FC2ブログ

プロフィール

ぬくぬく先生 

Author:ぬくぬく先生 
開設当時は、1980年代吹奏楽コンクールの花輪・秋田南・就実・仁賀保・屋代等の素晴らしい演奏を後世に少しでも伝える事が出来ればいいなと思ってこのブログを始めたのですけど、いつのまにか「東方Project」がメインになってしまいました・・・
最近は「艦これ」も大好きです!!
吹奏楽も東方も自分が感じた事を少しでも後世の方に受け継がれるべきものが残せればいいかな・・と思っています。
ちなみに、「大好きプリキュア四天王」は、ドリーム・メロディ・ハッピー・ラブリーです。
ドリームとメロディは自分の中では既に殿堂入り状態ですけど、
現在はラブリー大好き!!のラブリー一辺倒です!!
リアル社会では、建築関係のクレーム&アフター責任者を専従し、毎日毎日クレーム対応に当たる日々です。
裏の顔は東方と吹奏楽とクラシック音楽一辺倒です・・・
特に特に大好きな作品は・・・プリキュア5とスイートとハピネスチャージです!!
ちなみに、奥様は・・・ミルキィローズとセーラームーン好きの管理人以上のおこちゃまです・・・
東方で大好きなキャラは、とにかく大好きキャラがてんこ盛りで、全員大好き!という感じなのですけど、特に、さとり様・ゆかりん(紫様)・早苗さん・こいしちゃん・アリスはお気に入りです!!
吹奏楽では・・ネリベルの「二つの交響的断章」と「アンティフォナーレ」、スパークの「ドラゴンの年」、リードの「オセロ」と第二組曲「ラティーノ・メキシカーナ」、パーシケッティーの「仮面舞踏会」、C・スミスの「ダンス・フォラトゥーラ」などが死ぬほど好きで、クラシック音楽では、ウォルトンの交響曲第1番と矢代秋雄の交響曲、プロコフィエフの交響曲第5番、アーノルドの交響曲第2番、第4番、ショスタコの交響曲第7番「レニングラード」、マーラーの交響曲第3番「夏の朝の夢」、ハンソンの交響曲第2番「ロマンティック」、ストラヴィンスキーの「火の鳥」、ベルクの「ヴァイオリン協奏曲」、ラフマニノフの「交響的舞曲」などが大好きです!!
クラシック音楽を吹奏楽にアレンジし、そのコンクールヴァージョンの演奏としては・・・
1982年の就実高校の「幻想舞曲集」と
1987年の習志野高校の「ダフニスとクロエ」第二組曲の演奏、そして、
1987年の雄新中の「エルザの大聖堂への厳かな行列」が
まさに私の「原点」です。
最後に・・・
私の吹奏楽との関わりの真の意味での「原点」は・・・
1979年の市立川口高校の神がかり名演としか言いようがない
「二つの交響的断章」に尽きると思います!!


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6位
アクセスランキングを見る>>

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

チルノ時計


今までですと、ブログ活動と言うのはどちらかと言うと夜にやる事が多かったと思うのですけど、
最近は家に帰ると「寒い、寒い・・」という感じになってしまい、ご飯食べてお風呂に入ったらそのまんま眠くなってしまい、
布団に潜り込んだらそのまんま朝まで爆睡というパターンが多いですね・・(汗・・)
ブログの予約記事を書いたり、皆様から頂いたありがたいコメントに返事をさせて頂いたり、
皆様のブログを訪問・閲覧させて頂いたりといったブログ活動は比較的明け方~出勤前というパターンが
最近は増えているような気がします。
10代~30代の頃って夜の方が強いと言うのか夜更かしが大好きという感じだったと思いますし、
深夜に音楽聴いたりDVD等を見たり深夜番組視聴したりと意外と深夜にやる事が多かった(?)ような気もしています。
ただその代わり、10代~30代の頃は朝起きるのが苦手でしたけどね・・(汗・・)

とにかく最近の私のブログ活動はどちらかというと「早朝」が主流になりつつあります・・(笑)

そこである「発見」があったのですけど、
出勤前に、こうした「脳内活動」を行うと、会社に到着した時点では、こんなポンコツな脳みそでも
ある程度は活性化された状態になっていますので、
仕事を開始する時点においては比較的すっきりとした状態で物事を判断できるというのは
結構いいもんだ・・みたいな事に気が付きました。
若い頃のように出勤スレスレまで寝ていて会社に到着したとしても
半分寝ている状態みたいな感じの時もありましたし、こういう時の「仕事の取っ掛かり」って極めてよくないのですよね。
若い頃は、こんな朝早い時間に起きて、そうした何か「活動」をすると言うのは
「絶対、無理無理!!」みたいな感じでしたし、
「そんな時間があるのだったら1分でも寝ていたい」という感じだったと思いますが、
「早起き」が全然苦痛で無くなったという事は、逆に言うとそれだけ自分が年取ったという事なのかもしれないですね・・(汗・・!)
「年寄りは朝が早い」という古くからの格言は、そろそろ私自身にも適用され出したという事なのでしょうね。

最近の記事にした通り、私の通勤時間は25分程度で電車に乗っているのも4駅、10分程度ですので、
そうした短い時間にたとえちょびっとうとう出来たとしてもあんまり脳が覚醒したという状態には程遠いものがあると思います。
そうした意味では、早起きをして朝にブログ活動をするというのは、決して悪いことではないと思いますし、
これが習慣化されれば「早寝早起き」の徹底という事で健康的にはかえっていいのかもしれないですね。
だけどその一方で、休みの日なんかは、ついつい「夜更かし」をしてしまい、早寝どころか
とてつもない遅寝状態になってしまうのは相変わらずですね・・・(汗・・)
そう言えば、中学~高校の頃の吹奏楽部時代は「朝練習」というものがあったおかけで
学校への「遅刻」というものは皆無で、おかげさまでこの6年間は「皆勤賞」を達成できたのですけど、
中学も高校も自転車通学で、中学の頃は片道約5キロ、高校の頃は片道約12キロでしたので、
こうした距離を15~30分程度自転車を漕ぐという「脳内+身体活動」をしたおかけで
家を出た頃は、半分頭がポケッ・・となっていたものが、学校に到着したころにはある程度目が覚めているという
感じになっていたものでした。

要は、人間と言うものは、目が覚めてからある程度「何か」をした後で、本格的な活動をした方が
いいのかもしれないという事ですね!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ブログ記事とかコメントを書くのって頭を使うことが多いですけどぬくぬく先生様はそうした作業は朝にやっているのですね。いい刺激になりそうですし頭スッキリな状態でその日の活動に移れるのは理想的かもしれません。
私は完全に遅寝遅起きが体に染み付いてしまっているもので、目が覚めてから何かするといいと頭でわかっていても一分でも長く寝ていたい気持ちが何より先に出てしまいそうですw
しかも今のような寒い時期になると脳も身体も目覚めが遅くなりがちで困ります…

以前は完璧な夜型だったのですけどね・・(汗・・)

schwert 様


私も以前は典型的な夜型で朝はめちゃくちゃ弱かったのですけど、いつの間にか逆転してしまいました・・

「年よりは朝が早い」という事なのかもしれないです・・(滝汗・・!)

このブログを始めた頃は、夜中に記事を書いていたものですけど、最近は真夜中に記事を書いたりすると眠気に襲われる事が
多くてダメですね・・
そんな感じでいつの間にか早朝に書く事の方が多くなりましたけど、
朝スッキリとした状態で書いた方がなんとなくですけどまとまりがある記事が書けそうな感じもあったりもします・・(笑)

だけど結構起きられない事もあったりもしますね・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://jubilant1984.blog.fc2.com/tb.php/3969-85fe6c99
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |