FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム


チルノ時計


昨年から今年の新型コロナウイルスの多大な影響もあり、特に受験生の皆様のご苦労を考えると胸が痛みます・・

予備校等での講習や模擬試験においても三密回避とかオンライン講習などなど従来とはかなり異なる取り組みがなされる事も
多々あり、只でさえナーバスな受験生の皆様のメンタルを考えると、
そのご苦労には心から敬意を表したいと思いますし、「受験本番まで頑張って・・」とエールを送りたい気持ちになります。

現在は1月中旬ということで、受験・学校の学年末試験、そして各企業の新しい期に向けての昇進昇格試験や
人事異動の発令や2~3月にかなり動きが活発になるともいわれる転職活動に向けての最後の準備段階の時期とも
言えそうですし、三月の本決算に向けての重要な時期を迎えつつありますので、とにかく私も含めてみんなとにかく
「新型コロナウイルスやインフルエンザに負けないで冬を乗り切ろう!」という事になるのだと思います。

こうした受験・試験・面接などは緊張しまくりですよね~!
気持ちが落ち着かないとかどきどきして心細いとか心臓バクバクといった症状は、不安や緊張といわれるもので、
誰でも感じる感情の一種だと思います。
何か心配事や気がかりなことがある時や目上の人や初対面の人に会う時もそうですし、
受験や試験や就活や転職活動の際の特に最終面接の場の前などにそうした症状を感じることは正常な反応で、
当然なのだと思います。
よく「自分はあがり症だから・・」という声を耳にしますけど、受験や面接等であがったり緊張することは誰しもが大体同じ
ですし、隣の席の人が落ち着いた雰囲気を醸し出していたとしてもたぶんですけどその内心は緊張しまくりで心臓バクバクだと
思いますので、「自分一人だけがこんなに緊張しあがっていて動揺している」と思わないでほしいな~と思ったりもします。
東方の早苗さん風に言うと「みんな、そんなもんだってば~!」という感じなのだと思います。

皆様は受験・試験・面接・初対面の人と会う・会合等でメンバーを代表してあいさつする・飛び込み等の営業活動・
好きな人に告白する・はたまた別れ話を切り出す・嫌なことを伝えなければいけない時・コンクールや発表会に参加するなどと
いった緊張が伴うイベントにおいてどんな症状が起きたりしますか?
手足の震え・汗が止まらない・声が震える・心臓がドキドキするといった動悸・顔面紅潮・のどが渇く・筋肉がこわばる・
息苦しい・頭の中が真っ白になるという感覚・・そういった事が挙げられるかとは思います。
ちなみに私の場合は、過度に緊張すると手のひらに汗がにじみ出るということがあります。
学生の頃の就職活動や転職活動での最終役員面接に臨む直前とか吹奏楽コンクール本番直前のステージ袖で他校の演奏を
聴いている時とか、はたまた普段の光景ですと仕事でクレーム先にお詫び&ヒアリングに行くときは
心臓バクバクとか頭の中が真っ白になるという現象はあまり起きないのですけど、結構掌汗でぐっしょりということは真冬でも
よくあったりします。
そういうときは、私の場合は液体せっけんまたは固形せっけんで手をゴシゴシ洗うと30分程度は汗が出てきませんし、
その30分の間に慣れてきたりはたまた緊張を伴う面談や試験やコンクール演奏も終わっていたりしますので、
手洗いは結構重宝させて頂いております。
このブログで何度も書いている通り、私自身通算10年間毎年吹奏楽コンクールに参加していましたけど、毎回毎回どの大会も
全てですけど緊張したものでした。
特に緊張するのは本番直前にステージ袖で自分たちの出番の一つ前のチームが演奏しているのを聴いているときだと
思います。
その他校の演奏がどうしようもないくらいドへたくそだとなんだかとてつもない安心感を感じたりもしたものですけど(汗・・)
逆にとてつもなくうまい場合や課題曲やめったにありませんけど自由曲が同じ場合は「隣の芝生は青く見える」では
ないのですけどやはりどうしても他校の演奏の解釈が気になったりして、緊張感はマックスに達したものでした。
だけど面白いもので、たいていの場合自分たちの演奏が始まるとすーーーっと心が落ち着いてきて
どうにかこうにか練習通りの演奏ができていることは多かったような印象もあります。
ただ中三の時に自分たちの演奏中に自分の学校の課題曲(あの時は「北海の大漁歌」でした)でソロパートにミスが続くと、
それが奏者たちに連鎖反応で動揺が広がってしまい、自由曲においてはほぼボロボロの崩壊した演奏で終わったことも
ありますので、やっぱり本番の演奏は一発勝負なだけに何が起きるかわからないだけに「怖さ」はありますね・・
就活や転職活動においては、やはりあの最終面接の怖さや緊張感は半端ないですね・・
特に転職の場合は、「あなたは何ができるのですか?」ということを結構ストレートに聞かれたりもしますし、特に最初の質問に
自分が思っていることをうまく的確に伝えられなかった時は、動揺がついつい広がってしまい、その時には冒頭で
書いたように掌に汗がじわーっと広がるような感覚があり、そうした場合はほとんどの場合不採用みたいな結果で終わることが
多かったようにも感じられます。

昔から「緊張するとトイレが近くなってしまう」という話はよく耳にしますね~

幸い私の場合はそうした現象はないのですけど、大事な本番を前にしてトイレに駆け込みたくなったり、時間の都合により
トイレに行けなかった場合は最悪な結果になりそうな気もします。
トイレに行きたいと思っていなかったにも関わらず、大きなプレゼンの前や面接前等に緊張すると
人は急に「トイレに行きたい」と思うことがあったりもします。
人が緊張や不安を抱くとき、戦うか逃げるかモードになるため緊張状態になるそうです。
そうした場合は大量のアドレナリンが放出される緊張状態に陥り、そうした場合は無意識的に自分自身を解放させる必要性を
感じさせ膀胱を弛緩させるとの事もあるそうです。
加えて、アドレナリンの放出を受けて腎臓は尿の生産を増加させるそうです。
また、他の視点では緊張によるホルモンバランスの乱れが深く関与しているという見解もあるそうです。
緊張すると脳の下垂体にも影響がおよび、トイレが近い事と関係するバソプレシンというホルモンの分泌が抑制され、
このバソプレシンは利尿作用を抑えるはたらきをもっているので、
バソプレシンが分泌されないと利尿作用が促進されてしまい、いつもより早く膀胱が一杯になってしまうこともあるそうです。

とにかく大事な場面や緊張を伴う場合は早めにトイレを済ませておきましょうということになるのだと思います。

ただ・・、最近の私はなんとなく以前よりは「トイレが近くなった」と感じる事や「さっきトイレに行ったばかりなのに
またトイレにいきたくなってしまった」と感じる機会が増えているのは、緊張やストレスというよりも
単に私の高齢化現象の一つなのかもしれないです・・


43a151dc_convert_20150525175325.jpg

0692b598_convert_20150525175255.jpg


私自身は経験はないのですけど、昔ながらの「お見合い」というのは緊張感はマックスといえるのかもしれないです。

さすがに今現在はそうしたシチュエーションはほとんどないのかもしれないでしょうけど、
伝統的な日本のお見合いはなぜか知らないのですけど日本庭園みたいなところで着物を着て、
初めて出会う男女が和室で正座をして、「ご趣味は・・?」みたいなカチコチのぎこちない会話をするとか
そしてその背後では、ししおとしがコーンと鳴り響くみたいな印象があったりします。

実は、私一度でいいからこういうカチコチの堅苦しいお見合いをしてみたかったのです!
仲人さんがいて、相手の親がいて、最後は「それではあとは、若いお二人でごゆるりとお話し下さい」みたいな展開になる
ベタな昔ながらのお見合いって一度でいいから経験したかったのですね~
お見合いの緊張感と言うのは半端ないものがあると思います。
就活とか転職活動時の企業の「最終面接」の場と同じか、むしろそれ以上緊張するのかもしれないですね。
ああした劇的に緊張する場面で
自分がどんなとんちんかんな事を言うのか、相手は自分の事をどの程度興味を持って見てくれているのかと言った事は
結構興味はあったりもします。
合コンとか友達からの紹介みたいな形で、お見合いに近いようなものも、経験はあったのかもしれませんけど、
ああいう本格的な日本庭園・着物・ししおどしみたいな感覚のお見合いは経験が無いだけに
一度くらいはしてみたかったとも今更ながら思ったりもします・・
だけどこうした堅いギクシャクした雰囲気でのお見合いとかししおとしという言葉自体、それは昭和の雰囲気なのであり、
21世紀の日本では既に死語の世界と言えるのかもしれないです。


f006d55e_convert_20150707202556.jpg


上記で書いた通り、吹奏楽コンクールの本番はとにかく独特な雰囲気があります。
あの雰囲気は、これは申し訳ないですけど、吹奏楽コンクールを経験した方で無いと中々分かって貰えないかもしれないです。
コンクール前日は大抵あまりよく眠れずにもんもんと過ごすことが多かったのですけど、
コンクール当日の朝になっていると、意外と頭はシャキッ!!としているといったなにか凛としたものが自分の中に
内在しているような感覚は常に感じたりもしたものでした。
確かに本番直前のステージ袖で他校の演奏を聴いているときは緊張感もピークに達しますけど、いざ本番の演奏が
始まると不思議と心は冷静・・という感じがあったのは自分でもどこか不思議なものを感じたりもします。

コンクール本番で、うす暗いライトの中で打楽器等のセッティングを行い、演奏準備がすべて終わると
ステージ上のライトが明るくなり、それと同時に
「プログラム第××番、○○地区代表 △△高等学校吹奏楽部、課題曲Cに続きまして自由曲は」と
放送でアナウンスされるのですけど、あの時の心境は冷静というよりは「まな板の上のコイ」のように開き直りの気持ちのほうが
強かったのかもしれないです。
そしてそうした開き直りの気持ちこそが面接・試験等での緊張感を緩和させる最大の特効薬なのかもしれないです。





上記で面接・試験等での緊張感を緩和させる最大の特効薬と記しましたけど、市販薬でもそうした薬はあるものなのですね~

その一つがアロパノールという漢方処方「抑肝散」でして、これは 緊張・イライラ・不安に効く錠剤でもあります。
神経がたかぶる方の神経症や不眠症の治療を目的につくられた植物生薬製剤です。
7種類の生薬がおだやかに作用して神経のたかぶりを鎮め、緊張や不安からイライラしたり、
気分が悪くなる方の神経の症状を緩和するとのことです。

抑肝散は漢方でいう「肝」のたかぶりを抑え、興奮やイライラ、筋肉の緊張などを鎮める方剤で、
古くから小児の夜泣き・疳の虫といったイライラや精神的興奮を抑える目的で使用されてきました。
また、神経過敏な子供と一緒に母親にも服用させる(「母子同服」)とよい効果を示したことから、
大人のイライラや興奮、不眠にも広く使用されるようになったとのことです。

この薬はテレビCM等では宣伝されてはいないと思いますが、ドラッグストアや町の薬局店の店内のポスターで
何度か見たことがあります。
上記はJKさんの「私の弱点は数学でも世界史でもなくて緊張です」というコピーが使用され、
他にも若手男性社員と思われる「(就活やプレゼン等において)雨にも風にも負けないが緊張には負ける」というコピーも
ありますが、大のJK好きの私としてはJKさんのコピーの方により魅力を感じたりもします。

確かに受験生にとっては、試験直前の緊張感やプレッシャーは大変なものがあると思いますし、そうした過度に緊張を感じる
場合はこうした漢方もありなのかもしれないです。


beruhulego-ru-04_convert_20181219231344_convert_20181220152839.png


ここから先はdream fantasy2
アミグリさんが描かれた絵の転載&ご紹介コーナーです。

上記の作品はアミグリさんが2018年12月に描かれた「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」の登場キャラから
ベルフェゴールちゃんです~♬

ベルフェゴールは元・権天使の悪魔で、現在は行政機関である万魔殿において人間界の情報収集をする外交部に勤めて
います。
ベルフェゴールは、見た目は大人の男ですけど実は中身は少女なアザゼルのことが大好きで
アザゼルが現れると極度の緊張からすぐにその場を立ち去ってしまったりもする乙女な一面も持ち合わせています。
ベルフェゴールは訛りを持っており「~だったけぇ」などの独特な喋り方をしています。
小動物のような可愛らしい見た目と特徴的な訛りが相まってとても可愛らしく魅力的です。

どうして唐突にそうしたベルフェゴールちゃんが出てきたかというと、ベルフェゴールは極度な
あがり症で緊張すると震えてしまうほどで、緊張したり感情が高ぶると尿意を抑えきれなくなってしまうとのことですが、
本人曰く「頑張れば大丈夫」とのことなそうです、
ミュリンと初めて会話をしていたときにはその緊張からか、何度もトイレへ向かっていました。

ベルフェゴールちゃんには上記の漢方のお薬がお勧めなのかもしれないですね~♬

アミグリさんが描かれたベルフェゴールちゃんはとってもかわいいです!

全体の雰囲気を統一する青を基調とする衣装の色彩やピンク色の髪も髪のリボンも縞模様のニーハイも
とってもとってもかわいく描かれていて、ベルゼブブ嬢とは別の意味で癒しかわいい~と感じますね!
(ベルゼブブ嬢との違いはやはりあのダイナミックボディーなのかもしれないですね・・汗・・)
背景に色を付けず花びらとケセランパセランをバックにされている事で、ベルフェゴールちゃんのかわいらしさを
一段と引き立たせているように感じられます。
縞ニーハイとスカートからほんの少しだけちらっと見えている絶対領域も絶妙のかわいらしさを醸し出されていると思います。

ベルフェゴールちゃんもベルゼブブ嬢同様に少女悪魔という設定なのですけど、
恥ずかしがり屋さんであがり症というのもベルゼブブ嬢以上の萌えギャップを感じさせる設定もすてきですし、
アミグリさんの描かれたベルフェゴールちゃんからも
少女の奥ゆかしさとかもじもじした感じがとても爽やかに表現されていると思います。

上記のアミグリさんが描かれたベルフェゴールちゃんの権利は、ごっちゃんの絵師様であられるアミグリさんに
帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにもかわいいベルフェゴールちゃんを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと
興味がある方は、 是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2 に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

ベルフェゴールちゃんも漫画やアニメでは緊張しすぎてなんだかずっとトイレに駆け込んでばかりだったような感じですけど、
緊張してもしなくても「早めに用は足しておきましょう・・」という事なのかもしれないですけど、
緊張しておトイレが近くなりそうなJKさんもベルフェゴールちゃんもとってもかわいいものです~♪
スポンサーサイト



1月と言う事で寒さも段々厳しいものが感じられ、こういう時は温かい食べ物を欲してしまいますし、特に鍋物が
恋しい季節と言えそうですね~♪

すき焼き・しゃふしゃぶ・ちゃんこ・もつ鍋・石狩鍋・フグ鍋・鶏団子鍋・たら鍋・チーズフォンデュなどなど
とても美味しいですし温まりますね!
我が家は夫婦二人だけですし、家では鍋はほとんどしませんね・・・
(というか、うちの奥様は、料理下手&家事下手&ゴミ屋敷化の元凶なのですけど、
その分、私自身が自分で言うのもなんですけど、料理の腕は普通以上にあります・・)
鍋食べたさにうちの奥様と二人で、アルコールを注文しないで居酒屋に行った事もありましたけど、
さすがにアルコール無しの食事だけで居酒屋に行くと店員からはあまりいい目で見られていないような気もします。

冬の鍋というと私がいっちば~ん!大好きなのは、すき焼きでももつ鍋でもなくて、実はシンプルな湯豆腐でもあったりします。
私自身は豆腐がとっても大好きで、夏場の冷奴とか豆腐ステーキとか麻婆豆腐とか肉豆腐などが大好きですし、
麻婆豆腐は実は結構自分で作ったりもしています。
真冬に寒い外から戻った際に、こたつでぬくぬくしながら食べる湯豆腐は体がとっても温まりますし美味しいですし、
何よりも豆腐には栄養がありますし、私はとにかく湯豆腐が大好きです!
湯豆腐って作るのはすっごい簡単なのがいいですね~♪
鍋に昆布を一枚敷いてだしを取り、豆腐を投入して火を掛けるだけで完成ですので、その簡単さが実に楽でいいと思います。
それをポン酢で食べて、豆腐の上に生姜とかもみじおろしとか七味とかゆずとか柚子胡椒などを薬味として乗せて
頂くと更に味が引き立って美味しいと思います!
とにかく寒い日の夜にこたつ「もみじおろしを乗せた湯豆腐をポン酢で食べる幸せは最高ですし、
基本的に寒い冬は苦手なんですけど、こういう湯豆腐を美味しく食べる事が出来る冬はいいものですね~♪


貉ッ雎・・_convert_20170218173714


私自身が高校を卒業して一人暮らしを始めた頃は、湯豆腐といった鍋物は大人数で食べるものみたいなイメージがあり、
そうした鍋ものを一人で食べるのもちょっと抵抗がありそうでしたし、湯豆腐を食べる事もほとんどなかったものでした。
当時住んでいた中野周辺に小さな定食屋があり、そこで「さんまの開き定食」を注文したら、
その定食の中に、湯豆腐もセットして付いていました!
しかも厨房を見ていたら、今風に言う「一人用土鍋」に豆腐を入れて火にかけているのを見つけ、
その際に「こういう小さい鍋を使えばいいんだぁーー!」と感じたものでした。
だけど当時は今みたいに100均で一人用土鍋が売られている時代ではなくて、スーパーや金物屋とかホームセンター等でも
そうしたものは売られていなくて、やむなく小さいアルミ鍋に昆布・豆腐を入れて湯豆腐らしきものを作っていたものでした。
あのアルミ鍋の湯豆腐はいかにも「貧乏学生みたいな湯豆腐」みたいな昭和の香り(?)も漂い、
レトロな雰囲気もあったと思います。

最近では100均のお店にも店内に「一人用土鍋」も置かれている事が多々ありますけど、ここで一つ注意があります。
安い一人用土鍋は、IH対応不可とか電子レンジ対応不可というものも中にはありますので、
その点は注意が必要だと思います。
今現在はそんな事がないのですけど、私自身が家を新築したのは2002年なのですが、
その家のキッチンに当時はまだ今ほど普及が進んでいなかったIH・ビルトインの食器洗い乾燥機・イオン整水付の浄水器を
設置したものの、当時のフライパンとか鍋などは「IH未対応」みたいな商品も結構多くて、
「あ、このデザイン可愛い!」と思っても機能的にIH不可というのも結構あったものでした。

湯豆腐を応用・アレンジした料理としては下記の二つほどのメニューが個人的にはお勧めです。

1.キムチの湯豆腐

これは電子レンジで簡単に作れます。
電子レンジ対応の鍋に豆腐を入れ、そこにキムチの素とキムチそのものをいれます。
豆腐から水が染み出て、キムチの素とうまく絡み、これはとっても温まりますし美味しいと思います。
ピリッとした辛さを求めたい方は、少しだけ豆板醤を入れると風味と辛みが増します。
半分ほど食べたら、この上に更に「とろけるスライスチーズ」を乗せて再度レンジでチンする更にも面白い味になります。

2.大根おろしたっぷり湯豆腐

これも電子レンジで簡単に出来ます!
電子レンジ対応の鍋に豆腐を入れ、とにかく大量のたくさんのたくさんの大根おろしを「これでもかっ!」と言うぐらいに掛けます。
最近のスーパーでは「大根おろし」みたいにすったものなんかも普通に売られていますし、チューブ入り大根おろしも
ありますので、それを使用されても宜しいのかと思われます。
そしてその大根おろしを乗せたまま電子レンジで加熱し、その上にポン酢と柚子胡椒・万能ねぎを
かければ美味しく頂けます。


007_convert_20190927170213.jpg


湯豆腐というと、「邪神ちゃんドロップキック」の原作漫画にも登場していました。

漫画の中で、邪神ちゃんが、坦々麺とご飯を同時に食べるのも美味しいし、麺を食べきった後の坦々麺のスープに
ご飯を投入するのもどちらもとっても美味しいと絶賛していたのですけど、ゆりね的には「それは絶対にあり得ない・・」と
完全否定していました。
その話の際に邪神ちゃんは「白いご飯の上に湯豆腐を乗せてポン酢を掛けて食べるととっても美味しい!」と
言っていましたけど、それもゆりね的にはNGとの事なそうです。

ゆりね的には、ご飯の上に湯豆腐を乗せてポン酢を掛けて食べる事はおろか、ご飯のおかずとして湯豆腐が出る事自体が
ありえないという感覚なのが大変興味深いものがあります。
ゆりねとしては、ごはんのおかずとしておでんが出る事も「ありえない・・」という見解らしいです。

大の湯豆腐好きの私としては、ごはんのおかずとして湯豆腐を食べることは全然問題ないですし、
邪神ちゃんが提案していたごはんの上に丼物的な感覚で、湯豆腐を乗せ、その上にポン酢を掛けて
麻婆丼的な感覚として食べるという食べ方はむしろ大賛成です~♪
「邪神ちゃんドロップキック」の漫画・アニメは、クズで外道であまりにも自分勝手な邪神ちゃんの言動に対して
「おまえ、それはちょっとゲスすぎるじゃん!」とツッコミ入れまくりになりそうですし、そうした邪神ちゃんに対して制裁を込めた
ゆりねの邪神ちゃんに対するお仕置きはむしろ爽快でもあったりするのですけど、
ご飯×ラーメン 湯豆腐×ご飯に関してだけは、ゆりねではなくて邪神ちゃんの意見に賛同してしまいそうです!

邪神ちゃんが推奨していた麺を食べきった後の坦々麺のスープにご飯を投入する食べ方は「ラーメン大好き小泉さん」ならば
大賛成すると思われますし、そうした食べ方はゆりねからは完全否定されても小泉さんからはむしろ全然OKという
真逆の評価になりそうです。


009_convert_20190927170326.jpg

010_convert_20190927170349.jpg


ゆりねは「湯豆腐はごはんのおかずとして食べるものではない」という事なそうですけど、
同時に「ごはんのおかずとしてのおでんもありえない」と言っている事から示唆される通り、おでんはおでん、湯豆腐は湯豆腐
と言う事で、ごはんのおかずとして湯豆腐を食べる事自体が絶対にありえないと頑なに主張していたのは意外でもありました。

ゆりねのそうした発想はどちらかというと酒飲みの発想なのかもしれないですし、
(酒好きの亭主が「クリームシチューやおでん、湯豆腐、グラタンが夕ご飯のおかずとして出る事自体おかしい」と
世の奥様たち文句付けているのと同じ構図なのかもしれないです・・)
「ごはんと麺類またはお好み焼きを同時に食べる関西の粉もの文化はありえない・・」と
思ってしまう関東人の発想に近いものがあるのかもしれないです。

ちなみにこの場面においては、ゆりねは湯豆腐は湯豆腐単独メニューとして食べていて、ごはんはおかずなしに
ふりかけを掛けて食べていたのも、東京育ちのゆりねらしいと言えるのかもしれないです。
豆腐の日は10月2日で、豆腐製品の製造・品質・流通に関する研究・開発・教育を促進する日本豆腐協会が1993年に制定
したものです。
その制定根拠は、とう(10)とふ(2)をとうふ=豆腐と読む語呂合わせに由来するモノであり、同様の語呂合わせで
毎月12日も「豆腐の日」としているそうです、
豆腐の日の目的は日本を代表する伝統的な健康食品であり栄養豊富な豆腐をPRすることなそうです。

別に豆腐を初めて日本人が食べた人か初めて豆腐が国内で製造された日という訳ではなくて単なる語呂合せというのが
なんとも楽しいものがありそうです。
これは東方記念日・・、たとえば「3月10日はさとり様の日」とか「5月14日はこいしちゃんの日」などのようにその大半は
語呂合せである事に近いと言えそうです。
(「ココアの日」が立冬に由来しているのとは対照的です・・そしてココアの日とは言うまでも無く「ご注文はうさぎですか??」の
メインヒロインのココアちゃんの記念日でもあります~♪)

日本の豆腐は柔らかくて淡白な食感を特徴とする独特の物で「日本独特の食品」として発達しました。
これに対して中国や韓国の豆腐は炒めたり揚げたりして調理されることが多かったため、
日本の豆腐に比べると水分が少なく堅いものとなっているのが日本の豆腐との大きな違いです。
豆腐の「腐」という漢字は本来「納屋の中で肉を熟成させる」という字義から転じて、柔らかく弾力性があるものを
意味するものでありましたけど、日本では食品に「腐る」という字を用いることを嫌って、「豆富」や「豆冨」などと記すことも
あるそうです。


cb4b08-09_convert_20201013015732.jpg


それにしても「豆腐」という素材はとっても素晴らしいですルンッ~♪

そのままの状態で上に生姜・ねぎ・かつおぶしをまぶしたのもおいしいですし、湯豆腐・麻婆豆腐・豆腐サラダも
とてもおいしいですし、何よりも豆腐は栄養の宝庫というのが素晴らしいです。

その中でも特に麻婆豆腐はとても美味しいですよね~♪ 私も大好きです!

中華料理店では、ラーメン・餃子に次いて大好きな一品であったりもします。

麻婆豆腐は丸美屋さん等の麻婆豆腐の素を使えば簡単に作れますけど、実は意外と家庭内でも簡単に作れたりもします。
私も一人暮らしをしている頃はよく作ったものでした~!
作り方としては、

1.鍋にごま油を敷き、万能ねぎ・生姜を炒め、ここに豚のひき肉を入れ強火で炒める

2.あらかじめ豆板醤・しょうゆ・鶏ガラスープを調合しておき、豚のひき肉を炒めた鍋に投入し、3分程度
 煮立たせる

3.豆腐を入れ更に少々煮込ませる

4.最後に片栗粉を入れ、味をなじませる

というように意外と手軽に作れます。そして市販の麻婆豆腐の素ではなくて豆板醤を使用していますので、市販のものよりは
かなり激辛に作れるところがポイントでもあります。


cno-154_convert_20201013015907.jpg


私自身、初めて飲み会に参加したのは高校を卒業して一か月後の都内のとある大学の吹奏楽団の新入部員歓迎コンパ
でしたけど、考えてみるとあの新歓コンパに参加した時は私はまだ18歳でしたが、なんとなく雰囲気的には
「18歳は未成年なのかもしれないけど大学生になれば酒の上では成人扱い」という感じだったのかもしれないです。
当時の吹奏楽団の男女比は2,5対7.5という感じで圧倒的に女の子の方が多くて
(私が吹いていたクラリネットパートは私以外は全員女性奏者でもありました~♪)
わずか一ヶ月前まではむさくるしい東北の田舎の県立男子高校の吹奏楽部員であった視線で見てみると
「なんと眩しすぎる光景~!」ととにかく感動していたものでした!
大学の吹奏楽団は幽霊団員を含めろと120名以上はいて、新歓コンパでも参加者は90名近くにまで膨れ上がり、
一時会は何が何だかよく分からないという渾然騒然とした賑やかなものでしたけど、二次会は各パートごとに・・という事で
クラリネットパートだけで行ったものでしたが、それでも15人ぐらいは参加していたと思います。

二次会で行ったお店は「よろこんで~」でお馴染みの庄屋でした。

その庄屋で出されたメニューの一つが「豆腐ステーキ」でしたけど、最初にあれを見た時は正直「なんという安っぽい一品」と
感じたものでしたけど、豆腐ステーキこそは「シンプル イズ ベスト」を立証した一品だと思います。
基本的には豆腐を鉄板で焼いたものにたれをかけるだけのあまりにも簡単すぎる料理なのですけど、
あれがまた美味しいのなんのってという感じで、最初にあれを食べた18歳の時の初めての居酒屋&飲み会体験においては
いっちばーん!の感動だったといえそうです。
その一ヶ月前まで冴えない田舎の県立男子高校でむさくるしい男どもしかいない生活をしていた者としては
「こんな周りが女の子ばかりの環境で居酒屋でこんなおいしい一品を食べるなんて!」ととにかく当時は感動しまくりでしたので、
私にとって豆腐と言うと真っ先にこの「豆腐ステーキ」を思い出してしまいそうです。

豆腐ステーキのタレとしてはステーキのたれが一番合いそうですけど、わさび醤油にたっぷり大根おろしをのせたものも
とっても美味しいと思います。


cd-201-7_convert_20201013015821.jpg


アニメ関連で「麻婆豆腐」というと激辛麻婆豆腐がお好みであった「Angel Beats!」のかなでが大変印象的です~♪

この作品は昨年・・2020年夏アニメの中で深夜再放送枠として放映されていて、とてもなつかしく視聴していましたし、
あの世界を再び堪能できて感動のラストシーンを改めて見ることができてとても嬉しかったです!

「AngelBeats!」についてごく簡単に概要を触れさせて頂きますと、
一見どこにでもありそうな普通の全寮制の学校の天上学園という学校は実は死後の世界の学校でして、
ここには突然すぎる不幸な最期を遂げてしまったとか未練たっぷりの生前だったため成仏できないとか
生前あまりにも不幸で凄惨な青春時代を過ごしていて、「楽しい」と感じられる出来事がほとんどなかったというような
この世に対してあまりにも未練を抱え込んだまま若くして亡くなってしまった者たちが一時的に留まり、
天上学園内のエキストラとも言われている普通の生徒役や教師役の者たちと明るく楽しい学園生活を楽しみ、
生前の未練を断ち切った時にようやく成仏が実現され、転生といった次のステージに旅立つことができることが出来るという
世界観として物語が構成されています。
要は成仏前に天界に旅立つ前の準備期間といえますし、生前の未練を断ち切る最後の執行猶予期間と
言えるのだと思います。

もちろん大半の生徒たちは学園内での安らかな日々を過ごす事で精神の安定とこの世の未練を断ち切り、
「卒業」と言う名の成仏及び来世への転生を果たしていく事になる訳ですけど、生徒たちの中には
「そんなおとなしく成仏なんて到底受け入れられない! それじゃー、この世で私があんな不幸な青春時代を過ごすことを
余儀なくされてしかも最期はあんな凄惨な死に方をされるなんて絶対納得いかない!
成仏の前にこの学園の存在意義も含めて、私たちの創造神とも言える神々に抗議というよりも何か復讐をしてやらないと
気が済まないし、それがせめて私達が最後に出来る生きてきた証」と考える生徒が出てきても
これは決してヘンな事ではないと思いますし、それはむしろ妥当と言えるべき事なのかもしれないですね。
このように生前の自分達の運命に必ずしも納得しておらず学園内で神々への復讐を企てているグループを
このアニメにおいては「死んだ世界戦線」(略称SSS)とも呼ばれていて、
Angel Beats !においては、①テストや球技大会・学食での食事などの日常的で平和な学園生活 ②銃や刀を用いて
神々への反抗を展開しているSSSの動き ③登場人物の生前の理不尽な人生という三つの側面を
同時に描いていると言えるのだと思います。

この物語のその後の展開や影という存在を語りだすと話が錯綜しますのでここでは避けますけど、
人という存在はどんな生き方をしていたとしてもどこか迷い・未練・後悔というものは避けられないと思いますし、
パーフェクトな人生というものは結局は存在しないという事なのであり、人間が死ぬときには必ず生前の自らの行いに対して
一つや二つ・・それ以上の何らかの未練ややり残しを感じつつも、人が宿命的に抱えている「天命」という寿命があるゆえに
未練を抱えつつも「死」というものは受け入れざるを得ないという事なのかもしれないです。
生前の自分に未練と後悔を感じつつも、転生そして新しい生まれ変わりのステージにいつの日にか旅立たないといけないと
いう事をこの作品は提示しているのだと思えます。

この作品のメインヒロインの一人が神々のある意味手先ともいえる生徒会長という立ち位置で常にSSSとバトルを展開
しているのが立華かなでなのですけど、
要は学校内において異分子を排除する役割を担っていたりもします。
ちなみにかなでは「天使」と周囲から呼ばれ神々の手先みたいな誤解をされがちですけど、実際は他のメンバーと同じように
既に死んでいる人間であり、別に神々から命令されたとかそう言う訳ではなくて、
偶然拾ってしまったANGEL PLAYERというソフトを使っているだけに過ぎないという事も後で判明したりもします。
かなでの目的はあくまで「未練を残して死んだ人間が、学園生活を楽しく過ごしてこの世から成仏できることをサポートする事」
だけであり、そこには神々の意思とかそうしたものは皆無でもあったりもします。
ただかなで本人が不器用で無口であるため、そうした本来の意図が今一つ伝わっていなかったという事もあるとは思えます。

この作品のラストは大変美しかったです!

生前のかなでは病弱で心臓病を患っていて、心臓のドナー提供を受けたものの結局は他界します。
かなでの生前の未練とは「心臓ドナー提供者にお礼を伝える事」だったのですけど、その願いはこのアニメの男の子の主人公
である音無が実はその心臓提供者であった事を知り、音無にお礼を伝えることで、かなでは無事に成仏を果たすのですが、
このアニメの登場キャラの中で唯一、天上学園からかなでが昇天し、光の球として天界に上っていくシーンが
見られたりもしますし、あの昇天シーンはとても美しかったです。
最終回のエピソードでもかなでの生まれ変わりの女の子も登場していたのも何気に心憎い演出でした。


螟ゥ菴ソ縺ョ鮗サ蟀・ア・・_convert_20181229172646

螟ゥ菴ソ縺ョ鮗サ蟀・convert_20181229172817


そうそう、今現在は取り扱いはとっくの昔に終了していますけど、この作品のグッズとして
「天使の激辛麻婆豆腐の素」やかなでがデザインされた麻婆豆腐用の丼・れんげ・グラスのセットが販売されていた事も
あったようです!

「ラーメン大好き 小泉さん」においても小泉さん丼やれんげが取扱いされていた事もありましたけど、この種の期間限定グッズは
早めに入手しておかないと元々は極めて生産数が少ない限定モノグッズですので、
後で欲しいと思ってもその時は既に入手不可となっているパターンが大変多いですよね・・


013_convert_20181224161559.jpg


かなでは大の学食内の激辛麻婆豆腐が大好きなのですけど、設定の上ではこの激辛麻婆豆腐の
辛さは人間の限界をはるかに超越する程の激辛なそうです。
かなではアニメの中でも何度となくこの激辛麻婆豆腐を食べていましたけど、いつ見ても平然と、そして意外にも
かなりの早食いで完食していたのは驚愕でもありました!

そうしたかなで×激辛麻婆豆腐をモチーフにしたフィギュアも登場した事があります。

プライズ系フィギュアなのですけど、トレーの上に乗っている麻婆豆腐の再現度も実に細かいところまで作り込まれて
いますし、コップの中の水もきちんと再現されている芸の細かさもすてきだと思います。

アニメでもそうでしたけど、かなでは基本的には大変無愛想で無表情という事で顔の表情に変化が少なく造型されているのは
これは仕方がないというかむしろ設定通りなのかもしれないです。

それにしても死後の世界にこうした学校があって既に死亡しているJKの皆様たちが生前同様の学校の制服を身に
纏っているのはとても素晴らしい事ですね~
昨年の大みそかの際に「都内の新規感染者はついに4桁の1000人台にのったどころか1300人以上」とか
「埼玉も連日連日新規感染者の最多記録が更新中で医療体制も崩壊寸前」といったニュースを聞いて
「そりゃー、あれだけGOTOキャンペーンで12月上旬あたりに異様な混雑ぶりや賑わいをみるとこの数字は
むしろ予想通りなのかも・・」と感じていたのですけど、新年が明けて連日連日都内は1500人を超えた、2000人を超えたという
ニュースを耳にするにつれ
「これは間違いなく東京・神奈川・埼玉・千葉の首都圏一都四県は昨年同様の緊急事態宣言を発令せざるを
えない状況になるかも・・」と覚悟をしていたら、やはりその通りになってしまい、
埼玉も現在は二回目の緊急事態宣言の発令下にはいり、またまた閉塞感に溢れているような雰囲気を感じずには
いられないです。
もっとも最近のあの異様な数字は「クリスマスやお正月であれだけ浮かれて街全体が賑わって飲み会が盛況だった
状況を考えるとむしろ当然で自業自得なのかも・・」と感じずにはいられないですし、
二回目という事もあり、正直言って昨年4月ほどのピリピリとした異様な緊張感はあまり感じられませんし、
通勤電車も町の人込みもそれほど減少していないという印象の方が強いです。
はやりここにもコロナ慣れという悪い意味での慣れがあると思いますし、
国が「感染リスクに気を付けながら外に旅行に行き飲食もジャンジャンしましょう」という矛盾政策を展開したことが
わたしたち国民にとって「なんだ・・コロナはそれほど恐れることは無いし自粛する必要もないんだ・・」という誤った
メッセージの発信になってしまい、それが積もり積もって現在の数値に直結しているのかもしれないです。

確かに一方でステイホームを推奨しその一方で「旅行にも飲食もしてください、そして経済を回してください」という
二兎を追った結果、やはり予想通り「二兎を追う者は一兎をも得ず」という格言通りになってしまった国の政策自体に
誤りはあったと思う一方、この一年間のコロナに付き合った結果として
「マスク着用・アルコール消毒・手洗い・外出や飲食は極力控える・飛沫を飛ばさないように注意し、相手からの飛沫も
うけないようにする」といった基本的な行動をある程度厳守していれば感染リスクはかなり低下する」という事は
きちんと学習したはずなのに、それでもフラフラ飲み歩いたり飲食時にマスクを外して大声で喋ったり笑ったりすれば
そけだけ感染リスクが高まるし、そうした行動が結果的に現在大変なご苦労をされている医療従事者の皆様の
過剰すぎる負担を更に大きくしてしまうという事をあまり理解していない人がかなり多かったということになるのだと
思いますし、「自分は大丈夫」という妙な過信があったのだと思います。

とにかくここまで感染が寒さと乾燥が厳しい冬場ということもあり急拡大したなかにあっては、特に非常事態宣言発令の
対象の一都三県に住んでいる私たちは、改めて上記の基本的な事を遵守する必要があるのだと思いますし、
そうした基本的な事を守ってさえいれば、そしてなによりも昨年4月の最初の緊急事態宣言発令時のあの緊張感の感覚を
思い出して行動すれば、国の愚策と対応の遅さをなんとかカバーできるようにも感じられますし、
ある程度感染者が少なくなったころに、GOTO再開や外国人の入国緩和という天下の愚策はしないで、
ある程度の鎖国状態を保ったうえでワクチン接種が行き渡ればなんとか年内には抑制が可能になるようにも感じられますし、
そのためにもなによりも今は全てが「我慢」という事なのだと思いますし、
感染が抑制されるまでは仕事以外は極力出歩かないで人との接触を減らすしかないのだと思います。
日本は島国というのはこういう時はむしろ大変なメリットだと思いますので、これだけ変異株の危険性が叫ばれている訳
ですので、とにかく問答無用で新規外国人の入国は条件なしで一律に停止すべきだと思いますし、海外から帰国した
日本人も3週間程度の隔離も必要と言えそうです。
(安倍総理時代のコロナは天災だったのかもしれないですけど、菅総理以降のコロナは「人災」といえそうです・・)

とにかくなんとか年内にはある程度の収束が見通せるようになってほしいですし、そのためにも確かに経済活動は
大切ですけど、経済活動を円滑に回すための前提条件としての感染抑制のほうに今は重点を置いてほしいものです。

全体的にいえることは、私たち一人一人が国にあまり過剰な期待はせずに自分たちが身近でできることを徹底するという
事が最大の対応策と言えるのかもしれないです。

そうした訳で、基本的には毎年寝正月の私も今年は自信をもって??夫婦揃って年末年始はどこにも出かけず、
誰とも会わず「ステイホーム」ということでほぼ家に巣ごもり状態で1/30~1/5まではのんびりとさせて頂きました。
うちの奥様は溜まりにたまっていた録画したはいいけど未視聴のアニメ作品を見まくっていたようですけど、
私自身は年末年始のテレビが(アニメ関連以外は)つまらないということもあり、事前にツタヤで
大人借りというのかある作品の全巻レンタルということをさせて頂き、それをたっぷりと誰にはばかることもなく
堪能させて頂き楽しまさせて頂きました。
別にお正月だからといって外出しなくても飲みに行かなくてもそうした楽しみ方というのも大ありなのだと思いますね~♪
今年は「ラーメン大好き小泉さん」は言うまでもなく、「色づく世界の明日から」と「アホガール」の3作品を全巻レンタルしましたが、
色づく・・でしっとりとした繊細で情感あふれるナイーブさを楽しまさせて頂くと同時に「アホガール」でのおバカ全開の
とにかく生きるエネルギーだけは溢れた問答無用で大笑いできる作品の対称性を楽しまさせて頂きましたし、
改めて小泉さんをみると「やさぱり小泉さんはいいよね~ラーメンもおいしいよね~♪」と感じてしまいます。
更に1/1~1/3の東京MXにおいては「D4DJ」と「プリンセスプリンシパル」の全話一気まとめて放映も行われていて、
特に「プリンセスプリンシパル」のスピード感とキャラとストーリーの面白さに改めて酔いしれてしまいました・・
(D4DJの麗ちゃんとプリンセスプリンシパルのドロシーの魅力は尽きないものがありそうです~)

結果的にツタヤで19本DVDをレンタルした事になりましたけど、私が言った店舗では年末特典として
旧作と準新作は一律七泊八日で一本100円となっていて、それをTポイントで支払えば実質的に0円ということにも
なりますので「お金をかけないで年末年始を楽しむ」という点ではまさに理想的だったといえそうですね~♪





しかし、ここで一つヘマをしてしまいました・・

最近のツタヤの会計はセルフレジがほとんどですので、店舗によってはDVDにロックが掛かった状態で陳列されていることも
多々あり、セルフレジでの場合は会計時に自分でロックを解除する必要もあったりします。

私自身が今まで利用していた店舗が駅前の再開発ということで昨年12月をもって閉店したので、もう一つの最寄り駅前の
ツタヤで今回はレンタルしたのですけど、今まで利用していた店舗にそうしたロックが掛かっている状態で陳列されて
いなかった事もありセルフレジで自分でロックを解除する必要がある店舗もあるということを
すっかり忘れていました・・

そのためレンタルしたはいいけど、自宅で新年が明けて「さー、DVDを見まくるか~」と思っていたらDVDにロックが
掛かっている事に気がつき、セルフレジでロック解除する事をすっかり忘れていたのでした・・

清算完了したまではいいけどうっかりDVDのロック解除を忘れてそのまま持ち帰ってしまった場合どうすればよいのでしょうか!?

色々と調べたところツタヤのレンタル商品に付いているロックの鍵は特殊な構造になっているようで、
人の力はもちろんハサミやドライバーなどの工具を使っても開けられないとの事でした。

その場合唯一の対処方法があります!
それは、レンタルしてきたツタヤの店舗へ戻ってロックを解除するというあたりまえの方法です・・

そのため私自身も1/1~1/3の三日間で唯一外出したのは、レンタルしてきたツタヤに行き、
セルフレジの横にロック解除する為の機械というか磁石があるのでロックを解除してきました~

そうして無事にこのお正月はレンタルしてきたDVD視聴三昧の平和で穏やかな日々を過ごすことができましたし、
こうやって食っちゃ寝+DVD視聴三昧というのは別に外に出かけなくてもステイホームの楽しさや充実感を
十分すぎるほど感じるモノでしたので、ステイホームにはステイホームとしての魅力が多々あるという事でもあるので、
日本の国が少しヤバそうな状況で、為政者たちが「家にいて・・極力外出しないで・・」と要請し、それが感染リスクを
最大限減らせる効果がありそうというのならば、今回ぐらいはあまりブーブー言わないで
おとなしくそれに従うというほうがむしろ宜しいのかもしれないですし、それが最終的に皆が望む感染の収束に向かう
近道と言うのならばなおさらなのかもしれないです。
昨年末にまたまた例によってうちの奥様からの遠隔操作メールが入ってきて、
今回の内容は「××という雑貨店にスヌーティーというスヌーピーの絵柄が
デザインされた缶入りのお茶が2種類あるから二つとも買ってきて・・」という内容でした。

うーーん、毎回思うのですけど面倒くせぇ・・!

「そんなの自分で買いに行って来ればいいじゃん・・」と心の中で思うのですけど
それを口にした途端に何倍もの反撃がかえってくるのは目に見えていますし、彼女は半分引きこもりの出不精みたいな
妖怪さんでもありますので、仕事の帰りに寄ってみました。


P06TEA-tea_convert_20201004024400.jpg


それにしてもスヌーピーとお茶をかけて「スヌーティー」とは洒落ているのかふざけているのかよくわからない
ネーミングですね・・

そのお店に入ったのですけど、そのスヌーティーを発見することができなかったもので、若そうな女の子の店員さんに
聞いたところ、「うちは雑貨店なのでそうしたお茶類は置いていません」と何やら冷たい反応・・
店内を見渡すと、確かに雑貨店なのだけど、クッキーとかハーブ、キャンディーやスヌーピー関連の小物は
たくさん置かれていましたし、いかにも該当商品がありそうな雰囲気が漂っていたので、
別のベテランみたいな(?)お姉さま風の店員さんに聞いてみたところ、
「あーそれはですねぇ・・」と途端にキビキビと動き出し、店内をざっと見て一端の奥に引っ込み、それからすぐに
「今現在当店では在庫が切れているけど、近くの○○店には在庫がある様子です。
今から○○店に取り置きをしておくように手配の連絡をいたしますが、どうされますか?」と親切に対応して頂き、
私が「それではその店で取り置きをお願いします」と依頼したら
「それではお客様がその店へのご来店の予定の日時を教えてください。その時間帯にレジでわかるように
段取りしておきます」と言って頂き、後日ひの違うお店に行ったら、ちゃんとそのように取り置きの段取りがなされていました!

こういう店員さんの細かい気配りってなんだかとてもうれしいものがありますよね~♪

正直、最初のあのちょっと冷たい感じの店員さんだけで終わったとしたら「なんだこの店は・・ちょっと印象悪いね・・」で
終わったのかもしれないですし、
このお店には余程のことがない限り積極的には行かないのかも・・?と思ったのかもしれないですけど、
別の店員さんの応対がとても気持ちがよく好感が感じられましたので
「機会があればまた来店してもいいのかも・・」と思ってしまったものでした。

やはりこういうお店・会社というのはそこで働く店員さん・社員さん一人一人の対応で、来店したお客さんの印象が
変わってくるものだと改めて実感したものですし、そのことは、広義的にはこうした「折衝・接客」業務を普段している私自身にも
決してそれは他人ごとではないということを示唆している話なのだと思います。

こういうのが「人の振り見て我が振り直せ」ということなのかもしれないですね。
本日、1月5日は「いちごの日」となっていますけど、実はこのいちごというのは果物としてのあの赤くておいしい食べ物としての
記念日ではなくて、いちご世代と言われる高校受験を控えた15歳の少年少女にエールを送る日としての
いちごの日との事です。
そして由来は言うまでもなく「1(いち)と5(ご)」の語呂合わせです。
記念日の制定者は定かではありませんが、学習塾が冬休み中の生徒のやる気を出さすために制定したと言われています。
果物のいちごは、全国いちご消費拡大協議会が、1月15日を「いいいちご」の語呂合わせと言うことで、記念日に定めています。
そうした訳で果物のいちごの記念日とも言える「いちごの日」というのは本日ではなくて1月15日というのが正式記念日と
思われますけど、個人的にはむしろ1月5日の方が言葉の響きとしてはむしろ「いちごの日」に
相応しいようにも感じられそうですね~

いちごというと私的にはゲーム・アニメ作品で既に不動のコアなファン層を掴み大変な人気を誇っている「アイカツ!」の
メインヒロインの星宮いちごを思い出してしまいますけど、いちごというのは
日本人にとって馴染み深いフルーツの一つであると感じられます、
生でそのまま食べるのもとっても美味しいですし、コンデンスミルクをまぶして食べるのもすてきですし、
ショートケーキやいちご大福などのお菓子に欠かせないですし、いちごジャムとしての用途も大きいと思います。
昭和の頃ですと、いちごは3~5月の期間前後ぐらいしか食べられないフルーツというイメージもありましたけど、
最近はビニールハウス栽培の格段の進化もあり、ほぼ一年中普通に食べることができるフルーツと化しているのは、
昭和の頃との大きな違いといえそうです。
そして今現在は春先の出荷よりもむしろ、クリスマスシーズンの12月の方が出荷量が多くなっているそうです。


繧、繝シ縺溘s_convert_20190420090320


以前ですといちごというと福岡の「あまおう」というブランドが絶対的に君臨していた時期もありましたけど、最近の傾向として、
福岡よりもむしろ栃木の方が生産量的に上回っていますし、特に関東においては「あまおう」よりは栃木の「とちおとめ」の
方が馴染み深いし、あまおうよりは口にする機会がはるかに多そうというイメージもありそうです。
というか、いちごに関しては栃木県が絶対的な王者という事なのかもしれないです。
埼玉は名物・銘菓は、十万石まんじゅう以外は目立つものはあまりない感じですけど(汗・・)
それに比べて栃木の魅力は尽きないものがあると思いますし、埼玉在住の身としては「うらやましい」と感じることも
多々ありますね~!

栃木県には、日光という世界に誇る文化遺産もありますし、宇都宮餃子・とちおとめ・湯葉・かんぴょう、
那須や鬼怒川温泉もありますし、
「ラーメン大好き 小泉さん」の小泉さんの視点でしたら「佐野ラーメンがあるでしょ・・」とツッコミが入りそうですし、
天皇陛下の保養所でもあられる那須御用邸もありますし、
那須塩原というとハイランドパークという絶叫マシーンで名高いスポットもありますし、塩原温泉もありますし、
なによりもこの辺りは酪農が大変盛んで、チーズ・チーズケーキが大変美味しいお店がたくさんあります!
益子焼も有名ですし、なによりも栃木県の県民の皆様に共通して言えることは人間的に温かい人たちが多いという
事なのかもしれないです。
とにかく埼玉に比べると名物・観光名所・銘菓が豊富というのは間違いないのかもしれないです!

栃木県と言うとなんとなくイメージ的には「埼玉県と同様に全国的に屈指の冴えない県とかダサい県」という雰囲気も
決してなくも無いのかもしれないですけど、
少なくとも栃木県は名物・銘菓がたくそんありますし、観光スポットも見どころ一杯ですし、何よりも最近においては、
(台風19号では佐野方面に大きな被害は出たようですけど)、栃木と埼玉は比較的天災に強い県という事が徐々に
知れ渡るようになっていると思われますので、
私としては「日本と言う美しい国にでも特に災害に強くて暮らしやすい県の代表格は栃木と埼玉」と鼻高々に申し上げたい
気持ちもあったりもします。

栃木と言うと絶対に忘れてはいけない事は冒頭で触れた通り「いちご」でありまして、栃木県のいちごの生産量は全国1位です!

なんとなくですけどイメージ的にはいちごというと「福岡のあまおうが有名じゃん!」と思われる方が多いのかもしれないですけど、
実はいちごの生産量はなんと・・!50年連続断トツで日本一の生産県は栃木県であったりもします! 
栃木の県民性は、朴訥で温かみがあるとかやさしいと言われますけど、反面控えめという評価もあったりします。
いちご生産量が50年連続1位にもかかわらず、それがあまり浸透していないのは
その控えめな県民性のゆえにあまり積極的にPRしていなかったという事なのかもしれないですね。

栃木県産いちごには、主力の「とちおとめ」、贈答用の「スカイベリー」、夏イチゴの「なつおとめ」などがあります。
「あまおう」を擁する福岡県と比べると、平成2016年の栃木県いちご生産量は2万5100トンで、
2位の福岡県の生産量の1万5600トンを圧倒しています。
栃木県産いちごの大半は東京などの首都圏や東北地方に出荷されるそうでして、
いちごの出荷は日本一の消費地である首都圏で間に合っており、関西圏など西日本にまで出回っていない事か多いそうです。
そしてそこにはいちごのデリケートさというのか果実として消費期限が短いとか痛みやすいというのもあるそうです。

栃木のとちおとめをもっと積極的にPRしようという企画も最近では色々と展開されていますし、
栃木のとってもかわいい美少女をモチーフにしたご当地萌えキャラをPRキャラとして使用する試みも実現されています。

栃木県非公式マスコット萌えキャラなのですが、「いちごのくにのイーたん」というとってもかわいい美少女JKさんがいます!

イーたんとは、「いちごちゃんベリープロジェクト推進委員会」の作った栃木県非公式マスコットと言う事で、その立ち位置は
千葉県のふなっしーと同じく県や市からの非公認キャラというのはなんだかちょっともったいない気もするのですけど、
栃木にはまろに☆えーるがいるから仕方がないのかもしれないですね・・

イーたんの大まかなプロフィールは下記の通りです。

名前 : 栃ノ木苺 (とちのきいちご)
愛称 : イーたん
出身地 : 栃木県
年齢  : 16歳
誕生日 : 6月15日 ※ちなみにですけど、6月15日は栃木県民の日でもあります!
身長 : 155cm
体重  : いちご☆個分
職業 : JKさん
性格  : 明るくてしっかりものだが、ときに物思いにふけるセンチな一面もあったりするそうです。
特技 : いちごを食べること(食べ放題のいちご狩りでハウスのいちごを全部食べてしまったことがある)といちごのスイーツ作り
好きな食べ物  : いちご
好きな色 : ピンク
家族 : 二人姉妹の妹で、1つ年上の姉の音女(おとめ)がいるそうです。

イーたんはお祭りイベント等では、沢山のコスプレイヤーさんたちによるオリジナルソングにダンス、キャラクターショー等
多用なコンテンツで「栃木をもっと元気に!」をモットーに活動しており、地元を元気にしようとする気持ちが
伝わってきていると思います。


marr-pr_convert_20190402131641.jpg


上記でチラッと出てきたにはまろに☆えーるですけど、
ユニット名の由来は栃木県の県木であるトチノキの近縁種「セイヨウトチノキ」のフランス語読み「マロニエ」+「エール」
なのですけど、「エール」というのは「応援する」という意味もありますので、
このすてきなネーミングからは「みんなでとちテレの3人の女の子たちを応援してあげて少しでも栃木を盛りあげていこう!」という
気持ちが伝わってきているのがすてきだと思います。

「まろに☆え~る」メンバー ですけど、左が堤愛実、センターが春崎野乃花、右が瓜田瑠梨の3人の美少女JKさんより
構成されています。
3人とも、餃子・いちご・かんぴょうと栃木県の名産品をモチーフにしているのが、「埼玉には特段全国的に有名な名物・銘菓が
無い、な~んにも無い無い・・」とついつい愚痴りたくなる埼玉県民にとっては「うらやましいなぁ・・」と
感じたくもなってしまうものがあったりもします。
埼玉県ローカルショートアニメの「浦和の調ちゃん」では埼玉名物の十万石まんじゅうとか彩果の宝石や行田ゼリーフライなども
登場していましたけど、やっぱり栃木の餃子やとちおとめには知名度の点でも印象度の点でも
敵いませんからね~(汗・・)


縺・■縺疲丼蟠朱㍽荵・干縲€_convert_20190402131703


春崎野乃花(はるさき ののか)のイメージは栃木県名産のいちご「とちおとめ」です!
イメージカラーはいちごの赤色です。

春崎野乃花は、まろに☆え~るの実質的リーダーといえそうです。
いちごと甘いものが大好きな高校2年生で血液型はО型で真岡市在住との事です。

幽霊や妖怪といったオカルトの類は平気だけどカエルが苦手という設定でもあります。
「カエルが苦手」なんて言うと東方の早苗さんが思いっきり哀しそうな顔をされるのかもしれないですね~

地元サイクルロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」公認サポーターでもありますし、
2017年8月29日付で居住しているとされる真岡市から応援キャラクター(もおかいちごチアリーダー)認定を受け、
特別住民票の交付や真岡鐵道でのラッピング列車の運行などが開始されてもいます。

真岡市から宇都宮市へと電車通学をしているという設定があるのですけど、
真岡市の鉄道事情(真岡鐵道)」を知っている人ならすぐにわかる通り、真岡市から宇都宮市へと電車通学は
少なくとも片道1時間以上はかかるそうですし、地元の皆様からは
「バス通学の方が全然早いじゃん・・」というツッコミが入りそうなのかもしれないです。

改めてですけど、いちごと美少女の相性は最高に素晴らしいと思いますし、むさくるしい男がいちごや栃木の宣伝するよりは、
かわいいJKさんや美少女の皆様にとちおとめの事をもっともっと宣伝して欲しいものですね~♪
新年あけましておめでとうございます。本年度も何卒宜しくお願い申し上げます。

皆様方におかれましては本年度が幸ある一年である事を心よりご祈念申し上げたいと思います。

昨年は、この拙いプログ「受け継がれるべきもの」をいつもご覧頂き、時に温かい拍手・コメントを頂けた事に
この場を借りて御礼申し上げたいと思います。

当ブログがいつも本当に大変お世話になっておりますdream fantasy2のアミグリさんが描かれた不滅の名作「flower」を、本年度も新年一番最初の記事にて
転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。


flower_convert_20110220180508.png


この素晴らしき「flower」のイラストのように絶えず希望の灯を忘れずに、今年一年間も過ごしていきたいと思います。

「flower」は私たちにとって「希望」の象徴と言えるのだとと思います。

そしてこの「flower」は黄色と赤の暖色系をベースにされているせいもありますが、
とにかく「明るい! そう全てが明るい!!」みたいな眩しいくらいの健康的な雰囲気がよく伝わってきて、
見ているだけで「元気」を貰えそうな生命感溢れる素晴らしいイラストだと思います。

昨年は新型コロナウイルスに日本のみならず世界中が振り回され、何かと深刻で暗いニュースばかりが先行していましたが、
今年はdream fantasy2
アミグリさんが描かれた「flower」のように「いつも心に花束を・・」という気持ちが持てるように
明るく前向きな気持ちで過ごしていきたいです!

それでは本年度も何卒宜しくお願いいたします。
間もなく2020年も終わりを迎えようとしています。

今年は新年早々新型コロナウイルスに始まり、そして新型コロナウイルスで幕を閉じようとしていますけど、
来年は全国民にワクチン接種が行き渡るようななり、その結果以前のような日常や満員の客席でのプロ野球観戦や
吹奏楽コンクールの開催が例年通りできるようになっていればいいなぁ・・と思いますし、
改めて「普段感じていた何気ない幸せの喜び」を喪失してしまった本年度にあってはむしろそうした何気ない幸せの
ありがたみを感じたものでした。

皆様におかれましてはこの2020年はどんな一年だったでしょうか・・・?

当ブログは本年度は残念ながら3年連続の毎日記事更新という皆勤賞を続けることは出来ませんでしたけど、
それでも一年を通して続けることができたという継続性は尊いものがあると思ったりもします。
これもひとえに日頃の皆様からのあたたかいご支援の賜物と思いますので、この場を借りて改めて当ブログを
ご覧の皆様に日頃よりの当ブログへの訪問・拍手・コメントについて御礼を申し上げたいと思います。

いつも本当にありがとうございます。

その中でも特に特に・・個人名を挙げてしまい大変恐縮ではあるのですけど、
dream fantasy2
アミグリさんに対しては、心の底から感謝の気持ちをお伝えさせて頂きたいと思います。

アミグリ様! 本当にこの一年はありがとうございました! そして2021年以降も何卒宜しくお願い申し上げます!

当ブログでは毎週のようにアミグリさんの描かれた美しい絵を転載&ご紹介をさせて頂きましたけど、その都度毎回快く
当ブログへの転載とご紹介をさせて頂く事を快諾して頂けた事に改めて深く感謝させて頂きたいと思います。

改めてですけど、こんな拙いブログで未熟な管理人が運営するブログではあるのですけど、
いつもご閲覧して頂けたり、拍手を頂戴したり、時に温かいコメントを頂きました多くの皆様には
心から感謝の意を表させて頂きたいと思います。

皆様、本当にこの一年ありがとうございました!

2021年度におかれましても、「受け継がれるべきもの」を宜しくお願い申し上げます。

そして皆様方におかれましても2021年が幸多い一年である事をご祈念させて頂きたいと思います。

皆様方、どうぞよいお年をお迎えください!

尚、当ブログは1/1より通常営業をさせて頂いておりますので、宜しければ新年早々もご覧になって頂ければ幸いです!


20143301_convert_20110715150259.png


本年度最後の当ブログのフィナーレを飾って頂く絵は、アミグリさんが2011年7月に「オリジナル」とタイトルが付けられた
この幻想的で大変美しい絵でもって締めさせて頂きたいと思います。
pixiv上では「七夕」というタイトルにもなっていましたが、
私のイメージとしては「七夕の日に神聖な祈りを捧げる女の子」という印象です。

私自身はアミグリさんが描かれたこのイラストから「神聖なる祈り」といったイメージを感じとりました。

夜空を背景とした幻想的な作品なのですけど、この純白の衣装の少女の雰囲気は私にとっては
「祈り」そのものと言えるのかもしれないです。

月の光に照らされる真夜中に少女が一人そこに孤独に佇み、 一人「物想い」に耽っているみたいなシーンを想像します。
紫のトーンが幻想的光景をナチュラルに演出しているとも感じられます。
少女の両目を閉じているのもそうしたイメージに合致していて とても美しいと思います。

この少女は、どのような想いを巡らしているのでしょうか・・?

そして2020年最後の日を迎えるに当たって、今年を「祈り」の気持ちでもって厳粛に閉じるという事も素晴らしい事だと
感じますし、そうした気持ちにふさわしいすてきな祈りの作品だと思います。
アミグリさんが描かれた少女の祈りも皆さま一人ひとりも「どうか来年は早期に新型コロナウイルスが収束してほしい」という
祈りであり願いが天に届く事を心より御祈願させて今年最後の記事を閉じさせて頂きたいと思います。
新型コロナウイルスは年末年始にかけて収束どころかむしろ悪化し、全国的に感染再拡大や医療体制への懸念という
事態を呼び込んでいて大変懸念しています。
新型コロナはワクチン接種が開始されていない現状においては、飛沫感染を防ぐ意味から移動の制限と飲食店など
人が密集している場所での会話の制限が何よりも求められているというのに、
確かに経済を回す事の大切さは十分に理解した上で、一方で「ステイホーム」ということで家にいなさいということを
推奨した一方で「経済も大切だから旅行に行きなさい、飲食店でご飯を食べに行きなさい」という明らかに矛盾としか
いいようがない政策を強引に進めてきた政府の責任は極めて大きいようにも感じられたりもします。
コロナの対応策というのは確かに未知の領域故にその難しさは大変だというのは分かりますけど、結果的に
経済を回す事と感染を抑えることの両方を同時に追い求めることは「二兎を追うものは一兎も得ることができず」という
結果になってしまうことは火を見るよりも明らかであり、今現在はなによりも感染拡大を抑えることの方が重要といえそうです。
そしてワクチン接種がある程度行き渡り感染リスクが低下した段階でその時に初めて大々的なGOTO政策を推進すべきであり、
現在の矛盾に満ちたやり方は明らかに矛盾そのものであり、国家予算の無駄づかいという気がしてならないですね・・
歴史にもしもとか仮定の話はNGではあるのですけど、もしも現在の日本の首相が小泉さんであったとしたら、
「新型コロナは所詮はインフルの一種であり、掛るも掛らないも自己責任であり、特に規制も制約も課さない」という政策を
推進するのかもしれないですし、
もしも中曽根さんが首相だったとしたら「感染がほぼ完全に抑制できるまでの間は移動と外出の禁止とロックダウンを実施し、
その間の生活補償は一律一人一ヶ月20万を支給する」という感染抑制策を徹底されるのかもしれないです。
前政権と現政権の一番よくないてんはどれも中途半端ということなのかもしれないです。

東京都内の感染拡大が止まらないということは同時に隣接の埼玉県も感染拡大に歯止めがかからないという事を意味します。

その結果として、埼玉県は今月15日に、新型コロナウイルスの感染状況悪化を受け、
一部地域の飲食店などに対して17日まで実施するとしていた営業時間短縮要請を10日間延長し、
27日までとする方針を正式決定し同時に東京都との往来の自粛を県民に求めることも決めています。
埼玉県は元々12月4日から、大規模な繁華街のあるさいたま市大宮区、川口市、越谷市に限定し、
酒類を提供する飲食店やカラオケ店に対して営業時間を午後10時までに短縮するよう要請していましたけど、それがさらに
措置が拡大されたということになります。

もちろん、こうなってしまった背景として私達一人ひとりにもどこか油断と慣れがあったのだと感じます。

そして心のどこかで「新型コロナウイルスは日本は欧米と違ってそれほど一人一人が重症化するリスクは低いし、
もしかしたら普通の風邪と大して変わりがないのかもしれないし、世間が騒ぎすぎているのではないのか・・?」という
誤解があったのかもしれないです。
そして国がGOTOなんていう天下の愚策を推進するから「国がそういうのだから・・」と今まで我慢してきたものを
一気に羽目を外してしまい、結果的に感染拡大を呼び込んでしまったのかもしれないです。
実際、例えば最近は電車内でも随分と人混みが増えているのにマスクをあごにかけた状態で大声で会話をしていたり、
食べ物屋さんで長時間マスクなしで飲食している人もたくさん見受けられますし、
先日もとあるスーパー銭湯に行った際には、脱衣所や休憩所においてはマスクなしで大声で会話をしている人や
脱衣所でおおきなくしゃみやせきをしているひともかなり見受けられました。

当ブログの8月頃の記事において、緊急事態宣言が解除されて一ヶ月が経過した当たりの頃の健康ランドの様子をレビュー
した記事の中で、
「施設内には、大浴場・サウナはもちろん、館内にはエアコンの効いた休憩所・宴会所・飲食コーナー・ゲームコーナ・
妬く肉店・マッサージ店・髪切り処・仮眠所などがあり、本来はそうした所でのんぴりリフレッシュ・・といいたい所ではありますが、
新しい生活様式の徹底とソーシャルディスタンスの確保という事で、一年前に比べると色々と変化はありました。

例えばですけど・・

1.館内にはいる際は必ずマスク着用

2.受付で体温チェクを受ける

3.大浴場・サウナ・休憩所においては、隣の人との間隔を2m程度あける
 (座る位置が指定されていて、〇と×の表示に従って座れない場所もあったりします)

4.飲食店・焼き肉店においては、食べる時以外は基本的にはマスク着用

5.館内に入る時や大浴場への出入り時はアルコール消毒は必ず行う

6.休憩所での会話は極力控える

などありましたけど、正直これだとなんだかあまりリフレッシュできないかな・・?という感じもあったりします。
大浴場やサウナでたくさん汗を流し、冷たい飲料水でも飲みながら、館内図書コーナーの漫画を読みあさるというのは
こうした健康ランドの大きな楽しみではありますけど、人との距離を極度に取ってマスク着用で漫画を読むというのも
なんだか息苦しさはありそうですね・・」

と記させて頂きましたけど、そうした緊急事態前後の頃にはまだ相応の緊張感があったのは間違いないと思うのですけど、
それからさらに数カ月の歳月が流れ、私たちが版型コロナに慣れと油断が生じてしまった事が
上記のような事態を招いているのかもしれないです。

とにかく年末年始に向けてこれから人の移動や会食の機会が何かとあるのかとは思いますが、ここは今一度
緊急事態宣言が発令された頃の原点に立ち戻り、改めてですけど
これから寒さと乾燥が続く季節にあっては、不要不急の外出の自粛・会食の自粛・うがい・手洗いやアルコール洗浄の徹底、
ソーシャルディスタンスの確保と三密回避は徹底する事が求められそうです。
今年はJKさんにとっても一時期学校に行く事すらもできず困惑した日々が続いたのかもしれないですけど、
ミステリアスでヘンな?JKさんの小泉さんにとって2020年のメリットとは何かと言うと、学校に行かないことで
大澤悠というストーカー?につきまとわられる面倒さから解放されたというのが大きいのかもしれないですね~
ただ小泉さんはどんなに緊事態宣言が発令されても外出自粛が要請されても、ラーメンを食べに行く事だけは
やめられないのかもしれないですね~♪




そうはいってもたまに行く大きな湯船がある銭湯・スーパー銭湯・日帰り温泉・健康ランドはとても魅力的です~♪

先日行った街の普通の銭湯も冬に行くととてもポカポカ心身ともに温まりますし、家の狭いお風呂では味わえない
開放感があるのがいいと思います。
そしてたまにいく銭湯は帰り際に「ありがとうございました~」と言われながらハニーキャンディーを一つ手渡される事が
多々あるのですけど、ああやってハニーキャンディーを頂くと、なんだかハピネスチャージプリキュアのゆうゆうの
特製ハニーキャンディーで餌付けをされたような気分にもなってしまいそうなのルンッ~♪

ちなみにですけど、ゆうゆうの特製ハニーキャンディーによる餌付けに関しては来年3月2月に改めてレビューさせて
頂く予定です。
CIMG4037_convert_20200919233256.jpg


今年もあと10日程度で終わりを迎える訳ですけど、本当に今年は新型コロナウイルスで始まり新型コロナウイルスで
幕を閉じるという事になりそうです。
私自身、最近は大みそかの紅白歌合戦を最初から最後まで見るという事はないですし、
(最初から最後まで見た紅白というとアイドルさんたちがハートキャッチプリキュア等を歌っていた2010年が最後かも
しれないですルン・・)
一年の終わりを象徴する紅白ですけど今年は無観客というのもまさに新型コロナに振り回された一年を示唆するものと
いえそうです。

それにしても今年ほど手洗いとかマスク着用とかアルコール消毒を心掛けた一年は今までなかったですね~

さすがに手洗いは新型コロナ蔓延前より常にやっていましたけど
(男子高校時代は、男ばかりの世界だから、楽器を取り扱うデリケートな?吹奏楽部に所属しながらも多くの部員は
トイレに行ってもあまり手すら洗わない不潔部みたいなものでしたけど、さすがに都内への状況以降や社会人になって
手洗いを履行しなければ非常識人になってしまいますからね~)
昨年あたりまでは特段マスク着用とかアルコール消毒という習慣自体全くなかったものですので、外出時のマスク着用や
帰宅時や帰社時のアルコール消毒はこの一年ですっかり身についてしまった新しい慣習といえそうです。

新型コロナウイルスの影響は予想以上に大きなものがありそうで、少なくともワクチン開発と希望者全員へのワクチン接種が
実施されるまでの間は、マスク着用・手洗いの徹底・アルコール消毒・ソーシャルディスタンスの確保・三密回避といった
新しい生活様式が求められ続けそうですし、無事に新型コロナが全世界的に収束したとしても、可能性的に
テレワーク・印鑑文化の見直し・現金決済ではなくてカード決済への移行、職場内で実はそれほど必要ではない事が露見し
部署や仕事の見直しがシビアに実施される・オフィスの必要性への疑問符、紙文化からの電子決済への移行などなど
一般的な日本人が想像するよりももっとシビアな現実や新しい価値観みたいなものと向き合う必要性が
出てくるのかもしれないです。

3~4月頃に新型コロナウイルスの感染爆発が最初に起こり始め、緊急事態宣言が発令された頃は、マスク不足とか
未知のウイルスに対する恐怖等であの頃はなんだか日本全体がパニックみたいな混乱に陥っていた状況でも
ありましたけど、なんだか夏以降はそうした状況に私たち一人一人が慣れてしまい、いい意味でも悪い意味でも
新型コロナウイルスに対する気持ちの面での免疫がついてしまったのかもしれないです。
7月以降都内で新規感染者が毎日のように200~300人前後で推移し、結果的に4~5月の緊急事態宣言発令の頃よりも
新規感染者が増えているやばい事態なのに、あの頃は既に日本人全体が「またか・・」みたいな妙な慣れがあったのも
事実なのかもしれないです。

3~5月前後は、スーパーや飲食店、小売り等のお店前にアルコール消毒のスプレーが置かれ始めていましたけど、
あの当時はスーパーに入店する際にも場合によっては人数制限等の入場制約がかけられることもありましたし、
場合によっては店前に置かれていたアルコール消毒スプレーで消毒をするために10人程度行列ができてしまう事も
多々あったりして、新しい生活様式遵守のためのアルコール消毒という措置によってかえって三密ができてしまうという
皮肉な事態になってしまった事もあったのは今となっては「そんなこともあったよね・・」という感じなのかも
しれないです。
そしてあの頃のアルコール消毒液は手でプッシュするタイプのスプレーでしたけど、ああやってあんなにも不作為の無数の
人たちが消毒剤の容器に手で直接触れていて「感染上問題ないのかな・・・?」と感じていたものですけど、
ここ最近よく見かけるのはアルコール消毒スプレーに直接手で触れずに、ペダルを足で踏むとスプレーが噴出するという
足踏み方式に変更になっているお店も多々見られるようになり、あれを見ると「これも新しい生活様式の一つの進化なのかも」と
感じてしまいそうです。

確かにああやって直接消毒液の容器に手で触れないというのはありがたいことなのかもしれないです。

もっとも・・先日とあるスーパーで子供たちが「さっき犬のフンを踏んづけてしまいその足でペダルを踏んじゃった・・」と
自慢げに?語っているのを目撃した時は「おいおい・・」と感じてしまったものでした。


_convert_20200616202640.jpg


手洗いやアルコール消毒といった新しい生活様式は、春先に色々な媒体で啓蒙活動が行われていました!

「ラブライブ! サンシャイン!!」のキャラを使用した啓蒙活動もありましたね~♪

厚生労働省の企画で、ラブライブを制作するサンライズと協力し、啓発ポスターが既に公開されています。

Aqoursの2年生メンバー(高海千歌・桜内梨子・渡辺 曜)を通して、手洗いの大切さを伝えていきます。

ポスターは厚生労働省のサイトやラブライブ!サンシャイン!!公式サイト、SNSを通じて配布し誰でも印刷を行い、
手洗いについての知識啓発を推進したい施設、環境等で利用できるそうです。

このポスターは9人全員ではなくて2年生のみの登場と言うのがちょっと勿体無いかもです・・

Aqoursはどちらかというときわめて個性的な1年生となぜか揃うも揃ってハイテンション気味の3年生とかなり個性が
際立っていますけど、もしも黒澤ダイヤさんが登場したら、
「ブッブ~! 手を洗わないといけないことですのよ!」と高飛車な調子で言われそうですし、善子が登場したら
「堕天使ヨハネ降臨!」とまたまたドン引きするような事を言いだしかねないですので、比較的常識ある感性をお持ちの
曜ちゃんと梨子ちゃんに登場した方が無難なのかもしれないです。

それにしてもラブライブ! サンシャイン!!は曜ちゃんとずら丸ちゃん(花丸ちゃん)がとっても魅力的ですね~♪

3年生の中ではみんなのよき相談役みたいなポジションの果南さんの落ち着いた大人の雰囲気も素晴らしいです!



本日は一つ後のストーンヘンジ交響曲記事でも書いていた通り冬至です。

冬至というと日本人の感覚で言うとかぼちゃを食べるとかゆず湯というイメージもあるのかと思います。

かぼちゃがお菓子としては大好きだけど野菜としてはそれほど好きでもない私にとっては冬至と言うと
銭湯や日帰り温泉等でやっている冬至の日のゆず湯の方が印象度は強いです。
最近は銭湯やスーパー銭湯や日替わり温泉施設で冬至の日にゆず湯を提供している所もめっきり少なくなったようにも
感じられますけど、私が学生時代にアパートにお風呂がないために週に何度か銭湯を利用していた頃には、
冬至というと結構多くの銭湯でゆず湯をやっていましたし、あのゆずの香りを感じながらのお風呂も普段とは違う
リフレッシュ感はありましたし、ゆず湯に入っていると「間もなく一年も終わるよね~」としみじみ感じたものです。

「冬至にゆず湯に入ると風邪をひかない」という言葉がありますが、冬至にはなぜゆず湯なのでしょうか?
いくつか説があるようですけど、運を呼び込む前に身を清める為という説が定説に近いのかもしれないですね。
昔は強い香りの元には邪気が起こらないと言われており、冬が旬のゆずは香りも強く身を清めるのに最適だったようです。
寿命が長く病気に強い柚子の木にならって、ゆず湯に入り無病息災を祈る風習になったとも言われています。
東方Projectの博麗神社のすてきな巫女さんの霊夢は、一応は神職でもありますので、禊とか清めという意味において
冬至の日にゆず湯に入っているのかもしれないですね・・

冬至の際にゆず湯に入る理由として
①冬至=温泉に入って身体を休める意味の「湯治」
②ゆず=融通がきく
という語呂合わせの説もありますが、上記で触れた通り運を呼び込む前の厄祓いとしてする禊と考えられています。
昔は入浴=身を清めるものと考えられており、新年など大切な行事の日に入浴する習慣というのは意外と古い時代から
日本では定着していたのかもしれないです。
今年世界各地で爆発的に感染が蔓延した新型コロナウイルスが日本では欧米ほどの死者や感染者を出さなかった理由として
日本人の伝統的なお風呂大好きといった清潔な環境というのもあるのかもしれないです。
ゆずは香りが強く、その香りで邪気が発生しないという考えもあったそうです。

ゆず湯には血行を良くして冷え性予防に効果があり、身体をポカポカと温めて風邪を予防する効果もあるそうです。
ゆずに含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果にも期待が持てそうですし、ゆずの香りでリラックス効果も
かなり期待できそうです。
半面人によってはゆず湯にはいると「肌がピリピリして困る」という方もいるようです。
どうしてゆず湯に入るとピリピリ感を感じるのかというと、ゆずなどの柑橘類の果汁は強い酸性のため肌の刺激が強いためで、
ゆずに含まれるリモネンという精油成分とゆずの果汁がピリピリの原因でもあるそうです

家庭のお風呂のゆず湯でピリピリしない対策として、

ゆずは切らずに丸々いれる

ゆずを入れすぎない

お湯に入れる前にゆずの表面を洗う(表面に意外とリモネン成分が多いそうです)

湯船でゆずを揉まない

ゆずの皮のみを入れる

ゆず湯に入った後はしっかりとシャワーで落とす

そういった事を実施すればピリピリ感はある程度は抑制できるといえそうです。

最後に・・冬至にゆず湯を楽しむ場合は、果肉などが散らばらないように気を付ける必要もあると思います。
ゆずなどの食品カスは微生物や細菌のエサとなるので、給湯器の配管内で繁殖しやすくなってしまいます。
追い焚きは使用せず、入浴後はすみやかに追い焚き配管内を洗浄したほうが宜しいかとは思います。

そうした簡単な注意点を守ったうえて、各家庭でのんびりと冬至の日にゆず湯を楽しまれて「間もなく一年が終わるね~」と
しみじみ感じるのもすてきなことだと思います!



季節は12月の下旬に差し掛かり、あと二週間もしないうちに新しい年を迎え、季節は冬真っ盛りでもあるのですけど、
こうやって寒いシーズンを迎えると「夏の暑かったあの頃がなつかしい・・」と感じることもあったりします。
人という存在は、暑い季節には「どうしてこんなに暑いの~!? 早く涼しくなってほしい」と文句をいいがちですし、
逆に寒い季節には「こんなに寒いのだったら、また季節が夏に戻ってくれればいいのに・・」と思いがちなのは
やむをえないですね~♪
ただこんなに寒くなってくると「暑い夏がまた戻ってきてほしい」と感じたりもします。

今年・・2020年は7月はあんなにも異様な長梅雨で気温もそれほど上がらず「今年は冷夏なのか・・?」という予感も
あったものでしたけど、8月にはいって梅雨が明けた途端に連日連日のあの酷暑の連続で、
なんだか日本の季節感というものは極端から極端にうつろいやすいものだと感じたものでした。

日本と言う国はつい最近までどちらかというと四季がはっきりとした美しい季節感を持つ国という雰囲気も
あったのかとは思うのですけど、ここ数年は「ここは熱帯亜熱帯気候のエリアなの~!?」と思わず愚痴りたくなる程の
異様な夏の酷暑が続いたり、はたまたまるで熱帯雨林のスコールみたいなゲリラ豪雨の突発的被害が多発するような
災害多発地帯になりつつあるようにも感じたりもします。
今年の関東は7月においては初夏なのにほとんど日照時間が無い異様な長雨の梅雨空がずっと延々と続いていましたし、
今年は冷夏なのかも・・?と思わせておいて8月の梅雨明けと同時にあの異様な酷暑が40日程度も続き、
季節感が無いというのか極端な天候変化が起こりやすいという印象がありますし、そういう意味ならば。
近未来の日本はどんどん四季が無い国になっていきそうな予感すら漂っています。
極端に暑くて長い夏と極端に寒くて長い冬という二つの季節が一年の大半を占め、その狭間に申し訳なさそうに
極端に短い春と秋がちょこっとあるだけの季節感をあまり感じさせない国になりそうな気もしますし、
日本の伝統文化の俳句というのも、もしかしたら季節感が無いと言う事で廃れていく可能性すらあるのかもしれないです。

こんなにも異常気象が続いているという事は、これは単に限られたエリアだけの問題ではなくて
地球規模での「異変」がもしかしたら既に私たちの知らない所で進行中という事なのかもしれないですし、
もしかしたら・・? 人類に対するカタストロフィーはすぐそこまで来ているのかもしれないです・・・
日本で言うと、22世紀のうちには・・または21世紀の中盤以降では、「四季」という概念が崩壊し、
極端に暑い夏と極端に寒い冬の狭間にほんの少しだけ春・秋っぽい雰囲気が垣間見えるだけ~という事になるのかも
しれないですね・・

私たちも日本の美しい四季というものは、今のうちにじっくりと噛み締めておく必要があるのかもしれないです・・

今現在は、まだ四季らしきものは残っておりますし、残っている限りは四季の変化というものを楽しまさせて頂きたいものです。

既に季節は秋から冬に移っていますし、これからが本格的に寒い寒い冬に向かおうとしています。

こたつに一度はいるとこたつから中々出られない冬の季節の中にいると、真夏のあの暑かった日々が懐かしくも感じますし、
まるで遠い昔のように感じたりもします。

ご紹介が遅くなりましたけど、冒頭の「夏の終わりに」と題されたすてきな美少女は、dream fantasy2のアミグリさんが今年の夏の終わりの
2020年9月に終わりつつある夏を惜しまれて描かれたオリジナル絵です。

このすてきな夏の終わりを象徴する美少女の絵については後半に改めてご紹介をさせて頂きたいと思います。

冒頭でも触れた通り、こんなに寒くなってくると「暑い夏がまた戻ってきてほしい」と感じたりもしますので、
気持ちだけでも「夏」を感じてほしいという意味から、
dream fantasy2
アミグリさんがこれまで描かれてきた「夏」をモチーフにしたオリジナル絵を転載&ご紹介をさせて頂き、
「今はもうとても寒い季節に入ったけど、あの暑い夏はまたいずれやってくる・・その時までのお楽しみ」という感覚で
絵からも改めて「夏」を感じ取って頂ければ幸いです。


37496966_p0_convert_20161122071403.png


そうした訳でここから下記は、、dream fantasy2のアミグリさんが過去に描かれたオリジナル作品の美少女達の中から「夏」に関連したオリジナル絵を
転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。

上記の絵はdream fantasy2内に
掲載されたものではなくて、2013年8月に「夏。」というタイトルを付けられたpixivに掲載されたオリジナル作品です。

全体が青の基調ですけど、背景も女の子もこの「青」がとても美しいと思います。

女の子が横顔でもなくて正面でもなくて少し斜めから描かれている点がとても新鮮に感じられるポーズだと思います。

どことなく「凛とした雰囲気」は普段のアミグリさんの作品とは少し異なるような雰囲気も伝わり、
少しだけ厳格さというのか「どこか遠いところを見つめている少し寂しそうな眼差し」がとても印象的です。

この女の子は果たしてどんな事を胸に秘めてこうした表情をされているのでしょうか・・?

その答えを知っているのは作者のアミグリさんだけなのでしょう・・

絵全体はブルーを基調にされているのですけど、アミグリさんにとってもブルーとは「涼しさ」というよりも
「憂い」みたいな気持の方が伝わってきそうなイメージもあるのかなぁ・・と思ったりもします。
こうしたひそやかな夏もすてきですね~♪


natuyasumihosi_convert_20130819155328.png


続きまして、アミグリさんが2013年8月に描かれた「夏休み」です。

これは文句なく楽しめる作品だと思います。見た瞬間に楽しさ・ワクワク感・ハッピー感が伝わってくる作品だと思います!

女の子の「さーて、これから楽しい夏休みが始まるよぉ―――!!」みたいなウキウキ&ノリノリのご機嫌な様子が
手に取るようにわかる作品だと思います。

ウインクもピースサインもツインテールもとにかくみんなとってもかわいいですね~♪


samaaoriizinnn_convert_20120623131332.png


続きましてアミグリさんが2012年6月に描かれました「summer」です。

この絵はとあるコンテストに応募された作品との事です。当時のアミグリさんの記事を一部引用させて頂きますと、
「夏っぽいイラストを描いてみました」との事なのですけど、
タイトルの「サマー=夏」に相応しい「太陽の日差しを一杯いっぱい浴びているような
「明るい、そうだ! 全てが明るい!」みたいなまっすぐな気持ちがストレートに伝わってくる秀作だと思います。

女の子のサイドテールがとってもかわいいですね!

アミグリさんにしては珍しい半ズボンが新鮮です! そして上着のセーラー服みたいな服装もとってもかわいくてお似合いです!
私的に大変ポイントが高いのは、この子が霊夢・早苗さんみたいな袖を着用されていて、
霊夢みたいな「脇見せ巫女さん」みたいに仕上げられているのもとても斬新だと思います。


ori-mizu-san_convert_20120815101154.png


そして夏というというまでもなく水着だと思います!

そんな訳で上記の絵は、アミグリさんが2012年8月に描かれた「オリジナル水着の女の子」ですっ!

この絵は「夏」そのものですね~♪

この作品を描かれた経緯はpixivで開催されているイラコン用に描いた絵との事です。

手にしていたアイスクリームが美味しそうですし、ポニーテールの髪型に、髪の黄色のリボン・ピンクのチェックの水着・・
夏と言えば女の子の水着だと思いますし、そうした意味ではとにかく夏にいっちば~ん!相応しい作品だと思いますし、
女の子がめちゃくちゃかわいいです~!!
夏はこれからが本番なのですけど、私の気分は既に夏全開ですね!

手にしているアイスクリームが美味しそうですし、黄色のリボン・ピンクのチェックの水着・・
すべてがすてきな夏休みという雰囲気に溢れていると思います。
とっても素晴らしいです!
こうしたすてきな夏の水着の女の子のイラストを見てしまうと、確かに今年の夏は暑くて暑くてたまらなかったですけども
「夏が永遠に続いてもいいのかも~!?」と感じたりもしそうですね~♪


2020-orizinaru-01_convert_20200909134324_convert_20200916025518.png


それでは改めて冒頭のアミグリさんが2020年9月に過ぎゆく夏をイメージされて描かれた「夏の終わり」の絵を
転載&ご紹介をさせて頂きたいと思います。

上記の夏の終わりのオリジナルの美少女は
「もう夏が終わってしまう・・」という少し内省的でしっとりとした抒情的な美しい絵だと思いますし、
夏の始まりに対して「夏の終わり」というちょっと寂しい気持ちが伝わってくるナイーブでみずみずしいすてきな
オリジナル絵だと思います。

誰しも夏や夏休みが終わり季節が秋に向かいつつあると少しばかりさびしい気持ちになるのかもしれないですけど、
このオリジナルの美少女からもそうしたナイーブでしっとりとした雰囲気が伝わっていると思います。
今年の夏は新型コロナが蔓延した事もあり、いつもの夏とは全然異なるちょっとつまらない夏だった事も女の子の
少し愁いを帯びた表情になっているのかもしれないです。

白い雲と青い空に溶け込んでいきそうな儚い美少女ともいえそうです。

風で飛ばされそうなので帽子を押さえている仕草や風で髪やスカートが少し舞っている様子や
清楚な白ワンピースがとてもまぶしいです!
少しきょとんとしている女の子の雰囲気も夏の終わりにふさわしいです。

こういう少し憂いの表情のある清楚な美少女のオリジナル絵を見ると「夏よ・・どうかこのまま終わらないで・・」と
天に向かって祈りを捧げたくもなりそうですし、最近の地球規模での天候異変による日本の美しい四季の崩壊を危惧
してしまいそうです。

上記のアミグリさんが描かれた夏をモチーフにした美しいオリジナル絵の権利は、
全て上記作品の絵師様であられるアミグリさんに帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全て
アミグリさんからご了解を頂いたものであり、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいくて美しいオリジナル絵を描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと
興味がある方は、 是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

秋から本格的な寒い冬という季節の変わり目という事で体調を崩しやすい時期でもありますし、
夏の疲れが出る季節でもありますので、
皆様方におかれましてもお体にご留意して頂きたいと思います。
今年の夏以降、全国各地のスーパーやコンビニ等の小売店等の無償レジ袋の廃止とレジ袋自体の有料化が開始になり、
段々とレジで会計時に店員さんが無償レジ袋に商品を入れてくれていた従来のサービスが
既に無くなっている事には慣れてしまったという感じがします。
もっとも会計時に店員さんたちがいちいち「レジ袋は有料になっていますがいかがされますか?」と聞いてくるのは
なんだかうざいし、会計が終わって購入した商品を持参のレジ袋やエコバッグに自ら入れなくてはいけないという
あの手間はいまだに少しばかり抵抗があったりもします。

今年は新型コロナウイルス蔓延という事で、その対抗策として新しい生活様式の徹底が推進され、その一環として
小売店での買い物の際はできればキャッシュレスが望ましいとか
現金で買い物をした際に店員からおつりを渡される場合は、手と手が直接触れ合う手渡し方式はNGという事で、
店員さんがトレイにお釣りを置き、それを客が小銭等を受け取るという方式が望ましいという事になりましたけど、
あのトレイから小銭を一つ一つ拾い集めるのもなんだか面倒くさいし時間が掛かるし、レジにたくさんの人が並んでていて
トレイで小銭を拾い集めるのに時間がかかってしまうとなんだか焦ってしまうし
「待っている人に申し訳ないな~」と感じたりもします。

それと細かいどうでもいいことですけど、購入した商品が1~2個で少ないからレジ袋を辞退しそのまま手で持ち帰ろうとすると、
そこでいきなり商品にベタベタとテープを勝手に貼られたりすることも多く、
「勝手に貼らないでよ~後でテープ剥がすの結構面倒だから・・」と感じてしまう事もあったりします。

先日の話ですけど、あらかじめエコバック持参でとあるドラッグストアで買い物をし、会計時に「レジ袋はどうされますか?」と
聞かれたので「エコバッグ持参していますのでレジ袋はいらないです」と言ったのに、
なぜかその店員さんは購入した商品にベタベタとテープを貼り付けていて
「それではエコバッグ持参の意味ないじゃん!」と感じたものでした。
購入した商品にテープを貼り付けるのは購入者がエコバック無しで買い物をされレジ袋自体の際にするものだと思うので、
エコバッグ持参なのに勝手にテープをベタベタと貼られるのはなんだかかなり抵抗を感じてしまいます。
別に潔癖症とか過度に接触を恐れるという訳では全然ないのですけど、勝手にテープを購入した商品に貼られると
気分としては「購入した新品商品を汚された・・」みたいな感覚になぜだかなってしまいます。

それと・・エコバッグ持参で買い物に来ても小売店内に商品を詰める台が設置されていないと、レジにて購入した商品を
自らエコバッグに詰めないといけないのですけど、それを詰めるのにもたつくと、レジに並んでいる人から
思いっきり嫌な視線を受ける事もあったりして、
新しい生活様式の徹底とかレジ袋持参の推進というのは確かに大切な事なのかもしれないですけど、完全にそれが定着に
見につくまでは時に「面倒くさい・・」と感じてしまう事も多々ありそうです。



最近はそうした訳で色々なところでエコバッグが売られていて、例えばアニメ作品のかわいい美少女たちがデザインされた
エコバッグの取り扱いも随分と増えてきましたね~♪

「ゆるキャン△」のなでしこはキャンプに行く際とか普段の食材調達や買い食い等のシーンなど
結構買い物に行くシーンも多々ありましたけど、現在だとなでしこもそうした場合は事前のエコバック持参というのは
必須なのかもしれないです。

ラーメン食べるなでしこのエコバッグを持参してのお買い物というものもいいかもしれないですルン!
以前、「ラーメン大好き小泉さん」カテゴリの中でサンヨー食品×HOTEIの焼き鳥缶詰のコラボ商品カップ麺の
レビューをさせて頂きましたけど、鶏関連の缶詰というと、もちろん焼き鳥もとてもおいしいですけど、
それと同じくらい鶏のささみフレークの缶詰もとってもおいしいと思います。

100均だと多くの店で一缶100円+消費税で売られていてとてもリーズナブルですし、なによりもさっぱりしていておいしく
何よりも大変ヘルシーな食材というのがありがたいと思います。

鶏というと鶏の唐揚げ・焼き鳥・鳥鍋・チキンステーキなどもとっても美味しいですけど、
ささみという部位もとってもヘルシーでさっぱりしていて美味しいと思います!
鶏肉の部位の中では脂肪分が最も少ないささみは、淡白な味わいではあるのですけど、
火を通しても固くなりにくく柔らかい食感のまんま食べられるのが実にすてきだと思います。

私も最近まで全然知らなかったのですけど、ささみという部位は鶏の胸肉の裏側についた肉の事で
ムネとは全然違うのですね!
笹の葉の形に似ていることから、ささみと言われているそうです。

ささみの特徴は脂肪をほとんど含まず、その反面タンパク質は非常に多く、
肉類のなかでも断然トップの高栄養・低カロリー食品といえ、そのタンパク質はアミノ酸バランスに優れて消化吸収も良い
との事ですので、肉類の中ではヘルシーという観点ではまさに王道と言えるのかもしれないですね。

私自身は以前ですと、肉と言ったら「牛肉」というイメージがあり、ステーキ・しゃぶしゃぶ・焼き肉といえば
そりゃ牛肉でしょ・・!という感じでもありましたけど、
最近は肉と言うと牛肉よりも豚肉、そして豚肉よりは鶏肉を好む感じになってしまいましたね・・
やはり高齢化というものは(滝汗・・!)「食べ物の好みの変化」という事から既に始まっているのかもしれないですね・・・

あ鶏肉とか焼き鳥とか鳥鍋なんて書いてしまうと、
東方Projectで私のお気に入りキャラの一人でもあり、鴉天狗=カラス=鳥が元ネタとなっている文ちゃんが
嫌そうな顔をしそうですので、本日はこのあたりで・・・と言いたい所ではあるのですけど(笑・・)
最近100円ショップで購入したイナバの「鶏ささみフレーク」の缶詰がとっても美味しかったものでして、
このささみフレークの缶詰を応用した簡単に調理できるお勧めレシピを簡単に
お伝えさせて頂きたいと思います。

このイナバの「鶏ささみフレーク」缶詰なのですけど、何に浸けられているのかと言うとオイルではなくて
オイル無添加の野菜スープ仕立てなのですよね!
それゆえあんまり油ギトギトという感じではないですし、野菜スープという事でそれだけでもどこなくヘルシーさが
伝わってくると思います。
このささみの缶詰は、正直缶詰をそのまんま食べても全然おいしいと思います!
既にうっすらと味も付いていますので、アルコールを飲まれる方はそのまんま食べられても十分にお酒のおつまみとしても
相応しいのかな・・?とも思いますね。
このささみ缶にきゅうりとトマトを添えて、ごまドレッシングまたは食べるラー油を上に掛けるだけで
簡単に棒棒鶏らしきものが完成してしまいます。
これは夏場に食べるとさっぱりしていてとっても美味しいと思います。


縺・↑縺ー_convert_20170209122320

縺輔&縺ソ縺・↑縺ー_convert_20170209122346


このささみフレークの缶詰ですけど、開封した見た目の感じはシーチキンフレークと似たような雰囲気を感じます。
シーキチンのオイル漬けではなくて、これは野菜スープに浸されているというのが大きな違いと言えるのだと思います。
このまま食べても十分美味しいと思いますし、しょっぱくない所が「さっぱりしている・・」みたいな食感にも
つながっているとも思えます。
この缶の上に胡麻ドレッシングやオリーブオイルを少しばかり垂らして食べるだけでも十分にそのさっぱりとした
美味しさは感じられると思います。

このささみフレークは缶詰の中身をそのまんま食べても美味しいのですけど、
少しばかり手を食わると更にその美味しさがUPすると思います。
今回もイナバのHPとクックパッドというサイトからパクリ&ヒントを一部流用させて頂き、
私自身で調理させて頂いたものを下記に記したいと思います。

1.鶏のささみフレークと梅干しのパスタ

これはすっごい簡単です!
ささみ缶詰の野菜スープを抜き取り水分を除去し、これに種を取り除いた梅干しを加え、缶の中でささみと梅干を
混ぜ合わせます。
そして茹で上がったパスタの上にこの鶏ささみと梅干を混ぜたものを乗せ、
上からオリーブオイルを少しばかり垂らせば完成です!
上に海苔をまぶしてもいいと思います。
夏場に食べるととにかくさっぱりした美味しさになり、夏バテも解消できるような気がします。

2.鶏ささみとコーンの炊き込みご飯

これもすごい簡単でして、お米を研いで炊飯器の中にセットし、水ではなくて、
グレープフルーツジュース+オレンジジュース+醤油を入れ、少しばかり水も追加でいれます。
その中に鶏ささみフレークを野菜スープごと入れ、更にコーンの缶詰も投入し、
炊飯器で炊き込みをします。
以前書いたと思いますが「焼き鳥の缶詰を使用した炊き込みご飯」と少しばかり似ていますけど、
今回の鶏ささみとコーンの炊き込みご飯の方は、ささみとオレンジジュースの効果がかなり強く表れ
味としては「さっぱりとした鳥釜飯」という感じだと思います!
どうしてグレープフルーツジュース+オレンジジュースを入れたのかと言うと、水ではあんまり味が無いと言うのか
全然パンチに欠ける気もし、「爽やかさ」が欲しかったためにこのようなアレンジをいたしました!

正直、これは人の好みによって好き嫌いは分かれる味なのかもしれないですけど、
作った私としては「悪くないじゃん、全然いけてる!」と思っています・・・(笑)

3.グラタンみたいなもの・・・??

グラタン風なんですけど、なぜかホワイトソース・マカロニはあえて使用しません・・・(笑)
じゃがいもを薄くスライスし、電子レンジで加熱したものをお皿の一番下に敷きます。その上に
バターでソテーした薄い玉ねぎをのせ、更にその上に鶏ささみフレークを重ね、最上段にスライスチーズ乗せ
オーブンで加熱します。

仕上げとして粉チーズをふりかければ、グラタンではないのですけど、
じゃがいものチーズ乗せの応用みたいな料理が完成してしまいます。

これは寒い冬の季節にフーフーいいながら食べるととっても美味しいと思います。

これは多分ですけどほんの一例だと思いますし、皆様の素敵な工夫でもっと鶏ささみフレークを使用した
レシピが出来ると思いますし、
「我が家だけの鶏ささみ」みたいなものも出来るのかな~・・?と思います。
先週・・、12月3日あたりに書いていた記事に誤字脱字等訂正すべきことがあり、誤っていた箇所を訂正し
保存しようと思ったら、記事の保存ボタンをクリックしても何も反応せず保存ができませんでした。
さらに・・新しく記事を一つ書いていつものように予約記事として保存しようと思ったら、こちらも記事の保存が
出来ず、クリックしても何も反応しません。
コメント発信やコメント返信は出来ていたので、「FC2側になにか障害でも発生したのかな・・?」と思いインフォメーションや
メンテナンス情報を見ても特に不具合は発生していませんでした。
その時は「うちのPCにどこか不具合が生じたのかな・・?」と感じ特に気にも留めないまま一旦記事の更新を諦めそのまま放置
していましたけど、翌日になっても翌々日になっても記事の保存ができない状態が続いていました。

色々検索・情報収集をしてみると何人かのFC2のブロガーの方が同様に「記事の保存が突然できなくなってしまった・・」
みたいなことを発信されていましたので
「よかった・・自分だけの不具合ではなかった」と少し?安堵したものでしたけど、多くのFC2ブロガーの方は普通に記事を
更新されていましたし、私自身も別のPCで記事保存・新しい記事のUPは普通にできていましたので、
「どうしていつも使用しているPCでは記事の保存ができないのかな・・?」と少しばかり不気味に感じていました。

更にいろいろ調べてみると、早い話がYahooやinternetexplorerから入っていると記事保存できないけど、
Googlechromeからはいってみると普通に記事更新ができていたそうです。
実は私自身初めてPCを使いだしたときから「使い慣れているから」とか「長年使っていたから」という理由で
internetexploreを使用していましたけど、時代は既にinternetexplorerは時代遅れてグーグルやGooglechromeの方が
メインになっていたのですね~

それで私自身もGooglechromeからはいってみたら普通に記事の保存ができて問題が解決したわけですけど、
それから数日後の12/7あたりにinternetexplorerからはいって記事保存をしたら普通に前と同じように
記事保存ができていました。

どうして急にinternetexplorerからの更新・保存ができなくなったとか、どうしてグーグルから入っていかないと
記事の更新ができないとか
はたまたどうして急に以前と同じようにinternetexplorerからはいっても記事の更新ができるようになったかは全く不明ですし、
正直あの時はなんだかキツネにつまされたような気分でした・・


40fa38a5_convert_20140923165309.png


なんだかあの時は「なにがわからないのかもよくわからない」みたいな感じで???のきょとん・・としたような
感じでもありました・・
過去記事で何度か触れた通り、うちの周辺には、埼玉県内でも屈指の大規模さを誇る巨大UR団地があったりもします。

団地の敷地内全体はURの建物の周辺の近隣住民がいつでも自由に通行できる歩道を確保し、
樹木を一定間隔で植え、公園等の近隣住民誰もが利用できる設備を設置するという総合設計案件としての要件が
具備されていて、私自身も自宅から最寄り駅に行く際は、この巨大URの公開空地というインターロッキングによる歩道を
通る事も結構あるのですけど、確かにここを通った方がかなり近道のようにも感じられます。


CIMG4002_convert_20200831013616.jpg

CIMG4003_convert_20200831013639.jpg


URの公開空地のインターロッキング舗道は、経年劣化がかなり目立ってきており、
インターロッキング同士に隙間が生じていたり浮きがあってグラグラしていたり、
インターロッキングに段差がかなり生じている個所もあったりして、
昼間はそうした段差や浮きに目が行くからいいとして、夜間ここを歩いていると、昼間とは違って暗いので
そうした段差や浮きに気が付かないで、段差に躓いたり転倒しそうになる事も実は多々あったりします。

特にご高齢の方が夜この公開空地を歩いていたり自転車に乗っていたりすると、
「この周辺のインターロッキングには浮きや段差の部分がかなりある」と頭では認識していても、それでも躓いたり
転倒する危険性はかなり大きいようにも感じられます。
実は私自身も、夜にこうした段差に躓いて転倒しそうになったり、はたまた朝の出勤の際に
「やばい! 寝坊しちゃった! 駅までダッシュしないと遅刻するかも~!」という時に駆け足でこのUR内のインターロッキングの
公開空地を駆け抜けた時に、ついついこの段差に気が付かずにつま先が思いっきり段差にひっかかってしまい、
結果的にまるで漫画のワンシーンみたいに瞬間的に空を飛んだような感覚があったかと感じた次の瞬間に、
見事にすっ転んでしまい、あの時は擦り傷ができるほどかなり痛かったです・・

うちの奥様の話では、数十年前にこのUPが完成した頃は、インターロッキングの歩道はまるでレンガの道を歩いている様な
美しさがあったといいますし、感覚行にはヨーロッパの街みたいな雰囲気もあったそうです。
当時は上記で触れたような経年劣化等による段差や浮きは皆無でバリアフリーみたいな様相でもあったらしいです。
現在はこうした段差が出来ていて、バリアフリーの歩道どころか凸凹と段差が激しいちょっと危険な歩道という感じでも
ありそうですし、こうしたちょっとした段差につま先が引っかかってしまう危険性は特に高齢者や小さいお子さんたちには
意外とあるのかもしれないです。

歩道の入り口には自動車の通行を制限するポールが設置されていますけど、結構多くのドライバーさん達が
ポールをひっこ抜いてUR内のインターロッキング歩道を通行しているようですし、普通車だったらまだいいとして
トラックや大型車両やはたまた重機が鉄板無しにこのインターロッキング歩道を通行してしまうと、バキバキッと
インターロッキングを割ってしまい、それが断裁や浮きの一因にもなっている感じもあります。


CIMG4004_convert_20200831013658.jpg


2011年に発生した東日本大震災てには、埼玉でも震度6程度の揺れがあり、その際にはインターロッキング歩道において、
樹木が植えられている箇所近辺で部分的に地面の浮き上がりも発生したようで、その浮き上がりの際に
インターロッキングを押し上げてしまい、それが地面との隙間を生じさせ、浮きの一因にもなっているのかもしれないです。

まとめると・・

インターロッキング歩道は施工して間もない頃は大変見た目も美しいし、アスファルト舗装に比べると
天然素材的な美しさもあったりするのですけど、インターロッキングは経年劣化が起きてしまうと、こうした浮き・段差が
出来易くなり、インターロッキングの上を自動車・バイク・自転車が頻繁に通ったりすると欠け・ひび割れという事も
起きたりもして、更に段差や浮きを呼び込んでいるのだと思われます。

URは入居者減少ということもあり、例えば入居時の保証金や保証人が不要という事もやっているようですけど、
できれば入居者だけではなくてその近隣住民が自由に通行するインターロッキング歩道のメンテナンスや
浮き・段差の補修も適切にやってほしいものであったりもします。
本日より師走ということで何かとせわしい12月にはいります。

同時にあと一ヶ月で2020年が終わりを迎えあと一か月後には新年を迎えるという事になります。

今年は新年早々新型コロナのニュースで幕を明け、1月~2月は中国・武漢の利封鎖日本におけるクルーズ船が
盛んにニュースで取り上げられていた中でも、どこか「それは自分達にはあまり関係が無い」ということで対岸の火を見ている
ような感じで接していましたけど、まさかそれが3月以降に日本だけでなく全世界であんなにも新型コロナウイルス感染が
猛威を振るい膨大な数の感染者と死者を出し、結果的に日本では4月に非常事態宣言が発令され、
経済や身近な私たちの生活にここまで深刻な影響をもたらす事になるとは1月が始まった頃には夢にも思っても
いませんでした。
昨年の12月にネットニュースで「武漢で新しい肺炎のウイルスが発見された」といった報道が出ていたのは
なんとなくうっすらと記憶にあるのですけど、当時はまさかその数か月後にそれが全世界に蔓延し、リーマンショック以上の
経済に深刻なダメージを与える現象にまで発展するとは全く想像もしていませんでした。

とにかく現実的に新型コロナウイルスの脅威が依然として猛威を振るっているのは事実なのですから、
多分来年にはワクチン開発→ワクチン接種が行き渡るようになり、そうすればある程度の以前のような生活が
取り戻せそうな感じもするので、それまでの間は、新型コロナでむしろすっかり身についてしまったマスク着用・手洗い・
アルコール消毒・ソーシャルディスタンスの確保といった身近で出来る事は確実にやっておくしか対処の術がないと
思いますので、私たちに出来ることは一人一人がしっかりとやった上でワクチン接種や治療方法が確立されるまで
待つしかないと思います。

そうした意味では当面はまだ窮屈な日々が続きそうですし、例年のようなクリスマスや師走の賑わいは望めないのかも
しれないですけど、「夜明け前が最も暗い」とか「明けない夜は無い」という事を信じて、あとしばらくの間は
一人ひとりが気長に辛抱していくしかないと思います。

なにかと閉塞感が漂いそうな2020年の年末ではありますが、「来年は少なくとも今年よりはいいことありそう」というのは
間違いないような感じもありますので、まずはこの12月をなんとか乗り切って新しい年を迎えたいものです!
空気が乾燥して気温が低い秋~冬は新型コロナウイルスもそうですけどインフルエンザもそうですし、感染症が元々流行
しそうな時期でもありますので、くれぐれも風邪などひかないように皆様もお過ごし頂ければ幸いです。

それでは12月も何卒宜しくお願いします!


5f632cd7-s.jpg


寒い季節はあたたかい食べ物がなによりということで「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さんのように
ソーシャルディスタンスをキープした上でアツアツのラーメンを食べて元気を貰うというのもとてもすてきな事だと
思いますし、小泉さん自身も「ラーメンは生きる源!」とも言われていますので、
ラーメンに限らずおいしいものを食べて明日への活力をつけることがなによりといえそうですね~♪
メロンはとっても美味しい果物だと思いますし、フルーツの王様と言えそうですし、私自身はもしも
「一番大好きな果物ってなーに?」と質問されたら間違いなくメロンと答えると思います。
メロンにも高額商品から安いプリンスメロンまでピンキリだと思うのですけど、その最高峰に君臨するメロンこそが
夕張メロンだと思います。

夕張メロンは「赤肉メロン」の代表格であり、普通のメロンはアールスメロン・アンデスメロンなどのように青肉メロンですが、
夕張メロンのような赤肉メロンはオレンジ色の果肉なのです。
メロン独特の香りは青肉種が勝ってますが、甘味は赤肉種のほうが勝っていますので、夕張メロンはその甘さこそが
最大の魅力なのだと思います。
その甘さも砂糖菓子みたいな甘さではなくて、しっとりとしたジューシーな味わいと言うのがまさに「いう事なし!」だと思います!

どうして「夕張メロン」ってあんなにも価格が高くて高級品なのでしょうか・・・?

その答えは、農作物として味の点でも外見的にも申し分ないから高いとしか言いようがないと思いますし、
やはり「価格が高いのには相当の理由がある」という事だと思いますし、夕張メロンがそうした地道な努力を
積み重ねてきて消費者からその努力に見合った「正当な評価」を頂いたからという事に他ならないと思います。
熟成してから出荷するので日持ちはしませんけど届いた日が食べ頃という戦略が当たったとも言えますし、
農家の直売が禁止で、農協からしか手に入らないという戦略も大正解だったのだと思われます。
しっかりブランド管理賀されており、「夕張メロン」というだけで一定の品質が保証されていると思いますし、そうした事の
地道な積み重ねがブランドを確立化し、消費者からの一定の支持と評価があるのだと思います。

そうしたとってもおいしい夕張メロンを材料にしたお菓子も既にたくさん商品化されていますし、別に夕張メロンで無くても
メロンをメインの味に据えたスイーツや飲料水も既に山のように出回っていると思います。

そして、そうしたメロンを材料にしたチョコレートは既にたくさんの商品が出ていますけど、今回はそうしたメロン味のチョコの
中でもかなりの変化球商品でもありそうなセブンイレブンから7月に販売されていたパチパチパチパチちょこ メロンソーダ を
感嘆にレビューさせて頂きたいと思います。


CIMG3999_convert_20200829234049.jpg


コンビニでは毎週新商品が発売されている事もあり、たまにですけど奇をてらったような商品が登場することもあったしりします、

セブンイレブンのPB商品と言うかセブンイレブン限定発売となっているパチパチパチパチちょこ メロンソーダ は
そうしたかなりの変化球商品であるといえそうです。

この商品は、パチパチと弾けるキャンディーをメロンソーダ味のチョコレートに練り込むことで、
メロンソーダを飲んだときのようなシュワシュワとした爽快感を楽しめるチョコでもあったりします。
ちなみにパッケージには「口の中ではじける新食感チョコ」と記されています。

昔ですけど、私が小学生の頃に既にこうした口の中で弾けるキャンディーというものはあったりしましたけど、
さすがに弾けるチョコでしかもメロン味というのは聞いた事がないです。

果たしてどんな味なのか食感なのか相当気になったもので試しに一つ購入してみることにしました。


CIMG4000_convert_20200829234120.jpg


中を開けてみると、チョコ自体は緑色でメロンソーダっぽい色合いに仕上がっています。
この色彩は艦これでいうとやっぱりメロンちゃんこと夕張ちゃんそのものといえそうですね~♪

さっそく1粒食べてみたのですけど、予想よりもしっかりメロンソーダの味が感じられ、意外とメロンの味が濃厚に
感じられます。
チョコレートのなかに入っている細かい粒子のパチパチキャンディー効果により、噛むとパチパチとした刺激があり、
炭酸飲料を飲んでいるような雰囲気も感じられます。
そしてどちらかというとチョコを噛んだ瞬間に弾けるという訳ではなくて、チョコが口の中で溶けて飲みこむ瞬間に
口の中でパチッパチッと弾ける食感があったりします。
(このパチパチ弾ける感じがソーダという炭酸を演出しているのだと感じられます)
この弾ける時により強くメロン自体の風味も感じられる印象もあったりします。
そしてメロン味とか弾ける食感も感じつつも、しっかりとチョコレートらしい甘みもあり、かなり不思議な味わいがあると
言えそうです。

20191121yuubari-_convert_20191121173624_convert_20191121184602.png


ここから先はアミグリさんのpixiv
アミグリさんが描かれたかわいくて美しい絵の転載&ご紹介コーナーです。
今回ご紹介させて頂く夕張ちゃんは9月のメロンクリームパンケーキ記事の時もご紹介させて頂きましたけど、
当ブログではメロンとか夕張メロンの話が出てくると大体90%くらいの確率で艦これの夕張ちゃんの話になりますし、
そして最後にはアミグリさんの描かれた夕張ちゃんで〆るという流れになっている気もしますけど、
私自身が大好きな絵は毎日でも転載やご紹介をさせて頂きたい気持ちもありますね~♪

上記の夕張ちゃんは、昨年12月26日の当ブログの艦これ&アズールレーンカテゴリ通算100記事到達の記念絵として
お披露目をさせて頂きましたけど、素晴らしい絵は何度でも転載&ご紹介をさせて頂きたい私としては何度でも
この素晴らしい正統派美人さんの夕張ちゃんをお披露目させて頂きたいと思います。

この夕張ちゃんは2019年11月に描かれました作品でもあります。

右手を口にあてるさりげない仕草・ポニーテール・メロンちゃんらしいメロン色に溢れた配色・かわいいおへそに
黒タイツと全てがかわいらしさと萌え要素に溢れていると思います~♪

夕張ちゃんのシルエットが背景として巧みに用いられている事も絵画的美しさとして感じられますし、
おへそがかなり大胆に描かれていて、このへそ出しがキューティー夕張ちゃんを醸し出していると思いますし、
黒タイツの素晴らしさも光っていると思います。

私服の夕張ちゃんもすてきですけど、艦装としての夕張ちゃんもとてつもない正統派美人さんとして描かれていると思います!

上記のアミグリさんが描かれた夕張ちゃんの権利は、
全て上記作品の絵師様であられるアミグリさんに帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全て
アミグリさんからご了解を頂いたものであり、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにもかわいい夕張ちゃんを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

やっぱりメロンも夕張メロンもメロンソーダちょこも、それに関連した商品も、艦娘の夕張ちゃんも、そしてなによりも・・
アミグリさんが描かれた夕張ちゃんは素晴らしい!という事に尽きるのだと思います!
作家・小川洋子さんの小説「密やかな結晶」が、世界的に権威のある文学賞の一つである英国のブッカー賞の国際版である
「ブッカー国際賞」の最終候補6作品に入ったというニュースを耳にした時は「分かっているね~」ととても嬉しく
感じたものですし、日本では「博士の愛した数式」のイメージが大変強い中で、どちらかというと初期作品ながらも
とてつもない長編で小川洋子ワールドが炸裂しまくっているこの作品が海外でも高い評価を受けていたことが分かった
だけでもとても嬉しいものがありました。
最終的には残念ながらブッカ―国際賞の日本人作家初受賞はなりませんでしたけど、海外でもこの作品が高い評価を
受けていた事は日本人として誇りに感じたりもします。
「密やかな結晶」は2018年に石原さとみ主演で舞台化されていますけど、日本では「忘れられた作品」になりつつある中で、
英語に翻訳され、その翻訳小説が海外でも高い評価を受けていたのは同時に翻訳家の方の大変なご苦労にも強く敬意を
表したいと感じます。
英訳版のタイトルは「The Memory Police」で執筆から25年を経て翻訳本として刊行され、
NEW YORK TIMESが選ぶ「100 NOTABLE BOOKS OF THE YEAR」に選出されているほか、
全米図書賞の最終候補作にも選ばれていたりもします。
なんとなくですけど日本よりも海外での方がこの小説は高い評価を受けているのかもしれないですけど、私自身は
この「密やかな結晶」は1995年前後あたりからお気に入り小説の一つとなっていただけに、この小説の翻訳本の高評価は
とても嬉しいものがあります。

ブッカー賞はイギリスの文学賞で世界的に権威のある文学賞の一つです。
その年に出版された最も優れた長編小説に与えられ、選考対象は、イギリス連邦およびアイルランド、アメリカ国籍の著者
によって英語で書かれた長編小説です。
小説に与える賞であるため、同一作家が複数回受賞することもこれまでにあったりします。
ブッカ―国際賞とは2005年に創設され、当初は受賞対象となる作家を隔年選出していましたけど、
2016年からはブッカー賞と同様、作品を対象として毎年選出されることとなり、原著者と英語への翻訳者の共同受賞となります。
ちなみに2020年時点では日本人のブッカ―国際賞受賞作品は出ていません。

小川洋子というと、本屋大賞を受賞し映画化もされた「博士の愛した数式」ばかりがやたらと有名になっているの
ですが、私の本音をズバリと書いてしまうと、
正直「博士の愛した数式」は何度読み返してみても今一つピンとこないというのか印象が希薄であったりもします。
私のあくまで個人的嗜好でいうと、小川洋子の小説と言うと、「六角形の小部屋」が収録されている薬指の標本とか
極めて初期の作品ですけど「冷めない紅茶」とか「シュガータイム」の方が大好きですし、
小川洋子のあの透明感とかちょっとグロテスクなあの感覚が大好きな人間としては、
「博士の愛した数式の世界はちょっと綺麗すぎるんだよなぁ・・」とついつい余計な事を書いてしまいます。

「密やかな結晶」は消失感・喪失感の世界が淡々と描かれる隠れた名作だと思います、小川洋子ワールド炸裂!!という感じで、
私も大好きな小説の一つです。





一つお断りしてきますが、この小説はとてつもなく長いです!! 400ページは悠に超えていたと記憶しています。

とてつもなく長いのですけど、例によって実に小川洋子らしく淡々と物語は進行していきますし、
登場人物たちの行動・心理はそれ程深くは探求されず、とにかく粛々と透明感を持って話が展開されていきますので
長いとか冗長という感じは全くなく一気にさくさくと読むことは出来ると思います。
確かに淡々と軽めに書かれているのですけど、後で改めて一文一文をじっくりと読んでみると、
実に巧みに書かれている印象もあり、お城の石垣を作っていく時のように、一つ一つの石を廻りとのバランスを考えながら
石を少しずつ積み上げていき、最終的には何かとてつもないものが仕上がっているような雰囲気すらあります。

上記の例えの場合、一つ一つの石というのは「言葉」に相当し、城の石垣というのが「完成した小説」という事に
なるのだと思います。

簡単にストーリーを簡潔に下記に記してみますと・・・

舞台は周囲から孤立した島となっています。
この島では、一つずつ何かが消失していきます。バラとか香水とかモノが消えると、同時に島の人々の頭の中にあった記憶も
消滅していきます。
やがてカレンダーさえも消え、冬以外の季節も奪われたように、冬のような日々が延々と続く事になります。

この物語の世界観では、主人公の女性をはじめ、「段々と記憶を消滅していく人」と
「記憶を失わず、むしろ過去の記憶を取り戻そうとしている人達」に大別されます。
島のほとんどの人達は前者なのです。
主人公の女性は小説家で、彼女は声を失った女性を主人公にした小説を書いています。
主人公の母親も、同じように記憶を失わない後者タイプでしたけど、
そうした人達に対しては、常に秘密警察の記憶狩りの対象になってしまいます・・・
母親も秘密警察に連行され、二度と戻って来ることはありませんでした。
そうした日々の中、女性小説家のかつての編集担当者のR氏と言う方が登場し、そのR氏は母親と同様に
記憶を失わないタイプで秘密警察の追跡対象者となっていて、ひょんな事から彼女はそのR氏を自宅の秘密部屋に
隠匿する事になってしまい、ここから彼女とR氏の不思議な同居生活か始まる・・・

そうした感じの物語です。

だけどこの物語は容赦ないです。

彼女には段々と消滅の影が迫り、彼女の小説という概念すら消滅しようとし、彼女の作品すら消滅する寸前になっていました。
書きかけの原稿は、かろうじてR氏が密かに保管することになったものの、既に彼女には小説の言葉そのものも
失ってしまいます。
その次にやって来たのは、「左足」の消滅でした。
この場合、消滅というのは、消えてなくなったのではなく、
腰から下に確かにくっついているとか体の一部であるという機能も記憶も失われているというある意味怖い状況です。

そして次の消滅は右腕でした・・・

思うように動けなくなった彼女は、隠し部屋にいるR氏に守られて暮らすようになり、どうにか書きかけの小説を完成します。
しかし既に声も失っていて、閉じられた隠し部屋の中で、全て消えていった・・・・

そうしたお話です・・・

私自身、特に消滅願望とか自殺願望というものは皆無に等しいと思います。

私自身、もしも自分自身の存在が消滅するというのならば、この小説のように
ひっそりと・・、誰からも気が付かれることもなく誰にも迷惑をかけることもなく、
いつの間にかひっそりとこの世から姿を消したいという気持ちはどこかにあるのかもしれません。

よくニュースで高齢者の孤独死なんてことが報道されていますけど、
誠に不謹慎な表現になるかもしれませんが、少々違和感を感じるのも事実です。
他人に迷惑をかけてまで、他人に自分自身の生活の面倒を見てもらってまで
「生きたい」とは思えない…と言うのは、
お前がまだ健康だからそんな事が言えるんだみたいな批判は重々承知しているのですけど、
他人に迷惑を掛けてまで生きるのだったら、自分の意志が明確なうちに「密やかな結晶」ではありませんが、
この世からフェイドアウトしていきたいみたいにも思ってしまいます。
他人に迷惑をかけて生きるのなら、他人に自分自身の身の回りの世話まで委託するくらいなら、
小川洋子の小説ではありませんが、
ひっそりと自分自身を消滅させたいという感覚があるのも偽らざる本音と言えるのかもしれないです。

同時に心のどこかで「命ある限りはしぶとく生き続けたい!!」という思いもあるのも事実ですし、
その辺りは微妙ですね・・・
「生きたい!」という気持ちと「他人に迷惑をかけてまで生き続けるのなら、自分の意思としてではなくて世界の意志の結果として
自分自身の存在をひっそりと静かに少しずつ消していきたい」という気持ちというのは相矛盾する要素なのかも
しれないですけど、私自身の心の深層としては「それは決して相反するものではないし、むしろ自然なもの」という感覚が
私の中に存在しているのは間違いないと思います。

小川洋子のこの「密やかな結晶」のあの世界観に触れてしまうと、
青い空の下で雲がすーーーっと消え行く様に、まるで空に溶け込むように消えていくような
自分自身の最期というのも一つの理想的な最期なのではないかとも思ってしまいます。

我が家は子供がいないものですので、私自身と奥様の二人暮らしという事になるのですけど、
うちの奥様も、基本的には生きているのか死んでいるのかよく分らないようなタイプなので、
休みの時に二人で家にいても、家の中もシーン」静まりかえっている事が多いような気がします。
竹中直人主演の映画で「無能の人」という作品がありましたが、
(主人公は元漫画家で、現在は何もせず家でぼんやりとしている。作品の中では親子で拾ってきた石を
小屋で売っているが、当然そんなもの売れるわけもなく、ただひたすら小屋でじっーとしているような御方です)
そのワンシーンで、奥さんが「何だかこうしていると世界で何が起きても私達はこうやって寂しく生きているのかしら・・」と
いったセリフがありましたが、それに近い感覚を私自身が抱くこともあります。

正直今はいいけど、あと何十年かしたら、自分達二人はどうなっているのだろうと漠然とした不安を感じる事もあります。

そんな時にふと感じてしまうのが、あの小川洋子の「密やかな結晶」の世界でもありますね・・

安易に死にたくはないし生きている限りは力いっぱい生きていき絶えず「何か」を精一杯表現する生き方はしたいですけど、
それが出来なくなったときは、ひっそりと消滅していくように
自分自身の最期の瞬間があってもいいんじゃないのかな・・とふと感じるようになったのは、
それが私自身が年を重ねた一つの証拠と言えるんじゃないのかなとも感じてしまいますね。
9SXaVUAA4OP-00_convert_20201109010412.jpg

我が家はお彼岸とは別に毎年毎年11月になるとお墓参りに行く事が多いです。
というのも、なぜか11月にご逝去された身内の方が非常に多いというのもなんだか不思議なものも感じたりもします。
うちの奥様のご両親さんもお二人とも11月にご逝去されていましたし、お墓に刻印されている命日を眺めていると
11月に亡くなられた故人の皆様が多いというのもなんだか偶然ではないような気もしますし、うちの奥様自身も
そのせいかしりませんけど「私が死亡するとしたらそれは11月なのかも・・?」と縁起でもない事をたまに
口にしているようです。

今年も例年通り「11月に入ったらお墓参りに行かないとね・・」という話を先日していたら、
偶然にも霊園から「管理料支払い」の請求書が届きました。
一体何とタイミングが良いのだ・・・と妙に感心してしまいます
支払方法は銀行振り込みか直接霊園の管理事務所に支払いに行くか二つに一つらしいのですけど、
銀行の振込み手数料も払うのは何かバカらしいですからね・・・・
そうだ、そうだ、お墓参りの際についでに払いに行けばいいんだ・・・と思ってしまいました。
そしてこの管理料の請求書と一緒に入っていた案内には
「あなたの家の場合、来年度は〇〇さんは十七回忌、△△さんは二十三回忌とも重なりますので、
こちらの方もお坊さんの手配とか法要の手配も全てしますけどいかがでしょうか?」みたいな営業案内も含まれていましたので
「なかなか商売がうまいね・・」と感じたものでした。
ちなみに「回忌」なのですけど、例えば十七回忌というのは命日から満16年目という事であり、
二十三回忌というのは命日から満22年目という事になるそうです。
一般的には三十三回忌というのが最後の法要という事になり、仏教での三十三回忌でもって故人が先祖神の仲間入り
という事になるそうです。
但し傾向として、三十三回忌まで法要が為されることは少ないとの事です。

この管理料なのですけど
今回の請求は2021年~2024年までの3年分となっていて、 要は一年間で5000円という事になります。
これは安いと考えてよいのかもしれないです。
彼女のご両親がご存命中に既に永代供養としての霊園の敷地を購入されていたようですけど
それとは別にこうやって毎年管理料は支払う必要はあるという事なのですね。
うちが使用している霊園は、さいたま市三橋という閑静な場所にあるのですけど、
ここはかなり敷地が広大な割には 手入れがきちんとされていると印象が強いです。
いつ来てもきちんと清掃がされているし、お墓も定期的に清掃されている様子です。
6年前の東日本大震災時に墓石と敷地に隙間が生じた際も、いつのまにか無償で修復されていたのは
当時感動したものでした!

それを考えると、やはり年間5000円、3年間で15000円と言うのは 安いと考えて然るべきなのでしょうね。

だけど、問題は・・・・・

我が家のように子供がいない世帯は、自分達がいなくなった場合、その管理は一体どうすればよいのだろうという
事でもあります。
身内と言っても皆遠方の人ばかりだし、うちの奥様の妹は九州に嫁いでいるからそうした管理をお願いするのも
なんだか気が引けてしまいますし、
この辺りに関しては「墓じまい」という事も一つの選択肢と考える必要はあるのかもしれないです。

子孫が絶えてしまうと、お墓参りをしてくれる人もいなくなりますし、そのようなお墓は結果的に「無縁仏」となり、
将来の供養がなされない寂しいものとなってしまいます・・
墓を継承する人は減り続け、子孫が墓を継ぐという前提は破綻しつつあり、
無縁墓を増やさないためにも「墓じまい」は合理的な方法ともいえるのかもしれないですけど、
自分たちの代でお墓を絶やしてしまうという事でご先祖様に「大変申し訳ない・・」という気持ちもありますし、
その辺りは大変難しいものがありそうですけど、それはそろそろ何らかの方策を検討する時期なのかもしれないです。
F_kHGIaA_convert_20200803021016.jpeg


アザラシというと何となくですけど北極海とかバルト海みたいな寒い所に生息しているというイメージがあったりして、
そのため2002~2004年にかけて都内の多摩川や埼玉の荒川でゴマアザラシのタマちゃんが出没したというニュースは
当時はびっくりしたものです。
しかも当時の多摩川は河川汚染がひどい上に、アリゲーターガーにピラニア、淡水エイといった危険魚類、
そしてニシキヘビやヌートリアといった魚類以外の生物などが確認されており、こうした
混沌とした状況を皮肉って多摩川をタマゾン川と呼ぶ人も多かった中で、タマちゃんが生息していて大丈夫なの・・?という
感じでもありましたけど、実際はタマちゃんは悠々と多摩川と荒川で迷子生活を楽しいでいたようでして、最初に目撃
されていた頃よりは随分と体格がまんまるになっていたような気がします。

アザラシには体重50kgのワモンアザラシから3700kgに及ぶミナミゾウアザラシまでおりその体は変化に富むそうです。
アザラシはホッキョクグマの主食となっており、ホッキョクグマの食料の実に90%をアザラシが締めているそうなので
多摩川や荒川での迷子生活はホッキョクグマという天敵がいないだけにむしろ快適だったのかもしれないです。
アザラシというとなんとなくですけどアシカとは外見がよく似ている気もしますけど、両者は似て非なるものという事で
いくつか明確な相違点が見られたりもします、

アザラシとアシカには実は簡単な区別方法があるそうです。

1.アザラシはアシカのように上体を起こせない

2..水中生活が主体のアザラシは水の抵抗を減らすため、耳たぶがない

3..アシカは前脚による推進力で泳ぐけどアザラシは後脚による推進力で泳ぐ。

日本近海では北海道を中心にゴマフアザラシ、ワモンアザラシ、ゼニガタアザラシ、クラカケアザラシ、アゴヒゲアザラシの
5種のアザラシが見られ、前述の通り寒い地方の動物と言うイメージがありますけど、実は熱帯の海でも生息している
そうです。
そうした意味ではも2002年に東京都の多摩川に出現し日本を騒がせたアゴヒゲアザラシのタマちゃんは
決してありえない行動をとった言う訳ではなくて、多分あれは移動の最中に迷子なってしまったという事なのかもしれないです。

タマちゃんは、当時の内閣総理大臣である小泉純一郎も内閣府内のインタビューでコメントするなどメディアで話題となり、
2002年新語・流行語大賞の年間大賞に選出されていたりもしました。
2003年以降、タマちゃんと見られるアゴヒゲアザラシが埼玉県朝霞市の荒川にもに出没しましたけど、2004年4月に
目撃されたのを最後に姿を消してしまいました。
多分海に戻ったという事なのかもしれないです。

当時はニュース映像でゴマアザラシのタマちゃんの姿が流されていたものですけど、ああやってみてみると
トドやセイウチはあまりかわいいとは感じないけど、アザラシはどことなく癒されるものがあり「かわいいね~♪」と
感じさせる風貌なのかもしれないです。




上記でアザラシの事を書かせて頂きましたけど、dream fantasy2のアミグリさんもオリジナル作品としてアザラシを描かれた事がありました~♪

上記の涼しげなアザラシちゃんのオリジナル作品はアミグリさんが2019年6月に描かれた絵です。
タイトルは「ぽっかり夢気分♪」となっています。

上記の「「ぽっかり夢気分♪」ですけど、この絵を発表当時にアミグリさんは
「オリジナルでアザラシちゃんを描いてみました(´∀`)
夏らしく涼しげに、グラスに浮かぶアザラシちゃんです♪
癒されていただけると嬉しいです(*^-^*)」と言われていましたけど、
本当にその通りですよね~♪
私自身も最初にこのかわいいアザラシちゃんの涼し気な様子を拝見させて頂き、瞬間的に涼しさを感じ同時に
癒しを感じたものでした~!
そして同時に多摩川や荒川に出没したタマちゃんを思い出してしまったものです。

グラスのブルーと白のアザラシちゃんがとても涼し気にひんやりと感じられ、見ているだけで涼んだ気持ちになれそうです。
アミグリさんの絵としては珍しく背景無しという事で、背景が無い分むしろすっきりとした印象を与え、このすっきり感が
涼しさにつながっているのかもしれないです。
グラスのブルーは青色の炭酸ソーダのようにも見えますし、はたまたひんやりとしたゼリーのようにも感じられそうですけど、
どちらにしてもアザラシちゃんがグラスの中で涼しさを満喫しているかのようなほんわかさが伝わってきています。
このアザラシちゃんは、まるっこい雰囲気という事もあり、安心感・やすらぎ・癒しを感じさせていると
思いますし、青と白の色彩を基調としている事もあり、この涼しいひんやり感もやすらぎ効果をもたらしているといえそうです。


usa-kuma-azarasi-04_convert_20170402145932_convert_20180423205721.png


続きましてアミグリさんが2017年4月に描かれた「春だね~❀」とタイトルが付けられたオリジナル作品です。

三匹ともとにかくとってもかわいくかわいく描かれていて、見ているだでなんかホッ・・とするというか癒されるものが
間違いなくあると思います!
こうした小さなかわいい動物たちも見ているだけで思わず笑みがこぼれてきそうです!
うさぎというとバニーガールとか擬人化されたうさきちゃんでもお馴染みですけど、アミグリさんの描かれるこのうさちゃんからは
かわいらしさというもののお手本のような雰囲気すら漂っていると思います。
背景のお花畑もとっても癒されそうです~♪
この三匹の中では私のいっちば~ん!のお気に入りはアザラシちゃんです!
「多摩川のタマちゃんみたいでとってもかわいくて大好きですし、冒頭の涼しげなアザラシちゃんと合せてアミグリさんの描かれる
アザラシは見ている人ほほっこりさせる癒し効果があると言えそうですね~♪

タマちゃんというのか、このアザラシちゃんたちが気持ちよさそうに川辺でお昼寝してゴロゴロしていそうな雰囲気が
伝わって来ていて、なつかしくもありとてもかわいいと改めて感じたものでした~!


tama-chan-2015-01_convert_20151109153558_convert_20170508035209.png


続きましてアミグリさんが2015年11月に描かれた多摩ちゃんです!

多摩ちゃんは艦娘ですけど、多摩川のタマちゃんと名前が被りますし、両者ともみんなから親しまれる愛され上手の
キャラだと思います。

アミグリさんが「艦隊これくしょん」を始められたのは実は2014年なのですけど、
最初に選んだ艦娘は吹雪との事で、一番最初に建造した艦娘が実はこの多摩ちゃんなのです。

アミグリさんが「dream fantasy2
内にて2014年~現在に至るまで一人のキャラを最多描かれたのは川内とこの多摩ちゃんのそれぞれ3回で、
アミグリさんの川内と多摩ちゃん大好き振りがとても伝わってくるのですけど、
厳密にいうと、多摩ちゃんは2014年8月に下絵もUPされていて、これを含めると4回という事になりますので
数多くいる艦娘の中でもこの多摩ちゃんはアミグリさんのお気に入り艦娘の一人であると言えるのかもしれないです。
そしてそのいずれもアミグリさんの描かれた多摩ちゃんはネコっぽい雰囲気がとても可愛らしく描かれていると思います。

それにしてもこの多摩ちゃんはとても可愛いです!

艦これ全体のみんなの可愛いペットちゃんみたいな雰囲気すら漂わせているようにも思えますね~♪

雰囲気が、公式の設定のようにネコちゃんみたいで、 いかにも「猫はこたつで丸くなる」をそのまんま表しているみたいで、
とにかくそのほにょ~~っとした感じかとても 素晴らしいですね!!
特徴の一つであるショートパンツ姿がとにかくキュートだと思いますにゃ・・
ちなみにですけど、ゲーム上で艦娘たちが中破された際のボロ絵はいずれもかなりエロっぽい要素が
満開になるのですけど、意外にも多摩ちゃんが中破された際のあの際どさはとてつもないものがあると思いますし、
あの過激さは、普段の多摩ちゃんのネコっぽい様子とは明らかに異なるものがあり、
そのギャップの大きさに思わずきゅん!とくるものがあるのかもしれないです。

多摩ちゃんはやっぱり「愛され上手」なのかもしれないですね・・

上記のアミグリさんが描かれたオリジナル作品と多摩ちゃんの権利は、
全て上記作品の絵師様であられるアミグリさんに帰するものであり、当ブログにおける転載とご紹介は事前に全て
アミグリさんからご了解を頂いたものであり、アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなにかわいいアザラシちゃんたちを描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと興味がある方は、
是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2を ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2に一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

イルカやペンギンもとってもかわいいけど、アザラシも改めてとってもかわいいものですね~♪
高校まで過ごした実家においては、ハンバーグは夕ごはんのおかずとしてよく出ていたように思うのですけど、
「メンチカツ」というものは実は実家では食べたことがありませんでした。
そんな訳で、高校卒業後に一人暮らしを始めた際に、大学の学食で「メンチカツ定食」というものがあるのに気が付き、
食べてみたら・・・
「えーー、これっておいしー! なんで実家のメニューになかったのだろう・・!? 油で揚げるのがそんなに
面倒だったのかな・・?」とも感じたものでした。
当時と今現在ではもちろん物価が違うとは思うのですけど、当時の学食では、
一番安い定食がコロッケ定食で240円、その次がハンバーグ定食の280円、そして次に安かったのが
メンチカツ定食の290円でした。
ハンバーグとメンチカツのこの10円の差というのは、やはり油で揚げるか鉄板で焼くかというその手間の違いによるもの
だったのかもしれないですね。

その時に感じた素朴な疑問というのは、
「ハンバーグとメンチカツは中の素材もほぼ同じで、油で揚げるかフライパンで焼くかという調理方法だけの
違いなのかな・・?
それではメンチカツというのはハンバーグフライという事になるのかな・・?」というものでした。

というか・・「ハンバーグフライ」なんて名将は多分存在しないと思いますし、そうした言い方をされる方もほぼ皆無だと
思います。
それでは、ハンバーグとメンチカツの違いというのは他にどのあたりにあるものなのでしょうか・・?

メンチカツとハンバーグの違いは挽肉料理の仕上げ方の違いで、
中身の中心材料は全く同じで、割合と調味料が少し違うだけなのだと思います。
私自身も自炊の一環として、ハンバーグもメンチカツも自分で作った事がありますけど、やはり具材は全く同じで、
フライパンで焼くか油で揚げるかというだけの違いだったと思います。
だけど焼いても揚げてもあの「肉汁」がじわ~っと溢れ出る様子はほぼ同じだと思います。
違いは・・?というと感覚的には「メンツカツはハンバーグにそれほど近くは無い、むしろコロッケに近いのかな・・」という感じが
あったと思います。
それと他の違いとしては、ハンバーグは多少生焼けでも普通に食べられちゃうけど、
メンチカツの場合は生焼け状態で揚げてしまうと、不味くて食べられやしない・・というのもあったような気もします。

もう少し細かく書くと・・

共通点として、肉はどちらも挽肉を使う事で
メンチの肉は高級品は牛のみで一般的には牛豚ミックスまたは豚のみを使用し、
安価品では鶏肉を混ぜる店も有るという事なのかもしれないです。
そしてメンチカツの場合はハンバーグよりも玉ねぎの割合が多くし、全体的に甘味を多くするという事があると
思います。
ハンバーグの肉は高級品は牛のみ、安価品は牛豚ミックスというパターンが多く、
豚のみとか鳥を混ぜる店は少ないという事なのだと思います。
そしてハンバーグは、メンチカツよりは玉ねぎの割合が少なく、
甘味よりも胡椒の他にシナモンなどの香辛料を入れることが多いという事が特徴なのだと思います。

だけど多生の違いはあってもハンバーグもメンチカツもどちらもとっても美味しい料理だと思います!





以前の当ブログの記事の中で味の素の冷凍食品の「ごろんと肉厚ハンバーグ」のレビューをさせて頂き、
あの3cm近い厚さとボリュームの半端ない感じをレビューさせて頂きましたけど、
実は味の素の冷凍食品には「ごろんと肉厚メンチカツ」という趣旨としてはほぼ同じような商品もあったのですね!

結論から言うと、「ごろんと肉厚ハンバーグ」同様に
とにかくあの3cm近い厚みは大変魅力的ですし、いかにも「お肉を食べている!」みたいな満足感は
ありますし、とても美味しくて大変満足いくものでした。
ごろんと肉厚ハンバーグもそうだったのですけど、全体的に玉ねぎのシャリシャリ感がとても充実している印象がありますし、
あの厚みと玉ねぎの存在感は「え・・、これ本当に冷凍食品なの・・?」と感嘆させられるものがあると思います。

この肉厚ハンバーグの商品概要を記させて頂きますと・・

製品名:ごろんと肉厚メンチカツ 

内容量:4個入り(152g)

メーカー:味の素

カロリー:1個(38g)当たり 107kcal

となっております。
ごろんと肉厚ハンバーグのカロリーが82kcalでしたので、ハンバーグよりもメンチの方がカロリーが高いという事は
油で揚げているからという事なのかもしれないですね。
お弁当箱にこの「ごろんと肉厚メンチカツ」を入れてしまうと、お弁当箱の大きさによっては、蓋が締まらない事もありえそうな
ほどのやはりボリューム感はあると思います。


CIMG0746_convert_20171010060648.jpg


私自身が撮った画像ではちょっとわかりにくいのかもしれないですけど、
解凍する以前の段階からとにかく「ごろんと肉厚」という商品名通り、四個パックの一つ一つはかなり小さいのですが、
厚みはかなりのものがあると思います。
だってそりゃそうですよねぇーー! 実際に測った訳ではないのですけど、見た目が約3cm程度のこの厚みというのは
大変インパクトがあります!
電子レンジでチン!すると、やはりこの厚みが活きてきてよりジューシーに感じられますし食べ応えという点でも
十分満足できるものがあると思います。

「ごろんと肉厚」と言うだけあって、やわらかいながらも肉厚で噛みごたえのあるメンチカツだと思いますし、
やはりくどいようですけど「肉を今食べている!」みたいなワイルド感は間違いなくあると思います。
ところどころに刻み玉ねぎが入っているのでシャキシャキの食感が良いアクセントになっているのも
美味しさのポイントじゃないのかな・・?

そしてこの「ごろんと肉厚メンチカツ」の最大のポイントは、厚さもそうなのですけど、かなり胡椒が効いている点が
挙げられると思います。
最初に食べた時には、ビリッ・・とするもののが舌に結構ビリビリ伝わってきて
「うわー、なんかえらいスパイスが効いている!」と感じたものでした。
ちなみにこれ・・ソースを掛けても勿論美味しいですけど、そのまんま食べても美味しいと私は思います。
それだけ胡椒の効き具合は伝わっているように感じられます。

一つ一つのサイズは小さいのてすけど、この厚さはご飯のおかずとして申し分ないものがあると思いますし、
あのスパイス感もやはりおかずとしても十分に申し分のない存在感を示していると思います。
やっぱり単に美味しいというのではなくて、胡椒のスパイス感と肉厚という噛み応えという他の商品にはない特徴を
持っている商品は強いよなぁ・・!と感じさせるものがあったと思います!

それにしても改めて日本の冷凍食品のレヴェルの高さは驚異的だと思いますね~♪



豚キムチとは、キムチと豚肉を炒めたり煮込んだ料理の総称なのですけど、具体的には豚キムチ炒めの定食やお弁当、
エースコックのスーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン や吉野家・松屋でお馴染みの豚キムチ丼や、豚キムチ鍋が
その代表格といえそうです。

季節は既に10月に入りさすがに暑さは既に感じなくなっていますけど、むしろ朝晩は時折「ちょっと冷えるのかも・・」とすら
感じることもあります。
今年は1月の開始早々中国大陸からの新型コロナウイルスのパンデミックの脅威に日々戦々恐々とした感がありますけど、
全体的にはかなり不穏で不本意感に満ち溢れたこの2020年もあと3ヶ月で終わりを迎えようとしつつあり、
季節的にはそうした年末に向けて寒さも本格的に開始されそうな今日この頃なのかもしれないです。
(寒さと言うと新型コロナウイルスはむしろ夏よりは冬にまたまた猛威を振いそうな予感もありますし、秋・冬の第二波・第三波
にも最大限の注意が必要なのかもしれないです)

こうやって秋~冬の季節が到来すると食べたくなってしまうのが温かい食べ物だと思いますし、もちろん、熱いうどん・そば、
ラーメン、たい焼き、たこ焼き、肉まん、焼肉、焼き鳥なども大変魅力的なのですけど、
真冬にこたつを囲んでアツアツで食べて心身ともにポカポカになる食べ物は鍋物がその代表格といえそうですし、
そしてその中でも豚キムチ鍋のポカポカと温まる度合いはとても素晴らしいものがあると思います。

それにしても豚キムチは真冬の鍋でも真夏に豚キムチ定食として大汗流しながら食べてもどちらもとっても美味しいと
思います。
冬の豚キムチ鍋は外の寒さが全く気にならない程あたたまりますし、真夏はどれだけ激辛で大汗掻いてもあっというまに
大盛りごはんと共に完食できると思いますし、豚キムチのあのすてきな豚とキムチのコラボの前では食欲が止まらない
状態になってしまいそうです。
以前の記事で「野菜嫌いの子供に無理させずに強要しないでおいしく野菜を食べて貰うおかず」として
例えば回鍋肉とかレバニラ炒め、もやしとやさいのオイスター炒め、チンジャオロース、野菜の冷製パスタなどを
お勧めした事がありましたけど、そういう意味においては豚キムチも候補メニューの一つになると思います。
豚キムチは基本的には豚肉に玉ねぎ・にんじん・もやし等をキムチと共に強火で一気に炒める料理なのですけど、
この料理には白菜・玉ねぎ・にんじん等の野菜がたっぷり入っていて、ここに激辛の豆板醤・七味唐辛子に豚肉が加わる
という事で野菜の存在が気にならないどころか、逆に「野菜ってこんなにおいしい素材なんだ・・」と気が付く一つの
きっかけになるのかもしれないです。

私自身も自炊をしていた頃の学生時代にはこの豚キムチは定番メニューの一つだったと思います。

キムチに豚肉とにんじん・もやし等をごま油で炒めれば簡単に完成しますし、ここに隠し味としてほんの少しばかり
粉チーズをふりかければ最高のごはんのおかずになっていたと思います。

今年は新型コロナの大流行→飲食店においては店内飲食よりは持ち帰りのお弁当を強化したという流れの中で、
これまで豚キムチ弁当を扱っていなかった町中華の店や惣菜店等でも結構扱う所が増えていて、
上記は最近購入した300円+税の豚キムチ弁当の画像ですけど、豚肉・キムチ・玉ねぎやにんじんがたっぷり入っていて、
おまけに適度の辛さがあり、めちゃくちゃ箸が進んで白いご飯がとってもおいしく引き立つという感じでもありました。

やっぱり豚肉とキムチの相性は最高なのだと思います!


_convert_20200703000533.png


豚肉とキムチの相性のよさをカップラーメンとしてすてきに再現したのがエースコック スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン
だと思います!
この商品はかなり早い時期から商品化されていて、今現在も夏場でも秋冬でもほぼ一年中スーパーで販売されている
ロングセラーの定番商品ともいえそうです。

エースコック スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン は、ポークエキスをベースに、ガーリックや唐辛子を加えた
豚骨醤油スープで、別添のブタキムオイルを加えることで、豚とキムチを炒めたような調理感のあるやみつきにになる
香ばしい風味が楽しめます。
キムチのほんのりとした酸味のある味わいにポークの旨味がバランス良く仕上がっていて、とても食べやすいですし、
豚キムチ弁当同様に箸が止まらない一品だと思います。

ポークとキムチといった相性抜群な組み合わせによって、互いの旨味を引き立てるかのように美味しく仕上がり、
ブタキムオイルによってコク深くも風味豊かなスープとなっていると思います。

これは「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さんもふはーとなってしまうカップ麺である事は間違いないと思います!


_convert_20200703000948.jpg


牛丼チェーン店では数年前まではどのお店でも豚丼メニューがあり、豚キムチ丼も販売されていましたけど、
現在の松屋・すき家・吉野家の中では、豚丼メニューを置いているのは吉野家のもなのかもしれないですけど、
その吉野家も以前のような豚丼の味ではなくて「新味豚丼」というメニューに変更されていて、昔の吉野家の豚丼を
知っている者にとっては「これは前の豚丼の方がリニューアル新味豚丼よりも数倍美味しい」と感じるのかも
しれないです。

それでも最近の牛丼チェーン店において、豚キムチ丼をオーダーできるのは多分吉野家だけだと思われますので、
それはそれで大変貴重なのだと思います。

定食としての豚キムチもとても美味しいでけど、こうしたごはんと豚キムチが最初から融合した丼物としても
最高においしいと思います。


_convert_20200703202219.png


冒頭で記したとおり、これからの寒い季節にはキムチ鍋は鍋物としてはたまらない鍋料理の一つだと思います。

キムチやコチュジャンの甘辛な味わいが具材にしっかりと染み込んで箸が止まらなくなるキムチ鍋は、
寒い日には自然と身体がポカポカと温まるすてきな鍋料理だと思います。

既に十数年以上前より各メーカーより市販のキムチ鍋の素もたくさん販売されている事もあり、キムチ鍋は
とても簡単に作ることができますし、基本的には市販のキムチ鍋スープの中に豚肉とキムチと野菜を入れて火にかけるだけで
完成ですし、豚肉やニラ・玉ねぎといった基本の具材だけでなく、さまざまな食材をプラスすることでより
奥深い味わいにアレンジできる点も大きな魅力だと思います。
そしてしめは雑炊やラーメンなどにアレンジして、旨みがしっかりとしたスープまで余すことなく食べることができるのも
豚キムチ鍋の大きな特典だと思います。
(「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さん的にはシメはいうまでもなくラーメンなのだと思います)

豚キムチ鍋を作って食べてみるとよくわかるのですけど、白菜は実はとても甘味が多い野菜であると実感しましたし、
そうした甘さがキムチの辛さによって逆に引き立つような感じもありました。

豚キムチ自体は塩分が大変強いので、塩分の取り過ぎもいい事ではありませんので、
塩分を排出作用があるカリウムを含む食材を同時に取った方がいいと思われますが、白菜自体がカリウムを多く含む
食材でもあるそうです。

やっぱり、先人たちの知恵は素晴らしいものがありそうですね~♪


_convert_20200307020306.jpg

_convert_20200307020228.png


豚キムチ鍋を完食した後に残ったスープにどんな食材を入れてシメにするかは人によって意見は分かれると思いますし、
例えば香川県の皆様ですと、うどんといわれそうですし、関東から北の皆様ですとなんとなくご飯をいれて
雑炊風に食べたいと言われる方が多そうな気もしますけど、
ラーメン女王の小泉さん的にはラーメン以外あり得ない!という感じなのかもしれないです。

これからの寒い時期に温かい豚キムチ鍋で体を温め、最後の〆としてごはんやうどんやはたまたラーメンの麺を入れるのも
それぞれすてきな楽しみ方だと思いますし、
最後はみんなで歓喜のふはーとしてほしいものですね~♪
最近の記事の中で、今から20年ほど前の当時の会社の定期検診にて歯医者から
「この歯の状態をこのまま放置し、何か対策とか治療とかケアの方法を学ばないと、間違いなくあなたの歯は5年以内にボロボロになってしまい、 20年後のあなたの口の中は、100%の確率で歯は一本も無くなり20年後は間違いなく100%の確率で
総入れ歯になります」と断言されたものの、結果として20年間歯医者にも通わず毎日の歯磨きとキシリトール系のガムを噛む程度
ぐらいしか対策はとっていなかったものの、なんとか総入れ歯にも悪化した虫歯にもならずに過ごせていますけど、
それでも1年に一度程度は時折冷たい飲み物を飲んだ時に歯が沁みるように痛いとか疼くように痛い・・といった症状が
出る場合もあったりします。

そうした歯痛に対して痛み止めという意味で効果的なお薬は「コンジスイ」なのかもしれないです。


コンジ水


コンジスイは歯の治療薬ではなくてあくまで歯痛を一時的に和らげる鎮痛剤です。別にこれを歯に塗ったからと言って
虫歯そのものが無くなる訳では全く無いですし、夜中に歯が痛くてうずく場合や、歯医者が基本的に休みの土日に歯痛が
起きてしまい、歯医者にいくまでの一味止めとして一定の効能があるのがコンジスイだと思います。
「コンジスイ」は100年以上の歴史を持つロングセラー歯痛薬でもあります。
キャンフェニック処方(カンフル・フェノール・アルコールを配分)を応用して作られた液剤またはジェルタイプの歯痛薬で、
歯の痛いところに麺棒で直接塗って速やかに痛みを鎮めます。
虫歯に直接作用するので子供から老人まで年齢に関係なく効果が発揮できるのもコンジスイの魅力と言えそうです。

私自身も夜中に歯痛が起きてしまい、一時的な痛み止めとしてコンジスイのジェルタイプを麺棒で歯に直接塗った事は
何度かありますけど、印象としては、

1.あくまで一時的な痛み止め、効能は1時間程度しか持続しない

2.歯痛の治療薬ではないので歯痛を根本的に治療する場合はいうまでもなく歯医者に行くのが一番である

3.痛み止めというよりは痺れ薬みたいな感じがあり、液体またはジェルが痛い部分と歯茎・口の中全体に広がり、
口全体の感覚が少しマヒするような感覚になり、それが全体として「痛い」という感覚を一時的に喪失させる印象がある

という感じがします。

結論から言うと、歯医者に行きたいけど仕事が忙しくて時間がない…という時のあくまで一時しのぎの痛み止めという
事なのだと思います。
だけど例えば虫歯がある方が長期海外旅行に行く際には必需品ともいえそうです。

そうそう、たまにネットの口コミで「コンジスイは実は口内炎に効果があるかも・・??」と記されている事がありますけど、
これは全くのガセネタです!

口内炎って本当に癪に障りますよねぇ~!

口の中の粘膜に炎症が起きる口内炎は誰でも一度は経験したことがあるのだと思われますが、
一度できてしまうと、お茶を飲むたび、食事のたびに鋭い痛みを感じ、とても不快感が強いものです。
そして出来てしまった口内炎は一刻も早く治したいものですけど、現時点においては、口内炎の正しい原因とか
即効で完治できる治療薬は無いと思われます。

口内炎の手っ取り早い治し方は、

1.刺激を加えない 
  →マウスウォッシュはかなり刺激が強いので避けた方が痛みも少なくて済みます。
2.栄養補給
  →ビタミンB6、B12の補給が効果的です。
3.睡眠をしっかり取る

といった3点が現時点では効果的な対処方法なのかもしれないです。
要は、薬に頼らず自分の免疫力を上げることがポイントなのかもしれないですね。

ネットでは「イソジンが口内炎の治療薬として有効」みたいに書かれている事もあったりしますけど、
イソジンの効用には、口内炎への治療に対して有効だとは一言も書いてありません。
反面、イソジンには口全体の殺菌・消毒効果がありますので、イソジンうがい薬でうがいをすれば、
口内炎を治す効果が多少はあるのかもしれないと思われます。

上記で触れた通り、コンジスイが口内炎に効果があるというのはガセネタであると思われます。
数年前の話ですけど、今回と同じように口内炎で困っていた際にうちの奥様に
「なんか口内炎に効く薬ってないかな・・」と聞いてみたら、「そんなのない・・!!」との事でした。
少しガッカリしていたら「じゃー、試しにコンジスイでも塗ってみれば・・・?ネットで効くという口コミがあった」と言い出したので、
物は試しと思ってコンジスイを口内に塗ってみたら、これは完璧に大失敗でした!!
塗布して3分程度は、「あれれ、なんか痛みが治まったのかな・・?」という感じでしたけど
その後しばらくすると唇そのものが腫れてきてしまい、口内炎以上にこちらのピリピリとした痛みの方が大変でした・・
後日、ネットの検索結果やコンジスイの注意事項を読んでみると、
「コンジスイは、歯茎や唇には絶対に使用しないで下さい。腫れたり炎症を起こす可能性があります。
コンジスイは、あくまでも一時的な歯痛を和らげるためだけのものです」とはっきりと書かれていました。

とにかく口内炎が三つも口内に出来るととにかく痛いですし、食べ物や飲み物を飲食してもかなりしみます。
眠りにつこうと思っていても妙に気になってしまい、いつものようにすぐ爆睡という訳にはいかなかったです。

そんな時どうすればいいのかというと、普段は使う事はまずないのですけど、
常備薬として置いてあるドリエルし卯の睡眠導入剤が効果的なのかな?と思ったりもします。

ドリエル

ドリエルといった市販薬は医師からの処方薬ではありませんし、あくまで市販薬であくまで睡眠障害の治療薬ではなくて
睡眠導入剤といったものです。
寝つきが悪い等のあくまで一時的な睡眠改善のためのお薬であってこれが慢性化してしまうと、
効果が続かないという事もあるでしようし、
私のように滅多に飲まないから、たまに飲むからこそ威力を発揮するのかもしれないです。

使用上の注意では「成人の場合、一回2錠」という用量が記されているのですけど
かなり以前に2錠を飲んだ際、直ちに睡魔が訪れて1分後には爆睡という感じでは決してなく
じわじわと睡魔に襲われ、一度眠りについたらそのまま10時間以上爆睡が続くという感じでもありました。

その日はたまたま休みの日だったからよかったものの、普通の出勤の日でしたら、間違いなく遅刻していたと思います。

この時はあくまで一時的な口内炎の痛さによる一時的な不眠でしたので、ドリエルを一錠だけ飲んでみる事にしました。

すると、確かに速効性は全く無いものの
20分くらいするとすーーーっと睡魔に襲われ始めて朝までぐっすりでした。
そしてよかったのは、朝目が覚めると口内炎の痛みも引いていて、ぐったり眠れて口内炎も寝ている内に
自然治癒という結果になっていたものでした。

こういうのってたまに睡眠改善薬を飲むからこうした目に見える効果があるのかもしれないです。

ドリエルは確かに効果はあると思います。

欠点と言うか副作用が一つあって、翌日は一日頭がボ――――ッとしているみたいな感覚が強いです。
眠くは無いけどだるいという感じですね。

市販薬と言うものは、一長一短は付き物という事なのかもしれないです。
昭和の頃のお弁当屋さんのメニューは結構シンブルで、お肉系だったら、とんかつ・ハンバーグ・鶏のから揚げ・
焼肉・生姜焼きぐらいしかなかったと思うのですけど、最近はどのお弁当屋さんにいってもその種類の多さや
トッピングの豊富さには目を見張るものがありますし、例えばお肉系でも、チキンカツ弁当・ハーブチキンチーズ弁当・
味噌カツ弁当・チンジャオロース弁当・煮カツ弁当・チーズと梅のとんかつはさみ弁当とか酢豚弁当とかチーズスンバーグ弁当・
肉のミルフィーユ重ね弁当などなどその種類の多さは凄いと感じます。

というか・・ああした細かいオーダーに対応してちゃんと素早く調理をされるスタッフの俊敏さには脱帽ものです・・





こちらは先日購入した300円+税の普通の「焼肉弁当」ですけど、これ・・画像だとなかなか伝えにくいのですけど、
ボリュームは結構ありまして、焼肉の下に玉ねぎ炒めとポテトフライが埋まっていて、
量的にも味的にもとてもお気に入りのお弁当です。

生姜焼き弁当ではないので、味付けは少し辛めの醤油系ソースなのですけど、こうした焼肉のたれみたいな味の
焼肉弁当はとにかく食欲をそそりますので、多少量が多くてもあっという間に完食できてしまうのがとてもすてきだと
思います。
肉系弁当としては焼肉弁当(生姜焼き弁当)・鶏のから揚げ弁当・ハンバーグ弁当は3大スタンダード弁当なのかも
しれないです。


_convert_20200623231332.jpg


そして最近においては「回鍋肉弁当」を扱うお弁当屋さんや惣菜店が増えてきているのはとってもありがたいです~♪

以前の記事で「チンジャオロースはピーマン嫌いのお子さんたちに抵抗感なくピーマンを味わってもらうには最適のメニュー」と
記しましたけど、確かにキャベツ嫌いのお子様ってそれほどはいないとは思うのですが、
もしもキャベツと言った野菜をなかなか食べてくれないお子さんがいるとするならば、この回鍋肉(ホイコーロー)こそは
そうした野菜嫌いのお子様の野菜嫌いを是正するにはうってつけのメニューなのかもしれないです。
以前味の素「Cook Do」の回鍋肉CMでぐっさんたちが美味しそうに大皿の回鍋肉を奪い合っておいしそうに食べるものが
ありましたけど、あのCMを見る度に「家族一同で大皿に盛られた回鍋肉を奪い合うように食べたら、それはそれで
一つの幸せなのかも~」と感じさせるものはあったと思いますし、
ああいうアツアツの回鍋肉ほど食欲をそそるものはないと思います!
ただ最近の例のあの「新しい生活様式」においてはそうした大皿での提供はNGで一人前用の皿に盛るようにとの通達が
あるのはちょっと味気ない気もします・・

回鍋肉は中国の四川料理の1つで肉野菜炒めの一種で、
回鍋とは、鍋を回すことではなく、一度調理した食材を再び鍋に戻して調理することを意味し、
豚肉を先に鍋で炒めた後一度豚肉を別の容器に入れてから鍋で野菜を炒め、
最後に味付けしながら両方を混ぜて炒めて作るのが基本との事です。
そして意外でもあったのですけど、回鍋肉というのは中国も大体同じレシピなのかな・・?と思っていたら
そのあたりは実はかなり違いがあるようでして、豚肉と野菜を混ぜて炒める点が共通するものの、例えば、
中国式 においては、野菜には蒜苗または葉ニンニクを使い、味付けも唐辛子・豆板醤を多用した辛味の強いものを用いる
事が多いそうです。
それに対して日本式は、豚肉は手間を省く為薄切り肉を使用し、野菜は蒜苗が日本では入手しにくいという事もあり、
キャベツを主な代用品にし甘めの甜麺醤をメインにしたタレで調理する事が大きな相違点なそうです。

昔、学生時代に一人暮らしの自炊らしきものをしていた頃、「なんとか自宅でもあの美味しいアツアツの回鍋肉を
作れないのかな・・?むと思い色々とチャレンジしたのですけど、タレとしてどんな調味料を使用するのがベストなのかと言う点を
結局最後までよく分からず、醤油・豆板醤・味噌・みりん・七味唐辛子など色々組み合わせてみたものの、
なかなかお店で食べるあのおいしい回鍋肉の再現には至らず結局断念してしまいました。

しかし、その後スーパーで味の素のCook Doシリーズの中に既に中華合わせ調味料の回鍋肉も取り扱いが
なされていて、肉や野菜にあのCook Doのペースト状の調味料を加えるだけで本格中華料理が作れてしまう事が判明し、
当時は「こんなに手軽にあの本格中華の味が再現できるなんて~」と感動したのはよく覚えていますね~♪
回鍋肉以外でも麻婆茄子用、麻婆豆腐用、青椒肉絲用、干焼蝦仁、エビのチリソース炒めなどもとっても美味しいですし、
具材さえ揃えてあらかじめ細かく切っておけば、あとはこのクックドゥを混ぜるだけで簡単に本格中華が自宅で
作れてしまうのはやっぱり日本のすてきなモノづくりの賜物といえそうです!
2月9日や「毎月29日は」というと、記念日的には服の日、フグの日、漫画の日、福の日、風の日などがあったりもしますけど、
「肉の日」がとくに有名だと思いますし、
最近は毎月29日になると「毎月29日は肉の日」という事で精肉特売やカツ丼半額といったイベントが展開されることも
あるようですし、ああしたすてきなお肉の特売や焼肉弁当の大盛りキャンペーンはありがたいものがあります!
そして最近では一部においてですけど「毎月29日は福の日! 福と言うと恵比寿様という事で、毎月29日だけは
少し贅沢をして、いつもよりちょっと高額なプレミアムビールであるヱビスビールを飲もう!」という展開もあるようです。
(サッポロビールの車内広告において、「毎月29日は福の日だからみんなでヱビスビールを飲もう!」という動画CMが
流されていたりもしました)

「新しい生活様式」の徹底が求められる昨今においては、こうした飲み屋さんでみんなで仕事帰りに一杯飲みに行くという
事自体なかなかできないのかもしれないですけど、こういう時は自宅でお風呂上りとか寝る前に冷たいヱビスビールで
キュ―――ッとするのもいいものですね~♪
それと最近では千葉ロッテマリーンズが勝った日に飲むビールは最高ですルンッ~♪
先日の日曜日に首位のホークスから初回と2回に計7点も叩きだし、試合も8-4と勝利しゲーム差が再びわずか1ゲームまで
縮まった日は仕事でもありましたけど、帰宅後に動画配信を見ながら飲むヱビスビールの勝利の美酒はまたまた
格別ですね~♪
間もなく9月も終わりますし、季節は秋に向かっていますので、「暑い日の仕事帰りにビールで一杯!」という雰囲気では
ないのかもしれないですけど、暑い時に飲むビールはとってもおいしいものがありますよね~!
東京MXで平日21時から放映されている「バラ色ダンディ」という番組において、一時期出演者がリモート出演されていた頃に
番組のEDとして「みんなで乾杯!」というコーナーがありましたけど、あの中における番組MCの大島 由香里さんが
毎回毎回おいしそうにジョッキに注がれた冷たいビールをごくごくと飲み干す様子は毎回毎回見ていても大変気持ちが
いいものでしたし、あれを見る度に「冷たいビールが飲みたいね~♪」と思ったものでした。

_convert_20200625204205.jpg

ヱビスビールは、厳選されたアロマホップをふんだんに使用し長期熟成によって生まれた、素材と製法にこだわった
麦芽100%の「ちょっと贅沢なビール」なのですけど、たまに飲むからこそ
「普段飲む安い発泡酒や第三のビールとは違うよね~」と感じるのだと思いますし、あの美味しさこそがまさにプレミアムビール
なのだと思います。

そうしたヱビスビールの記念日というと上記では「毎月29日は福の日だからヱビスビールの日」という展開もあったりすると
記しましたけど、正式にはヱビスビールの記念日は2月25日なそうです。
それは、サッポロビール株式会社が 1890年2月25日に「ヱビスビール」を初めて発売した事に由来するそうです。
このヱビスビールの記念日は日本記念日協会により正式に認定・登録されています。
ヱビスビールは2020年(令和2年)に発売130年を迎えてもいるそうです。
ヱビスビールは恵比寿のマークそのものがブランド表示とされ、サッポロビールのビール類商品には必ずあしらわれる
シンボルの「星(★)」が付されないそうです。
ヱビスビールの種類には「ヱビスビール」「ヱビス プレミアムブラック」「ヱビス マイスター」「ヱビス 華みやび」
「ヱビス プレミアムエール」などがありますけど、どれもみんなおいしそうです。

真夏の暑い日の飲み物と言うと、昼間は冷たい麦茶とか冷たいお茶がいっちば~ん!なのだと思います。

私自身は学生時代とか社会人になって間もない頃ってアルコールは「そこそこいけるのかな・・?」という感じで
そんなにはお酒に弱いという感じではありませんでしたし、
特に飲み代が部とか会社等の負担とか上司先輩からの奢りみたいな時は「タダ酒はいくらでも入る!」という感じもなくは
なかったのですけど、最近はとにかくアルコールはめっきり弱くなってしまいました・・
私自身は最近はアルコールはあまり飲まないのですけど
暑い夏場の仕事が終わって、家に戻ってお風呂上がりなどのようにとてつもなく喉がかわいている祭には、
とてつもなく「あー―、ビールが飲みたい!」と心の底から感じる事も多々ありますし、
あのキンキンに冷えたビールは本当に美味しいと思います。
昼間に仕事をしている時は冷えた麦茶、夜はビールが大変魅力的だと思います!
ビールは「おこちゃまには分からない大人の味」というか、
一口ゴクゴクと飲んだ後の「くぅーーーー!!」という声はついつい出てしまいそうな気もします・・・
冬場に飲むビールとか会社での飲み会で飲むビールは、正直全然美味しいとは感じないものなのですけど、
やはりビールは夏場の仕事帰りとかお風呂上りに一人で楽しむべきものという飲み物なのかもしれないですね。

そして繰り返しになりますけど、たまにヱビスビールを飲んだ時の心地よさとハッピー感は格別なのかもしれないですし、
「毎月29日は福の日だからヱビスビールの日」という事で
月に一度ぐらいはそうしたささやかな幸せを味合うのもとてもすてきな事だと思います~♪





金麦・淡麗・グリーンラベルといった普段飲むビールも勿論美味しいですけど、
一番搾りとかモルツのプレミアムビールとかヱビスビールとは全然格が違うという印象が強いです。
上記で書いた通り、私自身は普段アルコールはあまり飲まないし、お酒自体強くは無いから、
お酒の事は全く疎いのですけど、そうした素人の私が素直に「あれ、味が全然違う・・」と感じるのですから、
やはり製法とかメーカーのこだわりとか価格設定が違うだけに味も全然違うという感じなのだと思います。

たまにはこうした美味しいビールを飲むのも悪くないですね~♪

こうしたビールを飲む際のつまみって、何が美味しくてビールそのものに合うのかな・・?

私の経験では、マスタードが効いたソーセージとかジャーマンポテトとかフライドチキンが合うのかなとも思いますし、
変化球かもしれないですけど、黒ビールの場合は、リッツに辛子明太子とチーズクリームを乗せたものが
めちゃくちゃ合っているようにも感じたものでした。

私、以前も書いたことがあるように基本的に舌というか味覚はかなり鈍感でして、何を食べても何を飲んでも
「おいしい、美味しい!」という感じなのですけど、
ヱビスビールの美味しさというのか味の豊かさは、舌が鈍感な私ですら一目瞭然でわかる!という感じですね~
間もなくあと少しで季節は10月に入ろうとしています。

なんだか今年は新型コロナに始まり新型コロナで閉じられそうな1年になりそうですけど、それでも季節は確実に
夏から秋に向かいつつあり、暑さもそろそろ収束し朝晩は冷え込みも感じられるようになりましたし、なによりも
日没の時間が随分と早くなったものだ・・と感じられるようになりました。

季節が秋に向かってくると、そろそろビール・ラムネ・アイスと言った夏の食べ物よりも例えばココアやおでんや焼き鳥や
肉まんといった温かい食べ物も恋しくなりますし、温かい秋・冬のおやつの定番の一つがたこ焼きであり、たい焼きと
言えるのかもしれないです。

「たい焼き」とは言うまでも無く、 鯛を形とった金属製焼き型で焼いて作られた餡入りの和菓子なのですけど、
たい焼きの歴史は意外と浅く、江戸時代からあった訳ではなくて、明治時代に「今川焼」から派生した和菓子というのが
一つの定説にもなっているみたいです。
私は生まれは青森、育ちは東北、高校卒業以降は関東ですけど、
何となくですけど私の勝手なイメージでは、いわゆる「粉モノ」の定番は、関西はたこ焼きまたはお好み焼きで、
関東から東北は、今川焼・たい焼きがどちらかというと主流みたいな感覚もあったりします。
私の記憶の中では、東北に住んでいた頃は、実はたこ焼きはあまり食べた事は無くて、
どちらかというとたい焼きの方が冬の寒い時のおやつみたいなイメージもあったものです。
関東に移り住んで以降も、お店でよく見かけるのはたい焼き屋ばかりという感じだったようにも思えます。
関東でもたこ焼きが浸透しメジャーな食べ物になってきたのは、なんとなくですけど「銀だこ」の存在が
大きかったようにも感じられます。

たい焼きの焼き立てなんかをフーフーいいながら食べるのも至福のひと時ですよね~♪

頭から食べるのもいいですし、尻尾から食べるのもいいですし、はたまた最初にバカッ・・と二つに裂くのもいいですし、
とにかくあの中の餡子と皮の相性は最高にいいものがありますよね!
昔はたい焼きの中身というとあんこ以外ありえなかったという感じもしたものですけど、
そうした風潮に待った!をかけたのがカスタード入りたい焼きだとも思いますし、チーズ入りたい焼きだとも思えます。
最近のたい焼きは、りんごカスタードとかお好み焼き風たい焼きとかピザ風たい焼き等色々と変わり種も増えているようですし、
もちろんあんこが一つの定番というのか完成されたスタイルであるとは思うのですけど、そうした伝統に縛られる事なく
色々とアィディア豊富で美味しいたい焼きが今後もいっぱい登場してくることを希望したりもします。

そう思っていたら実は世間の動きは本当に早いもので、最近ではたい焼きにも色々と工夫が施されていて
「たい焼きパフェ」(鯛パフェ)といったメニューも実は既に存在していたものでした~♪
最初にあのたい焼きパフェを見た時は「なんだかこのたい焼き、呼吸が苦しそう・・」みたいに感じたりもしたのですけど、
とても面白い発想だと思います。

そして少し古い話ではありますけど、ファミリーマートにおいては今年の6月に「たい焼きみたいなデニッシュ(つぶあん)」という
商品も登場していました!




_convert_20200627232418.jpg


以前の記事にて、日本の夏の風物詩の飲料水がラムネなのですけど、そのラムネをあんに使用したあんぱんが
商品名は「ラムネあん」として神戸屋さんから発売されていたいう記事をレビューした事がありましたけど、
それに近いような商品としてたい焼きをあんぱんに見立てた商品がファミマから6月に発売されていて、
その商品名でもある「たい焼きみたいなデニッシュ」というのは、確かに中にあんこという共通性はあるものの、
表面の皮はたい焼きはカリカリであるのに対して、ファミマの「たい焼きみたいなデニッシュ」はバターの香りが漂う
パイ生地みたいな感じてるのが大きな違いと言えそうです。

ファミリーマートの「たい焼きみたいなデニッシュは軽くオーブントースターにかけると、外側の生地がさくさくして、
クロワッサンのような食感になるのもすてきです、
販売価格は138円でもつぶあんを包んで焼き上げたたい焼きの形のデニッシュで、商品のパッケージには
たい焼きのぱっちりした目のイラストがとってもかわいくてお茶目です。
そしてこの目の種類はいくつか種類があり、泣きだしそうなモノや笑っているモノなどそれぞれ楽しさはあります。

中にはつぶあんがしっかり入っていてバターフレーバーの強いしっとりした生地とあんの甘味、あずきの風味とが楽しめます。

たい焼きの一つの応用といえそうですけど、たい焼きみたいなパンともいえそうです。


JET_convert_20191113155501.png


上記はたい焼きを応用したあんぱんみたいな商品のレビューでしたけど、冒頭で記したとおり、やはりたい焼きを応用した
「たい焼きパフェ」(鯛パフェ)というスイーツも存在していて、この「たい焼きパフェ」(鯛パフェ)は、
昨年・・2019年冬アニメの一つの神田川JET GIRLS 第5話「アイドルレーサー」でも登場していて、
パン・ツウィとパン・ティナの双子アイドルユニット「ヘルズキッチン」のライブが行われていたステージのバックで
宣伝されていたのは、実はたい焼きパフェ(鯛パフェ) でした~♪


鯛パフェ・たい焼きパフェというのは実は「ご注文はうさぎですか?」の千夜のお店のメニューにもありました~♪

宇治松千夜(うじまつ ちや)はその名前が言うまでもなく「宇治抹茶」に由来しているのですけど、
千夜は、甘味処甘兎庵(あまうさあん)の看板娘で、ココアと同じ高校一年のクラスメイトという設定でもあります。
というか・・ココアと千夜の波長があまりにも合いすぎて、この二人はごちうさのボケ役&他のメンバーを振り回す立ち位置
でもあるのですけど、同じクラスにこんなある意味最強のボケコンビがいる事自体凄いものがありそうです。

千夜は和菓子作りが趣味で、作ったお菓子に奇抜な名前を付けるのが好きという設定でもあります。
リゼにそのネーミングのことで突っ込まれても、さらにグレードアップした奇抜な名前をつけているのが千夜らしい話です。
ネーミングがあまりに奇抜すぎるため、甘兎庵のお品書きはチノやリゼには解読できなかったのですけど、
さすが千夜と波長がほぽ同じのココアにだけは完全に通じていて、ココアは平然と読み解いていたのが大変印象的です。
ちなみにですけど、甘兎庵では初見のお客様用に指南書というのか、メニューの解説書みたいなものを
配付しているとの事です、

ごちうさ第一期の第二話にて、 ココア・チノ・リゼの3人が千夜のお店の甘兎庵を訪れるシーンがありましたけど、
そこに登場していたスイーツの一つがたい焼きバフェみたいなものでした!


6848fd3133dc5d95b6db622f92f0a0c8-570x320_convert_20171128072053.jpg


千夜 : ココアちゃんは黄金の鯱スペシャルね。
リゼ : 鯱がたい焼きって無理がないか?

チノ・リゼ・ココアが注文した3品の中ではこれが一番分かり易いというかイメージがしやすいのかもしれないですね!

金のシャチホコをたい焼きとして表現してしまう千夜のセンスは、なかなか面白いものがあると思います。

実際に上記でも書いた通り、この「黄金の鯱スペシャル」に近いメニューもあるようですし、パフェにたい焼きを丸ごと一匹
とどーんとのせるアィディアは私としては「なるほどっ!」という感じですね!

そしてボリュームもありそうですし、とっても美味しそうです!

抹茶とバニラのソフトクリームもとてもおいしそうです!!

これはココアじゃなくても注文してみたくなってしまう一品ですね!

「ご注文はうさぎですか?」は、チノとココアとリゼのコーヒーの喫茶店、千夜の和をメインとした喫茶店、
そしてシャロのハーブティー専門店とそれぞれすてきなメニューも色々と登場してきますので、
こうした所もごちうさの見どころの一つなのかもしれないです。

こうしたたい焼きの色々すてきなヴァリエーションは見ているだけでも楽しめそうですね~♪
千葉ロッテマリーンズの今年のこれまでの戦いは大善戦だと思います。
ペナントレース前の多くの評論家の予想は「どうせ今年もBクラスでしょ・・」とかなり醒めたものだったと思いますが、
序盤のホークス戦2連勝とオリックス戦6連勝の計8連勝はかなり大きかったと思います。
あれでチーム全体が「今年はもしかしていけるのかも・・?」という何か予感があったのかもしれないです。
ただチーム全体は全く盤石ではないですし、ホークスのように「誰かが怪我で戦線離脱をすれば代わりの選手は
腐るほどいる」という圧倒的な戦力差があるのは誰の目にも明らかですし、
開幕以降、種市・荻野・福田・田村・西野・レアード・ジャクソンなどといった主力が離脱している中では、まさに本日も明日も
それ以降もギリギリの戦いをしているのだと思います。

9月14日時点の数字ですけど、チーム打率・242はリーグ4位、総得点316は同4位。チーム防御率も4・12で同3位。
得失点差はマイナス3だで、ホークスの得失点差はプラス65ですので、ギリギリの戦力の中で
ギリギリの戦いを強いられている中で、うまく勝ちを拾っているという事なのかもしれないです。
マリーンズは今年は「先制すれば21連勝で先取点を挙げれば強い」とかその一方で終盤の僅差を逆転して
7回以降のリリーフ陣が1~2点差をどうにか守り抜くという「僅差の逆転勝ちのマリーンズ」という印象も大変強いですし、
元々打線が他チームに比べて弱くて、ヒットやホームランが少ない代わりに相手投手からしぶとく四死球を勝ち取り、
それをなんとかうまい具合に数少ないヒットで得点にうまく結びついているという事なのだと思います。
そしてマーティンの打率は低いながらもとてつもなくチャンスに強いバッティングと7回以降のリリーフ陣の盤石さも
かなりうまく機能していると思います。
先日・・、9月15日のライオンズ-マリーンズ戦は、ホークス-ファイターズ戦でホークスが千賀投手が先発完投したにも
拘らずまさかまさかのホークスの敗北という事もあり、マリーンズが9/15の試合に勝てれば久しぶりの首位奪還という
可能性もありましたけど、9/15のマリーンズは、まさかまさかの継投失敗でライオンズに逆転負けを食らって
しまいましたけど、そうした試合は長いペナントレースの中ではよくある話ですし、首脳陣の結果として采配ミスは
やむを得ないですし誰も結果だけを責めることはできないと思います。
(結果論ですけど、8回裏は最初からハーマンを投入していれば逆転負けはなかったのかもしれないですけど、
野球と歴史に「もしも・・」という仮定の話は考えてはいけないのかもしれないです)

マリーンズには、ホークスの柳田や千賀投手などのような突出した選手はいませんしケガ人も続出です。

他チームのことを引き合いにして恐縮ですけど、現在圧倒的に最下位で、先日もマリーンズに三タテを食らったのは
オリックスですけど、オリックス先発投手陣は、山本・山岡・山崎・張・アルバース・田嶋と他チームからみても
うらやましいほど充実していますし、そこそこ機能している中継ぎ陣にディクソンという守護神もいますし、
吉田というパ・リーグ・・否! 日本球界を代表する素晴らしいバッターもいて、本来ですとこんな最下位に低迷しているチームでは
ないと思うのですけど、それでもあの順位に低迷というのは、野球というのは現場のモチベーションの高さの維持や雰囲気が
大切であるという事を示唆しているのかもしれないです。
マリーンズとの試合も、例えばT-岡田や宗などのようにやる気のない姿勢がかなり感じられ、
「これでは試合以前の問題なのかも・・」と感じたものでした。
マリーンズは現在オリックスに15勝2敗1分という圧倒的差をつけていますけど、実はマリーンズは昨年はオリックスに
いいようにカモにされていて大きく負け越していたりもしましたので、野球というのは雰囲気と勢いというのも大切という
ことなのかもしれないです。
ちなみにですけど、今日現在マリーンズは西武に5勝11敗となっていますので、オリックスのことをとやかくいう資格は
ないのかもしれないです。

上記で触れた通り現在のマリーンズはやばいぐらいの離脱者続出なのですけど、
それでも大幅な戦力ダウンには至っていませんし、なんとか首位のホークスに大きくゲーム差を付けられていないのは
大善戦だと思いますし、マリーンズは幸いなことに昨年と今年はホークス戦に強くて、このホークス戦は残り12試合も
残っていることを考えると、多少はマリーンズにもチャンスが残っているのかもしれないですし、
なんとか終盤までホークスに引き離されていなければマリーンズにもチャンスはまだあるのかもしれないです。
プロ入り3年目の安田を4番で忍耐強く起用する一方で、若手、中堅、ベテランを分け隔てなく起用し、
例年になく、チーム内の競争が活発になっているのは大変大きいと感じたりもします。
過去に実績のある角中や清田といったベテラン勢も現在はレギュラーを奪い返さないといけない立場ですし、
和田という今年メキメキ頭角を現した選手もいますし、加藤や菅野・井上・藤岡といった中堅も頑張っていますし。
ウカウカしていたら他の選手に取って代わられるという危機感を持って選手がプレーしている印象もあったりします。
今後の展開は、井口監督がいかに選手をうまく使い、最後まで競争を高めながらチームを機能させていけるかにかかっている
のかもしれないですし、マリーンズが優秀争いに加わってるなんて本当に久しぶりでもありますので、今年は私も
時に熱く時に慈愛の気持ちをもって例年通り温かく応援をさせて頂きたいと思います。




_convert_20191127161613.jpg


マリーンズファンは12球団一熱くて温かい応援をするというのは既に定評がありますけど、マリーンズも含めて
パ・リーグは野球と何かをコラボした宣伝も結構うまいものがあるのかもしれないです。

やはりパ・リーグの盛り上がりというのもファンの皆様あってこそのものだと思いますね~♪

その一例として、2018年においては、BanG_Dream ガールズバンドパーティ!×パシフィック・リーグ6球団のコラボが実現された
すてきなイベントが開催された事もありました~♪
こうした大人気アニメ作品とプロ野球・・しかもパ・リーグがコラボしたというのはとても素晴らしい事ですし、こうした事が
きっかけとなって、アニメファンがプロ野球に少しでも関心を持って頂けるととても嬉しいですし、逆にプロ野球ファンの方が
バンドリ!等アニメやゲーム作品にもっともっと興味を持って頂けると最高にうれしいです!
ちなみに私自身はどちらもとっても大好きです~♪

BanG_Dream ガールズバンドパーティ!×パシフィック・リーグ6球団のコラボは
ブシロードとCraft Eggの共同制作によるスマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」と
パシフィック・リーグ6球団」がコラボした夢のような素晴らしい企画です。

「バンドリ! ガールズバンドパーティ!×パシフィック・リーグ6球団コラボ」第3弾となる
「ガルパスペシャルゲーム!キラキラDAY」は、2018年10月13日、ZOZOマリンスタジアムにて開催されていました。
この日の対戦カードは千葉ロッテマリーンズ×東北楽天ゴールデンイーグルスで、
2018年のマリーンズはシーズン終盤は楽天と熾烈な最下位争いをしていましたので、実はこの時の試合は
アニメコラボどころではなかったのかもしれないですけど、2020年は今のところは楽天もマリーンズもAクラスに入っているのは
2018年からのすてきな進化といえそうです~♪


20200mar-09_convert_20200916164908.jpg

toryu-09_convert_20200916165520.jpg


そうそう、マリーンズの試合を見ていると時々ベンチやネット裏の広告スペースに「透流水」という広告が出されていることもあり、
透流水には3人のすてきな美少女萌えキャラが使われていて、試合の流れの中で透流水の3人のキャラたちの広告を
目にすると「かわいいね~」と感じることも多々ありますし、
「マリーンズも透流水も頑張れ~」と思わず応援したくなってしまいます。

ちなみにも透流水を扱っている会社は、写光レンタル販売という会社であり、オフィス用のOA機器・家具・家電・
備品のレンタル・中古販売を行っている企業であり、富士の透流水もこの会社のオリジナル商品の一つです。
この会社の特筆すべき点としてCM展開のユニークさというのも挙げられると思います。
CMソングとナレーションに、ハピネスチャージプリキュアのキュアラブリー等でお馴染みの中島愛を起用されていたのも
大変印象的でしたし、オリジナルの萌えキャラ「しゃこたん」を登場させたかと思えば、
新たな萌えキャラ、レンタルハウス「Sral+」のイメージキャラクター「すらるさん」を登場させ、
そして上記で取り挙げさせて頂きました富士の透流水の萌えキャラクターとしてとおるちゃんが登場していたりもします!
そしてこの「すらるさん」「とおるちゃん」「しゃこたん」は実は三姉妹であったことも後に判明し、
「なんだ、この美少女萌え三姉妹は~!?」と一部の萌えキャラファンを狂喜乱舞させることになります!

この会社は千葉ロッテマリーンズの毎年冠協賛試合を開催している事でも知られていますし、
千葉ロッテマリーンズファンの私としても、このとおるちゃんは応援しない訳にはいかないかもですね~♪





上記にてバンドリ!と透流水とのコラボについて触れさせて頂きましたけど、千葉ロッテマリーンズにはそれ以外でも
いろいろと企業とコラボ展開していることも多々あるのですけど、栃木県の岩下食品の「岩下の新生姜」とのコラボも
あったりします~♪

来月・・10月14日は「岩下の新生姜スペシャルナイター」という事で、千葉ロッテマリーンズVS東北楽天ゴールデンイーグルスの
試合が組まれています。
上記で書いた通り、この組み合わせは2018年のバンドリ!コラボでも見られましたけど、あの時は双方ともに熾烈な
最下位争いをしていましたけど、まだ一か月も先の話で今後の展開はどうなっているかわかりませんが、
可能性的にホークスとのCSをかけて、またはAクラス死守を目指して両チームとも必死の戦いをするのかもしれないです。
そして、もしもですけどこの試合の頃にマリーンズがホークスとの熾烈な首位争いをしている展開になっていれば
もっと嬉しいです!

栃木県栃木市に本社がある岩下食品は、2020年10月14日にZOZOマリンスタジアムで実施される千葉ロッテマリーンズの
ホームゲームである東北楽天ゴールデンイーグルス戦を「岩下の新生姜スペシャルナイター」として開催予定です。
千葉ロッテマリーンズの若手のホープ・岩下大輝投手と岩下食品の看板商品であり主力商品の一つでもある「岩下の新生姜」は
同じ「岩下」という名前がつないだ縁で、岩下食品は2019シーズンから千葉ロッテマリーンズのオフィシャルスポンサーと
なっているそうです~♪
こういう洒落っ気のあるスポンサーはとてもすてきだと思います。

ちなみにマリーンズの岩下投手は2014年ドラフト指名のプロ6年目で、球威のあるストレートが武器の右腕です。
昨季は主に先発として21試合に登板し5勝を挙げ飛躍の足がかりを築きました。
6年目の今季は制球力の改善を図り、さらなるステップアップを目指していて、現在は、石川・美馬・小島・二木・中村などと
共にマリーンズの先発の一角を担っています。
試合によって出来不出来は結構あり、見ているほうもヒヤヒヤですけど、マリーンズ悲願の優勝のためには欠かせない
右腕だと思います!

10月14日の岩下の新生姜スペシャルナイターの始球式をつとめるのは、アイドルグループ・エラバレシのもえのあずきさんです!
もえのさんは所属グループでピンクを担当されており、岩下の新生姜のイメージカラーである「ピンクつながり」というご縁で、
始球式という大役を仰せつかったとの事です。

普段から岩下の新生姜を召し上がってくださっているもえのさんは、
2019年11月9日に岩下の新生姜ミュージアムで開催した「岩下の新生姜の日」イベントの一日館長に続き、
2度目の岩下食品のイベント出演という事になるそうです。

もえのあずきさんは、秋葉原にある国内最大級のエンターテインメントカフェ「AKIHABARA バックステージ pass」から選抜された
アイドルグループ「エラバレシ」のメンバーであると同時に
テレビ東京「元祖!大食い王決定戦~爆食女王戦~」にて3連覇を果たされ、大食いアイドルとしても活躍中です。

岩下の新生姜はとてもおいしくて私も結構食べています~♪

ちなみにしょうがの驚くべき効能があり一例をあげると・・

糖尿病のリスクを下げることができる

生理痛を和らげる

抗炎症作用がある

胃の調子を整えることができる

心臓病予防に効果的な可能性がある

がんのリスクを下げる可能性がある

減量の助けになる

体温が上がることにより免疫力アップ

寒い季節の冷え対策

といった効能があるそうです。

健康食品としても大注目の食材ですので、岩下の新生姜にもマリーンズの岩下投手にももえのあずきさんにも
更なる注目が集まってほしいものです~♪


d_119421-_convert_20200912232155.jpg


10月14日の試合はせっかくのスポンサー冠試合でもありますので、マリーンズにはいつも以上に頑張ってほしいです!

ちなみに・・場内203通路Aゲート脇に「岩下の新生姜特設アンテナショップ」もオープンとなり、
岩下の新生姜関連商品や岩下の新生姜ミュージアムグッズを販売するそうです。

取扱予定商品として・・

◾「岩下大輝投手×岩下の新生姜」オリジナルクリアファイル

◾岩下の新生姜 スライス(カップ)

◾岩下の新生姜のしずく(グミ)

◾ドライフルーツみたいな岩下の新生姜

◾おつまみになった岩下の新生姜

◾ポテトチップス 岩下の新生姜味

◾岩下の新生姜つな旨揚げ

◾岩下の新生姜とりめし

◾岩下の新生姜からあげ串

などが取り扱いされるそうです。こちらの商品もとてもおいしそうで魅力的ですね~♪
9月という事でまだまだ残暑はありそうですし、確かに日没は早くなり少しずつ秋の気配は高まりつつありますけど、
昼間はまだ暑い日々は続きそうですし、昼間にエアコンをつける日々は続くのかもしれないです。

残暑の際も真夏日が続く猛暑の連続した際に、もしもでエアコンが使えなかったとしたらそれはかなり痛いと思いますし、
大変不自由な事になると思います、
実は3年前にも似たような事があり、そしてまた「歴史は繰り返す」ではないですけども、ごく最近においても
エアコン本体は全然故障していないのに、エアコンが使用できない事態に陥りました。
「エアコン本体が壊れていないのにどうして使えないの? 停電なの・・?」と思われた方もいるのかとは思うのですけど、
どういう事なのかと言うと、実はエアコンの付属品の「リモコン」が故障してしまい、リモコンのスイッチを入れても
エアコンが全然稼働しないという大変困った事になったものでした。

エアコン本体は壊れていない筈なのに、リモコンが原因でエアコンを使用できなくなる事も実はあったりもします、
我が家のエアコン本体そのものには作動スイッチが実は付いていないタイプの機種で、エアコンを稼働させるには
リモコンを使用するしかないというタイプのです。

上記で「リモコンが壊れた」と記しましたけど、本当にリモコンが壊れているのかを確認する必要はあると思います。
その方法として下記の三点があると思われます。

1.電池交換をする

2.リモコンのリセットスイッチを押してみる

3.リモコンの上の方に「光るライト」があるので、これが発光するのか確認する

1の「実は単なる乾電池切れ」というパターンは結構多いと思いますし、2のリセットスイッチを押すことで
問題が解決する事も実は案外多いとも思います。
厄介なのは3でして、エアコンのリモコン上部には発光部分があり、ここから信号をエアコン本体に飛ばしていますので、
発光部分がきちんと光らないという事は、多分ですけど、リモコン自体が破損したと判断して差し支えないと考えられます。

メーカーの種類によってはエアコン本体に「応急運転」というボタンが設置されていて、
この応急ボタンを押してもエアコンが稼働しない場合は、リモコンに原因があるのではなくて、エアコン自体に問題がある
という事になると思います。

我が家の場合は、リモコンの発光部分が何も反応しませんので、リモコン自体が壊れたと思われます。
こういう場合はどうすればいいのでしょうか・・?


蜃。_convert_20170726153037


今回のような「エアコンのリモコン故障」に対しての対処方法は三つあると思われます。

1.メーカーに依頼して修理

2.メーカー純正のリモコンを購入

3.汎用のエアコンリモコンを購入

メーカーや販売店にリモコンの修理を依頼しても思いっきり嫌な顔をされるのが関の山だとも
予想されますし、費用も日数も相当かかりそうな予感に満ち溢れています。
メーカーの純正リモコンといっても「在庫が無い」とか「現在生産中止になっていて取り寄せの仕様が無い」とか
言われるのがオチだと思いますし、
一般的にメーカーの純正部品のリモコンは一体6000~8000円程度も掛かり、とてつもなく高いと感じます。

リモコン壊れた程度でエアコン自体を買い替えるのもなんなので、そういう際は、応急措置的な意味合いもあるのですけど、
互換性のある「汎用タイプのリモコン」を購入するのが一番だと思います。
どの汎用リモコンも多くのメーカー、多くの機種に対応していますので、エアコンの動作には
まず問題ないと思います。
そして何よりもこの汎用リモコンは、家電量販店で購入しても一つ500~700円程度ですので、メーカー純正品に比べると
はるかに安上がりで済みそうです。

ちなみに我が家のエアコンもこの汎用リモコンで無事に稼働し事なきを得ました。

但し、汎用リモコンとエアコン機種によっては作動開始と停止というシンブルな事だけはできるけど、タイマー設定が
出来ないとか風向き調整ができないという事も多々ありますので、汎用リモコンというのはあくまで一時しのぎと
思った方がいいのかもしれないです。

さてさて、実はなのですけど、先日私自身がヘマをしてしまい、自室の深夜アニメ観賞用のテレビのリモコンを椅子の脚で
踏みつけてしまい、上記の発光ライトが点灯しない程破損させてしまいましたので、
テレビのリモコンも使用できない事態に陥ってしまいました。
テレビ本体にはもちろん電源スイッチや音量調整・チャンネルボタンなどがあり、最悪リモコンがなくてもテレビを見ることが
出来ないという事はないのですけど、寝転がってチャンネルを変えるとか音量調整したりスイッチを入れたり切ったりする事は
出来ないので、やっぱり相当不便という事になります。
1970年代頃の家庭用テレビは、当時はまだリモコンという便利なものがまだそれほど普及してはおらず、
チャンネルを変える際は、いちいちテレビ本体のチャンネルをぐるぐると切り替える必要があった訳ですけど、
液晶テレビもリモコンがなければ、チャンネルについては昔の昭和の頃のテレビと大して変わりがないとも言えそうです。

そんな訳でリモコンがないとなんだかんだいってテレビはエアコン同様大変不便ですので、
家電量販に行ってテレビ用の汎用リモコン探してみたのですけど、3000円前後と価格は結構高かったです。
エアコンの汎用リモコンは、上記で記したとおり家電量販店ですと一つ700円程度でしたので、同じ汎用リモコンでも
テレビの方がエアコンよりも格段に高いといえそうです。
仕方ないのでリサイクルショップでテレビ用汎用リモコンを探してみたら、ありました~♪
新品同様で一つ200円でしたので掘り出し物だったのかもしれないです。

説明書には「12のメーカー対応可能、但し機種によっては対応できない機能もあり」と記されていましたけど、
それはその通りでして、そのテレビ用汎用リモコンはスイッチのON-OF、音量調整、チャンネル切り替えといった
基本機能は問題なく作動しましたけど、例えば・・、録画スイッチ・番組表を見ること・DVDへの切り替えは
汎用リモコンでは対応できませんでしたので、そうした事はテレビ本体のボタンで対応するしかないです。
でもテレビを見る際は基本的には電源とチャンネル切り替えさえできれば特段不便さは感じませんので、エアコン用の
汎用リモコンとテレビ用の汎用リモコンは、困った時の急場しのぎ程度には役立つ程度といえそうです。

それにしても1960~70年代のガチャガチャ手で回したテレビチャンネルの場合は、チャンネル権争いも結構熾烈なものが
あったのかもしれないですけど、リモコン式だとそうした直接のいがみ合いはないので、改めてリモコンというのは
便利なアイテムといえそうです。





それにしても改めてですけど先代プリキュアの「スター☆トゥインクルプリキュア」のララちゃんはとってもかわいいですルン~♪

ララちゃんは宇宙人プリキュアで、地球で暮らし始めた頃は地球の文化や家電製品・日常道具の使い方がわからず
困っていたシーンも見られましたけど、もしもララちゃんが昭和の頃のガチャガチャ回すチャンネルのテレビを見たとしたら
「これは一体どうやって使うルン・・?」とかいって困惑したのかもしれないですし、
「こんなチャンネル式のテレビ何て遅れているルン・・」と感じたのかもしれないですルン!

地球での暮らしに馴染んでいく中でも、ララちゃんの母星の惑星サマーンの事を誇りに感じ、サマーンのAI文化を絶対に
否定していなかった点はララちゃんの矜持でもあり、それはとても素晴らしかったと思いますルン!

もしもですけど、ララちゃんがテレビやエアコンのリモコンをうっかり破損または紛失してしまい、その代用品としての
汎用リモコンを使ったとしたら、「オヨ~」とか感嘆の声を上げるのかもしれないですルン~♪
先日の8月の猛暑の頃ですけど、久しぶり・・というか一年振りに近くの健康ランドまで行ってきました。

皆様ご存知の通り、健康ランド・スーパー銭湯は緊急事態宣言が発令されている期間中は休業要請に従って
営業を自粛している所がほとんどでしたし、埼玉でもこうしたスーパー銭湯系が営業再開をしたのは6月以降の所が
ほとんどだったと思います。

さてさて約一年ぶりに行ってみたら、やはり以前よりはお客さんの入りも少ないのかな・・?と感じたりもします。

施設内には、大浴場・サウナはもちろん、館内にはエアコンの効いた休憩所・宴会所・飲食コーナー・ゲームコーナ・
妬く肉店・マッサージ店・髪切り処・仮眠所などがあり、本来はそうした所でのんぴりリフレッシュ・・といいたい所ではありますが、
新しい生活様式の徹底とソーシャルディスタンスの確保という事で、一年前に比べると色々と変化はありました。

例えばですけど・・

1.館内にはいる際は必ずマスク着用

2.受付で体温チェクを受ける

3.大浴場・サウナ・休憩所においては、隣の人との間隔を2m程度あける
 (座る位置が指定されていて、〇と×の表示に従って座れない場所もあったりします)

4.飲食店・焼き肉店においては、食べる時以外は基本的にはマスク着用

5.館内に入る時や大浴場への出入り時はアルコール消毒は必ず行う

6.休憩所での会話は極力控える

などありましたけど、正直これだとなんだかあまりリフレッシュできないかな・・?という感じもあったりします。
大浴場やサウナでたくさん汗を流し、冷たい飲料水でも飲みながら、館内図書コーナーの漫画を読みあさるというのは
こうした健康ランドの大きな楽しみではありますけど、人との距離を極度に取ってマスク着用で漫画を読むというのも
なんだか息苦しさはありそうですね・・

その中でも一番なんだか抵抗があったのはサウナですね・・

前述の通り、サウナルームでは座れる場所と座れない場所があらかじめ〇と×で記されていて、強制的に?
ソーシャルディスタンスを取っていましたけど、なんだか一年前に来た時よりもサウナ室が暑いのかも・・?と感じたのは、
サウナルームは文字通り「三密」の塊りでもありますので、換気をしないといけないという事で、
大体20分に一度ぐらいの割合で従業員さんがサウナルームのドアの開閉にやってくる訳ですが、換気をすると
室内の温度が下がるという事で、元々のサウナルームの温度設定を従来よりも1~2℃上げていたそうです。
そしてこれは強制ではありませんでしたけど、お願いベースという事で、サウナルームに入っている間は
タオルを口の周りに巻いてマスク代りにして下さいという要請もあったりしました。
只でさえマスクはうっとうしいですけど、サウナ室で口にタオルを巻いてマスク代りというのは更にうっとうしいです・・

そうした中でも、実母散や薬仁湯といった漢方の薬湯は久しぶりという事でとてもきもちよかったですし、一定の効能は
感じたものでした。
漢方の薬湯に浸かった瞬間から、体のあちこちが沁みるとかちくちくまたはひりひりと痛いという感覚がありましたけど、
これはなんとなく古傷が疼くという感覚でもあるような気がします。
そしてこれらの漢方の薬湯に何度か浸かって何度か体をさまし、何度か漢方の湯に浸かると言う事を繰り返していると
体内にかなりの発汗作用があるのが自分でもよく感じたものです。
体内に溜まっていた老廃物が水分となって汗として排出されたという事になるのだと思います。
この漢方の薬湯に入って感じた事は、薬湯に浸かっている際に結構ゴホゴホとむせていたりもしましたので、
これは呼吸によって肺への吸い込み効能があると言えそうですし、温泉もそうですしこうした漢方の薬湯というのは、
お湯による温熱作用が血管を拡張し筋肉や関節痛の痛みをやわらげているとも感じられますし、
リラックスによるストレス解消効能もありそうですし、
全身の血行を促進されて新陳代謝が高まる事で疲労回復などにつながっているようにも感じられます。
皮膚からもそうした温泉・漢方の薬湯が体内に入り込む事もありますし、湯気を吸い込む事によって冷え症・肩こり等の効能も
もしかしたら更に発揮されるのかもしれないです。
これは気分の問題なのかもしれないですけど、漢方の薬湯に浸かって呼吸によっては肺から体内に漢方の湯気が
入り込む事でより強くリフレッシュ感を感じたものですし、自然に漢方の効能が体内に入り込んだという感覚も感じたものです。
実際に帰宅後も漢方の薬の香りが体内に残っていたようにも感じたものですし、
翌日は特に首や肩の凝りが相当程度改善されたという感覚もあったりしたものでした。

とにかくたまには温泉とか健康ランドで一日リフレッシュさせるというのはいいことというのは間違いないと思います~♪





こうした健康ランド・スーパー銭湯のお風呂上りの飲み物は定番は瓶のコーヒー牛乳・フルーツ牛乳なのかも
しれないですけど、瓶入りコーラやジンジャエールもとってもおいしいと思います~♪
最近ではコーラもジンジャエールもペットボトルが普通ですので、こうした瓶のコーラやジンジャエールを飲める場所というと
最近では昔ながらの駄菓子屋さんとかスーパー銭湯ぐらいしかないのかもしれないですね・・

当たり前の話なのかもしれないですけど、コーラ自体は瓶でも缶でもペットボトルでもその味自体は変わりはないのだと
思います。
人によっては「ペットボトルに入っていたコーラを氷でキンキンに冷やして飲むよりは、瓶自体をキンキンに冷やして
飲んだコーラの方が全然美味しい」という人が結構多いように感じられるのは一体どうしてなのでしょうか・・??

これに関しては色々と諸説あるようですね・・

銭湯で風呂あがりに飲む瓶コーラはとても美味しかった記憶があるという記憶補正説

缶やペットボトルとは口当たりが違う→ワインや日本酒も飲み口の形状が違うだけで味が変わる。それと同じではないのか・・?

単なる気のせい・・

瓶コーラは長期保存を想定しているため炭酸が多い

瓶が一番キンキンに冷えるから美味しく感じるし、氷入りの冷えたグラスに入れたコーラは美味いのと理屈は同じ

瓶は量がもともと少ないから、美味い! と感じているうちに飲み終えてしまう

色々と考え方はあるようですけど、どうして瓶入りコーラだと少なくともペットボトルのコーラよりは
特別感があるように感じられるのでしょうか?

出典・真偽不明ですけど、元コカ・コーラ社員の方の話によると・・

1.コーラの成分自体は、ペットボトルも缶も瓶も実はどれも同じ

2.容器によって炭酸の圧が違う。瓶が1.9気圧、缶が1.5気圧で、ペットボトルはもっと低い

3.缶の性質上少なくとも缶は瓶よりも炭酸が抜けやすい

これに関しては真偽不明ですけど十分に妥当性はあるような気はします。要は、缶も瓶もペットボトルも味・成分は
同じなのだけど、炭酸の圧力が違う事で微妙に違いがもたらされるという事なのかもしれないですね。
そして何よりも、ペットボトルはいかにも使い捨て~みたいな雰囲気があるのに対して、瓶は
「簡単には捨てられない・・」みたいなペットボトルとはちょっと違うような高級感が感じられるのも多少はあるのかも
しれないですね~!
子供さんが「苦手な食べ物、野菜編」でよく挙げられる野菜と言うのは、ピーマン・にんじん・セロリなのかも
しれないですけど、
ピーマンの肉詰めは本当に美味しいと思いますし、にんじんも生で食べた場合のあのシャリシャリ感も好きですし、
カレーやシチューで煮込んだにんじんもとっても美味しいと思います。
セロリの香りも意外と大好きだったりしますし、セロリの場合はスープで使用したり、マヨネーズを付けて生でサラダ感覚で
パキッ!と食べるのも悪くは無いと思います。

それでも子供さんにとっては上記の野菜は苦手・・というお子さんが多いのかもしれないですし、親御さんにとっては
「どうすれば小さい子供にも食べてくれるのかな・・?」と頭を悩ませられる方も多いのかもしれないです。


CIMG3912_convert_20200530234742.jpg


ピーマンと言うとあの苦味が嫌いというお子様も多いのかもしれないです。

お子様たちには不人気のピーマンですけど、そんなピーマンが一瞬で大好きになってしまいそうな美味しい料理の一つが
チンジャオロース(青椒肉絲)なのかもしれないです!
あの料理を出されるととにかく美味しくて美味しくて箸が止まりませんし、牛肉(または豚肉)の細切りとピーマンの細切りを
オイスターソース等で炒めると、ピーマンがとてつもなくお肉とよく合って絡み、口の中で苦味というよりはむしろ
お肉との一体感やピーマン自体のシャリシャリ感が柔らかいお肉との対照性がすてきに感じられ、
チンジャオロースを一口食べると、可能性的にはピーマン嫌いのお子さんでも半分近くは普通にピーマンが食べられそうにも
感じられますし、むしろそれ以降は「ピーマン、大好き~♪」と変化する可能性も十分ありそうな気さえします。

チンジャオロース(青椒肉絲)はピーマンとタケノコと肉をオイスターソース等で炒めた中華料理なのですけど、
中国では豚肉を、日本では牛肉を用いることが多いそうです。
その明確な起源は豚肉の歴史が長い福建料理だと言われているそうです。
豆板醤と醤油を効かせてピリ辛に仕上げる四川風、オイスターソースの旨味に砂糖や紹興酒の甘味を加えた広東風
がポピュラーになっていますけど、私的にはオイスターソースの広東風の方が馴染み深いです。
アジアだけに留まらず、世界中で人気の中華料理の一つと言えそうで、日本のチンジャオロースは牛肉と濃い目のソースが
特徴ともいえそうです。

新型コロナウイルスによる飲食店への自粛要請が出され、店内の飲食に制約が課されていたり営業時間に制約が課される
時期もありましたけど、あの頃においては各お店ともテイクアウトやお弁当にかなり力を入れていたようにも感じられます。
只、全体的に感じられたことは「概して、今まで店内飲食だけをやっていたお店が慣れないお弁当販売を唐突にやりだすと、
価格は結構高かったり、メインのおかず以外の他の食材が結構貧相だったり、激辛麻婆豆腐と甘い杏仁豆腐を
一つのお弁当容器に入れると持ち帰りの際に、麻婆豆腐のタレが杏仁豆腐に流れ込んだり、その逆もあったり、
はたまた例えばメインのおかずが回鍋肉なのに、副菜としてイカ煮やひじき煮がはいっていたりなど
「ちょっとお弁当としてのバランスが悪そう・・」と感じられるものも多々あったのもご愛嬌なのかもしれないです。
概して、今まで店内飲食のみやっていた本格中華料理や洋風食堂やパスタ店のお弁当は一つ800~1000円程度のものが
多くて「お財布的にはあまりやさしくないよね・・」と感じるモノが多かったような気もします。

仲には以前から店内飲食と並行してお弁当販売もやっていたお店も多々あり、そうしたお店のお弁当は概して
メインのおかずと副菜のバランスもよく価格的にもやさしく納得できる弁当が多かったような気もします。

埼玉県川口市は、もしかしたら・・? 横浜・南池袋等に続く日本のチャイナタウンとして既に定着化していると思いますし、
そのせいなのか・・? 日本において、マスク・消毒薬・手洗いソープが各地で品切れ状態が続いている時ですら、
輸入雑貨という事ではありますけど、いち早く例えばタピオカ飲料店・焼肉店・小物雑貨店・中華料理店等で店頭に
商品が山積みされていたのは、「さすが商売っ気のある国民性は違う・・」と妙に感心をしたものでした。

そうした川口市内の中華店や惣菜店等でもやすくておいしいテイクアウトのお弁当も幾つかありましたし、上記の画像は
とある中華店のテイクアウトのチンジャオロース弁当です!
たっぷりの色鮮やかなピーマンにお肉がたっぷりと入り、そのオイスターソースも絶妙に美味しくて、
これで価格が300円+税なので、味も価格も大満足の一品だと思いました~♪
これもチャイナタウンにおける日本式町中華の素晴らしさといえそうです!


繝輔Ξ繝・す繝・_convert_20170225172434


歴代プリキュアにおいては、野菜嫌いのプリキュアは、過去にも何人かいましたけど、それ程数が多くないのは、
「野菜の好き嫌いは、幼児の食育の観点からあまり好ましくない」というPTA・スポンサーへの配慮という事もあったのかも
しれないですが、
食べ物自体の好き嫌いはネタとしてあまり設定しないというのが、歴代プリキュアの基本設定だったようにも感じられます。
その例外が、初代のなぎさのタマネギ嫌いと
フレッシュのラブのニンジン嫌いとせつなのピーマン嫌いだったと思います。
もっとも、プリキュアの場合、食べ物の好き嫌いというよりは大食いという事に焦点が当てられそうな感じもあり。
特にプリキュア5の場合、メンバー全員、大食いコンクールに出場しても全員入賞を果たせそうな感じでもありましたし、
特にうららの食べっぷりは凄まじかったです!
とても女優&アイドルとは思えないすごい食欲でしたけど、それ以上にのぞみもりんちゃんも負けず嫌いのかれんさんも
相当なものだったと思います。

歴代プリキュアの中では、スイートの響の食べっぷりも見ていて気持ちのいいものでしたけど
過去No.1は、スマイルプリキュアのなおちゃんだと思いますし、最近ではHugっとのルール―もかなりの大食いで
アンドロイドなのにおいしそうに食べ物を頬張る様子は見ていても心地いいものでした!

そうそう、ニンジン嫌いというとドキドキの亜久里という小学生プリキュアもいましたね!

亜久里というと、普段の上から目線とか、キュアエースとしての覚醒があるからついつい大人っぽく感じてしまいますけど、
ニンジン嫌い・甘いもの好きという点からは、「亜久里もまだまだ実は子供なんだ・・」という要素が感じ取られ、
これはこれで好感が持てる設定だったと思います。

ピーマン嫌いのフレッシュのせつなにラブ達がチンジャオロースを作って食べさせたとしたら、「なにこれ、おいしい~♪」と
陥落してしまい、一瞬でピーマン好きになりそうな予感もありそうです!
最近は休みの時は車を使用する機会はなんだかめっきりと減ったようにも感じられます。

というか、健康と体力維持のためには近場の買い物等は車で行くよりも自転車を利用した方がいいような気もしますし、
特に夏場で涼しい風を切りながら自転車をこぐと、確かに多少は暑いですけど意外と爽快さは感じたりもします。

日本と言うか、埼玉県は比較的というかかなり治安が良くて
(この話は何度も書いて恐縮ですけど、山梨県在住の6年間の間に、私は鍵を付けた自転車を7台も盗まれています!)
山梨県時代と違って鍵を掛けていても掛けていなくても自転車を盗まれた事は一度もありませんし、
自転車のかごに商品を乗せたまま、他店で買い物に行っても、戻ってきて商品が盗まれていたという事も一度もありません。
こうやって見ると「日本って(一部のエリアを覗いて)治安がいいところだなぁ~!」としみじみ感動を覚えたりもします。
山梨時代に何度も自転車盗難に遭って感じたことは、自転車に鍵やチェーンロックを掛けていたとしても
そうした自転車の鍵は意外と簡単に開錠できることなのかもしれないですけど、
23年間ほどの埼玉在住の間でも 一度も自転車盗難に遭わないという事は、埼玉の暮らしやすさをいみじくも
物語っているのかもしれないです。

ただそうはいっても自転車を盗まれるのは嫌なものでして、5分以上自転車から離れる場合は極力施錠はするように
心掛けています。
これは理想論ですけど、世界中から泥棒さんが焼失し窃盗避難がなくなれば、自転車にいちいち鍵を掛けなくても
すむ訳ですけど、そうした理想的な事は人間が人間である以上は永遠に実現しないは間違いないのかもしれないです。





自転車の鍵は必要不可欠なものですけど、先日、道端に自転車を止めて近くの飲料ディスカウント店で
お茶・カップ麺・ハンドソープ等を購入したのですけど、戻ってきた際についついうっかり自転車に鍵を掛けている事を
忘れて思いっきりペダルをこいでスタートを踏み出そうとしたら、自転車に鍵が掛っていた事にその時気が付いたものの
既に時は遅く、ペダルをこぎだしたスピードと自転車の鍵による急停止状態の反動によって遠心力停止みたいな状態に陥り、
瞬間的に「まずい・・前方に宙返りする状態で道路に投げ出されてしまいそう・・」と思ったら、次の瞬間には
前方に投げ出されたのではなくて、後ろにあおむけ状態でひっくり返っていました。
というのも、その時にはペットボトル等店内で購入した商品を全てリュックサックに入れていましたので、
前方に飛ばされるのではなくてリュクサックの重みによって後ろに投げ出されていたという状態になっていました。
しかも幸いな事に、後ろに投げ出された際には直接アスファルトの道路に背中が当るという訳ではなくて、
道路と背中のクッションとしてリュクサックがありましたので、結果的にかすり傷一つ負わずに全くの無傷状態で
事なきを得ました。
しかも後ろに投げ出された際に、中学~高校の体育で履修させられた柔道の受け身の体制が自然に出来てしまったよう
でもありまして、頭も背中もどこも痛めないで体をおさめることが出来た・・という感じでもありました。

ただその様子は周辺にいたおばさま達・JKさんらしい女の子には丸見えだったようで、みな笑い転げていました・・

あーーーー、こっ恥ずかしい~!!という感じでもありましたけど、かすり傷一つ負わずに済んだというのが
不幸中の幸いだったのかもしれないです。




上記にて「前方に宙返りする状態で道路に投げ出されてしまいそうな感覚」と記しましたけど、
そういう感覚でもって宙返りをしながら池に落ちてしまい全身ずぶ濡れ状態になってしまったのは、
スマイルプリキュア / 第13話・みゆき、京都でどん底ハッピー?の回のみゆきでしたけど、
それにしても修学旅行中に前方宙返りをしながら池に落ちてしまうみゆきのある意味「おいしいところ取り」は、
むしろピンク系主人公プリキュアのすてきな役回りといえそうですね~♪
本来この時期は盆踊りとか夏祭り・縁日といった地域のイベントもあるかとは思いますが、
今年に関しては新型コロナウイルスの影響もあり、中止とか規模の縮小という事も見られるのはちょっと残念です。
本当にこの新型コロナウイルスはなんとか早い時期に完全に収束して欲しいものですし、出来る事ならば
以前のような「普通の日常」を取り戻すことが出来れば幸いに感じます。

さてさて・・本来ですと。盆踊りとか縁日等のお祭りにおいては、焼きとうもろこしとかお好み焼きとか焼き鳥とかかき氷等の
屋台も楽しみではあります。

そうした夏祭り等の屋台で特に「美味しいなぁ―」と毎回感じてしまう食べ物の一つが「焼きそば」だと思います!

焼きそばってどうして家で食べたりスーパー等の惣菜として買ってきて家で食べても
「別にぃ~」みたいに特に何とも思わないのですけど、どうして屋台で食べるあの出来たての熱々の焼きそばは
あんなにも美味しく感じるものなんでしょうかね・・?


譌・貂・convert_20170606145549


焼きそばですけど、最近では冷凍食品もそうですし、生麺タイプもそうですし、インスタントのカップ麺の焼きそばも
そうなのですけど、特にソース関係の充実も含めて美味しい商品が増えてきてましたね!
ちょっと前ですと、なとんなくイメージとしては、インスタントカップ焼きそばとしては、関西は日清のUFO、
関東ではマルカ食品のぺヤングというブランドがお馴染みなのかなぁ・・と思っていたのですけど、
最近はサンヨー・東洋水産・明星など数多くのメーカーが色々と研究と開発を進めてきた美味しいカップ焼きそばも
数多く登場し、正直スーパーなんかでも「どれを買おうかなぁ・・」と迷ってしまう事も
多々あったりもすると思います。

だけど、一つお忘れではないでしょうか・・・!?

そう! それこそが袋麺のインスタントの焼きそばだと思います。

これはあくまで私の感想なのですけど、日清食品という同一メーカーであっても、カップ麺・冷凍食品としての
焼きそばよりも、確かにちょっとレトロで手が掛るかもしれないですし、カップ麺とは異なりフライパンとかお皿の後片付けを
しなくてはいけないのですけど、袋麺としての焼きそばも決して忘れてはいけないと思います。

カップ麺としての焼きそばは、確かにお湯を注いで3分程度待ってお湯を捨ててソースを掛ければ「はい、出来上がり!」
みたいな手軽さは大変素晴らしいと思いますし、あのソースのスパイシーな感じも決して悪くは無いと思うのですけど、
やはり麺自体がどことなく水分を一杯含んでふにゃふにゃしている・・みたいな感じもしなくはないと思います。
(私自身は、カップ麺の焼きそばは3分待たないで2分半程度でお湯を切り、少し固めの感じの方が
「水っぽくない仕上がり」で美味しいと思っています・・)

袋麺の焼きそばは、確かに屋台でお馴染みのように熱い鉄板の上でジュ~ッ!と焼き上げるものではないですし、
どちらかというと「煮る」みたいな感じもなくはないのですけど、
やはりそれでもフライパンを使用して「火」を使う事には間違いはありませんので、
その辺りがカップ麺としての焼きそばとの違いで、そんなに水分でべた~ッとしていないとか
水分が多すぎみたいな事もないという理由なのかもしれないです。
確かに屋台の鉄板みたいな熱々感はないかもしれないですけど、一般家庭でもスパイシーな感じの焼きそばを
食べることが出来るというのは大変ありがたいものがあると思います。

だけど、こうした袋麺としての焼きそばの調理に当たって一つだけ難点があります。

それが何かと言うと、フライパンに一定の水を入れ沸騰させ麺を投入し、水が無くなるまで煮詰めていくのですけど、
その過程の中でどうしても麺自体がフライパンにこびりついてしまい、
食べた後に、フライパンに残された麺の残骸が何となくですけど
フライパンにこびりついているミミズのように見えてしまい、
あのフライパンにこびりついた麺をゴシゴシと取り除くのはなんか面倒くさいですし抵抗がありました。

あれってなんか上手い方法はないものですかね・・・?

袋麺の裏面の「作り方」においても、確かその辺りの注意点は何も書いていなくて、
私自身も袋麺焼きそばを作る際には、しゃもじ等でお湯と麺をゆっくりゆっくりかき混ぜながら煮詰める感じで
作っていったのですけど、最後の仕上げの段階で水分がほぼゼロになりかけた辺りで、例え火力を弱めたとしても
結局は麺がフライパンにこびりついてしまうのですよねぇ・・・

そこで・・・!

私が思いついた方法は下記の三つです!

1.フライパンではなくてラーメンで使用する「鍋」を使う方法

 これはですね~、「煮詰める過程でこびりつく」というのなら、最初から大きめの鍋で袋麺としての焼きそばを
 茹で上げていき、麺が柔らかくなってきたな・・と思ったらそこで火を止め、お湯を全部切り、
 あらかじめ油を引いて熱しておいたフライパンでキャベツ・もやし・ニンジン等の野菜を簡単に炒め、
 その上に上記の鍋で茹でておいた麺を投入し、付属の粉末ソースを入れて完成という感じです。

 これは結構手間が掛るせいもあり、鉄板で作る焼きそばに近い味を再現できると思います。

 だけど・・・結果的に鍋とフライパンとお皿を洗わないといけないから、後片付けの楽さという意味では
 ほとんどメリットがないのかも・・・?

2.フライパン自体に、所定の作り方として書かれている水の3倍近い水を入れ沸騰させ、そこに麺を投入し、
  麺が柔らかくなってきたら、煮詰まる前にお湯を全て捨てて、その上に粉末ソースを掛けるという方法も
  あると思います。
 人によっては、袋麺の良さはその「煮詰める」所にあり、麺としてのうまみが凝縮されている(?)水分を捨てるのは
 邪道みたいに書いている人もいるようですけど、
 果たしてあの水分にそんなに「旨味成分」なんて入っているのかな・・・?

3.電子レンジを使う方法

 これは最近試してみました!

耐熱性の容器に袋麺の焼きそばとキャベツ・にんじんを投入し、ここにお湯を掛けます!
袋麺の場合、約3分程度煮詰めていくのですけど、電子レンジの場合は2分程度の短めで全然OKです!

そしてお湯を切り、付属の粉末ソースを絡めて完成です!

簡単さと後片付けの楽さの観点で言うと、3の電子レンジを使用した方法の圧勝と言えるのかもしれないですね・・
だけどそうまでして作る袋麺の焼きそばは、確かに後片付けは楽かもしれないけど、それじゃーカップ麺との違いは
どこにあるの・・?と言われると、あんまり反論の余地はないのかもしれないです。

そうした意味では後片付けや作る手間を考えるとやっぱりぺヤングや日清UFOのカップ焼きそばの方に
分があると言えるのかもしれないです。
カップヌードルとしての「焼きそば」も最近の製品は本当にレヴェルが高いと思いますし、
「え・・なんなの? このもちもち感は絶対インスタントじゃない!」と感じさせるすてきな商品も多いと思いますし、
日清のUFOとかまるかのぺヤングみたいな昔からの絶対的な定番商品も相変わらず売れ行きは安定していますし
「この伝統の味は何だかんだ言っても凄いよなぁ・・!」と感じる事は多々あると思います。

以前なのですけど、ペヤングソース焼きそばが異物混入騒ぎのとばっちりを食らう形で半年程度売り場から
姿を消してしまい、あのとっても美味しいペヤングを食べられない時期が随分と長く続いていた事もありましたけど、
ペヤングが復活したときはとっても嬉しかったですし、あの時はとにかく真っ先にスーパーまで買いに走ったものでした。
私の中ではインスタントのカップ焼きそばのなかで「これがいっちば~ん!」と感じさせる双璧の商品は、
日清のUFOとまるか食品のペヤングソース焼きそばではないのかな?と思ったりもしますね。
たまにですけど、このカップ焼きそばって夜中に無性に食べたくなってしまうこともありますし、家の中に在庫が無い時には
深夜にも拘らずコンビニまでUFOとぺヤングを買いに行ったこともあったものでした。

カップ焼きそばのカロリーって意外と高いのですね!
何気なく表示を見てみたら意外にもカップラーメンの1.5倍程度でした!
ラーメンの方が塩分の強いスープもあるし、カロリー高そうみたいなイメージもあったりするものですけど、
それだけカップ焼きそばには、旨味成分がぎゅっと麺に詰め込まれてソースでコーティングされていますから
カロリー高めというのもやむを得ないのかもしれないです。
私見ですけど、ペヤングのソースは、フルーティーさやコクがあるという印象があったりもしますし比較的あっさりとした印象も
あったりもします。
どちらかというと幅広い年代に親しまれそうな「オールマイティな味」という印象が私の中にはあったりもします。
それに対して日清のUFOは、甘味と酸味が豊かでより複雑な味が味わえるという感じです。

おいしいけどやはり食べすぎには注意しましょう・・という事なのだと思います。


021_convert_20180716152602.jpg


現在は真夏という事で連日暑い日々が続いていますけど、こうした暑い時にこそ激辛の食べ物を食べるというのも
むしろ逆療法ということで宜しいのかもしれないです。
真夏に激辛食べ物を食べて思いっきり汗を流して、その後に冷たい飲み物を飲んだりするととてつもない清涼感を
感じてしまいそうです。

上記はぺヤングソース焼きそばに、チョリソーとキムチをちょい足しした画像です。

食べている途中から既に汗だく状態で、完食時には背中のワイシャツが汗でびしょ濡れ・・みたいな感じもありました。

ソースのフルーティーな香りがチョリソーにも染み込んでいましたし、キムチとぺヤングのソースの相性も意外と
いいものがありそうです。
確かに辛くて口の中がヒリヒリしそうですけど、エネルギーが体内に注入されたという感じでもあります。

「ラーメン大好き 小泉さん」は激辛ラーメンを食べた後によくソフトクリームを食べてさらにふはーとされていますけど、
私もこの後に食べたガリガリ君でもってふはーとなってしまったものです~♪
CIMG3980_convert_20200809201135.jpg


世間ではお盆が明け多くの皆様も長い夏休みを終えられていつもの日常に戻っているかとは思いますが、
(私自身はローテンションの関係でお盆期間は出勤という事で、お盆過ぎより夏休み取得予定です)
都内近郊だけでなく全国的にまだまだ新規感染者は減っていませんし、とてもじゃないけど収束という方向には
向かっていませんし、例のあのチグハグ矛盾政策のGOTOトラベルキャンペーンや今回のお盆時期の帰省によって
新規感染者が更に全国的に拡大するかどうかが見えてきそうなのは今月の終わりぐらいということで、
可能性的にはまだまだ新規感染者激増の可能性もあると思いますし、この状態で秋~冬の寒くて乾燥時期を迎えて以降
更に感染者が激増しないことを願うばかりです。

こうした状況においては、むしろ国がどうとか県や都がどうすべきという次元ではなくて、私たち一人一人が有効なワクチンや
治療薬が開発されるまでは、マスク着用・手洗い・アルコール消毒・不要不急の外出は控える・外での飲食は控える・
ソーシャルディスタンスの確保といった今自分たちにできることを遵守するしか術がないと思いますし、それがむしろ
私たち自身を守る今のところは唯一の方策なのかもしれないです。

とにかく身近な所で自分達にできることを確実に実施し、不要不急の外出を控え、唾がたくさん飛びそうな会話が
飛び交うお店は絶対に避けるという事を守っていけば、意外と収束の日は近いのかもしれないですし、
国による「経済をしっかりと回す事と感染防止対策」という矛盾を国民一人一人の知恵と身近な対処でどうにかなるのかも
しれないです。

とにかく言えることはお出かけの際はマスク着用が絶対に不可欠という事なのだと思いますが、そうした世相もあるせいなのか?
不二家のあのペコちゃんですら、店頭の飾りにおいてマスク着用のドールが置かれていました~♪

ペコちゃんドールというと例えばお正月は着物姿、ハロウィン時期は仮装コスプレ、クリスマスはサンタ仕様など
季節によってその衣装も色々と変化しますけど、ここ最近のペコちゃんのあのマスク姿を見ると
新型コロナウイルスの絶大な影響の大きさを感じずにはいられないですけど、同時に
「ペコちゃんがマスクしているのだから自分達もしっかりとマスクを付けないと・・」という意識付けには一役買っているのかも
しれないです。

よく見てみると、ペコちゃんのスカート、髪飾り、そしてペコちゃんのマスクはミルキー柄でもあるのですけど、
ミルキー柄のマスクもよくお似合いでとってもかわいいと思います~♪
そして来年の今頃には出来ればこうした新型コロナ騒動も収束し、不二家のペコちゃんディスプレイも通常の仕様に
戻っていればうれしいです。
そうした意味ではミルキーマスク柄を着用しているこのペコちゃんは後世からみてみると貴重なものがあるのかもしれないです。


gdmR3Oug_convert_20200809205438.jpeg


ミルキーというと不二家というイメージも強いですけど、昨年の「スター☆トゥインクルプリキュア」以降は、ミルキーというと
いうまでもなく羽衣ララちゃん=キュアミルキーだと思いますルン~♪

ララちゃんはキュアミルキーに変身してもとってもかわいかったですルン!





そういう状況もあり電車内ではマスクを着用されている方がほとんどですね~

うっかりマスクを着用しないで電車に乗り込み、そこでうっかりゴホゴホ・・と咳き込んでしまったら、車内の皆様からの
「マスクをしないで電車に乗らないでよ~!」みたいな視線を受けそうな雰囲気は間違いなくあると思いますし、
うっかりくしゃみなんてしようものなら、更に冷たい視線を受けるのは間違いなさそうな雰囲気なのだと思います。

それにしても車両に乗っている人ほぼ全員がマスクを着用して、皆一様にスマホをいじっている様子はある意味シュール
であり不気味な雰囲気も漂っていると思います。

上記のマスクをされている小泉さんは、新型コロナウイルス対策でマスクをしているのではなくて、風邪を発症し
咳き込んでいるためマスクをされています。

電車内でマスクをしている会社員やおばさまたちを見てもなんだか「不気味・・」という雰囲気はありますけど、
小泉さんがマスクを着用されるとミステリアスさも更にマシマシになりそうですね~♪
最近の記事でも触れさせて頂きましたけど、お弁当・持ち帰りをこれまで専門に行ってこなかった飲食店の
お弁当や持ち帰りも以前よりは随分と増えてきたな~という感じがあります。
さいたま市~川口~戸田エリアにおいても以前でしたら昼のランチ・お持ち帰り用弁当なんてしたこともなかった
居酒屋さん系・焼肉屋さん系・から揚げ専門店・パスタ店などがそうしたビジネスを開始するお店も増えていて、
なんだか印象としては「街中で随分とお弁当を取り扱うお店が増えてきたものだ・・これってむしろ飲食店同士の
お客の奪い合い→共倒れにならなければいいのだけど・・」とついつい余計な老婆心すら感じたものでした。
昼のランチタイムやお弁当というのは夜のお酒を伴う時間帯の営業と比較すると格段に売上・利益率は
下がるものだと思いますけど、現在はそうした事を言っている状況下でも無く、むしろ各店舗ともに生き残りをかけて
必死な状態と言えるのかもしれないです。

先日の記事ではそうした非・お弁当店の日替わり弁当としてのチキンのチーズ焼きグリル弁当というものを取り上げさせて
頂きましたけど、今回は同じ店でのチキンのチーズ焼き弁当よりも更に30円お安い「チキン煮カツ」弁当というものを
感嘆にレビューさせて頂きたいと思います。


CIMG3909_convert_20200519181543.jpg


鶏肉と卵のすてきなコラボの「親子丼」はとっても美味しいです~♪

鶏肉と卵という同じ素材というか親と子の素材を使うという事で、その味に外れはないという事だと思います。
卵のあのふわっとした感じに柔らかい鶏肉・・そしてたれのみりんと醤油の優しい味・・!
親子丼は本当においしい丼ものだと思います。
牛丼とかまぐろ丼とかカツ丼とかチャーシュー丼もとっても美味しいですけど、
親子丼も絶対に忘れてはいけない味だと思います。

カツ丼というとやはり丼物としては定番中の定番なのだと思いますけど、親子丼が鶏肉と卵という親子素材を使用するのに
対してカツ丼というのは豚を使ったとんかつを卵でとじたものという事で言うならば一つの他人丼といえるのかも
しれないです。

さてさて、先日購入した非・お弁当店というか居酒屋さんの日替わり弁当はその日は「チキンの煮カツ弁当」でした。

煮カツ丼とカツ丼は共に豚肉を揚げたモノという共通項はありますし素材は豚肉と卵という共通項もありますけど、
その違いはどのあたりにあるのかと言うと、
カツ丼 → ごはんの上に油で揚げたカツが乗った丼物の総称、ここに卵でとじられるものも多い
煮カツ丼 → カツ丼の中でも出汁でカツを煮て、卵をまわしかけたもの
という事で大きな違いはないと思いますし、要はカツ丼という大きなくくりの中に煮カツ丼も含まれるという事なのだと
思います。

今回購入した煮カツ弁当は、肉の素材が豚肉ではなくて鶏肉を使っていたのが大きな特徴です。
チキンカツの上に卵・にんじん・玉ねぎでトロトロの出汁があんかけ風に乗っていて、
栄養的にもバランスは大変いいと思いますし、画像以上に野菜たっぷりという感じでもありました。
副菜として煮豆とこんにゃくとにんじんの煮物や漬物があるのもすてきだと思います。
揚げたてとんかつのようなサクサク感は無いですけど、こうした野菜たっぷりの卵あんかけ風とチキンカツが融合するのも
とっても美味しいですし、チキンカツではなくて、こうした「チキン煮カツ」というのもとっても美味しいと思います。

そして豚のとんかつは場合によっては食後に胃もたれみたいなものも感じたりもしますけど、鶏肉は基本的には
ヘルシー素材ですのでそうした胃もたれ回避というのもいいと思いました。


_convert_20200518234501.jpg


以前ですけど、関東のみという地域限定のセブン-イレブの「 とろ~り玉子のチキンかつ煮」という惣菜が
売られていたことがありましたけど、ご飯の上にこのとろ~り玉子のチキンかつ煮を乗せればあっという間に
チキン煮カツ弁当の完成ですね~♪

卵はとてもふわふわとろとろとした食感をしていますし、卵に負けないくらい玉ねぎも沢山入っていましたが、
細かく刻んであるため玉ねぎが苦手という人でも美味しく食べれると思います。
そして何よりもふわふわ&トロトロの卵がやさしくチキンカツを包み込んでいるのが素晴らしいですし、出汁のお味も
上品でしつこくなくても申し分ないと思いました。

セブン-イレブの「 とろ~り玉子のチキンかつ煮」は関東限定販売でしたけど、
関東と関西では肉に関するイメージには若干の違いもあるらしいですね。

俗に「西牛東豚」と言う事で、関西にお住まいの方は「肉と言うたら牛やろ!」と言われる方は多いと思いますし、
逆に関東~東北では「肉と言うとどちらかというと牛よりは豚なのかな~」と感じられる方は多いような気もします。
実際私の東北の実家ではすき焼きに普通に豚肉を使用していました。

関西ではカレー肉は一般的には牛肉を使用し、関東では豚肉がメインで使われる事が多いです。

関西のカレーは元々が牛肉を使用する事が当たり前であり、カレーに豚肉が入る事自体が「ありえないやろ・・」という
感覚らしいです。
関西で「ポークカレー」を食べようとしたら、オーダー時に「ポークカレー」と言わないとカレーに牛肉が普通に入ってきます。
関東の方はカレーと言うと(私もそうですけど)豚肉入りをまず連想し、牛肉入りカレーを食べたい時は
「ビーフカレー」とオーダーする必要があるという意識があるのは間違いないような気もします。

庶民の定番「カレー」も東西では違うものなのですね~

庶民の定番とも言える「肉じゃが」においても、
関西の方は「牛以外の肉じゃがなんか見たこともない」という方は非常に多いのに対して、
関東では「肉じゃがの基本は豚肉じゃん」と言われる方は、私もそうですけど大変多いような気もしますね。

やっぱり日本には狭いようで文化圏的には多様性がある国と言えるのかもしれないですね。
_convert_20200727000208.jpg


今年の千葉ロッテマリーンズは、珍しく?開幕のスタートダッシュに成功し、オリックスに6タテを食らわすなど
開幕直後は8勝1敗と一時は首位独走??みたいな珍事もありましたけど、その後楽天6連戦に1勝5敗とボロ負けして以降は
チーム状態も決して良くは無く6連戦のうち2勝4敗や3勝3敗が続くなど勝率5割をスレスレで維持している状態が
続いています。
昨日も西武に逆転負けを食らい、現時点では丁度勝率5割の4位です。
それでもここ3年ほどのマリーンズの開幕当初のチーム状態から考えると上出来ともいえますし、
パ・リーグ全体が今年はかなりの混戦で首位のソフトバンクから最下位チームまで5ゲーム前後という状態なので、
どこかのタイミングで大型連勝ができればひさしぶりにAクラス確保も案外夢ではないのかもしれないです。

そうした中、昨年もいいカモにされていて今年も開幕からやられ放題状態になっている対西武戦において、
負ければついに5割を切り借金生活になるという7月25日(土)の試合でマリーンズの種市投手がやってくれました!
種市篤暉投手がプロ初完封で、チームを負け越しの危機から救ってくれました!
しかも開幕してから約一ヶ月が経過したパ・リーグにおいては、初めて完封勝利を達成したのは種市投手が
初めてです!
パ・リーグで最初に完封勝利を挙げられそうな投手というというまでもなく福岡ソフトバンクホークスの千賀投手とか
(千賀というと昨年のシーズン終盤にマリーンズ相手にノーヒットノーランのあの快投は素晴らしかったですね~)
日本ハムの有原投手などが挙げられそうですけど、そうした一流投手を差し置いて
パ・リーグで真っ先に完封勝利を挙げたチームがマリーンズというのもある意味意外でもありますけど、
とても嬉しいニュースでした!
昨年の防御率タイトルホルダーのオリックスの山本由伸でもなく、昨年2度完封勝利をしているソフトバンクの千賀滉大でもなく
マリーンズの種市というのは、種市の今後の飛躍が大いに期待できそうな話だと思います。

ヒーローインタビューの第一声で苦笑いしていたように、通算30度目の先発で初めて経験する9回のマウンドで、
完封を意識するあまりに気合いが空回りしかけ、先頭の2番・源田壮から空振り三振を奪うも、
続く森友哉にこの試合で4本目の安打となる二塁打を浴びてしまい、
4番・山川穂高をスライダーでレフトフライに打ち取ったものの、続く外崎とメヒアに連続四球を与えてしまいます・・
この試合は残念ながらテレビ埼玉での西武線の中継が無くネットの実況をハラハラしながら見ていたものでした・・
このとき、一塁側のブルペンでは誰も準備していませんでしたし、
吉井投手コーチと井口監督からの全幅の信頼ともに完封を期待された種市は、
続くスパンジェンバーグを直球とフォークボールで空振りさせて瞬く間に追い込み、最後は渾身のストレートで
三振に取りゲームセットとなったものでした!

種市投手というと昨年あたりからうちのブログのマリーンズ記事でちょこちょこ名前が登場していて、
小島投手や二木投手などと共にマリーンズ期待の若手投手という事で今年は特に期待が大きかったですけど、
開幕から一ヶ月近くが経過した現在においては、マリーンズの若きエースという風格すら漂ってきていますし、
とにかくこれからがとても楽しみなピッチャーだと思います。
これで3勝1敗となりましたけど、先発した6試合におけるマリーンズの成績も5勝1敗と勝ち越すなど、
ローテーションの中心を担いつつあるようにも感じられます。
7月25日時点で種市投手の防御率も2.2に上り、パ・リーグ全体の投手の中でも2位に入っています。

種市投手は青森生れの青森育ちで、2016年のドラフト6位で青森・八戸工業大学第一高から入団して今年で4年目です。
ちなみに高校時代は甲子園の出場はありませんでしたけど、高校時代の最速148kmがスカウトの目に止まったようです。
プロ入り1年目は一軍登板がなかったどころか、二軍公式戦でも1試合の登板にとどまった種市でしたけど、
急成長へのターニングポイントが訪れたのは2019年1月の自主トレ期間中だったそうです。
マリーンズの先輩・石川歩の紹介を受けて、福岡ソフトバンクホークスの豪腕・千賀滉大へ志願して弟子入りし、
合同練習を行い千賀投手からもいろいろとアドバイスを貰い投球フォームを修正したことで、
千賀をして「貫通力がすごい」と言わしめるほど直球の威力がアップし、その結果として2019年は8勝とチーム内では
二木と並んで最多勝となっています。
(というか昨年のマリーンズは二桁勝利のピッチャーがいない中で、シーズン終盤まで楽天とCS進出をかけて
争っていたのはある意味驚異的です~)

2020年現在、青森県出身のプロ野球選手と言うというまでもなく西武の外崎選手が圧倒的に知名度と実績が
ありますよね~♪
外崎選手と言うと、昨年の2019 WBSCプレミア12 の日本代表にも選出され活躍していました。
西武でも山川・森と共に西武のあの脅威打線の中でクリーンアップに食い込む程打撃センスは非凡なものがあり、
長打も狙えるしヒットも量産できるうえに、足は速いし守備はとてつもなく上手いですし、
代名詞ともいえる「アップルパンチ!」に相応しいと感じますし、まさに青森県を代表するプロ野球選手だと思います。
真面目な性格でもあるのですけど、ヒーローインタビューやテレビ埼玉のライオンズアワーで時折見せる意外にお茶目で
飄々としたキャラというのもすてきだと思います。

このブログでは何度も語っている通り、私自身は埼玉に在住して今年で通算23年目ですけど、実は生まれ自体は
青森県八戸市ですので、例えば吹奏楽コンクールの全国大会で青森県の学校が登場したり、
こうやって外崎内野手や種市投手のように青森県出身の選手が活躍している様子をみると無性にテンションが
あがりますし「頑張って~!」とエールを送りたい気持ちになります。

当ブログにおいてはよく「浦和の調ちゃん」をベースにした埼玉ネタを記事にさせて頂く事も多いため、
もしかしたら人によっては「このブログの管理人は埼玉出身なのかな・・?」と思われる方もいるのかもしれないですが、
私自身はいわゆる転勤族世帯の子供と言う事で
小学校の頃は転校の連続で、東北・関東・信州など色々と各地を転々とさせて頂きましたけど、
生まれ自体は実は青森県八戸市であったりもします。
残念なことに青森在住時の当時の記憶は年々薄れるばかりで(5歳過ぎには八戸を去っていました)
大変漠然とした記憶なのですけど、冬の海辺・カモメかウミネコか分かりませんが海浜の膨大な鳥の数々・
漁師さんが砂浜に放り投げたと思われるイカのはらわた、そして何よりも真冬の頃の想像を絶する大雪、
2月頃は家の出入りは一階ではなくて二階からの出入りをせざるを得なかったほどの降り積もった雪の事は
うっすらとではありますけど、「そんな事がもしかしたらあったのかも・・?」程度に私のこのポンコツ脳内に留まっております。
そしてどちらかというと大雪よりは海岸の冬の景色という事の方が記憶に留まっているのは興味深いです。

人の歴史に「もしも・・」とか「if・・」という仮定の話は通用しない事は分かり切っているのですが、
当時住んでいた中学校の学区は「八戸市立湊中学校」だと思いますが、
もしも私があのまま青森県八戸市に住み続けていたと仮定したら何が起きていたのかと言うと
吹奏楽コンクールに詳しい方でしたらすぐにピーン!とくるのかもしれないですけど、
湊中学校は1970年代~90年代初め頃までは吹奏楽コンクールの名門中の名門チームで、
全国大会に何度も出場し何度も金賞を受賞し、例えば、海・寄港地・ディオニソスの祭り・幻想交響曲等の名演を
残してきた学校です!
もしかしたら、私自身も全国大会出場、あこがれの「普門館」での演奏という可能性も あったのかもしれないと考えると
「ちょっと悔しいのかも~」と思ってしまいそうですね~

歴代の青森県出身投手では、三浦方義が巨人において4回完封勝利を挙げていますし、太田幸司もいましたけど、
1992年6月9日中日戦で弘前市出身の阪神の葛西稔投手が完封勝利を飾って以来、実に28年振りの青森県出身の
投手による完封勝利達成と言うのは、一応は青森出身ではあり千葉ロッテマリーンズの大ファンでもある私にとっても
とっても嬉しい出来事と言えそうです~♪
ちなみに歴代ロッテの投手が2ケタ奪三振で完封勝ちしたのは、2015年6月30日楽天戦の石川以来5年ぶりで、
西武の本拠地に限れば1992年8月30日に当時の西武球場で園川が延長10回完封、15奪三振を記録して以来との事です!

ロッテの大投手と言えばいうまでもなく村田兆次投手や黒木知宏投手が思い浮かびますけど、
種市投手も是非ぜひマリーンズの大投手の仲間入りを果たして欲しいです!
そうそう、マリーンズには昨年ドラフト1位指名の岩手県出身の佐々木投手という大変優れた逸材もいますので、
佐々木投手も今後がとっても楽しみです!
世の中で歯医者に行くのが大好き!という方はそれほどは多くは無いのかもしれないですね・・

歯医者に行かれるほとんどの方は、虫歯・歯痛・歯槽膿漏等歯や口内に関するトラブルでしぶしぶ行かれることが
ほとんどなのかもしれないです。

私自身、小学生の頃に一度虫歯になり一か月程度歯医者にかかった事があるのですが、
その際の嫌な記憶というか、トラウマ・・ 例えば、電気ドリルの音、ノイズから出てくる冷水、
痛みのためにあまり触れては欲しくない部分に治療器具が当たった際の痛さなどを思い出してしまいます。
2014年頃の記事にも、歯痛が酷くなってしまい不本意ながらしぶしぶ近所の歯科医に行ったみたいな記事を書いたことがあり、
その時に最近の歯医者さんの治療は昭和の頃に比べるとそれ程痛みを伴わないし、
なによりもありがたかったのは、事前に歯科医の先生より「痛みを感じたら、手元のそのスイッチを押してください。
ただちに治療をいったん中止します」と言われていた事への安心感ですね。

最近はそうした虫歯も多分ないと思いますし、モノを食べたり冷たいアイスや飲み物を飲んでも「歯にしみる・・」といった
感覚は皆無であるのは大変ありがたいものがあると思います。

実は既に20年以上も前の話なのですけど、当時の会社の健康診断の一環で「歯科検診」も行われ、
その際に 「あんた、この歯の状態をこのまま放置し、何か対策とか治療とかケアの方法を学ばないと、
間違いなくあんたの歯は5年以内にボロボロになってしまい、
20年後のあなたの口の中は、100%の確率で歯は一本も無くなる!
つまりあんたの歯は20年後は間違いなく100%の確率で総入れ歯になりますっ!!」と
とてつもない上から目線で予言されてしまい、あの頃はまだ若気の至りと言う事で(?)カチン!ときてしまい、
「だーれがお前のいう事なんか聞くものかっ! ふんっ!!」という感じでしたし、
「お前のそんなポンコツ予言なんか誰が信用するかっ!」という事でそのまま放置した前科が実はあったりもします・・(汗・・)
結果的にあれから20年以上の歳月が流れ、あの当時の歯の状態をそのまま放置し、特に対策もケアも
していなくて、朝晩の歯磨き以外の事は何もしていませんでしたけど、
別に総入れ歯にもなっていませんし、モノが食べられない状態になっている訳でもありませんし、
一本たりとも入れ歯になっている訳ではありません・・
別に5年でボロボロの状態になっていた訳でもないです・・

やっばりモノは言い方一つで変わるのかな・・?

20年前のあの歯科検診の際に、上記のような乱暴な口調の上から目線の男の中年歯科医からあのように
上から目線で言われるとカチン!ときてしまうけど、
あれがもしも東方のゆかりん=八雲紫様みたいなお姉さま歯科医の先生とか
アリス・早苗さんみたいなすてきな美少女風の歯科医の先生からやさしく指摘をされたとしたら、
翌日には、間違いなくそのやさしく美しい歯科医の先生がアドバイスされた事を100%遵守していたのかも
しれないですね~!

それにしても「20年後にあんたの歯は100%の確率で総入れ歯になってしまう」というのもちょっと酷い言い方なのかも
しれないです。


dc7e9405_convert_20200505172542.jpg


歴代プリキュアの中で将来のすてきな女医さん候補というか、将来の夢として「医者になりたい・・」と掲げていたのは
プリキュア5のかれんさんとドキドキの六花ですけど、
かれんさんが歯医者さんだったら「すぐ終わるから少しぐらい痛くても我慢してよね~」とか言いそうなな感じは
ありそうですけど、ドキドキの六花でしたら、多少痛くても六花のあの天使のような笑顔を間近でお目にかかれるのだったら
多少の痛さは我慢できますし、六花に会いたくてほんのちょっとの歯槽膿漏でも歯科医院に通ってしまいそうな
感じにもなりそうですルン・・!

歴代プリキュアの妖精の中でもラケルは羨ましいポジションだと思います。

日々ずっと六花と一日行動を共にしていて、こうやって私服の六花と一緒に自転車デートを楽しむ事も出来るのですから、
私もラケルの立ち位置になりたいですね~♪
ふりかけはさくさくふわふわしていてとても美味しいですし、場合によってはこれさえあれば「おかず」すら要らないと言っても
過言ではないのかもしれないと感じます。
私自身も学生時代とか、社会人になって間もない頃に当時一応寮に入っていたものの
土日祝日はご飯が出ない時でしかもお給料前の際には、スーパーで「白飯」だけを買ってきて、
この白飯にふりかけを「これでもかっ!」と言うぐらいに掛けて
給料日まで持ちこたえていた・・みたいな事もあったような気がします。
現在、どこの家庭でも当たり前のように「ご飯のお供」として存在しているふりかけなのですけど、
これを考えた人はもしかしたら天才と言えるのかもしれないですね・・! (笑)

ちなみにですけど、「ふりかけ」を専門学的に述べると、
「ご飯などにふりかけて食べる粒子、あるいは粉末状の食品。ご飯にかけるものとしては、ごま塩、もみ海苔、削り鰹、
でんぶなどが古くから利用されている」との事ですけど、
私が小さい頃のふりかけと言うと、ごま塩とかピンク色のでんぶだったようにも思えるのですけど、
ここに「劇的な変革」をもたらしたのは、丸美屋さんの「のりたま」だったと思います。
最初にあれを食べた時は、「えーー、これ一つだけでおかず要らないじゃん!」と感動したものですし、
給食で白飯に激マズおかずとか牛乳が出された時なんか、家からこっそりとこの「のりたま」を持ってきて
白飯にのりたまをふりかけて、おかずの激マズをカヴァーしたものです・・(汗・・)
そうした際にクラスメイトにもこののりたまを分けてあげると、クラス中の人たちから
「おまえはエライ!」みたいな目で見られたこともあったような気もしますね・・(笑)

ふりかけは、大きく分けて4種類に分類されるそうです。

1.ドライタイプ

 乾燥させた粉末状のふりかけでも最も多く食卓に並んでいるタイプであり、ふりかけの代名詞とも
 言えそうです!

2.ソフトタイプ

 しっとり柔らかな食感で、ふ素材本来のおいしさを生かした本格感が持ち味で同時にご飯にとってもなじむと
 思います。

3.混ぜ込みタイプ

 温かいご飯に混ぜ込むタイプです。ご飯の湿気でふりかけ自体が柔らかくなり、しっとりとした自然な風味が
 味わえると言えます。

4.のっけるタイプ

 瓶に入ったしっとりしたタイプのふりかけ。ご飯にのせるだけでおかずのように食べられるのが特徴と言えます。

ふりかけと言うと何となくですけど、丸美屋ののりたまがパイオニアであり王道というイメージも
私の中にあったりもするのですけど、最近のふりかけは格段の進化を見せてくれていますし、丸美屋さん以外でも
多くのメーカーが「こんなのありかっ・・!?」とすら感じさせてくれそうな素晴らしく多彩で斬新なふりかけの新商品を
次から次へと発売していく様子を見せ付けられると改めてですけど
「日本のモノづくりって本当に素晴らしいよねっ!」と感じずにはいられないです。

最近では永谷園より「丼ふりかけ」というシリーズが新発売となっていて、「こういうのもありなんだっ!」と
感じたものです!
永谷園の「丼ふりかけ」は、<牛丼><天丼><かつ丼>の人気の丼メニュー3種がふりかけになって登場しています!

「丼ふりかけ」は、フレークをかみしめるたびに各メニューの味わいが楽しめるふりかけで、
サクッとジューシーな食感が特長と言えると思います。
フレークには、過熱水蒸気でローストするスチームオーブン製法を採用し、
各メニューのコクと旨味が口の中に広がる一品に仕上がっているとの事です。

この丼ふりかけのさらに凄い点は、紅生姜・揚げ玉・卵フレークといったアクセントとなる具材を使用しており、
それによってより本格的な味をふりかけとして再現していると思います。





「丼ふりかけ<牛丼>」は、牛肉と玉ねぎを甘辛い醤油だれで煮込んだ牛丼の味を再現しています。
具には牛丼味フレークと紅生姜が使用されています。
(この紅生姜入りというのがかなり芸が細かいと思います!)

実食してみると、噛めば噛むほどじゅわーっと広がる甘辛い牛丼風味の旨味が素晴らしいです!
しっかりと紅生姜も効いていると思います。
全体的には吉野家の牛丼を意識されているような味だと思います。


001_convert_20180822134041.jpg


「丼ふりかけ<天丼>」は、天ぷらの衣のサクサク感と甘辛い天つゆの味をふりかけとして見事に再現されています。
具には天丼味フレークと揚げ玉が使用されていますけど、
見た感じですけど、この揚げ玉がかなり大きくて、このふりかけを実際にご飯としてかけると揚げ玉が
すてきなアクセントになっていると思います。

実食してみると、天つゆの味が効いた天丼味になっていると思いますし、特に海老などの魚介の旨味を強く感じます。



繧・°繧垣convert_20180822143542


上記の永谷園の丼ふりかけはとても美味しいですし、その着眼点は素晴らしいと思います。

ふりかけの歴史を振り返ってみると
「このふりかけはすごい! 素晴らしすぎる!!」みたいな名商品もあったと思います。
その中で、私自身が「このふりかけは素晴らしい!」と感じた商品を下記に三つほど挙げさせて頂きますと・・

①永谷園 おとなのふりかけ わさび

「子どもは食べたらダメなの?」と思ってしまうネーミングで一世風靡したふりかけですけど、
大人が食べても子供が食べても大満足の一品だったと言えると思います。
わたしの中では、ふりかけというと丸美屋ののりたまと永谷園のこのおとなのふりかけ・わさびが双璧と
言えるのかもしれないです!
意外と鼻にツーンとくる事もあり、それがまた結果的に食欲をそそっていたと思います。
ピリッとしたわさびに風味豊かな鰹節を加え、味に奥行きを出した完成度の高いふりかけと言えると思います。

②やま磯 さるかに合戦

本業が海苔加工メーカーだからこそできる、風味豊かな味付海苔を贅沢に使った海苔ふりかけシリーズだと
思います!
味付のりと香ばしいごまの絡みがとにかく絶妙だと思います。
これは文句なしに美味しいし、老若男女関係なく誰からも愛される一品だと思います。

③丸美屋 すきやき

昔は特別な料理だった「すき焼き」の風味を見事に再現した贅沢な味わいと言えると思います。
食欲をそそるサクサクとした食感が素晴らしいです!
このすきやきふりかけをご飯に掛けた直後はサクサク感を楽しめると思いますし、その味が意外にも
駄菓子に近いような感覚すらあります。
すき焼き味のスナックを再現したような味に誓いとも言えるのですけど、このふりかけをご飯の内部にまでかき混ぜて
食べると劇的にもちもち感が増し、美味しさが更に倍増するような感覚もあったりします。

私的には、ふりかけのいっちば~ん!というと永谷園 おとなのふりかけ わさび だと思うのですけど、
ネーミングと味の両面から考えると捨てがたいのは、三島の「ゆかり」なのかも・・!?

しそ風味のしっとりとした味わいも大人の風格だと思いますし、何よりもこの「ゆかり」というお名前から連想してしまうのは、
やっぱり東方のあのすてきなお姉さまのゆかりん=八雲紫様ですよね~♪


新型コロナウイルスの蔓延による各世帯への影響は多々あるとは思いますけど、新しい生活様式の当面の遵守を
考える時に必要不可欠なアイテムはマスクや消毒液だと思いますが、これらのアイテムは2~4月前後の品不足とは
状況が改善し、現在はマスクも除菌液もほぼ全てのスーパー・ドラッグストアでも山積み状態となっていますし、
最近ではコンビニでも普通に売られている様な感じもします。

そうした中にあって依然として品不足なのかも・・?と感じてしまうのがアルコール除菌タイプのウェットティッシュと
消毒用泡の出るタイプの薬用ハンドソープなのかもしれないです。
ノンアルコールタイプのウェットティッシュや普通のハンドソープは普通に店頭で売られていますけど、
上記の商品の品不足が続いているという事はそれだけ除菌とか手洗いという意識が新型コロナウイルスが蔓延する
以前よりは格段に強まった影響といえるのかもしれないです。

我が家でも新型コロナウイルスが蔓延する以前より手洗い用の消毒用泡の出るタイプの薬用ハンドソープは
常備してあったものの、これも7月上旬についに底をついてしまい、
「店頭にもあまり出ていないしどうしようかな・・?」思っていたところ、うちの奥様から
「それじゃー、2012年からずっと洗面所に飾ったままになっているスマイルプリキュアのあわハンドソープを使用すれば
いいじゃん・・」という話しになり、しぶしぶ(?)本当は使いたくは無かったけど、スマイルプリキュアのあわハンドソープを
やむなく使用する事になってしまいました。
2012年購入ですけど普通に泡はちゃんと出ていてフルーツの香りも漂っていましたので、多分ですけど品質的には
問題ないと思います。

プリキュアグッスでまだ全然未使用のあわハンドソープ&シャンプーというと、2014年のハピネスチャージプリキュアグッズ
のみになってしまいましたけど、ハピネスのグッズだけは永遠に使いたくないですし、
なんとか早い段階で普通に泡の出る薬用ハンドソープも出回って欲しいものですルン~ッ♪
繝ゥ繝繝浩convert_20170827172926


現在既に6月下旬という事で間もなく本格的な真夏の到来の7~8月がやってきます・

暑い時に瞬間的に暑さを忘れさせてくれ喉を潤してくれる清涼飲料水の一つがキンキンに冷えたラムネなのかも
しれないですし、夏の風物詩の一つは「ラムネ」と言えるのかもしれないです。

ラムネは最近は確かに昔ほど夏の絶対的に必要不可欠な清涼飲料水という訳でもないですし、
昔と違って生産量も消費量も激減しておりますし、
なによりも、あの昔懐かしいガラス製の瓶にビー玉が入っていて飲むたびにカラカラと音を鳴らすタイプのものは
めっきり少なくなってしまい、今現在はコーラ・ファンタ等と大して違いが無いペットボトル式が主流になっているのは
昔懐かしい瓶ラムネを知っている者にとってはちょっと寂しいものがありますけど、
それでもラムネは日本人の夏の心のふるさとと言える夏の風物詩なのかもしれないです。
ラムネと言うとやっぱりイメージにあるのは縁日・お祭り等での屋台にて冷たい氷でキンキンに冷やされた瓶ラムネ
なのかもしれないです。
今年に関しては例のあの新型コロナウイルスの感染防止の観点より「新しい生活様式の徹底」という事もあり、
人混みを作る事の回避という事でお花見の時と同様に、全国各地での神社等でのお祭り・縁日は中止になる所が
続出という感じでもありそうですし(現に花火大会の中止が早々に決定された自治体もありました・・)
縁日やお祭りが中止という事は屋台や露店も中止という事で、キンキンに冷えた瓶のラムネを飲む機会が減りそうなのは
少し残念です。
確かにほとんどのスーパーに行けばラムネは一年中販売されている店舗が多いのですけど、一般小売店で取り扱いが
されているラムネはペットボトルですので、瓶だからこその風情があまり感じられないですので、
夏祭り等での瓶入りラムネはやっぱり貴重なのだと思います。

真夏の暑い日に夏休みのプール帰りの子供たちがゴクゴクと飲み干していたり、
お祭りとか花火大会における屋台にて、このラムネを美味しそうに飲んでいたりとか
真夏の縁側にて、蚊取り線香を立てながらとうもろこしを頬張りながら麦茶とかラムネを飲み干すというのは
昭和の頃の日本の夏の風景だったのかもしれないですね。

明治から大正そして昭和にかけて、ラムネは気軽に喉をうるおせる庶民の飲み物として広まりました。
生産のピークは1953年で、全国生産量は当時の炭酸飲料の約半数を占めていたそうです。
その後飲料が多様化し、また容器の主流もビンから缶・ペットボトルに移り変わることになり、現在の生産量は
最盛期の5分の1程度になっているそうです。
しかし「夏の素敵な風物詩」として、今も根強い人気を誇るラムネの存在感は相変わらず高いと思いますし、今後とも
良き日本の伝統としてラムネはずっと残り続けて欲しいものです。


2bcb4dd0-s_convert_20170827173026.jpg

58514a92-s_convert_20170827173106.jpg


「だがしかし」の第一期においてラムネも登場していました~♪

第11話のAパートはコーラガム、Bパートに都こんぶが語られていましたけど、
ほたるちゃんが都こんぶを食べすぎちて喉が渇いたことが、ラムネへと話が展開していくきっかけになっていました。
ほたるちゃんの 「こんな暑い中で都こんぶ食べるんだから、事前にラムネを用意するのは当然よ」というセリフがいかにも
駄菓子マニアらしい話なのだと思います。

都こんぶのうんちく話の前振りとしてほたるちゃんとココノツの会話が楽しくある意味エロくて、とても楽しかったです。

ちなみに下記の会話の「しゃぷる」とは言うまでもなく都こんぶの事ですので、あまりヘンな想像はしないで下さいね~

ほたる : 暇よね…。じゃあちょっと、しゃぶりましょうか…

ほたる : 電車が来るまでの時間潰しにね、ちょろっとしゃぶろうかなって

ココノツ : ちょろっと しゃぶる?ど… どこを!?

ほたる : 心配しなくても大丈夫よ。ココノツ君もしゃぶっていいから

ココノツ : でも、こんなパブリックな場所ではその…

この辺りはなんとも楽しい展開ではありましたよね~♪

そしてこの展開の後で、ほたるちゃんが美味しそうに美味しそうにラムネを飲み干すシーンに続いていきましたけど、
ああやってほたるちゃんが美味しそうにラムネを飲んでいるのを見ると、
やっぱり私もついつい「今すぐラムネが飲みたい!!」となってしまいそうです~♪





そうした日本の夏の風物詩の飲料水がラムネなのですけど、先月に神戸屋さんからラムネをあんに使用したあんぱんが
発売になっていました。
商品名は「ラムネあん」で、しっとりやわらかな生地にさわやかなラムネ味のあんを包みこんだ菓子パンです。

同時期に神戸屋さんからは「コーラあん」という姉妹品も登場しています。

コーラあんの方はもしかしたら好みが分かれそうな気もしまして、コーラあんの味はなんとなくですけど、昔駄菓子屋で
売られていた水で溶かして飲むという粉末コーラの味になんとなく近いものを感じ、あのいかにも胡散臭い人工的な感覚の
コーラの味のあんパンという感じもあり、私的にはちょっとパスです・・
それに対してラムネあんの方は袋から出した瞬間にあの甘くて清涼感を感じさせるラムネのふわっ・・とした香りが
伝わり、一口食べてみてもコーラあんのような人工的な味はあまり感じず、自然体としてのラムネをパンとして
楽しむ事が出来たようにも感じます。
例えると、最近発売されていた「ハイチュー ラムネ味」のあのマイルドな味に似ているといえそうです。

ラムネあんは言うまでも無くシュワシュワっとという炭酸の感覚はないのですけど、あんの味がラムネっぽいから
気のせいか炭酸が入っているようにも感じられなくもないです。
パン生地との相性も悪くは無いと思います。

しろあんをベースにしつつ、ラムネアイスのような爽やかな味わいと色合いをパンとして再現したものであり、
あんが薄いラムネ色になっていますので、色彩的にも味覚的にも「これってラムネだよね~」となってしまいそうです。

ラムネ特有の爽やかな清涼感が口の中にもやさしく広がり、抵抗感なく味合う事ができると思います。

コーラあんもラムネあんも期間限定商品という事で、夏の終わりには多分店頭からは消えると思われますので、
お店でこの商品を見つけた場合は、「物は試しに・・」という感覚で早めに購入された方がいいのかもしれないです。

それにしても改めて日本人のモノづくりの発想の豊かさは素晴らしいです!




当ブログの「ラーメン大好き小泉さん」記事においては、何度か「チーズはすてきな魔法の万能調味料」と記しましたけど、
同様なことは「ごま油」にもいえると思います。
中華料理にはもちろん和食にも洋食にもさまざまな料理に応用ができて味も風味も美味しく万能な油だと思います~♪
一般的にごま油とは、白ごまを焙煎して油分を搾ったものですけど、琥珀色をのあの独特の香ばしい香りは
まさに万能調味料だと思います。
ちょい足しにもうってつけですし、一品調理したはいいけど「なんだかパンチに欠けるとか、ちょっと何かが足りない・・」という
時にごま油をほんの数滴+α加えるだけで劇的に味が変化するという事は日常茶飯事なのかもしれないです。
私自身、昔自炊をしていた時に、チャーハンや野菜炒めや回鍋肉を作ったはいいけど、「何か足りないよね~」と
不満足の際はたいていの場合ごま油をほんの一さじ加えるだけで、そうした不満はほぼ解消されていたと思います。
またあまりおいしくないラーメン店やインスタントラーメンに出くわした際に、隠し味的にごま油をさっと加えるだけで
一気においしく感じられるという事が多々あったのは、ごま油のあの香ばしい香りと風味に起因するものなのかも
しれないです。
また冷奴や焼き魚、餃子、ほうれん草のおひたしや生野菜サラダの和風ドレッシングにほんの一さじだけごま油を加えるだけで
味がかなり劇的に変わるような感じもありますし、やはり香ばしい風味にとてもおいしさを感じたりもします。
それとおにぎりを握った際に、具無しの塩おにぎりにほんの少しだけごま油をさっとふりかけるだけで、
「具無しのおにぎりもおいしいよね~♪」と感じさせるものが多々あると思います。

私自身の自炊体験の中では、キャベツ半玉程度を千切りにして、それをフライパンでしんなりする程度にごま油で炒めて、
コンビーフをほぐしながら投入し、最後に仕上げとしてマヨネーズ大さじ3杯程度を入れると、
夕ごはんのおかずとしてもお酒のおつまみとしても申し分ないと思います。
またほうれん草のバター炒めをベースに、ウィンナー・ヤングコーン・カリフラワー・にんじんを入れて炒めて
最後にごま油とブラックペッパーを加えるとごはんのおかずとしては申し分なく、ごはんをモリモリ食べられると思います。
鍋に市販のキムチスープを入れて温めて、そこに白菜とキムチと豚肉と唐辛子をいれるだけの大変シンプルな豚キムチ鍋に
仕上げの香りとしてごま油を入れると尚よいと思います。
豚キムチの白菜鍋って、本当に体の芯からポカポカと温まりますね~♪
白菜って実はとっても甘味が多い野菜なんだなと改めて実感しましたし、甘さがキムチの辛さによって逆に引き立つような感じも
ありましたし、仕上げのごま油の香りが全体を更に引き締めていると思います。
豚肉とキムチとの相性は最高といえそうですし、豚キムチのごま油炒めは最高のごはんのおかずだと思います。

そしてごま油というと「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さん的には、出前一丁のあの香ばしいごま油の香りなのかも
しれないです。

ごま油というと健康効能も期待できる調味料だと思いますし、具体的な効能として、
1.コレステロール値を下げ、動脈硬化を予防 2.血管を強化 3.血液サラサラ 4.血管の老化防止
5.抗酸化作用により活性酸素の攻撃を抑制しがんや生活習慣病を予防 6.腸内環境改善 7.アンチエイジングなどが
挙げられると思います。

さてさて、そうしたすてきなごま油なのですけど、ごま油というと150年以上の歴史を持つごま油の老舗「かどや製油」が
いっちば~ん!に思い浮かびます!

そうしたかどやさんのHP上に、昨年・・2019年よりかどや純正ごま油 青春ラブストーリー「ゴマアブLOVE」が何の脈絡もなく
突然登場し、見ている人達を唖然・・とさせたものでした~♪

ごま油製品のPR漫画なのですけど、まさか青春ラブストーリーに仕立て上げてくるとは予想外の極限といえそうです。

主人公の胡麻野 恵(ごまの めぐみ)はごま油料理が大好きな16歳はJKさんです。
そんな恵に思いを寄せるイケメン2人が、角谷 純(かどや じゅん)と濃井 薫(こい かおる)です。
純と恵は元々は幼馴染で二人とも実は相思相愛なのかもしれないです。
だけど高校入学以降は、恵は純にひそかな恋心を感じるものの、校内では純はどんどん人気者になっていて
恵自身は引け目を感じ「自分にはもったいない人」と恋に躊躇を感じています。
一方純も恵に好意を感じているものの、根が不器用な性格で思っている事を素直に口に出せないという事もあったりしますし、
更にここに・・、濃井 薫という自由奔放な性格のイケメン男子も登場し、ここに淡い三角関係が発生し、
果たしてこの3人の恋の行方はどうなってしまうのだろう・・?というとてもじゃないけどごま油のメーカーのHPとは
思えないような甘酸っぱい恋のロマンス漫画が、「今は昭和の時代なのか!?」とツッコミをいれたいほどベタなストーリーで
展開されていきます。

漫画のキャッチコピーが「私にはどっちかなんか選べない」という事なのですけど、
恵にとってはやさしく香る純正ごま油もガツンと香る純正ごま油もどちらも選べないと同様に
純も薫のどちらかを選ぶことなんか私にはできないよ~という事なのかもしれないですね~♪


LOVE2_convert_20200215174310.jpg

_convert_20200216022503.png


主人公のヒロインの恵は、ドジっ子・地味・おとなしい性格という昭和の頃の少女漫画王道のヒロインですね~♪

「なんであの子があんな二人のイケメンから好意を持たれるの~!?」と周囲の女子からやっかまれるような
地味でおとなしくて目立たないタイプのJKさんがなぜか大した努力をしなくてもモテモテになるという
羨ましい限りの少女漫画の王道ストーリーだと思います。

恵と純と薫という二人のイケメンたちの恋模様が描かれているわけですが、ここはかどや製油さんのHPという事で
ごま油製品PRのための漫画なので、しばしばごま油がキーワードとして登場します!
そして「純くんの匂い、やさしいごま油の匂いだ・・」と壁ドンされてドキドキしてしまう恵に「頑張れ~」とエールを
送りたくもなりますけど、イケメン男子の純の体臭はごま油という事のかもしれないですね~


_convert_20200215174412.jpg



さてさて、純の方ですけど、モテモテ・男女ともに友達が多いというまるで絵にかいたような人気者ですけど、
恵にとっては「私と彼は釣り合わない・・」と悩みを抱え込んでしまうものがあるのかもしれないです。

そして純は純正ごま油を使ったレシピを披露し恵のハートを射止めようと奮闘しますし、純は恵に対して
壁ドンすらもやってのけます!

恵もそうした純にドキドキさせられますけど、ベタな王道ラブコメにおいてこのまま二人がすんなり結ばれるのもつまらない
という事で、恋のライバル登場という展開になります。

校内で女子からの人気者学年のワンツートップが地味で目立たないヒロインを好きになるというのも現実的ではないかも
しれないですけど、それが許されるのがラブコメ漫画なのかもしれないです。

果たして恵はどっちを選ぶのでしようか??

今後の展開に目が離せないですね~♪
緊急事態宣言が解除され、5月までの閉塞感漂うあの自粛モードも徐々にではありますが薄まりつつあり、
今から一年前の元の生活に完全に戻れるにはまだまだ程遠い状況ではありますけど、少しずつ以前の生活に
戻りつつあるというのも大変喜ばしい事なのだと思います。

当面は「新しい生活様式」の遵守という事で、マスク着用・うがいと手洗いの徹底・ソーシャルディスタンスの徹底・
交通公共機関内では極力会話をしないなどという私達に出来る事を出来る限り遵守していけば、
確かに第二波・第三波・第四波といった感染拡大→抑制と減少→油断した所でまたまた感染拡大→抑制といった
紆余屈曲を繰り返している間になんとかワクチン開発が進展出来ればいいのだと思います。
現時点では来年度の東京オリンピックが本当に開催できるのか・・?という議論の可否は一旦置いておいて、
私自身は(元々が日本でのオリンピック開催に大反対というスタンスではありますが)ワクチン開発と世界の人たちへの
ワクチン接種が少なくとも来年春まで出来ない場合は、2021年に東京オリンピックは開催すべきではないという考え
なのですけど、現況のまま世界各国から観光客を安易に入国させてしまうと、またまた感染拡大になってしまう可能性も
濃厚ですので、確かに外国人観光客の経済効果も大切なのかもしれないですけど、当面は
現行の一種の鎖国政策?みたいな事を続けていくしかないのだと思います。

現在は鬱陶しい梅雨真っ只中ですけど、湿度が高い中でのマスク着用は結構しんどいですね・・
そして今はまだいいとして、やがて本格的な猛暑・酷暑・真夏日の時期が到来するとマスク着用での外出は
かなり大変だと思います。
マスク着用はかなりの息苦しさを感じますし、呼吸が少し苦しいみたいな感覚もあったりします。
空気を通しにくくする事で他人からの飛沫や菌が口や鼻に入りにくくするという効果はありがたいですけど、
息苦しい→マスクを着用しない状況よりも過呼吸になりがち→普段よりも二酸化炭素の排出が多くなる
→体内のアルカリ性と酸性のパランスが崩れてしまう→熱中症の症状を起こしやすいという危険性もあるかとは思いますので、
暑い時は人通りがそれほど多くない時や特に他人との会話をしていない時は、場合によってはマスクを外しても問題ないと
思いますし、なによりもこまめな水分補給は大切だと思います。
マスクを着用するとなんだかマスクをしていない時よりも喉の渇きを感じることが減るようにも感じられ、喉が渇かないから
水分を補給しないとマジで脱水症状も起こしかねないので、
確かに新しい生活様式の遵守も大切だけど、真夏に関しては「たまにはマスクを外すこと」と「こまめな水分補給」は
もっと大切といえそうです。

そうした「新しい生活様式」ですけど、私たちの身近な所でもちょっとした変化は色々とあるかとは思いますが、
身近な所で「風景が少し変わったのかな・・?」と感じる所の一つがスーパーだと思います。
ほとんどのスーパーの入り口にはアルコール消毒液が置かれていますし、掲示には「マスク着用での入店をお願いします」と
案内されていますし、店内放送でも「買物は極力一人でお願いします。事前に買い物リストを用意し、店内での滞在時間は
極力短くしてください」と繰り返しアナウンスされますし、
何よりも変化が大きいのはレジだと思います。
ビニールシートまたはアクリル板でレジ担当の方と客の間にはなんとなく「壁」?みたいなものもありますし、
人と人との距離を2mあけて欲しいという事で、一見するとレジ前にはとてつもない長蛇の列があるような気もしますけど、
列に並ぶとよく分かるのですけど、これって混雑しているから長蛇の列が出来ている訳ではなくて、単にレジ待ち客同士の
間隔をあけているから混雑しているようにも感じられたりもします。
只それでも以前よりはレジ待ち人数というか待ち時間が増えているように感じられる一つの要因として、
新しい生活様式の中で、買い物は現金ではなくてスマホ決済・カード決済にしましょうと呼びかけられている事もあり、
レジでの精算時にカード決済をされる方が以前よりは格段と増え、
カードを読み込ませる機械にカードを差し込んでも、意外と? 決済が終わるまで30秒程度も掛る事が多々あり、
しかもカード決済の明細票を印字するのにまたまた更に時間がかかってしまい、それがレジ待ち人数と待ち時間の増加に
拍車がかかっているような気もします。
(まー、仕方がないですけどね・・)
それと最近の小売店はレジ袋の有料化をどんどん進めていますので、いまだにレジ袋の有料化に馴染めていない
高齢者の皆様がレジで「どうしてレジ袋に2円も金取るの~」とある意味とんちんかんなクレームをレジ係の人に
ぶつけることもあったりして、これがまたまたレジ待ち人数の増加に多少は寄与している事もあるのかもしれないです。
(高齢者の耳が遠いと、更に事態は最悪のモノになってしまいます・・)

昨年10月の消費税UPとレジ袋の有料化は、新型コロナウイルスと合せて、もしかしたら私達消費者の購買意欲の低下に
多少は影響をもたらしているのかもしれないです。

レジ袋の完全有料化とか2%の消費税増税分の負担増は長期的には「塵も積もれば家計を圧迫する・・」と言う事にも
なっていくのかもしれないです。

レジ袋有料化への対応策はいうまでもなくマイバッグというかエコバッグの持参と活用だと思います、

私自身も今までもマイバッグというのかエコバッグとしてのトートバッグを利用する事も多々ありましたけど、
何か買い物する時は出かけるときにエコバックは必ず持参するという事は心掛けていく必要はありそうです。





今現在は味も素っ気も何も無い全く華に欠ける無地のトートバッグを利用していますけど、それだとなんだかつまらないから、
もっとかわいくて魅力的なトートバッグがうちにないかな~?と思っていたら、うちにもありました!

上記のとっても可愛い霊夢とゆかりんのトートバッグは、
月の宴2でサークル「あとりえ雅」から頒布された【東方小町トートバッグ 博麗霊夢&八雲紫ver.】です。

それにしてもゆるくてかわいいキツネ耳のゆかりんと霊夢ですね~♪

このシリーズには、他にも、魔理沙×アリスとかゆゆ様×妖夢などもあったようですが、
魔理沙×アリスなど他のシリーズも興味津々です!

霊夢とゆかりんは、姉妹・・年の離れた?姉と妹という感じではなくて、なんとなくですけど親子っぽく見えてしまうのは
やはりゆかりんの「貫禄」なのかもしれないですね。

このキツネ化した状態の二人なのですけど、博霊神社の縁日における何かの余興なのかもしれないですし、
はたまた縁日の宴会でかなり酔っぱらってしまったこの二人に、古狸のマミゾウ親分が
「ちょっといたずらでもしてやろうかのう・・」と思い立ち、二人をキツネに化けさせてしまった・・みたいな脳内妄想も
おきそうですね~♪

近場のスーパーのお買い物の際にこの霊夢&ゆかりんのトートバッグで行っても楽しいものがありそうです~♪
_convert_20200617202605.jpg

_convert_20200617202641.jpg


コップのフチ子というガチャが一時期ブレイクした事がありましたが、これは見にフィギュアのカプセルトイシリーズの一つです。
OL服を着た茶髪ツインテールの非常に小さい女性「フチ子」が、コップの縁などに座ったりぶら下がったりしているような
体勢を取っている特徴です、
キャッチコピーは「コップのフチに舞い降りた天使」ともなっています。
制服の色は水色やネイビーブルーが使われるケースが多いですけど、それ以外にもモスグリーンの他、赤・黄・紫・ピンクなど
派手目な色も使用されていたりもします。

2013~14年頃にはコップのフチ子とまどか☆マギカ、艦これとのコラボが展開した商品も登場していました。

さてさて、タリーズコーヒーにおいては期間限定の「ふちベアフル」というグッズが大人気となっていて、
見た目の雰囲気的には上記のコップのフチ子さんと近いものがあるというのか、共にコーヒーカップやグラスのふちに
腰かけている様子に癒されながら楽しむという共通項があったりもします。


CIMG3933_convert_20200617202348.jpg


タリーズコーヒーにおいては、現在「ふちベアフル」の第二弾を発売中です!

このふちベアフルは昨年の秋に第一弾が発売となっていましたけど、結構早い段階から売り切れてしまい、
キャンペーン完了となっている店が続出と言う感じでもあり、実際に私自身も浦和・大宮・川口・戸田のタリーズの店舗に
立ち寄った際も全ての店舗で「おかげさまで好評のうちに本キャンペーンは終了いたしました」という掲示がされていて、
結局このふちペアドルの入手は出来ませんでした。

そしてその第二弾が6月17日より開始されるという情報をうちの奥様より聞き込み、今回は発売初日にタリーズに
立ち寄ってみることにし、今回は無事にゲットする事ができました~♪
 
「ふちベアフル」とは何かと言うと、2019年秋に一度登場したタリーズコーヒーのオリジナルフィギュアの事であり、
カップのふちにかけたりして飾っていただく商品です。
(雰囲気的には冒頭のコップのフチ子さんとよく似ているようにも感じられます)
 
今年の「ふちベアフル」は、昨年の商品とは内容を一新し、いちご・カップ・フラワーを持った3種類の取り扱いが
されています。
現在販売中の、タピオカorナタデココのドリンク、または、タピオカをトッピングしたドリンクを購入する事を条件に
このふちペアフルを320円で購入する事ができます。
ちなみにふちベアフル単独だけの購入とか他の安いコーヒーとセットする形でのふちベアフルの購入も不可で
あくまで指定されたドリンクを購入しないとこのふちベアフルを購入する事は出来ません。

そうした結構高いハードルがあるのに昨年は取り扱い開始後早い時期に完売といのはそれだけこの商品がかわいくて
魅力的だからなのだと思いますし、今回発売開始の3種類のふちベアフルはみんなとってもかわいいです~♪

2012年に誕生したテディベアのベアフル®。 なのですけど、
「ベアフル®」という名前には、 「このテディベアと出会った人全てが、ハッピーな気持ちになれたり、
素敵な笑顔で満たされてほしい』」という想いが込められているそうです。
誕生以来、ハロウィンやバレンタインなど季節のイベントに合わせてタリーズコーヒーのグッズに登場し、
たくさんの人たちにわくわくした気持ちや笑顔をお届けしようとしているそうです。
 
そんな「ベアフル®」がカップなどのふちにぶら下がる「ふちベアフル」はどの種類もその愛らしい表情とフォルムが
すてきであり、今回はいちごのみの購入でしたけど、機会があれば是非残り2種類もゲットしたいと思います。


CIMG3934_convert_20200617202417.jpg



対象ドリンク(ナタデココ・タピオカドリンクorタピオカトッピングの全ドリンク)を購入しないと
このふちペアドルは購入すらできないのですけど、対象ドリンクを購入すればこのふちペアフルは320円でご購入できます。

この日は朝から大変暑くて、昼過ぎにはかなり蒸し暑かったので、今回は対象ドリンクの中から「マンゴータンゴナタデココ」を
オーダーしました!
マンゴーの濃厚だけど爽やかな味にナタデココの楽しい食感に細かい氷が喉に心地よく、瞬間的に暑さを
忘れてしまいました~♪


CIMG3935_convert_20200617202441.jpg


上記で触れたとおり、今年の「ふちベアフル」は、昨年から装いも新たに、「いちご」「カップ」「フラワー」を持った3種類です!

現在販売中の、タピオカorナタデココのドリンク、または、タピオカをトッピングしたドリンクと一緒に購入可能です。

次回はフラワーを買い求めたいと思いますが、急がないと昨年同様に早々に完売になるのかもしれないです。


CIMG3936_convert_20200617202506.jpg

CIMG3937_convert_20200617202529.jpg


くまの萌えグッズ系はとてもかわいいですね~♪

プーさんやくまモン、リラックマなどもとてもかわいいですけど、タリーズコーヒーのふちベアフルもとってもかわいいし、
なんとなく幸せな気分になれそうです。





ララちゃんもこのかわいいグッズを見たら「オヨ~」といわれるのかもしれないですルン!

そしてマンゴータンゴナタデココをララちゃんが飲んだとしたら「おいしいルン~♪」と言われるのは
間違いないと思いますルン!


_convert_20200316121733.jpg


当ブログを古くからご覧いただけている皆様の中には、
「あの記事以前も似たようなこと書いていたじゃん・・もしかして痴呆の前兆で、以前書いた記事のこともすっかり忘れ果てて
いるのかな・・?」と思われる方もいらっしゃるのかもしれないですけど、
あれは書くネタがない時の過去記事の再編集・再構成と思っていただければ幸いです。

さすがに最近はネタ枯渇なのか、
過去記事の使いまわしとか過去記事の転用が随分と増えてきましたけど、
とにかく「何かを記録として残す」ということは可能な限り今後も続けていきたいと思いますルンッ~♪

要は何を言いたいのかというと「スター☆トゥインクルプリキュア」の羽衣ララちゃんのかわいらしさは永遠に不滅なのルン!
ということなのですルン~♬

たまには簡略記事ということで大変失礼いたしました・・
うちの最寄り駅という訳ではないですけど、南浦和駅と武蔵浦和駅の間ぐらいのところに4月21日に
OKストア武蔵浦和店がオープンしました。
今までですとOKストアというと近いところで戸田とか緑区の原山しかなかったものですので、家からも比較的近いところに
OKストアが新規オープンするのは大変ありがたいですね~♪
武蔵浦和というと千葉ロッテマリーンズの2軍の球場・練習場・寮があるところですし、武蔵浦和のロッテの2軍寮というと
いうまでもなく思い起こすのは今年のマリーンズの期待の新人の佐々木投手ですので、寮の食堂が休みとか
お腹がすかれた際の買い出しのスーパーとしてOKストアにご来場~♪という可能性ももしかしたらあるのかもしれないです!

関東以外では「OKストア」と耳にしても「なんじゃそれ・・?」とか「ガッツ石松の親戚が営業しているお店・・??」と
思われるのかもしれないですけど、関東においてはOKストアというと大変評判と評価が高いスーパーの一つだと
思いますし、埼玉県在住の私も、マルエツ・西友・ヤオコー・マミーマートと並んでよく買い物に行くスーパーの一つです。
そういえば南浦和の老舗百貨店の丸広も一階のテナントは既に全店退去済で、8月にヤオコーというスーパーが入るというのも
ある意味驚きでもありました。

OKストアは、関東以外では知名度も馴染みも無いのかもしれないですけど、
8年連続顧客満足度NO.1を獲得しているローカルスーパーと言えると思いますし、既に関東においては
一定以上の評判と評価を確立されているのかもしれないです。

OKストアは、2019年時点で、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県を中心に119店舗近くを展開しているスーパーです。
そのOKストアの顧客満足は、日本生産性本部サービス産業生産性協議会の日本版顧客満足度指数 スーパーマーケット部門
において2018年度においても顧客満足度1位を獲得し、OKストアの1位は8年連続となっています。
ちなみに、2位は会員制スーパーのコストコ、3位は関西で展開する万代です。
TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」で2017年より行われている企画「スーパー総選挙」においては、3年連続で
番組リスナー投票で第1位に輝いています。

そうした消費者から高い評価を受けているOKストアなのに、全国的知名度が低いのは、OKが関東ローカル店舗という
事もありますので、出来れば全国展開をして頂き、OKの魅力が全国に発信できれば素晴らしいと思います。

OKのモットーは「高品質・Everyday Low Price」と言う事で、ナショナルブランド商品がいつでもどこよりも安く購入出来るのが
大きな特徴で、一般的なスーパーですと、客寄せ用の目玉商品を幾つか用意し、特売期間が終わったら、その対象の
目玉商品の安売りも終了と言うのが普通だと思うのですけど、OKの場合は特売期間を設けず、いつでも同じ低価格で販売する
というのが特徴でもあり魅力でもあると思います。
派手に広告を打って特売しない代わりに、いつでも安く商品を購入出来るのがOKストアの特徴と言えそうです。
OKは基本的に品ぞろえも悪くは無いのですけど、商品を仕入れる際に、
「店に置く商品が全体的にトップシェアかどうか」という事にそれほどこだわらず、
類似商品を複数仕入れるのではなく商品数を絞り込み、絞り込んだ商品を大量に仕入れることで売価を下げています。
その他にも、ビールやジュースはあえて常温で陳列し冷蔵設備代や電気代を節約していたり、
レジ袋は1枚6円と完全有料性と早い段階からエコ化に努め、代わりに段ボールで持ち帰りも認めているという
事も特徴だと思います。
さらに細かく言うと、OKストアには「特別提供品」という棚があり、その棚に陳列されている商品は、驚きの低価格で
売られている事も多々あり、これもOKに行く際の狙い目の一つと言えそうです。

OKというと、一つ49円という圧倒的な安さが特徴のおにぎりもすてきですけど、店内で製造されているパンの美味しさも
OKの人気に一役買っています。
種類も豊富で食パン、ハード系のパン、惣菜パン、菓子パンなど色々と取り扱っています。
パンも手作り感満載の美味しさ満点なのですけど、それ以上にお勧めなのが、パンと同様にやはり店内で手作りされている
ピザです!
直径30cmで450円前後という価格も魅力ですし、この価格は宅配ピザにも負けてないですし、宅配ピザと同様の
美味しさも見事に実現されています。

そしてOKストアと言うとお弁当も大変リーズナブルでしかもおいしさもきちんと伴っている点は本当に素晴らしいと
感じますね~♪




CIMG3900_convert_20200410014754.jpg


オーケーストアの弁当は300円~500円くらいの価格帯で、お重タイプから幕の内タイプまで多様なお弁当があります。

お弁当屋さんの平均的なお弁当やコンビニ弁当、他のスーハ―の平均的なお弁当の価格は大体400~450円前後だと
思うのですけど、OKストアで最もコストパフォーマンスがよくてお買い得と思われるのが300円前後の価格帯のものと
思ったりもします。
OKの300円前後の価格帯のお弁当の中身的には、450円前後の価格のコンビニ弁当や普通のスーパーお弁当と
大体同じようにも感じられるのですけど、概して中身に対して違いは無いのに、OKの方が50~100円ほど
安いと感じますし、価格とボリューム感のバランスが大変良いといつも感心させられます。

それでは具体的にOKストアで販売されているお弁当のラインナップを見てみると・・・

ビビンバ丼(温泉卵入り) 289円 553kcal
ロースカツ重(カナダ産三元豚使用) 299円 982kcal
こだわりの焼鳥丼 299円 608kcal
牛すき焼き丼 299円 601kcal
さばの塩焼き弁当 299円 886kcal
ブラックアンガスビーフ重 359円 741kcal
スペイン産ベジョータのイベリコ豚重 399円 633kcal

300円で前後の価格で一定のボリュームと美味しさがあるのですから、申し分ないと言えると思います。

私的には、ビビンバ丼(温泉卵入り)とロースカツ重とこだわりの焼鳥丼は
この内容で価格が299円+税というのは他のスーパーやコンビニとの十分すぎるほどの差別化を図れていると思います。
そして味はとにかくとてつもなく美味しいです!
そして中には昨年秋に一度レビューしましたけど、199円+税の目玉焼きのっけ盛り弁当のリーズナブルさとおかずの多様さは
お弁当がある意味一つの極限に達したとすらもいえそうです。

そうしたリーズナブルでおいしいOKストアのお弁当の一つで、私自身も大好きなものとして国産チキンカツタルタル丼が
あります。
あの美味しさと299円+税という価格と器からはみださんばかりのボリュームは素晴らしいとしかいいようがないと思いますし、
OKを象徴するようなすてきなお弁当だと改めて感じたりもします。

タルタルソースが国産チキンにまろやかに絡まっているのが大変魅力的ですし、
チキンカツの下にひかれているのはキャベツですけど、何気にキャベツの量が結構多いのもありがたいですし、
チキンカツのジューシーさとタルタルの濃厚なソースにキャベツのシャキシャキ感が加わることでさらにおいしさも
マシマシになっていると思います。
チキンカツの衣もタルタルのソースの味に隠れてしまいがちですけど、ちょっとふわふわの衣の食感もこの丼には
合っていると思います。
そしてこのボリュームも圧巻だと思います。

美味しい・ボリューム・安いの3拍子揃っていて、メインのチキンが柔らかくてジューシーなのだからたまらないです!

けちっぽい盛り付けではなくてどっさりとチキンカツを乗せているのも素晴らしいですし、たへごたえも申し分ないです!

やっぱりOKストアは評判通りのお店ですね~♪
親子丼って本当に美味しいですよね!!

独身の頃とか学生の頃にお金が無い時には、私自身よく夕ご飯としてこの「親子丼」は自分で作っていたものでした~♪

調理方法はすごい簡単ですし、基本的に具材は、スーパーでも価格がかなり安い部類に入る卵と鶏肉と玉ねぎぐらいで
済みますからお財布的にも優しいし、調理自体は短時間で出来るし、「お金が無いなど困った時の親子丼」という感じでも
ありました。
鶏肉と卵という同じ素材というか親と子の素材を使うという事で、その味に外れはないという感じでもあったと思います。
卵のあのふわっとした感じに柔らかい鶏肉! そしてたれのみりんと醤油の優しい味・・!

親子丼は本当においしいお米の丼ものですよね~♪

ハピネスチャージプリキュアの「すてきなごはん娘」のゆうゆう=大森ゆうこも大満足の丼ものだと思いますルン~♪


CIMG3802_convert_20200211171810.jpg


先日なのですけど、閉店間際のスーパーでお惣菜を買っていたら、「宮城県産若鶏使用の親子丼」が閉店間際という事で
一律半額という事になっていましたので、久しぶりに親子丼も食べたくなってしまい一つ購入をいたしました。
これで200円とはありがたいですね~

改めてですけど親子丼は卵と鶏肉の相性が最高だと思います! 卵がふわっと口の中でとろけそうなところに鶏肉の塊りと
玉ねぎが絡んでくると気分は至福のひと時になりそうです。
フランス料理や懐石の複雑で洗練されたお味ももちろんすてきなのだと思いますけど、こうしたお米と卵と鶏肉と醤油だれの
シンプルさこそが「シンブル イズ ベスト」といえるのかもしれないです。
肉を使った丼ものはカツ丼や牛丼や唐揚げ丼ももちろん最高に美味しいですけど、親子丼のこの素朴な味合いは
たまらないものがありそうです。


CIMG3804_convert_20200211171857.jpg


この日は閉店間際という事で色々な食材がかなり値引きシールが貼られていましたけど、温泉半熟卵の賞味期限がその
翌日という事で、驚異の70%引きのシールが貼られていましたのでもちろん買いです!

親子丼には当然卵がすでにたっぷりとはいっているのですけど、ここに半熟トロトロの温泉卵が加わると更においしさは
マシマシになります!

親子丼を口に中に放り込み、そして口の中で融合した所に半熟卵が加わると、親子丼に更にすてきな子供が誕生した如く
味がさらに劇的にマイルドになると思いますし、この卵とじ+半熟卵+鶏肉のダブル卵の親子丼の破壊力は
驚異的なものがありそうです。

上記は親子丼の話なのですけど、実はなのですけど、私、恥ずかしながら一人暮らしを始めるまで、
親子丼とは別の食べ物である「他人丼」という存在を全く知りませんでした。
ある時お蕎麦屋さんで夕ご飯を食べに行った際に、いつもでしたら「そばセット」という事で、
ざるそばかきつねそばかたぬきそばのいずれかを麺類として選び、カツ丼か親子丼のいずれかを丼ものとして選ぶという
セットを頼むことが多かったと思うのですけど、
ある日何気なくメニューをじっくり見てみたら、チョイスできる丼ものの中に「他人丼」というものも入っている事に
気が付いたものでした。
「この他人丼ってなーに・・? 聞いたことがない・・、一体どんな食べ物なの・・!? 海の幸と山の幸がごっちゃになった丼
なのかな・・?」となんだか妙に気になってしまい、そばセットを注文する際のチョイスとして他人丼を選択し、
その時に生まれて初めて私は「他人丼」という食べ物を口にしたものでした!

そこで出てきたのは、感覚としては豚肉の生姜焼きを卵でとじたものみたいな食べ物でした。

その時に初めて他人丼とは、鶏肉以外の肉を卵でとじた丼という事が分かったものでした。

この他人丼もとても美味しかったですね~♪ 当時は豚肉と卵を同時に炒めて食べるという食べ方を知りませんでしたし、
高校までいた実家でもそうしたすてきな融合を知りませんでしたので、最初に他人丼を食べた際の感想は
「こんな食べ方もあるんだ!」と新鮮な感覚を感じたものでした。

他人丼とは、血縁関係にない食材によるどんぶり料理という意味で、
具材に鶏肉(親)と卵(子)を使う親子丼の変形ヴァージョンであり、
豚肉や牛肉を卵で閉とじたものを丼飯の上に乗せたものであるというのが「他人丼」の定義ではあると思うのですけど、
関西方面では主に牛肉を使ったものが他人丼として親しまれており、
他の地域では主に豚肉を使ったものがメジャーな他人丼とされているのが地域の違いと言えるのかもしれないです。

ちなみに関東では、豚肉を卵でとじた丼を他人丼という呼び方ではなくて「開化丼」と呼ぶこともあるようです。

学生時代にキャンパスがあった神田神保町にて、今現在は既にそうしたお店はありませんけど、牛丼と開花丼を
看板メニューとするお店があったりして、学生街という事で価格もリーズナブルで、さらに見た目があざやかな漬物が
丼にセットされていたりもして、当時は何度か食べに行ったものでした。
あの開花丼は既にお店が廃業して無くなっていますので、今となっては幻の味になってしまいました・・


002_convert_20170809171121.jpg


上記は鶏肉または豚肉と卵のコラボの丼ということで、これは陸の丼といえそうです。

お米の上に乗せる具材として鶏や豚と言う陸のお肉ではなくて、魚系の親子丼らしきものもとっても美味しいと思います。

上記はオーケーストアで販売されている「サーモンといくらのちらし丼」なのですが、味も美味でお値段もリーズナブルですし、
ネタとしても新鮮で素晴らしいと思います!

このサーモンといくらのちらしも一種の親子丼と言えそうですね!

鶏肉と卵の親子丼は陸のまたは山の親子丼と言えそうですけど、このサーモンといくらのちらし寿司の丼は
海の親子丼と言えると思います。
もしもですけど、サーモンではなくてまぐろにいくらをちらしたとしたら、これはこれで海の他人丼と言えるのかもしれないです。





ここから下記はほんの少しだけ余談です。

上記で親子丼とかサーモンといくらの海の親子丼という事を記しましたけど、昨年の夏アニメの「女子高生の無駄づかい」の
第9話の中でマジメとその母親を評して「サーモンといくらの親子丼」と言っていたのはリリィでした~♪

第9話のストーリーとしては、小学生に間違われたことに憤慨し自分が高校生であると主張していたロリでしたけど、
小学生たちはロリの言うことをまるで信じようとしませんでしたし、「高校生ならもっと胸が大きいはず」だと言われたロリは
茫然となってしまうのですけど、翌日その事をリリィに話した途端に
「じゃあ早速 今日の本題始めよっか。ロリちゃんのオシャレ勉強会!」という事でリリィのロリに対するおしゃれレクチャーが
開始され、その流れの中でマジメも巻き込まれ、翌日にロリの家やマジメの家を家庭訪問する展開になります。

リリィは見た目が小悪魔的で誰がどう見ても「男と遊びまくっている・・」オーラを醸し出しているのですけど、実はリリィは
男に触れられると蕁麻疹を起こしてしまう程の男性恐怖症でもありまして、実は女の子大好きで女の子にしか興味が無い
百合要素満開のJKさんであったりもします。

そしてマジメの家にやってきて、マジメとマジメの母親を見た瞬間に・・・

(こ、これは…!)

(極上のサーモンいくら丼やでー!)

と自身とマジメとマジメの母親と何やら百合妄想をしてしまうリリィはやっぱりヘンなのかもしれないですね~

だけどマジメの母親もマジメとはちょっと異なるヘンな要素も相当持っていて、ロリを一目見て
「わぁー!もっちもちだー!」とロリを撫でまわし

マジメ : お母さん!?

マジメ母 : だって可愛いんだもーん!

マジメ : そりゃ可愛いですけど…

マジメ母 : えぇーいいじゃん。若いエキス分けてもらってんだから~

となってしまうマジメ母も相当変わっていますし、そうしたマジメ母を見てよからぬ(??)欲情をしてしまうリリィもやっぱりヘン
なのかもしれないですね~


c2a5ed35-s_convert_20200211104556.jpg


岡田結実がバカ役で主演を務め、共演にオタ役の恒松祐里とロボ役中村ゆりかなどがいる女子高生の無駄づかいの
テレビ朝日での実写ドラマ版ですけど、これ・・予想以上に素晴らしかったですし面白かったです~♪

バカもヲタもロボもマジメもロリもヤマイもマジョも担任教師のワセダもそれぞれ原作漫画を忠実に再現していたばかりでなく
漫画やアニメとは異なる+αの魅力も十分すぎるほど引き出していたと思います。

この手の人気アニメの実写化は大抵外す事も多いですし、そのいい例が「ラーメン大好き小泉さん」なのですけど
(小泉さん実写版は、あんなに愛想がよくてニコニコ笑う小泉さんは小泉さんではない・・と感じてしまいます)
「女子高生の無駄づかい」は、原作とアニメの魅力を更に面白く表現出来ていたと思います。

2/7放映の第3話にて、小悪魔系百合ガールの転校生リリィが初登場していましたけど、あのリリィは原作の雰囲気
そのものでしたし、「素晴らしいなぁ~」と思っていたら、リリィを演じられていたのは欅坂46の小林由依さんでした。
「あ・・なるほどね~」と感じたものですし、やっぱり現役アイドルはこうした役ははまるよね~と感じたものでもありました。
6月にはいりましたね~!

6月現在も完全には収束していないどころか第三波・第四波といった危険性も十分想定される新型コロナウイルスですけど、
今年の2月下旬から3月上旬は何かあると「今は感染拡大のスピードを抑えられるかどうかの瀬戸際」などとニュースで
流れていて、結果論になりますけど、ウイルスへの恐怖心が過剰に煽られて、
呼ばなくてもよい災禍さえ呼びかねない状況にあったような印象もあったように感じられます。
特に3月中旬当たりは社会全体に閉塞感がとめどもなく深まっていたようにも感じられましたし、
株価はとてつもないスピードで乱高下し、各種イベントは自粛され、プロ野球オープン戦も大相撲3月場所も無観客で、
学校は休校状態が続き、社会全体がこれまで経験したこともない最大限の警戒とパニックの気分に襲われていたようにも
感じられます。

そして身近で困った事というと、マスクとアルコール消毒液とハンドソープ等の在庫なし状態もそうでしたけど、
(アルコール消毒液は結局店頭で手に入ることはありませんでしたけど、
うちの奥様が習慣的に買い置きしていた除菌できるアルコールタオルのストックがあったおかげで、日々の手洗い消毒に
事かくなかったのは幸いでした・・)
いっちば~ん!に困ったことはトイレットペーパーと箱ティシュの品薄状態が2月終わりから3月中旬まで続いていたことですね~
古くは1970年代のオイルショックや最近では大震災の時もそうだしたけど、なにか危機的事案が発生し、
何かモノを買いだめしておかないと・・という心理が働くと、日本人に限らず世界的になぜかトイレットペーパーや箱ティシュと
いう紙製品が真っ先に店頭で買いだめされ品薄状態になりがちというのは、
紙製品はそれだけ日常生活にないと支障がきたすものであることの証明なのかもしれないです。

SNSの根拠のない噂で不安になった人が慌てて大量購入しなければ、ここまで極端な品不足を招くこともなかったのに・・と
つくつく感じてしまいますけど、「非常時こそ冷静に」という事なのかもしれないです。
だけどそれができないのが人間の本能なのかもしれないです。

あの時大量にトイレットペーパー等が買いだめされていたようですけど、メーカーにとってはビジネスチャンスというよりはむしろ
いい迷惑だったのかもしれないです。
というのも、こうした紙製品の一年の需要はだいたい同じですし、一年のある時期に極端に買いだめが起きてしまうと、
その後はむしろ「紙製品はこれだけストックがあるからこれ以上買う必要はないよね・・」という買い控えが起きると
予想されますし、一時期24時間体制での増量を図ったおかけでむしろ今後は紙製品の在庫過剰が発生し、
小売店からは値引き交渉を受ける事も想定されることを考慮すると、あの騒動はむしろ「困ったものだ・・」という
感じなのかもしれないです。





新型コロナウイルスの拡大に伴って流布されたデマの影響で品薄になっているトイレットペーパーでしたけど、
あの時はどのスーパー・ドラッグストア等でも空の棚が続いていましたけど
(イオンがいち早く店頭にトイレットペーパーを山積みしていたのは「さすがっ!」という感じでもありました!)
その時にふと頭をよぎったのは「落とし紙」の存在でした!

落とし紙という言葉は平成生まれ以降の皆様は既に死語になっているのかもしれないですけど、昭和世代にとっては
「なつかしい~」とか「昔はトイレットペーパーではなくてこの落とし紙を使っていたよね~」と思われる方も
多いのかもしれないです。

私自身が小学生の頃の学校のトイレというとほぼ全てが和式であり、学校によっては水洗式トイレではなくて
昔ながらのくみとり式のトイレもまだ多かったような印象もあります。
そうした頃のトイレの紙というと今現在の巻紙のトイレットペーパーではなくて、キッチンペーパーのような
ハンカチぐらいの大きさの紙の「落とし紙」というちり紙の一種を使用していた記憶があります。

落とし紙というのはちり紙の一種であり、下水道が普及する以前のトイレが汲み取り式だった頃は一般的に使われていたと
思います。
やわらかい四方20センチほどの白い薄い紙を重ねて使い、使用後はそのまま和式便座に「落とす」(捨てる)ので、
「落とし紙」と呼ばれていたそうです。
紙なら何でも「落とし紙」になり、新聞紙を手で揉んで柔らかくして使っていた時代もあったりしたそうです。

落とし紙自体は水洗式トイレと洋式トイレの普及で急速に目にする機会が激減し、店頭で見かけることもなくなりましたけど、
こうしたトイレットペーパーの品薄状態が続いている時に「落とし紙は意外と店頭に置かれているのかも・・??」と感じ、
ドラッグストア等で探しましたけど、予想通り発見はできませんでした。
だけど、何気なく立ち寄った日常消耗品も取り扱っている金物店を覗いてみたら、一つだけ昔懐かしい落とし紙が
売られていました~♪
「えー、令和の時代でもまだ生産されているんだ!」と感じましたけど、あの時は既に品薄状態も解消されていましたので、
あえてそれを購入する気にはなれなかったです・・


4c6b4c45_convert_20190131172409.jpg

7e7cc209-s_convert_20190131172434.jpg


真夏の炎天下の際や真冬の指先がかじかむような時にも駅前や街中でティッシュ配りをされている若い女の子の皆様を
お目にかかると「お疲れさま~大変だよね~」と心の底から共感を感じることが多々あります。

海外から日本にやってきた外国人の皆様が驚かれる事の一つとして、街中や駅前のティッシュ配りを挙げられる事が
多いそうですけど、確かにあれはいかにも日本らしい宣伝だと思いますし、もしもですけど海外・・特に治安のあまり
良くないところでああした事をやってしまうと、瞬間でティッシュを全て強奪されそうな気もしますね~
私自身は花粉症ではないのですけど、花粉到来の時期に、持参していたティッシュを全て使い果たし、
「さてさて困った・・」という時にもしもですけど、ティッシュ配りの方に出会ったとしたら、その方が天使のように
見えてしまうのかもしれないです。
はたまた風邪をひいてしまって鼻水が止まらなくて、持っていたティッシュを全て使い果たしてしまった時に
そうしたティッシュ配りの方に遭遇すると、やはりその人が神様のように見えてしまうのかもしれないです。

ティッシュ配りをされているのは多くがアルバイトかまたはその宣伝企業の社員の方だと思われますけど、
暑い時も寒い時も、早朝の通勤時間帯の際に頑張っている皆様、特に若い女の子がティッシュ配りをされていると
私自身はほぼ100%受け取ってしまいますね~(汗)
あれが男性とかどうみても60過ぎの熟女(汗・・)みたいな方でしたら、多分ですけど鼻がつまっているけどティッシュが無いと
いった非常事態の場合を除いては多分ですけど「パス・・」みたいな感じになってしまうのかもしれないですね~
やっぱりあれは10~30代の女の子から出来れば頂きたいものですね~♪

さてさて、3月あたりの紙製品の極度な品薄状態が続いていた時の、街中でのそうしたティッシュ配りはさぞかし
受け取ってくれる人は多いようにも感じたものですけど、先日とあるラジオ番組で言われていましたが、
あの時は他者からの1m以内の接触を避ける人が多かったとか、はたまた政府からの不要不急の外出自粛要請もあり、
街中や駅前を歩いている人自体が激減していたという事で、
受け取る方は普段の半分以下であったというのもなにやら当時の世相を反映していたものなのかもしれないです。

今現在だったら、ティッシュ配りの代りにマスク配布なんという事を実現出来たとしたら「それ、ちょーだい!」と受取る方が
殺到し、あっという間に配り終わりそうな感じもありそうですね~♪


_convert_20200505173011.jpg


新型コロナウイルスの全国一律の緊急事態宣言は当初は5/6までという事でしたけど、皆様ご存知の通り
5月末まで延長となり、
13の特定警戒エリアの一つでもある埼玉でも引き続き緊急事態は現在も継続中であったりもします。

この自粛期間中において、やたらと耳にしたワード・フレーズとして、
不要不急の外出・三密・ステイホーム週間・マスク着用・ソーシャルディススタンス・自粛など色々とあったと思いますが、
そうしたワードの一つが「手洗い・うがいの徹底」というものでもありました。
3月あたりからはどのテレビのチャンネルを廻しても新型コロナウイルス関連の話ばかりやっていて、いささかうんざり・・という
側面もありましたけど、その中でとある専門家の先生が
「現時点では世界のどの国でも有効なワクチン・予防薬・治療薬がないのだから、私たちが一番にやっておくことは
うがいと手洗いの徹底しかない・・」と言われていたのは印象的でもありました。

そうそう・・テレビというとこの自粛モード全開の中にあって、スポンサーの広告宣伝自粛という事も多少は影響していたと
思いますが、なんとなくですけどテレビCMの種類がかなり少なくなったような気もしますし、
同じテレビCMを繰り返し流しているという印象もあったりしますし、ACジャパンのCMというよりも啓蒙的な内容のものが
多かったような感じもあります。
それだけ各テレビ局のCM枠が埋まらなくてむしろ余っている状態だったのかもしれないです。

私自身、最近のテレビ番組で「これは観てみたい」と感じさせる番組がググッ・・と減ってきているという事で、最近は
NHKのニュースと東京MXの深夜アニメしか見ていないという感じもあったりしますけど、その東京MXにおいては、
一つの啓蒙活動的CMという事で、「みんなで手洗いをしよう~♪」というCMに初音ミクを起用したCMが5/1より
流されていて、あの手洗いミクはとってもかわいかったと思います~♪

新型コロナウイルス感染症を防ぐため手洗いを推進するメッセージソングとして東京MXが制作していた
初音ミクの手洗い推進ソングは小林オニキスさんの書き下ろし作品です。
15秒と30秒のバージョンがTOKYO MXで放送されています。

ああいうミクを見てしまうと「みんなで手洗い、みんなで予防しましょう♪ 」と感じてしまうのも当然といえそうです!

メインはいうまでもなくミクですけど、ちらっとリン・レン・MEIKO・ルカ姉さんも出ていて、大のルカ姉さん好きの私としては
ルカ姉さんにもミクと一緒に手洗いをして欲しかったです!

現況では手洗い・うがいを外出から戻った際は実施し、三密を避ける行動を取り、ソーシャルディスタンスをキープするという
事が感染予防対策の最善の策なのかもしれないので、ミクと同様に外から戻ったらまずはきちんと手洗いを遂行するのが
いっちば~ん!と言えそうです!


_convert_20200505172925.jpg


ミクと言うと、昨年・・2019年8月において、「通天閣×初音ミク Collaboration 2019」というコラボイベントが展開されていました!

初音ミクの世界観が楽しめるこのイベントは、初音ミク「マジカルミライ 2019」が大阪会場で昨年8月9日~11日において、
開催されていて、光の展望台で初音ミク「マジカルミライ 2019」OFFICIAL ALBUM」の曲と光の演出もされていたそうです。

内窓には 関西弁のミクの吹き出しのSD初音ミクの装飾(8カ所、8種類)も施されていたそうです。

ミクというとなんとなくですけど関東人というイメージもありそうですけど、こうした「ごっついなぁ~」・「それ、ほんま!?」とか
「うまいで~」という関西弁もなんだかよくお似合いそうでとてもかわいいです。

現在はこうしたすてきなイベントもまだまだ自粛が続きそうですけど、近い将来すてきなイベントが以前のようにどんどんと
開催されていってほしいものです!
4月29日は1989年~2006年までは「みどりの日」という祝日でしたけど、私のように昭和生まれで昭和の頃に
学生生活・新社会人のスタートを切った世代にとっては、昭和の日・みどりの日という呼び方よりもやはりいまだに
「4月29日は天皇誕生日」というイメージが残っているのかもしれないですね。

平成元年~3年当時にスピリッツで連載されていた山本直樹の「あさってDANCE」という漫画は、当時は大好きだった作品
でしたけど、物語の冒頭は、昭和天皇崩御の世相とリンクしていましたし、1989年(平成元年)12月掲載分の話の中で、
主人公の日比野綾が末吉に「あしたは天皇誕生日ね・・、一体何人のうっかり者が会社に出勤してしまうのかしら・・」と
つぶやく一コマがあったものですけど、1989年は確かに初めての天皇誕生日で、当時の私たちのイメージで言うと
天皇誕生日は4月29日という感覚しかありませんでしたので、日比野綾のセリフは当時としては普通という感覚でしたけど、
今現在の視点で眺めると隔世の感はありそうです。

5月1日は「令和」の元号が適用されて二周年ということで、令和という元号自体がだいぶ馴染んできたという感覚も
ありますけど
(私自身、平成という元号適用開始以降は年代表記という場合は日本の元号よりは西暦使用という方が多いと感じたりもします)
昭和の世相と平成~令和の世相・時代の雰囲気としてどういう点に違いがあるものなのでしょうか・・?
その答えは千差万別で無数にあると思いますし、「全てが変わってしまった・・」という評価もあるのかもしれないですし、
私的にf昭和から平成に時代が変わって以降、「何が一番大きく変わった」のかと言うと、
一番大きく変わったことは各家庭にパソコンや携帯・スマホが完全普及し、
コミュニケーションツールが昭和のころまでの直接対話と固定電話からSNSに大きく変わったと言うことと
PCやスマホを使えばどんな事でも簡単にその場で自分で気軽に調べられ、他人に聞いたり自分で本等で調べなくても
ネットで簡単に検索できてすぐに回答がわかってしまうという事なのかもしれないです。
私自身が大学生あたりの頃ですと、例えば卒論制作やゼミでの研究テーマ発表会においては、わからないことは
図書館等の資料をくまなく探すこと以外方法がなかったようにも思えますし、そうしたわからないことの答えを探すこと自体が
結構面倒な事だっと記憶していますけど、今現在はネットで検索すればあっという間に正解にたどり着くができというのは
もちろん大変便利なことななったと思うのですけど、それは人間にとっては「自分の頭で何かを模索し考える事」の減退と
いえるのかもしれないです。
それと昭和の頃は、自分の意見や感性を誰かに伝えるという事は「それではどうやって伝えればいいのかその方法論が
さっぱりわからない・・」という感じだったのかもしれないですけど、21世紀以降は、ブログ・twiwwer・FBなどを通して
情報発信を簡単にできるようになったというのはむしろ大変ありがたいものがありますし、そうした意味ではPCやスマホの
ここまでの普及によって、失ったことと新たに得たものはほぼ相殺という感じなのかもしれないです。

コミュニケーション関連で言うと、例えば昭和の頃の一般家庭のテレビ事情は、あの頃はまだどちらかというと
各家庭にテレビは一台という事が多かったと思いますし、今現在のように各部屋にテレビが置かれているという事は
むしろ珍しいほうだったのかもしれないです。
というか、それ以前に最近はテレビすらも既に時代遅れのツールになりつつあるようにも感じられ、むしろ主流は
ネット配信とかYoutubeでの動画配信なのかもしれないですよね・・
昭和の頃は各家庭の居間にテレビが1台しかないことが多かったから、あの当時はチャンネル権争いという言葉すら
ありましたし、そうしたチャンネル権争いは「サザエさん」の朝日新聞掲載時には格好のネタの一つだったようにも感じられます。
昭和の頃の各家庭のテレビ事情は、どちらかというと家族全員で一つの番組を共有して見るという事はむしろ普通だったような
気もしますし、例えば、ボクシングの具志堅の世界タイトル戦が今晩あるとか
(現在の具志堅さんはおバカタレントみたいなものですけど、当時はとんでもなく強い世界チャンピオンというイメージでした!)
王貞治の800号ホームランまであと一本とか刑事コロンボが放映されるとか
「初代引田天功の大脱出番組」が今晩放映されるとか、そうしたテレビ番組すらも家族全員で共有し、それを翌日に
学校のクラスや職場等で会話のネタにするというのは普通の光景だったのかもしれないです。
平成以降は「個」の時代になってしまいましたし、パソコンや携帯・スマホの普及以降は、家族・クラスメイト・職場といった
共同体全員で何かを共有し楽しむという雰囲気はめっきりと減っていったようにも感じられます。

現在の私自身、仕事で利用する場合もそうですし私用電話もそうですけど、最近は固定電話というものはまず利用することは
ないですね~
スマホを使っての通話またはLINEがほとんどで、自宅の固定電話を使用することはほぼ皆無です。
強いて言うと宅配便の不在通知が入っていた際に再配達のフリーダイヤルを固定電話から利用するときだけと
言っても過言ではないと思います。
(携帯からフリーダイヤルに通話すると通話料が発生するというのもなんだかヘンな話なのかもしれないです・・)
昭和のころに、吹奏楽団のメンバーたちと深夜の愚痴電話や女の子との電話等でひどいときには毎月15000円前後の
固定電話の通話料を支払っていたのがまるで夢みたいな感じでもありますね~

私が社会人デビューを果たした頃の時代は昭和の末期の末期という事で、パソコン・スマートフォンは勿論の事、
携帯電話すら世に出ていない時代でもありました。
私の印象としては、携帯が普及し始めたのは1995年以降だったような気がします。
1994年頃までは、会社への定時連絡というものは一日一回公衆電話を利用してという感じでしたし、
社内には事務⇔営業の連絡帳ノートというものが常備されていて、その定時連絡の際に顧客から電話が入っていた場合は
その伝言を各営業担当に伝えていたという感じで、今現在のような即時連絡・即時対応というスピードはそれほどは
求められていなかったですし、電話を掛けてきた顧客も 「どうせこんな時間に掛けても不在と言うのは分かっている」という
感じでしたし、 場合によってはポケベルを持たされる程度だったと思います。

今にして思うとこの時代は良かったですよね~

一旦朝会社を出てしまうと、顧客やクレーマーやうるさい上司からはとりあえず夕方までは解放されたものですし、
あの頃はまだどこなくのんびりとした「古き良き昭和の香り」みたいな雰囲気も残っていて
営業中にどっかの喫茶店で油を売っているとか車の中で爆睡したりとかは
仕事の業績さえちゃんと挙げていれば、別に何も言われなかったし、そんなにギスギスしていた雰囲気は
無かったようにも感じられます。
現代は、何かあるとすぐスマホが鳴ったり、メールが入るという時代でも既になくて、
LINEで社内共有ツールが廻ってくると、既読にし一言コメントを入れてその場でいちいちそれに反応して応えなくてはいけない
世知辛い雰囲気ですし、
何よりもGPS機能とかで今現在自分がどこにいるのかがすぐ認識されてしまいますから、
とにかくオチオチとサボっていられないというのもどこなく味気ないものもあったりします。
昭和末期~平成初期の頃はバブルの絶頂期という事で、確かに死ぬほど働かされましたけど、
どこかのんびりしていたのは、スマホやメールやLINEが存在していなかったからというのも意外と大きな要因なのかも
しれないです。
ただ現在のスマホの便利さに慣れてしまうと当時のような時代に今更戻れといわれても多分無理なのかもしれないです。

上記で書いた通り、携帯電話が急速に普及していったのは1995年以降だったと思うのですけど、
あの当時の携帯は通話機能だけだったのですが、最初に携帯を持った時は
「なんて便利なツール! 連絡を取るためにいちいち社内に戻ったり公衆電話を探す必要がなくなったのはありがたいね~」と
感じたものですけど、何かあった場合でもそうでもない場合でも、当時在籍していた金融機関の上長から
携帯電話を利用しての現況報告とかを数時間に一回の割合程度で求められる状況を認識するにつれて
「携帯なんて面倒くさい~」と感じていたものでした。
当時感じていた「管理体制の息苦しさ」をLINE等でもっともっと感じるようになる時代が到来するとは、この時代においては
夢にも思わなかったものです・・
ポケベルというと現代では既に死語の世界と化していますけど、
1995~96年にかけて展開されていた広末涼子のポケベルのCMは理想的な美少女!という雰囲気に
溢れていたと思うのですけど、それから数年後にすぐにプッツン化していったのは
「美少女というものは永遠では無いんだね~」と改めて認識させられた人も結構多いのかもしれないですね・・
1996年辺りから「文字も送れるポケベル」も登場したのですけど、
そんなポケベルすらもあっという間に凌駕する携帯のメール機能とかカメラ機能とか
はたまた携帯でネットも簡単に出来る時代なんてのは、そこからわずか数年後というものでしたから、
時代の進化というものは目覚ましく速いという事なのだと思います。
そしてそのポケベルすらも既にサービス停止になっていますので、時代と言うのは知らないところで確実に少しずつ
変化しているのだと感じずにはいられないです。

昭和~平成初期の時代は携帯のスマホもPCもLINEもメールすらも何もない時代という事で、
女の子への連絡は自宅の固定電話にするしかありませんでした。
その子が一人暮らしならば全然問題ないのですけど、親と同居していると結構面倒でもありました。
「もしも母親とか親父が出てきたら何て言おう・・」
「妹がいるっていったよな・・声の見分け付くかな・・」など
電話する以前にあれこれ考えてしまって、何かドキドキしたものです。
恥じらいがあった時代から現在を眺めてみると、何か用があったり、アプローチする場合は、
彼女以外には誰にも気づかれないでメールやLINE連絡すればこちらの用件や想いは伝えられる事が可能というのは
確かに便利になった一方で「男女間の奥ゆかしさ・恥じらい」は少しずつ消滅していったのかもしれないです。

私が高校から大学時代にかけては、「めぞん一刻」という漫画が人気を誇っていましたが、
ある意味純愛漫画には当然携帯とかメールなんてツールは一切出てきません。
出てこないアナログな時代だったからこそ、ああしたアナログな純愛も存在していたのかもしれないです。
あの漫画はコミュニケーションツールが現代のように、メール・直接通話の携帯・LINEではなくて、
固定電話か直接の対話しか無い時代背景と言うのがミソになっている感じはあります。
めぞん一刻は現代のようなコミュニケーションツールが無い時代の男女の誤解とすれ違いやそこから生ずる妄想の
世界ともいえそうです。
この物語の舞台となっているぼろアパート「一刻館」においては、貧乏学生の裕作の部屋には固定電話すらありませんでしたし、
アパートの共有廊下にピンク色の公衆電話が設置されてはいるのですけど、
(補足しますけど、公衆電話そのものにも電話番号があり、外部の人がその公衆電話に直接電話を
掛ける事は実は全然可能なのですけど、公衆電話ゆえに誰が電話を取るかはわからないという事でもありました)
裕作と、そのガールフレンドのこずえと響子の三角関係において、
こずえから裕作あてにかかってくる電話を、トラブルを楽しむ悪癖を持つ四谷さんや一ノ瀬さんなどの住人が
取り継ぐなど、携帯電話が広く普及した現在ではまず考えられないシチュエーションから生ずる数々のすれ違いと誤解
というのがこの物語を語る上では外すことが出来ないファクターとなっていたりもします。

今現在ではありえない光景の連続ですけど、あの漫画が最終回を迎えたのが昭和62年という事で、この漫画こそは
昭和の男女の奥ゆかしさ・恥じらいを示唆している昭和レトロのラブコメディと言えるのは間違いないと
今更ながら感じたりもします。


縺薙>縺誉convert_20190110123658


上記は世知辛い外界でのお話でありますけど、幻想郷のツールはどんな感じなのでしょうか・・?
外界からは博麗大結界により分離遮断された東方の幻想郷においては、言うまでも無くそうした電話という
コミュニケーションツールは一切存在しません。
(天狗の文ちゃんはカメラは持っていますし、はたてはなぜか・・!? カメラ付携帯みたいなアイテムは日々使用しています)

固定電話をモチーフにした都市伝説で名高いものは「メリーさん」という
「私、メリーさん。今、あなたの後ろにいるの」 というオチで大変名高いものがあるのですけど、
携帯はおろか固定電話すらも存在していない幻想郷の世界にて、「東方深秘録」という都市伝説異変において、
あのこいしちゃんがそうした「メリーさん」という都市伝説をチョイスしてその異変に参加していたのは大変興味深いものは
あったと思います。

メリーさんの都市伝説はある意味定番のお馴染みのものでもあるのですけど、メリーさんが少女に対してやっている事と
こいしちゃんがいつもやっている事はほぼ同じでもありますので、
「東方深秘録」では、「番町皿屋敷」の物部布都とか「猿の手」の華扇もある意味「そのまんまじゃん」という感じでもある中、
こいしちゃんについては「華扇たち以上にそのまんまじゃん!」という感想になってしまいますよね・・(笑)
そうした意味では、「東方深秘録」における各キャラと都市伝説においていっちば~ん最高の組合せと言うのは
こいしちゃんなのだと思います!
だってあの作品においてはこいしちゃんのある意味決め台詞でもある「貴方の後ろにいるよ」とうセリフは、こいしちゃん以外
幻想郷で似合う人はいないと思います。
(近いと言えば、スキマ妖怪でもあり神出鬼没なゆかりん=八雲紫様もそうした属性なのだと思います)

こいし:あんまり有名じゃ無いのかなー、メリーさん。もうちょっと有名だと思ってた。ねえ、そこんところ、どうなんです?
魔理沙:わあ、誰か居た! 急に出てくるなよ。ビックリするなぁ。
こいし:最初から居たもん。貴方の後ろにー!
こいし:貴方の後ろー……。
魔理沙:そうか、直訳するとメリーさんの知名度が低くて誰も怖がってくれない、って言ってるのか。
こいし:……うん。
魔理沙:それは違うな。みんな電話という物がよく判っていないだけだ。
こいし:ハッ! そうだったのか。

「 あんまり有名じゃ無いのかなー、メリーさん もうちょっと有名だと思ってた・・」とこいしちゃんはぼやくのですけど、
魔理沙からの「みんな電話という物がよく判っていないだけだ」という助言によって、
こいしちゃんはようやく気付くのです!
そして魔理沙の助言以降は、相手が「メリーさん」に不可欠なツールである「電話」という存在を知っているかどうかを
確認する事から始め、その後の出会いでは「メリーさん」を多少理解できる人物にも出会う事が出来、最終的には
「メリーさん」の本懐ともいえる実際の「電話」を通したオカルトも達成し、
こいしちゃんは例のあの「あなたの後ろにいるよ」という決め台詞をいう事が出来、
そしてそれを言われた方が思いっきりヒビってしまうというこいしちゃんにとっては期待通りの反応を確認する事ができ、
こいしちゃんは大満足でご満悦という事になるのです! (笑)
こんな事をこいしちゃんが外界でやったら、外界中は恐怖とパニックになるのは間違いはなさそうですね・・
今年は新年早々例の新型コロナウイルスに振り回されぱなしで、新・天皇誕生日の一般参賀が中止になったり
各種イベントがいろいろと中止または延期になったりとたくさんの影響が出ていたものですし、
今年に関しては桜のお花見も全国各地で自粛によって随分とかすんでしまったものになってしまったのも大変
残念で哀しいものがあったと思います、

桜自体も地球規模での温暖化というのか異常気象の影響もあるせいなのか、年々桜の開花宣言や満開が
前倒し的に早くなっている様な印象があります。
私が東北の地を離れて初めて関東に住み始めたのは1980年代中盤の事ですけど、あの当時の桜の開花宣言というと
3月末~4月初旬あたりで、ちょうど学校の入学式の頃に桜が満開であったという印象があります。
事実、私が大学の入学式は武道館で開催されていたのですけど、その頃の九段下の桜の満開な光景は今でも大変
目に焼き付いていたりもします。
高校の頃は東北住んでいた事もあり、桜が満開というと4月中旬という事もあり、その頃が時期的に卒業アルバムの
全体写真撮影やクラス写真撮影という事もあり、満開の桜が写真の背景にもなっていたものでした。
もっともうちの高校はテキトーな田舎の県立男子高校という事もあり、クラスごとの写真という事になっていたものの、
結構な人たちが自分のクラス以外の他のクラスに紛れ込んで写真撮影が行われている事も多々あり、
今現在の記憶で当時の卒業アルバムのクラスごとの写真を見ても「あれ・・こんな奴いたっけ・・??」と感じるのは多分それが
原因なのかもしれないです・・

秋というとお月見のシーズンでもあると思いますし、春はお花見なのだと思います。

そして桜のお花見というと欠かせないのは、アルコール好きの皆様にとってはお酒とおつまみでもあると思うのですけど、
あまりお酒を好まれない方にとってはおいしいお団子というのも一つのアイテムなのかもしれないです。
これまで何度か夜桜を楽しむ夜の花見に参加した事もありますけど、上記で書いた通りここ数年の関東近郊の桜の
開花宣言は年々早くなってきていて、最近は3月18日前後に開花宣言が出されてしまう事も珍しくもなんともなくて、
3月20~25日あたりで例えば埼玉でしたら大宮の氷川神社で夜桜の花見を開催したとしても、3月下旬とは言え、さすがに
夜の花見は結構冷えますし、そこでキンキンに冷えたビールを飲むと更に体が冷えますし、冷えた体を温めるために
アルコールをガブガブ飲んでしまうと酔いが一気に回ってくるみたいなジレンマもあったりします。
昔、山梨在住の頃に、4月上旬に釜無川の信玄堤近辺で夜桜の花見に参加した事がありますけども寒くて寒くて
桜を楽しむどころではなくて、結局1時間後には居酒屋で仕切り直しになった事もあったものでした。

やっぱり桜を楽しむお花見というものは昼間の暖かい時に、お茶とお団子やおつまみをつまみながら楽しむというのが
いっちば~ん!といえそうですね~♪

桜を楽しみながら頂くお団子やお饅頭のあまいおいしさは堪らないものがありそうです!
お団子とかお饅頭みたいなまんまるの食べ物を見てしまうと、「なんだかかわいい!」とか「食べちゃいたい!」とか
その温かい雰囲気みたいについつい魅了されてしまうのはどうしてなのでしょうか・・?
人間の本能として丸いものには心を開いてしまう何かがあるのかもしれないですし、人というものは「丸い」という事には
どこかしら「安心感」みたいなものを感じるのかもしれないです。
勝手なイメージなのかもしれないですけど、ガリガリに痩せたどこか神経質さ・粘着性を感じさせる人のファーストイメージよりは
丸くて少しぽっちゃりとした体型の人にどことなく安心感や親しみやすさを感じるというのも
ホンジャマカの石塚さんや伊集院光などが立証しているのかもしれないです。





そんな訳でなんだか急にまんまるのお団子が食べたくなってきました~♪

最近のスーパーやコンビニでは一年中時間帯を問わず、お団子やお饅頭が売られていますけど、最近では100均一でも
お店によっては100円+税で上記画像のようなみたらし団子+豆大福セットが売られているのは
ありがたいですね~

この時は乾電池とゴミ袋を買いに来ただけなのですけど、なんだかこのお団子セットがおいしそうに見えたため、ついつい
余計なモノを買ってしまいました。

だけど甘くてまんまるでとってもおいしいです!


荳ク縺斐→縺ソ縺九s_convert_20181227155326


もちろんスーパー・コンビニ・100均等での手軽な和スイーツもすてきですけどもたまにですけど和菓子専門店の
おいしいスイーツも食べたくなります。

上記画像は以前食べたことがありとってもおいしかった浦和駅東口目の前の高砂やさんの丸ごとみかん大福です~♪

「浦和の調ちゃん」の聖地とも言える調神社は浦和駅西口から徒歩7分程度の所に建立されていますけど、
浦和駅東口の目の前には「高砂や」という手作りの和菓子屋さんもあります。
季節の和菓子「高砂や」という和菓子屋さんは、手作りというものを大変重視されていて、
基本的には、保存料なし・添加物なし・着色料なしをモットーにされています。
(そのため、このお店の商品は日持ちはあまりしないです。購入したその日のうちに速効で食べるのがベストです!)
和菓子の命でもあるこしあん・つぶあんについては、あずきから自家製で作っていて、
手作り感に大変こだわりを持ったお店とも言えると思います。

全国には既にたくさんのいちご大福がありますけど、みかんが丸ごと一個そのまんま入った大福というものは、
少し珍しいのかもしれないです。

味はさわやかな甘さと酸味が適度に融合したさっぱりとした美味しさに溢れています。

そしてこのまるっこい雰囲気にも癒されますね~♪


002_convert_20170826180132.jpg


高砂やさんのお店の前には、上記でちらっと話が出ていた浦和の調ちゃんの続編とも言うべき「むさしの!」の
メインキャラが勢揃いのデザインの自販機も設置されています。
(調神社前の自販機にも同じように「むさしの!」仕様のデザインとなっています、)

浦和の調ちゃんまたはむさしの!の放映は2016年の告知以降ずっと延期され続けて今日に至っていますけど、
とにかく無事にこの新アニメの放映が開始されるといいですね。


nazo-spring-!_convert_20150407175118.png


ここから下記はdream fantasy2
アミグリさんが過去に描かれた絵のご紹介コーナーです。

上記にてお花見やお団子の話が展開されていましたので、本記事においてもアミグリさんが描かれた「お花見」と題された
おだんごのようにまんまるくてとってもかわいくてちょっと不思議な謎生物の不思議イラストをご覧頂きたいと思います。

上記の謎の生物は、アミグリさんが2015年に描かれた「お花見」と題された謎生物の絵です。

背景の虹がとっても美しいですし、虹と桜の花びらをバックにしたまんまるの不思議生物がとってもかわいくて
見ているだけで癒されそうです。
色彩的にブルーとピンクトーンという事で「春の息吹」が感じられ、謎の生物たちも冬眠から目覚めて春という暖かい季節の
到来という事で、暖かい気配の中でふわふわと空中を浮遊しているのかもしれないです。

この不思議な感覚とまんまるのやさしさに心なごむ一枚と言えると感じられます。


ohanami-02_convert_20150409170134.png


上記の不思議生物のイラストは「❀お花見②♪❀」とタイトルが付けられていて2015年4月に描かれた作品です。

この絵のすぐ上のお花見も描かれたのは2015年4月ですので、この2枚のお花見はすてきな姉妹作ともいえそうです。
上記のお花見の謎生物と同様に、ちょっと不思議な感覚がファンタジーを私たちに伝えていると思います。
謎めいた空間でもあり、同時に謎めいた癒しを感じさせる不思議な絵だと思います。

アミグリさんの絵の中には時々なのですけど、こうした肩の力をふっ・・と抜いたような不思議系オリジナル作品があり。
この脱力感もしても魅力的で人の心に何かを伝えるものがあると思います。

この「❀お花見②♪❀」はまさに「かわいいお団子ちゃん!」という雰囲気ですね~♪
不思議な脱力感になんか癒されますし、このゆるさがたまらないです!
まんまるの黄色い物体は、黄色いだけによりナチュラルにお団子っぽい雰囲気を伝えてくれていると思います。
なんだか「けものフレンズ」の第一話におけるサーバルちゃんとかばんちゃんの出会いの際にサーバルちゃんが発した
「食べちゃうぞー! がぉー!」という雰囲気にもつながりそうなものがあり、
こんな愛くるしいまるっこいお団子みたいな不思議生物を見てしまうと「食べちゃうぞー」って言いたくも
なってしまいそうですし、こんなにお団子っぽいと白玉楼のゆゆ様にぜ~んぶ食べられてしまいそうです。
背景の桜もとても美しいと思います。


22795659_convert_20111103142101.png


続きましてアミグリさんが2011年11月に描かれた初期作品のゆゆ様です。

ゆゆ様というと東方二次創作においては、亡霊のくせに実はとんでもない大食いキャラというのは既に定着した
話なのかもしれないですし、しかも、その大食いというのがついに公式でも認定され、
「東方心綺楼」で背景の観客として出演した際、観戦しながら物凄いペースで無限におにぎりを食べ続けるという
モーションで登場し、すさまじい大食漢ぶりを遺憾なく発揮されていたのがとっても印象的でした。

そして「東方儚月抄」の公式漫画版でもそうしたゆゆ様の大食いらしきものを示唆していたシーンも色々とありましたけど、
その中では中秋の名月におけるシーンで妖夢とゆゆ様の会話の中でも、ゆゆ様は
「いったい一人でどんだけ妖夢がこねたお月見用のお団子を食べまくっているんだぁ~!」と思わせるシーンが続出で
あの場面ではとにかくゆゆ様は一人でお団子食べまくり~!という感じてもありました。

上記のアミグリさんが描かれたお花見と題されたまんまるの謎生物の絵をゆゆ様が拝見されたとしたら
間違いなくまるでゆゆ様がミスチーを見かけた時のように「食べちゃいたい!」と思われるのかもしれないですね~♪
そのくらいアミグリさんの絵の謎生物にはまんまるっこいふくよかさがあるのかもしれないです。

アミグリさんの描かれた2011年11月のゆゆ様は、そうした大食い伝説はひとまずおいておいて、桜の花びらが舞う中の
大変しっとりとした抒情的なゆゆ様だと思います。
このゆゆ様の慈愛に溢れた微笑にも癒されそうです~♪
ゆゆ様は亡霊なのですけど、こうやって桜の花びらと人魂が待っている中でひそやかに立ち尽くすゆゆ様を見ると
「やっぱりゆゆ様は亡霊なんだ・・むと今更ながら感じてしまいそうです。
ゆゆ様というと大食い伝説とかゆかりんの盟友という事で策士みたいなイメージもありそうですけど、こうした桜の下のゆゆ様は
しっとりとした少女そのものといえそうです。

上記のアミグリさんが描かれた謎生物とゆゆ様は、謎生物とゆゆ様の絵師様であるアミグリさんに帰するものであり、
当ブログにおける転載とご紹介は事前に全てアミグリさんからご了解を頂いたものであり、
アミグリさんからのご厚意で転載をさせて頂いておりますので、
無断お持ち帰りや無断コピーは絶対NGですので くれぐれも宜しくお願い申し上げます。

アミグリさん、本当にいつもすてきなイラストの転載を快諾して頂きありがとうございます!!

皆様の中で「こんなに抒情的なゆゆ様を描かれる方のブログってどんなもんなのだろう? 」などと
興味がある方は、 是非是非アミグリさんのブログdream fantasy2 のを ご覧になって頂きたいと思いますし、 宜しければ、当ブログだけではなくて、
是非アミグリさんの本家本元のブログdream fantasy2 のに一度お越しして頂けると アミグリさんのブログをご紹介させて頂いている私もとってもとっても嬉しいです!

アミグリさんが定期的に作品を投稿され続けている →アミグリさんのpixiv にも是非一度足を運んで頂ければ幸いです!

アミグリさんのpixiv

桜のお花見の季節は過ぎてしまいましので、今度は秋のお月見の時期にまんまるのお団子を食べて、食欲の秋と
しっとりとした秋を満喫したいものですね~♪

 | BLOG TOP |  NEXT»»