに現在の数字はプロの4番打者としては全然物足りないですし、井口監督としても歯がゆいものはあるのだとは
思いますが「将来の大砲候補は多少のことは我慢して毎試合試合に出させないとなかなか覚醒しない」という方針の下、
打てなくてもずっとマリーンズの4番で使っていることは大変意義が深いと思いますし、現在のセ・リーグを代表する
長距離砲のヤクルトの村上だって小川監督がたとえ打てなくてもずっと使い続けていたからこそ昨年大ブレイクを成し遂げ
今年に繋がっていると思いますし、それは日本ハムの中田翔がやはり全然打てなくても梨田監督がずっと使い続けて
いたからこその現在のあの活躍があるのだと思います。
中田翔というと先日のマリーンズ対ファイタース戦でも2回ほど痛いところで中田翔にホームランを浴びて、あのシーンは
どちらかというとマリーンズの投手が「蛇に睨まれた蛙」状態になったように感じられるほど中田翔の威圧感に
負けてしまったようにも感じたものでした。
だけど安田は開幕当初からは明らかに見た目の雰囲気が違ってきています!
当初はどことなく自信なさそうにしていましたけど、最近は貫禄と風格は漂っていますし、確実に結果は出していますし、
最近でも対オリックス戦や対ファイタース戦でも「ここで打ってほしい!」とみんなが願っていた時に着実に結果を
出してくれていたあの姿はとても頼もしいものがありましたし、間違いなく「この先マリーンズの4番は安田!」というものを
感じさせてくれますし、あの姿は履正社時代の頼りになる4番の姿そのものでした~!




31061b24-s_convert_20200816204720.jpg


上記でちらっと風格と貫禄漂う強打者の4番として日本ハムの中田翔について触れましたけど、
2020年の春アニメの「球詠」の中で新越谷高校vs梁幽館高校の試合の中で、梁幽館高校の4番打者兼エースピッチャーは
中田奈央でしたけど、中田奈央のモデルは実は日本ハムの中田翔とのことです!
ちなみに新越谷のエースの詠深ちゃんのモデルはホークスの武田翔太選手なそうで、新越谷の4番打者の中村希の
モデル選手はホークスの現役の中村晃選手です!
一回の表に新越谷はうまい具合に先取点を取ったものの、詠深ちゃんは2番打者にヒットを打たれ3番にバントされ、
4番の強打者の中田奈央を敬遠四球したものの、5番にタイムリーを浴び 1-1のまま序盤を終えます。
梁幽館の4番打者の中田奈央はは高校通算50ホームランの全国屈指の強打者ですけど、
珠姫も芳乃も「やむを得ない・・ここは敬遠」
という事で敬遠するのですけど、梁幽館の強打者たちは4番以外にも巧打者は揃っていて、結果的に5番打者に
クリーンヒットを浴び、試合は初回で1-1の振り出しに戻ってしまいます。
この敬遠のシーンの中でとても面白かったのは、スタンドの梁幽館の応援席から
「勝負してよー!・」「せっかく新越応援しようと思ったのに!」・「あ~せっこい采配!」と野次が飛びまくり、そうした野次には
詠深ちゃんは全然気にしない度胸の良さもありましたけど、ファーストの新越谷の4番の中村希は、
「そっちは県外から強い選手集めとるくせにせこいとか言われたくないっちゃけど!」と野次り返していたのはとても
楽しかったです。

野次 : そういうあんたも県外でしょ? 博多じゃん!

希 : うっ…私は親の都合でこっちに来ただけやもん…それに博多区やないし東区やし…

野次に対して博多弁で返す希は意外と面白い子なのかもしれないです。

細かい経緯は省略しますけど、5回表終了時点で1-2と梁幽館が1点をリードしています。
ちなみに舞台は女子野球ということで9回ではなくて7回が最終回です。
5回裏ツーアウトランナー無しという場面で、梁幽館の最強4番打者の中田奈央を迎えます。
詠深ちゃんとキャッチャーの珠姫は、ここは敬遠すべきか勝負すべきか考えています。

そして思案の末、勝負に出ます!

しかしこの場面での中田奈央の勝負師としての顔は半端なく威圧感と風格が漂っていて、あの貫禄は
日本ハムのいかにも「昔は悪だった・・」みたいな中田翔のあの圧倒的な威圧感を彷彿とさせてくれるものがありました!

詠深 : (これが全国レベルの威圧感…)

詠深 : (だからこそぶつけてみたかった。私達の現時点での…ベストピッチ!)

中田 : (まだ下を叩いたか。いいスピンだ)

珠姫 : (なんてスイング…)

珠姫 : (え!?カットってレベルじゃないでしょ!?あんな体勢崩してどこまで飛ばすの…?ストライク投げられないじゃん!)

白井 : 並のバッターならフォアボール意識するけど奈緒は自分に求められてるのは長打以外にないと思ってる

白井 : うちは4番経験者も多いけど奈緒が選ばれたのはそういう所だね。まさに4番の中の4番。
相手バッテリーもそれをわかってて投げてる。完全には逃げていない

白井 : 決め球をゾーンに投げてくるはずだよ。奈緒はそいつを放り込む気だ。そしてそれができるバッター!

珠姫 : (決め球は…唯一空振りを取っていてかつ投げたがってる強ストレート!)

珠姫 : (今の詠深ちゃんの集中力なら投げ切れるはず!)

4e3d6b21-s_convert_20200816204638.jpg


そして・・・結果は中田奈央の文句なしのホームラン!

詠深ちゃんのストレートは完璧にスタンドまで運ばれてしまい、試合は5回終了時点で1-3と梁幽館が2点リードとなります・・

それにしてもあの場面は見ているだけで痺れました!

ホームランをかっとばす直前に中田奈央が見せたあのニヤリ・・という不敵な微笑がとても印象的でしたし、あの貫禄は
やっぱり中田翔以外の何物でもないですね~!

そして千葉ロッテマリーンスの若き4番の安田にもああいう不気味すぎるほどの威圧感と風格をもっともっと求めたいと
思いますし、それができるバッターだと思いますし、とてつもなく将来が楽しみな4番だと思います!


これまでのところ二期までアニメ化がされていた「だがしかし」は、原作漫画もアニメもとても楽しくて面白いです~♪

テレビ東京でシリーズ化されている「孤独のグルメ」がよく「深夜の食テロ」なんていわれていますけど、
そういう意味ではこの「だがしかし」も全然負けていないと思いますし、このアニメは「深夜のお菓子テロ」だと思います。
ヒロインのほたるちゃんがあんなにも可愛く(時にエロっぽく・・?)駄菓子を食べまくっているのを
見ちゃうと、「あー―、このお菓子食べたい! 今すぐ食べたい!!」なんて感じる事は日常茶飯事だったと思います。

「だがしかし」は文字通り、駄菓子を全面的に主役に持ってきた「ボーイ×ガール×駄菓子コメディ―」の一言に尽きます。

田舎の駄菓子屋を継がせたい父と、継ぎたくない実は漫画家志望の息子のココノツ・・・・
そんな店に、都会からやってきた駄菓子屋マニアの女の子・枝垂ほたるが唐突に現れます。
ちなみにこのほたるという女の子は「枝垂カンパニー」という大手製菓メーカーの社長令嬢というバックボーンがあります。
ほたるとしては、駄菓子業界では実は凄腕の有名人?て゜もあるココノツの父親の鹿田ヨウを
大手菓子会社「枝垂カンパニー」に引き抜こう、そして枝垂カンパニーにて剛腕を発揮してもらって
「枝垂カンパニーを世界一のお菓子メーカーにしたい!!」という明確な意図があり、
そうしたほたる自身のの夢の実現に向けて鹿田ヨウに協力を要請します。
しかし「息子のココノツが立派に跡を継ぐまでは店を離れたくない・・」という父親のヨウの意志を聞いたほたるは、
あの手この手を駆使してなんとか、ココノツが駄菓子屋を継がせようとします。
そうしてほたるの「ココノツの駄菓子屋継承」のための奮闘の日々が続き、ドタバタの夏の日が続いていく・・・
ストーリーとしてはそんな感じです。

ほたるちゃんの少しゴスロリっぽい衣装もあの異様な胸の大きさもとっても魅力的でしたね~♪

基本的には黒いバラの飾りがついたヘアバンドに、白のブラウスと黒のハイウエストスカートなのですけど、
何となく焦点が定まっていないようなすこーーし怪しい目つきもとにかく印象的でした。
アニメだとほたるちゃんの目つきは「ちょっと怪しいのかも・・?」という程度でしたけど、原作の漫画ですと、
「あの目つきはちょっとやばいのかも・・!?」と感じさせる場面が多々あるのも漫画とアニメ版の違いとも言えそうです。

ほたるちゃんって一体お幾つなのでしょうか・・・?

多分ですけど、ココノツとかサヤと大して変わりはないのでしようけど、あの妙に大人っぽい雰囲気と
駄菓子のうんちくを語る時の凄まじいギャップがとてつもない萌えをうまく演出していたと思います。

そしてこの作品では毎回毎回「これなつかし~」とか「この駄菓子は今でも店で見かけるよね・・」とか「この駄菓子は本当に
おいしいよね~♪」と感じさせる駄菓子が登場し、それに対してほたるちゃんが毎回すてきなうんちくを加えていくというのが
主な構成になっていて、都こんぶ・うまい棒・キャベツ太郎・都こんぶ・ラムネ・ブタメンなどなどが登場していました。

アニメ版第二期の第5話でもすてきな駄菓子が登場していました!

それが魚のたらの身をベースにした激辛スナック菓子でもあり同時にお酒のおつまみにもなりそうな「タラタラしてんじゃね~よ」
です!
この駄菓子は「よっちゃんイカ」でお馴染みのよっちゃん食品工業の商品で、結構以前から商品として出ている
一つのロングセラー商品ともいえそうです。
最初にこの商品を見かけた時は「ダラダラしてんじゃねーよ」と読み違いをしてしまいましたけど、
要は「タラタラ・ダラダラ」と魚のたらの身をかけたダジャレのネーミングといえそうです。
最近はNHKの「チコちゃんに叱られる」において、とんちんかんな回答や間違った回答をするとチコちゃんから
「ぼーーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られてしまいますけど、この駄菓子のパッケージデザインもなんだか
チンタラしていると「タラタラしてんじゃねー!」と怒られてしまいそうです・・

中身は一見スナック菓子でもありそうですけど、一口食べてみると少し酸味がきいていて、ピリ辛、といった感じであり、
どちらかというと、子供の駄菓子というよりはお酒のおつまみという感じもあったりします。
換言すると大人の駄菓子という感じでもありそうです。
激辛という訳ではなくて心地よい辛さという味の調整もバランスも申し分ないと思います。
「だがしかし」の中では「スープの中に入れてみて溶かして食べ方もありなのかもしれない」と記されていますけど、
例えば「わかめスープ」のちょい足しとして試してみるのも悪くは無いと思います。
そうそう、昨年・・、2019年8月5日-AIG全英女子オープンを制した渋野日向子選手がプレーの合間にモグモグタイムとして
食べていた駄菓子の一つがこの「タラタラしてんじゃね~よ」でもあったりします。


dcd5a536_convert_20200513225220.jpg

2023789b_convert_20200513225011.jpg

87ef5efc_convert_20200513224928.jpg


「だがしかし」第二期・第5話の中でもこの「タラタラしてんじゃね~よ」も登場しています。

ちなみにこの話の前後の期間はほたるちゃんが姿を消していた時期でもありますので、ほたるちゃんは一切登場
していません・・
ほたるちゃんが突然姿を消し、ココノツの父親も足の指を骨折して入院中で、駄菓子屋の店内も荒廃が進み
雑然とした様子ではさすがに誰も駄菓子を購入に来そうもないという事で、ココノツは店内の清掃と商品の陳列を
開始します。
それを手伝いにきたのはサヤちゃんでしたけど、ココノツに密かに想いを秘めているサヤちゃんとココノツとほたるちゃんという
一種の三角関係にもなりそうでもありますけど、ほたるちゃんは駄菓子以外は興味なさそうですし、ココノツは鈍感ですので、
一喜一憂するのはサヤちゃんだけというのも面白いものはありますね~♪


ココノツ : ハハハ…でももう大丈夫。きっとほたるさんはまた来る。だからこの店をまた人が集まるような店にするんだ
       でももう大丈夫。きっとほたるさんはまた来る。だからこの店をまた人が集まるような店にするんだ!

ココノツ : それこそプラモやオモチャから文房具…いうなれば駄菓子屋はコンビニのはしりみたいな存在なのかもしれない

(ココノツのひとり言) : たらたらしてんじゃねーよ

さや : ん!?

さや : (何だ?突然…たらたらしてたかな?)

さや : つーかたらたらしてたからって手伝いをしてあげているこのサヤちゃんに対してその言葉ってのはど
     うなんだ?あ~!?)

ココノツ : うわっ何!?何~!?

ココノツ : 魚のタラとタラタラするをかけてるつまみ系駄菓子だね食べてみる?大人がつまみに食べるとかスープとかに
        入れてもおいしいらしいよ

サヤ : ホントだ普通においしい

サヤ : でもこのネーミングとイラストもそうだけど裏に書いてあるこれ…

      ひとくちつまんで叫びましょう”タラタラしてんじゃねーよ!

サヤ : (こんな時ほたるちゃんだったら…)

サヤ : (ほたるちゃん何で急にいなくなっちゃったんだろう?ココナツは何か知ってるのかな?)

このあたりの展開は巧いですね~♪

ココノツは駄菓子の陳列と在庫管理の一環として「次は何をこの棚に置こうかな・・? そうだたらの駄菓子の
タラタラしてんじゃね~よを置こう」と思い、無意識に「タラタラしてんじゃね~よ」と呟いたのですけど、
その駄菓子を何も知らないサヤにとってはココノツから
「お前、なにチンタラしてんだよ! ダラダラしてないでさっさと仕事手伝え!」と言われているように勘違いしてしまい、
鋭い眼差しで睨み付け、それをココノツが「え・・どうして・・??」という展開になってしまったのも
「だがしかし」の別の面の楽しみ方を示唆しているのかもしれないです。

最後にココノツがサヤに「駄菓子の話をするのもさ。僕ずっとあんなだったし。サヤちゃんはずっと元気づけようと
してくれてたのに。何か…ありがとう」と感謝の気持ちを伝えたところ、いつもはツンデレ気味のサヤが
ポッ・・となってしまうのもよかったです~♪


sidare-hotaru-01_convert_20160224105151.png


ここから下記はdream fantasy2
のアミグリさんが過去に描かれた絵の転載&ご紹介コーナーです。

上記の「だがしかし」のほたるちゃんの絵は、アミグリさんが2016年2月に描かれた作品です。
ほたるちゃんが手にしているのはうまい棒です~♪

アミグリさんが描かれたこのほたるちゃんは、原作の雰囲気をそのまま丁寧に且つ美しく再現されていますけど、
同時にアミグリさんらしいオリジナルティーも十分に伝わってくるとっても素晴らしい一枚だと思います。

ほたるちゃんの原作における確かに美少女なんだけど少し変わっているとかあの独特なハイテンションな感じとか
幾分焦点が定まらない感じの目つきを尊重された上で、
アミグリさんらしいビューティフルでファンタジーな感じがとてもよく出ていると思います。
アミグリさんが描かれると、ほたるちゃんの目つきも全然ヘンじゃないというのか
普通の恋する美少女の眼差しのようにも感じられますね~♪
もっともほたるちゃんが恋しているのは駄菓子であり、「ラーメン大好き 小泉さん」のヘンな謎の美少女JKの小泉さんが
恋しているのはラーメンです。

美少女っぽい雰囲気と胸の感じのアンバランスさとか黒いバラの飾りとか白いブラウスとか、ほたるちゃんのかわいらしさとか
駄菓子の「うまい棒」を持たせているアミグリさんの構成と演出の巧さとか
この漫画・アニメを全然知らない方にも「ほたるちゃんというこの女の子はとてもかわいくて魅力があるね~♪」という事を
すてきに伝えていると思います。
アミグリさんが描かれたほたるちゃんは、原作の「ちょっとあぶない・・」みたいな雰囲気を尊重された上で、
アミグリワールドらしいビューティフルでファンタジーな雰囲気を描かれていて、
普通のアニメ作品の模写・描写ではなくて、アミグリさんの感性・感覚としての
「私はこのように感じたからこのように描く!」という気持ちも伝わってきていて、素晴らしいと改めて感じます。

上記のアミグリさんが描かれたほたるちゃんの権利は、
全て上記作品の絵師様であられるアミグリさんに帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全て
アミグリさんからご了解を頂いたものであり、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにもかわいいほたるちゃんを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

ラーメンを爆食いしている小泉さんもすてきですけど、駄菓子をおいしそうに食べてうんちくを語るほたるちゃんもどちらも
とてもすてきだと思います。
そしてアニメの声優さん的には小泉さんもほたるちゃんもどちらの役も竹達さんというのも凄い話だと改めて感じます。



2020年は年明け早々、新型コロナウイルスに全国各地で国民が翻弄される事になってしまい、それは今現在も
続いていると思われます。
そうした事はアニメ制作現場にも深刻で多大な影響をもたらしているようで、2020年4月開始の春アニメも、いくつかの作品が
放映中止または延期に追い込まれ、「ヒーリングっとプリキュア」もその例外ではありませんでした。
幾つかの春アニメ作品の放映延期は、その穴を埋めるために過去作品の再放送を急遽流すという事も行われていて、
その一つが「この素晴らしい世界に祝福を!」でした~♪

「この素晴らしい世界に祝福を!」は懐かしい作品で、2016年、2017年にアニメ化されましたし、2年前にオリジナルストーリーの
映画化もされていました。
第一期も第二期もとっても面白くて毎回とっても楽しく拝見させて頂いていましたので、今回の一期の思いがけない
再放映はむしろ嬉しい誤算だったのかもしれないですルンッ~♪
昨年・・2019年2月3日には「この素晴らしい世界に祝福を!』コンサート~この素晴らしい音楽に喝采を!~」の公演名で
オーケストラコンサートも開催されていたものでした。

「この素晴らしい世界に祝福を!」は典型的というか絵に描いたような主人公の異世界転生作品であり、異世界で
チーム(パーティー)を結成し、アイテムを獲得しつつステイタスを上げながら魔物・魔族を退治し、
冒険者ギルドで依頼者からたんまりと報酬を稼いでいくという王道に異世界転生ものといえるのですけど、
他作品との大きな違いは、メンバーが性格破綻・変質者・役立たずというものばかりであるという事なのかもしれないです。
勿論メンバーがポンコツばかりという異世界転生ものも最近はかなり増えてきたようにも感じられますけど、
この素晴らしい世界に祝福を!はメンバー全員ポンコツの先駆け的作品ともいえなのもないのかもしれないです。

物語のはじまりは転生前のひきこもりの高校生のカズマの不慮の事故死?から開始されます。

カズマは、トラックに魅かれそうになったJKさんを助けるつもりで道路に飛び出し、そのJKさんの命を救った代りに
自分は死亡したと認識していましたけど、実際はそんなかっこいいものではなくて、
ちんたら走っているトラクターをトラックと勝手に勘違いした挙句、JKさんを突き飛ばした際に、
自分が轢かれたと勘違いして心臓麻痺で死亡いう間抜けなものでした・・
現実にはJKさんの前に迫っていたのはトラクターであり、轢かれるおそれはなく、JKさんに無用の怪我を負わせた挙句
自らも勘違いによりショック死するというのもなんだかポンコツな話なのかもしれないです。
こうしてカズマは天界に召されたのですけど、天界で女神アクアに異世界への転移を持ちかけられます。
アクアは「異世界には望むものを1つだけ持っていける」と特典を持ち出しながら異世界転移を勧誘したのですけど、
その際にアクアは、カズマの最期を小馬鹿にして笑い転げていた事から、
カズマは腹いせに「異世界に持っていくモノ」としてアクアを指定し自らの転移に巻き込むというのがそもそもの発端
だったのでした~♪
こうして、アクアを連れて異世界「アクセルの街」に降り立ったカズマは、その後、爆裂魔法の使い手だが1発撃つと動けなくなる
めぐみんと、見た目は美女だが妄想癖のあるマゾヒストで攻撃が全く当たらない変態女騎士・ダクネスを仲間に加えて、
三人のとんでもない問題行動に振り回される日々を送ることになるというのがこの作品の概要です。
想像以上に留まるところを知らないアクア・めぐみん・ダクネスの問題行動は、魔王軍とのトラブルや悪徳領主との金の殴り合い、最後は魔王の討伐におもむき一騎打ちなど、さまざまな波乱にカズマが巻き込まれていきます。

この素晴らしい世界に祝福を!(通称、このすば)はめぐみんもとっても魅力的なキャラでしたけど、駄女神としか言いようがない
役立たずのアクアもとってもよかったです!
2019年冬アニメの「慎重勇者」のヒロインのリスタもとんでもない役立たずの駄女神で、アニメ内でも変顔炸裂でしたけど、
リスタとアクアは異世界転生ものとしては二大駄女神ともいえそうです。
(慎重勇者において、リスタが美しいダンスをお披露目しているEDはあれだけでも見る価値は十分あると思います!
アニメでも最終回だけは意外と??シリアスでまともな終わり方をしていたのもいい意味で期待を裏切っていました~♪)
このすばのアクアは本来的には水を司る女神で絶世の美女という事なのだと思いますが、実際は美貌しか取り柄がない
トラブルメーカーで、性格は、お調子者で能天気かつ、グータラで空気が読めないし、
威勢が良い割りには打たれ弱くベソっかきな泣き虫で寂しがりやの構ってちゃん症候群の持ち主で、
とてもじゃないけど女神様には思えないし、ダメ度でいうとリスタを完全に上回っているとしかいいようがないですね・・
アークプリーストとしての能力は高く、悪魔の呪い、強力な結界を持つ相手、呪いや汚染された水の浄化など女神に相応しい
攻撃力・洞察力・浄化能力も一応は備えているものの、戦闘能力はほぼ皆無で、有しているのは戦闘では役に立たない宴会芸
のみというのもとても楽しかったです。

そうそう、アクアと言うと見えそうで絶対に見えない鉄壁の??防御の超短いミニスカートもとってもかわいかったです~♪

ダクネスは、金髪のロングヘアーを纏めてポニーテールにしている碧眼の美人で豊満でエロいボディを有していますけど。
物凄い不器用で救いようのないドMであり、他人から責め立てられると以上に快感を感じるという
とんでもない変態さんでもあります・・
(見た目はまともな騎士にしか見えないだけにそのギャップもすてきですね~)
一見生真面目で堅物な面もあるのですけど、 実際はドMそのものであり、自分がオークや魔王軍の幹部、
もしくはクズな男に文字通り性の奴隷のようにめちゃくちゃされたいぐらいの痴女でもあり変女でもあったりします。
上級職のクルセイダーで、父方の頑強な体と母方の強い魔法抵抗力をあわせ持ち、大悪魔バニルの殺人光線や
めぐみんの爆裂魔法でも耐えられる程の防御力の持ち主ですけど、
ただし両手剣の攻撃をちっとも当てられない程不器用であり、基本的には攻撃は相手には全然当たりませんですので、
アクアと同様に戦闘時では役立たず状態になりがちですけど、身を挺してみんなを守るということだけには
特化しているといえそうです。

めぐみんも他の二人と同様に問題児でしたね~

紅魔族の特徴である紅い瞳を持ち、髪型は黒い前髪ぱっつん、黒マントに黒ローブ、トンガリ帽子といかにも魔法使い然とした
服装を好み左目に眼帯をつけていて、ビジュアルは体格は小柄で細身の貧乳でもあったりします。
ボディだけはやたらと発達している他の二人と比べるとロリロリ的なかわいらしさに溢れていました~

このパーティーの中では最も高い戦闘能力を有していそうですけど、爆裂魔法以外の魔法は一切使えないです・・

爆裂魔法は長い射程と高い威力が特徴ですけど、その威力は明らかにオーバーキルで、
爆風に巻き込まれるため近距離では使えず、消費魔力がとても大きいため1日1回撃つのが限界で、
魔法を撃った直後は魔力切れでしばらく行動不能になってしまい、カズマにおんぶされる事もしばしばでした。

爆裂魔法に異様に執着を見せているのに、爆裂魔法は一日に一回しか使えないというのもポンコツなパーティーらしい
感じですね~♪


_convert_20200518204853.jpg


この素晴らしい世界に祝福を!」のアクア・めぐみんは、スニーカー文庫30周年を記念して揃ってフィギュア化も 
2019年3月に実現されています。

アクアらしい元気いっぱいなポーズで立体化。落下直後を見事に表現した逆巻く髪や水芸風の台座も丁寧に再現されており、
眺める角度によって様々な表情を見せてくれるアイテムとなっています。
アクアのアニメと同様の「見えそうで見えないミニスカート」もフィギュアでもすてきに再現されています!
お調子者なアクアらしい明るい笑顔も素晴らしいですし。動きに合わせて生じた服のシワや胸の揺れを再現した造形も
ポイント高いです。

紅魔族の少女にして、爆裂魔法しか愛せない残念すぎるめぐみんのフィギュアもとってもかわいいです!

三角帽子やマント、杖などの小物も丁寧に再現されており、どこから眺めても見ごたえのある仕上がりになっています。

どこか恥ずかしがっているように微笑んだ表情が素晴らしく、アクアやダクネスのような豊満なボディを持つ美人ではなくて
ロリロリっとした貧乳美少女ですけど、とにかくとってもかわいいです~♪




めぐみんの爆裂魔法は一日に一度しか発動出来ませんでしたけど、歴代プリキュアにもそうしたシリーズがありました!

そう! いうまて゜もなくスマイルプリキュアがそうなのですけど、初期の頃のスマイルの各メンバーは一回の戦闘に付き
一回しか必殺技を放てないというのもなんだかこのすばのめぐみんと被りそうなものがあります。

キュアハッピー=星空みゆきとめぐみんは多分ですけど大体年は同じくらいですけど、めぐみんもとてもかわいいけど、
本当にキュアハッピーは可愛いですよね! この娘は文句なく誰からも愛される資格を持っている天使のようなプリキュアだと
思いますルンッ~♪

ドジであわてんぼうで、勉強が苦手で、気持ちは常に前向きな所は、夢原のぞみ=キュアドリームを想起
させますけど、ドリームは自分の意思をしっかりと持ち、周りをグイグイ引っ張っていく妙なカリスマとリーダーシップを
持っているのに対し、ハッピーはそうした所はあまり強く有していません。
スマイルプリキュア」自体、一人のリーダーが前面に出るという感じではなくて、
皆で力を合わせれば何とかなるという協調性が相当面発揮されているようにも感じられます。

みゆき=キュアハッピーのキーワードは笑顔・ハッピーなのですが、
みゆきは、「他人に優しくする事で、他人も喜んで貰える。それが自分のハッピーに
つながる」という天使のような素晴らしい女の子です。
「優しく強い」というのは、スマイルに限らず歴代プリキュアに共通するテーマなのですが、
ハッピーの場合、自分だけでなく、他者を巻き込んでの優しさというのは
意外とあるようでなかったケースなので、この点はハッピーの特筆すべき点なのかもしれません。

似たような例としてドリームがいましたが、
のぞみの場合、優しさに加えて「無限の可能性を秘めている」という点が特筆すべき点だったと
思いますが、ハッピーの場合、無限の可能性というよりは、身近な人達を幸せな気持ちにさせていくという事なのだと思います。

転校生で、転校初日の自己紹介の挨拶で後にプリキュアメンバーとなる御方に挨拶を妨害されたり、
転校時の最初の友達が二番目のプリキュアになる辺りは、ブロッサムに近い面があると思います。
ハッピーは、初回変身時には何とか一人でアカンべエを浄化できていますけど、ブロッサム先輩の初期の頃の戦い振りは
相当ひどいものがありましたけど、ハピネスの連戦連敗続きのキュアプリンセスよりはまだマシなのかもしれないです。

キュアハッピーは、スマイルの第2話と第3話の際には、渾身の必殺技の「ハッピーシャワー」の軌道を外すという
前代未聞の技を披露している所がハッピーらしいというかご愛嬌でした。
第1話でこの必殺技はうまく発動できたものの、
第2話~第3話は外しまくり、第4話は敵に対しての発動は無く(代りになおちゃんの妹弟たちを救出していました!)
第5話でも外していました・・・
初期の頃のハッピーの必殺技の打率は2割台と、プロ野球で言うと「4番失格」なのかもしれなかったですね・・

外しまくりの上に、初期の頃のスマイルは必殺技は一回の戦闘で一度だけというこのすばのめぐみんみたいな設定でも
ありましたけど、スマイルではいつの間にか「必殺技は一回の戦闘で一度だけ」という設定がうやむやになってしまい、
夏休み回のゲームニスイコマレールのもぐら叩きのシーンでは、ハッピーは一度に数十回も必殺技のハッピーシャワーを
撃ち込んでいましたので、それはまたハッピーの成長の証とも解すべき事なのかもしれないですルン!



アニメ BanG Dream!のテレビアニメ第三期も4月に無事に最終回を迎えましたけど、毎週楽しみに拝見させて頂いて
おりました。

その第三期アニメでは未登場でしたけど、BanG Dream!のゲームアプリ内においてMorfonica(もるふぉにか)という
新しいガールズバンドも登場していて、今後のメディア展開やもしもアニメ第四期が実現された場合、Morfonicaにも是非ぜひ
登場して欲しいものです!
既にMorfonicaの声優さんたちによるリアルバンドも始動していますけど、こちらの方の活動もとても楽しみです。

Morfonicaは、名門のお嬢様学校・月ノ森女子学園の一年生で結成されたガールズバンドグループなのですけど、このメンバー
5人の中では私的に大注目なのは、八潮瑠唯という BanG Dream!史上初のヴァイオリンパートを担当する
クールビューティの女の子です!
ドライな才媛JKさんですけど、ガールズバンドの中でのヴァイオリンという位置づけもサウンド的には実はとても興味津々でして、
これからの展開に注目させて頂きたいと思います。

ちなみにMorfonicaのメンバーの苗字(倉田・八潮・桐ヶ谷・広町・二葉)は東京都品川区の地名に由来していたりもします。
参考までに・・Pastel*Palettesのメンバーの苗字(丸山・氷川・白鷺・若宮・大和)は東京都中野区の地名に由来しています。
私自身、19~22歳の時に住んでいた町は中野区であり、1996~2000年の間にとある金融機関の西落合支店で
担当していた営業エリアは中野区でもありましたので、私にとってもPastel*Palettesのメンバーの名前は
それぞれなんだか懐かしい想いで一杯であったりもします。

いずれにしても、ガールズバンドの世界にヴァイオリンパートを新たに登場させた意義はかなり大きいようにも感じたりもします。

ピアノは地球上における全ての楽器の帝王とすると、ヴァイオリンは管弦楽団の中においては、奏者数も圧倒的にNo.1
ですし、管弦楽団のメインメロディーを一手に引き受けているあの君臨振りからすると、
管弦楽団の中のすてきな女王陛下と言えるのかもしれないです。

ヴァイオリンは、16世紀に現れた4弦の楽器であり、17世紀頃に制作された楽器の型が基本的には現在に至るまで、
ほぼその形のまま受け継がれています。

ヴァイオリンは地上でもっとも高価な楽器の一つとも言われています。

練習用の安っぽい量産楽器ですと一台1万円以下で買えますけど、例えば17~18世紀頃に制作されたストラディヴァリウス等の
名器は一台場合によっては数億~数十億程度になってしまうとてつもなく高価なヴァイオリンもありますけど、
この価格差は機能の差というよりはむしろ一種の美術工芸品的価値の領域なのかもしれないです。
年始に放映されるタレントの格付け番組で何度となく
「大量生産の安物ヴァイオリンとストラディヴァリウスの音の違いを聴き分けろ」という問題が出されることもありますけど、
正直、素人ではテレビから流れてくるその音からは両者の明確な違いはよくわからないです・・(汗)

冒頭で触れた通り、16世紀前半頃に今現在の姿へとまとまったようですけど、ヴァイオリンという楽器はよく言われる事ですが、
「この楽器の気品溢れる優雅で美しい形は女性のボディーを模したもの」と言われることはあながち間違ってはいないと
思います。
それが冒頭で記したヴァイオリン=管弦楽団における女王陛下、またはミューズ(女神様)という印象に繋がっているのかも
しれないです。
ヴァイオリンを人間のスリーサイズで表現すると、バスト16.5 ウエスト10.5 ヒップ20.6cmとヴァイオリンの胴体のバランスは
大変美しく調和されていて、見た目的に大変洗練されていて美しいです。
そうした意味では、ヴァイオリンという楽器は実は大変スレンダーな美人さん楽器なのかもしれないです。
その点、コントラバスやチューバといった大型楽器は言うまでもなく華奢とかスレンダーというワードとは全く無縁の存在
なのかもしれないです・・(汗)
(似たような楽器としてチェロもそうなのかもしれないですね・・但し、ヴァイオリンは発育途中の美少女であるのに対して
チェロは美しく成人した艶やかなお姉さん・・という感じなのかもしれないです。
東方で例えるとヴァイオリンは咲夜さんであり、チェロはゆかりん=八雲紫様なのかもしれないです)
ヴァイオリンの身長を60cmとすると、頭部に該当する糸倉が約10cmと言う事で、さすがに八頭身美人さんという訳では
ありませんけど、その調整されたバランスの良さは見事だと思います。

歴史的には、本体の形そのものは16世紀頃のヴァイオリンとほぼ同じですけど、付属部分は結構大きな変化も
あったりします。
棹の長さと胴体上に伸びている指板の長さはバロック時代以降に大きく延長され、
駒の高さ・指板の角度も高くなっています。
この改良の背景として、ハイポジションを弾きやすくし、楽器自体の音量を大きくする意図があると言われています。

吹奏楽の分野においては、ヴァイオリンは使用しない楽器です。
(吹奏楽に複数以上のヴァイオリン奏者を配置すると管弦楽団とほぼ丸被りになってしまいそうですね~)
吹奏楽コンクールにおいては、1981年にピアノとハープを使用する事が解禁となり、
その流れから一時期ですけど、ヴァイオリン・チェロ・ベースギター・エレキギターの使用が認められていた時期も実は
あったりもします。
吹奏楽にピアノを使用し、それが大変効果があったと実感させられたと初めて感じた演奏が、
1981年の東北大会で聴いた大曲高校の三善晃/交響三章~第二楽章でしたし、
ハープを最初に使用したチームは、恐らくは1981年の市立川口高校の「無言の変革~問い」だと思います。
ヴァイオリンを実際にソロ楽器として使用した初めての例は、1982年の仙台第一高校の組曲「グランドキャニオン」だと思います。
仙台第一はヴァイオリンの他にピアノやウインドマシーンも大変効果的に使用していたのも大変印象的でした。
市立川口の無言変革~問いは、演奏の途中で奏者が突然スタンドアップし体をくねらせながら法螺貝を吹いていた事は
当時大変な話題になっていたと思いますし、仙台第一も確かクラリネット奏者が自由曲の冒頭が鳴って、突然立ち上がり
楽器をヴァイオリンに持ち替え、全くの無伴奏状態で純粋にヴァイオリンの音だけを奏でていて、最初に地区予選で
あれを見かけた時は衝撃以外の言葉しか出てこなかったものです・・
チェロを使用した例は、96年の伊奈学園の「英雄の生涯」だったかな・・?
仙台第一は、1982年の東北大会でウォルトンの交響曲第1番終楽章を演奏して私に大変な感銘を与えてくれた花輪高校
すらも撃破して全国大会に初出場を果たしたものの、東北大会で前年の代表校の花輪と磐城を撃破して全国出場を
果たした時のあの素晴らしい感動はなぜか全国大会では再現されず、凡演で終わってしまい、
当時の私を思いっきりがっかりさせ「全国の普門館の聴衆に花輪のウォルトンの1番の名演を聴いて欲しかった・・」と
愚痴らせていたものでした・・(汗)
仙台第一の演奏は、地区予選・県大会・東北大会・全国と全て聴きましたけど、一番よかった演奏が地区予選で、
神がかりの感動を伴った演奏が東北大会でしたけど、全国ではソロ担当のヴァイオリンを筆頭にとてつもない凡演で
終ってしまった事は、やっぱり当時の普門館には甲子園同様の魔物が棲んでいたという事になるのかもしれないです。

1990年代後半あたりまでチェロとヴァイオリンまで使用OKというのが当時の吹奏楽連盟のコンクール規定でしたけど、
「管弦楽団とどこに違いがあるの・・?」みたいなツッコミも入りそうですし、
それは本来の吹奏楽の響きとは異なるような気もしますので、今現在の吹奏楽連盟のヴァイオリンとチェロの使用禁止は
むしろ当然だと思いますけど、
ベースギターの使用禁止の規定は以前のように使用可にして貰いたいですね~♪


_convert_20191110022201.png


「ららマジ」においては、ヴァイオリンもチェロも登場します。

Morfonicaの八潮瑠唯もヴァイオリンを担当していますけど、見た目の雰囲気的にはなんだかクールビューティな
孤高の音楽を連想させてくれていますけど、ららマジのヴァイオリンパートの九条紗彩は、一見クールそうだけど、中身は
ツンデレ気味の普通のJKさんという印象もあったりします。

ららマジの舞台は吹奏楽部やバンドではなく器楽部という事で、多彩な楽器を無理やり寄せ集めた合奏集合体なのですけど、
そうした無茶苦茶な楽器編成を無理やりまとめてしまう指揮者であり部長でもあるららマジの 草薙百花の苦労は
相当なものがありそうですね~♪

ららマジのヴァイオリン奏者の九条紗彩は高校1年生の女の子です~♪

自分に厳しく人にも厳しいプロ意識の高いヴァイオリン少女 という設定です。

自分にも周囲にも厳しいため、一見わがままだと誤解されることもありますけど、根は優しくて世話好きでもあります。
極度の照れ屋で自分の気持ちを素直に表現できないという事で、ららマジの中ではツンデレの一人とも言えそうです。

九条紗彩はヴァイオリンのプロを目指しており、神童と呼ばれるフルート奏者の菜々美に密かな憧れやライバル心を
抱いてもいます。

薄いバイオレットのロングヘアーですけど、おでこの露出がなんだかとてもかわいいです。

こういうおでこをしたツンデレ気味の美少女JKさんにデコビンを食らわしてやったら、その反応はなんだか
「私、気になります・・」という世界になりそうですね~♪


bandori-ayacyan-04_convert_20190211151258_convert_20190215024918.png


ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが過去に描かれたかわいい絵のご紹介コーナーです。

上記でちらっとPastel*Palettesの話が出てきましたので、今回は丸山彩ちゃんを転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。

上記のとってもかわいい女の子は、アミグリさんが2019年2月に描かれたBanG_Dream!の丸山彩ちゃんです。

丸山彩ちゃんというと、Pastel*Palettesのボーカルなのですけど、他の極めて優秀で才能溢れるメンバーに対して
彩ちゃんは普通というのか音楽才能的には平凡な女の子という印象もある中で、いつも一生懸命で前向きで
努力を惜しまないあのひたむきな姿には、共感するものが大なのだと思いますし、
その辺りが丸山彩ちゃんの人気の理由なのかもしれないです。

アミグリさんの描かれた丸山彩ちゃんはとにかくとってもかわいいです!

ピンクのもふもふ~っとした雰囲気のツインテもとってもよくお似合いです。
彩ちゃんは髪を下した場面やツインテ以外のシーンもありましたけど、アイドルらしいこのツインテがよくお似合いだと思います。
ピンクのフリフリのアイドルっぽい衣装もピンク系プリキュアのかわいらしさを彷彿とさせるぐらいとてもよくお似合いで、
華やかさとかわいらしさを一段と盛り上げているように感じられますね~!
背景の淡い雰囲気もアイドルさんらしさも更に引き立たせているようにも感じられそうです。

とにかくツインテのこのやわらかそうなモフモフ感と笑顔のかわいらしさと
絶対領域の眩しさと華やかで明るい雰囲気は素晴らしいです!

上記のアミグリさんが描かれた丸山彩ちゃんの権利は、全て丸山彩ちゃんの絵師様であるアミグリさんに
帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、いつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいい丸山彩ちゃんを描く人のブログってどんなもんなのだろう・・? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログ dream fantasy  を
ご覧になって頂きたいと思いますし、宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログ dream fantasy  に一度お越しして頂けると
アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

クールビューティの八潮さんもすてきですけど、丸山彩ちゃんのかわいらしさもとっても素晴らしいと思いますね~♪
鍵盤ハーモニカは、吹き口やホースを使って息を吹き込み、鍵盤を使ってそれに対応したバルブを開閉して、
押した鍵盤に対応するリードを息で振動させて音を鳴らす楽器で、
息づかいによる表現や和音の演奏など鍵盤楽器と管楽器両方の特徴を持つ珍しい楽器と言えるのかもしれないです。
ピアノのような鍵盤が並んでいますけど、楽器区分としてはピアノではなくてハーモニカの一種であるという位置づけです。
初心者でも安定した音程を出すことができますし、比較的扱いやすい楽器と言う事で、
日本の学校教育においては。鍵盤ハーモニカは幼稚園や小学校低学年の一斉授業や鼓笛隊などで使う教育楽器であるという
イメージが強いと言えそうですけど、アコーディオンと同様に豊かな表現力をもち、
大人の奏者やプロの演奏家も使う本格的な楽器であったりします。
冒頭で「鍵盤ハーモニカ」という正式楽器名として取り上げさせて頂きましたけど、実はこの楽器はヤマハの商品登録名である
「ピアニカ」という名称の方が馴染みがあるのかもしれないです。
実際、小学校の頃の音楽の時間でも教師はこの楽器のことを鍵盤ハーモニカとは呼ばずにピアニカと呼んでいましたし、
私たち自身も楽器自体の正式名称がピアニカであると勘違いをしていたものでした。

参考までに記しておきますと、鍵盤ハーモニカの各楽器メーカーにおけるそれぞれの商品登録名は下記のとおりです。

ヤマハ→ピアニカ

鈴木楽器製作所→メロディオン

キョーリツ→メロディピアノ

ホーナー→メロディカ・ピアノ

こうしてみてみてもヤマハは日本最大の楽器メーカーでもありますし、学校の音楽教育の場でも昔も今も一定の存在感が
ありますので、ヤマハが製造し商品登録しているピアニカの名前が浸透しているのも当然の話なのかもしれないです。

管弦楽や吹奏楽においてピアニカが使用されることはほとんど無いと思うのですけど、パート練習において
パートリーダーや指揮者が伴奏用アイテムとしてピアニカを使用することも稀にあったと思います。

私自身、中学時代は吹奏楽部に所属しているというただそれだけの理由で校内で毎年秋に開催されるクラス対抗の
合唱コンクールの指揮者に毎年指名されていましたけど、私自身の感覚としては吹奏楽の指揮・指導よりは
合唱の指揮・指導の方が難しい・・という印象もあったりします。
合唱は通常はバス・テノール・アルト・ソプラノの四部構成ですけど、全体練習とは別にパート練習をする場合、
ピアノ伴奏が必要なのですが、ピアノは音楽教室に一台しかないため、指揮者とピアノ伴奏者は、このピアニカ・・というか
鍵盤ハーモニカで伴奏をする事も多々あったりして、私自身もその3年間でピアニカの腕前は相当上げたといえそうですし、
もしかしたら吹奏楽部の本職のクラリネットよりも上達していたのかもしれないです・・(汗)

鍵盤ハーモニカの奏法としては、立って吹き口から吹くことにより片手でピアニカを抑えて片手でピアニカの鍵盤を抑えて吹く
奏法と、座ってホースを使用することで両手が使用できる奏法があったと思いますが、
私自身は吹き口を使って吹く奏法よりもホースを使用して息を吹き込む奏法の方が吹きやすかったです。
吹き口から直接息を吹き込むと、自分の指使いが見えないという事ですごくやりにくかった印象があるのですけど、
クラリネットを普段吹いていた時は当然演奏中に自分の指は見る訳はありませんし、演奏中は基本的には指揮者と譜面しか
見ていませんけど、鍵盤ハーモニカを吹く際は、鍵盤と自分の指が見えていないとなんだかやりにくい・・という感覚が
あったのは不思議なものでした。


_convert_20191208000153.jpg


ピアニカ(鍵盤ハーモニカ)は、アニメ「四月は君の嘘」という作品の第一話でも登場していました!

この作品の主人公の有馬公生は、満開の桜の下で同い年のヴァイオリニスト・宮園かをりと知り合うのですけど、
この時に宮園かおりが子供たちと楽しそうに吹いていた楽器が、この鍵盤ハーモニカでもありました。

有馬公生は母親の死でピアノを弾く事ができなくなってしまい
(演奏中にピアノの音が聴こえなくなってしまう症状に苦しめられます)
ヴァイオリンコンクールでかをりの圧倒的かつ個性的な演奏を聞き、
母の死以来、モノトーンに見えていた公生の世界がカラフルに色付き始めるというのがこの作品のはじまりだったのですけど、
ネタバレになってしまうので多くは語れませんが、あんな天真爛漫で元気溌剌だった宮園かおりが病魔に侵され、
亡くなってしまうという衝撃の話でもありました・・
(最終回でのかおりからの手紙がとても印象的でしたし、アニメ作品としては屈指の泣ける話でもありました・・)





2019年の夏アニメ作品で、つい先日まで2020年冬アニメの再放送枠として放映されていた「Re:ステージ!ドリームデイズ♪」の
第5話の中でも、この鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)が登場していました~♪

「Re:ステージ!ドリームデイズ♪」なのですけど、ポニーキャニオン×コンプティークによるアイドルプロジェクト作品を
オリジナルアニメ展開した作品と言えます。
話の概要としては、早い話がスクールアイドルを目指している女の子たちが、中学生アイドルユニットNo.1を決める大会
「プリズムステージ」での優勝を目指して頑張っていくという王道的展開であり、
話としては「ラブライブ!」や「ラブライブ! サンシャイン!!」と大変よく似ている側面はあるのですけど、
Re:ステージ!ドリームデイズ♪は高校生を対象としたラブライブと異なり、中学生の大会を舞台にしていて、
ラブライブ!は各学年が3人ずつの9名構成であるのに対して、Reステージ!の方は1年生=3人、2年生=1人、3年生=2人と
構成が異なっている点が大きな違いと思われます。
ラブライブシリーズは本選では優勝を果たして大団円となるのですけど、Reステージのアニメ版では本選で残念ながら
優勝は逃してしまったことも違いでもあったりします。
共通点としては、ラブライブシリーズもReステージもどちらかというと「3年生にヘンな人が多いというのかハイテンションの
人が多い」という事も挙げられそうです。


613212ee-s_convert_20200204113216.jpg

00d72263_convert_20200204113154.jpg


Re:ステージ!ドリームデイズ♪の第5話は、ようやくプリズムステージに出場するメンバー6人が揃い、
「それでは今からチーム名・大会に出場する楽曲の詩や曲や振り付けや衣装を決めよう!」という展開になり、
まずは2人ずつ3チームに分けて、各チームがまずは曲作りをしてみようという事になります。

結果的にチーム名は「KiRaRe(キラリ)」となり、歌詞は舞菜と紗由チームが制作し、楽曲はかえと香澄が作り上げます。

3年生チームの瑞葉とみいは楽曲作りに乗り出すものの、うまくいかず時間ばかりが過ぎていきましたけど、
みいが楽曲作りに使っていたのが鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)でした~♪
みいはホースでピアニカを吹いていましたので、奏法としては両手奏法といえそうですね。
ちなみにですけど、アイドルユニット名のキラリを決めたのはみいであったりもします。

3年生の瑞葉は由緒正しい神社の娘で、関東在住なのになぜか京都弁で話していたりもします。
(このあたりの設定は「ラブライブ!」の関西弁を使う巫女さんの3年生の希先輩と似ていますね~)
瑞葉は1年生の舞菜よりも小柄ですけど、プロポーション抜群の香澄に勝るとも劣らぬほど胸が大きいというのは
すてきな設定でもありました~♪


_convert_20200204113256.jpg


Re:ステージ!ドリームデイズ♪の6人のJCさんの中で、私が特に大好きだったキャラは2年生の本城香澄ですね~♪

6人の中で唯一の2年生で、クールなボクッ娘という設定がとても素晴らしかったです。
(上記画像では一番左端の最も背の高い子です)

クールな見た目&王子様的な性格に反し、女性的なメリハリのある抜群のプロポーションもアイドルの鑑だと思います。

本城香澄は元々はアイドル志望という事で、ボイスも歌唱力もプロポーションも大変優れた才覚を秘めていました。
ある時アイドルへの登竜門的な考えでボーカロイド的な人工音声のオーディションを受け、それに合格し
その人工ボイスの声と歌の元の声質を提供していたのですけど、あまりにもその人工ボイスとその架空キャラの人気が高く、
本城香澄は「それでは自分の存在意義はどこにある」とか「誰も私そのものを見てくれない・・見てくれるのは架空キャラの
声と架空の合成キャラの姿だけ・・」と思い悩み、結果的にアイドル活動そのものを諦めてしまったという経緯が
あったりもします。
第3話にて、本城香澄が菜と紗由・かえの説得を受け入れる形で再度一度は断念したアイドルの道をもう一度目指してみようと
決意する話はこのアニメの屈指の名場面の一つであったりもします。


_convert_20191208000247.jpg


「ララマジ」において鍵盤ハーモニカを担当している中学3年生の女の子は瀬沢かなえです~♪

最初に鍵盤ハーモニカと目にした際はグラスハーモニカという一種の鍵盤打楽器またはアコーディオンの事なのかな・・?と
思っていたら、実は日本の学校教育でもリコーダーと共に楽器として既に定着していた「ピアニカ」でもありました。
後述しますけど、ピアニカというのはヤマハが名づけた商品名であり、ピアニカという名前があまりにも馴染み深い名前に
なってしまっていて、もしかしたら日本においては瀬沢かなえが担当している楽器は鍵盤ハーモニカという名称よりも
ピアニカというヤマハの登録商品名の方がお馴染みなのかもしれないです。

このJCさんもとってもいい子でして、私自身もゲーム上では御ひいきにしているキャラの一人です。
というのも私自身も瀬沢かえなも田舎の地方出身で、地方から都内に上京してきたプロフィールには共感するものが
大であったりもします。(古い言葉で言うと「おのぼりさん」という事だと思います)
瀬沢かなえは田舎生まれの美少女で都会的なおしゃれ女子を目指していて、時々、津軽弁や名古屋弁のようななまりが
出るというのも方言女子っぽくてかわいいです。
青森出身なのかもしれないですし、はたまた名古屋育ちなのかその育ちや出身地は不明であったりもします。
父親の転勤で東奏市(東京都東大和市がららマジの舞台でもあります)にやってきた転校生というのも私自身の体験に
被っていたりもします。
方向音痴でよく道に迷っているというのも天然さんの転校生らしい設定で、これがまたとってもかわいいですね~♪
ちなみに「瀬沢」という姓は長野県がルーツで全国に190人程度しかいないかなりレアな苗字でもあるそうです。
バトル時には鍵盤ハーモニカ型のナイフを両手に持って戦っていたりもします。

ピアニカを吹く瀬沢かなえはとてもかわいいですね~♪

瀬沢かなえは、ホースではなくて吹き口から息を吹き込む奏法を採用しているようですけど、
プロの鍵盤ハーモニカ奏者は ほぼ全て吹き口から息を吹き込んで音を出しています。
ホースを使用して息を吹き込む奏法はあくまで学校の音楽の授業のみという事なのかもしれないですね~
高橋留美子の「うる星やつら」は原作とアニメの終了から既に30年近く経過しているのですけど、
その魅力と言うのか面白さは色褪せる事が無いギャグ漫画としては屈指の名作の一つだと思います。
この名作漫画がサンデーで連載されていた頃は、私の中学~大学時代にビタリと符合しますので、
私にとっても「懐かしの漫画」という事になると思います。

「うる星やつら」という漫画は、主人公クラスのあたる・ラム・終太郎・しのぶ・竜之介よりはどちらかといと、
サクラさん・温泉マーク先生・おユキさん・ランちゃん・面堂了子・飛鳥といったサブキャラの方を好む傾向にあり、
その中でも特に特に・・・サクラさんとその叔父の錯乱坊(チェリー)は大好きなキャラでした!

サクラさんはあたるたちの高校の保健室の先生でもあるのですけど同時に巫女さんでもあるのですけど、
巫女さんとは思えないあの素敵な大人の色気とか大食漢ぶりはとても魅力的でした!
原作漫画でも「大食い大会」において、レストラン側に「一粒食べるとそれが胃で100倍にも膨れ上がる」という
大食い阻止グッズを飲まされてしまうにも拘らず、出された料理を全て平らげ、しまいには
鳥・豚・牛の丸焼きを全て完食していたのは楽しかったです!

そして錯乱坊は、サクラさん同様にとてつもなく魅力的なキャラでした!

錯乱坊は、実は原作でも、あたるとしのぶに続いて三番目に登場したキャラでもあり、
初期から最終回に至るまでかなり頻繁に登場する名物キャラの一人だったと思います。
初期の頃は、何となく錯乱坊自体がトラブルメーカーみたいなものでしたけど、段々と、役割的にはストーリーの一種の起爆剤的要素が濃くなり、物語の中で、何の脈絡もなく唐突に出没して、ストーリーを強引に展開させていくみたいな役割も持っていて、
そのひょっこり感」や脈絡の無さが大好きでした!
中盤以降、なぜか「コタツネコ」と行動を共にしている描写が多かったようにも思えますけど、
そのコタツネコもいい味出していたと思います。

原作漫画の中では、「不吉じゃ!」とか「定めじゃ!」の決め台詞と共に
たびたび不吉な予言をし、それを意外にもかなり高い確率で的中させているのですけど、
錯乱坊本人が悪い状況をかき乱して更に悪化させる事をしまくっていて、
あたるを不吉呼ばわりしているものの、実はその大半の不吉の原因を作り出しているのは錯乱坊本人というのも
ある意味お約束化していたと思います・・
物の怪や幽霊等の存在を妖気からいち早く察知したり、魔を封じ込める饅頭やさまざまな妙薬を作ったり、
除霊する等の能力は、さすがに本人が高僧を自称しているだけの事はあるのですけど、、
除霊しようとして失敗したり奇妙な物の怪を召喚してしまうため、更にドタバタが増していくという感じが濃厚でしたね!
ラムというとその必殺技は電撃なのですけど、
実は錯乱坊自身は、初登場から最終回に至るまで一度もラムの電撃を食らっていないというのは
大変意外な感じもあったものでした!


CIMG6454_convert_20140222232355.jpg


ラムのグッズは今でも結構色々と売られているものですね!

ラムのフィギュアは最近でも中古ホビーショップとかブックオフ等でも見かけたものですけど、
サクラさんとかしのぶとかコタツネコのグッズは見た事ないですね・・
サクラさんフィギュアなんかもしも商品化されれば、保健室の少しエロっぽい白衣としての衣装も素敵そうですけど、
巫女さんとしてのサクラさんのフィギュアも是非実現化して欲しいものですね!

そんな中、以前ですけど、UFOキャッチャーでこの錯乱坊のぬいぐるみみたいなキーホルダーを
入手した事があります!

あの錯乱坊は「絶対欲しい!」と狙って獲得した景品でしたけど、あれをゲットするのに
700円ぐらいつぎこんだのはなつかしい思い出です。

この錯乱坊キーホルダーは、私の自室にてプリキュア・東方グッズの中に埋もれる形で今でもひっそりと飾られています・・

目が合うたびに「不吉じゃ!」とか言われてしまいそうな雰囲気もありそうです。


縺医・縺ヲ繧点convert_20170202132516


最後に・・・・錯乱坊、そしてうる星やつらというと、
「うる星やつら」の映画「ビューティフルドリーマー」を見事にその最終回にてパロディー化した
とあるアニメを思い出してしまいます。

2012年の秋に、世間的な認知度は低いと思われるマイナー系アニメなのですけど、
「えびてん~公立海老栖川高校天悶部」という作品が計10回に渡って放映されていて、
これがバカバカしいほど中身がなくてパロディーと毒に溢れていて、決してはまりはしなかったけど
見ていてとっても楽しい作品でした!

この作品のアニメ化に当たって、昔の色々なアニメとかアニメソングのパロディーを至る所に挟み込んでいましたけど
特に印象的だったのは、
最終回にて、「うる星やつら」の映画「ビューティフルドリーマー」の
世界観とか背景とか、戦車シーンとか校長の説教シーンを見事にパロディー化している所でしたね。
当時リアルタイムで見ていた時には、思わず「あっ・・・!!!」と絶句してしまいました・・・(笑)
ラストは、映画のラストもそうだったように
「愛はブーメラン」という映画の主題歌を現代調にアレンジしたものが流され、
最後の校舎のチャイムの音と合わせて校舎の画像が遠ざかっていくのは
映画のパクリというか、まさに計算され尽くしたパロディーの世界だったと思います!

あの最終回を演出した方は、絶対に若い頃は、「うる星やつら」を見ていた方なのかもしれないです。

えびてん最終回の合間合間のセリフにて
「毎日毎日お祭り騒ぎでバカみたい」
「また部室で寝るのか。今日で何日目だ?」
「なんだか、何回も同じ事を聞いたような気がするわ」
「私達、いつから泊まりこんでいるんだろう」
 
といったセリフはまさに「ビューティフルドリーマー」のパクリ以外の何物でも無かったですけど、
あれはあの映画をリアルタイムで見ていた人間にとっては
「懐かし――!!」以外の何物でも無かったですね!

校内放送で流れた「校長室から電気コタツを持ち出した生徒はただちに自首して下さい」というのも
映画の素敵なパロディーそのものでした~♪



今年の6月中旬~7月は例年以上の長梅雨で、特に九州を中心とする西日本各地での異常な降雨量や河川氾濫等の
被害は凄まじいものがあったと思います。
関東はそこまでの酷い雨ではなかったものの、とにかく連日連日の雨、雨、雨の連続でしたし、確か都内や埼玉においては
一日1ミリ以上の雨が18日連続で降っていたと思います。

この異様に長い梅雨も多分ですけど8月に入ると全国各地で待望の梅雨明けとなりそうなのかもしれないですけど、
梅雨が明けたら明けたでまたまたあの酷暑が舞っているのかと思うと、それはそれで「堪らないね~」と感じるモノは
大だと思います。
しかも最近においては新型コロナウイルスの感染者が首都圏を中心に増加の一途を辿っていますし、
新型コロナの感染予防の対策として最も効果的と思われるのは、やはり何だかんだ言っても手洗いとマスク着用に
ソーシャルディスタンスの確保と人混みの中では極力会話しない事に尽きるとは思うのですけど、
酷暑の中マスクを着用して外を歩いたり運動をしたりすると、熱中症や過呼吸といった症状を発症する危険性も多々あると
思いますので、今年に関してはマスク着用時の熱中症対策は例年以上に大切と思ったりもします。

そして熱中症や脱水症状対策として最も効果的な対策はいうまでもなく適度な水分補給だと思われます。

そうした熱中症対策の飲料水として最も歴史が古くて知名度が抜群の飲料水というと、大塚製薬の「ポカリスエット」・・、
通称「ポカリ」なのかもしれないです。
ポカリスエットの発売開始は1980年という事で、丁度私自身が中学生活最後の吹奏楽コンクールの練習に向けての
日々と重なっています。
ポカリスエットは日本におけるスポーツドリンクの元祖と言えると思うのですけど、1980年に初めて世に登場した時は
テレビCMにて白馬に乗った欧米風の美少女が清楚に登場しているシーンが大変印象的だったこともあり、
夏休みの吹奏楽コンクールの練習が終わり帰宅する際に、
「あんなにテレビCMで宣伝しているポカリスエットってどんな味なんだろう・・?」と興味津々期待感一杯で初めて
購入した記憶があります。
そしてポカリスエットを初めて購入して期待感一杯で飲んだ一口目の感想は・・・「なんだ、この甘さのかたまりは・・!?」という
ものであり、正直な感想は「こんなあまったらしい飲み物は不味くて飲めやしない!」という否定的なものでした。
それは無理もないかもしれないですね・・
大塚製薬は発売当初からポカリスエットをスポーツドリンクでなく「発汗により失われた水分、イオン(電解質)をスムーズに
補給する健康飲料」としている事もあり、今現在でしたらそうした健康飲料水的な味は舌が完全にマスターしているのですけど、
当時はそうした飲み物自体存在していませんでしたので、あの味はまさに違和感以外の何者でも無かったのだと思います。

ポカリスエットの特筆すべき点として、主に発汗して失われた水分だけでなくミネラルや塩分を同時に補給できる点が
挙げられると思います。
大塚製薬の得意な分野が点滴であり、点滴用のリンゲル液を元に開発されたものがポカリスエットである事を考えると、
ポカリスエットとはこれすなわち「飲む点滴」であり、だからこそポカリスエットのあの独特な甘さはそうした事に
由来しているのだと思われます。
それゆえ脱水症状を起こしていないのに、普通の状態で普通のジュースのごとくゴクゴクと大量に一気にポカリスエットを
飲み干してしまうと急性の糖尿病に陥る危険性が高いというのもある意味理に適っているのかもしれないです。

そんな訳で最初は抵抗感があったポカリスエットですけど、高校・大学・社会人と年を重ねてなにか水分が足りない時に
改めてポカリスエットを飲んでみると、その本来の意義がわかったようにも感じられたものですし、
当初のあの甘すぎたようにも感じたられた味自体にも少しずつ進化と変化が加えられ、現在の感覚でポカリスエットを
飲んでも最初の頃のような極端すぎる甘さといものはあまり感じないようになったものです。
余談ですけど、ポカリスエットの歴代CMにおいて、なぜか今でも印象に残っているのは、まだブレイクする以前の
10代の森高千里が糸井重里と一緒に電車の車内でポカリを飲んでいたものでした・・

とにかくこれからが暑さ本番の時期ですし、今年はマスク着用という事で例年以上に息苦しさや水分喪失を感じると
思われますので、そうした時こそ体内の水分とミネラル補給のためにもポカリスエットやアクエリアス等は
必需品になりそうですね~♪

さてさて、大塚製薬は2020年6月1日、初音ミク、MEIKO、ミライアカリ、富士葵、YuNi、星乃一歌が参加する
「ポカリスエットアンバサダー」のラッピング広告を首都圏一帯のJR駅構内300箇所の自動販売機に順次展開すると
発表していました!
「ポカリスエットアンバサダー」は2021年開催予定の東京オリンピック (TOKYO 2020)「beyond2020」プログラムの一環として
初音ミクとタッグを組み、ミライアカリなどのバーチャルタレントと一緒に水分補給の大切さや
ポカリスエットの魅力を発信していくキャンペーンとなっていて、実際に埼玉の京浜東北線の各駅の自動販売機において
ミクたちがデザインされたかわいい自動販売機がたくさん出現していて、朝からあれを見る度に
「ミクやMEIKOはかわいいな~♪」とか「脱水症状起こす前に熱中症対策としてポカリスエットを用意しておこう!」と
ついつい感じてしまいます。

ミクも公式にて「この度、わたし、初音ミクは、ポカリスエット・アンバサダーに就任させていただくことになりました!
beyond2020*として、バーチャル・タレントのみんなと一緒に、水分補給の大切さやポカリの魅力を発信していきます!
これから、全世界の皆さんに向けて、日本の暑い夏を乗り切るために役に立つ情報やスペシャルソングなども
お届けしていく予定です! ぜひお楽しみに!」と高らかに宣言しています!」と発信していました。


_convert_20200723170509.jpg


初音ミクとMEIKOが就任したポカリスエット・アンバサダー仕様に自販機がラッピングされているのはすてきですね~♪

首都圏一帯のJR駅構内300箇所にてこの自動販売機が見られますので、該当エリアの方は興味があれば是非実物を
ご覧頂ければ幸いです。

ミクの髪の色もポカリカラーに合わせて水色になっていて、洋服もポカリスエットを想起させるデザインとなっているのは
とてもすてきなことだと思います。
ちなみにミクの右足にはポカリスエットのロゴも入っています。


_convert_20200724170439.jpg


ミクと言うと、ポカリスエット以外でも東京メトロより限定ミクグッスが販売されています。

2021年にアート展「初音ミク・クロニクル」開催予定となっていて、それに先駆け、
東京メトロオリジナル24時間券2種類と特製パスケースのセットをTOKYO MXモール限定で発売されています!
(東京MXの深夜CMでこのミク限定商品が流れています・・) 
価格は税込みで1,800円です。

初音ミクデザインの東京メトロオリジナル24時間券(2種類)+特製パスケースのセットにおけるミクはとってもかわいく
デザインされています。
このオリジナル24時間券を使えば、東京メトロ全線乗り降り自由で、2021年2月28日(日)までの1日における24時間有効
との事です。

特製パスケースは、オリジナル24時間券が収納できるサイズになっています!

最近はバーチャルアイドルの躍進も目を見張るものがありますけど、ボーカロイドのミクも頑張っていると思いますし、
ミク効果と人気はまだまだ高いと感じられますね~♪
アニメや漫画作品でもハッピーエンディングの象徴としてヒロインが大団円的に結ばれれる際に結婚式とか教会で
結ばれるというシーンが多々あるかとは思うのですけど、
結婚式のシーンにおいては、男の衣装はほぼ100%どうでもいいと思うのですけど、ヒロインの方のウェディングドレスの
美しさには感動を通り越して不思議な幸福感すら覚えますし、別に自分自身が結婚する訳でもなんでもないのに
なぜか瞳うるうるになったりするような感覚もあったりします
それはもしかして、全ての人間・・そして全ての男性も女性も結婚やウェディングドレスというものに対しては、
小さい頃からほのかな憧れというのか神聖なもの・・いう期待感を持っているからなのかもしれないです。

そうしたウェディングドレスなのですけど、この神聖な衣装を身に纏ったフィギュアもすでにたくさんのキャラが販売されていて、
それぞれ素晴らしいとしかいいようがない美しい完成度を誇っていたりもします。
なかには「いくらなんでもあのキャラがウェディングだなんてありえないじゃん・・」というキャラもいるのかもしれないですけど、
そうしたキャラでも「美しい・・」とか「今すぐ自分の嫁になって・・」と感じてしまう素晴らしい雰囲気になってしまうのは、
それこそがウェディングドレスの神聖さのなせる業なのかもしれないです。

本記事においては、そうしたアニメ作品キャラがウェディング衣装を身に纏ったフィギュアをいくつかご紹介させて頂き、
後半にdream fantasy2
アミグリさんが過去に描かれた美しいウェディング絵を、オリジナル・艦これ・東方作品から転載&ご紹介をさせて
頂きたいと思います。





上記は「Re:ゼロから始める異世界生活』より、ハーフエルフのメインヒロインのエミリアさんの1/7スケールです。

最近の膝枕記事でも記した通り、リゼロというとレム・ラムの人気の方が大きいようにも感じられるのですけど、
私自身は レムよりも実は断然エミリアさん派です~♪
だけどグッズ関連においてはエミリアさんよりはレム・ラムの方が圧倒的に取り扱いが多いように感じられますし、
輪を掛けるようにエミリアさんに先駆けて「レム ウェディングVer.」「ラム ウェディングVer.」が発売されていたのは、私的には
「エミリアさん、ちょっと気の毒・・」と感じたものです。

メインヒロインのはずなのに、レムラムに続いてようやくウェディング仕様で立体化されていましたけど、
その分完成度の高さは素晴らしいものがあると思います。
レムとラムはランジェリー(水着?)タイプのウェディングでしたけど、さすがに次の女王様候補という事で、レムラムのような
露出の高いウェディングではありません。

清楚さを強調したドレスや雰囲気、幸福感あふれる笑顔など見どころ満載だと思います!

こんな清楚で美しいエミリアさんのウェディング姿をお目にかかれるのならば、レムラムに遅れてのウェディングフィギュア発売
であっても全然問題ないです!

こんなエミリアさんに二度も膝枕して貰えたスバルはうらやましい~としか言いようがないですし、スバルの時間再生能力が
頂けるのならば私も今すぐ異世界に転生したいです。


_convert_20200211102939.jpg


続きまして当ブログでも何度も登場している「デート・ア・ライブ」の第三の精霊の時崎狂三のウェディングドレス姿での
1/7スケールフィギュアです。

時崎狂三(ときさき くるみ)なのですけど、アニメ本編だけを見てしまうと、狂ったキャラとか毒蛾のようなドレス
といった印象が大変強いのですけど、アニメ本編上でも1~3期においても狂三の真の目的、すなわち
狂三が所有する特殊能力の一つ、「時間を遡行する【一二の弾】」を使って30年前の過去へ行き、
ユーラシア大空災を引き起こした最初の精霊を抹殺することによって、
今までの歴史を改変し、現在の世界に存在している全ての精霊を無かったことにする事は
あまり語られていません。
(この辺りは原作のライトノベルを読まないと分からないです・・)
狂三は、常に短銃で自身の頭をぶち抜き自らを殺した次の瞬間に新しい自分自身が登場しているみたいな印象がありますが、
実際は、場面ごとに必要な力を十二の弾から選択し自身の頭にぶち込み、時間軸を遅くしたり、相手の時間を止めたり、
またまた過去の自分の「分身体」を呼び出したりと、ある意味自由自在な戦いが可能になります。
殺害されているのは全て狂三自身の分身体であり、分身体は狂三本体の影に無限にストックできるため、
狂三が何度殺害されても何度も蘇っているのはそのためなのです。

興奮した際の「きひひひひ・・」という高笑いと「「ザァァァァァフキェェェェェル」というやたら語尾を伸ばす
あのトチ狂った様子はとにかくとてつもなく魅力的です。
そして狂ったキャラなのですけど、時にエロっぽく時に萌え要素満載で、時にネコ好きという意外な面を表したりと
キャラとしての魅力は素晴らしいものがあると思います。

そうした半分狂ったキャラではあるのですけど、原作小説短編集「デート・ア・ライブ アンコール」内の
「狂三スターフェスティバル」でのワンシーンを立体化させたのが上記のウェディングverです。
ピンクパールの塗装が施されたドレスとシックな雰囲気の階段状の台座によって大変高級感のある仕上がりとなっています。
ベールもクリアー素材を使用し美しく再現されています。

裾部部をたくし上げることで生じるドレスの細かなシワの造り込みも素晴らしく、どのアングルから眺めても見ごたえ抜群
だと思います。
スカートの隙間からちらっと足が覗き見えるのもポイント高いと思います。

普段がちょっと常軌を逸した御方でもありますので、この幸せそうに儚い笑顔を浮かべた表情も大変魅力的です。
ネックレスやブーケなどの細かいアイテムの再現度も申し分ないと思います。


_convert_20200211102836.jpg

2_convert_20200211102856.jpg


続きまして「ゼロの使い魔」のメインヒロインのルイズの1/7スケールフィギュアです。 

画集「Finale ゼロの使い魔コンプリートイラストコレクション 兎塚エイジ アートワークス」のカバーイラストをモチーフに、
美しいウェディングドレスに見を包んだ姿で立体化されています。
ふわりと広がるスカートは丁寧な造形と繊細な塗装が施され、どこから眺めても見応え抜群の仕上がりとなっています。

天使のような微笑みを浮かべるルイズの表情の破壊力は抜群ですし、
ネックレスやブーケ、クリア素材で再現されたベールなどの作り込みも素晴らしくフィギュア本体にすてきな花を添えていると
感じられます。

スカート部分は着脱可能な仕様となっており、ミニスカート状態でもディスプレイ可能なのが素晴らしいです~♪
古いCMのコピーですけど「一粒で二度おいしい」を具現化したようなフィギュアで、
一つのアイテムから2パターンの楽しみ方を味わえるのは素晴らしいと思います。


_convert_20200211103022.jpg


_convert_20200211102958.jpg


続きまして「SSSS.GRIDMAN」の新条アカネのウェディングドレスフィギュアです。

新条アカネは「SSSS.GRIDMAN」の中では敵対者という立ち位置でもあり、
周囲からは才色兼備な好人物として認識されているが、裏では自分の意にそぐわない人間を怪獣で殺害し
その様子に狂喜する残虐性をもっていたりもします。
自宅は大量のごみ袋と怪獣フィギュアで埋め尽くされており、私生活はかわいい雰囲気とは信じられないほど崩壊している
キャラともいえそうです。

そうしたちょっと不思議な新条アカネですけど、ウェディングフィギュアにおいては15歳の設定とは到底思えない
素晴らしい美しさとボディに溢れていると思います。
表面上のキャラとはちょっと異なるハッピー感も、やはりそれはウェディングのなせる業なのかもしれないです。

完全描き下ろしイラストによる華やかなドレス姿が再現されており、流し目で微笑む表情が最高にかわいいです~♪

大きく広がったスカートのボリューム感は見応え抜群で、リボンやベールの透き通るような淡い色彩がとても美しいです。

微笑む姿もとってもキュートですし、グラマラスボディにもついつい目がいってしまいそうです。


_convert_20200211102740.jpg


続きまして「アイドルマスター シンデレラガールズ」より、前川みく ドリーミンブライドver.フィギュアです~♪

淡いピンクのドレスやクリアパーツで再現した頭のベールがより可愛さを引き立てています。

「アイドルマスターシンデレラガールズ」に登場する前川みくのドリーミンブライド姿を立体化したフィギュアということで
ふんわりと広がったウェディングドレスやブーケ、ちらりと見える八重歯まで細かく再現されています。


_convert_20200211102804.jpg


続きまして「ラブライブ!」よりりんちゃんのウェディングフィギュアです。

ラブライブ!TVアニメ2期第5話「新しいわたし」で印象的だった衣装を身にまとった星空凛が立体化して
フリューから発売されたものです。

この回はことりちゃんたち2年生が修学旅行で不在ということで、1年生と3年生のみでライブをした時のエピソードでして、
あんな活発で元気溌剌に見える凛ちゃんが、実は「目立つ衣装でのセンターは苦手・・」と当初は尻込みしていたのも
意外でもあったものでした。
最後にはファッションショーでのライブ用のウェディングドレス風の衣装を着た凛ちゃんはセンターを無事に務めるのですが、
ライブ直前の「一番可愛い私達を見ていってください!」というセリフが今にも聞こえてきそうな
雰囲気がこのウェディングフィギュアからは伝わってきていると思います。

かわいく微笑んだ表情も魅力的ですし、ベールやリボンにもクリアー素材を使用され、
美しい衣装も細部まで再現されています。
花束状のマイクやスカート裾の花の飾りなども、アクセントになっていますし、フリルのシワの造形も見事です!


_convert_20200211103046.jpg


続きまして「アイドルマスターシンデレラガールズ」の神崎蘭子のウェディングフィギュアです~♪

「神崎蘭子 運命の待ち人」カードイラストを立体化し、メーカーのknead自慢の造形技術で細かい部分まで本格的に
作り上げられた大変精度の高くて精緻なウェディングフィギュアです!

いつもの蘭子の雰囲気とは違った純白のウェディングドレス姿があまりにも眩しすぎます!

パール塗装の淡ブルー色ウェティングドレスは美しいの一言に尽きます。

この神崎蘭子はいつも以上にどの角度から見ても完ぺきな美しさを誇っていると思います。

こうやってアニメ作品のヒロインたちの美しくかわいいウェディングフィギュアを見ると、設定では狂気やヘンなところが
多少あるキャラでもウェディング衣装は「すべてを神聖なものにしてしまう」という魔法のような衣装とも
言えそうですね~♪


dehulorume-uedeling_convert_20170326201738.png

happy-happy-uedelingu-desuyo----_convert_20170225164220_convert_20170326201803.png


ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが過去に描かれた絵のご紹介コーナーです。
上記のアニメキャラのウェディングフィギュアはとても素晴らしいですし、確かに立体フィギュアなのですけど、そこからは
女の子たちの希望や憧れが伝わってきますよね~♪

アミグリさんの作品の中でも「ウェディング」はメイド服と並んで素敵なモチーフの一つと言えるのかも しれないです。

そしてアミグリさんの描かれたウェディング絵からはフィギュア同様のすてきなハッピー感が全開で伝わってきていると
思います。
そしてそのハッピー感は、オリジナル作品でも東方作品でも艦これでも同じというのは、アミグリさんご自身の
ウェディングに対する温かい想いが伝わってきていると思います。

そうした訳で、本記事の後半においては、dream fantasy2 のアミグリさんが描かれたウェディング絵を転載&ご紹介をさせて頂きたいと
思います。

上記のアミグリさんの2枚のオリジナルウェディング絵は、2017年2月24日と2月25日に
二日連続で掲載をされたすてきなウェディングイラストです。
上の作品は「❤ハッピーウェディング❤」とタイトルが付けられ、その下の作品には「❤ハッピーハッピーウェディング❤」という
タイトルが付けられています。

まず上の「「❤ハッピーウェディング❤」の方ですけど、
背景の大きなハートがとても効果的だと思いますし、女の子のティアラもとってもよくお似合いですし、
二人仲良く手を握っているのが とにかく見ていて微笑ましいです!
デフォルメ化されているせいもあり、とっても可愛いのですけど同時に二人の幸福な気持ちもよく伝わってきていると
思います。

まさにハッピーに相応しい一枚だと思います。

そして更に更に・・! この若き二人の「ハッピー」を素敵に表現された作品がそのすぐ下の「❤ハッピーハッピーウェディング❤」
なのだと思います!

上の「「❤ハッピーウェディング❤」の素敵な続編とも言える作品だと思います!

若い男の子と女の子がペアで描かれているのは、見ていて大変気持ちがいいものがありますね!

アミグリさんは男性キャラを描かれる事自体大変珍しい事なのに、
アミグリさんがこうした「男女のペア」を描かれる事も大変稀有な事であり、大変貴重な絵と言えるのだと思います。
男の子と女の子の二人の幸せな気持ちがとってもストレートに伝わってきて、見ているだけで心温まるものがあると思います。

「❤ハッピーハッピーウェディング❤」においては、若き男女のカップルが、お互いの全てを捧げあい認め合えたみたいに
お互いの腰と腰にそっと手を伸ばしている辺りの違いが大変素敵に描かれているのは
大変興味深いですし、より一層ハッピー感がすてきに描かれていると思います。


oriziuedeng_convert_20130510154557.png


続きましてアミグリさんが2013年5月に描かれた「ウェディングの女の子」です。

この女の子のハッピーな気持ちがまっすぐに伝わってくる見ていてとても爽やかで、その幸せ感についつい
もらい泣きしてしまいそうな素晴らしい一枚だと思います。

ウェディングフィギュアに示唆される通り、女の子とウェディングドレスとの相性は最高の組合せの一つと思えますし、
ウェディングドレスというものは女の子にとっては「永遠の憧れの象徴」といえるのだと思いますし、
そこには「希望」という言葉が一番しっくりくるのだと思います。

そしてアミグリさんが描かれたこのオリジナルのウェディング絵からは希望やハッピー感が溢れんばかりに漂っていると
感じられます。

ドレスの細かいフリルの装飾や女の子のティアラや流れるように美しい長髪も希望が輝いていると思います。


sendai-kekkon-02_convert_20150916183618.png


上記の川内のウェディングイラストは、アミグリさんが2015年9月に
「川内とケッコンカッコカリ記念のイラストが描けました!」という副題が付けられた作品です。

川内は、料理上手・達筆という事で、ケッコンしてもいい奥さんになりそうですね~♪
そして夜も昼間同様に大暴れなのかもしれないです・・
ツーサイドアップの髪型やドレスの細かいフリルも とても丁寧に描かれていて素晴らしい仕上がりだと思います。





ここから下記の3作品は「東方ウェディング娘」です~♪

上記の作品はアミグリさんが2013年6月に描かれた「ウェディングうどんげちゃん」です!

この幸せ絶頂みたいなうどんげちゃんのこのかわいい笑顔! このチャーミングなウィンクに魅了されまくりです!
こうしたミニの純白のウェディング衣装は人類の宝物だと思います~♪

このハッピー感に溢れるうどんげちゃんは本当に最高だと思います!

一体幻想郷のどの幸せな殿方がこんなかわいいうどんげちゃんをお嫁さんにしてしまうのでしょうか・・?

ミニスカートのウェディングドレスと言うのも意外な発想でもあるのですけど、うどんげちゃんにはとってもよくお似合いだと
思いますし、
この溌剌とした笑顔のうどんげちゃんは「私は地上の兎!」と開き直りふっきれたうどんげちゃんに他ならないと思います!


uedelingsanaesan_convert_20100411172021.png


続きまして、アミグリさんが2010年4月に描かれた「ウェディング早苗さん」です。

初期作品なのですけど、アミグリさんが描かれた「ウェディング早苗さん」もとっても素晴らしいですね~♪

早苗さんは「風祝」という巫女さんという事で、「神様とご結婚された」という事情でもしかしたら、一生ウェディングとは
ご縁がないのかもしれないのですけど、早苗さんが暮らしているのは常識が通用しない幻想郷の世界ですので、
早苗さんにも霊夢にもこうしたすてきなウェディングを身に付ける日もくるのかもしれないです。

早苗さんの背中が開いたドレスがとっても眩しいです!

早苗さんをお嫁さんにできちゃう男性というのは、幻想郷一・・否! 世界一の幸せ者なのかもしれないです!
私も早苗さんのお婿さんになりたいです~♪
だけど早苗さんと結婚なんかしてしまったら、神奈子から「はい、婿殿これやってあれやって・・!」とこき使われるのかも
しれないですね~


uedelinnguchirno_convert_20110413200216.png


続きましてアミグリさんが2011年4月に描かれたウェディングチルノです!

チルノってどちらかというと東方絵師様の皆様にとってはちょっとおバカさんなかわいい妖精さんとか
無鉄砲な妖精さんというイメージが大変強い中、大人の一つのシンボルでもあるウェディングドレスをチルノに着せてみよう!
という斬新な発想をされる絵師様は私もほとんど見たことがないです。
そうした訳で最初にこのウェディングチルノを見た時って、「あれれ・・チルノって実はこんなに美しい妖精なんだ・・」と
真っ先に感じたものですし、幻想郷の美しき青き花嫁というフレーズがすぐに浮かんできそうです。

このウェディングチルノはそうしたポンコツちゃんではなくて、かわいい新妻としてのチルノを感じさせてくれていると思います!

チルノがもしも奥様だったとしたら、家事はとてつもなく豪快な感じになってしまいそうですけど、
チルノがやっているから「仕方ないよね・・くすっ・・」となりそうなのはチルノの人徳なのかもしれないです。

こういう青い花嫁さんもとってもかわいいと思います。

上記のアミグリさんが描かれたウェディング娘たちは、ウェディング川内等の絵師様であるアミグリさんに帰するものであり、
当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいいウェディングチルノを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと
興味がある方は、 是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2 のを ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2 のに一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

「ウェディング」は誰にとっても永遠の憧れだとも思うのですが、そうした「憧れ」をオリジナル2作品・東方・艦これと
表現スタイルを変えられて大変見事に表現されているアミグリさんの温かい気持ちがとってもストレートに
伝わってきましたし、アミグリさんご自身の「ウェディングに対する女の子としての純粋な憧れ」が
ウェディング絵にも伝わっていたのだと思います。
2020年の冬アニメというと私の中で「これぞ最優秀作品!」と断トツにお勧めしたい作品は「恋する小惑星」に尽きると思います!

「恋する小惑星」は、まんがタイムきららキャラットに現在も連載されている漫画作品なのですけど、
原作漫画はまだ3巻しか刊行されていないのにアニメ化が実現してしまうという事からも根強いファンが多いのかも
しれないです。
作品の概要としては、高校の天文部と地学部を背景にした地学系女子の百合っぽいお話という感じです。
特に劇的なストーリー展開とか泣ける話という感じではなくて、どちらかというと「癒し」を感じてしまいそうな青春物語とも
いえそうです。
子供の頃からの「小惑星を見つけたい」という夢を持ったみらとあおの二人のJKさんによる壮大な百合物語ともいえそうですし
登場してくるキャラの皆様たちが先生や家族も含めてみんながみんないい人ばかりですし何の毒もありませんので、
安心して家族みんなで楽しめるアニメ作品ともいえると思います。
あおとみらのイチャイチャぶりは見ているだけで微笑ましいものがありましたし、原作漫画でもアニメでも
あおの親の仕事の転勤という事で、一時はあおがみらとお別れしてしまいそう・・という展開になりかけましたけど、
その後なんとかあおがみらの家に高校を卒業するまで居候させて貰う事で落ち着き、まるでフレッシュプリキュアの
ラブとせつなのように二人は同じ家でのラブラブの同居生活が開始され、さらに二人のイチャイチャ百合振りが進展
していったものでした~♪

小惑星発見という夢の実現に向けて、沖縄県石垣島で行われる小惑星発見を専門的に専門家からレクチャーして貰うという
「きら星チャレンジ」の書類選抜の合格を目指す二人でしたけど、
みらは無事に合格したものの、みらよりは少なくとも勉強ができそうなあおはまさかの不合格という事で、
きら星チャレンジにはみら一人だけ参加という事になったのですけど、
諦められないあおは周囲に迷惑が掛かることを承知の上、旅費を工面して独断で石垣島に乗り込み、
熱意に折れた主催から特例で見学者として認められる事になります。
3日間の日程で他の参加者とも親密になり、最終的には小惑星を発見するという目標こそ叶わなかったものの、
みらは自分たちの手が本物の小惑星に届いたという実感を得て、様々な分野の学問を内包する地学の可能性の広さと、
小惑星を見つけるという目標を叶えた先にある自分自身の将来の夢に思いを巡らせていたりもしたものでした。




ETjnlUXVAAIw_MG_convert_20200321191222.jpg

ETjnleGUUAEif0f_convert_20200321191157.jpg


さてさて、この「恋する小惑星」の第11話の中で、なんと・・! ジョージアの「MAX COFFEE」が登場していました!
(アニメ内ではMIX COFFEEと表記されていました)

みら : ともりんも飲む?

友利 飛鳥 : ともりん?いいね~その呼び方!コーヒーサンキュー…うわ甘っ!

ちなみに「恋する小惑星」の聖地は埼玉県川越市です~♪

川越というと「ラーメン大好き小泉さん」や「Go! プリンセスプリキュア」でも登場していましたし、それ以外でもアニメ作品の
聖地としていくつか登場していますけど、またまた埼玉にもすてきなアニメ聖地の作品が登場してきた事は
とてもうれしいですね~♪

友利 飛鳥は、沖縄本島から「きら星チャレンジ」に参加者した高校2年生で元気いっぱいの脳筋娘でして、
みらからつけられたあだ名はともりんでもあったりします。
ともりんは実は天体そのものにはあまり興味は無くて、「きら星チャレンジ」の直後に石垣島で行われる天体イベントに
ゲスト出演する女性アイドルの熱烈なファンで、そのアイドルに会えるチャンスを求めてきら星チャレンジに参加したという
経緯もあったりします。

後述しますけど、ジョージアの「MAX COFFEE」は関東ではお馴染みの商品ではありますけど、関東以外ではほとんど
取り扱いが無いという事で、ともりんは多分ですけど初めてジョージアの「MAX COFFEE」を飲んだという事になるのだと
思います。

ジョージアから発売されている「MAX COFFEE」なのですけど、
これは実をいうとジョージアというメジャーなブランドにも拘らず、基本的には千葉~茨城~埼玉の一部の関東のみでの
発売になっていますので
(一時期全国展開もしていた時期もあったようですけど、今一つ浸透できなかったらしいです・・
 確か聞いた話では今現在では西日本からは完全撤退をしているとの事です)
関東以外の皆様には今一つピンとこない飲み物なのかもしれないですね・・・
「恋する小惑星」の中で沖縄在住のともりんが知らなかったのも当然の話といえそうです。

この「MAX COFFEE」の甘さは半端ないです!

私自身、缶コーヒー・コンビニコーヒー・大手チェーン・喫茶店・ホテル等いろいろとコーヒーは飲んできたと思うのですけど、
後にも先にもこんなに「甘いコーヒー」は飲んだことがないです!
とにかく砂糖水を飲んでいるというのか、カフェオーレに大量に角砂糖を入れたようなお味です!
あんなむちゃくちゃに甘いコーヒーというのも逆にこの時代では珍しいと言えるのかもしれないですね。

この「MAX COFFEE」なのですけど、最初何が「マックスなのかな・・?」と感じたのですけど、
缶自体は縦長の普通の250ml缶の大きさですし、大きさも量も別にマックスではないと思います。
ちなみにMAX COFFEEは今現在では500mlサイズのペットボトルもあり、ここ埼玉ではスーパーでもよく見かけます。
それではこのコーヒーのどこがマックスなのかというと、

そう!! 「甘さ」こそがまさにマックスなのだと思います!!

最初にこれを飲んだ時は驚きましたね!
「甘さのかたまり」・「砂糖水のカフェオレ割り」・「そのへんのオレンジジュースよりもはるかに甘い!」
といった印象しかなかったですね!
数ある缶コーヒーの中でも頂点に君臨する甘さを持つコーヒーといっても決して言い過ぎではないと思います。
否! 日本中全ての清涼飲料水にジャンルを広げても、「甘さのチャンピオン!」という称号を
取れそうなほどの「甘さの王様」に君臨しているのだと思います。
それでいてこの商品が「コーヒー」である事に驚きを禁じ得ないと感じます!
成分表示を見てみますと、そこには「加糖練乳、砂糖、コーヒー」と書かれています。
何とこのマックスコーヒーは、コーヒー飲料であるにもかかわらず、表示成分の優先順位はコーヒーが3番目なのです!!
この優先順位こそが、この缶コーヒーの本質と言っても差し支えはないのかもしれないですね!

元々は利根コカ・コーラボトリングのみで販売されていたとの事ですけど、
実はこの利根コカコーラの工場内に、「コーヒー」を製造できる設備が無いという事で、山口県の業者に製造を委託していた
経緯があったそうなのですけど、さすがに経費の問題で
「そこまでして製造しなくても・・」との声が上がり、製品自体の廃止という話が出たとの事で、
このブランド自体をジョージアブランド傘下に入らせ、それゆえ今でもジョージアブランドの一つの商品として
このマックスコーヒーが存在しているという事になっているそうです。
そうですよね・・ジョージアというとそれほど甘いコーヒーという印象はないので