FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム


チルノ時計


今年は1~2月はあんなにも寒かったのに、3月以降は大変暖かい日々が続き、そして4月の気候は印象としては
既に初夏の陽気といっても差し支えはないものがありそうなほど、暖かいを通り越して「ちょっと暑いのかも・・?」みたいな
体感温度になっているのは驚きですね~!
仕事で車で移動をする場合は、昼間ですと既にクーラーを掛けまくりという感じでもありますので
「今からこんなに暑かったら、果たして6~9月の夏本番の頃の気温は一体どうなってしまうのだろう・・!?」と少しばかり
嫌な予感も既にあったりもします。

暑い時には、夏バテ防止のウナギとか牛丼等を食べてスタミナ付けるのも悪くないですし、
暑い時こそ激辛カレーや激辛ラーメンを食べて思いっきり汗をかくという逆療法もいいのかもしれないですけど、
そうした時には冷たいうどんとかとろろそばなんかをつるつるっとすすりたいものですね~!
そしてこうした「冷たい麺類」というと王道なのがやはり「冷し中華」と言えるのかもしれないですね!

暑い時の冷やし中華はとても美味しいと思います! そして今年の夏も既に「暑さ」が予感されますので、今年も例年以上に
冷やし中華が美味しくなりそうになると思います。

あの冷たい醤油ベースとかゴマのスープも美味しいですし、きゅうり・ハム・卵・棒棒鶏等の付け合せも
とても魅力ですけど、やはり何と言ってもあの冷たい麺をつるつるっとすするのが夏にはたまらないですね!
よく味にうるさい御方ですと
「熱いラーメンはその熱さで味がごまかされてしまう傾向があるかもしれないが、冷やし中華はそうした熱さで味が
誤魔化される事は無いので、上手い下手がすぐに分かってしまう」みたいな事を言う方もいるかとは
思うのですけど、
いやいや、そんな事は無いと思います・・・(笑)
だってそんな暑い日に極度に味に敏感になる人の方が珍しいとも感じますし、「冷たい」と感じる方が
より大切じゃないのかな・・?とも思ったりもしますね。

それにしても冷やし中華はお店で実食すると意外と「高いのかも~」という印象もあると思います。

一杯大体600~700円が一つの相場とも思うのですけど、麺類にこれだけお金を払うのだったら、吉野屋の豚丼を2杯も
食べられちゃうとかスーパーの弁当だったら二つも買えちゃうとか考えると
暑いからと言ってそんなやたらと冷やし中華ばかり食べる訳にはいかないというのが実態なのかもしれないです。







001_convert_20180413164537.jpg



002_convert_20180413164613.jpg







最近のコンビニ・スーパー等で普通に売られている冷やし中華はとっても美味しいと思います!

昭和の頃のスーパーやコンビニでも既に冷やし中華自体は発売されていたと思うのですけど、スープはやたら酸っぱいし
麺は伸びきってしまっていて、正直あれを食べても「美味しくは無いよね~」と当時は感じていたものでした。

だけど最近のスーパー等の冷やし中華は、具材もしっかりしているしスープも甘さと酸っぱさのバランスが大変適度に
作られていると思いますし、何よりも麺が伸びているという印象は皆無でそれ以上に麺自体がもっちりとしている
ような食感があるのは素晴らしいと思います。

先日のお昼の際も埼玉の地元ではお馴染みのスーパーでも冷やし中華が298円で販売されていましたけど、
お昼の時間帯を過ぎて午後3時頃になっていたせいもあり、そろそろ夕方に販売されるお弁当・惣菜等が店頭に
並べられる時間帯になっていましたので、そうした午前中に店頭に並べられていた商品には30%引き等の
割引シールが貼られる時間帯になっていました~!
そして「本日のお昼ごはんは冷やし中華にしよう」と思った瞬間に更に「半額」という割引シールが貼られ、
結果的に150円程度で冷やし中華をゲット出来ちゃいました~!

半額シールは貼られていましたけど、麺は伸びていないしスープの心地良い酸っぱさが食欲をそそると思います。

やはり暑い時期になるとざるそばもおいしいけど、さっぱりとした感覚を求めたい場合は冷やし中華は魅力的な
麺類なのだと思います!








螟ァ鮟胆convert_20170710210226



螟ァ鮟・_convert_20170710210733







これは昨年にも一度記事にしていますけど(汗・・)
カップ麺というとラーメン・そば・うどん・焼きそばがお馴染みの商品だと思うのですけど、実は「冷し中華」のカップ麺
というのもあったりもします!
だけど、実はあったりもするのです!

「大黒」というメーカーのカップ麺シリーズの中に、冷しうどん・冷やし蕎麦と並んで冷やし中華も存在しています。

「麺のスナオシ」という会社は茨城県水戸市にある会社のせいか、全国的な知名度は低いのかもしれないですけど、
関東近辺では「激安麺」として多少は知られているのかもしれないです。
「麺のスナオシ」のカップ麺に関しては「安かろう、悪かろう」みたいなイメージも多少はあるのかとは思うのですけど
同様な事はこの「大黒」にも言えるのかもしれないです。
大黒の商品はどちらかというと一般的なスーパーよりはディスカウント店とか100均のお店で売られている事も
多いような気もします。

このインスタントの冷やし中華の中身ですけど、麺そのものにりんご酢が効きはちみつも入っているという醤油だれベースの
スープに、海苔と卵の具材、そしてなんと・・! からしも入っていました!
このからしが入っているというのが中々心憎いサービスだとも感じたものです。

作り方なのですけど、要は「カップ焼きそば」と似たような感じです。

違いはどこにあるのかと言うと、カップ焼きそばは一度お湯を入れて3分程度経過した後にお湯を棄てて
ソースを入れれば完成なのですけど、冷やし中華の場合は、それだと「熱い冷やし中華」(?)になってしまいますので、
お湯を棄てた後に再度「冷たい水」を入れて再度水を切り、しかもこの水入れ→水棄てを出来れば2回ほどやって欲しいと
説明書には書かれていました。
そしてその食べ方の説明書では、水の中に氷を入れると更に美味しく食べることが出来ると書かれていました。

うーーむ、これってなんだか面倒くさーーい!!

焼きそばだと一回で済む事が、お湯入れ1回 水入れ2回でとかも「氷」を入れて欲しいという事ですので
手間としては面倒と感じざるを得ないのかもしれないですね・・・(汗・・)

これでもしも不味かったら「二度と買わない!」という感じになるのでしょうけど、さてさて、そのお味は・・・!?

結論から言うと、意外にも「美味しい!」と言わざるを得ないと思います!!

正直言って自分でも意外でした!

価格も安いし具材もしょぼいし、お湯と水をあんなに交互に入れたらふやけてまずくなるじゃんと予想したのですけど、
決してふやけるという事も無く、
逆に麺自体にコシがあるという印象です!
そしてモチモチとまではさすがにはいきませんけど麺自体に弾力があるのは間違いないと思います。
何よりもスープがとても美味しいですし、これは「冷し中華」以外の何者でも無いと思いますし、
下手なその辺の街のラーメン店の激マズ冷やし中華食べるよりは大黒のこのインスタントとしての冷やし中華を食べた方が
美味しいですし、お財布にも優しいと思います。
そして同封されているからしがいいアクセントになっているのも大きなポイントだと思います。

いや――、これは正直期待以上の味だったと思います!

これは絶対にもう一度この夏に食べたい味ですね!

最後に・・・一つ欠点を挙げると、やはり一回お湯を切り二回水を切るというのは大変面倒ですし、
もしもですけど食べる際に「氷」がなかったとすると、水だけでは完全に冷やし切れず
生温かい食感での冷やし中華を食べる羽目になってしまうのですけど、
あの麺のコシとスープの美味しさを味わいたいならば、あの生温かさだと美味しさが半減してしまうそうなのが
欠点と言えるのかもしれないですね・・

逆に氷できちんと冷やし切るとその美味しさが遺憾なく伝わると思います。

こういうカップ麺としての冷やし中華も決して邪道ではなくて、私としてはむしろ今後も是非食べ続けてみたいと
思わせる味と価格だったと思います。













「ラーメン大好き 小泉さん」第6話にても冷やし中華・冷やしラーメンが登場していましたね~!

このアニメは春先の小泉さん転校シーンから始まり小泉さんが秋頃に風邪を引く辺りで一旦中締めとなりました関係で、
小泉さん・悠たちの通う高校の夏服制服と冬服制服の2通りを堪能できてよかったです~!
小泉さんも勿論そうですけど、中村美沙・大沢悠の夏服も冬服もどちらの制服もよくお似合いでとてもかわいかったです!

そして季節が夏場に差し掛かった頃、ラーメンが冷やしも美味しい季節に差し掛かった頃に、当然ながら(?)
大沢悠は小泉さんに「一緒に冷やし中華食べにいこ~!」とお誘いするのですけど、こういう場合の小泉さんの反応は
いつも通りですので、この鉄板の流れを見ると毎回安心感があったりもしますね・・(笑)

悠 : ねーねー!小泉さーん!一緒に冷たいもの食べに行こうよ!ねっ!ねっ!?

小泉さん : 結構です お断りします

潤 : ある意味感心するわ…こんな真夏日ですらアツアツのラーメンを
悠 : わ、私ラーメン付き合うよ!小泉さんに付いてく!
潤 : 汗と涙で凄いことに…

小泉さんもなんだかんだいって悠が小泉さんのお伴のように一緒にラーメンを食べに行く事も結局は毎回黙認みたいな
感じで二人仲良く隣同士ラーメンを食べていますから、ふたりはなんだかんだ言っても「すてきなラーメンともだち」
なのかもしれないですね・・(笑)








df6cbf07-s_convert_20180413094641.jpg







そんな感じで悠は小泉さんと一緒にラーメンを食べに行き、美沙と潤はいかにもミスタードーナッツの店舗みたいなお店で
冷やしラーメンを食べる事になります。

潤 : 冷たい麺だから冷麺のことかと思ったら、まったく別物だね
美沙 : うわ!なにこれ?パフェみたいになってるー!
潤 : ガラスの器とか涼しそう
美沙 : あ、美沙の好きな担々麺も冷やしがある!食べたーい!

そうそう、ミスタードーナッツの飲茶とかイオンのフードコーナー店舗内のラーメン店においても
夏場になると見た目も涼しげですし味もとってもおいしい冷たいラーメンがメニューにたくさん出ていて、
特にトマト麺とか冷やし夏野菜ラーメンの彩りはその外見からも食欲をそそるものが多いと思います。

真夏の昼間において猛暑となった日は、ざるそばとか冷やしうどんももちろん美味しいしさっぱりするのですけど、
うどんもそばも視覚的には単調だと思います。
その点、冷やしラーメンは、トッピング具材によって色彩的にもとてもカラフルに変身しちゃうところはとてもすてきですね~!
そしてあの酸味と甘みの効いた冷たいスープと麺ののど越しの魅力はざるそばですらも敵わないのかも~と
感じてしまいそうですね。








033654e0-s_convert_20180413094621.jpg







「ラーメン大好き 小泉さん」は特にストーリーらしいストーリーも無くただひたすら淡々と小泉さんがラーメンを
食べまくっている様子をストーカーの(?)大沢悠が興味津々に追い掛け回すというのが基本パターンなのですけど、
考えてみるとこの原作もアニメも小泉さんの下の名前すらも明らかにされていなくて名前すらも不明というのも
実に小泉さんらしい話でもありました・・(笑)
小泉さんって大沢悠にも全く興味を持っていないのですけど、異性にも全く興味なしというのも面白いですね~
第11話にて大阪であんなにナンパされまくっていても「男に興味なし! 私が興味があるのはラーメンのみ!」というオーラ全開
というのもいかにも小泉さんらしい話でもありました。

このアニメはラーメンをおいしそうに「ふはー」といって食べる小泉さんをうっとりと眺めていれば何も言う事がない
作品なのですけど、テーマである「ラーメン」の事を素人にもわかるように丁寧にわかりやすく小泉さんが解説し、
小泉さんのラーメンうんちく話を毎回すてきにお披露目していたのですが、
この第6話においても「冷やし中華と冷やしラーメンは実は全然違うもの」という事を大変分かりやすく視聴者にも
教えてくれていて、そうした意味ではラーメン入門編としてもすてきなアニメ作品だとも思いました。

冷やしラーメンは山形県のご当地ラーメンで、スープも麺も冷たく氷を浮かべることもあり、
冷やし中華と違って通常のラーメンと同じようにたっぷりのスープに麺が浸されているのが冷やし中華との違いなのかも
しれないですね。
スープは醤油味が一般的で、冷やし中華のように酸味は強くないというのも違いと言えるのだと思います。

そうした事を小泉さんは淡々と悠に対して語っていたのもとても印象的でした。

小泉さん : 冷やしラーメンは元々は山形県が発祥なんです。誕生したのは60年以上前、
         ラーメン店ではなく蕎麦屋で生まれたものなんです

悠 : へえ、お蕎麦屋さんがラーメン作ったんだ…しかも意外と昔からあるんだね

悠 : ひゃー!氷入ってる!おー!どんぶりが冷たーい!

悠 : 普通のラーメンよりさっぱりした香り…それにしても冷やしラーメンって冷やし中華とは全く別物なんだね。
  スープの量も多いし、酢の匂いもしない

小泉さん : 北海道では冷やし中華を冷やしラーメンと呼び、そして関西地方では冷やし中華を冷麺と呼ぶらしいです。

悠 : なんてややこしい…

悠 : このスープって温かいラーメンのを冷やしてんのかな?

小泉さん : ラーメンのスープは動物性の油が多いのでそんなことをしたら固まって浮いてきてしまいます

小泉さん : なので植物性の油を駆使してコクを保ちつつ、
         出汁やタレを冷やしに合うものにラーメンとは別に作って味を調整したり

小泉さん : そんな一手間が掛かるから冷やしは夏限定、期間限定であることが多いのです。
まさに夏の楽しみ…です。ではそろそろ

「ラーメン大好き 小泉さん」の魅力は淡々としたミステリアスなJKの小泉さんの恍惚としたあの「ふはー」なのですけど、
ラーメンに対する小泉さんのこうしたうんちく話を聞けるというのも大きな魅力だったと思いますし、
私自身も今年の1~3月のアニメ放映中に小泉さんからは今まで知らなかったことをたくさん教えてもらいましたし、
本当にすてきで魅力たっぷりのアニメ作品だったと思います!

そしてこのシーンのオチは、冷やしラーメンなのに小泉さんと悠はふーふーしてしまうのも面白いものがありました~! (笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

こんばんはです(^^)/

三度…いやもっとかな?の飯テロ記事!深夜にお腹が減っていく~。…いつも似たようなコメントで申し訳ありません。
どうにも冷やし中華が好きなものでして。冷やしソバ、うどん、素麺等冷やした麺類が好物だったりします。
冷やし中華カップ麺は食べた事が無いのですが、なかなか美味しいとの事ですので、今年の夏に探してみようと思います(^^♪出るかなぁ。

そしてぬくぬく先生様一押しの「ラーメン大好き小泉さん」。早く見てみたいと切実に思う今日この頃です。

冷やし中華、良いですね!これらの時期にすごくあっていると思います。まあ日によっては、これからではなくて、今の時期に、って日もありますが。しかし、カップの冷やし中華なんて初めて聞きましたよ!お湯を注いで冷やし中華って、なんか面白いですよね^^すぐ食べると熱い!に吹き出してしまいましたよ^^

ラーメン大好き 小泉さん

ごにぎり 様



いやいや・・当ブログでの「ラーメン大好き 小泉さん」記事はあと少なくとも3つほどは既に予約記事として書いては
いますので、どうか深夜の飯テロを味わっていただきたいと思います・・(笑)
私自身も小泉さんのおかけで夕食後に一体何個カップ麺を食べたのかな・・という感じてもありますね・・(汗)

大黒の冷やし中華カップ麺はスーパーよりも激安店とかドンキホーテ等のディスカウントで売られている傾向が
強いと思います。

「ラーメン大好き 小泉さん」のツタヤでのレンタルは4月下旬頃となっているようですので、
私もまたまた見てしまいたくなりそうですね~


カップ麺の冷やし中華

八咫烏(全力稼働中) 様


日曜の関東は早くも30度越えみたいな事言っていますから、こういう冷やし中華は既に必需品かもですね~!

それにしても熱湯で作る冷やし中華というのもある意味大変ナンセンスな事なのかもしれないですけど、
そうした面倒な手間をかけて仕上がったものが意外とおいしいというのも
なんだかおもしろいものがあると思います!

ディスカウント店で購入すると一個70円程度ですので、お買い得だとも思います!

こんばんは♪

ここ最近の気候はおかしいですよね。
真夏並みに暑くなったと思ったら
急に寒くなったりで体調崩しそうです(^▽^;)

夏に食べる冷やし中華は美味しいですね♪
最近のコンビニは麺類もバカにできないし
美味しいものが多くて助かりますよね(*^^)v

冷し中華

ふたごパンダ 様


最近の気候の変化の激しさになんか付いて行っていない感じがしますし、本日はとても寒いのですけど
今週末は30度越えの予報・・
うーーむ、これはお互いに体調管理には十分気を付ける必要がありそうですね・・

暑い日の冷やし中華はとてもさっぱりしていて美味しいですよね!

最近のコンビニ・スーパー等の冷やし中華はとてもレヴェルが高いし具材も美味しいから、選ぶのが
大変ですよね~(笑)

暑くなってくると
冷やし中華いいですよね♪
でもよくよく考えると
まだ4月なんですよね~
それだけ温暖化が進んでるって
ことですよね。

絶対ゴマ派

なんですけど、広島は広島つけ麺なるものがあるのです。
これがメジャーでして、皆これを食べますね。
辛いので私は苦手なんですけど(笑)
この辛さも選べるのでとんでもない辛さも堪能できます。

4月なのに冷やし中華・・

napo 様


確かに・・

4月上旬で冷やし中華が食べたくなってしまうこの陽気というのがヘンなのかもしれないですね・・

しかも今週後半は30度越え予報になっていますから、今年の夏が何やら酷暑の予感が漂っていますね・・

ご当地ラーメンですね!

mama.ikuko 様


尾道ラーメンなどのようにその広島つけ麺というのも一つのご当地ラーメンなんでしょうね。

ちなみに埼玉ですと全国的には全く知名度はありませんけど「豆腐ラーメン」というのがそういう位置づけなのかも
しれないです。

ピリ辛つけ麺は夏だと食欲がすすみそうですね~!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |